映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『コフィ』(1973年) | トップページ | 『宇宙の怪人』(1959年) »

2018.02.19

Hollywood Express #761◆2018.02.17(土)

◆映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
◆なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『君の名前で僕を呼んで』 Call Me by Your Name (2017) がトリアンアウォードで3冠の話題。そんな感じで賞レースには強そうです。
◆オクタビア・スペンサーがテイト・テイラー監督の新作 Ma (2019) に参加した話題。
◆スティーヴン・ソダーバーグ監督の新作 Unsane (2018) の話題。クレア・フォイ主演のストーカーサスペンスで全編をiPhoneで撮影してるそうです。現在はデジタル技術で映像を後からいじれるので出来るのでしょう。
◆エミリー・ブラント主演の A Quiet Place (2018) がサウスバイサウスウエスト映画祭のオープニング作品に決まった話題。監督主演が実生活の旦那ジョン・コシンスキー。
◆エミリー・ブラントがディズリーアトラクション映画 Jungle Cruise にも出演する話題。インタビューのエミリー・ブラントですが相変わらず金髪には違和感があります。
◆『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) が25年前にウェズリー・スナイプス主演で製作されたかもしれなかったという話題。ウェズリー・スナイプスでは何だかB級SFアクションといった感じになりそう。それもそれでよかったけど。
◆『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) の全米公開5月25日という話題。ロン・ハワード監督なので無難な出来になってると思えます。問題はおそらく観客の誰もが知らない主演アルデン・エーレンライクの集客能力です。この作品でコケたらアルデン・エーレンライクはB級作品一直線です。それもそれでいいけど。

◆red carpet
◆大人のための映画賞授賞式の風景。ライアン・ジョンソン監督、ヘレン・ミレンのインタビューがあります。

◆inside look
◆『15時17分、パリ行き』 The 15:17 to Paris (2018) のメイキング。アレク・スカラトス、アンソニー・サドラー、スペンサー・ストーンのインタビューがあります。
◆『ピーターラビット』 Peter Rabbit (2018) のメイキング。ジェームズ・コーデン、ローズ・バーン、エリザベス・デビッキ、ドーナル・グリーソンのインタビューがあります。ところでエリザベス・デビッキは背が高いんです。6' 2¾" (1.9 m) あります。これはモデルでも高過ぎる。そうなるとその方面のマニアのファンが多そう。

◆Hollywood gossip
◆リース・ウィザースプーンが以前恋人にDVされたとカミングアウトした話題。誰なんだ?

◆new releases
◆専用の編集がされた予告編を見ても出来はわからん。しかし本編ハイライトシーンを10秒も見れば出来はわかります。
◆評価は『よい』『普通』『まあまあ』『イマイチ』の4段階。
◆『ブラックパンサー』 Black Panther (2018) ライアン・クーグラー監督、チャドウィック・ボーズマン、マイケル・B・ジョーダン主演のマーベルアメコミアクション大作。話しの方はよくわからん。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆ Early Man (2018) ニック・パーク監督、トム・ヒドルストン、メイジー・ウィリアムズVCの3D コマ撮りアニメ。背景やモブシーンにはCGが入ってると思う。政治的問題をサッカーで勝負する話しのようです。Aardman Animations/StudioCanal/Lionsgate製作配給。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆映画は批評も興行もよければそれにこしたことはないが、実際はそうはいかないのがこまったものです。
◆10位が Den of Thieves (2018) クリスチャン・グーデガスト監督、ジェラルド・バトラー、パブロ・シュライバー主演の強盗アクション。強盗と警察が対決する話しのようです。興行収益totalは4100万ドル。
◆9位が『シェイプ・オブ・ウォーター』 The Shape of Water (2017) のギレルモ・デル・トロ監督、サリー・ホーキンス、マイケル・シャノン主演のSFドラマ。人間の女性とクリーチャーが色々とある話しのようです。いつものようにマイケル・シャノンが悪役です。クリーチャーを演じるのはギレルモ・デル・トロ監督作品常連のダグ・ジョーンズ。興行収益totalは4990万ドル。
◆8位が『ペンタゴン・ペーパーズ 最高機密文書』 The Post (2017) スティーヴン・スピルバーグ監督、メリル・ストリープ、トム・ハンクス主演のドラマ。最高機密文書の話しのようです。興行収益totalは7290万ドル。
◆7位が Winchester (2018) マイケル・スピエリッグ、ピーター・スピエリッグ監督、ヘレン・ミレン、ジェイソン・クラーク主演の改築ドラマでホラーでもあるようです。ウィンチェスター銃で儲けたので祟りがあると思い込んで改築に励んだ話しのようです。何でそうなる?と面白い。興行収益totalは1730万ドル。
◆6位が『メイズ・ランナー: 最後の迷宮』 Maze Runner: The Death Cure (2018) ウェス・ボール監督、ディラン・オブライエン、カヤ・スコデラーリオ主演の『メイズ・ランナー』シリーズ最新作。最期の巨大迷路の話しのようです。興行収益totalは4920万ドル。
◆5位が『グレイテスト・ショーマン』 The Greatest Showman (2017) マイケル・グレイシー監督、ヒュー・ジャックマン、ザック・エフロン主演の伝記ミュージカル。19世紀のエンターティナー P・T・バーナムの話しのようです。それよりミュージカルシーンだ。女優さんはミシェル・ウィリアムズ、レベッカ・ファーガソン。空中ブランコの女優さんはゼンデイヤ。興行収益totalは1億4650万ドル。
◆4位が『ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル』 Jumanji: Welcome to the Jungle (2017) ジェイク・カスダン監督、ドウェイン・ジョンソン、ジャック・プラック主演のリメイクアドベンチャーアクション。ゲームの世界 ジュマンジで別キャラになってアドベンチャーする話しのようです。女優さんはカレン・ギラン。興行収益totalは3億6580万ドル。
◆3位が『15時17分、パリ行き』 The 15:17 to Paris (2018) クリント・イーストウッド監督、アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン主演の実録サスペンスドラマ。列車でテロの話しのようです。興行収益totalは1250万ドル。
◆2位が『ピーターラビット』 Peter Rabbit (2018) ウィル・グラック監督、ドーナル・グリーソン、ローズ・バーン主演の『ピーターラビット』ドラマ。全体的にドーナル・グリーソンがトムでウサギ達がジェリーの『トムとジェリー』の話しのようです。興行収益totalは2500万ドル。
◆1位が Fifty Shades Freed (2018) ジェームズ・フォーリー監督、ダコタ・ジョンソン、ジェイミー・ドーナン主演の『フィフティ・シェイズ』シリーズ完結作。いつもと同じ話しのようです。興行収益totalは3850万ドル。

◆ending
◆ Sufjan Stevens's “ The Mystery of Love ” from “ Call Me by Your Name (2017) ”

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『コフィ』(1973年) | トップページ | 『宇宙の怪人』(1959年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #761◆2018.02.17(土):

« 『コフィ』(1973年) | トップページ | 『宇宙の怪人』(1959年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。