映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』 | トップページ | Hollywood Express #705◆2017.01.07(土) »

2017.01.08

『呪い襲い殺す』

この作品は、スタイルズ・ホワイト監督、オリヴィア・クック主演のこっくりさん=ウィジャボード・ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2014年 Platinum Dunes/Blumhouse Productions/Hasbro Studios/Universal Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆89分
原題◆Ouija
プロット◆ウィジャボードで悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆アントン・サンコー

キャスト
オリヴィア・クック→主人公のレイン
ダレン・カガソフ→レインのボーイフレンド トレバー
ダグラス・スミス→デビーのボーイフレンド ピート
ビアンカ・サントス→ダイナーのイザベラ
アナ・コトー→レインの妹 サラ
シェリー・ヘニッグ→レインの幼なじみデビー

シエラ・ホイヤーマン→問題のドリス・ザンダー
リン・シェイ→姉のポーリーナ・ザンダー

ビビス・コロムベッティ→事情通のノナおばさん (as Vivis)

スタイルズ・ホワイト監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。

オリヴィア・クックがいい。
『デッドコースター』(2003年)のA・J・クックと同じぐらいいい。そういえば同じ姓でした。

NBCユニバーサル・エンターテイメント発売のBlu-rayにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声はDTS-HD MSTR multi

読み込み中
ユニバーサルのアイコンで読み込み中
Universal Pictures
読み込み中
アニメキャラ ミニオンズが登場して個人的見解のアラート
同じように著作権のアラート。変なとこがムダに凝っています。
読み込み中
メニュー画面 何だかわかりにくメニュー画面です。
読み込み中

Universal Pictures (presents)
プロローグ
まずウィジャボードが登場。子役2人がやり始める。
1人でやってはダメ。
墓場でやらない。
最後にサヨナラを言う。

ウィジャは2人でやってもいいみたい。3人以上だと思っていた。
デビーとレイン。途中でサラがちょっかいを入れる。

シーンが飛んで現在になってます。
デビーの自宅にて。
サヨナラと言ってウィジャボードを暖炉で燃やすデビー。
電話です。レインからです。自宅前にいる。
ウィジャボードの話しになる。2週間前にやった。

自宅前でレインと話すデビー。
バスケットボールの試合を見に行くのはレインだけになった。
そんな感じで『ファイナル・デスティネーション』シリーズみたいになるの?

1人で食事になるデビー。
ひとりでにドアが開いたりします。いきなりガスレンジに火が点く。

2階の自室に入るデビー。
いつの間にかウィジャボードがあったりしまてす。これはビックリのデビー。
指を乗せるアイテムをあります。カーソルでいいのか?
カーソルのレンズを覗くデビー。

次は自室に飾ってあってイルミネーションランプを外して引きずるデビー。
ここはデビーの顔が見えない。階段まで出てきます。
で、首を吊るデビー。

Ouija

ダイナーにて。
レインがいるとこにボーイフレンドが来ます。名前はトレバー。
サーフィンに行かないかと誘うトレバー。
それからここでバイトしてるイザベルも来る。
そんなとこにレインに帰ってこいとパパからメッセージが入る。

レインの自宅にて。
帰宅したレインに悪い知らせを話すパパ。
デビーが死んだ。これは大変なレイン。

デビーの自宅にて。
知人達が集まってます。
デビーはどうして死んだ?と話し込む。レイン、トレバー、イザベル。
そんなとこにデビーのボーイフレンド ピートが来ます。

デビーの部屋に入るレイン。
イルミネーションランプが元に戻ってます。これは誰がやった?
レインをクローゼット内を見る。そんなところにデビーのママが来ます。
ママはデビーの持ち物をレインに渡す。

