映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『激突!2015』 | トップページ | Hollywood Express #682◆2016.07.23(土) »

2016.07.24

『監禁/レディ・ベンジェンス』

この作品は、J・M・クラビオト監督、ティナ・イヴレフ主演の監禁その後のサスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2015年 Itaca Films/A Dark Factory Entertainment production アメリカ作品
ランニング・タイム◆80分
原題◆Bound to Vengeance
プロット◆監禁から脱出して色々とある話しのようです。
音楽◆サイモン・ボスウェル

キャスト
ティナ・イヴレフ→ナンパから監禁されたイブ
リチャード・タイソン→監禁したフィル
ビアンカ・マリノウスキー→監禁されてたリー ラテン系

ステファニー・チャールズ→監禁されてるニーナ 錯乱してる。
ダスティン・クイック→監禁されてるローラ 角材を振り回す。
ニーハン・ガー→監禁されてるカトリーナ
ディラン・C・トーマス→監禁されてたイブの妹ディラン
クリストファー・クジョーネス→ホームビデオを撮るロニー

リック・サラビア→Skinny Man
スコット・バンス→Tall Man
キース・ジョンソン→Fat Man

J・M・クラビオト監督の演出はよいと思います。
全体的に変則な展開でノンストップドラマになってます。エログロは少なめでR指定にしない描写になってます。

BS193 WOWOWにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧。音声は5.1chです。

プロローグ
いきなりホームビデオのシーンから始まります。
ナンパしてるところらしい。ナンパされてるのがイブ。
いきなり暗くシーン転換する。
Dark Factory Entertainment presents

タイトル
A Dark Factory Entertainment production
in association with
Itaca Films

怪しいワンボックスカーが走る。
→ 1979 Dodge Sportsman

Tina Ivlev
Richard Tyson
Bianca Malinowski

Stephanie Charles
Dustin Quick
Dylan C. Thomas
Ric Sarabia
Scott Vance
Keith Johnson
Kristoffer Kjornes
スタッフの紹介

プロローグ
ワンボックスカーが街から郊外へ移動する。

荒野の一軒家にて。
ワンボックスカーが到着する。
玄関のドアにカギが3つぐらいついてます。何故そんなに厳重なのか?

男が料理してます。
それから食事を持っていきます。

地下室にて。
どんどん進んでいよいよ監禁部屋に入る男。
鎖でつながれてる女がいます。しかしレンガを隠して用意していた。
レンガで男を思い切りめった打ちにする女。
カギを奪って鎖を外す。昏倒した男に鎖をかける。それから逃げる。
やはり掴まっていたのはナンパされていたイブでした。

イブはようやく外に出ます。もう日が暮れてる。
ここはどこなのよ?といった感じのイブ。何しろまわりは何もない。
しょうがないできワンボックスカーを使おうとするがキーがない。
それでどうするとなるイブ。何しろ荒野のど真ん中で何もない。
一軒家に戻るイブ。

いきなりホームビデオ映像が入ったりします。
遊園地でジェットコースターに乗ってるイブと男。普通のナンパの風景です。

一軒家にて。
イブはケーブルを引っ張って何をすると思ったら電話機を引っ張り出す。
しかし電話は通じない。
包丁を持って家捜しするイブ。何か使える物がないかと探す。
クルマのキーは見つからない。
ビデオテープやポラロイド写真がやまほどある。
リボルバーもあります。実包とセットでゲットするイブ。

ホームビデオ映像にて。
名前が出ます。ロニー。これが男の名前です。

一軒家にて。
ポラロイド写真には名前が書いてあります。
ニーナ、ローラ、リー、イブ、ディラン、カトリーナと何人もいます。

リボルバーを構えて寝室に突撃するイブ。
クルマのキーは見つからない。
ベッド下にゴミ袋には色々な服が入ってます。

時々ホームビデオ映像がカットバックで入ります。

とりあえずシャワーを使ってるイブ。リボルバーを構えたままで大変なんです。
それからゴミ袋に入ってる服に着替えます。

監禁部屋にて。
リボルバーを向けて男を詰問するイブ。彼女達の居場所は?と聞く。
開き直ってオレを殺せば全員死ぬと交渉する男。
威嚇射撃をして詰問を続けるイブ。男も結構開き直ってる。
監禁した他の女のところに案内しなさいと命じるイブ。何故かそうなってる。
まずはクルマのキーからです。

4人の女達がそれぞれ違う場所に監禁されている。そんな感じ。
その前に準備をするイブ。監禁部屋から出る。

シャワールームのカーテンを外してパイプを使う。
ケーブルを切ってパイプに通して締め上げるようにする。
椅子をバラして棒を取っ手にする。
そんな感じが何故かその方面の才能があるイブ。

監禁部屋にて。
男の首にケーブルを巻き締め上げています。接近しないようにパイプを通してる。
まだ交渉してる男。女を助けたら病院へつれていけと言ってる。
そんなわけで交渉が成立したようです。

