映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #757◆2018.01.20(土) | トップページ | 『サンタが殺しにやってくる』 »

2018.01.27

『クリスマスまで開けないで/サンタクロース殺人事件』

この作品は、エドマンド・パードム監督、エドマンド・パードム、アラン・レイク、ベリンダ・メイン主演のサンタ物ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1984年 英国作品
ランニング・タイム◆86分
原題◆Don't Open Till Christmas
プロット◆サンタ連続殺人で色々とある話しのようです。
音楽◆デス・ドラン

キャスト
エドマンド・パードム→主人公のハリス警部
アラン・レイク→自称記者のジャイルズ
マーク・ジョーンズ→パウエル刑事

ベリンダ・メイン→主人公のケイト・ブリオスキー
ジェリー・サンドクイスト→ボーイフレンドのクリフ・ボイド

ウェンディ・ダンバース→家政婦
ケビン・ロイド→カメラマンのジェリー

パット・アストレイ→ヌードモデルのシャロン
ケリー・ベイカー→覗き部屋の女
キャロライン・マンロー→キャロライン・マンロー本人

エドマンド・パードム監督の演出はよいと思います。
全体的に普通の謎解きホラーになってます。

シービー株式会社/有限会社フォワード/WHDジャパン発売のDVDにて。
画質はまあまあ。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に少し黒味あり。
音声は Dolby Digital 2.0ch

著作権のアラート
フォワードのタイトル
衝撃的な映像を含みますので、ご注意下さいのアラート

プロローグ
夜の街にて。
いきなりサンタが登場。このサンタにはガールフレンドがいます。
サンタとガールフレンドはクルマに入りイチャつく。
→ Volvo 245
ボルボは安全なクルマなので安心してセックスが出来るというギャグがあったような気がする。何の安全だかは不明。
そんなところに何者かが迫ります。スーハースーハーと効果音が入る。
覗きに怒ったサンタが出て来るとブスリと刺されます。
逃げたガールフレンドもブスリと刺される。

Dick Randall and Stephen Minasian present
Edmund Purdom Inspector Ian Harris
in
Don't Open Till Christmas

co-starring
Alan Lake Giles Harrison
Belinda Mayne Kate Briosky
Gerry Sundquist Cliff Boyd
Mark Jones Detective Sergeant Powell

featuring
Kelly Baker 'Experience' Girl
and
Caroline Munro Herself

スタッフの紹介
Alan Birkinshaw director: additional scenes (as Al McGoohan)
と出てます。追加のシーンの監督らしい。大丈夫なのか?
タイトルバックはクリスマスのサンタ人形が燃えてます。

どこかの店にて。
クリスマスパーティーです。
サンタに扮するオッサンが準備してます。
オッサンの娘のケイト、ボーイフレンドのクリフが登場。
クリフは不気味な男が来てると言ってる。

それはともかくサンタが登場し盛り上がってます。
不気味な男は移動してサンタの後ろに回ってます。
いきなり槍でサンタの後ろ頭を突いて口から槍が飛び出す。
そんなわけで大騒ぎになってます。
クリフは不気味な男を発見するが人形になっていた。変わり身の術なのか?

ニュー・スコットランド・ヤードにて。
そうなると舞台はロンドンです。ロサンゼルスかと思っていた。
パウエル刑事がハリス警部から電話を受ける。警視総監と面会してたハリス警部。

ハリス警部が来ました。
警視総監から早く事件を片付けろと言われて不機嫌です。
クリフ・ボイドの名前が出てます。
殺されたサンタの娘がケイトでそのボーイフレンドがクリフ・ボイド。

ケイトの自宅アパートにて。
ハリス警部とパウエル刑事が来ます。
ケイトから普通の事情聴取になってます。クリフはツンボ桟敷で無視されてる。
ブリオスキーがケイトの性です。ケイト・ブリオスキー。
一連のサンタ殺しと言ってるのですでにサンタ連続殺人事件の最中のようです。

クルマのカーラジオではサンタ殺しのニュースです。
夜の街のサンタはいきなり紐が首を絞められる。そのまま前に倒れて屋台の熱い鉄板に顔を押し付けて焼けそれから全身が燃え上がる。

街中にて。
バイクが登場。ヤマハRD400です。これはビックリ。
→ 1978 Yamaha RD 400 E
空冷2サイクル並列2気筒ピストンリードバルブエンジンのRD400
ヤマハRD400を映画で見たのは初めてです。しかし音が4サイクルエンジンの音だ。こまったものです。
ヤマハは普通のピストンリードバルブをカッコよく7ポートトルクインダクションピストンリードバルブと名付けてました。このセンスはさすがだと思える。
そのヤマハRD400はバイク便でした。ハリス警部の自宅アパートに荷物を届ける。

