映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ソーセージ・パーティー』 | トップページ | Hollywood Express #763◆2018.03.03(土) »

2018.03.04

『アングリーバード』

この作品は、ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス監督、ジェイソン・サダイキス他VCの3D CGアニメのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2016年 Rovio Animation/Columbia Pictures フィンランド=アメリカ作品
ランニング・タイム◆98分
原題◆The Angry Birds Movie
プロット◆鳥の島で豚に卵を盗られて大変な話しのようです。
音楽◆ヘイター・ペレイラ

キャスト=VC
ジェイソン・サダイキス→短気なレッド
ジョシュ・ギャッド→素早いチャック
ダニー・マクブライド→自爆のボム

マーヤ・ルドルフ→教師のマチルダ
ケイト・マッキノン→ステラ

ショーン・ペン→巨大なテレンス
キーガン=マイケル・キー→判事
ピーター・ディンクレイジ→伝説のマイティ・イーグル

ビル・ヘイダー→豚のリーダー レオナルド
トニー・ヘイル→副官のロス

ファーガル・ライリー、クレイ・ケイティス監督の演出はよいと思います。
全体的に普通の3D CGアニメになってます。

BS193 WOWOWにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味なし。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
フィンランド=アメリカというのが珍しい。
音声は5.1chです。

Sony
このロゴが手前にフェイドアウトしてきます。『めまい』(1958年)のタイトルの引用です。
Columbia Pictures
Rovio Animation

プロローグ
俯瞰で島が登場。
赤い鳥が荷物を持って走ってます。この作品の鳥は飛べない設定になってます。
落とした荷物を追ってアニメらしい追っかけのシーンになってます。

普通の家に荷物を届ける赤い鳥。
どうやらプレゼントのケーキのようです。孵化デーのプレゼントらしい。
グリーンの鳥の一家です。
そんなこんなで責任を取れと言われてブチ切れてる赤い鳥。

The Angry Birds Movie

ケーキを思い切り投げつける赤い鳥。
それから大事な本物の卵を割りそうになってます。

Columbia Pictures
and
Rovio Animation
present

Jason Sudeikis Red (voice)
Josh Gad Chuck (voice)
Danny McBride Bomb (voice)
Maya Rudolph Matilda (voice)
Keegan-Michael Key Judge Peckinpah (voice)
Kate McKinnon Stella / Eva the Birthday Mom (voice)
Sean Penn Terence (voice)
Tony Hale Ross / Cyrus / Mime (voice)
Ike Barinholtz Tiny (voice)
Tituss Burgess Photog (voice)
Hannibal Buress Edward the Birthday Dad (voice)
Jillian Bell Helene the Lunch Mom / Yoga Instructor (voice)
Ian Hecox Bubbles (voice)
Anthony Padilla Hal (voice)
Billy Eichner Chef Pig / Phillip (voice)
Danielle Brooks Olive Blue / Monica the Crossing Guard (voice)
with
Bill Hader Leonard (voice)
and
Peter Dinklage Mighty Eagle (voice)

怒りっぽい赤い鳥は脚気の検査で膝を叩かれてもブチ切れる。
赤い鳥は落し物の卵から生まれたのか。

法廷にて。
判事に裁かれる赤い鳥のレッド。
『鳥が飛ばないのはどこへも行きたくないからだ』有名な一節みたい。
そんなこんなでアンガーマネージメント教室行きとなるレッド。
そこで怒りをコントロールする訓練を受けるんです。

村にて。
レッドが歩いて村の風景が描写されてます。

アンガーマネージメント教室にて。
レッドは嫌々来てます。
さっそく看板に向けで怒りを爆発させてます。

ようやく教室に入るレッド。
無限に受け入れる会のマチルダが先生です。

先客がいます。
黄色いチャック、小柄で動きが速い。
黒いボム、怒ると自爆してまわりに迷惑をかける。
赤っぽいテレンスは巨大。とにかく力はある。

会話から子供の誕生日のプレゼントを配達してるレッド。
それがプロローグのようになったわけです。
そんなわけでマチルダがレッドが治ったと報告しない限り訓練は終わらないようです。

チャックは始終スピード違反でお巡りに切符を切られる。
黒いボムはサプライズパーティーで爆発して顰蹙を買う。そりゃビックリします。

怒りを収めるポーズをやります。ボムは爆発してまた顰蹙を買う。
そんな感じでレッド、チャック、ボムがトリオになるようです。
と思ったらすぐに別行動になってます。

海岸のレッドの自宅にて。
寂しく帰宅するレッド。怒りっぽいので村から追い出されたのです。
我々を守る英雄マイティ・イーグルの絵を見るレッド。姿を見た者はいない。
それから自宅のミニチュアを作ったりしてます。