レインの自宅にて。
デビーの思い出の動画を見ているレイン。
それからデビーの小物を見ています。

外にはクルマが来てます。妹 サラのボーイフレンドらしい。
レインはこんな時に夜遊びなんてとサラを非難する。それでもサラは行ってしまう。

翌日。
レインのパパは出張でタクシーで出かける。
そんなわけで自宅にレインはサラだけみたい。ママは不明。
こんな設定で話しは進む。

デビーの自宅にて。
レインとトレバーが来てます。
誰も住んでないようです。時々様子を見に来ることになってるらしい。
トレバーはプールを見に行きます。水面にはプールカバーが浮いてます。

レインは花瓶に水をやったりしてます。
物音がするので2階に行くレイン。デビーの部屋に入る。
何か点滅してると思ったら電気スタンドでした。
またクローゼットを見るレイン。カーソルがあります。それから棚のウィジャボードを取り出す。
いきなりドアの影からトレバーが出てくる。見てる方がビックリした。

レインがバスケットボールの試合を見に行ったあとすぐ首を吊ったデビー。
そんなわけで気にはなります。自殺した理由が知りたくなる。

学校にて。
レインはピートと話しをする。
デビーに変わったことはなかった?と聞くレイン。
何かに脅えていたと話すピート。
そんなこんなでわからんとなってます。

ダイナーにて。
レイン、トレバー、イザベルの3人。デビーについての話しになります。
ウィジャボードを使う話しをするレイン。

レインの自宅にて。
サラに出かけると伝えるレイン。
外に出たとこでまた同じクルマがいるので追っ払うレイン。
そうなるとサラがレインに文句を言う。そんななサラを連れ出すレイン。

デビーの自宅にて。
ここでウィジャボードをやるようです。いいのか。
集まったのがレインとサラ。トレバー、イザベルの4人。
どこでやる?とサラ。リビングのテーブルでやるつもりレイン。
そんなところにピートが来てます。裏口のキーを持ってるとのこと。5人になった。

ウィジャが始まります。計5人。
ルールはプロローグで言ってた通り。
1人でやってはダメ。
墓場でやらない。
最後にサヨナラを言う。

まずは遊ぶ人の数だけカーソルを回す。
おまじないは、私たちの心は一つ。霊魂よ来たまえ。いるなら姿を現して・・・
そうするとカーソルが動く。誰が動かした?となる。サラがやったのか?

ボードにはあらかじめイエス、ノー、グッド・バイの文字があります。
あとはアルファベット26文字。

そんな感じでウィジャは進む。
昨日いたのはデビー?→イエス
レインはサラにいたずらはしないでよと言いつつ進む。
自殺した理由は?→何だかわからん。

途中で物音がしますが家が古いでかたづいてます。そうなの?
サヨナラのとこでいきなり照明が消えます。
携帯電話をフラッシュライトにしてる面々。

携帯電話は便利です。しかしバッテリーの持ちが問題。何で筐体を厚くしてバッテリーを持つようにしないの不思議です。
厚めの手帳ぐらいの厚さでも構わないと思うが。

サラがピートにカーソルを動かした?と聞いたりしてる。
ピートはレインなのでは?と言ってる。

台所にて。
レインとトレバー。ガスレンジに火が点いてます。
トレバーはこんなことはもういいのでは?となってます。

玄関ホールのシャンデリアが揺れてます。
ピートがここにいたりします。デビーが首を吊ったとこだ。

ピートはいきなり玄関ホールの鏡にぶつかり鏡が割れる。
誰かに後から押されたと主張するピート。
そんな感じでもうここから出ましょうとなる。

レインの自宅にて。
ウィジャボードを持ち帰ってるレイン。いいわけがない。
トレバーはもうやめた方がいいと言ってます。意味はないよ、忘れよう・・・
で、トレバーは帰ります。

次の日。
レインとイザベル。歩道にて。
歩きながら昨日はどうもと話してる。

レインの自宅にて。
掃除婦のおばさん ノナが来てます。違うの?。カーソルを持ってる。
そんなところにレインが戻る。

ノナおばさんはウィジャはダメよと警告する。
死者に質問してはダメと言う。もうやってしまった。
そんなわけでウィジャボードは捨てなさいと言う。

道路にて。トレバーは自転車を走らせる。
それから道路下のトンネルに入るトレバー。
誰かの気配を感じるトレバー。誰だ?と呼びかける。
いきなりホームレスのワゴンカートが動いたりします。見ていてビックリ。
壁に私たちは友達と書かれてます。Hi Friend

