映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #582◆2014.08.09(土) | トップページ | 『モノリスの怪物 ~宇宙からの脅威~』 »

2014.08.16

『巨人獣 ~プルトニウム人間の逆襲~』

この作品は、バート・I・ゴードン監督、サリー・フレイザー、ロジャー・ペイス、ディーン・パーキン主演のB級SFの続編のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1958年 American International Pictures (AIP) (1958) (USA) (theatrical) アメリカ作品
ランニング・タイム◆68分
原題◆War of the Colossal Beast
プロット◆巨人を探して色々とある話しのようです。
音楽◆アルバート・グラッサー

RUNコーポレーション/10000BESE-TO発売のDVDにて。
画質ははそれなりに悪い。
スクイーズ収録のフル表示
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声はドルビーデジタル2.0ch

キャスト
ディーン・パーキン→巨人のグレン・マニング大佐
サリー・フレイザー→妹のジョイス・マニング
ロジャー・ペイス→ベアード少佐
リコ・アラニス→ムリリョ署長
ラス・ベンダー→カーマイケル博士
チャールズ・スチュワート→Capt. Harris
ジョージ・ベクウォー→射撃場経営のスワンソン
ロバート・ヘルナンデス→トラック運転手のミゲル


バート・I・ゴードン監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のB級SFに出来ています。
この作品は『戦慄!プルトニウム人間』(1957年)の続編です。


画質が悪いですと一部に著作権のアラート
RUNコーポレーションのタイトル

タイトル
American International Pictures (AIP) (1958) (USA) (theatrical)
James H. Nicholson ... executive producer
Samuel Z. Arkoff ... executive producer
presents
War of the Colossal Beast

荒野をトラックが走る。運転してるのが若い男。
トラックは池に突っ込んで止まります。脱出して悲鳴を上げる若い男。

メキシコ グアヴォス 字幕です。
クルマでオッサンが登場。警察に入ります。

警察にて。
署長にトラックを盗まれたと盗難届を出しに来たオッサン。
スワンソンと名乗ってます。射撃場経営とか。
食料品を積んだトラックの陸送を少年にまかせたら着かない。
署長の方は何だか腰が引けてます。まだ着いていないだけでは?となってる。
少年の名はミゲルと言ってるスワンソン。

で、警察内の病室にて。
ここにその少年が寝込んでます。
案内する署長。スワンソンは少年をたたき起こして詰問しようとして止められてます。
ショック状態のミゲル。そのように説明してる署長。
結局ミゲルからは何もわからず。発見現場にいくことになります。

発見現場にて。
クルマで来てる署長とスワンソン。
タイヤの跡はが池に突っ込んでます。トラックはない。
このようなトラック消失は前例がないのでわかりませんとアッサリ言ってる署長。

ロサンゼルス 字幕です。
ビバリー・ヒルトン・ホテルにて。
あの巨大化した男マニング大佐の妹ジョイス・マニングが登場。
TVでニュースを見ています。メキシコで謎のトラック消失・・・
メキシコ グアヴォスのスワンソンに電話しています。

ジョイスの部屋にスワンソンがやって来ます。
ちょうどトラックの保険のことでロサンゼルスに来ていたとのこと。
それからベアード少佐がやって来ます。ジョイスと話しを聞きます。
スワンソンに巨大な人間の足跡があったか?と聞いてます。ないとのこと。
このへんで会話からジョイスがマニング大佐の妹だとわかる。

巨人のことを知ってるスワンソンですが腰が引けています。
そんなわけで話しを終わらせて出て行きます。

ジョイスとベアード少佐。
今度はミゲルに話しを聞けばいいとなってます。
ダムから落ちたマニング大佐の死体は見つかっていない。
それからジョイスをデートに誘ってるベアード少佐。
ジョイスはメキシコに行くつもりです。

メキシコ グアヴォスの警察にて。
ここに来ているジョイス。署長と話しをしてます。
ミゲルに会って話しを聞こうとするがまだ出来ない。ジョイスは泊まり込むつもりです。

時間が経過してます。
ミゲルを悲鳴を上げます。署長を呼ぶジョイス。
署長とミゲルはわけがわからないとこを言ってる。大きな鬼、怪物、巨人・・
溶暗になります。

次の日です。
ベアード少佐がカーマイケル博士を連れてきます。放射能の専門家とのこと。
このへんだ署長の名前がムリリョだとわかる。ムリリョ署長。
4人乗ってジープで移動します。

発見現場にて。
到着して調べています。巨大な足跡がありました。森に向かってるとか。

森に移動して徒歩で捜索しています。
何やら発見しています。トラックの残骸です。スワンソンのではないようです。
いきなり落石です。これは危ない。
もう日が暮れるので戻ります。

