映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #687◆2016.08.27(土) | トップページ | 『ブルー・リベンジ』 »

2016.09.03

『デッド・ハンティング』

この作品は、クリストファー・デナム監督、レン・シュミット主演の人間狩りサスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2014年 XYZ films/Certainty films/Present Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆89分
原題◆Preservation
プロット◆人間狩りされ悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆アレクシス・マーシュ (アレクシス&サム)、サミュエル・ジョーンズ (アレクシス&サム)

キャスト
レン・シュミット→色々と大変なウィト
アーロン・ステイトン→ウィトの旦那で弟のマイク
パブロ・シュレイバー→軍隊帰りの兄のショーン

コディ・セイントグニュー→リーダー格のジャック
マイケル・チャコン→子分のウィル
ニック・サソ→子分のベン

クリストファー・デナム監督の演出はよいと思います。
全体的に『バイオレンス・レイク』(2008年)と同じようになってます。
強姦はありません。強姦があるとR指定になるのでないのかもしれない。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1ch

XYZ films
Certainty films
Present Pictures

タイトル
Certainty films presents
A Present Pictures production

Preservation

Wrenn Schmidt ... Wit Neary
Aaron Staton ... Mike Neary

Cody Saintgnue ... Jack
Michael Chacon ... Will
Nick Saso ... Ben

and
Pablo Schreiber ... Sean Neary

スタッフの紹介
タイトルバックはSUVが移動中です。段々と郊外に向かい山に入る。
→ 1980 Ford Bronco

移動中のSUVにて。
運転してるのが兄のショーン、助手席が弟のマイク。
あとは犬がいます。男2人で狩りに行くのかと思わせて・・・
ライフル銃2梃に発煙筒等があります。
マイクはガキの頃はヤンチャだったらしい。
携帯電話で趣味の悪い動画をショーンに見せているマイク。
ショーンは携帯電話は持っていない。そういうポリシーらしい。

男2人、犬1匹かと思わせていきなり後席に女性がいたりします。
マイクの奥さんウィトです。そんなわけで3人と1匹です。
トイレに行きたいとウィトがいうのでGSに寄ります。

GSにて。
マイクは携帯電話で仕事です。投資会社らしい。
ショーンはそのうち携帯電話のバッテリーが切れるだろうと言ってる。
買物をするウィト。ウィトは妊娠検査薬を持ってます。
ごく普通の出だしになってます。

SUVは州立公園にやって来ます。
自然保護地域 閉鎖中の看板があります。
クルマをとめてゲートの鎖を外し徒歩で入ってます。

ショーンは古いボルトアクションのライフル銃。
マイクは最新の自動式ライフル銃。

犬にGPSを付けるマイク。これで位置が携帯電話に表示される。
公園の遊具にマイク アンド ウィトと刻んでます。真似をしてはいけません。
パイプ式のすべり台には何故かシューズがたくさん放り込まれている。

ハンティング アンド ハイキングといった感じで移動の3人と1匹。
遊歩道には獲物はいないと言ってるショーン。
途中で樹に帰りのための目印の顔マークをスプレーしてます。
それから罠を作ったりしてます。ショーンは樹を利用する。マイクはトラ鋏を使う。

ショーンはウィトに目を閉じて3つ数えては言う。
そうして振り返るとショーンは消えてる。これはビックリのウィト。

狩猟小屋にて。
ここに入ってライフル銃の照準を合わせるウィト。撃ったことはない。
鹿が出てきます。ウィトは照準を合わせるが撃てない。

狩猟小屋から出て鹿を追うウィト。
もう追うのを諦めたとこで鹿がいました。照準を合わせるウィト。やっぱり撃てない。
そんなとこをいきなり鹿を撃つショーン。仕留めます。

キャンプにて。
鹿を解体してるショーン。ウィトにもやらせようとする。
ウィトは医大出身で救急病院で研修をやってたので血は平気とのこと。
こうやって血を抜くのよと逆に教えてます。

殺しを楽しむのは人間だけさと言ってるショーン。
軍隊上がりのショーン。アメリカ軍が世界各地でやらかす残虐行為はおなじみらしい。
マイクとウィトは泳ぎに行きます。

池にて。
泳いでるマイクとウィト。
自宅にプールが欲しいわなんて言ってるウィト。

兄貴は除隊以来クルマで暮らしてる話すマイク。何しろ変わり者らしい。
携帯電話が鳴ってます。また仕事の話しになってるマイク。
そんなところをウィトを覗いてるショットが入る。誰かが覗いてる。

