映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #590◆2014.10.04(土) | トップページ | 『ピンチ・シッター』 »

2014.10.11

『そんなガキなら捨てちゃえば?』

この作品は、ジョシュ・シュワルツ監督、ビクトリア・ジャスティス主演のファミリー・コメディのようです。ロマンティック・コメディまでにはなっていない。残念。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2012年 Anonymous Content - Fake Empire productions/Nickelodeon Movies (presents)/Paramount Pictures (presents) アメリカ作品
ランニング・タイム◆87分
原題◆Fun Size
プロット◆弟を探して色々とある話しのようです。
音楽◆デボラ・ルーリー

キャスト
ビクトリア・ジャスティス→ベビーシッターのレン
ジャクソン・ニコール→弟のアルバート
チェルシー・ハンドラー→レンのママ ジョイ

ジェーン・レビィ→レンと一緒のエイプリル
アビー・エリオット→ファジーの元彼女ララ
リキ・リンドホーム→銀河ガール
ケリー・ケニー→ルーズベルトのママ バーブ (as Kerri Kenney-Silver)
アナ・ガステイヤー→ルーズベルトのママ ジャッキー

トーマス・マン→オタクのルーズベルト
オスリック・チョウ→メガネのペン
トーマス・マクドネル→人気者のアーロン
ジョシュ・ペンス→ママのボーイフレンド キーブン
トーマス・ミドルディッチ→コンビニの店員ファジー
ジョニー・ノックスビル→マッチョのロクデナシ ヨルゲン


ジョシュ・シュワルツ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通でした。もっとぶっ飛んでるのを期待していたが、ニコロオデオンではこれくらいでしょう。ディズニーよりはマシな程度です。

BS193 WOWOWにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録録画のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

Paramount Pictures (presents)のタイトル。100周年記念。
Nickelodeon Movies (presents)

タイトル
Paramount Pictures (presents)
Nickelodeon Movies (presents)
Anonymous Content / Fake Empire productions
タイトルバックの野球場からクリーブランドが舞台とわかりました。

主人公のモノローグが入ってます。
クリーブランドがどうのこうのから、パパの母校ニューヨーク大学に行くための奨学金の申請する話しになってます。
弟のアルバートはアメコミの銀河ガールに夢中。トイレで読んでます。
ママはパパが亡くなった反動で若い男キーブンと付き合ってる。
で、ママは地元の大学の方が安く上がると言ってます。

街にて。
主人公のレンと友人のエイプリル、それに弟のアルバートが歩いてます。
ハロウィンの仮装の話しになってます。
人気者になるにはイケてる仮装をしなければならないらしい。
で、人気者のアーロンの話題になる。そんなとこにオタクのルーズベルトがやってきます。
ルーズベルトは学者のE・O・ウィルソンの話をする。

そんなとこからラップで自己紹介を実演してるレン。
クルマが通りがかる。これが人気者アーロンで今夜のハロウィン・パーティに招待されるレン。いきなり運が向いてきたような。
アーロンのクルマは古いポルシェ・タルガです。なかなか上手いセレクトです。
→ 1988 Porsche 911 Carrera Targa

タイトル
Fun Size

店にて。
仮装は何にしようか?となってます。

自宅にて。
弟はスパイダーマンのコスプレです。爆竹を隠し持つ。
姉のレンは迷って結局『オズの魔法使い』のドロシーにしてます。コスチュームが安上がりなのもいいらしい。
ギンガムチェックのワンピースに赤い靴ではなく赤いスニーカー。

ママは女子高生のコスプレをしてデートに出かけます。
レンは留守番になる。ちゃんと弟の子守で留守番すれば奨学金申請書にサインするとのこと。それはないわとガックリのレン。

街中にて。ハロウィンです。
スパイダーマンの弟。ドロシーの姉。キャットウーマンのエイプリル。
レンの携帯電話はサムソンです。どうしてそうなる?、普通はiPhoneだろ。
弟はお菓子を荒稼ぎして苦情を言われてるレン。

オタク2人とコンタクトするレンとエイプリル。
ルーズベルトはルーズベルト大統領のコスプレですが単なるサファリルックです。
もう1人のメガネのペン。かつらに法廷衣装?。

弟が行方不明になります。捜索するレン。
スパイダーマンがいたけど人違いです。
またスパイダーマンがいたけど、これはオッサンでした。これはビックリのレン。
弟を見つけないとママに怒られるし申請書にサインしてもらえない。