警察にて。
食事になってます。
メキシコ軍が出動する話しになってます。巨人の発見を待つのみ。
そうなるとジョイスはメキシコ軍に発見される前に兄を説得すると主張する。
で、ベアード少佐とジョイスで探しに行きます。

森にて。
ジョイスとベアード少佐が登ったとこにトラックの残骸が多数あります。
トラックのフェンダーに巨人の指紋が付いていたりします。
スワンソンズ・ガンクラブのトラックもあります。
そんなとこにいきなり巨大マニング大佐が登場。片目が潰れています。
これは大変といった感じのジョイスとベアード少佐。

警察にて。
カーマイケル博士が大きいパンを用意しています。ベアード少佐に試食させる。
味は普通のパンですが強力麻酔薬が入ってるとのこと。

ベアード少佐と世間話になってるジョイス。
ジョイスはサンフランシスコでコピーライターをやってるそうです。
ベアード少佐は出動します。ジョイスは待機です。

森にて。
ワンボックストラックで移動してます。荷台にはパンを積んでます。
ベアード少佐、カーマイケル博士、ムリリョ署長の3人。人数が少ない。
トラックをすっ飛ばしてるムリリョ署長。この方が目立って巨人に見つかりやすいと言ってます。
そうしたらマジで巨人が追ってきます。

トラックを止めて脱出する3人。
巨人はトラックからパンを出して食べています。
で、巨人に追われて逃げる3人。ムリリョ署長が危ないとこで麻酔が効いたのか巨人が倒れます。

ニュースです。
マニング大佐が再び現れました。軍の輸送機でこちらに搬送中。

ホワイトハウスにて。
議員がインタビューされています。メキシコ政府の協力には感謝します。で、巨人の担当は医療調査課・・・
医療調査課はうちが担当でなく健康福祉課だ・・・
健康福祉課ではうちが担当ではなく国会で議論だ・・
典型的なたらい回しで、また同じ議員にインタビューとなります。議会は関係ないと主張しています。今度は国防省だと。

空港にて。ロサンゼルスのようです。
管制塔では巨人の処置でもめています。このせいで着陸許可が出ない。
そんなこんなでとりあえず巨人は飛行場の格納庫に入れることになります。
着陸してる軍用輸送機。プロペラ4発の輸送機です。

格納庫にて。
拘束されている巨人。
ジョイスはベアード少佐に早く治療をと訴えるが引き取る病院がない状態。
カーマイケル博士がマニング大佐と呼んでも反応がありません。

巨人の回想となります。
前作の使い回しシーンが延々と続きます。まあいいけど。
最初の核爆発実験に巻き込まれるマニング大佐。
巨人になってしまうマニング大佐。
まだ正気だった頃のマニング大佐。
テント内で生活してるマニング大佐。
街が暴れているマニング大佐。
ヘリコプターに追われてて注射されるマニング大佐。
注射された恨みでその注射器で相手を串刺しにしてるマニング大佐。
バズーカ砲で撃たれてダムから転落するマニング大佐
回想から戻ります。
マニング大佐がどうやって助かったかはわからん。それじゃダメじゃん。

ロープをほどいてる巨人。非常事態になってます。
格納庫から出ている巨人。麻酔銃を使うようです。
そんなわけでジョイスをホテルまで送らせるベアード少佐。

飛行場付近を巨人が移動しています。
管制塔に接近しています。ここの破壊シーンはなかった。
ベアード少佐は管制塔に電話して旅客機を離陸させて空中に避難させろと命じてます。
空港ですがやたらTWAの旅客機が目立ってます。
それからジェット戦闘機隊を出動させてます。

ジェット戦闘機隊が発信しています。
旧式のF-86のようです。まだアーカイブフッテージが古いままです。

巨人に対して麻酔弾を使ってます。倒れる巨人。
溶暗になります。

格納庫にて。
市長とネルソン将軍が視察に来てます。
巨人は寝てる。ロープではなく鎖で拘束しています。
カーマイケル博士が呼ばれ説明しています。心の病。ストレス症記憶障害なら治療も出来る。しかし脳細胞自体に問題があったら問題外・・

ジョイスは電話しています。
赤十字に40リットルの血液をリクエストするがもめてます。
電話を代わったベアード少佐が軍が責任を持つと言って持ってこさせる。
ベアード少佐にお礼を言うジョイス。

