映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『火山湖の大怪獣』 | トップページ | Hollywood Express #574◆2014.06.14(土) »

2014.06.15

『巨大目玉の怪獣 ~トロレンバーグの恐怖~』

この作品は、クエンティン・ローレンス監督、フォレスト・タッカー他主演の侵略物B級SFドラマのようです。

1958年 Tempean Films production/Eros Films (1958) (UK) (theatrical) 英国作品
ランニング・タイム◆84分
原題◆The Trollenberg Terror
プロット◆謎の雲を調べて色々とある話しのようです。
音楽◆スタンリー・ブラック

RUNコーポレーション/10000BESE-TO発売のDVDにて。
画質普通によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。左右に少し黒味あり。
音声はドルビーデジタル2.0ch

キャスト
フォレスト・タッカー→アラン・ブルックス博士
ローレンス・ペイン→フィリッブ・トラスコット記者
ジェニファー・ジェイン→姉のセーラ・ピルグリムズ
ジャネット・マンロー→妹のアン・ピルグリムズ
ウォーレン・ミッチェル→クレベット教授
フレデリック・シラー→クライン村長
スチュアート・ソーンダース →調査に来たデューハースト
アンドリュー・フォールズ→調査に来たブレット
コリン・ダグラス→バーテンのハンス

クエンティン・ローレンス監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のB級SFに出来ています。

画質が悪いですと著作権のアラート
RUNコーポレーションのタイトル
いつも思うけど何でトイレの水を流す音が入るのか不思議だ。

タイトル
Eros Films (1958) (UK) (theatrical)

プロローグ
山にて。実写からいきなりマット画の山になってます。
2人が山登りしています。上にいるジミーに声をかける。
ジミーは何かを見て襲われて転落する。
ロープでぶら下がったジミーを必死こいて引っぱり上げる2人。
1人がジミーの死体を見てロープを放してしまいます。
ロープが岩角で切れてジミーの死体は落ちる。
相棒になじられた手を放した男はジミーの首がなかったと言ってます。

シーンが変わって列車がトンネルに入る。黒味になります。
The Trollenberg Terror
矢印が出てキャストが紹介されています。センスがいい。
『北北西に進路を取れ』(1959年)『私は告白する』(1952年)みたい。
Tempean Films production

列車にて。
女性2人とメガネのオッサンが登場。新聞を読んでるオッサン。
アンとセーラのピルグリムズ姉妹。親子ではない。
オッサンはアラン・ブルックス。アメリカ人。
山が見えるわと言ってめまいで倒れるアン。これはビックリのアラン。
倒れて新聞がしわくちゃになったけど野球の結果がわかったらいいと言ってるアラン。これだけでアメリカ人とわかります。英国人は野球なんて知りません。クリケットです。

3人の会話になってます。
ピルグリムズ姉妹はジュネーブに休暇に行く予定。
しかしアンが次のトロレンバーグ駅で降りたいと主張する。そうするセーラ。
ホテル・ヨーロッパで泊まると言ってるアン。行ったことががないらしい。

トロレンバーグ駅にて。
マジで降りてるピルグリムズ姉妹。アランは迎えのクライン村長と会ってます。
ピルグリムズ姉妹もホテルに泊まると話すアラン。
クライン村長はホテル・ヨーロッパの支配人でもあるんです。
何かクライン村長は歯切れが悪い。村の話しはあまりしたくないようです。
アンは山に登るべきではなかったとか言ってます。学生3人のうち1人が死亡・・・
マット画の山が見えます。
クルマで移動です。

トロレンバーグはアルプス付近のようです。

ホテル・ヨーロッパにて。
バーテンのハンスが登場。フィリッブ・トラスコット記者も登場。
ところでセーラにピルグリムズとなるとセーラムの魔女騒動を連想させます。
セーラムからセーラとアンになるようです。それでピルグリム。

