映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #693◆2016.10.08(土) | トップページ | 『インサイド・ヘッド』 »

2016.10.15

『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!』

この作品は、ポール・ティビット監督、アントニオ・バンデラス主演、トム・ケニー他VCの『スポンジ・ボブ』映画版の2作目のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2015年 United Plankton Pictures production/Nickelodeon Movies/Paramount Animation アメリカ作品
ランニング・タイム◆92分
原題◆The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water
プロット◆カーニバーガーのレシピ争奪戦で色々とある話しのようです。
音楽◆ジョン・デブニー
実写監督◆マイク・ミッチェル

キャスト
アントニオ・バンデラス→海賊バーガー・ビアード

VC=voice cast
トム・ケニー→海綿のスポンジ・ボブ
クランシー・ブラウン→カニのカーニさん
ロジャー・バンパス→タコのイカルド
ビル・ファガーパッケ→ヒトデのパトリック
キャロリン・ローレンス→リスのサンディ

ミスター・ローレンス→プランクトンのプランクトン
ジル・ティレイ→コンピューターのカレン

マット・ベリー→イルカのドルフィン

ポール・ティビット監督の演出はよいと思います。
全体的にTVシリーズ並みにぶっ飛んでます。これがいい。

アントニオ・バンデラスはファミリーコメディには出慣れてるで無難にこなしてします。スターはこのくらい余裕がないといけません。
『スパイキッズ』(2001年)
『スパイキッズ2 失われた夢の島』(2002年)

NBCユニバーサル・エンターテイメント発売のBlu-rayにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声はDTS-HD MSTR multi

読み込み中
変なアイコンが一瞬見える。
Paramount high Definition
著作権のアラート
個人的見解のアラート
メニュー画面 英語にします。

Paramount Pictures
Nickelodeon Movies
プロローグ
海にて。主観ショットのカメラが進む。
島です。主観ショットが進む。
海岸には海賊がいます。

Paramount Animation
and
Nickelodeon Movies
present

A United Plankton Pictures production

The SpongeBob Movie: Sponge Out of Water

海賊はジャングルを進む。
罠をかいくぐり無事に本を手に入れてる海賊。ついでにがい骨と対決もしてる。
て、見事に殴打された海賊は飛ばされて上手い具合に自分の船に戻ってます。

艘柁輪の自動操舵ボタンを押してゆっくりと本を調べる海賊。
昔々海の底にビキニタウンという町があった。
そこにはカニカーニという店があってカーニバーガーとなってます。
スポンジ・ボブはフライ係・・・

海賊の側にはカモメ達が来て合いの手を入れる。
海賊もカモメ達と結構仲よくしています。歌はダメと言ってるけど。

スポンジ・ボブは仕事が大好きだった。
誰もバーガーのレシピを知らなかった。と、話しは進む。
ライバルのプランクトンはレシピを狙っていた。

仕事を終えたスポンジ・ボブ。パトリックと話しをする。
そんなとこに爆撃機が飛んできます。誰かと思ったらやっぱりプランクトンでした。
瓶入りタルタルソース爆弾を落とします。
スポンジ・ボブとパトリックはじゃがいもの高射砲で応戦してる。
墜落するプランクトンの爆撃機。

次は戦車で突撃してくるプランクトン。ピクルスを連射してきます。
ケチャップとマスタードを連射して応戦するスポンジ・ボブ。
パトリックはマヨネーズの瓶を投げる。
そんなわけで戦車は止まります。プランクトンはどうする。

今度はプランクトンは巨大ロボットに乗って突撃してきます。
しかし巨大ロボットはガス欠で肝心なところで止まってしまう。

プランクトンは爆撃機、戦車、巨大ロボットに資金を注ぎ込んで破産した。
最後の1セントコインをカーニーさんに進呈するプランクトン。

プランクトンはすごすごと帰り途中で号泣する。
これを見ているカーニーさん。20分も泣いてる。もっとからかおうと外に出る。

その頃、金庫内では進呈された1セントコインが割れ中からプランクトンが出現する。
プランクトンはコンピューターのカレンと連絡をとりつつレシピを狙う。

外にて。
泣いているプランクトンをからかうカーニーさん。
しかしプランクトンは囮のロボットでした。驚愕するカーニーさん。

金庫にて。
そんなこんなでアラートが発動して店全体が閉鎖となります。
カーニーさんは締め出されてる。
それでもカーニーさんは力づくで入ってます。これでは閉鎖の意味がない。

