映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『死霊高校』 | トップページ | Hollywood Express #703◆2016.12.17(土) »

2016.12.18

『アパートメント1303号室』

この作品は、ミシェル・タヴェルナ監督、ミーシャ・バートン主演の地縛霊アパートホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2012年 mania productions/MonteCrist pictures production アメリカ作品
ランニング・タイム◆86分
原題◆Apartment 1303
プロット◆謎の地縛霊に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ダヴィ・ベルナグー、ヨアン・ベルナグー、ジョン・リッサワー

キャスト
ミーシャ・バートン→姉のララ・スレート
レベッカ・デモーネイ→母親のマディ・スレート
ジュリアンヌ・ミシェル→妹のジャネット・スレート

コリー・セヴィエール→妹のボーイフレンド マーク
ジョン・ディール→ジョン刑事
グレース・サベージ→ジャネットの同僚 ジョイス

キャスリーン・マッキー→幽霊のジェニファー
マディソン・マカリア→住人のエミリー
ゴードン・マステン→管理人のオッサン

ミシェル・タヴェルナ監督の演出はまあまあだとと思います。
全体的にゆるゆるでグダグダに出来てます。低予算で演出がアレだと見ててこまってしまうんです。
キャストの方々は普通に演技してます。だから演出が問題なんです。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン
音声は AAC 5.1ch
DSPはサイファイ。
ノリはまあまあ。

番組一覧
音声は5.1chです。

MonteCristo International entertainment LLC
in association with
image works entertainment International inc
presents

Mischa Barton Lara Slate
Rebecca De Mornay Maddie Slate
Julianne Michelle Janet Slate
John Diehl Detective
Kathleen Mackey Jennifer Logan / Jennifer Logan's Mother
Madison McAlee Emily
and
Corey Sevier Mark Taylor

A MonteCrist pictures production
in association with
mania productions
and
The MonteCristo fund

スタッフの紹介
タイトルバックは何かの絵のようです。何だかわからん。

Apartment 1303

街にて。シカゴです。
携帯電話をするのが妹のジャネット。
アパートを借りたのよと姉のララに話してます。

自宅にて。
うるさそうなママとララ。
ジャネットが電話を切ったのでララを責めてるママ。
ママはシンガーソングライターでアル中です。妹は自宅を出たがっていた。

ママはララに説教をする。
妹の方が出来がよかったとか・・・、これはひどいな。

2325アパートにて。高層アパートです。
赤いコートのジャネットはここに入る。
売店には顔に包帯を巻いてる男がいたりします。それだけ。
意味あり気に制服の女の子が出てきたりします。

エレベーターに乗るジャネット。
これがまた落書きだらけで壊れそうなエレベーターです。

1303号室なので13階でしょう。
ロビーにいた女の子がまたいたりします。これはビックリのジャネット。
そんな感じで最初から怪しさ全開です。

1303号室にて。
窓を開けて外を眺めるジャネット。景色はいい。

自宅にて。
ララとママ。

2325アパートにて。
まだ普通の状態のジャネット。写真や絵を飾る。
ランプのプラグをコンセントに差し込んだら停電します。
ブレーカーをチェックして停電から回復します。

また怪しい雰囲気になってます。誰かがいるような感じです。
ワインを開けようとしてるジャネット。上手くいかない。
で、やたら怪しい雰囲気になってます。

ジャネットは隣の部屋を訪ねる。
あの女の子と話しをします。名前はエミリーです。
1303号室で飛び降り自殺があったと話すエミリー。死んだのはジェニファー。そんなわけで呪われている・・・
それでドアを閉めてます。ワインオープナーは借りられず。

また廊下が停電になってます。自分の部屋に帰るジャネット。
そんなとこに管理人のオッサンが来ます。
おっぱいを見せろとか変態の管理人です。ようやく追っ払うジャネット。

どうやったかわかりませんがワインを開けて飲んでるジャネット。
こっちの方が気になる。

すっかり落ち込んでるジャネット。それでどうする。
また足音らしき音が聞こえてる。

自宅にて。
ママを寝かすのがまた大変なララ。

駐車場にて。
ハンドガンを持った男が登場。名前はマーク。
マークはジャネットのボーイフレンドです。
ジャネットからの電話を受ける。アパートに来てくれと言われるが仕事で行けないと断ってる。
バッジを首にぶら下げてるので刑事らしい。

