映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『悪魔のセックス・ブッチャー』 | トップページ | Hollywood Express #749◆2017.11.11(土) »

2017.11.12

『怪奇!双頭人間』

この作品は、アンソニー・N・ランザ監督、ブルース・ダーン、パット・プリースト主演の双頭人間B級SFドラマのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1971年 John Lawrence production/Mutual General Corp. アメリカ作品
ランニング・タイム◆83分
原題◆The Incredible 2-Headed Transplant
プロット◆双頭人間で色々とある話しのようです。
音楽◆John Barber

キャスト
ブルース・ダーン→双頭の研究中のロジャー博士
パット・プリースト→ロジャー夫人のリンダ
ケイシー・ケイセム→ロジャーの知人ケン

アルバート・コール→精神異常犯罪者のキャス
ジョン・ブルーム→知的障害のダニー

ラリー・ビンセント→ダニーの父親アンドリュー
ベリー・クルーガー→ロジャー博士の助手マックス
ジャック・レスター→保安官

アンソニー・N・ランザ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のB級SFになってます。

ブルース・ダーンはまだ若い。
マッドサイエンティストの役で双頭人間にはなりません。

双頭人間の有名どころの映画は3作ぐらいしかないようです。
この作品を見て3作とも見たことになります
『双頭の殺人鬼』(1959年)
→『Mr.オセロマン/2つの顔を持つ男』aka『双頭の男』(1972年)

有限会社フォワード/WHDジャパン発売のDVDにて。
画質はそれなりに悪い。元はVHSソフトみたい。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声は Dolby Digital 2.0ch

著作権のアラート
WHDジャパン
フォワード
ノイズ音割れ等が発生します云々のアラート

タイトル
Mutual General Corp.
presents
A John Lawrence production

starring
Bruce Dern Roger
Pat Priest Linda
Casey Kasem Ken
Albert Cole Cass
and introduceing
John Bloom Danny

タイトルバックは自宅で女性が襲われてるところです。
パトカーが到着します。
襲っていた男は女性を人質にとる。警官2人が説得にかかる。
外に逃げた男ですが外にも警官がいて逮捕されます。

シーン転換は何故か短くカットバックしてます。
法廷にて。
被告はマニュエル・キャス。精神異常で州立精神病病院送りとなる。
この判決に激昂するキャス。大笑いもする。

The Incredible 2-Headed Transplant

co-starring
Berry Kroeger Max
Larry Vincent Andrew
Jack Lester Sheriff
Jerry Patterson Deputy
Darlene Duralia Miss Pierce
スタッフの紹介
タイトルバックは何だかのんびりした歌が流れる。

牧場にて。
赤いシャツの男と青いシャツの男が農作業をしてます。
あとでわかりますがアンドリューとダニーの親子です。

クルマで男がやってきます。リンダ夫人が出迎える。
会話で男の名はケンとわかります。リンダ夫人の旦那と知り合いらしい。
旦那のロジャーは実験ばかりと愚痴が出るリンダ夫人。

実験室にて。
頑丈そうなドアをノックするケン。あっさりと入れてくれる。
ロジャーだけではなく助手のオッサンもいます。名前はマックス。

ケンに双頭の動物実験を見せるロジャー。
次は人間だという話しになってます。ケンは反対みたい。
リンダと話し合えとアドバイスするケン。

ロジャーはケンにこの実験のとこは内密にと口止めをする。
ケンはロジャーが病院時代の1番の親友とのこと。

牧場にて。
おっさんと青年が木を倒そうとしてます。馬を使ったりする。
見物してるケン。

夜にて。
青年は斧を振り回してます。
ケンが玄関に出たとこで斧と遭遇してビックリ。
ロジャーは青年ダニーを言い聞かせて斧を取り上げる。

ロジャーとケンとリンダ夫人。
子供の頃ダニーは炭鉱事故にあって二酸化炭素中毒で知的障害になった。
そんなわけで坑道に固執している。
ケンはリンダ夫人がいるので実験のことはペットと言い換えてます。
お別れの挨拶をしてクルマで帰るケン。

実験室にて。
ロジャーとマックス。
動物実験の経過を見ています。サルまでやったようです。
マックスは次は人間でやりましょうと言ってます。マックスは手を痛めてもう手術は出来ないのでロジャーにやってもらいたい。

何故かシーン転換に短くカットバックしてます。
そのうちにカットバックはやらなくります。多分編集が面倒になったのでしょう。

玄関前にて。
ダニーには父親のアンドリューがいるようです。
リンダ夫人はロジャーにたまには出かけましょうよと言うがロジャーは行く気がない。
そんなとこにマックスが大変だとロジャーを呼ぶ。