アランの部屋にて。
フィリップ記者が入ってきます。雑談になってます。
リボルバーを持参してるアラン。英国作品なのでエンフィールドかウェブリー。ブランド名が違うだけでどっちでも同じだけど。
フィリップ記者はピルグリムズ姉妹に会ったことがあるらしい。読心術の芸人姉妹とのこと。

自室に入ったフィリップ記者は電話してアランのことを調べています。
部屋を出たアランはこれを聞く。それでどうなる。

ロビーにて。
アランはデューハーストとブレットの2人連れに会っています。初対面らしい。
この2人は事故の調査に来たようです。山小屋まで行く予定らしい。
太ってるオッサンのデューハーストは地質学者のようです。
ブレットの方は普通だ。
セーラとフィリップ記者が降りてきて酒を飲みながら雑談になってます。

先週の学生の事故の話しになってます。
フィリップ記者が説明しています。ロープで首がもげた。
しかしロープは腰に固定してあったと言ってるバーテンのハンス。
アランはロープウェイで観測所に行く予定だそうです。
そんなわけでデューハーストとブレットの2人とロープウェイで同行するようです。

ロープウェイにて。
アランとデューハーストとブレット。そんな感じで3人とも学者のようです。

観測所にて。
ここは宇宙線観測所らしい。レーダー、観測TVカメラ。窓には電動の鎧戸。
仕事の鬼で怖そうなクレベット教授が登場。
助手が何か言って仕事の中断したの不機嫌です。しかしアランが来たと言われて機嫌を直す。
アランが来ます。どうやら恩師というか一緒に仕事をやっていて今回も呼ばれたようです。

事故の話をしてます。
それとは別に遺体がなくなった話しもしてる。捜索隊が出ても何も見つからない。
雲の話になってます。トロレンバーグの雲は動かない・・。もう怪しい。
それからマット画の山を見ています。
地図を見ます。観測装置を雲に向けると放射能の反応がある。

3年前にアンデスで起こったことの話しになります。
アランは国連に報告したが証拠がなく虚言癖にされたので腰が引けています。

助手が登山者がいますと報告する。
観測TVカメラが確認します。デューハーストとブレットが映ってます。
で、今回の件だがちゃんとした証拠がないと国連に報告は出来ないと言ってるアラン。

山小屋にて。
到着するデューハーストとブレット。
太ってるデューハーストはさすがに疲れています。ブレットから荷物を降ろしてから休めと言われてます。
ホテル・ヨーロッパに電話をするブレット。出るクライン村長。無事に到着したと言ってます。

ホテル・ヨーロッパにて。
ロビーにアランとクレベット教授が来てます。電話を受けてるクライン村長。
村人の噂をクライン村長に聞いてます。
クライン村長は村人は妖精を信じてる程度だと言ってる。そんな感じであまり参考にはならないようです。

山小屋にて。
明日の予定を話しつつ天候が悪くなってます。雲が出てきたとか。

ホテル・ヨーロッパにて。
クライン村長からスノーボールをもらってるセーラ。
どうやら読心術を披露するようです。
観客はアラン、クレベット教授、フィリップ記者、クライン村長。そんな感じ。
まずはクレベット教授の持ってる紙幣ナンバーを当ててます。
次はスノーボールをネタにしています。
それから雪、山、小屋となり、2人のいる山小屋の実況になってます。
慌てて山小屋に電話するアラン。

オーバーラップして山小屋にて。
デューハーストが寝てる。
ドアを開けたブレットが外に行ってしまう。
電話がかかってきます。デューハーストが出てブレットがいないことにようやく気がつきブレットがいないと報告し雲が降りてきたとも言ってます。
デューハーストはブレットを呼ぶがいない。
アランからそこに待機してろと言われるデューハースト。

ホテル・ヨーロッパにて。
アンはベッドで寝てます。セーラに話しがあると言ってるクレベット教授。

ロビーにて。
ブレットがいなくなったとクライン村長と話すアラン。
クレベット教授はアンは山側からの視点だったと言ってます。

セーラに質問するクレベット教授。
読心術ははいつから。2年前。それまでは仕掛けをしていた。
セーラはアンの負担が大きいので読心術はやめたいと言ってます。
明日彼女を連れてここから出てくださいと言ってるクレベット教授。ここは彼女に悪影響を与える・・・