ママとキーブンは両親と同居の男の家に入ります。
ちゃんと大勢いてハロウィン・パーティになってます。

街にて。
レンは弟を探し回る。エイプリルは抜けたそう。

コンビニにて。
弟が入る。オタクな店員ファジーがいます。話し込むが弟は出ていく。
次は黒装束3人の子供が着ます。科学の授業で振られたので復讐してやると意気込んでます。何だかわからん。

ファジーのクルマはが凄い。古いトヨタ・コロナ1600です。4ドアセダン。
→ 1969 Toyota Corona [RT40]
ハリウッド映画に出てくるボロ車はホンダ・シビックからトヨタになったらしい。昔はニッサン・セントラ=サニーだったけど。

ファジーは弟を自分の復讐に協力しないかと勧誘しています。
で、トヨタ・コロナに乗せてます。

レンとエイプリルが店に入ります。
コベントリーという名前の店です。ATMもあるので立派なコンビニにです。
ルーズベルトとペンがいたりします。
それでルーズベルトのクルマを借りる話しになります。ルーズベルトの手を握るレン。これで色仕掛けになってます。

ルーズベルトの自宅にて。
何故かルーズベルトには母親が2人います。どういう設定なのかわからん。2人とも見た目はフラワーピープルです。
話しに出ていた猫がいます。黒トラだ。薬のアレルギーがある。エイプリルがお尻に塗った除毛剤が効いてせき込んでる猫。エイプリルは猫のコスプレなんですが。
そんなこんなでママ達からクルマを借りるルーズベルト

トヨタ・コロナが移動中です。
ファジーと弟はアパートに着きます。何をする?
彼女のララはぼくを捨てて格闘家の男ヨルゲンに走った。腕に刺青を入れてる。そういう話しなのか。
振られた彼女に部屋にトイレットペーパーを投げ込んでます。入らない。

非常梯子を登ってトイレットペーパーを投げ込むファジー。
今度は入りましたがローソクに燃え移ってます。これは大変。
ホースを引っ張って消火してるファジー。そうしたら隣の部屋に肝心の彼女がいたりする。部屋を間違えていたようです。
そんなわけで違う部屋の太った夫婦に責められてるファジー。

トヨタ・コロナにはパトカーが来てレッカー車が呼ばれます。
パトカー → 2001 Ford Crown Victoria Police Interceptor [P71]
レッカー車 → 1992 Ford F-350 Regular Cab
そのままレッカー車が引っ張っていく。弟がトヨタ・コロナに乗り込んでる。

レッカー車がキャプテン・チキンという店に通りがかる。
ここのマスコットに釘付けになる弟。

ボルボ・ワゴンにて。移動中です。
レンとエイプリル、ルーズベルトとペン。
やっぱりボルボ・ワゴンなのかと無難なセレクトになってます。
→ 1986 Volvo 240 [245]

キャプテン・チキン付近にいて弟はそこにいるに違いないと断定してるレン。
大通りは通りたくないという意見を出てます。クルマがダサいかららしい。
ドアがチャイルドロックしてあるので出れないエイプリル。ルーズベルトは習慣とそうしてるようです。
で、カーステレオが音量最大に固定されてイケてないラブソングが流れ続けています。やめてと苦情を言ってるエイプリル。まわりからは笑われてるし。
そんなとこでオルタネータの故障で止まるボルボ・ワゴン。

後から体育会系2人が罵声を浴びせる。
体育会系のクルマはシボレーのピックアップトラックです。
→ Chevrolet Silverado 1500 Extended Cab
ペンがこっちへ来いと言ったらマジで来てる。
そんなとこにママから電話のレン。回りの騒音はホラー映画を見ているとごまかす。

弟は銀河ガールのコスプレをしたお姉さんと知り合いになってます。
そのままハロウィン・パーティに行くようです。

ボルボ・ワゴンにて。
エイプリルは窓から脱出しようとする。

体育会系の超人ハルクがボルボ・ワゴンのボンネットを殴打したらエンジンかかる。
ルーズベルトは慌てて前進ではなくバックして店に突っ込む。
映画は簡単に交通事故を起こすけど、ここは控えめにした方がよかったと思う。
あと警察沙汰も脚本で上手くすり抜けるように設定しないと・・