寝てる巨人ですが目を覚ましてます。鎖を外そうとしてる。
溶暗になります。

今度は巨人の脳波を調べています。
ジョイスがカーマイケル博士の説明を聞いてます。
そんな感じで脳波を調べれば治るか治らないかがわかるらしい。
巨人の顔の傷はフーバーダムから落ちた時に岩に当たって出来たらしい。そうなの?。てっきり放射能のせいかと思い込んでいた。

天井に写真を下げて巨人の反応を見てます。
写真からこのマニング大佐は朝鮮戦争に行ってたようです。
どうやら自分の写真を見てもわからないようです。
ジョイスが直接話しかけてます。ダメです。興奮する巨人。

新聞の見出しです。
巨人、最後の望みも断たれる・・

ホテルにて。
ジョイスとベアード少佐。
100キロ離れた無人島に移送する。食料は投下する。研究メンバーにジョイスも加えると説明してるベアード少佐。

格納庫にて。
カーマイケル博士が見にきています。巨人は鎖を外して寝てるふりをする。

ホテルにて。
ジョイスとベアード少佐。感謝の言葉を言ってるジョイス。
そんなとこに電話です。これが最悪。巨人が逃げた。カーマイケル博士は死亡。

警察無線にて。逃走中の巨人を手配してます。
パトカーが走り回るシーンが入る。

どこかで見たようなビルのシーンが入る。
これはロサンゼルス市庁舎ビルだと思う。
ジョイスとベアード少佐はここに来てます。
警察に電話して情報を聞いてるジョイス。手がかりはないとのこと。

軍隊が出動しています。ジープや戦車が移動してます。
このへんもアーカイブフッテージが全開になってます。

ロサンゼルス市庁舎にて。
ベアード少佐に電話です。軍隊はグリフィスパークに集合してる。
指令を出してるベアード少佐。それから現場に行くようです。

警察無線にて。グリフィスパークで巨人が発見される・・
パトカーが走り回るシーンが入る。

臨時ニュースです。
巨人がグリフィスパークに現れた。近づかないように・・
それから現場から実況TV中継しますと番宣が入る。

グリフィスパークにて。
子供たちがスクールバスに集合しています。天文台見学に来ていたようです。まだ避難命令は聞いてない。
パトカーが来て避難命令を伝えてます。
スクールバスに生徒を乗せてます。しかし子供2人が中々来ない。ルーティンな設定になってます。

ベアード少佐がやって来てこの辺を道路封鎖にせよと命じてます。
あとは天文台だけだと言ってますが、その天文台にはまだスクールバスが残っています。

全投光器点火せよとサーチライトが一斉に点灯されまグリフィス天文台を照らしています。
TV中継車も来てます。

森に隠れている巨人ですがサーチライトがまぶしい。
このシーンは『フランケンシュタインの怪獣 サンダ対ガイラ』(1966年)に引用されていると思えます。

スクールバスはまだ全員乗ってません。
アーサーとローリーの2人が天文台に行きたくて集合していない。

バリケードにて。
TVの取材に公園内は無人ですと説明してるお巡り。しかしそうではない。
母親がお巡りにスクールバスがまだいる。コートを届けに来たと言ってます。
で、スクールバスはまだ公園内ですと言ってるお巡り。

スクールバスにて。
ようやくアーサーとローリーが集合する。先生に怒られてます。
しかしもう巨人が接近しています。送電線に触れてスパークしてる。

ロングショットです。
天文台に接近してる巨人。サーチライトで照らされ浮き出てます。

軍隊は巨人に向かって説得から入る。
君は包囲されていると基本から始めて早く投降してくれと説得しています。

巨人はスクールバスを持ち上げています。これは大変。
スクールバスの中はパニック状態。

ジョイスがジープを飛ばして特攻する。
接近して巨人を説得にかかるジョイス。
バスを下ろしてと説得しています。マジでバスを下ろしてる巨人。
思い出してと説得してるジョイス。

で、記憶が戻ってきた巨人のマニング大佐。
ジョイスに手を伸ばすがやめます。ジョイスと呼んでる。
それから送電線に接近するマニング大佐。

ここからカラーになってます。
マニング大佐はそのまま送電線を掴んで感電して消えうせています。
送電線のスパークだけが残る。
唐突にエンドとなります。

そんなわけで普通のB級SF続編のよい作品でした。


« Hollywood Express #582◆2014.08.09(土) | トップページ | 『モノリスの怪物 ~宇宙からの脅威~』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/60161121

この記事へのトラックバック一覧です: 『巨人獣 ~プルトニウム人間の逆襲~』:

« Hollywood Express #582◆2014.08.09(土) | トップページ | 『モノリスの怪物 ~宇宙からの脅威~』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。