映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『セクシー・キラー リベンジ・オブ・ザ・デッド』 | トップページ | 『呪われた海の怪物』 »

2014.12.01

Hollywood Express #598◆2014.11.29(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ Whiplash (2014) からJ・K・シモンズがアカデミー助演男優賞候補の有力候補との話題。パームスプリング国際映画祭でスポットライト賞を授与されるとアカデミー賞でも有利になるそうです。
◆『インターステラー』 Interstellar (2014) からこの作品のコミックバージョンが出ている話題。
◆スティーブ・マックィーン監督の新作 Widows の話題。TVシリーズの映画化で銀行強盗の旦那達の跡を継ぐ夫人達の話しらしい。
◆メリッサ・マッカーシーの新作の話題。でメリッサ・マッカーシーはティンカーベルを演じるそうです。
◆テイ・ディグスが One Shot (2015) てミュージカルに復帰する話題。トファー・グレース共演。元々は『レント』Rent (2005)に出ていてミュージカル出身だそうです。
◆『ゴーン・ガール』 Gone Girl (2014) のロザムンド・パイクがパームスプリング国際映画祭でブレイススルーパフォーマンス賞をゲットしてアカデミー賞の有力候補の話題。
◆『6才のボクが、大人になるまで。』 Boyhood (2014) リチャード・リンクレイター監督の少年が実際に成長する姿を描いた作品。この斬新なキャスト設定で全米キャスティング協会からリチャード・リンクレイター監督に生涯功労賞を授与される話題。
◆ベネディクト・カンバーバッチ主演の実録物ドラマ The Imitation Game (2014) は英国で公開され興行はいいとのこと。配給会社はこれでアメリカでも行けると儲ける気満々になってるそうです。

◆red carpet
◆ハリウッド映画祭の風景。マイク・マイヤーズ、ジュリアン・ムーア、スティーブ・カレル、キーラ・ナイトレイ、フェリシティ・ジョーンズ。、それでローラ・ダーン、ロバート・デュバルのインタビューがあります。

◆inside look
◆ The Hunger Games: Mockingjay - Part 1 (2014) のメイキング。ウィロー・シールズのインタビューがあります。誰?、ジェニファー・ローレンスの妹役だそうです。それからフランシス・ローレンス監督でフィリップ・シーモア・ホフマンは撮り終えたシーンだけ使ったとか。CGでは出来ないとヨイショしてます。それからジェフリー・ライトのインタビューがあります。誰だかわからん。

◆アカデミー賞候補の作品の紹介・・
◆ Foxcatcher (2014) のメイキング。富豪でアマチュアレスリングのコーチに色々とあるドラマ。スティーブ・カレル主演。
◆ The Theory of Everything (2014) スティーブ・ホーキングの伝記映画。エディ・レッドメインがスティーブ・ホーキングを演じる。ベネディクト・カンバーバッチもBBCのTVムービー Hawking (2004) でスティーブ・ホーキングを演じてました。
◆ The Imitation Game (2014) はそのベネディクト・カンバーバッチがゲイの科学者 アラン・チューリングを演じるドラマ。
◆ Wild (2014) 、リース・ウィザースプーン主演のドラマ。
◆『ビッグ・アイズ』 Big Eyes (2014) エイミー・アダムズ主演の絵の代筆ドラマ。
◆ Rosewater (2014) ガエル・ガルシア・ベルナル主演のドラマ。ジョン・スチュアート監督。
◆ Selma (2014) キング牧師のドラマ。アヴァ・デュブルネイ監督。
◆ American Sniper (2014) ブラッドリー・クーパー主演の狙撃兵ドラマ。クリント・イーストウッド監督。
◆アンジェリーナ・ジョリー監督の Unbroken (2014) これは色々と問題がありそうな作品。海に墜落するシーンは『海外特派員』(1940年)の引用みたい。

