映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『そんなガキなら捨てちゃえば?』 | トップページ | Hollywood Express #591◆2014.10.11(土) »

2014.10.12

『ピンチ・シッター』

この作品は、デビッド・ゴードン・グリーン監督、ジョナ・ヒル主演の巻き込まれベビーシッター・コメディのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2011年 Rough House Pictures productions/Michael De Luca Productions (as Michael De Luca)/Twentieth Century Fox アメリカ作品
ランニング・タイム◆88分
原題◆The Sitter
プロット◆ベビーシッターで色々とある話しのようです。
音楽◆デビッド・ウィンゴ、ジェフ・マキルウェイン
音楽監修◆マーク・ワイク

キャスト
ジョナ・ヒル→ニートのノア
マックス・レコーズ→13歳の男子スレーター
ランドリー・ベンダー→女の子のブライス
ケビン・ヘルナンデス→ロドリゴ。エルサルバドルからの養子

アリ・グレイナー→クリニングスのマリサ
カイリー・バンバリー→同窓のロクサーヌ

サム・ロックウェル→ヤクのディーラー カール
J・B・スムーヴ→手下の黒人フリオ。
ショーン・パトリック・ドイル→ローラースケートのガーブ

エリン・ダニエルズ→ペデュウラ夫人
D・W・モフェット→旦那のペデュウラ
ジェシカ・ヘクト→サンディ・グリフィス
ブルース・アルトマン→ジム・グリフィス
メソッド・マン→ジャコビー (as Cliff 'Method Man' Smith)
ジャック・クリズマニク→有名人のリッキー・フォンテイン

グレーシー・ローレンス→金持ちの娘ウェンディ
グレース・アーロンズ→Twin #1
ジェーン・アーロンズ→Twin #2

ドリーマ・ウォーカー→ステファニー (scenes deleted)
ジェームズ・フランコ→Soap Actor (archive footage) (uncredited)

デビッド・ゴードン・グリーン監督の演出はよいと思います。
全体的に普通に出来てます。

BS193 WOWOWにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録録画のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

Twentieth Century Fox Film Corporation (presents) (as Twentieth Century Fox)
プロローグ
まずはリッキー・フォンテインの写真があります。
いきなりクリニングスのアルバイトをやってる主人公のノア。
お返しにフェラチオは断れられてます。

タイトル
Twentieth Century Fox Film Corporation (presents) (as Twentieth Century Fox)
Michael De Luca Productions (as Michael De Luca)
Rough House Pictures productions

自転車で帰宅するノア。
ママはお出かけです。旦那はいない。別れたようです。
旦那からカネをもらいたくないママはノアに仕事を見つけろと言う。
ベビーシッター予定が中止になって出かけられないママはノアをベビーシッターに駆り出します。

ペデュウラ家に到着するノア。
まずは13歳の男子スレーター。神経衰弱?で薬を服用中。
女の子のブライス。化粧をして香水を使う。
男の子のロドリゴ。エルサルバドルからの養子でトラブルメーカー。

スレーターにお前がベビーシッターをやればいいと絡んでるノア。
責任を押し付けられるとおかしくなる症状だと主張してるスレーター。これは何て言うんだ?
ブライスは化粧をしてる。いきなり香水をノアにかける。
ロドリゴは室内で花火をしてる。すぐにいなくなるので上着にGPSを仕込んであり受信機で追える仕様になってます。

旦那は典型的なWASPです。
それで01:00AMまでには帰宅するとなります。

映画を見てるノア。これは何だ?わからん。
そんなとこにロドリゴが来てあたりを散らかす。
ブライスが来ればジョンベネと呼んでるノア。

そんなとこに来客です。
スレーターに双子の女の子がパーティのお誘いです。金持ちウェンディ家のパーティ。
シャイニングの双子が来たと知らせてるノア。

携帯電話です。
クリニングスのマリサからです。
パーティに来ないか?、来るならコカインを買ってきてと言われるノア。
コークと言ってもコカコーラではなくコカインのことです。
そんなわけでマジで出かけるノア。

クルマはホンダ・オデッセイです。ダサいミニバンの代名詞らしい。
→ 2002 Honda Odyssey EX [RL1]

マジでクルマで移動中です。
ノアに子供3人。
それで延々と走ってニューヨークまで行ってます。
クルマ内でとりとめのない会話をしてます。結構伏線になってるらしい。
女の子が漏らしてしまい下着を買いに止まります。