アパートにて。
ジャネットは1年契約をしたけど失敗だったと愚痴が出る。
電話が終えてもう寝ることにするジャネット。
しかしベランダに誰かいます。女の子がいる。

眠れないで薬を飲むジャネット。
ガラス戸の向こう側のボール遊びしてる女の子の影が見えます。
今度はいきなり幽霊の女の子が出てきてジャネットは壁に叩きつけられる。

次の日です。
エミリーが廊下でボール遊びをしてる。
出勤するジャネットが話しかける。そうなるとまだ無事です。
薬の副作用で幻想を見たことにしてるジャネット。
エミリーはジャネットに出ていってと言ってる。

自宅にて。
ママはレコーディングしてます。

オフィスにて。
ジャネットが仕事中です。
同僚のジョイスから顔にあざがあるわよと言われるジャネット。
ボーイフレンドのDVだと思われてるジャネット。当然否定する。
しかしDVだとされてます。

自宅にて。
ララが来るとママが倒れてます。酒が入ってるようです。
せっかく作った歌に反響がないのでガックリして飲んだらしい。
介抱するララがお金のことを言うと、いきなりやっぱりカネ目当てなのかと激昂するママ。こまったものです。
アパートもアレだけど自宅も別の意味でひどい状況のようです。

オフィスにて。
ジャネットがララに電話する。
アパートには戻りたくないから自宅に帰ると言うジャネット。
しかしララはママの状態がイマイチなので来ない方がいいととめる。
ララやジャネットにはホテルに泊まるカネもないみたい。
それでも帰ると主張してるジャネット。

ジャネットはマークに電話してます。
アパートに来てくれとお願いするジャネット。ようやく来てくれるみたい。

アパートにて。
マジでマークが来てます。ジャネットとマーク。
それで何があった?となるマーク。それから唐突にキスになってす。
このままソファでセックスになってます。しかし下着はしっかり着てたりする。
R指定にはしたくないがセックスシーンは入れたい。そんな葛藤が伝わってきますが、これならセックスシーンを省略した方がまだマシだったりする。こまったものです。
変態の管理人はドアに張り付いて盗み聞きをしてます。そうなるとセックスシーンは全く見せないでここだけ強調した方がよかったような気がする。

ベッドで寝てるジャネットとマーク。
また女の子の幽霊が出ています。それでどうなる。

夜中にマークに電話が入る。別居中の元夫人です。

ジャネットは目を覚ます。隣りにいたはずのマークはいない。
マークがシャワーを使ってると思いそこへ行く。

浴室にて。
シャワーを使っていたのはマークではなく女の子の幽霊でした。
これはビックリのジャネット。

その頃マークは1階のロビーの売店にいた。

アパートにて。
女の子の幽霊がジャネットに迫る。
この幽霊は物理的に突き飛ばしたりします。ポルターガイストの一種なの?
ジャネットを引きずることも出来ます。何でもありみたい。
ベランダまで引きずって落とそうしています。

マークはちょうど外に出たところです。
何だか声が聞こえるような聞こえないような・・・

アパートにて。
もうベランダの柵の外にぶら下がってるジャネット。
そのまま落ちます。

マークの近くに何かが落ちる。
それはジャネットでした。これはビックリのマーク。
マークの後にはエミリーがいる。
溶暗になります。

アパートのロビーにて。
ララとマーク。
何があったとマークに聞いてるララ。わからんとマーク。
ララはマークがジャネットを殴ったと思ってます。当然否定するマーク。

部屋に入るララ。
まわりを伺ってるララ。特に何もない。
それでもまた誰かがいそうな感じになってきてます。

ベランダで携帯電話をするララ。
ここから引っ越したいと電話してます。支払いのことしか言わない相手側。
そんなわけですぐに電話を切るララ。

部屋を出るララ。
廊下にはエミリーがいたります。もう来ないでと言ってる。
ララは内緒にするから話してくれとエミリーに言う。
ところで部屋の中にはもう女の子の幽霊がいたりします。
エミリーは1303号室に住んでいる母子が嫌がると言う。
ジェニファーは怒ってるとか言ってエミリーは部屋に帰る。

