映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #574◆2014.06.14(土) | トップページ | 『ショーン・オブ・ザ・デッド』 »

2014.06.21

『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』

この作品は、エドガー・ライト監督、サイモン・ペグ、ニック・フロスト主演のアクション・コメディのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2007年 Working Title Films (as Working Title)/Big Talk Productions (in association with) /StudioCanal (in association with) (as StudioCanal)/Universal Pictures (presents) 英国=フランス=アメリカ作品
ランニング・タイム◆121分
原題◆Hot Fuzz
プロット◆謎の村社会と対決する話しのようです。
音楽◆デビッド・アーノルド

ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント発売のBlu-rayにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は DTS-HD MSTR multi

キャスト
サイモン・ペグ→有能なニコラス・エンジェル巡査
ニック・フロスト→ボンクラなダニー・バターマン巡査

ジム・ブロードベント→フランク・バターマン署長
パディ・コンシダイン→アンディ・ウェインライト刑事
レイフ・スポール→アンディ・カートライト刑事
ビル・ベイリー→ターナー巡査
ケビン・エルドン→トニー・フィッシャー巡査
カール・ジョンソン→ボブ・ウォーカー巡査
エドワード・ウッドワード→初老のトム・ウィーバー巡査
オリビア・コールマン→女性警官のドリス・サッチャー

ティモシー・ダルトン→スーパーのオーナー サイモン・スキナー
ビリー・ホワイトロー→ホテルのジョイス・クーパー
ピーター・ワイト→パブの主人ロイ・ポーター
ジュリア・ディーキン→ロイ夫人のメアリー・ポーター
アン・リード→レスリー・ティラー 花屋のレズリー
スチュアート・ウィルソン→医者のロビン・ハッチャー
アダム・バクストン→新聞社のティム・メッセンジャー
ロン・クック→成金のジョージ・マーチャント
デビッド・スレルフォール→弁護士のマーティン・ブロワー
ルーシー・パンチ→女優のイヴ・ドレイパー
ティム・バーロー→ダブダブのジャケットのおじいさんトリーチャー
デビッド・ブラッドリー→隣の生け垣を刈ったアーサー・ウェブリー
グラハム・ロー→The Living Statue
ロレイン・ヒルトン→アマンダ・ペイパー校長
ケネス・クランハム→農場主ジェームズ
スティーブン・マーチャント→白鳥のP・I・ステーカー
アリス・ロー→スキナーの秘書 ティナ
ポール・フリーマン→シューター牧師

不明→スーパーの店員で大男のラーチ
不明→帽子で顔を隠してる若い男ピート
ケン・クラナム→ジェームズ・リーパー
パトリシア・フランクリン→アネット・ローパー

ビル・ナイ→首都警察警部
スティーブ・クーガン→首都警察警部補
マーティン・フリーマン→首都警察巡査部長

(クレジットなし)
ケイト・ブランシェット→鑑識のジャニーン
ピーター・ジャクソン→サンタの格好をした泥棒


エドガー・ライト監督の演出はよいと思います。
全体的に色々と詰め込んでいます。脚本が膨大な量になったと思える。

キャストは地味に豪華です。英国のベテラン勢が多く出ています。
ティモシー・ダルトンはさすがに存在感があります。


プレーヤーの読み込み中アイコン
ユニバーサルのタイトル
読み込んでます。
日本語を選べのメニュー画面。ユニバーサル仕様
日本語で著作権のアラート
日本語で個人的見解のアラート
最新規格に基づいてソフトウェアアップデート云々のアラート
提供先のサーバーに接続云々のアラート
Blu-ray ディスクのタイトル
メニュー画面


Universal Pictures (presents) サイレンのSEが入る。
Working Title Films (as Working Title)

タイトル
Universal Pictures (presents)
StudioCanal (in association with) (as StudioCanal)
Working Title Films (as Working Title)
Big Talk Productions (in association with)