店にて。
太った女店員から何故ここにいると怪しまれてるノア。
ブライスがまた家のクルマを盗んだ人なんて言ってるので状況が悪くなる。
もう1人の女店員が高校の同窓で何やら高校時代の恨みを買ってるらしいノア。
そんなこんなで下着を買って店から逃げるノアとブライス。

クルマで移動中です。
ロドリゴがいない。GPSで追います。

ロドリゴを追ってレストランに入るノア。
追っていくとトイレです。ロドリゴ。いました。トイレに爆弾を落としたと言ってる。
早くここを出ようと言うノアですがマジでトイレの便器が爆発してる。
そんなわけで速攻で逃げてるノアとロドリゴ。

クルマで移動中です。

キャンディを買ってくるとクルマを止めるノア。
降りたとこでローラースケートの男がいる。案内されるノア。
ボディビルのジムで暑苦しいボディビルダーが大勢います。

ヤクのディーラーはカール。
ローラースケートの男はガーブ。
手下の黒人はフリオ。
卵の入れ物にコカインが入ってます。そんなとこに撃たれた男フリオが来る。大騒ぎになります。撃たれたので人工呼吸をしてくれとなるがこれは冗談でした。

ノアのガールフレンドはマリサだとわかると大笑いされたりする。
そんなとこにロドリゴが来てしまう。トイレに行きたいとか。大騒ぎになる。
そんなこんなでコカインをゲットする

クルマで移動中です。
ロドリゴは卵の容器を持っている。これはビックリのノア。
返せ返さないともめてロドリゴが手を放す。ノアの顔面に当たって壊れます。これは大変。洒落になってない。
携帯電話です。カールからです。携帯電話の番号はフェイスブックでわかったとか。
卵の容器の話しから殺してやると言われるノア。
ヤクがダメなら1万ドルだとなります。中華街のフィッシュマーケットに来いとなる。

ジムてに。
カールは黒人のゲイみたいの女と抱き合ってます。

街中にて。
クルマを止めて降り、これからどうするとなってるノア。
さすがに怒って子供3人に説教してます。

またクルマで移動します。

歴史協会チャリティーにて。
ノアと子供3人が入る。
ペデュウラ夫妻はいます。ノアのママもいる。
そんなわけでここを出るノアと子供3人。

出たとこで何とかしようと考えてるノア。
ウェンディは金持ちという話しからそこに向かいます。

グランド・プロスペクト・ホールにて。
ここに入るノアと子供3人。ウェンディのパーティです。
ウェンディは気難しそうなの女の子でママに文句を言ってる。招待客が気に入らないようです。

ロドリゴは風船を割ってます。
ブライスは酒を飲みたがる。
双子の女の子に会ってるスレーター。

ウエイターに先ほどの店の店員がいたりします。名前は不明。
挙動不審のノアはウェンディへのプレゼントの山から金目のものを盗んでる。
そこにノアと高校の同窓の女の子ロクサーヌがウエイターでいたりします。これは偶然です。話をするノア。寮では向かいの部屋だった・・、単なる知り合いのようです。別に恨みがあるわけではないようです。
ロドリゴが小便をして大騒ぎになってます。逃げるノアと他の子供たち。
帰るととこでスレーターは親友だと思っていた男友達に絶好されて落ち込んでます。

挙動不審のドアマンからクルマがないと言われるノア。
マジでクルマは盗まれています。ちょうど走り去ってる。

地下鉄の駅にて。
ノアと子供3人。
ウェンディへのプレゼントから3000ドルをゲットしてるノア。たいしたものです。
ブライスはセレブになると言ってる。説教してるノア。
スレーターは落ち込んでます。

地下鉄で移動中です。
キスをしてるカップル。楽しそうに話しをしてる男女3人。色々な人がいる。
羨ましそうにしてるスレーター。

中華街にて。
マジでここに来てるノアと子供3人。
魚屋からノアかと言われて連れていかれます。

カールとフリオにコンタクトするノア。
3000ドルしかないの文句を言われてるノア。
いきなり撃つカール。これはローラースケートのガーブを撃ってる。
マリサはカールとは知り合いらしい。
で、00:00までに残りのカネを用意しろとなります。パーティで待ってる。
それからフリオのチンポが曲がってるネタを延々とやってます。

