映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #765◆2018.03.17(土) | トップページ | 『シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄』(2015年) »

2018.03.24

『ドルフ・ラングレン 処刑鮫』(2015年)

この作品は、ジェリー・デューガン監督、ドルフ・ラングレン主演の親子再会ドラマが入ったサメ映画のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2015年 FLF Films production/Bottom Line Entertainment/Tadross Media GroupParkside Pictures/Verdi Productions/Screen Media Films アメリカ作品
ランニング・タイム◆93分
原題◆Shark Lake
プロット◆親子再会とサメが出る話しのようです。
音楽◆マーテル・ニコラス・リヴェラ

キャスト
ドルフ・ラングレン→前科者のパパ クリント・グレイ
リリー・ブルックス・オブライアント→クリントの娘 カーリー・グレイ

サラ・マラクル・レイン→メレディス・ヘルナンデス巡査
ランス・E・ニコルズ→ルイス・ギャロウェイ署長

ジェームズ・チャルク→ボスのドン・バーンズ
イブラハム・レノ→手下の中東系のラーソン (as Ibrahim Renno Jr.)
フレデリック・ダグラス・プランケット Jr. →手下の太った大男

マイケル・アーロン・ミリガン→海洋学者のピーター・メイズ (as Michael A. Milligan)
マイルズ・ドリーク→動物番組TVホストのギャレス・ロス
テッド・ファーガソン →被害者のおじいさん クリストファー

ジェリー・デューガン監督の演出はよいと思います。
全体的にサメより親子ドラマの方が目立ってます。

ドルフ・ラングレンとエリック・ロバーツが共演したことはないのか?とふと思った。
そのエリック・ロバーツが娘のエマ・ロバーツに会えないという話しは面白そうですが洒落にならないので映画は無理そう。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味なし。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chでした。ビックリした。

Screen Media Films
and
Verdi Productions
タイトル

Screen Media Film
and
Screen Media international
present

A Bottom Line Entertainment
and
FLF Films production

in association with
Parkside Pictures
and
Tadross Media Group

A Jerry Dugan film

Shark Lake

starring
Dolph Lundgren Clint Gray
Sara Meredith Hernandez (as Sara Lane)
and introduceing
Lily Brooks O'Briant Carly Gray

スタッフの紹介。
タイトルバックは湖です。タイトル名からするとそのはず。

夜、湖畔の森にて。
警官2人が湖畔の家に踏み込む。
オッサンのルイス・ギャロウェイ署長と女性のメレディス・ヘルナンデス巡査。
家の中はあちこちに血が飛び散ってます。色々な動物がいる。
ある部屋には女の子がいたりします。

クルマが逃げてます。白いワンボックスカー。
運転してるのでドルフ・ラングレン扮するクリント。

夜の山坂道にて。
逃げるワンボックスカーを追うパトカーのカーチェイスになってます。
ワンボックスカーは湖に転落します。これでクリントは逮捕される。
溶暗になります。

警察にて。
女の子がいます。このままでは児童福祉局が引き取ることになる。
これには反対なヘルナンデス巡査。

字幕です。5年後・・・

プールにて。
女の子は泳いでます。名前はカーリー。子役から子役に交代してる。
どうやらヘルナンデス巡査が引き取ったらしい。普通にママと呼ばれてます。

ヘルナンデス巡査のクルマは現在のダッジ・チャレンジャーです。
警察官にしては高価なクルマです。出番はここだけ。さすが低予算。

刑務所にて。
クリントが出所してます。

警察にて。
ギャロウェイ署長とヘルナンデス巡査。
クリントが出所したのでヘルナンデス巡査は困惑する。
このままではカーリーはクリントに引き取られてしまう。
会話からクリントは違法動物取引をやっっていたらしい。

湖にて。
普通のビーチの風景になってます。モンタージュが入ります。
水中の主観ショットも入ります。

湖畔にて。
老人夫婦が登場。ハイキングのようです。
夫人がタブレットを取りにクルマに戻る。
旦那は湖に入り泥をこしてます。金でも探してるのか?
そんなとこに主観ショットが迫る。

夫人は旦那のところに行くとこで悲鳴を聞く。
旦那を呼ぶ夫人。旦那の名前クリストファー。
夫人が湖畔に来たら旦那は倒れていました。腕が食いちぎられている。
これは大変。

時間が経過して現場検証にて。
ギャロウェイ署長とヘルナンデス巡査。
クマに襲われて湖に逃げたんだろうと推測するギャロウェイ署長。

湖畔のクリントの自宅にて。
青いライトトラックで帰宅するクリント。ナイフを用意して自宅に入る。
中には男2人がいます。中東系のラーソンと太った大男。
クリントに仕事に戻れと来た男2人。ボスだったドンの手下でした。
軽く手下2人を片付けるクリント。追っ払います。
ここの住所はパインロード18番地と出てます。

