映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #744◆2017.10.07(土) | トップページ | 『恐怖の子守歌 衝撃の夜』aka『衝撃の夜・女子大生の異常な体験』 »

2017.10.14

『リンク』

この作品は、リチャード・フランクリン監督、エリザベス・シュー、テレンス・スタンプ主演の謎の猿ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1986年 The Cannon group inc. 英国作品
ランニング・タイム◆100分
原題◆Link
プロット◆猿屋敷で悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ジェリー・ゴールドスミス

キャスト
エリザベス・シュー→アメリカ人女子大生のジェーン
テレンス・スタンプ→猿に凝ってるフィリップ教授

スティーブン・パイナー→ジェーンのボーイフレンド デヴィッド
ジョー・ベルチャー→タクシー運転手
ケビン・ロイド→動物ブローカーのベイリー
リチャード・ガーネット→デヴィッドの知人デニス
デビッド・オハラ→デヴィッドの知人トム

3匹の猿たち
執事のリンク
小柄なインプ
粗っぽいブードー

リチャード・フランクリン監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりに出来てます。
1980年代の作品なのでエリザベス・シューのヘアスタイルはふわふわ、服装はゆるゆるといった感じ。

カルチャヴィル合同会社/株式会社アイ・ヴィー・シー発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。左右に少し黒味あり。ホトンドフルスクリーン。
音声はドルビーデジタル2.0ch

アイ・ヴィー・シー
international visual corporation

スタジオカナル
そうなると画質はそんなに悪くはないと思える。
タイトル
The Cannon group inc. (presents)
A Richard Franklin Film

Elisabeth Shue Jane Chase
Terence Stamp Dr. Steven Phillip

Link

スタッフの紹介
音楽が有名なジェリー・ゴールドスミスです。これはビックリ。
動物調教がレイ・バーウィックです。結構有名。
タイトルバックはイラストです。

音声ですがパッケージはモノラル表記ですが、実際に見ていると効果音や音楽は普通のステレオでした。

夜の街にて。英国 ロンドン。
何だか妙な主観ショットが入ります。
猫を追ってアパートの壁を上る。
窓から覗きもする。中には女の子が寝ています。
屋上には猫がいます。鳥小屋もある。
何の音かと思ったら女の子の両親がTVで映画を見ているんです。
映画はアフリカ物ミュージカル?
そんな感じでこれらのシーンがカットバックされてます。

TVの映りが悪くなってます。原因はアンテナなのか?
映画の方ですがゴリラの着ぐるみをの頭をとるとマルレーネ・ディートリッヒが出てきてビックリ。→『ブロンド・ヴィナス』 Blonde Venus (1932)
寝ていた女の子ベッキーの叫び声で両親が行く。猫が叫んでるとか。
その頃屋上では鳥小屋が全滅、猫も死体になっています。やったのは・・・

アパートの近くに大きな建物があります。
このシーンがそのまま夜から昼になってます。

インペリアル・カレッジ、ロンドンの字幕。
大きな建物は大学でした。
舞台は英国でした。監督のせいかオーストラリアだと思い込んでいた。
エリザベス・シュー扮するアメリカから来た大学生ジェーンが登場。

テレンス・スタンプ扮するフィリップ教授の講義を受けるジェーン。
檻に入れた本物のチンパンジーがいます。名前はインプ。
チンパンジーも殺し合いをすると説くフィリップ教授。
サルを檻から出すのに男子学生3人で動員されてる。ここにジェーンのボーイフレンド デヴィッドがいます。

ジェーンはフィリップ教授に突撃する。助手に雇ってください・・・
インプは毎晩猫を殺し回ってると説明するフィリップ教授。知ってるらしい。
実は助手は精液を採取が条件だった。ジェーンには無理です。
そんなこんなでフィリップ教授の休暇中に自宅での助手兼お手伝いのアルバイトに雇われるジェーン。

郊外にて。
列車が走る。それからジェーンを乗せたタクシーが移動中。
→ 1979 Ford Granada L MkII
運転手はこのへんには野犬がいて危険だと警告してます。

