映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『コレクター』(1965年) | トップページ | Hollywood Express #621◆2015.05.16(土) »

2015.05.17

『マーニー』

この作品は、アルフレッド・ヒッチコック監督、ショーン・コネリー、ティッピ・ヘドレン主演のトラウマ系サスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1964年 ユニバーサル・ピクチャーズ アメリカ作品
ランニング・タイム◆130分
原題◆Marnie
プロット◆トラウマから色々とある話しのようです。
音楽◆バーナード・ハーマン

キャスト
ショーン・コネリー→一目ぼれのマーク・ラトランド社長
ティッピ・ヘドレン→トラウマのマーニー
マーティン・ガベル→被害者のストラット社長
アラン・ネイピア→ラトランド社長の父親
ダイアン・ベイカー→義理の妹リル
マリエット・ハートリー→スーザン・クレイボン秘書
ブルース・ダーン→売春客の水兵
ミルトン・セルツァー→競馬場の男
ルイーズ・ラサム→マーニーの母親バーニス・エドガー

アルフレッド・ヒッチコック監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のニューロティック・サスペンスといった感じになってます。

ショーン・コネリーはヒッチコック監督はどういうつもりで起用したのか興味深い。
さすがにショーン・コネリーは悪くはない。若いショーン・コネリーも何だか凄い。
この作品の興行がよければヒッチコック監督のこれ以降の作品リストも随分と変わったと思える。批評も興行もイマイチだった。

ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント発売のBlu-rayにて。
画質はよいです。しかし粒子がキツい。ラストになると画質が悪いとこが目立つ。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声はDTS-HD MSTR stereo

読み込み中アイコン
ユニバーサル・ピクチャーズ 100周年アニバーサリーのタイトル

読み込み中のアイコン
日本語を選べのメニュー画面。ユニバーサル仕様。
ちゃんと日本語で著作権のアラートとなる。
個人的見解のアラート
インターネット対応特典は予告なく変更することがあります云々のアラート

ユニバーサル・ピクチャーズ 100周年アニバーサリーのタイトル
100周年アニバーサリーの宣伝映像が入る。
メニュー画面

Universal presents
Tippi Hedren
Sean Connery
in
Alfred Hitchcock's
Marnie
その他のキャストとスタッフ
Albert Whitlock pictorial designer

プロローグ
黄色いバッグにブルネットの髪の後ろ姿でマーニーが登場。

ある会社にて。
マリオン・ホランドが盗んだと証言するストラット社長。
保証人は?と聞かれてストラット社長はわからん。秘書が保証人はなかったと突っ込む。
そんなとこにショーン・コネリー扮するマーク・ラトランド社長が登場。
ストラット社長と話しをする。
このメガネのストラット社長ですがマリオン・ホランドの特徴を聞かれて貶してるの褒めてるのかわからん証言してます。

ホテルにて。
また黄色いバッグのブルネットの後ろ姿です。
このシーンで部屋から出てくるオッサンがヒッチコック監督。

部屋にて。
買い込んだ品物を荷造りしてるマリオン・ホランド。
黄色いバッグには札束が入ってます。トランクに入れる。
今度はマーガレット・エドガーの身分証明書を使うようです。
ブルネットに染めた髪を落としてます。ブロンドになってます。

駅にて。
2つトランクを持っていますがそのうちの1つを202コインロッカーに入れる。
速攻でロッカーのキーは舗道の排水口に捨てる。

乗馬クラブにて。
ステーションワゴンで来ているマーニー。このステーションワゴンは乗馬クラブのクルマのようです。
→ 1963 Mercury Colony Park
ティッピ・ヘドレンですが手助けはあるがちゃんと自分で馬に乗ってます。