ノアの父親の自宅にて。
ここを訪ねるノア。
当然後妻がいます。ノアのベビーシッターが後妻になったらしい。

父親に7000ドルくれと頼むノア。アッサリと断る父親。
小さい息子ダニーがいます。父親は溺愛してる。
磁気嵐が見られると言ってる父親。何だか磁気嵐ネタが多い。プロローグでもノアが言ってました。
結局そのまま帰るノア。しかしクルマのキーを黙ってゲットする。

父親のクルマで移動するノアと子供3人。クルマはベンツです。
会話で今の夫人はベビーシッターだったとか。
→ 2007 Mercedes-Benz S 550 [W221]

宝石店にて。
父親の仕事は宝石ディーラー。プロローグで言ってました。
ここのセキュリティのパスワードを入れるノア。ダメです。
息子の誕生日だったはずとノア。子供から違う息子だろと突っ込まれる。
そんなわけで新しい息子の誕生日を入力するとセキュリティが解除出来ました。憮然としてるノア。

金庫から宝石をゲットするノア。
ブライスが来てます。パパが助手とチューをしていたとバラしています。だからいつも帰りが遅い・・・
それはゴシップとは違うと突っ込むノア。
この作品のパパ達はお盛んなようです。

店を出る時にまたロドリゴがいない。
トイレに行ったと姿を現わす。そうなるまた爆弾なのかと脱出します。
大爆発してる宝石店。これは洒落にならない。

そんなわけでクルマで逃げてます。
兄妹から悪口を言われたロドリゴはぶち切れてます。逆の両方の悪口を言う。
スレーターの薬の入ってウエストポーチを放り投げるロドリゴ。
これは大変なスレーターはクルマをとめさせて探しに出る。

ノアとスレーター。
ウエストポーチは川に落ちたようでもうダメです。
で、スレーターを説得するノア。
お前はゲイだと最初からかます、それで薬がなくても大丈夫だと、まともに説教しています。
嫌われた男友達はクレイトンという名前です。

自分の話しをするノア。
父親に嫌われて大学は退学。
仕事をしたのは1度だけ。ライフガードの仕事は居眠りで首になる。
そんなこんなでスレーターを説得するノア。

ブライスがクルマの外で待ってます。
そんなとこにオデッセイが通過する。ロドリゴの上着がそのまま乗ってるのでGPSで追跡が出来る。
ベンツでオデッセイを尾行します。

裏通りのクラブにて。
ここに入るノアと子供3人。
入るとこで黒人のおっさんと話しをして通過してるノア。

クルマを盗んだ店の店員の同窓生と交渉になるノア。
クルマを返せ、キーを渡せと普通に始まってます。それから説得にかかる。
そんなこんなで女に1発殴られてるノア。
で、もう1人の同窓生ロクサーヌもここにいたりします。これは偶然。
で、キーを返してる女店員。名前がわからん。
女店員のボーイフレンドから気に入った、何かあったら連絡しろと言われてるノア。

それから座ってロクサーヌと話しをするノア。
ロドリゴは何だかご機嫌。スレーターはビリヤードをやって、ブライスはダンスでご機嫌。

外に出てます。
これからどうする?。ロクサーヌにベンツの陸送を頼むノア。そんな感じ。
ロクサーヌといい雰囲気になってるノア。

オデッセイで移動中です。
そんなとこに携帯電話です。マリサからです。早くしろと催促です。
で、赤信号無視してしまいパトカーに止められます。

パトカーのお巡り2人とノア。
コカインに宝石を所持してるノア。十分に怪しい。
トイレ爆破容疑の人相書きが出回ってるようで逮捕されるような感じのノア。
しかしお巡り2人は宝石を横取りしようとノアを置き去りにしてパトカーでズラかる。これはひどいな。
宝石を返せと叫ぶノアですがパトカーは行ってしまった。それでどうする?