ワンボックスカーにて。
お前は特別なんだとイブをお世辞を言ってる男。
で、1週間も食事をやっていない女もいると余計なことを言う。
男にクルマを運転させるイブ。もう夜も更けているけどスタートします。

Bound to Vengeance

ホームビデオ映像にて。
ビデオを撮ってるのはイブのボーイフレンド ロニーらしい。

ワンボックスカーで夜道を移動中です。
あっちこっちに監禁してるらしい。全部回るつもりのイブ。

最初のアジトにて。
女の名前を忘れている男。黒人だからニーナだとなる。
いよいよ監禁部屋に入るイブと男。マジでいました。
ニーナを助けるイブ。しかし錯乱してるニーナは逃げてしまう。大騒ぎになってます。
外まで逃げたニーナは躓いて何やら尖った用具に突っ込んで死に至ります。
これはビックリのイブ。せっかく助けに来たのに・・・

ワンボックスカーで移動中です。
次はローラの監禁部屋に行きます。
男を結構喋る。お前のせいでニーナが死んだと嫌味を言う。

次のアジトにて。
どこもボロボロの貸家といった感じです。
ローラを助けるイブ。拘束具を外す。
もう普通ではないローラをにイブは敵なんだと吹き込む男。
そんなわけでローラはイブを襲う。角材まで振り回すのでリボルバーを使うイブ。
死に至るローラ。もう2人も死んでます。
これはまた大変な仕事です。もうやめて警察に行った方がいいのでは?
隙があると向かってるくる男を撃つイブ。それから角材でめった打ちにしてます。

ホームビデオ映像にて。
イブは1人ではなく2人連れだった。もう1人の名前がわからん。

ワンボックスカーにて。
ダクトテープで男の傷口を塞いでるイブ。
親切でやってるのではなく女達を探すためにやってると思える。
オレを警察に渡したらどうだと開き直ってる男。それなら殺すとイブ。
そんなわけで次に向かうようです。まだやるのか。

男は言い訳を言い始める。
カネがない。さえない人生だった。
オフクロが5年ガンを患い死んだと泣き落としになってます。
会話から監禁したけど強姦はしていないようです。そうなの?。
家族が欲しかっただけだと主張する男。

今度はロニーの名前が出てます。
男はロニーを知っていた。イブを探していたロニー。
ロニーが見つけたものを見せてやるよとまだ恩着せがましい男。

ワンボックスカーで移動中です。
次の順番でリーの監禁部屋に向かいます。その次にロニーのことを見せると男。

次のアジトにて。またボロボロの貸家です。
男が動けないのでイブが1人だけで行きます。
フラッシュライトとリボルバーを持って家中を探し回るイブ。
このフラッシュライトの持ち方が逆手でないのが素人ぽくていい。

奥のまっ暗な部屋でアンタを助けるとリーを説得してるイブ。
奴らが戻ってくると言ってるリー。まだ他に男がいるのか?

照明が点いてマジで男2人がいます。いきなり撃つイブ。
最初のオッサンが撃たれて倒れる、もう1人は逃げる。
イブを追って階段へ逃げたもう1人を片づけます。
しかしまだ外に誰かいます。さすがにイブは気がつかない。

拘束されたリーは何故かドレス姿。無理やりのコスプレらしい。
で、拘束から解かれると倒れた男を蹴飛ばしてるリー。
で、リーからアンタ誰よと聞かれるイブ。何だか答えにくい状況です。
とりあえず助けたもらったお礼は言ってるリー。まだ錯乱してなかった。

監禁部屋から出るイブとリー。
まだ死んでいないこの男に何でとどめを刺さない?と聞くリー。
撃ってこいつが楽になっていいの?逆に聞くイブ。

ワンボックスカーにて。
リーは警察に通報してよと言う。イブは次に行くつもり。
クルマのエンジンのかかりが悪い。
お前が殺したんだと色々な声が聞こえホームビデオ映像がカットバックしてます。

行きたくないリーにポラロイド写真を見せて説得するイブ。
そんなこんなでリーも乗せてワンボックスカーで移動となる。
それはいいけどクルマのエンジンがかかるのか?→何とかかかってる。

ワンボックスカーで移動中です。
ロニーが見つけたものの話しになってます。
それを言うから病院に連れていけと持ちかける男。
サウス101へ行けとなります。

次のアジトにて。
ここがサウス101らしい。倉庫みたいな建物です。
4号ドアを開ければわかると話す男。
男を置いてイブとリーが向かいます。

まず出入り口のドアのカギを壊して入る。
地下道を移動するイブとリー。何だか誰かいるみたい。

カットバックしてワンボックスカーの男は隠してある携帯電話を使う。

地下道にて。やはり誰かいます。
イブとリーは4号室のドアを開ける。そこには監禁された女達がいる。大勢います。
これはビックリのイブとリー。
背の高い男がいると話す監禁された女。そうなると大変です。
イブは次のアジトに行くと主張する。リーにここに残って警察に通報してと頼む。