店の巨大マスコットが落下してボルボ・ワゴンに突っ込みます。
そのまま巨大マスコットは動き続けてボルボ・ワゴンは巨大マスコットにカマを掘られてる状態になってます。まわりから笑いものになってます。

体育会系とオタクの方は成り行きで決斗になってます。
ペンがコスプレの先込め銃を取り出す。体育会系はチキンナゲットをとる。
そうしたらマジで発砲してチキンナゲットを吹き飛ばす。これはビックリの体育会系。

パトカーも来たので逃げようとするボルボ・ワゴン。
エイプリルはいつまにかズラかってます。
ようやく巨大マスコットを振り切って脱出するボルボ・ワゴン。

ハロウィン・パーティにて。
銀河ガールと弟がいます。ダンスになってます。
そんなとこにマッチョ男が弟に絡む。これがあのヨルゲンでした。ちゃんと腕に竜がタバコを吸ってる刺青がしてあります。

ママがいるハロウィン・パーティにて。
何だか居心地が悪くなってトイレだと思って入ったら両親の寝室に入るママ。
父親はエロ小説を読んでいました。

ボルボ・ワゴンにて。何とか走ってる。
車内は何だかドヨーンとしてる。
レンに携帯電話です。エイプリルからアーロンのハロウィン・パーティに来てるとか。
弟がここにいると知らせてる。
そんなわけでそこに向かうボルボ・ワゴン。

ハロウィン・パーティにて。
ファジーとララ。君が去って以来寂しかったと言ってるファジー。
で、銀河ガールと会ってます。それが何だ?、弟の行方を聞くわけか?

近くのヨルゲンのクルマにて。
クリーム色のコンバーティブルです。デカイて古いアメ車です。
→ 1974 Buick LeSabre Luxus
このクルマに弟が隠れて乗ってます。

ハロウィン・パーティにて。
ボルボ・ワゴンがようやく着いてます。レンとルーズベルトにペン。
ペンは発砲騒ぎのことを言われてる。もう噂になってるようです。
エイプリルがいます。彼はリビングよとアーロンのことを言ってる。
探していたのは弟ではないのか?とレン。

両親の寝室にて。
お茶を飲んで両親と話し込んでるママ。
何だかママの人生相談になってます。答えてるのは父親。
そんなこんなで帰宅するつもりのママ。

自宅にて。
電話が鳴ってるが当然誰も出ない。かけていたのはレンでした。
弟が戻ってるかもしれないとかけたようです。

ヨルゲンはクルマで自宅に帰る。
弟はクルマから出たとこでファジーが合流する。それでどうする?
ヨルゲンに嫌がらせをしようとなってます。犬の糞を持参してるファジー。
弟は爆竹を見せてます。

ヨルゲンの自宅にて。
呼び鈴がなります。爆竹を仕掛けて隠れてるファジー。
上手い具合に爆発してます。しかし弟は捕まる。
ファジーは何とかしようと悩んでます。

アーロンのハロウィン・パーティにて。
ペンとエイプリル。ボルボ・ワゴンでおっぱいに触らせてもらう約束をしたので実行しようとしてます。
で、触って君は天使だと言ってるペン。エイプリルもまんざらでもない。そうなるのか。

レンは携帯電話をかける。
そんなとこにルーズベルトが来てる。まだ弟が見つからない話しになってます。
E・O・ウィルソンの発言を引用してるルーズベルト。君はルース・ギンズバーグみたいに素敵だとも言ってます。誰だかわからん。
いいところでエイプリルが着ます。アーロンのラブソング披露があるとレンを呼ぶ。

アーロンのラブソングにて。
歌ってレンとキスをするわけですが、やめてるレン。
ルーズベルトが出ていったのが気になったからです。レンを出て行く。
残されたアーロンは一瞬落ち込むがすぐに誰かキスしてくれと立ち直る。キスする女子は大勢います。男もいたけど。

ルーズベルトのボルボ・ワゴンは行ってしまった。
これはこまった状況のレン。そんなとこに携帯電話です。ヨルゲンからです。
クモ男を預かった・・。お礼を言うレンですが、身代金は400ドルと聞いてビックリ。奨学金申請をするくらいなんでカネはないんです。

