映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『地獄の殺人救急車/狙われた金髪の美女』 | トップページ | Hollywood Express #698◆2016.11.12(土) »

2016.11.13

『サイレント・パートナー』

この作品は、ダリル・デューク監督、エリオット・グールド、クリストファー・プラマー主演の風変わりなサスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1978年 Mario Kassar and Andrew G. Vajna present/A Joel B. Michaels, Garth H. Drabinsky, Stephen Young, production カナダ=アメリカ作品
ランニング・タイム◆105分
原題◆The Silent Partner
プロット◆強盗の上前をはねてもめる話しのようです。
音楽◆オスカー・ピーターソン

キャスト
エリオット・グールド→銀行勤めのマイルズ・カレン
クリストファー・プラマー→強盗常習犯のハリー・レイクル

スザンナ・ヨーク→銀行勤めのジュリー・カーヴァー
セリーヌ・ロメス→カレンにコンタクトするエレイン
ゲイル・ダームズ→新人のルイーズ
シャーロッテ・ブラント→支店長夫人のビビアン
ナンシー・シモンズ→サウナで殺された女

マイケル・カービー→支店長のチャールズ・パッカード
ジョン・キャンディ→同僚のサイモンセン
不明→同僚の名前がわからん男
ショーン・サリヴァン→銀行の警備員フランク
ジャック・ダフィー→知り合いの顧客フォーグルマン
ケン・ポーグ→ウィラード警部
ガイ・サンビド→錠前屋のミスター・パールマン

ダリル・デューク監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりなサスペンスになってます。

The Silent Partnerという原題だっけ?違うような気がする。
しかしIMDbで調べてもThe Silent Partnerでした。どこかで勘違いしていたらしい。

合同会社是空/TCエンタテインメント株式会社発売のBlu-rayにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声はLPCM stereo 48K

読み込み中
著作権のアラート
是空のタイトル
読み込み中
メニュー画面
読み込み中

StudioCanal
そうなるとレストアが入るので画質はいいはず。

Mario Kassar and Andrew G. Vajna present
A Joel B. Michaels, Garth H. Drabinsky, Stephen Young, production

Elliott Gould Miles Cullen
Christopher Plummer Harry Reikle
Susannah York Julie Carver

The Silent Partner

Céline Lomez
as Elaine

Michael Kirby Charles Packard
Ken Pogue Detective Willard
John Candy Simonsen
Gail Dahms Louise
Micheal Donaghue Berg
and
Sean Sullivan Frank, Bank Guard
スタッフの紹介

街のモールにて。クリスマスの時期です。
ここにファーストバンクトロントがあるわけです。

銀行にて。
窓口に主人公のカレンが登場。12月14日です。
メモがあります。『銃を持っている。カネを全部渡せ』
カレンが同僚に見せるが本気にされない。

支店長からジュリーの相手をしてくれと頼まれるカレン。
ジュリーは同僚です。支店長は女房持ち。

熱帯魚店にて。
ジュリーを連れて来ているカレン。

バーにて。
カレンとジュリー。話しは全く弾まない。
ジュリーの男の趣味で口論になりかける。で、その魚は?と聞かれてます。
エンゼルフィッシュだと答えるカレン。熱帯魚が趣味なんです。
面白い趣味ねとバカにされてます。
ようやく支店長が来てカレンはお役ごめんとなります。

地下鉄にて。
エンゼルフィッシュの袋を持ってるカレン。

カレンの自宅アパートにて。
ブルーライトで日光浴をやってるカレン。何だかわからん。
『銃を持っている。カネを全部渡せ』のメモを見てます。

銀行にて。
金庫で支店長と話すカレン。
窓口に3万5千ドルでは多過ぎるとか言ってる支店長。
で、支店長から日曜のパーティにジュリーと一緒に来てくれと頼まれるカレン。承知してます。

ジュリーは同僚にカレンは熱帯魚が趣味なのよと言ったりしてる。
それから新人のルイーズに仕事を教えてます。

モールにて。
サンタクロースがいます。カレンはこのへんをブラブラしてます。
サンタクロースの持ってる看板のGの筆跡がメモと一致してることに気がつくカレン。
こうなるとサンタクロースに注目となります。