そんなところに船が鳥の島に接近してるようです。

村のアンガーマネージメント教室にて。
いつものメンバーがそろって訓練になってます。
まずはディスカッションから入る。
チャックが壊れた看板人形を持ってきて誰がやった?となります。
とぼけたレッドですが証拠の赤い羽根があったりします。それでどうする。
何だか外が騒がしくなります。

例の船がレッドの自宅に接近してます。
間一髪手前で停止したが石の錨を投下して自宅は半壊する。

船からレオナルドと名乗るグリーンの豚が登場します。
まずは我々は敵ではないと無難なことを言ってます。
手下が1人います。副官のロス。そうなると2人しかいないのか?
ピギー・アイランドから来たようです。

豚2人を歓迎するバード・アイランドの人達。歓迎の出し物になります。
レッドは俺の家を直せと主張するが誰も聞いてない。

レオナルドのスピーチから協力してくれとレッドが呼ばれる。
そんなわけで巨大パチンコで飛ばされるレッド。鳥だけど飛べないのでこれは大変。

海岸にて。
船の近くまで飛ばされたレッドは船の中を調べようとする。
何故かついて来たチャックと一緒に入る。ボムも来た。
TNTと書いた箱が大量にあります。怪しい。

トランポリン遊びをしてたボムがトランポリンを壊して下に落ちる。
下の倉庫には大量の豚達がいました。レオナルドの話しとは違います。

会場にて。
レオナルドが盛り上げてるとこに乗り込むレッド。
船内には豚がたくさんいるぞと知らせるレッド。
しかし何で無断で船に入ると非難されブーイングを受けるレッド。
レオナルドは上手いことを言ってこの場をごまかします。

次は豚のカントリーソングのショーになってます。盛り上がってる。
レッドは自宅で寝てる。

シーンは変わって鳥と豚が共存する世界になってます。
レッドの自宅は船の隣なので豚が勝手に侵入したりする。迷惑なレッド。

村のアンガーマネージメント教室にて。
絵を描く作業になってます。
レッドは豚に対して敵意を持ってる。そんな絵です。

これとは別にレオナルドは島内を案内されてるが卵に目をつけてる。
そうなるとどうなる。
レッドが来て卵に触るなとクレームをつける。

豚ですが2隻めの船が到着したります。
レッドをここに居座る気なのかとクレームをつけると判事から叱責される。

レッドはマイティ・イーグルに助けを求めようとする。
チャックの自宅に行くレッド。チャックは母親と同居してる。
ボムの自宅に行くレッド。変装して豚の出方を探ろうとなる。

3人はマイティー・イーグルに相談しようとなる。
マイティー・イーグルは空を飛べるらしい。

3人をマイティー・イーグルを探しに山を登る。
鳥なんだから飛べよと言いたいがこの作品の鳥は飛べない設定なんです。
無駄のおしゃべりをしながら山を登る3人。
ようやく山の頂上に出たがお目当ての山ではなかった。間違いです。

今度こそはお目当ての山に登った3人。緑があり水があります。
泳いだり思い切り水を飲んでるチャックはボム。レッドはやめろと止めてる。

マジでマイティ・イーグルが姿を表す。
起きたばかりなので思い切り小便をしてます。溜まっていた水は小便でしたと下ネタが入る。

いよいよマイティ・イーグルは面会する3人。洞窟内に入る。
トロフィーがたくさんあります。

村にて。
相変わらず豚のレオナルドは調子がいいことを言ってます。
何かを作ってる豚達。TNTも運び込んでます。
判事はこのことに全く気がついていない。

洞窟にて。
マイティ・イーグルのカラオケ大会になってます。うるさい。
それからバード・ウォッンチングをするマイティ・イーグル。無理やりレッドも見るとこれは単なる覗きだったりします。
人間が鳥を見ているのはバード・ウォッチングですが、鳥が鳥を見ると単なる覗きになるようです。
レッドは豚が作った建物を見つける。何をやってる?と疑問のレッド。

マイティ・イーグルに飛んで下まで連れて言ってくれとリクエストするレッド。
しかし断るマイティ・イーグル。単に面倒なだけらしい。
しょうがないので走って下山する3人。

豚が作ったのテント張りの仮ディスコみたい。盛り上がってます。
鳥達が浮かれてる隙に豚達は卵を回収して船に運ぶ。これは大変。
卵を回収したらあとは爆破してます。

快速でやって来たチャックは大変だと知らせる。
豚達は卵を回収したらとっとと撤退してます。

レッドとボムが積み込まれる大量の卵の入った網に捕まる。
吊ってる鎖にしがみつき自爆しようとすボム。
なかなか爆発のイメージが出ないボム。そんなことしてるうちに放水されてボムもレッドも海に落ちる。
そんなわけで豚の船2隻はとっととズラかってしまった。大失敗です。