フィリップ教授のお屋敷にて。
海岸沿いの古い建物です。
タクシーが到着します。ジェーンを下ろしてすぐに帰る。
一応呼び出しの電話番号を教えてもらうジェーン。

ノックをしたらドアが勝手に開いてます。
執事がいます。よく見たらチンパンジーの執事でした。これはビックリ。
チンパンジーの執事はジェーンを色々と案内する。

電話が鳴ってます。電話をとるジェーン。
適当に返事をしてます。相手はベイリー。動物ブローカーといった感じ。

銃を担いだフィリップ教授が戻ります。
明日の15日のはずでは?と言われたジェーンは15日は今日ですと訂正する。
それはともかくフィリップ教授に電話を待たせてあると伝える。

この屋敷にはサルが3匹います。
荒っぽいブードー
執事のリンク
小柄なインプ

電話が終わってようやくフィリップ教授と打ち合わせのジェーン。
英国なので紅茶を飲んでます。

ゆるゆるのスカートからダンガリーシャツとジーンズになるジェーン。
フィリップ教授の命令でリンクはブードーを捕まえようとしてます。

フィリップ教授の言いつけです。
1、動物は対等に扱うな。
2、叱りすぎは禁物。
3、ケンカにはかかわるな。
4、糞などを始末すること。

夜にて。
屋敷の全景は特撮です。ミニチュアだと思う。
食事になるジェーンとフィリップ教授。
ある島で飼ってたサルは飼い主をズタボロにした。歓迎したとか・・・

リンクは葉巻にマッチで火を点けて吸ってます。
これには反対なジェーンですが言わない。

寝ているジェーン。
ドアが開いてカギが落ちてます。外には葉巻の吸い殻が落ちてる。

朝、起きたジェーンが外に出るとフィリップ教授がクルマで戻る。
→ 1984 Peugeot 505 Estate [551D]
手紙を受け取ってきたフィリップ教授。
ハーバード大学から手紙があります。上手く行けばアメリカに行けると上機嫌。

研究室にて。
フィリップ教授とジェーン。
インプと知能テストの競争をやらされるジェーン。
まだジェーンの方が優勢です。インプは途中で飽きて放り出す。

人とサルは1パーセントしか違わない。そんな話しになってます。
フィリップ教授の本『森へ戻れ』の続編の原稿を渡されるジェーン。

台所から研究室に食事を持ってきたジェーン。
しかし研究室は大騒ぎ中で食事のお盆を落してしまう。

電話に出るジェーン。またベイリーからです。
ここも適当に返事をしてるジェーン。それからフィリップ教授に伝えるが今は忙しいと出ない。
フィリップ教授は手が放せませんと断りを入れるジェーン。

台所にて。
床の貯蔵庫の出入り口のフタを開けて入るジェーン。
中は普通の食料貯蔵庫です。

研究室にて。
フィリップ教授は逃げたインプを捕まえようとしてます。
リンクは知らんぷりをしてます。で、リンクは檻からブードーを出してます。
そうなるとフィリップ教授は単独で1対3になってしまってる。これは大変。

台所にて。
ジェーンは床下貯蔵庫を捜索中。
奥の荷物をどけると地下道があります。ここに入るジェーン。
本格的な洞窟になってそこを進むと海岸に出ています。何だか江戸川乱歩の土曜ワイド劇場みたい。

次のシーンでは台所に戻ってるジェーン。
研究室に行ってベイリーからの用事を伝えます。
締め切ったドア越しのフィリップ教授は1人にしてくれという返事。

何か音がします。そこへ向かうジェーン。
台所でリンクがマッチを擦ってるとこでした。
やめなさいと叱るジェーン。リンクはやめない。
ジェーンは地下貯蔵庫に行く。ガス栓を開けてます。
ガスレンジからガスが出る。リンクがマッチを点火すると引火し小爆発してリンクはビックリとなる。

リンクはジェーンを書斎に連れて行く。
コンピューターの使って単語をモニターに出す。
電話を料理する?
電話機を持ち出そうとするリンクを止めてるジェーン。色々と大変です。
ようやくリンクを外に出してます。

