映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『美女とエイリアン』(1957年) | トップページ | 『ソーセージ・パーティー』(2016年) »

2018.02.26

Hollywood Express #762◆2018.02.24(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆アメコミ映画のマーベルスタジオ10周年記念の写真撮影会の話題。そんなわけでスターが勢ぞろいしてます。スタン・リーはまだ大丈夫そう。
◆『ヴェノム』 Venom (2018) の予告編が公開された話題。まだ肝心の主役キャラ ヴェノムは出ていないそうです。果たして出来は?
◆『シェイプ・オブ・ウォーター』 The Shape of Water (2017) のギレルモ・デル・トロ監督がベネチア映画祭の審査委員長に決まった話題。
◆メタリカのジェイムズ・ヘットフィールドが映画に出る話題。テッド・バンディ映画 Extremely Wicked, Shockingly Evil and Vile だそうです。テッド・バンディ役はザック・エフロン。
◆『君の名前で僕を呼んで』 Call Me by Your Name (2017) がUSCスクリプター賞に選ばれた話題。これでアカデミー脚本賞はホトンド決まりらしい。
◆テッサ・トンプソンの新作は実在の宝石泥棒ドリス・ペイン役との話題。
◆ Den of Thieves (2018) ですがヒットしたので続編が決定した話題。主役のジェラルド・バトラーは続投するそうです。
◆『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 Jumanji: Welcome to the Jungle (2017) が全世界興行9億ドルを突破した話題。そんなわけで続編は決まってるそうです。キャストは無理しても全員そろえるでしょう。

◆red carpet
◆ Annihilation (2018) のプレミアの風景。ナタリー・ポートマン、オスカー・アイザック、ジーナ・ロドリゲスのインタビューがあります。5人の女優さんが主人公だそうです。他の女優さんはジェニファー・ジェイソン・リー、テッサ・トンプソン、ツヴァ・ノヴォトニー。
◆あいかわらずジェニファー・ジェイソン・リーは父親のビック・モローにソックリです。軍用ヘルメットを被ればもっと似ます。

◆inside look
◆『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) のメイキング。アフリカの架空の国が舞台だそうです。チャドウィック・ボーズマン、ダナイ・グリラ、ライアン・クーグラー監督のインタビューがあります。
◆ Early Man (2018) のメイキング。ニック・パーク監督のインタビューがあります。英国は何でもサッカーで決めるらしい。

◆Hollywood gossip
◆ジェニファー・アニストンとジャスティン・セローが離婚した話題。そもそも籍は入れてなかったらしい。そんなわけで別居と発表してる。

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆ Annihilation (2018) アレックス・ガーランド監督、ナタリー・ポートマン、ジェニファー・ジェイソン・リー主演のSFアクション。他の女優さんはジーナ・ロドリゲス、テッサ・トンプソン、ツヴァ・ノヴォトニー。日系英国人女優のソノヤ・ミズノも出ている。謎の世界に調査に向かい悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Game Night (2018) ジョン・フランシス・デイリー、ジョナサン・ゴールドスタイン監督、ジェイソン・ベイトマン、レイチェル・マクアダムズ主演のアクションコメディ。犯罪謎解きゲームをやっていたら本物の犯罪に巻き込まれて悪戦苦闘する話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆Every Day (2018) マイケル・スーシー監督、アンガーリー・ライス、マリア・ベロ主演のSFラブロマンス。男女を問わず変身する恋人に適応するヒロインの話しのようです。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそういかないのがこまったものです。
◆10位が『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』 The Post (2017) スティーヴン・スピルバーグ監督、メリル・ストリープ、トム・ハンクス主演のドラマ。最高機密文書の話しのようです。興行収益totalは7650万ドル。
◆9位が Winchester (2018) マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク主演の改築ドラマでホラーでもあるようです。ウィンチェスター銃で儲けたので祟りがあると思い込んで改築に励んだ話しのようです。何でそうなる?と面白い。興行収益totalは2180万ドル。
◆8位が『メイズ・ランナー: 最後の迷宮』 Maze Runner: The Death Cure (2018) ウェス・ボール監督、ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ主演の『メイズ・ランナー』シリーズ最新作。最期の巨大迷路の話しのようです。興行収益totalは5400万ドル。
◆7位が Early Man (2018) ニック・パーク監督、エディ・レッドメイン、トム・ヒドルストン、メイジー・ウィリアムズVCの3D コマ撮りアニメ。背景やモブシーンにはCGが入ってると思う。政治的問題をサッカーで勝負する話しのようです。Aardman Animations/StudioCanal/Lionsgate製作配給。興行収益totalは310万ドル。
◆6位が『グレイテスト・ショーマン』 The Greatest Showman (2017) マイケル・グレイシー監督、ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン主演の伝記ミュージカル。19世紀のエンターティナー P・T・バーナムの話しのようです。それよりミュージカルシーンだ。女優さんはミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン。空中ブランコの女優さんはゼンデイヤ。興行収益totalは1億5440万ドル。
◆5位が『15時17分、パリ行き』 The 15:17 to Paris (2018) クリント・イーストウッド監督、アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン主演の実録サスペンスドラマ。列車でテロの話しのようです。興行収益totalは2530万ドル。
◆4位が『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 Jumanji: Welcome to the Jungle (2017) ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・プラック主演のリメイクアドベンチャーアクション。ゲームの世界 ジュマンジで別キャラになってアドベンチャーする話しのようです。女優さんはカレン・ギラン。興行収益totalは3億7760万ドル。
◆3位が『フィフティ・シェイズ・フリード』 Fifty Shades Freed (2018) ジェームズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン主演の『フィフティ・シェイズ』シリーズ完結作。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは7640万ドル。
◆2位が『ピーターラビット』 Peter Rabbit (2018) ウィル・グラック監督、ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン主演の『ピーターラビット』コメディ。全体的にドーナル・グリーソンがトムでウサギ達がジェリーの『トムとジェリー』の話しのようです。興行収益totalは4840万ドル。
◆1位が『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン主演のマーベルアメコミアクション大作。話しの方はよくわからん。興行収益totalは2億200万ドル。最初から2億ドル越えの大ヒットになってます。おめでとうございます。

◆ending
◆ Andra Day and Common's “ Stand Up Something ” from “ Marshall (2017) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『美女とエイリアン』(1957年) | トップページ | 『ソーセージ・パーティー』(2016年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #762◆2018.02.24(土):

« 『美女とエイリアン』(1957年) | トップページ | 『ソーセージ・パーティー』(2016年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。