このへんの印象でティッピ・ヘドレンはアンジェリーナ・ジョリーに似ていると思えた。
逆にアンジェリーナ・ジョリーがそう見せているかもしれないけど。

港町にて。ボルティモアです。
タクシーが止まります。ナンバーはメリーランド。
ここはマーニーの実家です。母親と会うマーニー。
グラジオラスの赤い花を見ると気分が悪くなるマーニー。画面が赤くなります。
子守をしてる母親。近所の女の子ジェシーがいます。
母親はマーニーのブロンドが明る過ぎると文句を言う。

昔話をしてる母親。これがマーニーのトラウマになってるんです。
近所のコットンさんの話しをする母親。ジェシーのママらしい。
マーニーは母親から愛されていないと思ってるらしい。伏線が入る。
そんなこんなで母親から頬を張られてるマーニー。

寝ているマーニー。母親が夕食だと起こしに来る。
また悪夢を見ていたマーニー。
夢のノックの音はカーテンのヒモの重りが窓を叩いてる音なんです。
そんな感じでさかんに前振りネタを入れてます。
溶暗になります。

駅にて。
ロケではなくセットの駅前です。黄色いタクシーが目立つ。
→ 1964 Plymouth Savoy
マーニーはトランクを持って歩いて移動となる。
新聞広告、帳簿係募集、ラトランド商会・・

ラトランド商会にて。
面接の待機をしてるマーニー。
秘書がいます。これがマリエット・ハートリーのようです。役名はスーザン・クレイボン。

面接にて。
会社幹部のオッサンが面接する。ラトランド社長もいる。
マーニーは旦那が死んで働きたいと作り話をする。
保証人は?となるがラトランド社長がOKサインを出して幹部のオッサンはマーニーを採用してる。

そんなところにラトランド社長の義理の妹リルが来ます。
社長夫人の妹とのこと。しかしあとになって社長夫人は死去してるとわかる。
そうなるとかなり微妙な立場の居候といった感じのリル。
お金をちょうだいが用件でした。

マーニーはオッサンが引き出しを鍵で開けるとこを注目してる。
大きい金庫を開けるとこも見ているが手前のドアが閉まる。
そんな感じでまわりを注意深く伺ってるマーニー。
溶暗になります。

ラトランド商会にて。
仕事をしながら辺りを伺ってるマーニー。
しかしマーニーを伺ってるラトランド社長。
タイプライターのブランドはオリンピアと読める。オリベッティでなない。

赤インクを使おうとしてブラウスの袖に垂らしてしまうマーニー。
これはマーニーが左利きなのでそうなった。
そうなると発作を起こすマーニー。トイレに駆け込む。

トイレにて。
ブラウスを脱いで必死こいて赤インクを落としてるマーニー。
ラトランド社長に言われてクレイボン秘書が見に来てます。

マーニーとクレイボン秘書。
クレイボン秘書は引き出しの中には金庫の開ける数字が書いてると話す。
あのオッサンは数字が覚えられなくて毎回見ている。
そんなとこラトランド社長から電話で土曜に仕事に出てくれと言われるマーニー。承知している。

土曜にて。
残業のマーニー。ラトランド社長もいます。
社長室で書類のタイプライター打ちをやろとうするが・・・
会話からラトランド社長の夫人は亡くなっているとわかる。
動物学者だったラトランド社長。父親の代わりに社長業をやらされることになった。

雑談で動物学の話しになってます。
雷がなって発作を起こしそうになるマーニー。
マーニーは雷がダメ、赤いのがダメ、他はよくわからん。
そんなとこに雷が落ちて折れた枝が窓を突き破ってくる。これはビックリ。