スポンジ・ボブとプランクトンはレシピの入ったビンを引っ張り合う。
ビンが割れてレシピが消えてしまいます。驚愕する2人。
そんなとこにカーニーさんが来て2人を責める。レシピが消えたと聞いても信じるわけがない。

それからプランクトンを拷問するカーニーさん。
これとは別に客がカネを返せと大騒ぎになってます。
この大騒ぎの隙にプランクトンはズラかります。

レシピがないとバーガーが作れません。
スポンジ・ボブは店の規定に従ってバーガーのレシピを覚えていない。

全責任はプランクトンだとしてるカーニーさん。
そんなわけで暴徒と化した客達を連れてエサバケツ亭に殴り込むカーニーさん。

エサバケツ亭にて。
プランクトンとコンピューターのカレン。
カレン相手に相変わらず愚痴を言ってるプランクトン。
そんなとこにカーニーさんと暴徒達が来てプランクトンは捕まる。
ここでスポンジ・ボブはプランクトンをかばってます。それどころかシャボン玉に入れて逃がします。スポンジ・ボブも一緒に入ってる。
スポンジ・ボブとプランクトンはグルだったのかと激怒してるカーニーさん。

バーガーがないと社会の秩序が乱れるらと力説するカーニーさん。
平和なビキニタウンが一瞬でマッドマックスなビキニタウンになってます。

海賊船にて
海賊とカモメ達。
こうしてビキニタウンは荒れ果てた町になりました。
これで物語は終わりにしようとする海賊、それはダメだとカモメ達。もめてます。
どさくさに紛れて本の破れたページが海に沈みます。

ビキニタウンにて。
破れたページはここに落ちる。
スポンジ・ボブはまだプランクトンとシャボン玉で飛んでます。
やはりバーガーのレシピを取り戻さなければとなるスポンジ・ボブ。

サンディの自宅にて。
ここはまだ平静を保ってます。そんなとこにドームの外側にパトリックが張り付く。
サンディはまだ残っていたカーニバーガーをアッサリと食べてしまう。
絶望したパトリックはいなくなる。
破れたページがドームの上に落ちて張り付く。

スポンジ・ボブとプランクトン。
まだチームを組む組まないともめてます。
シャボン玉を割って自宅付近に降りるスポンジ・ボブ。

パトリックと再会するスポンジ・ボブ。
しかしパトリックはスポンジ・ボブを捕まえたと通報する。裏切ったのか。
カーニーさんと暴徒達が押し寄せてきます。スポンジ・ボブは逃げる。

サンディの自宅にて。
ここに逃げ込むスポンジ・ボブとプランクトン。
何だかサンディはすっかり野生化してます。
それでもあの破れたページを見せています。ジ・エンドと書かれてます。

スポンジ・ボブは自宅に帰ります。
ゲイリーを呼ぶがゲイリーはすっかり変わっていて王様になってます。
そんなわけで逃げるスポンジ・ボブ。
スポンジ・ボブはまだチームの仲間集めをやってるつもり。
危険なのでスポンジ・ボブとプランクトンはとりあえず町から出るようです。

荒野にて。
スポンジ・ボブが眠ったとこでプランクトンはスポンジ・ボブの脳内に入る。
まだプランクトンはスポンジ・ボブがレシピを隠していると思ってる。

スポンジ・ボブの脳内にて。
そこは極楽なお花畑の世界です。困惑してるプランクトン。
なかなか出れずにようやく出ているプランクトン。

凄い夢を見たなとなってるスポンジ・ボブ。
それでまだチームを組むとかもめてます。

ここでチームワークの歌が入ります。
そんな感じでかなりぶっ飛んでていい感じになってます。
前作_movie_1ca5.html">『スポンジ・ボブ スクエアパンツ MOVIE』(2004年)のこじんまりとまとまっていたのとは違ってます。

今度はタイムマシンがあればとそんな感じの話しになってます。
レシピが消える前に戻ればと話すプランクトン。
肝心のタイムマシンはどうする?出来るのか?
コンピューターが必要。そうなるとエサバケツ亭に行こうとなります。
そこにはプランクトンの相棒コンピューター カレンがいます。