夜、キャンプにて。
マイクは子供の頃からいたずら好き。ヤンチャだった。兄も同じ感じ。
今度はGPSをウィトに付けるマイク。
明日は出かけずに本を読んでるとか言ってるウィト。
ここで『プリザベーション=自己防衛』と言うショーン。

熊を倒すために熊になった女性アルテミスの話しをするショーン。
洞窟まで入り熊を仕留めたアルテミスは神になった・・・。

また携帯電話が鳴ってます。ここは電波は入るみたい。
さかんにウォルター相手に仕事の話しになってるマイク。

電話しながら森に入ってるマイクは何やら音を聞く。
フラッシュライトまで携帯電話を使ってるマイク。バッテリーはどうした。
いきなり犬が吠えてビックリのマイク。これだけ。
犬と自撮りしてるマイク。

ウィトとショーン。
除隊の理由を聞くウィト。
真実と挑戦とか色々と話して煙に巻くショーン。
逆にウィトとマイクとのセックスはいつが最後?なんてセクハラ質問してる。
ショーン役の俳優ですがディラン・マクダーモントに似ています。

マイクが戻ります。
テントで寝るマイクとウィト。ショーンは外で寝る。
ウィトはヘッドホンして寝てるから何があってもわからん感じ。

翌日にて。
目を覚ますウィト。おでこにバツが書かれてます。
しかもテントがない。荷物が根こそぎない。服がない靴がないとこれは大変。
ウィトだけかと思ったらマイクも同じです。残ってるのは寝袋だけ。

ショーンがいないのでこれはショーンの悪質ないたずらだと決めつけるマイク。
そんなところにショーンがいきなりいたりする。やはりおでこにバツがある。
どうやらショーンも同じらしい。しかも大事な犬までいなくなってる。

ショーンとマイクはお互いに相手のいたずらだともめてます。
別の足跡が3組あると教えるショーン。マイクは本気にしない。
そんなわけでクルマに戻ろうとなります。しかし地図がない。
クルマまでの距離は結構ある感じ。目印まで戻れば何とかなる。

徒歩で移動する3人。
3人とも下着のみで裸足です。これは大変。
まだマイクはショーンのことを疑ってます。険悪な雰囲気になる。
ショーンは2人を先に行かせて犬を探しに行くと言う。

そうなるとまたもめます。
マイクはショーンとウィトの仲まで疑ってる。
ウィトはここで妊娠してるとマイクに言う。マイクにはなかなか聞こえない。
ショーンは犬を探しに行ってしまう。

マイクとウィトはクルマに向かう。
妊娠の話しになるマイクとウィト。子供作る気はなかったのか?
マイクはやり直そうといった感じになってます。

樹に顔マークの目印がありました。よかったとなるが・・・
同じ目印がたくさんあります。これは大変となる。誰かが小細工をしたようです。

犬を探してるショーン。
何やら鳴き声が聞こえます。犬用のボールが飛んでくる。噛むと音がするボール。
そうなると犬がいるはずだとなるショーン。ボールを投げ返す。
音がしたのでそっちに向かうショーン。
今度はショーンの頭にボールが当たる。これは悪意があり過ぎ。

そんなところに血が垂れてショーンにかかる。
上を見ると犬が木に吊るされていた。全くひどいものです。

頭に来たショーンに今度は撃ってきます。
慌てて隠れるショーン。どうやら狩猟小屋から撃ってくるようです。
武器がないので小枝を手に巻き付けて武器にする。接近するショーン。

狩猟小屋にて。
忍び込んでハシゴを登るショーン。1人います。
相手の足を刺してライフル銃を奪うショーン。銃床で思いきり殴打してる。
ここで油断したショーンは回復した相手にナイフで思い切り腹を刺される。
そのまま小屋から落ちて退場となります。

この男はマスクをして顔がわからん。
どんなマスクだっけ?。縦に白線がリーダー格です。
携帯電話で死んだショーンの動画を撮る男。悪趣味です。

マイクとウィト。
どこに向かってるのかはわからん。で、子供の名前は何にするとやってます。
ウィトが吐きそうとなって休んでます。

ここで水の入ったペットボトルが樹からぶら下がってる。
速攻で取りに行くマイク。速攻で飲んでます。大丈夫なのか。
水は大丈夫でしたが下にあるトラ鋏にかかってしまうマイク。これ大変。