ダイナーにて。
仕事から上がるイザベルはゴミを捨ててから帰る。
クルマに乗り込もうとするイザベルは窓の内側にHi Friendと書かれているのを見る。中には誰もいない。

ピートの自宅にて。
イザベルから電話です。Hi Friendの話しを聞くがピートに机にもHi Friendと書かれていたりします。

レインの自宅にて。
携帯電話でウィジャの説明動画を見ているレイン。
サラを呼ぶレイン。返事はない。と思ったらいました。
外のドアが開いていたのがいきなりしまる。これはビックリの2人。
部屋に逃げ込む2人。ドアが激しく叩かれる。またビックリの2人。
そんなわけでクローゼットに隠れる2人。
しばらくしてレインがクローゼットが出る。ラップトップコンピューターのディスプレイにHi Friendの文字が出ています。

学校にて。
イザベルの除く4人で昨日の話しになってます。Hi Friendの文字。
あれはデビーなのよと主張するレイン。
知りたければ聞くしかないのよとまたウィジャをやる気のレイン。

デビーの自宅にて。
また5人そろってウィジャをやってます。
照明切れても大丈夫なようにテーブルにフラッシュライトを置いてます。
カメラが意味あり気にまわりを動き回ってます。

いるの?と聞くはカーソルと動かず空の椅子が動く。
それからカーソルが吹っ飛んでる。

それでもまた質問になります。
デビーですが自殺はしていない。
それでは誰が?と聞く。

ここでピートがデビーとピートの2人しか知らないことを聞く。
答えを聞きデビーではないと断定するピート。引っかけの質問だったようです。

誰?と聞くとDZと出る。デビーでないことは確かだ。
どうやら前回答えていたのもデビーではなかったようです。

カーソルのレンズから空の椅子を覗くレイン。
椅子には誰もいない。違うとこにいきなり何者かがいる。ビックリした。
ウィジャが『彼女が来る、逃げろ』メッセージを出してます。
『mother=母』とも出てます。これはどういう意味?
いよいよポルターガイスト現象も起きてます。これはビックリの面々。逃げます。
外に出て今更レインがもうウィジャはやらないわよと言ったりする。

学校にて。
何となく気まずい感じになって話しもしなくなる4人。

レインの自宅にて。
デビーの思い出の小物を見てるレイン。これはUSBメモリでした。
コンピューターで中身を見てます。デビーの動画でした。

デビーは屋根裏部屋を片づけていい物を見つけた。
それがウィジャボードだったわけです。そんなわけで古くからあった物でした。
デビーの自宅は新築でなはく古い家を買ったらしい。

そんなところにサラが来ます。一緒に動画を見る。
デビーは1人でウィジャをやったりしてます。これはやってはいけないこと。
それでHi Friendと言われたりしてたデビー。

夜の街にて。
イザベルがクルマで移動中。帰宅します。
風呂に入るイザベル。B級映画らしいシーンです。。
その前に歯石とりの糸歯ブラシを使うイザベル。やらない方がいいのに。
いつの間にか口が縫われています。これは大変。そのうちに目が白濁してくる。
バスタブからお湯が溢れる。イザベルは宙づりになる。
で、落下したイザベルは洗面台に頭を打ちつけて死に至る。白濁は治ってる。
黒味になります。

学校にて。
レインをカウンセリングを受けてます。
これでは治らないとすぐに部屋を出ているレイン。

トレバーと話そうするレイン。すっかり脅えてるトレバー。
次はピートと話そうとするレイン。デビーは家にいた何かを怒らせてしまったと推測してるレイン。で、ピートに頼みごとする。

デビーの自宅にて。
テーブルにはフラッシュライトが置きっ放しです。
デビーの部屋に行くレインとピート。
レインはクローゼットから屋根裏部屋に上がり家捜しする。
ピートは下で待機してる。