エサバケツ亭にて。
ここは暴徒達に占領されてます。コンピューターのカレンは拘束されている。
そんなとこに忍び込むスポンジ・ボブとプランクトン。

ようやく中に入ると見張りがいます。パトリックです。カギを持っている。
カギをとろうと悪戦苦闘となります。
パトリックのへその穴にカギが入りかけたりする。

コンピューターの部屋にたどり着くスポンジ・ボブとプランクトン。
タイムマシンのことでコンピューターと交渉となる。
レシピが消える前の世界に行くのだとプランクトン。

タコ飯屋にて。町から離れたところです。
ここに来ているスポンジ・ボブとプランクトン、それにカレン。
タイムマシンの製作となります。
完成したとこでまた歌が少し入る。いい感じ。

コンピューター カレンのモニタをはめ込んでマジで完成となります。
私の意識はタイムマシンに吸収されると嘆くカレン。その前にプランクトンと話しになっています。

タイムトラベルとなるスポンジ・ボブとプランクトン。
ここはスリットスキャンの『2001年宇宙の旅』(1968年)風になってます。

砂漠にて。
やけに老けたパトリックがいます。
ここは4日後のビキニタウンとわかります。
またタイムトラベルとなります。

今度は宇宙空間らしい。
後ろ姿で誰かいます。誰なんだ?。
私の名前はドルフィン。マントを羽織ったイルカで時々おなじみの鳴き声が入る。
トイレに行くから代わりに見張りを頼まれるスポンジ・ボブとプランクトン。
とたんに木星と土星が激突してます。驚愕して何とか取り繕うとするスポンジ・ボブ。
ドルフィンが戻ってどうてくれるともめてます。お前達の命を頂くとまでなる。
そんなわけでドルフィンのレーザー攻撃をかいくぐってタイムトラベルするスポンジ・ボブとプランクトン。

何だかカニカーニに戻ってます。
時間もちょうどいいみたい。金庫内のレシピのビンをすり替える最中です。
この時間のスポンジ・ボブとプランクトン。
タイムトラベルしたスポンジ・ボブとプランクトン。
この両者達が一緒にいる世界になってます。ややこしい。

タイムトラベルしたスポンジ・ボブとプランクトンはレシピのビンをゲットしてタイムトラベルしてズラかります。

海賊とカモメ達。
こうして主人公2人は立派に目的を果たしましたとさと読む海賊。
いいエンディングだと感心してるカモメ達。しかし海賊はそうではない。

これで終わりではないぞと海賊。
何をするのかと思ったら海賊船ごとビーチに上陸しています。
船底にはタイヤまで装備していました。普通に走ってます。

ビーチを突っ走る海賊船クルマ。
そのまま道路に入りいい場所に駐車して屋台に変形してます。面白い。
『元祖バーガー・ビアード』海賊の名前の付いた店です。
海賊帽からバンダナにして屋台の主人に変身した海賊。
最初にやることはカモメ達を追っ払うことです。
鳥に鳥料理を見せる海賊。次は誰にしようかなとなる。あっという間にカモメ達は逃げ去る。

マッドマックスなビキニタウンにて。
野生化サンディは神の名前を連呼してます。神が怒っている・・・
そんなところにタイムマシンが戻ってきます。レシピのビンを持ったスポンジ・ボブが登場するとお祝いモードになる。

タイムマシンの方はパトリックが乗ってどこかへ行った。
それはともかくまずはレシピを調べる。中身はプランクトンが用意した偽物でした。どうやらビンを間違えて持ってきたらしい。
そんなわけで生け贄になりそうなスポンジ・ボブ。

タイムマシンのパトリックが戻ってきます。
巨大なイカザウルスを連れてきたので大騒ぎになってます。

スポンジ・ボブとプランクトン。
それでどうするとなってます。
全部お前のせいだと主張するプランクトン。チームはどうした。
動転したスポンジ・ボブは分別したゴミを混ぜたりする。
何故かこのへんで『続・夕陽のガンマン』(1966年)の墓場でメリー・ゴー・ラウンドの音楽が入ります。→イーライ・ウォラックが墓場を走り回るシーンのことです。メリー・ゴー・ラウンドに乗った主観ショットみたいなので自分的にはそう思ってる。