銀行にて。
怪しげなのオッサンがいます。と思ったらカレンの知り合いの顧客でした。
例のサンタクロースがやって来ます。普通に何やら書き込んでる。
これは注目となるカレン。そんなとこに男の子がサンタに絡む。
迷惑そうにしてるサンタクロース。ようやく母親が男の子を連れて行く。

カレンの自宅アパートにて。
ジュリーに電話してるカレン。アッサリ断られる。
カレンは流し台の下からブリキの箱を出す。お札を入れてサイズを確認してる。
下準備をしてるらしい。

銀行にて。
カレンはカウンターの下にブリキの箱を置いてカネをどんどん入れてます。

ジュリーは宿り木がどうのこうのとキスをしてもいいのよとカレンに言う。
頬にキスするカレン。

550ドルの引き出しの女の客がいたりする。
太った同僚はもしかしてジョン・キャンディ?→そのようです。
また知りあいのオッサンが来ます。名前はフォーグルマン。

外ではサンタクロースも銀行に注目してます。

カレンはブリキの箱にカネを入れ続けてます。
いよいよサンタクロースが来てます。それで『銃を持っている。カネを全部渡せ』のメモを見せます。
カレンはカネを渡してます。それから最後の100ドル札を渡す。そうなると警報が鳴るわけです。

サンタクロースの強盗は逃げる。追いかけるじいさんの警備員。
撃ち合いになったりしてます。カレンは見ているだけ。

外に出たサンタクロースの強盗はクルマをかっぱらって逃げてます。
→ 1976 Chevrolet Monte Carlo
結構行き当たりばったりな感じ。

銀行にて。
警察が来て事情聴取になってます。
前科者カードを見せられるが全然違うカードを指定するカレン。
強盗が捕まって困るのはカレンなのでそうなる。

監視カメラのフィルムを見ています。
最後の100ドル札を抜くと警報が作動する。普通は真っ先に100ドル札を抜く。
しかしカレンはそうはせずに最後に抜いた。ここを突っ込まれる。
動転していたと説明するカレン。

警察は窓口に5万ドルも置いておくのかと言ってます。
そんなこんなでようやく帰れるカレンと同僚達。

クルマでジュリーを送るカレン。英国のオープンカーみたい。
→ 1970 Triumph TR6

バーにて。TVニュースです。
トロントの銀行でサンタ姿の強盗が襲い逃げる際に警備員と撃ち合いになった。
ここにあのサンタクロースの強盗がいます。今は普段着の強盗だ。

カレンの自宅アパートにて。
カネの勘定をしてるカレン。

このへんはカレンと強盗のカットバックになってます。

スポーツクラブにて。
強盗はサウナに女を呼んで痛めつける。顔を踏みつけて殺したようです。
死体が発見されて大騒ぎになるが強盗は余裕で逃げる。

銀行にて。
カレンはすっかり有名人になってます。お客様からは大人気。
支店長に仕事にならないので少しジュリーと交代させてくれとお願いするカレン。

そんなわけでデスクに収まるカレン。
その前にジュリーに貸金庫のキーを貸してくれと言ってる。
R・ハートマン名義の貸金庫を持っていたカレン。

女性客が貸金庫に来ます。カレンが案内をする。
で、隙を見て135番金庫を開けてカネを入れるカレン。素早く戻す。
貸金庫は銀行のキーと顧客のキーの2本同時に使わないと開かないようです。

カレンの自宅アパートにて。
貸金庫のキーをジャムのビンに入れて冷蔵庫に隠すカレン。これはいいアイデアだと思ったが・・・
強盗の下書きメモは本に挟んで本棚に隠す。

老人ホームにて。
子供達の讃美歌が流れてます。
父親と面会してるカレン。父親は何も言わない。

ジュリーの自宅アパートにて。
ここを来たカレン。支店長の自宅へと行く予定。
ジュリー宛ての支店長のメッセージカードがあったりします。愛してると書かれてる。
その支店長は女房持ちです。
ドレス姿のジュリーと出かけるカレン。