ニコラス・エンジェル巡査は有能なモンタージュが入ります。
警察学校から首都警察でも有能なところを見せています。
マーティン・フリーマン巡査部長から話しがあります。
エンジェル巡査は巡査部長に昇進になる。しかし勤務地はサンドフォード・・・
難色を示すエンジェル巡査、そうなるとスティーブ・クーガン警部補が出て来ます。
それでも難色を示すとビル・ナイ警部が出てきます。
ビル・ナイ警部からハッキリと君は目障りなんだと言われてるエンジェル巡査。
同僚が私を必要としてると主張するエンジェル巡査ですが同僚達はもう見送りパーティの準備をしています。

現場にて。
鑑識の元ガールフレンド ジャニーンに会いに来てるエンジェル巡査。
ジャニーンを演じてるのがケイト・ブランシェットでした。マスクをしてるので顔が見えない。
もう別れてるけどまた別れ話しになっています。新しい男はデイブ。

俯瞰です。
新しい勤務地ではフランク・バターマンが新しい上司とのこと。
荷造りをしてるエンジェル巡査。
タクシー→電車→乗り換えて電車→タクシー→サンドフォードに到着する。

サンドフォードにて。
スワン・ホテルに入るエンジェル。当分ここにいるようです。

パブにて。英国なのでそうなる。
ここに入るエンジェル。
パブの主人はロイ・ポーター、夫人はマリー。
相棒になるダニーはもういるけどまだ知り合いではない。
新聞サンドフォード・シチズンを読んでるエンジェル。
英国では18歳未満は飲酒禁止のようです。
さっそく未成年飲酒で次々は挙げてます。そうなるとパブから客がいなくなる。
今度はダニーが酔っ払い運転をやらかします。当然捕まえてるエンジェル。

警察にて。
挨拶も抜きに大勢連行して当直警官に迷惑がられてるエンジェル。
エンジェルは調書作成も猛スピードでやってます。

一晩たってジョギングしてるエンジェル。
街の面々からおはようと挨拶をされています。もう名前が知れ渡ってるらしい。
スーパーのオーナー スキナーから挨拶されてるエンジェル。

警察にて。
酔っ払い運転の男がいない。その男は警官でした。名前はダニー・バターマン。
で、エンジェルはバターマン署長にここはロンドンではない説教されています。
前任者のポップウェル刑事はノイローゼになったとか。

同僚達と初対面の挨拶になってるエンジェル。
やる気なささそうなワインライト刑事
やる気なささそうなカートライト刑事
トニー・フィッシャー刑事
ホブ・ウォーカー巡査
犬のサクソン
ドリス・サッチャー
トム・ウィーバー 初老
で、近隣監視同盟がどうのこうのと入る。

監視センターから村中が見渡せると見せられるエンジェル。
監視カメラのモニターが並んでます。

パブにて。
昼食になってます。自己紹介をしてるエンジェルとダニー。
修羅場の話しから色々と聞いてるダニー。

町中を歩いてるエンジェルとダニー。
カーチェイスとか色々と聞いてるダニー。『リーサル・ウェポン』(1987年)や『ダイハード』(1988年)の話しをしています。

NWA=近隣監視同盟の集まりにて。
アマンダ・ペイパー校長
サイモン・スキナー スーパーのオーナー
レズリー・スキナー 園芸のプロ
ジェームズ 農場主
シューター 牧師
ロビン・ハッチャー外科医
色々とキャラが多い。誰が誰だかわからん。
で、害虫が戻ってきたとかそんな話しになってます。金粉塗りのパフォーマーのことを言ってるらしい。

学校にて。
講義をしてるエンジェル。
サンドフォード・シチズン紙のティムが登場。エンジェルを取材しています。

ホテルにて。
フロントのおばあさんと話しをしてるエンジェル。

警察にて。
P・I・ステーカーから電話です。白鳥が逃げた、そこに行かされるエンジェル。

農園にて。
P・I・ステーカーから話しを聞くエンジェル。
白鳥は60cmぐらい。特徴は白鳥ですと話しが進まない。

相棒のダニーと白鳥を追うエンジェル。逃げられます。

町中にて。
パトカーのエンジェルとダニー。
金粉のパフォーマーがいます。他にも怪しいのがいます。
ダブダブのジャケットのおじいさんトリーチャー。
スーパーの店員で大男のラーチ。
帽子で顔を隠してる若い男。