電話です。
観測所からクレベット教授にです。
雲が動き出した。放射能濃度も上がってる。山小屋のある南側に雲がある。
これは大変。山小屋に電話するアラン。

山小屋にて。
電話を受けるデューハースト。ブレットは戻っていないと言ってます。
それで誰か外にいると言ってるデューハースト。回りは雲だらけ・・。
ドアを開けたので雲が入ってます。何かを見たデューハースト。
慌ててドアを閉めて閂をかける。しかし中には何かがいる。

ホテル・ヨーロッパにて。
電話でデューハーストの悲鳴を聞くアラン。電話は切れる。
今度は普通の電話です。観測所からクレベット教授にです。雲は山小屋から離れトロレンバーグに戻った。

教会の鐘が鳴ってます。
村総出で山小屋に捜索隊が出る準備をしています。捜索の飛行機は明日来るとか。
クレベット教授は残ってます。

山にて。
移動中の捜索隊。山小屋を目指す。

ホテル・ヨーロッパにて。
アンがうなされています。崖を登って小屋にやってくる・・・
セーラとクレベット教授がいます。
ラジオ受信と同じだと行ってるクレベット教授。山から強い念が飛んできている。
誰の念です?と聞くセーラ。わからんとクレベット教授。そんなわけで早く逃げた方がいいと言ってます。
手遅れの場合は?としつこく聞いてるセーラ。

山小屋にて。
捜索隊が到着しています。ドアは内側からロックされてます。破ります。
何だかあたりには光り物が見えます。
凍った死体があります。デューハーストです。で、首がない。これはビックリ。

ホテル・ヨーロッパにて。
セーラがアンをここから出ていくように説得しています。もめています。
で、セーラが荷造りしに部屋から出ていきます。
そうしたらピンピンと音がしてアンは何かを感じてるようです。雲から聞こえてくるらしい。
そんなわけでアンはコートを着てそっと出かけます。

山小屋にて。
死体を運び出してます。ブレットはどこへ?とクライン村長。
電話線が切られています。この切れ方が異常です。
これは極低温で粉々になって切れたと指摘するアラン。見たことがあると言ってる。

ホテル・ヨーロッパにて。
外に出ていくアン。どうやら雲の方へ行くようです。

飛行機です。
単発の小型機です。これが捜索飛行機のようです。
地上の別班捜索隊2人と無線連絡をする。捜索予定の打ち合わせをしている。

ホテル・ヨーロッパにて。
セーラはアンがいないのでビックリ。これは大変。
ロープウェイが見えています。観測所に電話するセーラ。

飛行機が捜索中。晴天の昼間なので視界良好です。で、1人発見して地上の捜索隊2人に無線連絡します。
遭難者を発見そこから半マイル北の位置・・・
これで捜索飛行機は引き上げます。

ロープウェイ駅にて。
観測所のワイルドがアンを出迎えて観測所に連れて行きます。

発見現場にて。
捜索隊2人が到着します。リュックはあるけど人はいない。
リュックを開けようとすると血がついてます。リュックを開けたら中には頭が入っててビックリ。ここはリュックを頭に被ってあとはトリミングして見えなくする簡単な撮り方ですが効果を上げてます。
そんなとこにピッケルを構えたブレットが迫りまずは1人を片づける、続いてもう1人も片づける。

観測所にて。
アンが連れて来られてまた出ようとするがちょうどアラン一行が来て止められる。
ハンスにアンをホテル・ヨーロッパまで連れていってくれと頼むアラン。

クレベット教授と打ち合わせをするアラン。
どうなってる?どうする?となります。デューハーストは死んだ。ブレットは行方不明。
フィリップが雲とは何だ?質問する。アンデスのことは知ってるようです。
で、フィリップは新聞記者だとここでようやくわかる。だから調べてくれと電話していたわけです。