実験室にて。
ロジャーとマックス。
実験体のサルが死んでます。何故こうなった?と検死になります。

何故かリンダ夫人の入浴シーンになってます。すぐに終わる。
それから手持ち無沙汰のリンダ夫人のシーンになります。

実験室にて。
実験体を解剖しています。どうやら原因はわからないみたい。

州立精神病病院にて。
キャスが看護士を殺して脱走してます。

それからクルマを盗んで移動してます。
カーラジオではマニュエル・キャスが州立精神病病院から脱走しましたと放送中。
聞いてるキャスですが全く気にしない。

ロジャーの自宅にて。
プールでリンダ夫人が日光浴してます。
アンドリューにダニーをいたら呼んでと頼んでるリンダ夫人。

その頃ダニーは野原を移動中。
廃坑前まで来てます。フラッシュバックで子供の頃が入る。
何故か歌も流れてます。
炭鉱事故を思い出してここを離れるダニー。何か落としてます。

そんなとこをクルマが通過する。
運転してるのが脱走したキャスです。

ロジャーの自宅にて。
キャスはここに忍び込むようです。プールから台所に入ってます。
台所にいたリンダ夫人はビックリして逃げる。
ロジャーが来ましたがあっさりとノックアウトされる。
リンダ夫人を強姦しようとするキャス。まずロジャーを縛り上げる。

この隙に逃げようするリンダ夫人。見つかって悲鳴を上げる。
親父さんのアンドリューが来ますがキャスにやられます。

キャスはリンダ夫人を外に連れ出す。
どうやらクルマまで連れていくらしい。

ダニーはプールのとこに来てます。当然リンダ夫人はいない。
リンダ夫人を探すダニーは家の中に入る。縛られたロジャーは助けを呼ぶ。
ようやくダニーが来ますが殺されたアンドリューを見つけて動揺する。

キャスのクルマにて。
リンダ夫人は無理やり乗せられて移動になってます。
助手のマックスはクルマですれ違うが気がつかない。

ロジャーの自宅にて。
縛られたロジャーはダニーを呼ぶがダニーはアンドリューを抱きしめたまま泣いてる。
そんなところにマックスが帰宅します。ようやくロジャーは自由になる。

ロジャーとマックスはクルマで追います。
カーラジオでは2年前に9人もの男女を殺害したキャスが脱走と流してます。

キャスはその辺でクルマを止めて屋外でリンダ夫人を強姦するつもり。
割った牛乳瓶でリンダ夫人を脅してるキャス。
隙をみて逃げるリンダ夫人。追うキャス。

そんなところをロジャーとマックスのクルマが通過する。気がつかない。
必死こいてロジャーを呼ぶリンダ夫人。
バックミラーでようやく気がついたロジャーはクルマをUターンさせる。

問答無用でキャスを撃つロジャー。
キャスは倒れます。で、キャスの死体は持ち帰るようです。

ロジャーの自宅にて。
ダニーは相変わらずアンドリューを抱きしめて泣いてる。
そんなところにロジャー一行3人が帰宅する。

まずはリンダ夫人を寝かせてます。
それからダニーの説得かかるロジャー。聞かないダニー。
そんなわけでクロロフォルムを使うロジャー。

リンダ夫人が寝ている間に色々とやってます。
実験室にて。
キャスはもう死ぬとなってます。マックスは人間が2体あるぞと言い始める。
キャスのことをサド狂人と言ってるマックス。当たったる。
こんな機会は二度とないと熱心にロジャーをそそのかすマックス。

ロジャーは色々と考え中。
アンドリューのこと等がフラッシュバックに浮かぶ。
それで始めようかとなるロジャー。

マジで手術になってます。
手術のモンタージュが入り進行してるようです。
時間が経過する時計のシーンも入る。

手術が完了しました。
ダニーの体にキャスの頭が乗っかる。どうにも見た目のバランスが悪い。
現在なら激安CGでも頭の乗っかるバランスだけはよくなりそう。

ロジャーはもう1つやることがあると言ってる。
リンダ夫人はまだ寝ています。この隙に小細工に励みます。

休んでいるリンダ夫人のところに来たロジャー。
保安官は来た?と聞くリンダ夫人。どうなった?とも聞く。
キャスは死んだとロジャー。本当は体だけが死んだですが・・・
ダニーは何処かへ行ったとロジャー。これは全く違います。
マックスがダニーを探してると違うことを言ってるロジャー。

その頃マックスは死体を埋めてます。アンドリューだけ?
キャスが盗んだクルマを崖下に落とします。低予算なので爆発はしない。

実験室にて。
双頭人間の具合を見ているロジャーとマックス。
会話から6日経ってるようで実験は成功だとなってます。
そんなところにリンダ夫人から電話ですと呼ばれるロジャー。

