映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『フランケンシュタインの館』 | トップページ | Hollywood Express #631◆2015.07.25(土) »

2015.07.26

『フランケンシュタインと狼男』

この作品は、ロイ・ウィリアム・ニール監督、ロン・チェイニー・Jr.、パトリック・ノウルズ、イロナ・マッセイ主演の狼男とフランケンシュタインが出てるホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1943年 Universal Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆73分
原題◆Frankenstein Meets the Wolf Man
プロット◆狼男とモンスターが出て色々とある話しのようです。
音楽◆ハンス・J・サルター

キャスト
ロン・チェイニー・Jr.→狼男のローレンス・タルボット
パトリック・ノウルズ→マナリング医師
イロナ・マッセイ→フランケンシュタインの娘エルザ
ベラ・ルゴシ→フランケンシュタインのモンスター
マリア・オースペンスカヤ→ジプシーの老女マリバ
ライオネル・アトウィル→村長
レックス・エバンス→酒場の主人バゼック
デニス・ホーイ→オーウェン警部
ドワイト・フライ→Rudi

ロイ・ウィリアム・ニール監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。

イロナ・マッセイはスカーレット・ヨハンソンが大人の体形になった感じです。
ロン・チェイニー・Jr.はハビエル・バルデムに少し似ている。

株式会社コスミック出版発売のDVDにて。
画質はまあまあ。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声はドルビーデジタル2.0ch

コスミック・ピクチャーズのタイトル
ノイズがありますと著作権のアラート
メニュー画面

タイトル
『フランケンシュタインと狼男』(1943年)
Universal Picturesのタイトルは音楽のみ。

Universal presents
薬品の煙が文字になって
Frankenstein Meets the Wolf Man
Ilona Massey
Patric Knowles
キャストの最後で
and
Lon Chaney
as the Wolf Man
そうなるとフランケンシュタインのモンスターは誰なんだ?となります。

夜、満月です。ランウェリー墓地にて。
男2人がタルボット家の墓所に入り込む。ドアの天窓から侵入してる。
ローレンス・スチュアート・タルボットの棺桶を開けようとする。
31歳の若さでこの世を去った。
R.I.P. とは『安らかに眠れ』の略とわかりました。

この男2人はどうやら金目の物目当てのようです。
棺桶のフタは大型のバールのような物でこじ開けてます。
草が入ってます。トリカブト=オオカミ毒花。
満月の光が死体を照らす。
死体の指輪を盗んでるオッサン。その手を掴まれる。驚愕するオッサン。
相棒の男は自分だけで逃げてる。
溶暗になります。

街にて。
お巡りが倒れている男を発見する。酔っ払いだと思ったが頭にケガをしている。

クイーンズ病院にて。
マナリング医師ととオーウェン警部が登場。
ここに運び込まれている倒れていた男。死んではないない。手術をしたらしい。

運び込まれた男を演じてるのはロン・チェイニー・Jr.です。
男はローレンス・タルボットと名乗る。

別室にて。
オーウェン警部がランウェリー村の警察に電話する。
カーディフ署のオーウェン警部と名乗ってます。

受けたランウェリー村のお巡りはローレンス・タルボットは4年前に死んだと答える。

そうなるとオーウェン警部はあいつは偽物の騙りだと判断してます。
マナリング医師は尋問はまだダメですと言う。

病室にて。
満月の光で狼男と化すタルボット。
変身シーンはオーバーラップで描写してます。効果はある。

街にて。
お巡りが狼男を発見する。しかし狼男にやられます。

クイーンズ病院にて。
マナリング医師とナース。
窓が開いてタルボットはベッドで不自然な格好で倒れている。
寝相が悪いのではないみたい。何故か病室に戻っているわけです。

タルボットは警察を呼んでくれと言う。殺人をしたと言ってる。
マナリング医師は殺人はあったけどここから離れていると話す。それに襲ったのは獣だと言ってます。

オーウェン警部が来ます。
タルボットは僕は狼男に変身するんだと訴える。
これには面食らうオーウェン警部。
ジプシーの老女マリバに聞けと主張するタルボット。
オーウェン警部は本名を言えとそればっかり。