生け贄の儀式にて。
そんなわけで生け贄になるスポンジ・ボブ。
ここでカーニバーガーの匂いがすると主張するスポンジ・ボブ。
カーニーさんも匂いがすると同調する。
生け贄は中止になります。バーガーの匂いがする方向は向かう。

大勢で延々と行進しています。
あらゆる場所を通過してバーガーの匂いに向かう。
この丘を越えたらとなるがまだ続きあったりします。しかももう海面で進めない。
これはダメだとその他大勢の方々が引き上げてます。

残ったのはレギュラーメンバーの5人、それに隠れているプランクトン。
海の上に出るにはどうしようとなるがどうにもならない。妖精がいたら・・・

マジで妖精が登場してます。これがあのドルフィンでした。
スポンジ・ボブとは知り合いです。レーザー攻撃される仲だ。

ドルフィンは仕事を辞めて悩みから解放されたとスポンジ・ボブに感謝してます。
そんなわけでドルフィンは5人を助ける力を使う。海の外にも出られる。

スポンジ・ボブ、カーニーさん。パトリック、イカルド、サンディ。
それにスポンジ・ボブの靴下に隠れているプランクトン。
ドルフィンの口に中に入り、それから頭の空気穴から放出されます。
あとはがんばれとこの場を去るドルフィン。

ビーチにて。
3Dアニメになってるスポンジ・ボブ、カーニーさん。パトリック、イカルド、サンディ。
それにスポンジ・ボブの靴下に隠れているプランクトン。
サンディは3Dというか元のリスの姿に戻っただけといった感じ。手抜きのような感じもする。

まずはカーニバーガーの匂いをたどります。
パトリックは人間の裸足の足に聞いたりする。頭を5つもあるとなってる。
これはオッサンが寝ているだけでした。
で、海のお仲間が陸に打ち上げられてると勘違いしてオッサンを海に戻そうとします。
必死こいてオッサンを転がすが途中で力尽きてオッサンの下敷きになる面々。

砂遊びの女の子に乗ってバーガーは?と聞いてるパトリック。
女の子の兄が出てきて蹴飛ばされる。

パトリックはアイスクリームを食べてます。
イカルドはビキニのお姉さんの上に乗ってる。

綿飴=cottoncandyの屋台にて。
釜に入って綿飴に包まれるスポンジ・ボブとパトリック。普通は死にます。
綿飴を食べると走れる。伝統的にそういうことになってるらしい。
そんなわけで切替の背景で世界中を走り回ってます。

そんなこんなでようやくカーニバーガーを目指す面々。
自転車に轢かれそうになったので全員で分担して自転車を運転しています。

カーニバーガーの屋台『元祖バーガー・ビアード』にて。
ようやくここへたどり着く面々。屋台は大繁盛してます。
まずは偵察の面々。それから直談判になります。
海賊は本を見てこんな話しではないぞと困惑する。魔法のイルカ?
で、海賊はあのビンに入ったレシピを持ってます。

本を書き直す海賊。
海賊は遠く離れたペリカン島に哀れな主人公達を追放した・・・

ペリカン島にて。
断崖絶壁上に転送されたレギュラーの面々。マジで魔法の本なんです。
ペリカンは結構凶暴でエサの獲り方はエグイらしい。これは大変。
サンディはまだあの落ちてきたページを持ってます。そうなるとこのページにお願いというか希望を書き込めで何とかなるはず。

ペリカンの羽のペン、イカルドの墨のインク。これで書き込みます。
スーパーヒーローになる。何それといった感じ。
そんなわけで5人は転送となったようです。
残ったプランクトンはページにまた何か書き込んでます。

屋台『元祖バーガー・ビアード』にて。
大繁盛してます。そんなところに何か嫌な雰囲気が・・・
外にはスーパーヒーローになった5人がそろってます。
イカルドのクラリネット攻撃。まずはお客達を追っ払う。
パトリックの念動力攻撃。これはアイスクリームをゲットして食べるだけ。

海賊は慌てて本に新しいことを書き込もうとする。
すかさずカーニーさんがカニロケットパンチ攻撃で海賊を壁に拘束する。
スポンジ・ボブはシャボン玉攻撃で本を包み空に飛ばす。
サンディはナッツ屋台から大量のナッツをゲットしてマシンガン攻撃する。