カレンのクルマで移動中です。

支店長の自宅にて。
自宅のクリスマスの電飾が凄い。近所中が電飾になって競ってます。
パーティになります。
すっかり有名人のカレンは色々と言われてます。

あのお金があったら何に使うという話題になります。
カレンは課お金は銀行に預けますと言ったりする。熱帯魚を買うとも言ってる。

支店長の奥さんの名はビビアン。旦那の浮気は知ってるみたい。
パーティは終わりになりかけてます。ジョン・キャンディは寝てる。
カレンがマリファナをとりに2階の化粧室に行ったらルイーズと同僚がセックスしていたりする。

クルマで移動中です。
カレンとジュリー。
ビビアンのことを聞いてるジュリー。
いきなりキャンバストップが開いたりする。さすが英国製のクルマはアバウトな造りだ。

カレンの自宅アパートにて。
クルマが到着してジュリーを案内するカレン。
ここを誰かが見ているような感じです。強盗が伺ってるようです。

カレンとジュリー。
独身のジュリー。銀行で働いてるだけの人生。
カレンはそのカネがあったらほとぼりが冷めてから遠くへ行くと言ってます。

キスになるカレンとジュリー。
いきなりカレンが有名人になったのもジュリーにとって違うようになったのかも。

いい雰囲気のところで電話です。「数を考えろ、48350」
番号違いですと電話を切るカレン。

また電話です。「俺をだましたな」
番号違いですと電話を切って受話器を外したままにするカレン。

さすがにセックスする気がなくなるカレン。
ジュリーはその気になってイブニングドレスまで脱いだのにと不満。
そんなわけで少しおっぱいが見えたりする。

クルマでジュリーを自宅アパートまで送るカレン。

カレンの自宅アパートにて。
帰宅するカレン。冷蔵庫のジャムを確認します。カギはまだあります。
電話です。しつこい強盗からです。
「俺はおまえを知ってる、お前は俺を知らない。」と言ってる強盗。
そんな感じで普通の嫌がらせの電話です。窓から見ろとも言う。

オッカナビックリでカレンが外を見ると強盗が近くの公衆電話にいたりします。
やるじゃねえかと強盗。俺達は相棒=パートナーだとも言う。
警察を呼べるのかと挑発もする。
このへんでサウナにいた女は強盗の相棒だったのかとも思えたりするがよくわからん。

電話が切れたとこでドアを椅子やテーブルでしっかり押さえるカレン。
しかし強盗は郵便受け口からを睨んで脅迫をする。

銀行にて。
ポルノなポストカードがカレン宛てに届く。お前を待っている・・・
それから強盗からの嫌がらせ電話がしつこくかかる。

同僚ですがジョン・キャンディともう1人いますが名前がわからん。
名前がわからんのは化粧室でルイーズとセックスしていた。

カレンの自宅アパートにて。
帰宅するカレン。室内が家捜しされ荒らされてます。
エンゼルフィッシュが包丁で串刺しになって壁にとめられている。
本に挟んであったあのメモは何かと無事です。

それで電話です。また公衆電話からです。
会って話そうと言う強盗。ここに来いと挑発するカレン。
強盗はマジでやって来ます。ハンドガンを持ってます。これは大変。
カレンは裏口から非常階段を使って脱出してます。

強盗はドアをカギを難なく開けて入る。
そんなとこに電話です。カレンがあの公衆電話からかけてる。
電話で強盗に抜けてるぜとバカにするカレン。頭に来た強盗はどうする。