ハリス警部の自宅アパートにて。
家政婦のシェリーさんとハリス警部。
届いたプレゼントにはクリスマスまで開けないでとカードが付いてます。

スコットランド・ヤードにて。
ハリス警部とパウエル刑事。
警視総監をこき下ろすハリス警部。
何しろクリスマスまで殺人事件が続いてるので警視総監からの小言を受け続けてるハリス警部。文句が出ます。
チンピラが捕まった話しになりますが関係ないみたい。
ケイトに電話するハリス警部。

ケイトの自宅アパートにて。
ボーイフレンドのクリフもいます。早く弁護士と会って遺産手続きしようと主張するクリフ。怪しい。
ケイトはまだその気にはない。ハリス警部の電話は結婚するのか?と聞かれたらしい。

公衆電話にて。
パウエル刑事に電話してる男が登場。デイリー新聞のジャイルズと名乗る。
捜査活動についての取材みたい。で、ジャイルズは容疑者を知ってるのか?
パウエル刑事にアンタ1人で解決すれば出世できると吹き込む。
肝心の容疑者名は言わずに電話を切るジャイルズ。

夜の街にて。
またサンタが出勤してます。
いきなり口にリボルバーを突っ込まれて撃たれる。退場となります。
後頭部に弾丸が出た射出口が開いて血まみれです。

昼の街中にて。
ケイトはいきなりジャイルズからコンタクトされる。
新聞記者とわかると簡単に断られてるジャイルズ。普通はそうなる。

ハリス警部はスコットランド・ヤードから出て徒歩で移動してます。
帰宅するのか捜査活動なのかは不明。

シーンは変わり街中にて。
ケイトとフルートを吹くクリフ。これで小銭を稼いでます。
そんなとこにクリフの知り合いジェリーが登場。カメラマンのジェリー。

パブにて。
クリフとジェリー。
見た目はパパラッチ・カメラマンのジェリー。今夜スタジオに来ないかと言ってる。
そんなわけでクリフはその気です。
ジェリーが帰り入れ替わりで新聞を買いに行ったケイトが来る。

ジェリーのスタジオにて。
ヌードモデルを撮ってるジェリー。やはりそういうカメラマンでした。
ケイトとクリフが来ます。ケイトは不機嫌になる。
ヌードモデルはシャロン。レズシーンを撮ると聞いて不機嫌度が増すケイト。
ジェリーがコスプレだとサンタ衣装を出すとケイトは帰ってしまう。

クリフはジェリーに何てことをしたんだと責める。
これはシャロン用だと何だかわからん弁解をするジェリー。

スタジオから出るクリフとサンタコスプレのシャロン。
2人はお巡り2人から目をつけられる。そんなわけで逃げてます。

クリフとはぐれたシャロンは物陰に隠れる。
そんなとこに怪しい男が迫る。カミソリを出してます。驚愕するシャロン。
結局怪しい男は何もせずに逃げてます。
シャロンはお巡り2人に見つかって保護というか連行されてる。

街中にて。
ハリス警部とパウエル刑事。
何でシャロンをすぐに返したと文句のハリス警部。

シャロンの自宅アパートにて。
ここを訪ねるハリス警部とパウエル刑事。
公然わいせつで逮捕も出来たと言いつつ事情聴取になります。
ここでハリス警部が用事があるといなくなる。パウエル刑事だけで事情聴取です。
目が変だったと証言するシャロン。
これだけでパウエル刑事は引き上げてます。

街中にて。
またサンタが出勤してます。
このサンタはのぞき部屋に行く。ガラス越しに電話で話す。
母と暮らしてるサンタ。マザコンなのか?。
女の子もママと暮らしてると言ってる。話しを合わせてるのか?
膝を抱きたいと言ってるサンタ。そっちの方の変態らしい。
そんなサンタに何者かが迫る。いきなり首をブスリと刺され退場となるサンタ。

ケイトの自宅アパートにて。
クリフが来てます。ケイトはスタジオの件で文句を言う。口論になります。
手に怪我をしてるクリフ。怪しい。

そんなとこにハリス警部が来ます。
サンタクロースなんてとまだ怒ってるケイト。
クリフは俺を疑ってるんだろうと怒ってる。

ハリス警部はすぐに帰ってる。
帰り間際にケイトはハリス警部に人がいないとこでろ話したいと言う。
ハリス警部は名刺に自宅アパートの電話番号を書いて渡す。

スコットランド・ヤードにて。
ジャイルズが来てます。イブニング新聞だと社名が変わってます。
パウエル刑事とジャイルズ。
新聞社は君のことを知らないと言ってると突っ込むパウエル刑事。
ジャイルズはハリス警部が相変わらず怪しいと主張する。
ジャイルズが帰るとパウエル刑事は電話で部下のデニスにハリス警部の尾行を命じる。