アンデスと同じケースなのかと聞くフィリップ。同じだとアラン。
国連に救助を求めると言ってるアラン。

地球外生物の襲来なのかという話しになります。
結構マジに議論してるアラン、フィリップ記者、クレベット教授。
そういう作品なんでそうなります
何故いつも山の上なんだ?→環境にあってるから。
雲は少しずつ高度が下がってるとか。
そんなわけで早く国連に連絡しろと言ってるフィリップ記者。

ホテル・ヨーロッパにて。
もうフィリップ記者がいます。ハンスと話しをしてる。
セーラも来て話しをしてます。アランやクレベット教授もいる。
アンは部屋にいるらしい。

そんなとこにブレットが帰ってきます。これはビックリ。
あからさまに怪しいブレット。一応遭難から戻ったと主張してる。
アランがデューハーストのことを聞く。ここは暑いと言ってます。おかしい。
セーラに君の妹は?と聞いてる。怪しい。
ブレットは酒を注げない。タバコに火をつけることが出来ない。怪しい。

アンが降りてきます。いきなりナイフをとり出すブレット。
大騒ぎになってブレットは取り押さえられる。
アランが殴打したら倒れたブレットは置物に頭をぶつけて傷を負う。しかし血が流れない。

ワインセラーにて。
ここにブレットを運び込んで調べているアランとクレベット教授。

ロビーで打ち合わせをしてます。
アラン、クレベット教授、クライン村長、フィリップ記者。
フィリップ記者がブレットの行動を報告出来ると聞く。

アランとクレベット教授はアンデスの話しをする。
アンデスには魔女と言われてる老女がいた。
クレベット教授は老女に催眠術をかけた。
老女は外からの刺激に敏感だった。雲と関連しているらしい。
今回と全く同じで山に登って帰ってきた男に老女は殺された。2人とも死んだ。
で、その男は24時間前にすでに死んでいた。
今回のブレットもそうだろうとなってます。
感じることが出来るアンは雲にとって脅威になってる。

次はどうなる?と聞くフィリップ記者。
クレベット教授はすぐに動いてくるだろと言う。

ワインセラーにて。
起き上がるブレット。ドアの影に隠れます。
そんなとこにクライン村長が見回りにくる。ドアの窓から覗きます。
ブレットがいない。よく覗こうしたらブレットに首を絞められて絶命する。ドアのカギもとられます。
ここから出るブレット。ちょうどそこにあるナタを持っていきます。

セーラとアンの部屋にて。
何だかおかしいと気がつくセーラ。廊下に出ます。
そんなとこに階段を上ってくるブレット。
悲鳴を上げてアランの部屋に助けを求めるセーラ。
アンを殺そうしたとこでリボルバーを使ってブレットを片づけるアラン。
ちゃんとリボルバーを役に立ちました。

死んだブレットを調べているアランとクレベット教授。
傷口がクリスタルのように光ってる?
ハンスがビックリしています。死体の腕が崩壊してる。
フィリップが観測所から雲が移動して村に向かってると知らせてきます。

アランは全員連れて観測所に立てこもろうと主張する。
ロープウェイでピストン輸送するしかないようです。

そんなとこハンスが自動車で出ています。
ズラかったのから調べに行ったのかは不明。アランは雲の方に行ったと言ってる。

ロープウェイにて。
セーラは観測所は安全なんですか?とクレベット教授に聞いてます。
壁を厚い。村よりは安全だろうと言ってます。
雲が村を包んでるのが見えてます。

ロープウェイ駅にて。
ロープウェイが来て残りの人達が乗り込んでます。
で、女の子がいないことに気がつく。そういえばホテル・ヨーロッパで鞠が転がってました。
アランが探しに行く。

ホテル・ヨーロッパにて。
雲が入りつつあります。そんなとこに鞠を忘れた女の子が戻る。
ドアの向こうに何かがいる。ドアが開くと巨大な目玉と触手の怪物がいます。
触手に捕らえられてる女の子を救出するアラン。ピッケルで触手を切断してる。