何とか移動するマイクとウィト。
山小屋があります。森林警備隊の山小屋です。
ここに入りマイクの応急処置をするウィト。
それからウィトは作業ズボンと靴をゲットしてます。
携帯無線機が救援要請するウィト。通じない。

マイクはウィトに遊歩道ではく崖を登ってクルマへ行ってくれと言う。
クルマの直結の方法まで教えてます。
マイクの携帯電話が鳴ってます。外に誰かがいることになります。

マイクは俺がおとりになるから君は逃げろと言う。無線機は持ってろ。
そんなこんなでこのプランで行きます。

ドアを開けて出るマイク。
ところで山小屋の看板のマスコットはクマゴローです。そりゃそうなる。
クマゴローに血だらけの認識票がぶら下がってる。これを自分の首にかけるマイク。
姿を表してる相手。とりあえず1人だけ。いきなり撃ってきます。これは大変。
この隙にウィトは裏窓から逃げる。腕に描いた地図を見ながら逃げる。

マイクは遊歩道を移動してます。囮なのでそうなる。
トイレに入るマイク。追っ手は接近してる。
中のパイプをようやく外すマイク。とりあえず武器は手に入った。
いきなり外からナイフを刺してくる相手。プラスチックの壁なので簡単に貫通する。

トイレの上から外に出るマイク。
相手はライフル銃を撃ち始める。後から接近するマイク。
相手をパイプでめった打ちするマイク。ライフル銃が暴発して汚物が飛び散る。
またナイフを持ち出す相手。これは危ない。
ようやく相手をノックアウトするマイク。ライフル銃もゲットする。
しかしトイレの上にはもう1人いた。

オフで銃声が入る。
銃声を聞くウィトは崖を目指す。マイクか囮になってるうちに崖を登るわけです。
登ろうとして1回やめてるウィト。また登る。
悪戦苦闘して登ってるウィト。もう大変なんです。

ようやく崖を登り切るウィト。無線機でマイクを呼ぶ。
崖を登ったなんて言ってるウィト。相手に筒抜けなるのでは?
マイクは無線機で話しはしてる。どうやら瀕死な状態らしい。
意味不明な話しから見つかったら殺される、先に殺せと言ってる。
それは出血性ショックなのよとウィト、それで対処方を言うウィト。

山小屋のゴミ箱にて。
ここに放り込まれてる死体のショーンと瀕死のマイク。
無線を聞いてるのが3人。移動は自転車らしい。
わざと無線交信させてウィトの位置を知ろうとしてるようです。
3人は自転車で崖に向かいます。

ウィトですがもう自転車の音が聞こえてます。これは大変。もう見えてます。
携帯電話を見せる相手。どうやらGPSで追ってるようです。
GPS端末を捨てるウィト。逃げます。

しかし躓いて崖下に転落するウィト。頭を石で打って昏倒する。
しばらくしてようやく気がつくがモヤモヤな主観ショットになってます。
相手3人は接近してます。これは大変。

ウィトは近くの下水管のトンネルへ逃げ込む。
相手はこの下水管をのぞき込む。いないと判断して離れる。
実はウィトはいました。泥まみれになっています。
トンネルの反対側に移動するウィト。ドロドロです。

ようやく外に出ました。
するとSUVが見えます。どうやら偶然にたどり着けたようです。
しかしSUVには罠がありそうな感じ。

SUVにて。
窓ガラスを割って入るウィト。教わった直結をやります。
白と赤のケーブルを接触させる。ですがエンジンはかからん。
外に出てボンネットを開けるとボンネット裏には顔マークがスプレーされてる。
どうやらエンジン点火系のケーブルが切断されてるらしい。

SUV内に戻るウィト。マイクとの写真を見る。
まずはチョコレートを食べて水を飲む。顔を洗う。

ラジオペンチでイヤリングのピンを真っすぐにしてその辺にあるヒモを通す。
バックミラーを見て頭のキズを洗う。
それから傷口を自分で縫います。痛そう。3ヶ所を縫って結ぶ。

次は使える物を探します。
タイヤ用レンチ。発煙筒、バッテリーブースターケーブル。
これだけ持って出動するウィト。

相手3人は探すのに飽きているのもいる。
どうやら子供というか少年みたいです。自転車なのでそうだ。
池の側でゲームをやってるのもいる。

直接会話せずに携帯電話のチャットで会話しまてす。
帰らないと怒られる・・・
吸い込む薬を使ってるのがいます。
リーダー格が帰ろうとした奴の顔を池に突っ込む。それから薬を渡す。
どうやら薬の奴が帰ろうとしたので気合いを入れたらしい