レストランにて。
ヘルナンデス巡査とカーリーが食事に来てます。
カーリーは人食いクマの話しばかり。
カウンター席の男がクマより犬の被害の方が多いと突っ込む。
海洋学の学者だと称するカウンター席の男。
そんな感じでヘルナンデス巡査とお知り合いになってます。

ヘルナンデス巡査の自宅にて。
おばあさんが同居してます。
ヘルナンデス巡査の母親でカーリーの面倒をみてくれる。

湖畔にて。
焚き火でディスコになってます。
カップルが湖に入ってます。そうなると・・・
そんなわけで男がやられたようです。血の海になってます。

昼間の湖にて。
学者の男がボートで出てスキューバで潜る。熱心に調べてます。
何だかサメの影がかかったような気がする。
岩の間に何かを発見したみたい。ビックリする学者。

山狩りにて。
オッサン達が猟犬を連れて人食いクマを狩ると意気込む。
マジでクマを見つけて撃ってます。

警察にて。
ヘルナンデス巡査と学者。
学者がアイスボックス持参で来てます。クマはハズレだと言う。

湖にて。
パラシュートをボートで引っ張ってます。女性2人が乗ってる。
そんな感じで普通のビーチの風景です。そんなとこにサメが迫る。
ギャロウェイ署長は事件は解決したと記者会見してます。クマは捕獲された・・・

そんなとこにパトカーでヘルナンデス巡査と学者が来ます。
ヘルナンデス巡査はここは危険ですと警告する。そんなわけで大騒ぎになってます。
空騒ぎになると思ったらパラシュートの女性の足が食いちぎられていたりします。マジで大変です。

警察にて。
ヘルナンデス巡査、学者、ギャロウェイ署長。
アイスボックスの中身は被害者のおじいさんの腕でした。
学者の意見では淡水でも生息できるオオメジロザメでは?となってます。
オオメジロザメは川を遡って被害を出した実例があるんです。
ギャロウェイ署長はこの湖は太平洋に通じる川はないと突っ込む。

ヘルナンデス巡査の自宅にて。
クリントがカーリーに面会に来たがおばあさんが追い返す。
これを階段の影から見てるカーリー。
おばあさんはすぐに携帯電話でメッセージを送る。

警察にて。
ヘルナンデス巡査の携帯電話にメッセージが入る。
すぐに自宅に向かうヘルナンデス巡査。

湖にて。
遊泳禁止の表示がでています。
溶暗になります。

ヘルナンデス巡査の自宅にて。
カーリーとヘルナンデス巡査。
父親が来たら必ず私に知らせるようにとカーリーに言い聞かせてます。

クリントの自宅にて。
今度はボスのドンまで来てます。子分2人と前と同じ。クリントと話しになる。
ドンは湖の騒ぎの話しから始める。お前から買った物がまだ手に入っていない。

ドンは娘の写真に気がつく。これをネタにクリントを脅迫する。
サメを捕まえれば写真を返すと無理を言ってる。
その代わりでもないがボートは貸すようです。親切なのか?
で、1日でやれとまた無理を言う。

警察にて。
ギャレス・ロスなる人物がギャロウェイ署長と面会してる。
ロスはTV番組のホストです。動物番組で有名らしい。サメの捕獲が専門。
面倒なサメを捕獲するから番組制作をやらせろということです。
ギャロウェイ署長は許可するみたい。
途中からヘルナンデス巡査が来てクリントを何とかしてくれと頼むがギャロウェイ署長はそれどころでとない。

クリントの自宅にて。
ボートで出動するようなクリント。

そんなとこにパトカーでヘルナンデス巡査が来ます。1人だけです。
ハンドガンを構えて鍵のかかっていない玄関から入ってます。
カーリーの描いた絵が大事に飾ってあります。
それから物置に入ってます。洗濯機の隙間から何やら弾丸状のものを見つけけます。

街中にて。
番組ロケ中のロス。助かった女の子に適当なことを言わせてます。
ロスの英国訛りが素敵ねと無駄なディティールが入る。

警察にて。
ギャロウェイ署長とロス。
録画を見せられて早く捕まえろといった感じのギャロウェイ署長。
これとは別に回収したブツを持ち込んでるヘルナンデス巡査。それでどうなる。