ママからメールで帰宅すると入ります。これまた大変なレン。
それで走っているレン。やっぱり大変。

ママの方はもう自宅に着いてます。
レンはひたすら走る。

レンはどこに来た?と思ったらヨルゲンの自宅に来てます。
まずは弟の回収が最優先となってるようです。

そんなわけでヨルゲンと交渉するレン。
カネがないなら通報すると強気なヨルゲン。
LPレコードからビーチボーイズの話しになってパパの形見のビーチボーイズのマイク・ディーが忘れたジャケットと交換で弟を返してくれと交渉するレン。
パパは録音スタジオのエンジニアだったらしい。

やっぱり通報するヨルゲン。そんなとこにレンガが投げ込まれる。それに爆竹です。
ファジーがやってるようです。
ここは聞いたことがある歌が流れてます。アーティストにタイトル名はわからん。
そんなこんなで弟を回収して逃げるレン。

パトカーも来ます。ここは任せろとファジー。
今夜はありがとうとまずお礼を言ってどうするのかと思ったら全裸になって走って逃げる。これでパトカーを引きつけるようです。そうなってます。
この隙に逃げるレンと弟。クルマはないのでまた徒歩で移動です。

ルーズベルトの自宅にて。
レンを失ってボルボ・ワゴンが事故ったと報告してるルーズベルト。
しかし母親2人は恋敵から逃げたのか、取り返しに行けと激を飛ばす。
レンからの留守電が入ってることに気がつくルーズベルト。これでまだ見込みがあるとわかります。で、弟が見つかったけどママが自分たちより早く帰宅してしまう・・。
そんなわけで別のクルマでまた出かけるルーズベルト。

レンと弟は公園みたいなところに入る。
ここは父親のお墓がある墓地でした。ピーター・デサンテス、~2011年没
花を摘んで弟のハロウィンカボチャに入れて置きます。
弟が喋ってます。お礼を言う。
墓地から出たところでママが来てます。

シーンが飛んで夜が明けてます。
クルマで移動中のレン、弟、ママの3人。帰宅するようです。
クルマはやはりというかシボレーです。さすがに小型車だけど。主人公一家なので日本車にするわけにはいかず。しかし貧乏なので大型車にするわけにもいかない。
→ 2000 Chevrolet Impala

自宅にて。
帰宅する3人。ママが玄関に行くとルーズベルトが阻止する。
逆にママに拘束されてるルーズベルト。それでも説得をしてる。
これがそのままレンに聞こえて愛の告白になってます。

何故ルーズベルトがママを止めていたかというと、レンと弟より先にママを入れなくしようとしていたわけです。
いくら携帯電話があっても行き違いはあるわけです。
もう少しぶっ飛んでいたらよかったのにと思える。意外と普通でした。
それでレンとルーズベルトのキスになってます。

どちらかの自宅にて。
エイプリルはソファでペンと寝ています。
こっちも収まるとこに収まったようです。

またレンとルーズベルトのキスが入る。

エピローグ
店にて。
ファジーはちゃんと店員をやってます。
そんなとこに銀河ガールのデニースが来る。上手い具合にお知り合いになってます。
ララは運命の人ではなかったと結構調子いいファジー。
で、コンビニのドアには身長の計るスケールが付いてます。合理的です。日本にコンビニには何故かありません。やればいいのに。

自宅にて。
ママは思い出のジャケットを見ています。ニューヨーク大の申請書にサインをする。
それからルーズベルトもいて3人で食事になってます。弟はいない。

弟はパソコンをいじる。
MacBookでななくThink Padです。珍しいセレクトだ。
何やら動画ファイルをアップしています。

エイプリルに携帯電話に動画ファイルが送られてきます。レンから送られていることになってます。
これを見てビックリのエイプリル。すぐにレンに電話する。

この動画ファイルが連の自己紹介ラップに色々な吹き出しを追加したビデオクリップでした。
驚愕してるレン。それがオチかい。
エンドとなります。

弟ですが実は喋れますと実例のいたずら電話の描写が延々と続く。
もっぱらママ相手にやってます。
後タイトル。


そんなわけでもう少しぶっ飛んでればよかったなと思えるまあまあな作品でした。


« Hollywood Express #590◆2014.10.04(土) | トップページ | 『ピンチ・シッター』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/60461376

この記事へのトラックバック一覧です: 『そんなガキなら捨てちゃえば?』:

« Hollywood Express #590◆2014.10.04(土) | トップページ | 『ピンチ・シッター』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。