介抱しながらマーニーにキスをしてるラトランド社長。
マーニーに色々としつこく聞くラトランド社長。
そんなわけで今日の仕事は中止になります。

クルマで移動中にて。
マーニーとラトランド社長。
ラジオで競馬中継に関心があるマーニー。
そんなわけで競馬場に行こうと無理やり誘うラトランド社長。

競馬場にて。アトランティックシティレースコース。
マーニーとラトランド社長。
怪しそうな男がマーニーを伺ってる。この男は他の作品でも見た感じ。

いきなりマーニーにペギー・ニコルソンさん?と話しかける男。
当然マーニーは知りませんと答える。
デトロイト、フランク・アバナシーと色々と話す男。

男がいなくなってラトランド社長が戻り今の男は?と聞く。
マーニーは知らないと言う。

馬の状態を見るところにて。グルグルと馬が歩く。
マーニーとラトランド社長。
ここで騎手の服の白地に赤の水玉模様なので発作を起こしかけるマーニー。

テーブル席に戻ってます。
運を信じない、何を信じる、そんな問答になってます。
人間より馬がいいと言ってるマーニー。
またしつこく聞いてくるラトランド社長。マーニーの子供時代から学校のことまで聞いてます。
ラトランド社長はしょうがないから社長をやってると愚痴が出てる。
例の男はしつこくあとをつける。
溶暗になります。

クルマで移動中です。
マーニーとラトランド社長。
父親にマーニーを紹介するつもりラトランド社長。
嫌がるマーニーですがもう遅い。

ラトランド社長の自宅にて。お屋敷です。
クルマですが4ドア観音開きになってます。
→ 1963 Lincoln Continental

マーニーを家族に紹介するラトランド社長。
ラトランド社長の父親が登場。背が高い。
マーニーはメリー・テイラーという名前になってます。ようやくわかった。
どうやら競馬場からここに直行したようです。
義理の妹リルもいます。リルは何だか問題をおこしそうなキャラの描写が入る。

厩舎にて。
馬を見に行くといいつつキスをしてるラトランド社長とマーニー。
泊まりに来てくれと話してるラトランド社長。強引です。
溶暗になります。

ラトランド商会にて。
金曜の夕方です。クレイボン秘書はマーニーに月曜に会いましょうと言ってる。
マーニーは週末にラトランド社長と一緒になる前に仕事を片づけてズラかる予定らしい。
トイレに入るマーニー。ひたすら待つ。

十分に時間をとってトイレから出るマーニー。
このへんは得意の主観ショットで切り返すカットバックを使ってます。

いよいよ仕事かかります。
合い鍵で引き出しを開けて金庫の番号を見る。
アッサリと金庫を開ける。
そんなとこに掃除婦が来たりします。ここをロングで両側に配置する構図になってます。スプリットスクリーンでも遠近合成ではない。

掃除婦がいることに気がついて靴を脱いで忍び足で逃げるマーニー。
しかしコートのポケットから靴が落ちる。しかし掃除婦は気が付かない。
そのままズラかるマーニー。
で、男が来て掃除婦と挨拶して掃除婦の耳が遠いのがわかります。

乗馬クラブにて。
馬に乗ってるマーニー。
そんなとこに何故かラトランド社長が来る。これはビックリのマーニー。

マーニーの自宅アパートにて。多分そうだと思う。
ラトランド社長はマーニーを詰問する。色々と聞きます。
マーガレット・エドガーが本名だと主張するマーニー。これは本当らしい。
男はいない。それから君は常習犯なのか?の話しになります。

クルマで移動中です。
マーニーとラトランド社長。
またしつこく聞いてるラトランド社長。とにかくマーニーに喋らせる。
聞くだけ聞いてそれはみんな嘘だと言うラトランド社長。
で、ストラットの会社で君を見たと話すラトランド社長。
自分はストラットは会社の税務顧問。ブルネットの君を覚えてる。
それでは私をワナにかけたのかと激怒してるマーニー。

それで君に惚れてると言ってるラトランド社長。そうなるのか。
マーニーですがストラットの会社でのラトランド社長のことは全く覚えていない。

今度は君の動機は?と聞くラトランド社長。さすが動物学者。
ここでマーニーは泣き落としをしてごまかす。

ダイナーにて。
マーニーとラトランド社長。
話しの続きになります。
偽名を使ってる時点で出来心ではなく常習犯だと言われるマーニー。
マーガレットが通称マーニーになるらしい。
ラトランド社長は何故かマーニーに執着してる設定。一目ぼれぐらいしか動機はないんですが・・・