外に出たジェーンはフィリップ教授のクルマがないことに気がつく。
フィリップ教授は外出中なのか?となるジェーン。

書斎に戻ってきたジェーン。電話を料理するの表示のモニター。
で、実際に電話機がない。慌てて台所にいくジェーン。

台所にて。
電話機は電子レンジにかけてあった。これで電話と電子レンジが使えなくなる。
当然リンクを叱りつけるジェーン。

住所録を調べるジェーン。リッジ・ベイリー、ロンドンを見つけます。

寝室にて。
辺獄 スティーブン・フィリップ著の原稿が置いてあります。
もう寝てるジェーン。

何やら音がします。起きたジェーンが実験室に行く。
ドアにはカギがかかってます。中から鳴き声が聞こえるだけ。

フィリップ教授の机の引き出しからキーを見つけるジェーン。
ようや実験室のドアを開けます。インプが檻にハマっていました。
インプを救出するジェーン。
エサを出すわと戸棚を開けていくジェーン。
最後に開けたらサルの死骸が落ちてきてビックリ。ブードーでした。
リンクが来たので聞くジェーン。わかるわけがない。

外にて。
リンクがいます。ジェーンは徒歩で町まで行くつもり。リンクの機嫌が悪くなる。

マジで徒歩で町に向かってるジェーン。
電話機が壊れているのでこうするしかない。
リンクが追ってくるので戻れと命じるジェーン。

またリンクとか思ったら野犬だと気がつくジェーン。これは大変。
必死こいて逃げるジェーン。ようやく金網の柵に登る。
ここでリンクが野犬を柵に叩きつけて片づけてます。やり過ぎ。

ロンドンにて。
公衆電話をかけてるボーイフレンドのデヴィッド。
呼び出し音はしてるけど出ない。

お屋敷にて。
別の電話機が鳴ってるのに気がついて電話機を探すジェーン。
ようやく電話機を見つけて出ています。ここはフィリップ教授の寝室らしい。
君に大事な話しがあるとデヴィッド。
そんなとこで外ではリンクが電話線を引っ張ってます。電話線は切れました。

荒れた海に鳥が飛んで屋敷にて。
お風呂に入るジェーン。何故かそうなってる。江戸川乱歩の土曜ワイド劇場みたい。
ドアを少し開けて覗いてるリンク。これがスケベそうな目つきなんです。
そんなこんなでお風呂はやめて栓を抜いてお湯を流してます。

怒濤のシーンです。
寝ているジェーン。クルマの音がします。起きるジェーン。

やってきたのはベイリーでした。非常に急いでます。
教授はどこだ、早くブードーを出せと言ってる。小切手は渡してる。
ブードーは死んでると伝えるジェーン。死体でもいいとなってるベイリー。
それからリンクを安楽死させるつもりのベイリー。そういう契約らしい。
俺は指示されただけだとベイリー。

いつの間にかジェーンの後にリンクがいたりします。
リンクをかばうジェーン。専用の銃をとり出すベイリー。

そんなこんなでクルマで逃げようとするベイリー。
クルマは白いデリバリーバンです。フォードブランド。
→ 1975 Ford Transit Custom MkI
なかなかエンジンがかかりません。
リンクはクルマを持ち上げてます。これはビックリのベイリー。
ようやくエンジンがかかって逃げるベイリー。警察にバラしてやると捨てゼリフ。

台所にて。
料理してるジェーン。それから地下貯蔵庫に入る。
何か音がします。外に行くジェーン。

外にて。
リンクがいてインプがいない。
どうやらインプを鉄製をフタをした井戸に閉じこめたようです。
ようやくフタを開けインプを出すジェーン。
リンクを叱って外に締め出す。ドアをロックします。

頭にきたリンクを何をする?
屋根に登って別のドアから入ろうとするがジェーンにロックされる。
インプにお風呂に入りましょうと言ってるのがリンクに聞こえてます。

夜にて。
ジェーンがインプと遊んでるのを天窓から覗いてるリンク。

インプが偶然にスイッチに触れてフィリップ教授の音声メモが聞こえてます。
テープを巻き戻して聞き直すジェーン。1人にしてくれ・・・
インプがメガネを持ってきます。どうやらフィリップ教授のものらしい。