ロープウェイ駅にて。
女の子と戻ってるアラン。ロープウェイに乗り込み動かします。

ロープウェイ駅に雲が来てます。
モーターにケーブルは大丈夫なのか?
そういえばこの雲は低温でした。

ロープウェイにて。
ロープウェイ管理人に低温での作動条件は?と聞くアラン。
マイナス30度ぐらいが想定内と管理人。

そんなわけで低温でモーターが止まったり動いたりしています。
何とか観測所駅に到着するロープウェイ。

観測所にて。
何かと全員そろったようです。
雲が4つに分裂してこちらに向かってると報告するクレベット教授。
あと1時間。無線はまだ使える。

外に誰かいますと報告がある。観測TVカメラにはハンスが映ってる。
ハンスを入れてます。雲がひどかったので戻ったと主張しています。で、暑いと言ってるハンス。あからさまに怪しい。
で、アンに接近して睨んでるハンス。

セーラはアンに何か出来ますか?聞く。
アランは向こうの目的がわかれば何か対策で出来ると言ってます。

外はマイナス45度になっていると報告がある。
そこでブレットが暑いと言ってた話題になる。ここに来たばかりのハンスもそう言ってましたと聞くアラン。慌ててハンスを探します。

ハンスはちょうどアンの首を絞めてるとこでした。大騒ぎになってます。
ペーパーナイフでハンスを片づけてるアラン。
それでアンは何とか無事なようです。

無線連絡をするアラン。熱、焼夷弾の爆撃機をリクエストします。
それからアランは火炎瓶の用意をさせています。

いよいよ雲が迫ってます。巨大目玉と触手の怪物がいます。
観測TVカメラにも映ってる。。
ドアから出て火炎瓶を投げるアラン。効果はある。戻ります。
火炎瓶は爆撃機が到着するまでつなぎ攻撃らしい。

今度はフィリップ記者が出て火炎瓶を投げるが上からの触手に捕らえられる。
観測TVカメラに映ってるので慌てて外に出て火炎瓶を投げてフィリップ記者を救出するアラン。危ないとこでした。
ようやく戻ってフィリップ記者はこのままでどうすると言ってる。
アランは爆撃機を待つしかないと言ってます。
観測TVカメラも怪物にブロックされて見えなくなってます。

いよいよ爆撃機が来ています。双発ジェット爆撃機。大型ではない。
観測所と無線連絡してます。あと5分。

観測所にて。
怪物はもう建物の上に乗っかってます。

爆撃機は雲がよく見えないと言ってるがアランは早くしてくれとリクエストする。
観測所の上に爆弾を落とせとリクエストされてバカげてると言ってるパイロット。
言われた通りにしろと無線連絡するアラン。

アンがいる部屋の壁が割れています。セーラが気がついて助けを求める。
救出に来たアランは触手に捕らえられる。今度はフィリップ記者が火炎瓶を投げつける。効果はある。アランを救出します。

それから焼夷弾爆撃となります。効果はあるようです。
波状攻撃をしてる爆撃機。焼かれる怪物。観測所も相当危ない感じ。

窓の鎧戸を開けています。雲がない山が見えます。
これで一安心となって村に戻れると伝えてくれと言うアラン。
アンはフィリップ記者といい仲になってる。
セーラはアランとそんな感じ。アランからタバコに火をつけてもらってます。
もう雲はこりごりとなります。
エンドとなります。

後タイトル
キャスト紹介があります。


そんなわけで普通のB級SFのよい作品でした。


« 『火山湖の大怪獣』 | トップページ | Hollywood Express #574◆2014.06.14(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/59820869

この記事へのトラックバック一覧です: 『巨大目玉の怪獣 ~トロレンバーグの恐怖~』:

« 『火山湖の大怪獣』 | トップページ | Hollywood Express #574◆2014.06.14(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。