バード・アイランドは全滅状態です。
マジな展開だと皆殺しにされてもおかしくないがそこは映画だから。

レッドに謝罪する判事。助言も求める。
チャックは卵作りだと主張するがレッドは卵を取り返しに行こうと主張する。
唐突に鳥は恐竜の子孫なんだから怒ってもいいと主張するレッド。それはそうなんですが・・・
レッドが演説して盛り上がって船を作りピギー・アイランドに向け出発します。

あっという間にピギー・アイランドです。
豚達は卵を食べようと盛り上がってる。
レオナルドはマッドビアード王と自称してます。何だかわからん。
2日後にオムレツで宴会だとなります。

鳥達の船は着いたけどそれでどうする。とりあえず上陸はする。
予想とは違い豚達の町は見事な要塞になってます。外壁で囲まれている。

どうやって侵入する?となります。
巨大パチンコで1人ずつ特攻するようです。
まずはマチルダ先生が特攻します。次々と特攻して意外と効果的です。

レオナルドは指揮してるレッドを発見して激怒する。迎撃となります。
卵は今日の昼に食べると予定変更もする。

マイティ・イーグルはまた覗きをしてこの戦いを伺ってます。
カラオケのレコードで勢いをつけて飛ぶマイティ・イーグル。最初は飛ぶというより落下してますが何とか飛べた。

いよいよレッドが特攻します。狙い通りに侵入したらしい。
次は黄色いチャックが特攻する。上手い具合にレッドと合流する。
次はボムが特攻する。今度は簡単には合流出来ない。

豚達には空軍があります。スキーのジャンプ台みたい滑走路から複葉機を飛ばす。

これまで巨大パチンコを引っ張っていたテレンスが自分で飛ぼうとするが巨大パチンコ自体を壊してしまう。こまったものです。

レッドとチャックは卵を探す。
廊下に双子がいる『シャイニング』(1980年)ネタが入る。
ボムを見つけていよいよ3人で行動します。

豚達はもう卵を食べる準備段階になってます。

3人は卵はないと書かれているドアが怪しいとなる。
ここに突撃する3人。卵の入った網を何とかしようとする。

マイティ・イーグルも来ました。
レオナルドから七面鳥呼ばわりされてるマイティ・イーグル。鍋に入れろと言われてる。

マイティ・イーグルは卵の入った網ごと運ぼうと奮闘する。
そうはさせじと網にぶら下がったレッドの足を掴むレオナルド。
レッドは1個だけ落ちた卵を回収するために残ることを選択する。

そんな感じでレッドとレオナルドは卵争奪戦になってます。
上からは巨大鍋が落下してきます。これは大変。

ボムが自分から飛び降りで自爆して滑走路を爆破しようとする。
見事に大爆発となります。
他の鳥達はクルマをハイジャックしたテレンスに助けられる。

レッドはダイナマイトがたくさんある倉庫に来てます。
相変わらずレオナルドと卵争奪戦をやってる。
巨大鍋が落ちてくるので喋りでレオナルドが動かないように牽制するレッド。
偶然にダイナマイトの導火線に火がつきます。
レッドは落ちた来た巨大鍋の中に入った。そこで大爆発となります。

鳥達の前に姿を表すマイティ・イーグル。一応卵を救ってるので英雄です。
しかし鳥達から聞いていたのとは全然姿が違うと言われたりする。

チャックとボムは脱出して合流してます。
あとはレッドだけだ。しかしあの大爆発ではとなる。

しかしレッドは生きてました。
肝心の卵は割れてしまった。割れたのは孵化したからでヒナが3匹います。

レッドは両親にヒナ3匹を届けています。
3人を愛弟子と言ってるマイティ・イーグル。
アンタは何か教えてくれたか?と疑問の3人。

バード・アイランドにて。
全滅状態になった村の復興となります。
新しいマイティ・イーグルの銅像があります。事実は違うと突っ込む3人。
どうやら手柄はマイティ・イーグルが独り占めにしたらしい。

レッドの自宅が村の中に建てられてレッドに進呈されます。
マイティー・レッドの歌が入ります。
最初は自分だけ中に入ってレッドですがチャックとボムも入れてます。
どうやら3人暮らしになるみたい。
エンドとなります。

The Angry Birds Movie

後タイトル。
スタッフの紹介。
相変わらずマイティ・バードはカラオケをしてる。
これにつながって村でもダンス大会になってます。
生まれたヒナ3匹は巨大パチンコで空を飛ぶ。

スクロールする後タイトル。
後タイトルが長いこと少なとも7分以上あります。
スタッフの項目でプリ ビジュアリゼーションというのがあります。これが現在重要な項目なようです。
プリ ビジュアリゼーションは要するに動く絵コンテのようなもので本編の元になる映像データみたい。これに後から色々と追加して本編に仕上げるようです。


そんなわけで普通の3Dアニメのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『ソーセージ・パーティー』 | トップページ | Hollywood Express #763◆2018.03.03(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『アングリーバード』:

« 『ソーセージ・パーティー』 | トップページ | Hollywood Express #763◆2018.03.03(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。