ケンからなので電話に出てるロジャー。
今週末に訪ねることになるケン。
ロジャーはすごいものを見せると上機嫌。

リンダ夫人はダニーの心配をしてます。
ロジャーは心配するなと適当なことを言う。

シーンは変わってまた実験室にて。
気が付いた双頭人間。また眠らされます。

夜の実験室にて。
目を覚ます双頭人間。
ダニーはまだ父親のことを言う。
キャスは俺はお前の兄貴だと適当なことを言う。
ダニーが兄なんていないと否定すると今出来たと調子がいいキャス。

2人で起き上がろうと協力して起きてます。
ところで体の神経はどう繋がってる?その辺は適当みたい。
何だか知らないけど凄い怪力で拘束ベルトを引きちぎってます。

寝室にて。
リンダ夫人が目を覚ましてます。隣にロジャーが寝ている。
枕元の鍵束を持って実験室にいくリンダ夫人。

その頃実験室では双頭人間が歩く練習です。まずは基本からやってます。
双頭人間にいつものダニーの服に着替えてます。

リンダ夫人は実験室のドアを開けて入る。
双頭人間には開けたドアを陰に隠れてます。
姿を現した双頭頭人間にビックリのリンダ夫人。気を失う。
そんなとこにマックスが来ます。あっさりとノックアウトされる。

ようやくロジャーが来てダニー戻れと命じるが聞かない。
ロジャーは何か薬品を双頭人間に顔にかける。逃げる双頭人間。

ロジャーはリンダ夫人を介抱する。
保安官に連絡してと要求するリンダ夫人。自分で連絡するとなります。
そうなるとロジャーはリンダ夫人を実験室に閉じ込めてます。

外にて。
顔を洗ってる双頭人間。薬品が何なのかは不明。

ロジャーとマックスは銃を持って捜索中。

郊外にて。
双頭人間はクルマを見つけます。カップルのクルマ2台があります。
川だか沼に入って接近する双頭人間。
気が付いたカップルのクルマを襲う双頭人間。キャンバストップのオープンカーなので防御力はなかった。
クラクションが鳴ったので違うクルマのカップルも気がつくが何も出来ない。
さすがにダニーは嫌がってます。キャスは実に嬉しそうに襲ってます。

次の日にて。現場検証です。
保安官に目撃者はまだ双頭人間の話しをしてると報告する保安官助手。
当然保安官は本気にしない。
大きな足跡がある。そうなるとダニーなのかとなる保安官。
しかしダニーは知的障害ではあるが暴力は振るわない評価になってます。
とりあえずロジャーの自宅に行くようです。

廃坑にて。
ここに隠れている双頭人間。

ロジャーの自宅にて。
捜索は空振りで帰宅するロジャーとマックス。
マックスは実験室を片付けて証拠隠滅した方がいいと言ってる。
リンダ夫人をどうする?ともなってます。

実験室に戻るロジャー。それでどうする。
ちょうどパトカーも来ています。忙しい。
またリンダ夫人を実験室に閉じ込めて応対に出るロジャー。マックスに見張りをさせる。

玄関前にて。
ロジャーと保安官。
あの親子は先週の木曜に出て行ったと作り話をするロジャー。
町でもっといい仕事が見つかった・・・
アンドリューの勤め先を聞かれるが知らないと答えるロジャー。

実験室から物音が聞こえます。
保安官を呼ぼうとするリンダ夫人をマックスが縛ってる音です。

マックスから話しを聞きたいと保安官。
今いくと言ってるマックス。ようやくリンダ夫人を拘束した。

保安官と話しをするマックス。無難に対応してます。
これで保安官は帰ります。

実験室に戻ったロジャーはリンダ夫人に麻酔を打つ。
それでまた捜索に出るようです。

廃坑にて。
双頭人間は外に出てます。
ダニーはまだ父親のことを言ってます。
キャスは腹が減ったとなってます。

ロジャーの自宅にて。
クルマでケンが来てます。ロジャーが出ます。
大事な実験中なんだとケンを帰したがるロジャー。
あっさりとドアは閉められる。

寝室にて。
リンダ夫人は縛られて寝ています。

ケンを追い返しリンダ夫人を眠らせた。
これでまたロジャーとマックスは双頭人間捜索に出ます。

双頭人間はあちこちをさまよってます。

バイカー3人のキャンプにて。
男2人女1人でバイクは2台。
男はラリってます。女は食事を作ってます。
そんなところに双頭人間が迫る。

男1人がバイクで一走りに出かけます。
女が双頭人間に気がついてビックリ。投げ飛ばされる。
残ってた男の方もビックリ。それでもスイッチナイフを出す。さすがバイカーだ。

ナイフを刺したけどボコボコにされてるバイカー。
そんなところにもう1人のバイカーが戻ってくる。鎖を振り回して特攻して来ます。
鎖をつかんで奪いバイカーをボコボコにしてる双頭人間。強い。