ワンボックスカーにて。
イブが戻ると後ドアが開いてて男がいない。血の跡が外に出ています。
遠くに例の背の高い男がいる。イブはまだ気がつかない。
隠れていた男が運転席から顔を出してイブの注意を引く
イブを気を取られてるとこを後から背の高い男がイブを拘束する。これは大変。

背の高い男にまずはオレと同じように足から撃てと言ってる男。
そんなとこにリーがパイプレンチで背の高い男を殴打して片づける。
これで助かったイブ。それでどうする。

男にカトリーナの場所を言えと迫るイブ。
次が最後の場所だと男。

ホームビデオ映像がまた入ってます。
イブともう1人の女。誰なんだ。

リーはもう警察に通報したようです。イブに早く行けと言うリー。
ワンボックスカーで移動となります。エンジンはかかった。
リーを残してイブは男がワンボックスカーが移動となる。

ワンボックスカーで移動中です。
携帯電話が鳴ってます。これを聞くイブ。
メッセージが流れる。『フィル、今どこなの?、会社なの?』これは何なんだ?

男はお前が何人も殺したとしつこく嫌味を言う。
次の場所で何もかもがわかると意味深なことも言ってます。

次のアジトにて。
同じようなボロボロの一軒家です。今度は何がある?
中からイブを見ているショットが入ります。誰かいるのか?

中に入るイブ。ソファにマジで誰かいます。男が寝ている。これがロニーでした。
これはビックリのイブ。
君を探したと主張するロニー。猫なで声で説得にかかってます。

イブはどうしてここにいると突っ込む。
6ヶ月君を探して仕事も家も失ったと主張するロニー。
何だか説得されてしまうようなイブ。そんなとこに何か物音がする。
ロニーにそこに案内しなさいと要求するイブ。

それにロニーとイブではない彼女と一緒の写真まである。カトリーナらしい。
これは決定的なのかもしれない。

ワンボックスカーにて。
男は必死こいてロープを切ろうしている。
ロープを切ったら隠してあったクルマのスペアキーをとり出す。

アジトにて。
問題の部屋のドアを開けると誰かが監禁されているわけです。残り1人カトリーナか?
そうなるとロニーも仲間になっていたのか?最初から仲間かもしれないし。

ワンボックスカーにて。
男はアジト内でイブがリボルバーが撃ったのを聞いて見る。これでロニーは退場になったらしい。
エンジンがなかなかかからん。

玄関からイブが出てきます。
ここは歌が入りスローモーションになりムダにカッコよくなってます。
ワンボックスカーに向けてリボルバーを撃つイブ。
カットバックされて前のアジトに警察が来た描写が入る。救出される女達。
他のアジトの撃たれた男2人の死体も回収されている。

ワンボックスカーにて。
男には弾は当たっていない。イブは男を殴打する。
リボルバーはもう空です。男はお前のボーイフレンドに感謝すると嫌味を言う。
これはロニーを撃って実包を使ってたので助かったからです。

イブはロニーにある住所を言えと詰問して言わせたようです。最後の場所。
男に運転させてそこに行けと命じる。これには男はマジで嫌がってる。
それでも行くようです。

普通の一軒家にて。
ここには普通の奥さんがいます。そんなとこに呼び鈴が鳴る。
玄関ドアを開けると血まみれの男がいるわけです。名前はフィル。携帯電話のメッセージの男です。
これと大変となる奥さん。男はごく普通の家庭を持っていた。
家族の写真があります。可愛い娘までいる。

血まみれのイブはフードを被って徒歩で引き上げてる。
このシーンは見事で何故か『太陽を盗んだ男』(1979年)のラストシーンを連想しました。

ホームビデオ映像がカットバックされます。
実は2人監禁されていた。その連れがイブにとって大切な人なわけです。

その連れは食事を拒否して死に至った。
プロローグで食事を持ってきた男が全部お前のもので分けなくていいと言ってた。
妹の心配はもうしなくてもいいとまで言ってます。イブの妹だったのか。

フィルの自宅にて。
娘が玄関ドアを閉めようとする。そこにドアを押さえる血まみれの手が見える。
エンドとなります。

後タイトル
途中でまたホームビデオ映像が入ります。
妹と一緒のイブ。妹の名前はディラン。


そんなわけで低予算の無理やりな設定のサスペンスですがよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『激突!2015』 | トップページ | Hollywood Express #682◆2016.07.23(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/63960962

この記事へのトラックバック一覧です: 『監禁/レディ・ベンジェンス』:

« 『激突!2015』 | トップページ | Hollywood Express #682◆2016.07.23(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。