私が治すと1人で盛り上がってるラトランド社長。
思い切り迷惑そうなマーニー
そんな対比になってます。

それでフィラデルフィアに帰りたまえと命じるラトランド社長。
そうなるとここはどこなんだ?
仕事も続けたまえとなる。それは無理だろうといった感じのマーニー。
ラトランド社長は金庫にはカネは補充してあると言う。

それでここを突き止めたのは競馬場で「あの馬を見て」とマーニーの話しからたどったと言ってるラトランド社長。たいした探偵ぶりです。
ガロッド厩舎。ここの厩舎の名前です。

マーニーは私は天涯孤独なの恋人もいないと主張する。まだホントのことは言わない。
バスルームで化粧を直したいと言うがダメ出しされるマーニー。

クルマで移動中です。
マーニーとラトランド社長。
男の話しからそれはおかしいと指摘するラトランド社長。
で、ラトランド社長が好きなのよと色仕掛けになるマーニー。
ところでマーニーは過去に色仕掛けをやったとこがあるのか?それはないみたい。

で、ラトランド社長は今週中に結婚しようと言い始める。
ずっと自宅に泊まってもらう。メリー・テイラーの偽名でも結婚は出来る。
これにはビックリのマーニー。また泣き落としをやります。
ラトランド社長は君を愛してるから責任は持つと言ってます。
で、僕か警察かを選べとマーニーに迫る。
溶暗になります。

ラトランドの屋敷にて。ここの遠景は作画です。
ヒッチコック監督が現在のCGとグリーンバックのデジタル合成を使えたら喜ぶだろうなと思えます。これなら面倒なロケに行かずに何でも出来るとなるでしょう。

もう新婚旅行に出発となってるラトランド社長とマーニー。
リルは自分からラトランド社長にキスまでしてます。見送りにしてはやり過ぎ。

見送ったとこでのラトランド社長の弟の銀行員とリル。
結婚指輪の値段の話しからこの1週間で7万ドルを使ったと話しになってます。
巨額の現金を引き出した・・・

シーンが変わります。
リルはラトランド社長の部屋に入り家捜しをする。
メモで『ストラットに弁償』と書かれています。

客船にて。
マーニーとラトランド社長。
まずはバスルームに立てこもるマーニー。それからどうする。
出てきても触ったら死ぬわと言ってるマーニー。
男に触られるのが嫌なのよと言うマーニーに、これまでだってキスしたではないかと突っ込むラトランド社長。
それは我慢していたとマーニー。そうなの?

その原因は?となります。
まず僕ぐらい寛大な男は少ないんだぞと主張するラトランド社長。
ロクデナシな男に捕まったら強姦されて刑務所送りだと脅かします。
君には神経科医が必要だとも言う。
で、何もしないなら新婚夫婦のふりをすることになります。
溶暗になります。

食事などのシーンが続きます。
表面的には普通の新婚夫婦になってます。

船室にて。
マーニーとラトランド社長。
無理やりマーニーを脱がせるラトランド社長。
しかしマーニーは全裸になると固まってしまう。
カメラが移動して船窓から外を映す。
溶暗になります。