モールにて。
ハリス警部がいます。尾行が付いてます。尾行は巻かれたみたい。

街中にて。
サンタが出勤してます。自転車に乗って移動する。
そのへんにいたパンク数人が自転車サンタを追う。追っかけになってます。
サンタは自転車を捨てて走って逃げる。
バンク集団は自転車を回収して引き上げる。それだけです。
サンタは塀を乗り越えてどこかに入る。番犬が襲って来ます。逃げます。
ようやく街中に戻ってるサンタ。

ロンドン地下牢に逃げ込む参加。お化け屋敷みたいな感じ施設です。
何故か盲目の女性がいたりすま。意味不明。
サンタにカミソリを持った怪しい人影が迫っています。これは大変。
刃物を投げつけられたりしてる怪しい人影。必死こいて逃げるサンタ。
いきなりブスリと刺され退場となるサンタ。

ケイトの自宅アパートにて。
ケイトとクリフ。
ハリス警部が来ないなとクリフ。何だか少しおかしくなってます。

スコットランド・ヤードにて。
電話してるパウエル刑事。
ハリス警部はまた警視総監のところらししい。
そんなわけで部下警官にハリス警部の機嫌が悪いだろうと言ってるパウエル刑事。

ハリス警部が来ます。
この事件は私の最後になるかもと悲観的になってます。
また警視総監をこき下ろすハリス警部。
ハリス警部の様子がおかしいとなりつつあるパウエル刑事。

遊園地にて。
ハリス警部が来てます。
ケイトとクリフも来てます。クリフは尾行されてると被害妄想が入る。

遊園地なので当然いるサンタに仕込み靴からナイフを出した男が迫る。
まず靴ナイフで刺し次はブラスナックルで殴る。このコンビネーションになってます。
そんなわけでサンタを片付けてます。何故か黒人のサンタです。
ついでにまた他のサンタも片付けてます。

古物市みたいなとこです。
またフルートを吹いてるクリフ、それにケイト。
ハリス警部を見つけるクリフ。また被害妄想が入る。
ここはハリス警部の方からコンタクトしてきます。挨拶程度が別れます。

スコットランド・ヤードにて。
覗き部屋の女の子が来てます。パウエル刑事から事情聴取を受ける。
女の子のTシャツが同じです。見てわかりやすくしてる演出だと思う。
男の目が笑っていたと証言する女の子の名前はグラハム
そんなわけで24時間の警護がつくことになります。
スティーブンス警部が送りますとなったが勝手に1人で帰ってしまう。

街中にて。
徒歩で移動のグラハムに尾行が付いてます。

ハリス警部の自宅アパートにて。
電話です。家政婦が出ます。ケイトからです。
ハリス警部はパークランズに出かけたと伝えてる家政婦。
パークランズはハリス警部にとって秘密のことらしい。

飾り窓にて。
帰宅して仕事に入るグラハム。そんなとこに怪しい男が迫る。まずはお客になる。
会話からグラハムの名前はシェリーとわかる。
一目で犯人とわかったシェリー。いきなりガラスを割ってる迫る男。
逃げるシェリー。

街中にて。
走って逃げるシェリー。物陰に隠れてます。
で、いきなり捕まってます。近くの部屋に連れて行かれる。

アジトにて。
シェリーは犯人の顔を見てしまった。そうなると間違いなく殺される。
犯人はシェリーを拘束してしばらくほっておくようです。反省させるとのこと。
しかしそのあとは殺すと言ってる。

スコットランド・ヤードにて。
パウエル刑事は電話にハリス警部は不在ですと話してる。
クリフが連行されてきます。
しかしパウエル刑事は犯人がわかったと言ってクリフは解放される。
そうなると担当を外されたハリス警部が犯人なのか?

劇場にて。
サンタクロースが入り込んで警備員ともめてます。放り出される。
外に出されたサンタクロースは速攻で犯人と遭遇する。逃げます。

逃げた先は劇場でした。また警備員が追って来る。忙しい。
劇場内を逃げ回るサンタクロース。追ってる犯人。警備員も追ってる。

ミス・マンロー、出番ですと声がかかる。
そうなるとキャロライン・マンローのステージで歌が入ります。
どうやら本人役のようです。そんな設定は知らずどこに出てるのかと思ってました。

その間にサンタクロースは逃げる。犯人は追う。
どうやらサンタクロースはナタでやられたようです。

ステージではセリが上がります。
そうなるとサンタクロースの死体が登場するわけです。顔にナタが刺さったまま。
悲鳴をあげるキャロライン・マンロー。大騒ぎになってます。

ケイトの自宅アパートにて。
パウエル刑事が来てます。ケイトが何か話したいとのこと。
家政婦さんから妙なことを聞いた。ハリス警部とパークランズ。
パークランズは精神病院だった。それにハリス警部は改名した名前だ。

