映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #602 拡大版スペシャル◆2014.12.27(土) | トップページ | 『[リミット]』 »

2015.01.03

『ブレーキ』

この作品は、ゲイブ・トーレス監督、スティーブン・ドーフ主演の箱の中ワンシチュエーション・サスペンスのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2012年 Costa Productions, La (in association with)/Walking West Entertainment アメリカ作品
ランニング・タイム◆92分
原題◆Brake
プロット◆箱の中で悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ブライアン・タイラー

キャスト
スティーブン・ドーフ→箱の中のジェレミー
カイラー・リー→ジェレミー夫人のモリー
JR・ボーン→別の箱の中のヘンリー
トム・ベレンジャー→ジェレミーの上司ベン

ゲイブ・トーレス監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のワンシチュエーション・サスペンスになってます。

BS193 WOWOWにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録録画のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch 最初から低音が入ってる。

Walking West Entertainment

タイトル
Walking West Entertainment
Costa Productions, La (in association with)
タイトルバックはエイトセグメントの数字板です。赤い数字。
Chyler Leighは昔いた女優さんとシェリル・リーとは別人です。だいたい名前が違う。

いきなり箱に閉じこめられている主人公。
エイトセグメントの赤い数字がカウントダウンしているディスプレイが見えます。
入れられてる箱はガラスとはいうかアクリル板みたい感じです。
出だしは快調です。それでどうなる?

エイトセグメントの赤い数字が3分と何秒のカウントダウンしています。
モーガンと呼んでる主人公。モーガンって誰?
カネは返さないと言ってます。最初からそうなのか。
主人公は借金の交渉にニューヨークに来た。そんな感じらしい。

カウントダウンがゼロになります。
すぐに4:00のカウントダウンになってます。
誰かの録音が聞こえて来ます。前にも同じことをやっていたのか?

CB無線機があります。バッテリーパックとアンテナも一体になってるようです。
ヘンリー・ショーと話してる主人公。
透明な箱、カウントダウンの数字。どうやらヘンリーも同じ状況らしい。
カウントダウンの数字も一致してる。
落ち着け助けてやるとまだ余裕の主人公。

賭けの話しになってます。
ヘンリーはキノをよくやってるとか。キノって何だ?
主人公はカード賭博でモーガンに借金といった感じらしい。
ヘンリーはモーガンのことは知らない。無関係です。

CB無線機からするとそんなに遠くではなく近くだと判断する主人公。
物音がしたとヘンリー。助けてくれと言ってる。

主人公の方もエレベーターのような音がしています。
カウントダウンがゼロになり何やら始まるようです。クルマのエンジンがかかる。
今度は3:00のカウントダウンになります。
箱のまわりが少し明るくなってます。透明な箱。まわりはクルマのトランクです。

ニューヨークのクラリオン・ホテルにいたヘンリー。商用で来たとか。
主人公の方は詳しいことは言わない。この通信は傍受されてるので言わない。
ヘンリーもどんな用事なのかは言わない。国務省に勤めていると言ってる。

クルマの運転が荒くなってCB無線機がどこかにいく。
クルマが止まってます。主人公はヘンリーに無線を切って叫んでくれと頼む。
近くなら聞こえる。で、ヘンリーの声は聞こえない。

カウントダウンがゼロでいきなり明るくなります。
照明ですがつながったLEDのようです。ホームセンターに売ってます。
今度は4:00のカウントダウンです。
箱にはパイプがつながった10cm径ぐらいの穴があります。中に何かあります。

それはホワイトハウスの絵はがきです。
見ようとしたら真っ暗になる。パイプ内には小型フラッシュライトもある。妙にサービスがいい。
絵はがきの裏面には『ルーレットの場所を教えろ』と書かれてます。

無線ですがいきなりヘンリーからジェレミーと呼ばれる主人公。
何故を俺の名前を知ってると聞くジェレミー。
ヘンリーに渡されたメモに書かれていたと主張する。
色々と疑心暗鬼になってるジェレミー。

フラッシュライトでまわりを調べるジェレミー。
外側に黄色いトランクオープナーのレバーが見えます。
カウントダウンがゼロになり、また4:00のカウントダウンが始まる。
クルマのエンジンがかかってます。

CB無線機を19チャンネルにするジェレミー。
幹線道路を走ってるようなのでその辺のクルマと連絡をとるつもりらしい。
さっそく応答があります。アンタ誰?から始まる。