時間が経過して船窓からベッドを映す。
ベッドにはラトランド社長だけがいるだけ。
目を覚ましてマーニーがいないことに気がついて探しに出ます。

色々と探し回るラトランド社長。
身投げしたのかと海を見てる。
海ではなくプールに浮いてるマーニー。救出するラトランド社長。

マーニーはまだ生きてます。
海なら死ねたのにとラトランド社長。
魚のエサになりたくないわと答えるマーニー。

船室にて。
マーニーとラトランド社長。
特に変わったとこはない。気まずい雰囲気。

ラトランドの屋敷にて。
帰宅してるマーニーとラトランド社長。
ハワイで船を降りて飛行機で帰ってきた話すラトランド社長。
理由は適当にごまかしてる。

部屋にて。
マーニーとラトランド社長。
表向きは上手くやってくれとマーニーに注文するラトランド社長。
ドアを閉めてるマーニー。

玄関にて。
亭主が出かけ時はキスするようにマーニーに言うラトランド社長。
マーニーの額にキスをして出かけるラトランド社長。

出かけるラトランド社長にお金がないと訴えるマーニー。
ラトランド社長は内密に弁償をしてマーニーが逮捕されないようにしてるようです。
そんなとこをリルが2階の部屋から伺ってる。

この辺の印象ですが普通に面白い。
さすがにB級SFを見続けている期待の水準がどんどん下がってるのでたいていの作品は面白くなってます。ヒッチコック監督作品ならそれこそ普通に面白い。

電話してるマーニー。ドアの外からリルが伺ってる。
ママに電話してるマーニー。病気で寝ていたと称してる。
実家はボルティモア。マーニーはフィラデルフィアにいる。結構近い。

出かけていたラトランド社長が戻ります。
馬用トレーラーを引っ張って戻る。マーニーの持ち馬を持ってきたんです。

馬と感激の再会をしてるマーニー。
馬の名前はフォリオ。
ドレス姿で手綱に鞍も鐙もなくいきなり馬に乗って走るマーニー。映画だから。

リルとラトランド社長。
協力するわと言うリル。
ラトランド社長は逆にリルに大学の寮に入れるぞと言ってる。
しかしリルはマーニーには母親がいると重要な情報を言う。
ボルティモアに電話をかけていた。これには興味津々なラトランド社長。

で、リルの君の好きな男のタイプは?聞くラトランド社長。
リルはあなたがタイプなのよと言う。
溶暗になります。

ラトランド社長が帰宅する。
リルが出迎えてます。マーニーは父親と馬で狩りに出た。
そんなとこにラトランド社長が待ってる電話が入る。
別に電話機を受ける前にリルに受話器を置いとけと言うラトランド社長。電話の盗み聞きするなとなってます。

電話です。
ラトランド社長とボイル探偵の会話です。
バーニス・エドガー、116 バンビューレン街ボルティモア。
娘が5歳の時・・・・
そんな感じで重要な情報になってます。
溶暗になります。

またマーニーが夢を見てます。
窓をノックする音。
マーニー起きなさいとママに言われる。
そんなとこにラトランド社長が来る。リルも来る。

この辺のティッピ・ヘドレンはジュリアン・ムーアのように見える。

リルがいなくなってラトランド社長はマーニーに夢の話しをする。
君は病気なんだと言うラトランド社長。
アンタもそうなのよと突っ込むマーニー。フロイトの真似かとも言う。

プレイドクターをやりましょうとなる。お医者さんごっこです。
自由連想になります。
色々と答えるが赤と問われると結構こたえてるマーニー。
溶暗になります。

パーティにて。
そんなとこにをして大丈夫なのか?
何故かストラット夫妻が来ます。挨拶してるリル。

マーニーとラトランド社長。
さすがに心配そうなマーニー。
どうやらストラット夫妻を呼んだのはリルのようです。これまで1度も招待してなかったらしい。
ラトランド社長はこうなったら知らん顔するしかないと言ってる。

さっそく面通しになるマーニー。
これは怪しいといった感じのストラット。前にお会いしましたねとなる。
マーニーとは4年前から付き合っていたとフォローするラトランド社長。いいのか?