一段落すると海賊はいない。屋台ごとどこへいった?、油が漏れて跡が残ってます。
そんなわけで油の跡をたどり追跡する面々。

屋台ごと逃走中の海賊。
まずはシャボン玉に入った本をゲットしようとする海賊。
そんな感じで追っかけになってます。

屋台は錨を出して尾行を妨害する。
その錨を魚の銅像に引っかけて屋台を止める。
そんな展開になってます。

本がもう少しで手に入りそうな海賊。
しかしシャボン玉が割れて本は屋台のオーブンに落ちて燃えてしまう。

それでもサンディのナッツ攻撃はかわしてる海賊。
次はパトリックの念動力アイスクリーム攻撃。自分で攻撃を受けてるパトリック。
カーニーさんのカニロケットパンチ攻撃。レシピのビンがもう少しでゲット出来そう。そこへ海賊のバター攻撃で反撃する。

スポンジ・ボブに大砲連射攻撃をする海賊。
砲弾をかわしつつシャボン玉で砲弾を包み無効化するスポンジ・ボブ。

で、シャボン玉が割れて砲弾に当たるスポンジ・ボブ。
この隙にレシピのビンを海賊にとられてしまう。
パトリックに失敗したと嘆くスポンジ・ボブ。

そんなところにプランクトンが登場。
プランクトンは巨大超人ハルクみたいに変身して海賊に挑む。
海賊を屋台ごと持ち上げる。しかし頭の部分にケチャップ攻撃をされ怯む。

海賊は屋台を捨てて走って逃げる。
スポンジ・ボブとプランクトンは協力をする。スポンジ・ボブのシャボン玉を攻撃を強化するプランクトンの巨大超人ハルク。
これで海賊を捕まえてます。そんなわけでようやくレシピのビンを取り戻す。
海賊は海に蹴飛ばしてます。例の島まで飛ばされてる海賊。

ヒーロー達は手を重ねてチームワークを確認する。
プランクトンはレシピのビンを持ってどうする?。
それでもビンをカーニーさんに返すプランクトン。俺様は変わったと主張する。

ここで本がないと気がつく面々。本がないと元の世界に戻れない。
プランクトンはあのページを持ってました。これで帰れます。
イカルドとスーパーヒーローがいいのて帰りたくないと駄々をこねる。
しかしページに書き込みが入り嫌でも戻ることになる。

2Dアニメの世界です。ビキニタウンにて。
不満そうなイカルド。それでも腹筋が割れているので少し満足。
そんなわけでカーニバーガー店は繁盛してめでたしめでたしとなります。
プランクトンはまた元に戻る。

島にて。
海賊とカモメ達。相変わらず仲はよさそう。
いきなり歌になってます。これがTVシリーズでおなじみのテーマソング。
それにまたおなじみの海賊の肖像画から始まってます。この海賊はアントニオ・バンデラスだったのか。初めて知った。

そんなとこにイルカのドルフィンが出てきてこの歌は嫌いだと主張する。
ドルフィンはラップソングで対抗する。
カモメ達も負けずにラップソングを迎え撃つ。
ラップ合戦からまたいつものテーマソングに戻ります。
これでエンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Antonio Banderas Burger Beard
Tom Kenny SpongeBob / Gary / Agreeable Mob Member / Waffle (voice)
Clancy Brown Mr. Krabs (voice)
Rodger Bumpass Doctor / Squidward / Angry Mob Member #2 / Doughnut / Squidasaurus Rex (voice)
Bill Fagerbakke Patrick / Male Fish / Eager Customer (voice)
Carolyn Lawrence Sandy (voice)
Mr. Lawrence Plankton / Plankton Robot / News Anchor Fish / Mob Member (voice)
Matt Berry Bubbles (voice)

スタッフの紹介等。
最後に『アーネスト・ボーグナインに捧ぐ』と入る。


そんなわけでこれはぶっ飛びのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #693◆2016.10.08(土) | トップページ | 『インサイド・ヘッド』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/64352635

この記事へのトラックバック一覧です: 『スポンジ・ボブ 海のみんなが世界を救Woo!』:

« Hollywood Express #693◆2016.10.08(土) | トップページ | 『インサイド・ヘッド』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。