屋根裏部屋にて。
古い写真を見つけるレイン。母と娘2人。

ピートは階段のところに出てます。下を見る。

レインは古い人形を見つけます。
ピートに呼ばれるレイン。返事をしてゲットした荷物を渡す。
フラッシュライトが転がってしまう。取りに行くレイン。
先ほどの人形があったりします。位置が変わってる。
いきなりポルターガイストから何ががいます。驚愕したレインは必死こいて逃げる。

リビングのテーブルで写真を調べるレインとピート。
この3人が原因だとするレイン。調べようとなります。

ピートはラップトップコンピューターで検索してます。
インターネットとラップトップコンピューターは便利です。どうやってインターネットにつながってるかは不明。

新聞記事から少女失踪。ドリス・ザンダー。D.Zです。
10歳のドリス・ザンダーが行方不明になった。母親が疑われている。
姉が母親殺しで精神病院送りになる。

フーバー精神科病院にて。
ここを訪ねるレイン。クルマイスの姉と面会します。
ドリスの話しが聞きたいと言う。
あの家の悪霊に殺されたと話す姉。1人ではないと言ってます。
レインが見つかった写真を送るわと言うと喜んでる姉。

彼女のホントの顔。口が縫われていたは話すレイン。
それは母親がやったと話す姉。

母親は一流の腕の霊媒師で手広く商売をしていた。
降霊会にウィジャもやっていた。そんなわけで霊の声を話す器が必要だった。
そんなわけでドリスが器になった。そのうちに霊会とつながりっぱなしになった。これを悪霊に取り憑かれたと状態だそうです。

その対策でドリスは口を縫われたとのこと。
それでドリスは自宅から出ていないと話す姉。そうなの?。
母がドリスを殺した・・・

姉からどうやってドリスや母を見た?と突っ込まれるレイン。
そうウィジャをやったのねと見抜かれます。
デビーの自宅地下にはまだドリスの死体がある。つまり墓場でウィジャをやってはいけないのです。
レインを責める姉。
そんなこんなでようやく病院を出るレイン。

デビーの自宅にて。
姉の声がオフで入る。
地下の秘密の部屋に封じ込めたドリスの口の糸を切れば、ドリスが母親をとめてくれる・・・。

地下室にて。
そんなわけでレイン、サラ、トレバー、ピートの4人が何とかしようとする。
トレバーはやめた方がいいとあまり乗り気ではない。
そんなトレバーの側には何だか違う影があったりします。いきなり何かに引っ張られてるトレバー。助けに行ったピートと部屋に閉じこめられる。

しょうがないのでレインとサラだけでやります。
秘密の部屋の出入り口が探し出す。網を取り外してレインが突撃する。
トンネルを抜けたら何だか古そうな部屋に出るレイン。

何かあります。布で包んである死体みたい物。
布を取り去ると口が縫われてるミイラがあります。これがドリスのようです。
待機してるサラにドリスの遺体があったと知らせるレイン。

フラッシュライトが点滅してきたのでここにあるローソクに火を点けるレイン。
ニッパーで縫われてる糸を切ってるレイン。
やめてと誰か来てます。母親の幽霊らしい。

ようやく糸が切れたらいきなり幽霊の母子対決になってます。
ここは母親幽霊がやられたらしい。

男2人が閉じこめられた部屋のドアが開きます。出てきます。
先ほど何かあったサラも無事です。

レインもようやく意識を取り戻す。切れたフラッシュライトはちゃんと点いてる。
ドリスの死体に布を被せるレイン。

レインの自宅にて。
デビーと一緒のいた昔の映像を見てるレイン。
で、デビーに会いたいなんて言ってしまうレイン。大丈夫なのか。

ピートの自宅にて。
何故か自室にデビーがいたりします。驚愕するピート。
口が縫われてるデビー。そのうちにピートも口が縫われる。目も白濁する。
これでピートは退場となったようです。そんな感じで呪いはまだ残ってる。