ヒューロン通り37番に着きます。
ここはマリサのパーティ会場のことです。ここに入るノア。
セックスしてるカップルもいたりします。普通に挨拶してるノア。
ロドリゴは養子に行くたびに悪さをしてあちこちたらい回しになってるようです。
ブライスはダンスしています。

マリサがいました。元彼のリッキー・フォンテインと話しをするとか。
リッキー・フォンテインからアッサリと君とは終わったと言われてるマリサ。

成り行きでリッキー・フォンテインと対決するノア。
当然押されっ放しですが子供のアシストがあって勝ってます。
ロドリゴがリッキー・フォンテインの耳に噛みついたりしてる。他にも色々。

そんなとこにカールとフリオがやってきます。
ハンドガンを振り回してるカール。大騒ぎになってます。
これは大変と窓から逃げてるノアとマリサ。

ようやく降りたとこで子供3人を忘れていたノア。思い出して慌てる。
そうしたら子供がオデッセイで迎えに来る。乗り込むノアとマリサ。

今度はワンボックスカーに前を塞がれます。カールの子分達でした。
→ 1995 Ford Econoline
オデッセイがボコボコにされるが何とか発進して逃げます。

オデッセイとワンボックスカーのカーチェイスになります。
並んだとこで時間稼ぎをしてるノア。それでロドリゴの花火を投げ込んだりする。
フリオの股間で花火が破裂する。これでクラッシュするワンボックスカー。
ノアがよそ見したとこでオデッセイもクラッシュする。

そんなとこにカールが来ます。これは大変。
マリサと子供3人は逃がされてノアとカールのみになります。
格闘アクションになってますが当然ノアは押されっ放し。何とか逃げてるノア。

マリサはもう帰りたいがタクシーは来ない。
携帯電話を貸してと言うブライス。いい考えがあるとか。

ノアの方はいよいよカールに追いつかれてます。
そんなとこにオデッセイを盗んだ面々が押し寄せる。ブライスが携帯電話で呼んだようです。呼んでもいいと言ってたのでそうしたらしい。
そんなわけでここはカールにまかせて逃げるノア。
カールはボコボコにされたようです。死んではいないみたい。
黒人のおっさんはソールベビーというのか?

カールの子分フリオはタクシーを呼ぶ。
運転手に股間が燃えてますよと言われてる。しかしタクシーは行ってしまう。

オデッセイで移動するノア一行。
ようやく帰宅するようで延々と走ってます。そうなるとニューヨーク郊外の町らしい。

マリサの自宅に着きます。
これでマリサと別れるらしいノア。

オデッセイにて。
鏡を見せてブライスにそのままでいいじゃないかと説教してるノア。化粧を落とすブライス。
最悪の意味の話しからもう01:00AMが過ぎてることに気がつく。
急いで帰宅する。

ペデュウラ家に着きます。
まだ夫妻は帰宅していない。
オデッセイを適当に直してます。ボコボコでそりゃ無理だろ。映画だから。
自宅室内の掃除も適当にやってます。映画だから。
ロドリゴがいない。探したらロドリゴが自分で掃除をしてます。驚愕してるスレーターとブライス。

ペデュウラ夫妻が帰宅します。
スポーツニュースを見ているノアと子供3人。リッキー・フォンテインがパーティ会場で暴行を受ける・・・
子供がまだ起きてると怒ってるペデュウラ夫人。ノアのママは相手が見つかって遅くなると言ってます。
それでバイト代は旦那から受け取ってと言われてる。

旦那とノア
財布からバイト代を取り出して渡す時に将来を考えろと説教をする旦那。
これに対して理路整然と反論してるノア。
アンタに言われる筋合いはない。それに旦那が助手と浮気してることも言ってます。
いつも誰かに見られていると言ってるノア。

そんなわけでカッコよく自転車で帰宅しようとするノア。
窓の子供3人と挨拶してる。

ベンツが止まってます。
ここで始めて女の子の名前がロクサーヌだとわかる。
俺はマリサとは別れたと言うノア。
そんなわけでロクサーヌと歩いて帰るノア。
空には磁気嵐が出ています。
エンドとなります。

後タイトル
後日談が入ります。
ノアはロクサーヌといい仲になった。
スレーターはエンターテイメント業界で夏の間インターンをする。
ブライスは香水を企画してる。
ロドリゴは爆破は卒業した。
カールは半年間ギプス生活。
フリオは死んだらしい。
The Endとなってます。


少し説教が多過ぎる・・。脚本のつじつまだけは合ってるけど。
そんなわけで何だか話しがとっ散らかってるまあまあな作品でした。

« 『そんなガキなら捨てちゃえば?』 | トップページ | Hollywood Express #591◆2014.10.11(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/60466817

この記事へのトラックバック一覧です: 『ピンチ・シッター』:

« 『そんなガキなら捨てちゃえば?』 | トップページ | Hollywood Express #591◆2014.10.11(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。