時間が経過した別室にて。
どうやらマーニーはパーティを抜け出してズラかろうとしたらしい。
そこをとめてるラトランド社長。マーニーを責める。
それからストラットはラトランド商会が最大の取引先だからそんなにうるさいことは言わないと言ってます。

で、まだ余罪があるのか?と聞くラトランド社長。
マーニーは色々と言うが、どうやら5年で5回やったらしい。合計5万ドル弱。
たぶん競馬場で言われたデトロイトも入ってるみたい。

ラトランド社長は何とかしようと思案する。
これはマーニーの精神異常にすれば無罪になると思えるがそれでは安易なので、ここではどうする?
ラトランド社長は個別に謝罪と弁償で何とかなるとしています。

馬で犬を使った狩りにて。キツネ狩りなのか?
これは実際とは違う映画的なシーンだと思える。
赤い服を見て発作を起こしそうなマーニーは馬を飛ばす。追うリル。

石垣に馬の脚をぶつけてしまうマーニー。放り出される。
脚を折った自分の馬を撃って安楽死させようとするマーニー。
近所の家に銃を借りようとする。アメリカではどこの家にも銃があるのか?。
リルも来てリボルバーなら貸すようになります。S&Wのリボルバーです。
で、マーニーは自分で自分の馬を撃って安楽死させる。
溶暗になります。

ラトランドの屋敷にて。
ストラットと交渉してるラトランド社長。
そんなとこに乗馬服のままのマーニーが帰宅する。まだリボルバーを持ってます。
引き出しから鍵を持ち出してる。

電話です。
リルからマーニーが大変とラトランド社長に伝える。

ラトランド商会にて。
ここに来てるマーニー。こまったら盗みをしたくなるらしい。
しかし札束がとれないマーニー。
そんなとこにラトランド社長が来てます。まずはリボルバーを回収する。
それからマーニーにカネを盗らせようとする。出来ないマーニー。
母親と会おうと言うラトランド社長。リボルバーは金庫にしまう。

クルマで移動中です。雨が降ってます。
マーニーとラトランド社長。

ボルティモアの港付近にて。雷が鳴って雨が降る。
クルマで着いたマーニーとラトランド社長。無理やりマーニーを降ろす。

母親と面会します。
マーニーがアレなのでラトランド社長が話しをする。
初対面の挨拶から入る。マーニーに夫?と疑ってる母親。

例の件を母親が喋らないのでラトランド社長が話す。
それでラトランド社長と母親がもめているとこでマーニーは幼児退行現象を起こす。
声まで子供になってます。

回想なるとこで逆ズームを使ってます。
真相はブルース・ダーンの水兵が窓をノックして始まった。
ベッドのマーニーを起こす母親。
ソファのマーニーにちょっかいを出す水兵。
とめようとして火かき棒で水兵を殴打する母親。で、脚を骨折する母親。
あとはマーニーが水兵が動かなくなるまで火かき棒で殴打した。

母親は自分が正当防衛でやったと主張する。
これで赤い色がダメになったマーニー。

どうやらこの件はマーニーも忘れてたようです。
それで君は治ったよとマーニーに言うラトランド社長。

母親は15歳の時からセーター欲しさに売春をしていた。
それでセーターとマーニーが手に入ったとのこと。
マーニーを純潔に育てると誓った母親。
それでマーニーか大変なことになったわけです。
詐欺師で嘘つきで泥棒だけど純潔なマーニー。

ここを出るマーニーとラトランド社長。
これからどうしようと言うマーニー。
ラトランド社長は君は監獄には行かないといった感じ。
あなたと一緒にいたいのよとマーニー。
外に出ると近所の子供たちが注目してる。

クルマでここを去るマーニーとラトランド社長。
エンドとなります。
後タイトル。


そんなわけで普通のニューロティック・サスペンスのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。気が向いたらクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

« 『コレクター』(1965年) | トップページ | Hollywood Express #621◆2015.05.16(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/61604089

この記事へのトラックバック一覧です: 『マーニー』:

« 『コレクター』(1965年) | トップページ | Hollywood Express #621◆2015.05.16(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。