映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『14時間の恐怖』 | トップページ | 『突然の花婿』 »

2016.03.07

Hollywood Express #662◆2016.03.05(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆アカデミー賞特集。
◆『レヴェナント: 蘇えりし者』 The Revenant (2015) が3部門受賞、
◆主演男優賞がレオナルド・ディカプリオ。ようやくといった感じ。
◆監督賞がアルハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督。2年連続なのが凄い。
◆撮影賞がエマニュエル・ルベツキ。3年連続なのがもっと凄い。
◆レオナルド・ディカプリオとアルハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の2人でインタビューがあります。

◆主演女優賞がブリー・ラーソン。全く無名のブリー・ラーソンはこの作品『ルーム』 Room (2015) で突然有名になった。前評判から本命でそのまま受賞。
◆助演男優賞が『ブリッジ・オブ・スパイ』 Bridge of Spies (2015) のマーク・ライランス。舞台俳優なのか。ここはオマケしてシルベスター・スタローンが取ってもよかったと思える。
◆助演女優賞が『リリーのすべて』 The Danish Girl (2015) のアリシア・ビキャンデル。去年は4本で今年は3本も出るようです。この番組ではカタカナ表記がビキャンダーになってます。カタカナ表記は正解はないので別に構わないがが検索が別扱いになるのがこまります。

◆red carpet
◆アカデミー賞のドレス特集。
◆最後にレオナルド・ディカプリオとケイト・ウィンスレットの2ショットがあります。『タイタニック』 Titanic (1997) は見ていないけど。

◆inside look
◆ Eddie the Eagle (2016) のメイキング。無難なスポ根映画といった感じ。
◆ Triple 9 (2016) のメイキング。アンソニー・マッキーとキウェテル・イジョフォーのインタビューがあります。次がアーロン・ボールとノーマン・リーダスのインタビューがありますが何で犬を抱いてる?。この作品は何故こんなにキャストが豪華なのかがわからん。

◆Hollywood gossip
◆アカデミー賞ノミネートのスターで最も稼いだランキング。1位がジェニファー・ローレンス。2位がレオナルド・ディカプリオ、3位がマット・デイモン。

◆new releases
◆ Whiskey Tango Foxtrot (2016) グレン・フィカーラ、ジョン・レクア監督、ティナ・フェイ、マーゴット・ロビー主演の軍隊物コメディなのか?。アフガニスタンにて女性記者が軍隊で色々とある話のようです。マーティン・フリーマン共演。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。ハイライトシーンでは女性記者がビデオカメラ持って突撃しています。
◆『エンド・オブ・キングダム』London Has Fallen (2016) ババク・ナジャフィ監督。ジェラルド・バトラー、アーロン・エッカート主演のアクションシリーズの続編。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。爆発シーンはCG全開で何でも出来る。しかし現実にロケ撮影でこんなことはやるわけがないと思ってるのでさすがに不自然に見えます。
◆『ズートピア』Zootopia (2016) バイロン・ハワード、リッチ・ムーア監督、ジニファー・グッドウィン、ジェイソン・ベイトマンVCの3D CGアニメ。ウサギの新米警官がキツネの詐欺師と組んで色々とある話しらしい。Walt Disney Animation Studios/Walt Disney Studios Motion Pictures製作配給。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『レヴェナント: 蘇えりし者』 The Revenant (2015) アルハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、レオナルド・ディカプリオ、トム・ハーディ主演の復讐物アクション。女優さんはグレイス・ドーブ。自分を置き去りにした男に復讐する話しのようです。開拓物ウエスタンにもなるのかもしれません。興行収益totalは1億7060万ドル。アカデミー賞効果はあまりないみたい。
◆9位が Race (2016) スティーヴン・ホスキンス監督、ステファン・ジェームズ、ジェイソン・サダイキス主演のジェシー・オーエンスの伝記映画。1936年ベルリン・オリンピックで活躍した黒人アスリートの話しのようです。人種差別とナチスの2本立てな設定。興行収益totalは1360万ドル。
◆8位が How to Be Single (2016) クリスチャン・ディッター監督、ダコタ・ジョンソン、レベル・ウィルソン主演のナンパ・コメディ。ナンパして色々とある話しらしい。興行収益totalは3940万ドル。結構ヒットしてます。
◆7位が The Witch (2015) ロバート・エッガース監督、アニヤ・テイラー=ジョイ、ラルフ・イネソン主演のコスチュームプレイの魔女ホラー。魔女ネタで色々とホラーする話しらしい。興行収益totalは1660万ドル。
◆6位が Eddie the Eagle (2016) デクスター・フレッチャー監督、ヒュー・ジャックマン、タロン・エガートン主演のスキージャンプ競技で冬季オリンピックを目指すスポ根コメディ。興行収益totalは600万ドル。
◆5位が Triple 9 (2016) ジョン・ヒルコート監督、ケイシー・アフレック、キウェテル・イジョフォー主演の普通の銀行強盗アクションのようです。他のキャストも豪華です。女優さんはケイト・ウィンスレット、ガル・ガドット、テリーサ・パーマー。興行収益totalは610万ドル。
◆4位が Risen (2016) ケビン・レイノルズ監督、ジョゼフ・ファインズ、トム・フェルトン主演のキリスト教物でコスチュームプレイのアクション。そんな感じ。消えたキリストの死体探しをする話しらしい。興行収益totalは2250万ドル。
◆3位が『カンフー・パンダ3』Kung Fu Panda 3 (2016) アレッサンドロ・カルローニ、ジェニファー・ユー・ネルソン監督、ジャック・ブラック、アンジェリーナ・ジョリーVCの3D CGアニメ。『カンフー・パンダ』シリーズ最新作。話しの方はよくわからん。興行収益totalは1億2830万ドル。
◆2位が『ゴッズ・オブ・エジプト』 Gods of Egypt (2016) アレックス・プロヤス監督、ジェラルド・バトラー、ニコライ・コスター=ワルドー主演のコスチュームプレイのCG全開アクション。興行収益totalは1410万ドル。今週のハイライトに出てる女優さんはエロディ・ユンとコートニー・イートン。マジでCG全開でホトンドアニメです。
◆1位が『デッドプール』Deadpool (2016) ティム・ミラー監督、ライアン・レイノルズ、モリーナ・バッカリン主演のアメコミ・アクション。話しの方は突っ込みギャグとアクションになってるらしい。興行収益totalは2億8520万ドル。R指定なのにまだ大ヒットしてます。

◆ending
◆Sam Smith's “ Writing's on the Wall ” from “ Spectre (2015) ”

にほんブログ村に参加しています。気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『14時間の恐怖』 | トップページ | 『突然の花婿』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/63310564

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #662◆2016.03.05(土):

« 『14時間の恐怖』 | トップページ | 『突然の花婿』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。