それから女を追う双頭人間。やっぱりそうなるのか。
腹が減ったのはどこかに行ってます。

延々と女を追う双頭人間。
川に逃げ込んだ女をようやく追いついた双頭人間。
やたらキャスは笑ってます。サド狂人なのは間違いないようです。

時間が経過してます。
保安官一行が来てます。殺された女の現場検証です。
何故かケンもいたりします。医者なので成り行きでそうなったらしい。
これで計3人が殺された・・・
保安官は精神病院から脱走した狂人がやったと推測してます。
他の死体が発見されたと連絡が入ってます。
ケンはこれで帰るらしい。

捜索中のロジャーとマックス。見つからない。
ロジャーは見つけたら殺さなければならないとしてる。
マックスは不具合の原因を調べましょうと主張する。
じきに痛みを感じるだろとう推測するロジャー。

双頭人間はどこかの納屋にいます。何か痛そう。

山狩りになるようです。
ボランティア達に段取りを説明してる保安官。猟犬もいます。

ロジャーの自宅にて。
ケンのクルマが来てます。気が変わったらしい。
リンダ夫人は目を覚ましてますが拘束されているで動けない。
呼び鈴を鳴らしても返事はない。そんなわけで入れるとこから入るケン。
リンダ夫人はようやく電気スタンドを倒す。駆けつけるケン。

ロジャーとマックス。
足跡を追ってるようです。

ロジャーの自宅にて。
リンダ夫人とケン。
何だかケンは大げさな痴話喧嘩だと思ってるようです。

ロジャーとマックス。
まだ捜索中ですが自宅に戻ろうとなる。

山狩りの最中です。猟犬が追ってます。
双頭人間は川を渡ってます。これだ猟犬をまくことが出る。

ロジャーの自宅にて。
リンダ夫人とケンのところにロジャーとマックスが帰宅する。
保安官に話すべきだと主張するケン。
ケンはもう5人死んでるとロジャーに伝える。これはロジャーは知らなかった。
君なら止められるとロジャーを説得するケン。

山狩りですが川で追跡が困難になってます。
猟犬が臭いを追えなくなった。

夜が明けてます。
双頭人間はまださまよい歩く。まだ食っていないはず。
で、ロジャーの自宅に戻ってる。

実験室にて。
リンダ夫人はケージの中に入れられてる。
ドアを破って双頭人間が入ります。暴れ壊しまくる双頭人間。
ケージ内のリンダ夫人を見つけます。気絶したリンダ夫人を引きずり出す。

ロジャーとマックスとケンは双頭人間の捜索していたようです。すれ違いになってた。
山狩り一行も捜索中。
双頭人間はリンダ夫人を抱っこして何処かに向かう。

荒らされた実験室に戻ったロジャーとマックスとケン。
また捜索に出ます。

捜索中のロジャーとマックスとケン。
リンダ夫人の靴を発見します。そうなると廃坑だろうとなります。

ロジャーの自宅にて。
山狩り一行はここに来てます。荒らされた実験室を見てビックリ。
やっぱり山ではないとかなって山に向かいます。

廃坑にて。
ここに入るロジャーとマックスとケン。

隠れてる双頭人間とリンダ夫人。
リンダ夫人がやめてと言うとダニーはやめるがキャスはやめない。
そんなところに接近するロジャーとマックスとケン。

双頭人間を撃とうとするロジャーを止めるマックス。
ケンはリンダ夫人を救出する。
マックスは投網を投げて双頭人間の動きを止める。
ロジャーが注射しようと接近する。
そんなところに落盤になりつつあります。これは大変。

ロジャーは注射には成功したけど落盤に巻き込まれる。
ついにロジャーは双頭人間を撃つ。
ケンはリンダ夫人を救出して脱出する。
またロジャーが撃つ。

何とか外に逃げたケンとリンダ夫人。

ロジャーは手を伸ばして双頭人間の手を掴む。
そんなところに落盤が激しくなりロジャー、双頭人間、マックスが埋もれる。

外にて。
保安官一行が到着します。
どうしてこんなことにと嘆くリンダ夫人。
保安官がケンに殺人犯は誰だった?と聞く。ダニーだと答えるケン。
ロジャー博士は?となるがケンの態度でご愁傷様となる保安官。

保安官助手がケンに双頭人間のことを聞く。否定するケン。
クローズアップが入ります。ダニーが落としたのはロボットのおもちゃでした。
それで歌が流れてエンドとなります。


そんなわけで普通のB級ホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『悪魔のセックス・ブッチャー』 | トップページ | Hollywood Express #749◆2017.11.11(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/66035357

この記事へのトラックバック一覧です: 『怪奇!双頭人間』:

« 『悪魔のセックス・ブッチャー』 | トップページ | Hollywood Express #749◆2017.11.11(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。