カレンは強盗が引き上げるのを隠れてやり過ごす。
で、強盗を尾行します。

地下鉄にて。
乗り込んで強盗を尾行するカレン。

強盗は地下鉄からどこかのアパートに入る。
これで居場所はわかった。それでカレンはどうする。

どこかの店の前にいるカレン。
いきなり配達のワンボックスカーを盗みます。そうなるのか。
→ 1971 Chevrolet Chevy Van

公衆電話で声色を変えて通報してるカレン。
ワンボックスカーを盗んだ奴がアパートにいますと強盗を通報してる。
ハンドガンを持ってますとわざわざ付け足す。

強盗のアパートにて。
警察が強盗を連行するとこを隠れて見ているカレン。
それでどうなる。

警察にて。
容疑者の面通しに呼ばれてるます。
カレン、ジュリー、警備員のじいさんの3人。
5人の中に容疑者がいる。向こう側からは見えませんと説明が入る。

カレンは強盗とは違う容疑者を指定してます。本物だと自分が困る。
強盗のことはハッキリ違うと証言してる。前科者カードで見ましたとも言ってる。

帰り際にジュリーを食事に誘うカレン。
しかしあの夜のことがあったので断られる。

墓地にて。
父親の葬式にになっているるカレン。
そんなとこに父親の面倒をみていましたと女性がコンタクトしてきます。
エレインと名乗る。

クルマでエレインを駅まで送るカレン。
病院仕事はアルバイトの学生だと称する。

カレンの自宅アパートにて。
クルマで帰宅するカレン。いつもとめてるとこに清掃車がいるので待ってます。
→ White Road Xpeditor II
ようやく清掃車が行ってクルマをとめるカレン。

帰宅すると掃除婦のおばさんが来てます。忘れていたカレン。
それで冷蔵庫のジャムが腐っていたので捨てたとわかり驚愕するカレン。
いまさらおばさんに文句をいってもしょうがない。

あわてて外に出たカレンですがもう清掃車は影も形もない。
それでどうする。

銀行にて。
ジュリーに顧客のことだと騙って貸金庫のキーを無くしたらどうする?と聞くカレン。
ところで新入りのルイーズともう結婚するようです。相手はジョン・キャンディだ。

公園にて。
1人でベンチに座ってるカレン。そんなところにエレインがコンタクトしてくる。
父親の話しをしてるエレイン。聞いてるカレン。
何だか怪しいエレインですが食事に誘うカレン。

レストランで食事です。船のレストラン。
カレンとエレイン。
TVで見て知っていたわといわれてるカレン。プチ有名人といった感じ。

歩きながらのカレンとエレイン。
強盗のことを聞かれるカレン。適当に答えてます。

エレインの新しい仕事先にて。
ここはライブハウスみたいなバーでした。エレインはウエイトレスをやってる。
結婚式に来ないかと誘うカレン。

海岸にて。
ここで結婚式をやってるジョン・キャンディとルイーズ。
化粧室でセックスしていた同僚はダンマリでルイーズにキスをする。
カレンとエレインも来ています。
生バンドが入りダンスになってます。

砂浜のカレンはエレイン。
エレインはドレスでノーブラです。いい感じ。

カレンの自宅アパートにて。
エレインは来てます。キスからセックスになってます。
ところでエレインは指先でロウソクの火を消してます。熱くないそうです。

素っ裸で歩き回るエレイン。ボカシはありません。
エレインの腰のあたりに傷跡が見えたりします。特に説明はなかった。

それで君は誰だ?と聞くカレン。
病院には電話をした、葬式も公園も偶然ではない。
どうやらエレインは強盗の仲間らしい。自分でそう言ってる。

警察にて。
強盗は面会になってます。当然エレインが面会人です。
何だか探り合いになってます。仲間といってもそんな感じらしい。
今夜聞き出すわと言ってるエレイン。微妙に違うことを言ってます。

銀行にて。
カレンとジュリー。
昼食に行きましょうとジュリーに誘われるが断るカレン。
貸金庫に用事があるでのそうなってるカレン。ジュリーには内緒にしたいし。

変装したエレインが顧客を装って来ます。
カールしたカツラに大きなサングラスです。
受取証を出してとか指示してるカレン。それでどうする。
どうやらエレインのカギが紛失したことにして135金庫を開けるつもりのカレン。

そんなところに支店長が来て上手く運ばなくなりそうになる。
エレインは大事な手紙が入ってると作り話をする。
そんなわけで錠前屋を呼ぶことになります。速攻で電話するカレン。
ジュリーが戻ってくる前に完了したい。