湖にて。
ボートで出動のロスとカメラマン。それにギャロウェイ署長。
バケツ一杯の撒き餌をばらまくロス。これでおびき寄せて水中銃で仕留める。

警察にて。
回収したブツはソ連製APS水中銃の物だとわかる。

学者のアパートかホテルにて。
ここを訪ねるヘルナンデス巡査。サメの生態について質問する。
サメは5年でどのくらい成長する?、クリントが服役していた期間です。
クリントはサメを湖に逃がしたか逃げられた。あのカーチェイスの産物です。

湖にて。
激安CGのサメの背びれが出て来ます。ロスとカメラマンが湖に潜ります。
ところでロスは自分でやるようです。ティスカバリーチャンネル『怪物魚を追え!』でおなじみのジェレミー・ウェイドの極端なタイプといった感じです。

サメに接近するロス。1匹かと思ったら3匹もいます。何故そうなった?
楽勝モードのロスですがやられてます。水中銃を撃ったが噛みつかれる。
カメラマンもやられる。
ボートのギャロウェイ署長はハンドガンを撃つが効果はない。

警察にて。
ヘルナンデス巡査と学者。ビデオを見て色々と推測する。
ギャロウェイ署長はブチ切れる。早く何とかせいとなってます。明日になれば賞金目当ての漁師達が押し寄せてくる。それで片付けばいいが・・・

ボスののサメと仲間2匹。逃げたメスと子供2匹だと推測する学者。
学者の名前ですがピーター・メイズです。
で、緊張感があり過ぎのヘルナンデス巡査を飲みに誘うピーター。

俯瞰シーンが入ります。
ここはリゾート地のようです。膨大な数のボートの係留所があります。
そんなとこにサメが出たら大変なわけです。人の命は安いけど観光地として金銭的損失は大変だとなるわけです。

バーにて。
ヘルナンデス巡査とピーター。まだ明るいけど飲んでます。
サメは凶暴になったわけではなく本能として活動してると説明するピーター。
そんな感じで話し込んでます。

ヘルナンデス巡査の自宅にて。
カーリーがいておばあさんは昼寝してる。
書類を見ているカーリーはクリントの顔写真を見る。それから住所も知る。
どうやらクリントの顔を初めて見るようです。
おばあさんは犬の散歩に行く。

クリントの自宅にて。
ボートではなくライトトラックで出かけるクリント。

バーの駐車場にて。
ヘルナンデス巡査とピーター。
餌探しと子供を守ることが本能だという話しになってます。
もう1つは?は話し込んでます。

ヘルナンデス巡査の自宅にて。
カーリーはクリントの自宅住所をメモしてます。自転車で向かう。

犬の散歩中のおばあさん。
花火で遊んでた少年のいたずらで犬が湖に入ってしまう。
おばあさんも湖に入ってる。何でそうなる。

ヘルナンデス巡査の自宅にて。
ピーターのクルマで送られて帰宅のヘルナンデス巡査。
ピーターは家族に挨拶する気満々ですが追い返される。
それでおばあさんが湖に入ってるのを見てビックリのヘルナンデス巡査。すぐに銃を持って駆けつける。

マジでおばあさんにサメが迫って来ます。
撃ちまくるヘルナンデス巡査。何とか仕留めたようです。おばあさんは助かってる。

時間が経過して現場検証にて。もう夜です。
ヘルナンデス巡査とピーター。とりあえずサメ1匹は仕留めた。
今度はおばあさんがカーリーがいないと知らせる。大騒ぎになります。

クリントの自宅にて。
自転車のカーリーが到着してます。ドアが開いてるので中に入る。
クリントはライトトラックで出かけてるので不在です。
当然ボートはある。何故かカーリーはボートに乗ってます。

クルマで移動中のヘルナンデス巡査とピーター。
ヘルナンデス巡査はクリントを誘拐で手配してます。そうなの?

クリントの自宅にて。
パトカーが来てます。警官1人で入る。誰もいないと無線連絡する。
そんなところにクリントのライトトラックが帰宅します。どうやらバケツ1杯の撒き餌を買って来たみたい。
そんなわけですぐボートで出動するようです。

警官がクリントをホールドアップします。誘拐容疑です。
隙を見て警官をノックアウトするクリント。
そんなとこでカーリーが船室から出てくる。クリントはそのまま出動する。
気がついた警官をボートから放り出すクリント。気絶したままでは溺死するので気がつくまで待っていたようです。妙にちゃんとしてるディテールだ。

ヘルナンデス巡査とピーターが到着したけど遅かった。
そんなわけでまた移動してピーターのボートで出動することなります。
しかし船外機付きのボートで大丈夫なのかといった感じ。ヤマハの船外機です。