レインの自宅にて。
トレバーからメッセージが入る。ピートに何かあった。

フーバー精神科病院にて。
また姉を訪ねるレイン。
まだ呪いが残ってるとクレームを付けに来たレイン。
ピートは殺された。誰の仕業?と聞く。

妹は自由ねとご満悦な姉。
実は母親幽霊はドリスの復活をとめようとしていた。
妹を助けると約束したと主張する姉。
これとビックリな展開で困惑するレイン。
姉の方は喜び過ぎで錯乱して看護士に取り押さえられてる。

ノナおばさんの自宅にて。
相談に来てるレインとサラ。
つながりを絶つ。ドリスの死体とウィジャボードを燃やすしかない。
ウィジャボードだけではダメだとわかる。

デビーの自宅にて。
自転車でトレバーが来てます。レインとサラに合流する予定。
サラに呼ばれてプールに行くトレバー。しかしサラはいない。
いきなり幽霊に突き飛ばされてプールに転落するトレバー。
プールの保護カバーが絡みつく・・・

その頃レインとサラは家の中に入った。
トレバーを呼ぶが当然トレバーはいない。
昼間来ればいいのにと思うが、そこは映画だから。

そんなとこで壁に向かってトレバーが立っていたりします。しかもびしょ濡れ。
トレバーが振り向くと口は縫われて目は白濁。消え去ります。

それでどうするとなるサラ。とにかく地下室に突撃する2人。
焼却炉の準備をするレイン。まず種火を点ける。ウィジャボードを燃やそうする。
そんなとこでいきなりサラが秘密の部屋に引っ張り込まれる。これは大変。

秘密の部屋のサラはどうする。何かいます。

レインは1人でウィジャをやり始める。幽霊を自分に引きつけるつもりらしい。
霊魂よ来たまえ。墓場で1人でしかも直接呼ぶ。そんなわけで幽霊が登場します。

レインは幽霊とウィジャ対決ととなります。
カーソルの主導権とりで押され気味なレインの目は白濁してくる。
そんなところにデビーの幽霊がレインを加勢しに現われてカーソルを押し返す。
それではウィジャではないと思えるがここは勢いでそうなってます。

サラはミイラを抱えて戻り焼却炉に入れる。
それからレインがウィジャボードも入れる。
爆発して消え去る幽霊。とにかくそうなってます。仮面ライダーの怪人みたい。
燃える焼却炉から溶暗になります。

レインの自宅にて。
デビーとの思い出の写真を見ているレイン。そんなところにサラが来ます。
気分は聞かれるレイン。
気の毒なドリスが頭から離れないとサラ。悪霊がドリスの体に宿った。
それで悪霊はどこへ?となります。

洗面所にて。
鏡の前のレインは歯石とりの糸歯ブラシを使う。
やらなきゃいいのにと思うがやってます。ここは無事に乗り切る。

自室にて。
戻って1人になったレイン
燃やしたはずのカーソルのレンズを覗く。カーソルは燃やしてなかったのか?
何だか目が白濁してるレイン。
黒味になってエンドとなります。

Ouija

後タイトル
スタックの紹介

Olivia Cooke Laine Morris
Daren Kagasoff Trevor
Douglas Smith Pete
Bianca A. Santos Isabelle (as Bianca Santos)
Shelley Hennig Debbie Galardi
Ana Coto Sarah Morris
and
Lin Shaye Paulina Zander

Vivis Colombetti Nona (as Vivis)
Robyn Lively Mrs. Galardi
Matthew Settle Mr. Morris

スタッフの紹介

A Universal Pictures presentation
A Platinum Dunes Blumhouse Productions

in association with
Hasbro Studios

スクロールする後タイトル

Platinum Dunes
Blumhouse Productions
Hasbro Studios


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』 | トップページ | Hollywood Express #705◆2017.01.07(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/64737708

この記事へのトラックバック一覧です: 『呪い襲い殺す』:

« 『ファイナル・ガールズ 惨劇のシナリオ』 | トップページ | Hollywood Express #705◆2017.01.07(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。