時間が過ぎてます。まだ錠前屋は来ない。
早くしないとジュリーが戻ってしまう。

ミスター・パールマン、錠前屋がようやく来ました。小さいオッサンです。
ボッシュの電動ドリルでカギ穴をほじくってドライバーでこじ開けてます。なかなか豪快な開け方でした。とにかく貸金庫が開きます。

エレインは貸金庫から包みを取り出す。
支店長がそれが手紙ですかと突っ込む。普通はプライバシーで見ないと思う。
カレンが適当なことを言って支店長を追っ払う。

カネの包みを懐に入れようとするエレインをとめるカレン。
貸金庫にカネを戻します。今回の目標は新しいカギの調達なんです。

パールマンは貸金庫のカギのユニット自体を入れ替えて修理を完了してます。
新しいカギを渡してます。これで目標を達成した。

そんなところにジュリーが戻ってきます。
店の外に出てジュリーをとめるカレン。奥の手で口説いたりキスまでしてます。
その隙にエレインが出ていきます。

そうなると用事が済んだカレンとその気になってるジュリー。
キスまでしたての今夜はダメだと言ってるカレン。
どういうことなのといった感じのジュリー。
何だかまたかみ合わない2人になってます。

夜、レストランにて。
カレンとエレイン。
カネは3人で山分けにしようと言うカレン。
しかしエレインは強盗はあんたを殺してカネを取り返すつもりだと警告する。
強盗は過去に2人殺してるとエレイン。
そんなわけでエレインは2人で逃げましょうと持ちかける。

貸金庫のキーをエレイン渡すカレン。
どういうつもりなのかは不明。エレインを信用していないはず。
もう水槽は捨てると言うカレン。そうなると信用してるの?

エレインが席を外して出入り口付近にいたら何と強盗がいました。
まだテーブル席のカレンは知らない。

驚愕するエレイン。強盗は上手く手を回して出所したらしい。
フレディの奴が女に手を回して告訴を取り下げたと強盗。何だかわからん。

テーブル席のカレン。
エレインが戻ってこない。

カレンの自宅アパートにて。
ここに入り込む強盗とエレイン。
暴れながら家捜しをやってる強盗。黙って見ているエレイン。
エレインは私はもう手を引くと言い出す。当然強盗は激高する。

この床の上でカレンとやったとエレインが言うので更に激高する強盗。
ベルトでエレインを叩いてます。それから水槽にエレインの頭を浸ける。

花瓶を投げて水槽を破壊する強盗。
水槽の割れたガラスのエレインの首を押し付けています。
そんな感じでエレインは死に至ったようです。

時間が飛びます。ようやくカレンが帰宅する。
電話が鳴ってます。当然強盗からです。
電灯を付けて荒らされている室内を見てビックリ。
水槽が破壊されてまたビックリ。
その水槽にはエレインの首があります。首無し死体も転がってる。
これでおあいこだと言ってる強盗。

外に飛び出すカレン。もう強盗は公衆電話にはいない。
頭に来て怒鳴り散らすカレンですが誰も出てこない。

カレンの自宅アパートにて。
また電話が鳴ってます。電話に出る戻ったカレン。
殺してやると激高するカレン。しかし電話はジュリーでした。
水槽の電源を切った奴に言ったと言い訳するカレン。機転が利いてます。
で、チェスのコマに貸金庫のキーがあるのに気がつくカレン。
魚はもう飼わないとジュリーに伝えるカレン。明日話し合おうと言う。

電話が終わるとやることは死体の処理です。
首を手提げ袋に入れる。首無し死体は思い出のカーペットで包む。

それから裏口から非常階段にカーペットの死体を担いで運びだすカレン。
そんなところに新聞配達が来ます。これは大変。
カーペットの死体はその辺に置いてカレンは非常階段の外側にぶら下がる。
これで新聞配達をやり過ごしますが途中で非常階段から落ちるカレン。
足を痛めるが何とか隠れて新聞配達をやり過ごします。

朝の工事現場にて。
コンクリートミキサー車がコンクリートを流し込む。
そんなところにカレンがいたりします。
どうやら首と首無し死体はここに隠したようです。コンクリートを流し込んだらまず発見されない。これは日本のヤクザのよく使う手口らしい。
とりあえず死体の処理は出来ました。それでどうする。