で、水上バイクの漁師と遭遇するヘルナンデス巡査とピーター。
やる気満々の漁師を2人は止めるけど行ってしまう。

船外機ボートで出動するヘルナンデス巡査はピーター。
何しろ夜なのでフラッシュライトで探しても無理がある。
どうやらサメとカーリーの両方を探してるようです。そりゃ両方は無理だ。

そんなとこにいきなり水上バイクが激突する。先ほどの漁師がやられたらしい。
これでピーターが船外機ボートから放り出される。サメが迫って来ます。

ピーターを漁師を救助しようとする。無理そうな感じ。
サメですが漁師に噛み付いてます。この隙にピーターが逃げる。

何とか船外機ボートに戻るピーター。
ヘルナンデス巡査は漁師を無理しても止めるべきだったと悔いが残ってます。
ピーターはもう戻ろうと主張する。
ヘルナンデス巡査はクリントがカーリーを連れて逃げてしまうと主張する。明日の朝に賞金目当ての漁師達が押し寄せる。これに紛れて逃げるつもりだ。

それはいいけど船外機がかかりません。これは大変。
何だかボートが浸水してるみたい。また大変。
携帯電話を知らせようとしてるヘルナンデス巡査。
まるでタイタニックだとピーター。ヘルナンデス巡査にサメはいないと突っ込まれる。

沈みかけるボートにしがみついてるヘルナンデス巡査とピーター。
携帯電話のGPSで助けが来るかもとなってます。
そのうちに浮き輪にしがみつく。そんなとこサメが迫って来ます。激安CGの背びれが見えます。

ピーターが無駄話しするのをやめさせるヘルナンデス巡査。
いきなりサメがぶつかってきます。ハンドガンを落とすヘルナンデス巡査。
必死こいて潜ってハンドガンを回収してます。

ピーターはオールで作った即製の槍でサメを突く。
これで何とか仕留めたようです。ようやく2匹目を片付けた。

上手い具合に助かったピーター。と思ったら最後の1匹が迫ってきます。
今度はやられてしまったピーター。退場となります。

こうなると絶体絶命なヘルナンデス巡査。
そこをいきなり後ろから引き上げられてます。

シーン転換してクリントのボートにて。
ヘルナンデス巡査を引き上げたのはクリントでした。
カーリーと再会するヘルナンデス巡査。パパに会いたくてとカーリー。
クリントですが自動小銃かサブマシンガンで片付けるらしい。生け捕りはやめたのか?

クリントとヘルナンデス巡査が口論になる。
カーリーやサメのことでもめてます。そんなとこにカーリーの悲鳴が聞こえる。
サメがボートに体当たりして穴があく。これは大変。
それにカーリーがボートから転落してます。また大変。

ここはクリントが飛び込んでカーリーを救出に行く。
カーリーですがクリントに救命胴衣をつけられていたので沈みはしない。

サメが接近してきます。何とかカーリーを引き上げてます。
クリントサメを蹴飛ばしたりしてます。噛みつかれそうになってる。
ヘルナンデス巡査が銃を持って飛び込んでサメを撃ちまくる。
これでサメは何とかなったみたい。そうなの?

とりあえず一段落してます。
ボートですがマジで沈没してます。クリントはかなりの怪我をしてます。
それでどうなる。

シーンは変わり夜が明けてます。
救命ボートでようやく岸につけてます。
ジョギング中の女性から携帯電話を借りて連絡するヘルナンデス巡査。

これからどうするとなるヘルナンデス巡査とクリント。
クリントに逃げてもいいとなってるヘルナンデス巡査。
しかしクリントはもう逃げるのはやめにする。

時間が経過して救急車等が到着してる。
ヘルナンデス巡査はギャロウェイ署長にクリントを情状酌量してと頼み込む。
そんな感じでクリントの刑務所行きは免れたようです。

捕まってるドンに挨拶をするクリント。

エピローグ。
湖に辺りの道路を走るライトトラックの俯瞰シーンがはいります。
エンドとなります。

後タイトル

Dolph Lundgren Clint Gray
Sara Malakul Lane Meredith Hernandez (as Sara Lane)
Michael Aaron Milligan Peter Mayes (as Michael A. Milligan)
Lance E. Nichols Lewis Galloway (as Lance Nichols)
and introduce
Lily Brooks O'Briant Carly Gray

スタッフの紹介


そんなわけでサメ映画に親子ドラマが入ったよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #765◆2018.03.17(土) | トップページ | 『シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄』(2015年) »

映画」カテゴリの記事

2010年代」カテゴリの記事

サメ映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『ドルフ・ラングレン 処刑鮫』(2015年):

« Hollywood Express #765◆2018.03.17(土) | トップページ | 『シャーク・プリズン 鮫地獄女囚大脱獄』(2015年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。