◆Hollywood gossip
◆マイク・ニコルズ監督死去の話題。『卒業』(1967年)が1番有名なのかも。

◆new releases
◆ Horrible Bosses 2 (2014) ショーン・アンダース監督、ジェイソン・ベイトマン、ジェイソン・サダイキス主演の『モンスター上司』 Horrible Bosses (2011) シリーズ第2作。新キャラでクリストフ・ヴァルツが出て無駄に演技力を発揮してます。クリス・パインがイカれた役で出ています。ジェイミー・フォックスはまた役に立たないアドバイスをする。私のゴーストですが出来は普通だと囁いてます。
◆『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』 Penguins of Madagascar (2014) エリック・ダーメル、サイモン・J・スミス監督、トム・マクグラス、クリス・ミラーVCの『マダガスカル』シリーズのペンギンが主役のスピンオフ作品。TVシリーズ『ザ・ペンギンズ from マダガスカル』もあるそうで、その映画版。ハイライトシーンでバードストライクのギャグがいい。パイロットが全然慌てていないのがいい。ペンギンなんだから少しは慌てろよと面白い。私のゴーストですが出来はまあまあだと囁いてます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が The Theory of Everything (2014) ジェムズ・マーシュ監督、エディ・レッドメイン、フェリシティ・ジョーンズ主演の理論物理学者スティーブ・ホーキングの伝記映画。エディ・レッドメインがスティーブ・ホーキングを演じるようです。興行収益totalは280万ドル。
◆9位が『バードマン』 Birdman or (The Unexpected Virtue of Ignorance) (2014) アルハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督、マイケル・キートン、エドワード・ノートン主演の風変わりなドラマのようです。話しの方はよくわからん。女優さんはエマ・ストーン。声は相変わらずの低い。興行収益totalは1440万ドル。今週のハイライトはエマ・ストーンの長回しに長セリフのシーンです。ガラガラ声が素敵。
◆8位が『フューリー』 Fury (2014) デビッド・エアー監督、ブラッド・ピット、シャイア・ラブーフ主演のアメリカのシャーマン戦車が活躍する戦争アクションのようです。映画では初めて実物のティーガー戦車が動くシーンがあるのが売りの1つらしい。興行収益totalは7910万ドル。興行ですが1億ドルは無理っぽい。
◆7位が St. Vincent (2014) セオドア・メルフィ監督、ビル・マーレイ、メリッサ・マッカーシー主演の貧乏生活コメディのようです。ナオミ・ワッツも出ています。話しの方はアル中の老人が少年の子守をして色々とある話しのようです。興行収益totalは3650万ドル。これはいい興行なのかも。
◆6位が Beyond the Lights (2014) ジーナ・プリンス=バイスウッド監督、ググ・バサ=ロー、ネイト・パーカー主演の音楽物メロドラマのようです。ミニー・ドライバーが怖そうなステージママを熱演してます。自殺しようとしたヒロインが男に助けられて色々とある話しみたい。全体的にコテコテなメロドラマになってるようです。興行収益totalは1010万ドル。
◆5位が『ゴーン・ガール』 Gone Girl (2014) デビッド・フィンチャー監督、ベン・アフレック、ロザムンド・パイク主演のサスペンス・ドラマのようです。妻殺しの疑いをかけられた旦那に色々とある話しのようです。ベン・アフレックですが妙に役にハマってます。ホトンド、ベン・アフレック本人みたいなキャラなので演技する必要がありません、これは楽でいい。興行収益totalは1億5680万ドル。
◆4位が Dumb and Dumber To (2014) ピーター・ファレリー、ボビー・ファレリー監督、ジム・キャリー、ジェフ・ダニエルズ主演の久しぶりのシリーズ第2作。内容は1作目の『ジム・キャリーはMr.ダマー』 Dumb & Dumber (1994) とホトンド同じようです。女優さんはレイチェル・メルビン、ローリー・ホールデン。興行収益totalは5770万ドル。今週のハイライトに出てるのはキャサリーン・ターナーなのか?。随分とアレですが声だけは昔は同じです。
◆3位が『インターステラー』 Interstellar (2014) クリストファー・ノーラン監督、マシュー・マコノヒー、アン・ハサウェイ主演のSFドラマのようです。地球の危機を救うために恒星間飛行をする話しのようです。興行収益totalは1億2090万ドル。
◆2位が『ベイマックス』 Big Hero 6 (2014) ドン・ホール、クリス・ウィリアムズ監督、ライアン・ポッター、スコット・アツィットVCの3D CGアニメ。Walt Disney Animation Studios/Walt Disney Pictures製作配給。妙な形の健康管理ロボットと主人公に色々とある話しのようです。興行収益totalは1億3570万ドル。
◆1位が The Hunger Games: Mockingjay - Part 1 (2014) フランシス・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン主演の『ハンガー・ゲーム』シリーズ最新作。興行収益totalは1億2180万ドル。興行は最初から1億ドルを突破してます。これはビックリ。

◆ending
◆ Lorder's “ Yellow Flicker Beat ” from “ The Hunger Games: Mockingjay - Part 1 (2014) ”

« 『セクシー・キラー リベンジ・オブ・ザ・デッド』 | トップページ | 『呪われた海の怪物』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/60741462

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #598◆2014.11.29(土):

« 『セクシー・キラー リベンジ・オブ・ザ・デッド』 | トップページ | 『呪われた海の怪物』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。