歩道をビッコを引いて歩くカレン。そんなところに強盗が待ち伏せる。
お前は利口だと声を掛ける強盗。
コンクリートに固められた地下の貸金庫の話しをするカレン。

お前を殺すと意気込む強盗。
カネは貸金庫にあると話すカレン。命の保障は?と聞く。

今夜受け取りに行くと強盗。
カレンは銀行が空いてる時に窓口に来いと交渉する。変装しろとも言う。
これで終わりだとカレン。

俺達はパートナーなんだぜと強盗。
強盗、殺人、ずっと相棒=パートナーだった・・・
エレインはカネが貸金庫にあることを知ってた。カギも持っていたと言うカレン。

銀行にて。
くたびれた感じのカレンが出勤します。昨夜は色々あって徹夜して寝ていない。
ジュリーに貸金庫を開けてくれとお願いするカレン。カネをバッグに入れる。
あんたは貸金庫を借りていたの?と言われてます。

金庫室にて。
カレンと支店長。
この頃君の仕事に対する態度がなってないと説教されてます。延々と続く。

窓口にて。
ジュリーはカネの入ったバッグに注目する。何が入ってる?といった感じ。

ようやく窓口に戻ったカレン。
ジュリーと話しになる。ここを去ると話すカレン。仕事を辞めるということです。
一緒に来るかいとジュリーを口説くカレン。

モールにて。
強盗はもう来てます。女装してる。凄く似合ってます。
女装したクリストファー・プラマーはバネッサ・レッドグレイブみたいです。

銀行にて。
窓口でいつもの仕事のカレン。開店と同時に客が押し寄せる。
いよいよ女装強盗が来る。混んでる時に来るなと文句が出るカレン。
ジュリーはカレンに注目してる。

女装強盗に違うバッグを渡すカレン。
また近いうちになんて言ってる女装強盗。まだ付きまとう気です。
カレンはあの証拠のメモを女装強盗に渡す。
頭に来た女装強盗はハンドガンを出す。
カレンは大げさに叫び100ドル札を抜いて警告を作動させる。

強盗だと大騒ぎになります。
マジで撃ってる女装強盗。カレンは撃たれて倒れるが致命傷ではない。

女装強盗は逃げる。警備員のじいさんが追ってリボルバーで撃つ。
撃たれた女装強盗は下りエスカレーターを登ろうとして瀕死の状態。

メモを握りしめたままの女装強盗と警備員のじいさん。
女装強盗はカレンを見つけてじいさんに何か言いたい。しかし死に至ります。
警備員のじいさんは何もわからん。

撃たれたカレンは何とか外に出てこの状況を見ていました。
とりあえず何とかなったといった感じ。

警察が来て強盗がメモを握りしめてるので再犯だとしてます。
強盗が同じ所を襲うケースは実際にあるらしい。
担架で運ばれるカレン。エスカレーターを登る。

外の救急車にて。
→ Dodge Sportsman
中に運び込まれるカレン。ジュリーはどこだと言ってるカレン。
ジュリーはあのバッグを持って来ました。救急車に乗り込む。

走行中の救急車にて。
カレンとジュリー。救急隊員もいるのであからさまに話しは出来ない。
撃たれると痛いと知ったと言うカレン。事情はいつか話すと言う。
すぐに話してとジュリー。バッグを見せてます。これで安心のカレン。
キスになるカレンとジュリー。
キャストが出てエンドとなります。

後タイトル。


エリオット・グールドとクリストファー・プラマーの主役2人が素晴らしい。
そんなわけで風変わりな設定を生かしたよい作品でした。佳作です。


にほんブログ村に参加しています。気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『地獄の殺人救急車/狙われた金髪の美女』 | トップページ | Hollywood Express #698◆2016.11.12(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/64488096

この記事へのトラックバック一覧です: 『サイレント・パートナー』:

« 『地獄の殺人救急車/狙われた金髪の美女』 | トップページ | Hollywood Express #698◆2016.11.12(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。