映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ありふれた事件』(1992年) | トップページ | 『リジー・ボーデン 奥様は殺人鬼』(1975年) »

2018.03.12

Hollywood Express #764◆2018.03.10(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ディズニーランドの『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) のアトラクションは大人気で1時間待ち。それと学校関係に100万ドルを寄付する。そんな感じで景気がいい話題です。
◆クイーン・ラティファのインタビューがあります。新作の話題。難病ドラマのようです。よくわからん。
◆『レディ・プレーヤー1』 Ready Player One (2018) から、無重力ディスコのシーンがスティーヴン・スピルバーグ監督のおかげでカットされなかった話題。
◆『レッド・スパロー』 Red Sparrow (2018) でジェニファー・ローレンスがヌードシーンについて語る話題。これでリークしたヌード画像のことが吹っ切れたとか。そうなの?
◆『シュガー・ラッシュ』 Wreck-It Ralph (2012) の続編『シュガー・ラッシュ: オンライン』 Ralph Breaks the Internet: Wreck-It Ralph 2 (2018) の話題。
◆クリス・ヘムズワースが『メン・イン・ブラック』シリーズのスピンオフ作品 Untitled 'Men In Black' Spin-Off (2019) に出演する話題。
◆ウィル・スミスは新作の撮影でジョージアの湿地帯の虫に悩まされてる話題。
◆新作 Once Upon a Time In Hollywood (2019) でブラッド・ピットが元TVスター役のレオナルド・ディカプリオのスタントマン役をやる話題。クエンティン・タランティーノ監督なので出来はよいと思われますが、監督デビューから世話になってるプロデューサーのハーベイ・ワインスタインがいなくなったのが果たして作品の出来にプラスになるのかマイナスになるのか興味深い。
◆ヴィオラ・デイヴィスとルピタ・ニョンゴの共演の新作 The Woman King の話題。

◆red carpet
◆ A Wrinkle in Time (2018) のプレミアの風景。エヴァ・デュヴァネイ監督、ググ・パサ=ロー、クリス・パイン、ストーム・リード、デリック・マッケイブのインタビューがあります。

◆inside look
◆ Death Wish (2018) のメイキング。話の方はオリジナルの『狼よさらば』 Death Wish (1974) とだいたい同じようです。
◆『レッド・スパロー』 Red Sparrow (2018) のメイキング。スパイの先生役がシューロット・ランプリングのようです。

◆Hollywood gossip
◆ゲイセクハラで俳優生命が絶たれたケビン・スペーシーのその後の話題。自身のチャリティ団体の資金が尽きて閉鎖になったそうです。色々と大変だ。

◆New releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ A Wrinkle in Time (2018) エヴァ・デュヴァネイ監督、オプラ・ウィンフリー、リース・ウィザースプーン主演のSFドラマ。父親を助けに異世界に行く話しのようです。父親役はクリス・パイン。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Gringo (2018) ナッシュ・エドガートン監督、デヴィッド・オイェロウォ、シャーリーズ・セロン主演のブラックコメディ。メキシコで社員が誘拐され悪戦苦闘する話しのようです。他の女優さんはタンディ・ニュートン、アマンダ・セイフリード。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそういかないのがこまったものです。
◆10位が Every Day (2018) マイケル・スーシー監督、アンガーリー・ライス、マリア・ベロ主演のSFラブロマンス。男女を問わず知人達に憑依する恋人Aに適応しようとするヒロインの話しのようです。興行収益totalは520万ドル。
◆9位が『グレイテスト・ショーマン』 The Greatest Showman (2017) マイケル・グレイシー監督、ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン主演の伝記ミュージカル。19世紀のエンターティナー P・T・バーナムの話しのようです。それよりミュージカルシーンだ。女優さんはミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン。空中ブランコの女優さんはゼンデイヤ。興行収益totalは1億6460万ドル。
◆8位が『フィフティ・シェイズ・フリード』 Fifty Shades Freed (2018) ジェームズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン主演の『フィフティ・シェイズ』シリーズ完結作。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは9560万ドル。
◆7位が『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 Jumanji: Welcome to the Jungle (2017) ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・プラック主演のリメイクアドベンチャーアクション。ゲームの世界 ジュマンジで別キャラになってアドベンチャーする話しのようです。女優さんはカレン・ギラン。興行収益totalは3億310万ドル。
◆6位が『アナイアレイション -全滅領域-』 Annihilation (2018) アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、ジェニファー・ジェイソン・リー主演のSFアクション。他の女優さんはジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン、ツヴァ・ノヴォトニー。謎の世界に調査に向かい悪戦苦闘する話しのようです。興行収益totalは2050万ドル。
◆5位が『ピーターラビット』 Peter Rabbit (2018) ウィル・グラック監督、ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン主演の『ピーターラビット』コメディ。全体的にドーナル・グリーソンがトムでウサギ達がジェリーの『トムとジェリー』の話しのようです。興行収益totalは8400万ドル。
◆4位が Game Night (2018) ジョン・フランシス・デイリー、ジョナサン・ゴールドスタイン監督、ジェイソン・ベイトマン、レイチェル・マクアダムズ主演のアクションコメディ。犯罪謎解きゲームをやっていたら本物の犯罪に巻き込まれて悪戦苦闘する話しのようです。誘拐されるのはカイル・チャンドラー。興行収益totalは3320万ドル。
◆3位が Death Wish (2018) イーライ・ロス監督、ブルース・ウィリス、ヴィンセント・ドノフリオ主演の『狼よさらば』 Death Wish (1974) のリメイク復讐アクション。復讐を自分でやる話しのようです。女優さんはエリザベス・シュー、カミ・モローネ。興行収益totalは1300万ドル。
◆2位が『レッド・スパロー』 Red Sparrow (2018) フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョエル・エドガートンのハニートラップスパイサスペンス。ハニートラップスパイになって色々とある話しのようです。興行収益totalは1680万ドル。
◆1位が『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン主演のマーベルアメコミアクション大作。話しの方はよくわからん。興行収益totalは5億170万ドル。5億ドルに達してます。おめでとうございます。

◆ending
◆“ Remember Me ” from “ Coco (2017) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『ありふれた事件』(1992年) | トップページ | 『リジー・ボーデン 奥様は殺人鬼』(1975年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #764◆2018.03.10(土):

« 『ありふれた事件』(1992年) | トップページ | 『リジー・ボーデン 奥様は殺人鬼』(1975年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。