どうやらタルボットは自分が4年前に死んだことを知らないらしい。
それから暴れて逃げようとするタルボットですが3人がかりで取り押さえられる。

マナリング医師とオーウェン警部。
狼憑きだと言ってるマナリング医師。精神病にしています。
オーウェン警部は一緒にランウェリー村に行きましょうと言う。

ランウェリー村にて。
マナリング医師とオーウェン警部は墓地に来てます。
墓守と地元警官が案内してる。

タルボット家の墓所のドアの鍵を開けようとするともう開いてます。
どうやら内側から破壊されているとのこと。
棺桶の中は空っぽ。死体がある。これは地元警官が流れ者のフレディ・ジョリーだと証言する。
地元警官は以前に獣が出てジョン・タルボットが仕留めたらローレンス・タルボットだった話しをします。

地元警察にて。
ローレンス・タルボットの写真を見るオーウェン警部とマナリング医師。
本人なのかはハッキリとは断言は出来ないらしい。
オーウェン警部はジプシーのマリバの居場所を聞く。

マナリング医師はクイーンズ病院に電話する。
タルボットは拘束衣を牙で切り裂いて逃げたと聞く。

ジプシーのキャンプにて。
誰か来てます。タルボットです。人間の姿です。
マリバとコンタクトするタルボット。

マリバに助けてくれと訴えるタルボット。
ベラ・ルゴシがジプシー役かと思ったら違いました。普通のおばあさんです。
マリバの息子が狼男で、それに噛まれたタルボットが狼男になった。
そんなわけでマリバには助ける義務があるのか?そんな感じ。
死にたいと訴えるタルボット。
マリバはどこかにタルボットを連れていくつもり。

馬車で移動中のモンタージュが入ります。
タルボットとマリバ。

バサリアという村に到着します。
酒場に入ります。
マリバは主人にフランケンシュタイン博士のことを聞く。
そうなると主人はこの村でその名を出すなと激高する。
そんなわけで追い出されるマリバとタルボット。

このへんでミニチュアの城のショットが入ります。
ダムも見えます。水が流れて、これでミニチュアでとよくわかります。

また満月になってます。
移動中の馬車のタルボットとマリバ。
タルボットですが馬車から降りてもう狼男になってます。
マリバが止めるが狼男はいなくなる。

夜、バサリア村にて。
もう被害者が出たようで女性の死体をを抱いた男が歩く。その回りは自警団がいる。
フランケンシュタインの怪物に違いないとなってます。
狼の遠吠えが聞こえます。そうなると捕まえようとなってます。自警団は捕まえるなら何でもいいらしい。

山狩りにて。
アッサリと見つかってる狼男。追われます。撃たれてます。
城の穴に落ちる狼男。とりあえず見つからずにすんでる。
マリバは見つかって連行される。

時間が経過してます。
城の地下の狼男はタルボットに戻ってます。
移動してると氷漬けのフランケンシュタインの怪物を発見する。
怪物を掘り出してます。

外に出ているタルボットと怪物。
タルボットはフランケンシュタイン博士の日記はどこだと怪物に案内させる。
本棚の秘密の物入れに案内する怪物。
中の箱をとり出すタルボット。しかし日記はなかった。
フランケンシュタインの娘の写真を見つけるタルボット。それでどうする?

このへんで怪物を演じてるはベラ・ルゴシなのかと気がつく。
何か動きが雑。こまったものです。ベラ・ルゴシの投げやりな演技なのか、元々が大根なのかは不明。

不動産屋にて。
フランケンシュタインの娘エルザが登場。不動産屋と話しをしてる。
城を買いたいというテイラーと面会するようです。

テイラーが来ます。これかタルボットだったりする。
不動産には席を外してもらうタルボット。

タルボットとエルザ。
実はあなたに会いたくてと切り出すタルボット。
目的はフランケンシュタイン博士の日記だと言う。
エルザは日記なんてないと言う。

不動産屋の主人が来て今夜からワイン収穫祭が始まる。
招待しますと言われるエルザとタルボット。

ハリウッドスタイルのワイン収穫祭になってます。
歌まで入ってます。オッサンが歌う。
テーブル席にはエルザとタルボットがいます。

テーブル席に来て歌うオッサン。
しかしタルボットは永遠の命云々の歌詞が気に入らず歌をやめろと激高する。
そんなわけで座が一気に白けてます。

そんなとこにマナリング医師がいたりします。何でそうなる?
タルボットと英国に戻ると言ってるマナリング医師。まだタルボットを治療する気らしい。随分と仕事熱心です。

タルボットはフランケンシュタイン博士の日記の話をする。
この話しが聞こえた太ったオッサンは何だか意味深な感じになってる。
太ったオッサンですがどうやら最初に質問をされた酒場の主人のようです。