雨が降ってきます。天窓のリンクは当然濡れる。

メガネからオーバーラップして双眼鏡を見ているジェーンにつながります。
屋敷の屋根のベランダに上って周囲を調べているようです。当然昼間です。
何しろ野犬がいるので徒歩では危険です。
白いデリバリーバンが見えます。そこへ向かうジェーン。野犬はいない。

デリバリーバンは道路に止まってます。
接近するジェーン。ドアを開けっぱなし。ラジオが聞こえてます。
肝心のベイリーは呼んでもいない。キーはつけっぱなし。

いつのまにかジェーンの後にリンクがいました。これはビックリのジェーン。
ベイリーさんはどこ?と聞くジェーン。当然返事はない。
エンジンを始動するジェーン。なかなかかからない。
赤いインジケーターランプは何なんだ?ディーゼルエンジンのグローランプ?

押しがけしましょうとリンクと一緒にクルマを押すジェーン。
勢いがついたとこでクルマに乗り込むジェーン。
ドアロックと窓を閉めるのを忘れない。
ギアを入れてクラッチをつなぎます。何回かやってエンジンがかかります。
少し走ったらまたエンジンは止まる。

リンクですがクルマを押すのが止まらない。
クルマはズルズルと海岸の断崖に接近する。
ブレーキを踏んでもサイドブレーキをかけても止まらない。
しょうがないので脱出するジェーン。クルマは断崖から落ちる。爆発はしない。

断崖を見下ろしてガックリのジェーン。
で、クルマがもう1台見えて驚愕する。それもフィリップ教授のクルマでした。
リンクを見るジェーン。教授はどこなの?と聞くが当然返事はない。

徒歩で屋敷に戻るジェーン。あとをつけるリンク。
途中をから全力疾走になって逃げるジェーン。

屋敷に戻って中のインプにドアを開けてと頼むジェーン。
ようやくドアを開いてジェーンが入りリンクは外のままになる。

インプがジェーンを案内してます。
フィリップ教授の猟銃があります。

それからインプはモニターに単語を出す。
リンクを殺せと出してます。一応否定するジェーン。

台所にて。
ジェーンはインプに『3匹の子豚』を読み聞かせる。

その頃外のリンクは通風口の網を外して通風口内に侵入してる。

台所にて。
さずがにジェーンはリンクの出す物音に気がつく。
リンクはどこだ?と警戒する。

リンクは床を破って2階の浴室に出たようです。

台所にて。
インプが暴れたのでリンクがここかとドアを開けようとする。
いよいよ猟銃を構えるジェーン。何とか1発撃つ。当たったみたい。
ドアに大穴があいてリンクはいなくなってる。血のあとはあります。

リンクが追ってくるのでジェーンはインプを連れて地下貯蔵庫に入る。
インプはとっとと地下道に行った。ジェーンも追う。

海岸にて。
洞穴から出ているジェーンとインプ。
ここから徒歩で移動は大変そう。

俯瞰シーンが入ります。
黄色いクルマが登場。ボーイフレンドのデビッドと知人2人。
空冷エンジンで有名なホンダ1300に似てるけど違います。
→ 1977 Triumph Dolomite Sprint

屋敷にて。
黄色いクルマが到着します。しかしジェーンはいない。
玄関ドアを開いてます。入る3人。
血の跡があります。まだ血は乾いていない。これは大変となる他の2人。早くも腰が引けてます。
しかしデビッドはジェーンを見つけなければとやる気満々。

1人は外に逃げてしまった。
で、フタをした井戸が気になってる。
フタを開けて中を見るとカゴがぶら下がってます。中にはフィリップ教授の死体が詰め込んである。
こもれはビックリに男ですが何者かに引きずり落される。それはリンクか。

海岸にて。
徒歩で移動のジェーンとインプ。
ようやくクルマが落ちてるところに達してます。
教授のクルマの中を見るジェーン。当然中は空っぽです。
インプの方は勝手にどこかに行ってしまう。

屋敷にて。
必死こいてジェーンをさがしてるデヴィッド。

海岸にて。
斜面を必死こいて登ってるジェーン。
茂みからベイリーの死体が出てビックリのジェーンは斜面を滑落する。
滑落したジェーンは痛そう。ダメージは相当なものです。