飲食店にて。ララが働いてる店です。
マークと電話のララ。
ジェニファーという名を聞いたことがある?と聞くララ。マークは知らない。
部屋の悪臭は古い配管だろうと言ってるマーク。
ところでシカゴには地下鉄だけではなくモノレールもあるのか?そんな感じ。

自宅にて。
ララとママ。
映画でも見に行く?とママに聞くララ。
ママはへそを曲げてジャネットが死んだのに映画なのかと嫌味を言う。
ジャネットの歌を歌うとママ。やめてちょうだいとなるララ。
口論になってここからアパートに行くことにするララ。

いきなりママの頭に袋を被せてるララ。殺す気満々です。
と思ったらこれは夢オチでした。さすがにそこまではしないか。

夢オチからベッドで起きたばかりのララ。
携帯電話に着信です。ジャネットです。これはビックリのララ。
「姉さん、会いたいわ」とメッセージが入ってます。それでどうなる。

アパートにて。
ララが来てます。
ベッドでいきなりジャネットにつかみかかられそのまま壁に投げ飛ばされてます。
911に電話するララ。とにかく来てくれとなってます。

時間が経過してオッサンの刑事が来てます。
それでこの部屋の歴史を教えてあげようとなる刑事。
3年間で亡くなったのは妹さんで4人目。全員20代の女性。みんな窓から落下。
そんなこと誰も教えてくれなかったと愚痴が出るララ。
それで刑事からドラッグをやってるかと言われてます。

最初のケースは殺人と自殺だった。
教師メアリー・ローガンは離婚して12歳の娘ジェニファーとここに来た。
売春婦になったメアリーはジェニファーを虐待していた。
2人は20年前に死んだ。母親の腐乱死体に飛び降り自殺のジェニファー。

今は朝の5時らしい。刑事は引き上げる。
刑事が残した資料ファイルを熱心に読むララ。

ロビーの売店にて。
買物をしてるララ。マークが来ます。
DVのことは誤解だったとマークに謝ってるララ。
マークはあの時に格闘する物音が聞いた気がすると言ってます。
何で泊まらなかったと突っ込まれると別居中の夫人に呼ばれていたとマーク。
マークは調べたけどで誰もいなかったと言う。
ララは部屋は借りたままにしておくと言う。

ガード下にて。
あの刑事とマークが打ち合わせをしてます。
刑事はララは容疑者だと言ってます。そうなの?
マークが女性2人が争ってると証言してるからそうなるらしい。

自宅にて。
ママはララがアパートに行くのを反対してる。
アンタが行くと運転手がいないととか口走ったのララは行ってしまう。

アパートにて。
ララとマーク。
ここは例のベランダの窓が閉まらないとマークが言う。
エミリーがここの話しをしていたと話すララ。
そんなとこで何か変な音がしてます。マークはハンドガンを出して寝室に行く。

ハンドガンを見てララはビックリしてます。
マークが覆面警官だと知って激昂するララ。とにかくそうなってます。
そんなこんなでマークがガードマン代わりになるとこになります。

夜です。
ララのわき腹にはあざがあります。壁に投げ飛ばされたのでそうなる。
寝室には女の子の幽霊が壁に入り込んでます。

ベッドのララはタブレットで何やら検索してます。
マークはリビングで寝ずの番かと思ったらソファで寝てる。

ベッドのララも寝ています。
ベランダには女の子の幽霊がいます。

時間が経過してます。
ベランダの幽霊の女の子はガラス戸に頭を打ちつける。
この音でがマークが目を覚ます。しかしまた寝ている。とにかくそうなってます。
で、クローゼットには腐乱死体がぶら下がってる。悪臭の原因です。