昔のハリウッド映画の脚本はちゃんとしてる。
伏線の張り方やは回収なんか感心します。

そんなとこに怪物が現われて大騒ぎになります。
タルボットは怪物を荷馬車に乗せてズラかります。逃げる途中にワイン樽をばらまいたりして派手に逃げてる。
昔からハリウッドはのアクションは派手なんです。
溶暗になります。

村人が集まってます。
追ったが見つからなかった。それでどうする?
強硬派の酒場の主人がフランケンシュタインの娘を呼んで締め上げろと言う。
村長は落ち着けと言う。
で、今度はジプシー女を呼んで締め上げろと盛り上がってます。

村長のオフィスにて。
ここにいるマナリング医師はエルザ。
村長が来て話しをする。

集会にて。
マナリング医師が来て落ち着いて下さいと訴える。村長も同じ意見です。
ジプシーのマリバも連れて来られる。

城の実験室を調べましょうと訴えるマナリング医師。
エルザも案内しますと言ってる。

城にて。
マナリング医師、エルザ、マリバの3人。
タルボットを呼ぶマナリング医師。
出てくるタルボット。怪物もいます。

マナリング医師は怪物の具合を熱心に診ています。
何だか心配そうなエルザ。

先ほどの隠し物入れの奥にまだ物入れがあります。
ここに案内するエルザ。
探していたフランケンシュタイン博士の日記があります。

『生と死に関する秘密』
命を絶つ方法はただ1つ。人工的にエネルギーを抜くとのこと。
電極のブラスとマイナスを入れ替えればいい。

タルボットはそれは人工生命の話しで自分に関係ないとガックリしてる。
で、演じるロン・チェイニーは熱演してます。これは評価出来る。

マナリング医師は機械類は簡単に修理出来ると言ってます。修理は配線ぐらいでいいらしい。
そんなわけで機材を注文して修理しようとなります。
オーバーラップしてシーン転換となります。

村にて。
馬車でマナリング医師宛に荷物が届く。

集会にて。
マナリング医師宛に連日荷物が届く。怪しいとなってます。
バゼック、これが酒場の主人の名前です。
で、バゼックは城の上にあるダムを爆破すれば城の連中を一網打尽に出来ると主張してる。
穏健派の村長からそんなことを言うと逮捕させるぞと言われてます。

城にて。
水力でタービンを回せばという話しになってます。
それでタルボットはマナリング医師に今夜に決行してくれと強くお願いする。
そんなわけで実験は今夜決行となります。

エルザはマナリング医師に怪物を始末してくれとお願いしてる。
そうすれば祖父や父の汚名を返上出来ると主張する。

実験にて。
怪物からエネルギーを抜く。タルボットも同じはず。
テスラコイルからの放電は作画合成ではなく本物に見えます。
怪物とタルボットを拘束してケーブルを接続してます。
首に刺さったボルトはケーブルを接続する端子になっています。妙に筋が通ってる。

成り行きで医師が科学者になっていますがドラマの集約化ということにすればいい。
実験作業は日記と首っ引きややってるし。

マイナスとマイナスをつなげばいい。しかし・・・
最大限のパワーが見たいとなってるマナリング医師。立派なマッドサイエンティストになってます。

いよいよスイッチをオンにしてます。
どうやら実験を知らなくて寝ていたエルザは起きて来ます。
マナリング医師と目が合って何だかおかしな感じだとわかるのか?
怪物のパワーが上がってるとわかるエルザ。
それからいきなり柱や梁が落ちてくる。

ダムにて。
ここにバゼックが来てます。ダイナマイトを持参して仕掛けてる。

実験にて。
満月の光がタルボットに当たる。そうなると狼男になる。
怪物は拘束を破りマナリング医師をノックアウトしてエルザを抱っこする。

狼男はようやく拘束から脱出する。
エルザを放り出した怪物と格闘アクションになる狼男。

ダムにて。
いよいよダイナマイトに点火してるバゼック。

実験室にて。
マナリング医師とエルザは外に避難してます。
狼男と怪物はまだ格闘アクションをしています。

ダムにて。
爆破されてるダム。大量の水が流れ出る。

城に大量の水が流れ込む。
格闘アクション中の狼男と怪物に水が押し寄せる。

崩れ落ちる城。
これを見ているマナリング医師とエルザ。村人達も見ています。
エンドとなります。


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『フランケンシュタインの館』 | トップページ | Hollywood Express #631◆2015.07.25(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/61962246

この記事へのトラックバック一覧です: 『フランケンシュタインと狼男』:

« 『フランケンシュタインの館』 | トップページ | Hollywood Express #631◆2015.07.25(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。