屋敷にて。
中に残っていた知人はリンクを殺せのモニターを見る。
それからドアを郵便受けの部分が揺れてます。いきなり手が出てきて知人を腕を掴んで思い切り引っ張ってます。これはビックリ。

デヴィッドは知人2人を呼ぶ。デニス、トムと呼んでます。
デニスが中で、トムは外のようです。当然2人からの返事はない。

地下貯蔵庫にて。
ジェーンは戻ってます。よく戻れたな。
オッカナビックリで台所に出てます。
ドアの外に黄色いクルマが見えてますがジェーンは気がついてない。
包丁を手にするジェーン。何か音がします。

そこへ行くとテーブル席のリンクがナイフを持ってました。
ジェーンはリンクと対峙する。包丁を置きます。そうするとリンクもナイフを置く。
何故か握手してます。
他に誰かいるの?と聞くとジェーンの手を放さないリンク。

何とか逃げるジェーン。追うリンク。
その頃デヴィッドは通風構内に押し込められていた。足も骨折してる。

黄色いクルマに行くジェーン。
リンクは服を脱いでます。やる気満々のなのか?

黄色いクルマで逃げようとするジェーン。
狭い庭を何回もクルマを切り返ししてます。それにしてもギリギリで止まってる。
クルマに乗っかったリンクをバックでどこかにぶつけて振り落とす。
ジャングルジムのロープにぶら下がったリンクに対してジャングルジムにクルマで突っ込んで破壊してリンクを落すジェーン。

屋敷内からデヴィッドが逃げろと言ったので逆に助けに行くジェーン。
デニスが殺されたと話すデヴィッド。トムはわからん。

リンクが追ってきます。実験室に逃げ込むジェーンとデヴィッド。
実験室のドアを丈夫なのでドアを閉めればとりあえず一安心。
デヴィッドの骨折部分に添え木をして縛るジェーン。

リンクは屋根に登って天窓を壊そうする。金網入りのガラスなので大丈夫なはず。
と思ったら窓枠ごと壊して落ちるリンク。リンクにもダメージはある。
ジェーンとデヴィッドは必死こいて逃げる。
リンクもしつこくまた屋根に登って追ってくる。

何とか台所に逃げ込むジェーンとデヴィッド。ドアを塞ぎます。
地下貯蔵庫に入ります。出入り口はしっかりとロックする。
ジェーンはガス栓を全開にしてます。台所では壊れたガス管から噴出してる状態。

ジェーンはリンクにタバコにマッチで火を点けてはダメよと挑発する。
マッチをいけませんと念を押す。ジェーンとデヴィッドは地下道に避難してる。

リンクは意地になってマッチを擦って点火しガス爆発します。
火事になりますがまだリンクは無事です。

屋敷が火事になってます。ここはミニチュア。
実験室の色々な薬品が小爆発してます。
リンクは外に逃げずに2階に逃げてます。

地下道にて。
ジェーンとデヴィッド。
屋敷が火事なので海岸から地下道に空気が流れ込み強風になってます。

リンクはまだ無事です。
とうとう屋根の上のベランダに出てます。
ようやくその辺の燃えた木片で葉巻に火を点けるリンク。
それから燃え盛る火事の中に転落する。
『辺獄』スティーブン・フィリップ著の原稿も燃える。
屋敷は大爆発になってます。やっぱりミニチュア。

夜が明けてようやく火事が収まってます。
燃え尽きた屋敷は作画合成です。
黄色いクルマで引き上げるジェーンとデヴィッド。

途中でインプを見つけるジェーン。クルマに入れてます。
そんなのを入れて大丈夫なのか?といった感じのデヴィッド。
黄色いクルマは走り去ります。
しかし牧場の家畜が大量に死んでいたりする。インプがやったようです。
エンドとなります。


そんなわけで風変わりな動物サスペンスのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #744◆2017.10.07(土) | トップページ | 『恐怖の子守歌 衝撃の夜』aka『衝撃の夜・女子大生の異常な体験』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/65916964

この記事へのトラックバック一覧です: 『リンク』:

« Hollywood Express #744◆2017.10.07(土) | トップページ | 『恐怖の子守歌 衝撃の夜』aka『衝撃の夜・女子大生の異常な体験』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。