パウエル刑事はこの件にはあまり興味がない。
名前は単なる間違いでしょう・・・
速攻で帰るパウエル刑事。

パークランズ精神病院にて。
ここに来てるケイト。医者から話しを聞いてます。

アジトにて。
シェリーは拘束されたまま。犯人が戻ります。

公衆電話にて。
ケイトはパウエル刑事に電話する。つながらない。

街中にて。クリスマスムードです。
モールにはサンタクロースがいるわけです。
トイレで休憩してるサンタクロース。
小便をしてると大のトイレから何者かが出て来てカミソリでサンタクロースのチンポを切断する。痛そう。
血まみれで絶命するサンタクロース。嫌な死に方です。
しばらくして掃除夫のおばさんがサンタクロースを発見して悲鳴をあげる。

ハリス警部の自宅アパートにて。
ケイトが来てます。ハリス警部は普通な感じ。
首になったと言ってるハリス警部。停職とのこと。
クリフがヤケになったと言ってるケイト。
夕食に出かけます

レストランにて。
夕食のケイトとハリス警部。
そんなとこにクリフが押しかけるがウエイターに服装がダメですと追っ払われる。

スコットランド・ヤードにて。
パウエル刑事はケイトに電話するようです。

ケイトの自宅アパートにて。
帰宅してるケイト。いきなりジャイルズがいます。
これはビックリのケイト。犯罪になるのよと非難する。
自分は管理人だとうそぶくジャイルズ。それどころかかなりおかしい。

パークランズ精神病院の話しをするケイト。
ハリス警部の兄がジャイルズが患者だった。
そうなるとジャイルズが犯人だったようです。
クリスマスを思い出すと殺したくなるジャイルズ・・・。

パウエル刑事はケイトに電話する。当然出れないケイト。
電話に出たケイトを首を絞めてナイフで腹を刺すジャイルズ。
これで主役かと思えたケイトは退場になります。

特急でパウエル刑事が来ましたがケイトの死体があるのみ。
電話するパウエル刑事。特捜班にハリス警部の行方が聞くがシロだとわかる。
ハリス警部は自宅から出ていないとのこと。

パウエル刑事は外に出て怪しい男ジャイルズを追う。
車置き場に逃げ込むジャイルズ。パウエル刑事が追って来ます。
ジャイルズはあるクルマにバッテリーケーブルを接続する。
そのクルマのドアを開けたパウエル刑事は派手に感電して死に至ります。

アジトにて。
まだ拘束されてるシェリー。そんなとこに帰宅するジャイルズ。
食べ物を渡されたがこれでは食べられないと拘束を解かせるシェリー。

今日はクリスマスなのよとシェリー。
クリスマスは嫌いなジャイルズ。いったい何があった?
楽しいクリスマスの話し続けるシェリー。

シェリーらは隙を見て角材でジャイルズをノックアウトして逃げようとする。
しかしドアに鍵がかかっていた出れない。これが鍵だと見せるジャイルズ。
そんなこんなで鎖を投げつけて脱出してるシェリー。

外を走って逃げてるシェリー。
屋内に入り広い吹き抜けの螺旋階段を登って逃げてます。
鎖を持って追ってくるジャイルズ。
ジャイルズは鎖を投げつけてシェリーを威嚇していたがが弾みで吹き抜けに転落する。

階段を降りたシェリーはジャイルズに接近する。
まだ死んでなかったジャイルズ、と思ったら・・・

ジャイルズの子共時代です。
クリスマスパーティです。サンタクロースがいます。
兄弟のイアンがいます。2人にプレゼントがあります。
ジャイルズにはスイスアーミーナイフです。子供には危ないと思える。

もう寝なさいと言われて寝室に行ったらサンタと女がいい感じになっていた。
これを見てしまうジャイルズ。旦那と浮気相手らしい。
サンタは激怒して暴れ回る。それでおそらくママが階段から転落する。
よくわからないけどそんな感じ。

ハリス警部の自宅アパートにて。
夜中に目を覚ますハリス警部。
クリスマスまで開けないでのプレゼントを開けてます。
カードには『クリスマスプレゼント、愛する弟より』
中身はサンタクロースのオルゴールでした。普通だ。
しかしいきなりオルゴールが爆発する。オルゴールの時限爆弾とは妙にロジカルです。
ゼンマイ仕掛けのオルゴールは起爆装置に流用出来そうなのでそう思った。
エンドとなります。

後タイトル
キャロライン・マンローは本人役でした。


そんなわけで普通のB級ホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


« Hollywood Express #757◆2018.01.20(土) | トップページ | 『サンタが殺しにやってくる』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『クリスマスまで開けないで/サンタクロース殺人事件』:

« Hollywood Express #757◆2018.01.20(土) | トップページ | 『サンタが殺しにやってくる』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。