トラック運転手のボブと交信するジェレミー。
トランクに入れられてると言うが冗談だと思われる。
ボブはトランクでI-95号線を走ってると言う。
クラクションを鳴らしてくれとリクエストするジェレミー。聞こえます。
ジェレミーは俺のクルマはエンジンもトランクも大きい。探してくれと頼み込む。
ボブからはヒュンダイ、サーブと言ってくる。違います。
ハーレーの音が聞こえてきます。ハーレーの近くだと言うジェレミー。
バイクが見えると言ってるボブ。

クルマが止まります。無線はそれっきり。
カウントダウンはゼロになる。LED照明が点きます。
箱の外側にあるスピーカホンがつながってます。ジェレミーと呼んでる。
モリー、別居中の夫人です。ジェレミーが棺桶に閉じこめられてると話しても信じてもらえない。

ベンの電話番号を探してくれと頼むジェレミー。
それでベンに電話してくれと頼む。
伝言は大統領を守れです。スティーブン・ドーフが演じてるのでジェレミーはその辺のチンピラかと思ったら随分と違う仕事のようです。

窓の外に人がと言うモリー。これは大変。
それでスピーカホンの電話は切れてしまいます。

カウントダウンが4:00になります。
CB無線です。相手側は取引を持ちかけてくる。
ジェレミーは情報が欲しいならここから出してくれと言う。
指図するのはこっちだ、モリーが苦しむことになるぜと言われる。
ルーレットはどこだ?と聞いてきます。ルーレットって何だ?
クルマはやたら飛ばしてます。で、止まります。

カウントダウンがゼロになります。
パイプから虫が大量に入ってきます。ハチらしい。これは大変なジェレミー。
刺されてアレルギー症状が出て昏倒するジェレミー。黒味になります。

時間が経過して気がつくジェレミー。まだ死んでない。
ハチは全部死んだようです。
ジェレミーの腰の辺りに注射を打ったあとに貼る絆創膏が貼ってあります。そうなるアレルギー改善の注射をされてます。
まだジェレミーから情報を聞き出すので助けたみたい。

今度は25:00のカウントダウンになってます。
パイプを覗くとクルマの運転席が見えます。
何やら無線が聞こえてきます。警察無線のようです。
パイプに手を突っ込むジェレミー。目一杯延ばします。そうしたらいきなり痛がってるジェレミー。
手を引いて戻すと丸い跡が付いてます。シガーライターを押し付けられたらしい。これは痛そう。

パイプから直接話しかけられています。
お前の命を助けてやったんだと恩着せがましい。
それでジェレミー・レインズ特別捜査官だろと言われる。国家安全保障担当、大統領補佐官を警護してる。
ルーレットの場所を言えとしつこい。話しは終わります。

CB無線でヘンリーと通信するジェレミー。
ヘンリーから死んだと思ったと言われてるジェレミー。
ルーレットの話しをしてるヘンリー。ルーレットとは非常時に大統領が避難する場所で複数ある。9.11後に各地に作られた。避難場所はランダムで極秘になってる。
そんな感じでペラペラと喋ってるヘンリー。怪しい。

ジェレミーはヘンリーに色々と聞いて偽物か本物が確認してる。
どうやら偽物ではないようですがまだ怪しい。
子供は?から始まってジェレミーは妻と別れた話しをしてる。
ヘンリーには子供が2人いるとか。

パトカーのサイレンの音が聞こえてきます。横を通過してる。
停車しなさいと言われて停車するクルマ。それでどうなる?
静かにしないと女房の頭を切り落とすぞと言われてるジェレミー。

警官と普通に対応してる運転手。今回は見逃すとなってます。
ここで助けをを呼ぶジェレミー。警官が気がついて撃ち合いになる。
ジェレミーのとこにも弾丸が飛んでくる。クルマは発進逃走してる。
黒味になります。

カウントダウンの数字はエラー表示になってます。
気がつくジェレミー。どうなってる?
足がケガをしています。撃たれたのではなくガラスの破片が刺さってるようです。痛そう。
破片を手で引っ張り出してるジェレミー。布を巻いて応急処置をする。

運転席から無線が色々と聞こえてきます。
運転手が倒れてて尻ポケットの携帯電話が鳴ってます。パイプから見えてる。
パイプに手を突っ込んでとろうとするジェレミー。何とかとれました。
非通知の電話です。切れます。

そんなこんなでゲットした携帯電話で911に通報するジェレミー。
ボルチモアの通報センターにかかったらしい。ニューヨークからは離れてます。
古い折りたたみ式携帯電話を使ってる。そうなるとGPS機能がない。基地局しかわからない。基地局から半径5キロから10キロ。
それだとカンザスまで入ると言ってるジェレミー。