そんなとこで何やら音がします。煙が上がってます。
そこへ向かう3人。

地面に発煙筒が複数刺さって煙を上げてます。
3人はフォーメーションを組んで接近する。

煙に紛れて逆に接近するウィト。レンチで1人を殴打します。
相手がハンドガンを出したのでまた殴打する。
首に指を当てて脈を確認するウィト。どうやら死んだようです。

シーンは飛びます。
山小屋の子供博物館にて。
何故か開店して音楽と案内が流れてる。能天気な案内にアイロニーが出ています。
先ほどの片づけた奴のマスクがぶら下がってる。子分がここに入る。
探すのに飽きた子分は座って休憩する。
また携帯電話を出す。女はいた?と呼ぶ。
そんなところに後からライフル銃を突きつけるウィト。
いきなり相手から防犯スプレーを掛けられて目が見えなくなるウィト。
相手も焦ってライフル銃のスリングがベンチに引っかかって構えるのが遅れる。
いきなりライフル銃を向けあって対峙となるウィトと子分。

子供博物館の外にて。
子供博物館内から銃声が聞こえてからウィトが出てきます。
これで残りはリーダー格だけになった。
携帯電話で911に電話するウィト。しかし911にはつながらない。どうやらそういう設定にしてあるみたい。

リーダー格は自転車で移動してる。
携帯電話を見ると顔マークの場所に来いと入ってる。

顔マークの場所にて。
ここは樹に目印がたくさんあるところです。

リーダー格がやって来ます。
クマゴローの看板に赤い服が被せてある。樹の上にいたウィトがブースターケーブルでリーダー格の首を締め上げる。
樹から落とされるウィト。何とかライフル銃をとろうとする。
振り返って撃とうとしたらリーダー格は消えてる。いきなり殴打されて昏倒するウィト。

自転車で引きずられているウィト。

廃公園にて。
ベンチにブースターケーブルで縛りつけられているウィト。
リーダー格から水をかけられて気がつく。2つのマスクをウィトに見せています。
どうやらリーダー格は子分2人の仇討ちに燃えてるらしい。逆恨みの典型です。
ナイフを出してるリーダー格。思い切り腹を刺そうとしたら携帯電話が鳴る。

携帯電話はママからです。マスクを外し普通に会話してるリーダー格。
正体は白人の普通の少年でした。
友達と遊んでると言ってます。だいたい合ってる。こまったものです。

電話中の間に必死こいて拘束してるケーブルを外そうするウィト。
会話を終えたリーダー格が振り返るとウィトがいない。このパターンが多い。

回転遊具の下に隠れてるウィト。その上をリーダー格は通り過ぎる。
次はパイプすべり台の中に隠れるウィトですが撃たれる。これは大変。
ようやく外に出たらいきなり鎖で首を絞められます。また大変。

首を絞められてもう過去の出来事がフラッシュバックしてるウィト。
柱に刻んだマイク アンド ウィトの文字を見るウィト。
そんなわけで刻むのに使った割れたビール瓶を手に取る。
これで思い切りリーダー格の首を刺します。

並んで倒れてるリーダー格とウィト。
マスクを外すと普通の白人少年というわけです。死んでいる。

ブランコに座って携帯電話の映像を見るウィト。
ゴミ箱内でショーンもマイクも死んでいます。無線機を持ったままのマイク。
これでお腹の子だけといった感じのウィト。童謡を口ずさむ。

自転車で移動するウィト。下りなので比較的楽です。延々と移動する。

街にて。
ようやく人がいるところに来たウィト。
成り行きでまだ小さい男の子と対峙するウィト。
男の子の水鉄砲をウィトに向ける。指先を向け返すウィト。
エンドとなります。

Preservation

Wrenn Schmidt ... Wit Neary
Aaron Staton ... Mike Neary

Cody Saintgnue ... Jack
Michael Chacon ... Will
Nick Saso ... Ben

and
Pablo Schreiber ... Sean Neary

スタッフの紹介


そんなわけで低予算でも結構壮絶なよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« Hollywood Express #687◆2016.08.27(土) | トップページ | 『ブルー・リベンジ』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/64152196

この記事へのトラックバック一覧です: 『デッド・ハンティング』:

« Hollywood Express #687◆2016.08.27(土) | トップページ | 『ブルー・リベンジ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。