今度はリビングに座ってる女の子の幽霊。
段々とマークに接近してます。男なので興味津々といった感じ。

朝です。
とりあえず無事なマーク。精力を吸い取られたわけではない。
携帯電話がかかってきます。別居中の奥さんです。

ララを起こすマーク。
もう帰るけどまた夜に来ると言う。
ララはここに残るつもり。

入浴シーンになります。B級映画なのでそうなる。
すぐに出ていけの文字がガラスに映ったりします。ララは気がついてるのか?わからん。
いきなり妹のジャネットが出現します。ララをお湯に沈める。何でそうなる。
これは夢オチのようです。

ところで風呂の泡がCGでデジタル合成されてます。面白い手法です。
これなら泡無し風呂で人肌色の水着で撮影してあとから泡を付ければいい。

風呂から出たララ。何故か管理人が勝手に入り込んでます。
違法行為よと管理人を非難するララ。
そうなると家賃を払え、払えないなら体で払えと言ってる管理人。そんな感じで幽霊より怖い管理人のオッサン。
そんなこんなでようやく管理人を追っ払います。

店にて。
仕事中のララ。そんなとこに刑事が来ます。
ママがララに対しての接近禁止命令を出したことを伝える。
刑事から自殺者達と特徴が同じだとも言われる。
事件の夜にどこにいた?とアリバイも聞かれてる。そうなると容疑者にもなるのか。

自宅にて。
相変わらず歌ってるママ。ジャネットの歌らしい。

アパートにて。
ララとマーク。
ジャネットの葬式に別れたパパは参加しなかった。ママに会いたくないそうだ。
ララに携帯電話です。ママからです。帰ってきてと今更そんなことを言ってる。
ところでママは一応シンガーソングライターで成功したことがあるのでカネはあるみたい。豪邸に住んでるし。

何やら悪臭がするとなってます。クローゼットには腐乱死体がぶら下がってる。
うやむやになってララは寝るようです、マークは見張りをする。

洗面所のララ。
鏡に幽霊が映ってます。気が付かない。
それとは別にジャネットが早く逃げてとララに言ってる。。

クローゼットを開けるララ。
中に何かいます。悲鳴を上げるララ。マークが来る。マークは明日ここを出ようと言う。

そんなこんなでララもマークも寝ています。
相変わらず幽霊はいる。今夜は何をするんだ?

台所にて。
幽霊は流しに入り包丁を握ったりしてる。
そんなことにはお構いなしですぐ近くのリビングでマークは寝てる。

マークに携帯電話がかかる。
今日は帰れない、仕事中だと言ってる。そうなると別居中の夫人か?
次はジョン刑事に電話してます。
ララを逮捕するか?という話しになってます。

ようやくマークは怪しげな気配を感じる。後に幽霊がいる。
幽霊に突き飛ばされたマークはガラス戸に突っ込んでベランダに倒れる。

この騒ぎで起きたララは幽霊に追われて廊下に出る。
廊下にはエミリーと管理人がいたります。ララを1303号室に追い返す。
そうなると2人とも幽霊のようです。

部屋に戻ったララは包丁を持つ。
そんなとこにママか来たりします。自宅に戻ってくれと謝罪してる。
ララはここから早く出てとお願いする。

幽霊ですがママの後にいて思い切りママを突き飛ばす。
突き飛ばされたママはララに突っ込む。そうなるとララの包丁がブスリと刺さる。
そんなわけで死に至るママ。これはビックリのララ。とにかくそうなってます。

パトカーが急行してるようです。警察はいつも遅れてくる。

時間が経過したようです。もう警察が現場検証してる。
ララとジョン刑事。
どうやらマークも死んでて2人死んだらしい。ララは容疑者になってる。
私は殺していないと主張するララ。この階の住人とみんな死人だとも言う。

ジョン刑事は「アパートは人を殺さない、殺すのは人間だ」と前にも行った持論を述べる。
君には黙秘権があると言われ連行されるララ。
黒味になります。

エピローグ。
ベランダの柵に座ってる幽霊。
エンドとなります。これはまたお手軽な感じです。


そんなわけでキャストはいいのに演出がアレな惜しい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『死霊高校』 | トップページ | Hollywood Express #703◆2016.12.17(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/64642293

この記事へのトラックバック一覧です: 『アパートメント1303号室』:

« 『死霊高校』 | トップページ | Hollywood Express #703◆2016.12.17(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。