今度は外で犬が鳴いてます。
撃たれて開いたを穴をフラッシュライトで叩いて広げてるジェレミー。
犬を呼ぶジェレミー。マジで犬が来ています。
そんなとこに電話です。911からです。どこかの廃虚の路地だと伝えるジェレミー。
トランク内の緊急ラッチで出ろという911。しかしジェレミーはトランク内の箱の中なのでそれは出来ない相談です。
それでもだいたいの位置がわかったと911。メリーランド州セバンとのこと。
ジェレミーは夫人の自宅に警官隊を送ってくれと頼み込む。

外では犬を呼んでる声がします。ヒゲのオッサンです。オッサンを呼ぶジェレミー。
聞こえてるオッサン。そんなところで何を?と言ってる。
開けてくれと頼むジェレミー。トランクが開きます。しかしいきなりオッサンが撃たれます。
また閉められるトランク。これにはガックリのジェレミー。
パイプを覗くと倒れてる男が引きずり出されています。

またエンジンがかかります。
カウントダウンも正常に戻り30:00のカウントダウンになります。
911から携帯電話です。奥様の自宅には誰もいないとのこと。脅迫メモはあった。
そんなわけで奥様の捜索はやってるとか。

CB無線です。ヘンリーから。
ヘンリーのカウントダウンは15:00だと言ってます。
ジェレミーが携帯電話をゲットしたと言うとヘンリーは妻に電話してくれと言う。
ヘンリーの電話をかけようとするが途中から他にかけてます。
ベン・レイノルズ特別捜査官に掛けてます。留守電です。他の同僚にもかけるがどこも留守電です。

カーラジオではブレーキングニュースです。
あちこちで爆破事件が起きてるようです。同時多発テロらしい。
CB無線機でも緊急無線が多い。

携帯電話です。
ベン・レイノルズが出ます。まずどうした?と始まる。
何故聞く?と逆に質問するジェレミー。
他にも同僚捜査官が捕まってると言ってるベン・レイノルズ。自動車爆弾でジェレミーのクルマも爆発したとか。
とりあえず自分はここから逃げると言ってるベン・レイノルズ。

また携帯電話です。
モリーからです。モリーは何が何だかわからないと言ってます。
大統領の避難場所を言わされそうになってると説明してるジェレミー。
それでモリーに今までのことを謝罪してるジェレミー。賭事等・・・
携帯電話は切れます。

CB無線です。ヘンリーから。
先ほどの電話する件を聞かれてまだ電話していないと答えるジェレミー。

携帯電話を掛けます。
男が出ます。ショー夫人を早く出せと言うジェレミー。
それでルーレットの場所を言え、言わないと全員殺すと脅迫されるジェレミー。

CB無線です。ヘンリーから。
箱に液体が入ってるとヘンリー。溺れると言ってます。
しかしヘンリーもルーレットの場所を聞いてきます。これは怪しい。
たいたいCB無線機を置いてあるのはジェレミーから情報を聞き出そうしてるからです。

いきなり外で爆発します。
クルマはスピードを上げる。携帯電話を使うが混んでてつながらない。
カーラジオでは政府の緊急放送が流れてる。
同時多発テロどころから戦争状態になってるようです。

携帯電話です。ベン・レイノルズから。
相手側は大統領を狙ってると話すジェレミー。
ベン・レイノルズから大統領は無事か?と聞かれて、ルーレットにいると答えるジェレミー。
何故か大統領の場所を聞くベン・レイノルズ。怪しい。
何故それを聞くと反対に聞くジェレミー。そりゃそう言う。携帯電話は傍受されているのに言えるわけがない。
オレよりモリーを探してくれと頼むジェレミー。
別の電話が入ったと言ってるベン・レイノルズ。

今度は外部スピーカホンからジェレミーさん聞こえますかとなる。
あなたはテロリストの一味ですか?と聞かれてる。どうやらラジオかTVのインタビューみたい。
ジェレミーが名前を聞くとジャック・スターン。アナウンサーですと名乗る。
これはテロリストと協力してるのと同じだから国民全員のために電話を切れと言うジェレミー。パニックを助長するだけだとも言ってます。

クルマがいきなり加速しています。パトカーに追われてるようです。
トランクが少し開いてて追ってるパトカーが見えます。
何だかクルマがスピンしてます。トランクの隙間から見える景色がそうなってる。

クルマが止まります。誰か来てます。
まだルーレットの場所を言えとなる。しつこい。
トランクはまた閉められます。

クルマはまた走る。
無線です。謝ってるジェレミー。それから何故アメリカ人なのにテロをすると説得もしてます。
お前らの負けだとも言うジェレミー。自分から情報がとれないからです。
それにこれだけ同時多発テロをしても肝心の大統領の居場所がわからないからです。

カウントダウンはあと5:00。お前は死ぬんだと相手側。
携帯電話です。モリーからです。忙しい。
モリーは救急車にいるらしい。そうなるとジェレミーはパトカーで一緒に移動してると推測してます。
携帯電話は切れます。
パイプから指輪が投げ込まれます。モリーの指輪らしい。

携帯電話です。
ベン・レイノルズからです。モリーの位置を特定した。ディポン広場。とういことはワシントンです。
パトカーと救急車が一緒に移動してると伝えるジェレミー。
カウントダウンがあと3:00なので早く見つけてくれと頼みます。

また携帯電話です。
今度は相手側で最後のチャンスだルーレットの場所は?聞いてくる。ホントにしつこい。
モリーにお別れだとも言ってます。

モリーに電話するジェレミー。出てます。
また移動してる言ってるモリー。
俺達は一緒移動してると言うジェレミー。隣同士で走ってる。
国に忠誠を誓ったので絶対にルーレットの場所は言わないと言うジェレミー。
モリーは言ってとお願いしてる。

カウントダウンがゼロになります。
そうなると水が大量に入ってます。これは大変。
そんなところにまた電話です。ベン・レイノルズからです。
死ぬと必死のジェレミー。
それは液状爆弾でどっちにしろお前は死ぬ。情報を言えばモリーを助けてやると言ってます。そうなるとベン・レイノルズも裏切ったのか?
それでも言わないジェレミーにグッバイ、ジェレミーと別れの挨拶をするベン・レイノルズ。

携帯電話もCB無線機を液体に沈む。
撃たれた開いた穴に口を突っ込んで息をするジェレミー。そんなにもたない。
もうダメな感じになってるジェレミー。

いきなりトランクが開いてます。箱も開けられる。
引っ張り出されるジェレミー。助かってます。
しかし誰に?→何だか制服警官のようです。

もう安心ですと言われるジェレミー。ヘンリーですと名乗る。
ヘンリーといえば同じ状況だったはず。ハンドガンを奪って構えてるジェレミー。
まわりから説得されてるジェレミー。
そうなるとこれはドッキリカメラだったのか?

クルマが来ます。
ベン・レイノルズが降りる。そうなるのか。
しかしベン・レイノルズを演じる演じるトム・ベレンジャーは太ってる。少し減量した方がいい。

説得のベン・レイノルズ。
私は警護訓練の主任になった。
9.11があった。それでこのようになったと説明するベン・レイノルズ。
これは昇進試験なんだと説明してます。君は立派に合格した・・・

そんなわけでずっとこの場所にいたらしい。
まわりにはハーレーのバイク。犬に飼い主のオッサン。その他のアイテムや人達がいます。モリーもいます。

まわりから拍手されてるジェレミー。それで納得出来るのか?
さすがにやり過ぎだと文句で出ているジェレミー。

救急車が移動中です。
収容されているジェレミー。モリーも付き添ってる。
何故協力したと聞くジェレミー。お金だとモリー。これで賭博で借金のモーガンとは縁が切れたと言ってます。それがオチかい。
モリーに指輪を渡すジェレミー。結婚してくれと言ってます。

後の窓にはワシントン記念塔が見えます。
これを見て満足そうなジェレミー。
で、何故か手錠をかけられる。モリーがやってます。
ワシントン記念塔なのねとモリー。ルーレットのことです。
どうやらまだ続きだったようです。これはビックリ。

モリーにガスを吸わされてるジェレミー。
それでいきなりエンドとなります。バッドエンドでした。


そんなわけでワンシチュエーション・サスペンスのよい作品でした。


« Hollywood Express #602 拡大版スペシャル◆2014.12.27(土) | トップページ | 『[リミット]』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

なぜルーレットと分かったのでしょうか?
夫婦だから?アメリカ人独特の言い回しなどがあるの?
よく分かりません。
もし分かれば解説をお願いしたいです。

たけしさん、コメントありがとうございます。

質問の答えですがまあ映画本編でそうなってるとしか答えようがありません。

映画はパズルではないので多少わからないことやルーズなことがあってもあまり気にしない方が楽しめます。伏線やフラグも気にし過ぎるときりがないし。

そんな感じでこの作品に限らず映画は見たまま楽しんだ方がいいとなります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/60916643

この記事へのトラックバック一覧です: 『ブレーキ』:

« Hollywood Express #602 拡大版スペシャル◆2014.12.27(土) | トップページ | 『[リミット]』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。