スーパーにて。
売り場にいたエンジェルはオフィスに呼ばれます。
スキナーと挨拶するエンジェル。
監視カメラが万引きを映しています。直行するエンジェル。
あの帽子で顔を隠してる若い男が万引きをしていました。
逃げる若い男を追うエンジェル。

町中に出ても追っています。
何故か付近の人達は無線で連絡していたりします。エンジェル刑事が追跡中・・
塀を乗り越えられないダニーの図があったりします。
追いついたら白鳥がいたりします。とりあえず男を追う。
そんなこんなで何とか男を捕まえてるエンジェル。
この若い男の名前ピート。スキナーの親類とのこと。

警察にて。
ピートの調書を作成してるエンジェル。
もうスキナーが引き取りに来てます。不起訴になるらしい。

パトカーにて。
→ 2001 Vauxhall Astra MkIV
スピードガンでねずみ取りをしているエンジェルとダニー。
『ハートブルー』(1991年)の話しをしてるダニー。アクションがやりたいと主張してるダニー。

そんなとこにスピード違反のクルマです。
追うパトカーですがすぐにクルマは止まる。黄色いサーブ。
→ 1992 SAAB 900 Cabrio i Gen.1
運転してるはブロワー。助手席には女性がいる。
ブロワーはオカマに見える。弁護士らしい。
エンジェルが証言を全部メモしてるのをブロワーが止めようともめています。

証言をメモするのは非常に効果的だとダニーに言ってるエンジェル。
で、ダニーはメモ帳にパラパラマンガを描いていました。

警察にて。ロッカー室です。
ダニーがどこかに行こうとエンジェルに言う。
当直警官からブロワーから今夜の芝居の券をもらったと渡されるがそういう物は受け取らないと破り捨てるエンジェル。
しかし署長から同じ芝居の券を渡される。

芝居にて。
ロミオとジュリエットです。
演じるのがブロワーと女優のイヴ・ドレイパー。非常に大根な芝居です。
自殺するのにハンドガンを使ってる。レオナルド・ディカプリオの『ロミオ&ジュリエット』(1996年)と同じです。
何故かミュージカルにもなってます。何だかわからん。

芝居後のパーティにて。
新聞記者のティムから取材されてるエンジェル。
スキナーが来て彼は『わらの犬』(1971年)のエキストラ、彼はTVシリーズ『第一容疑者』(1991年-2006年))のエキストラだと説明してる。ネタが通好み過ぎる。
主演女優はイブ・ドレイパーと紹介もしてる。役所で働いてるとのこと。
それからダニーがイブは年上好きだという話しをしています。
怪しい黒頭巾の人影が見えたりします。

ブロワーの自宅にて。
イブ・ドレイパーが来ます。それから黒頭巾も来て斧がやられる2人。

ホテルにて。
寝てるエンジェルに電話です。事故があった・・・

郊外の道路の現場にて。
ブライアンが新聞配達中に発見したとのこと。
ブロワーとイブの首が落ちてます。黄色いサーブが事故ってる。
これは交通事故だとなってます。考えてるエンジェル。
スキナーがクルマで通りがかる。ベンツかと思ったらジャガーでした。さすが英国人。
→ 2001 Jaguar XKR [X100]
何故、犠牲者が誰なのかご存知なの?とエンジェルが突っ込まれてるスキナー。ここは適当にごましています。

警察にて。
刑事2人ともめてるエンジェル。これは事件だと主張してるエンジェル。
交通事故ではないと理路整然と話すエンジェル。
そんなとこでエルロイ農場でトラブル発生と電話がある。行かされるエンジェル。

エルロイ牧場の隣にて。
パトカーには犬と初老巡査がいます。
ここのオッサンがエルロイ農場の生け垣を刈ったらしい。
オッサンは英語を喋ってない。初老巡査とダニーの通訳で話しを聞いてるエンジェル。
このオッサンはウェブリーという名前のようです。
ショットガンの登録からこの銃はと言ってるで他の銃もあるのかと調べるエンジェル。
ウェブリーの納屋には銃器がやまほどあります。何故か機雷まであります。全部拾ったと主張してるウェブリー。
ウェブリーが機雷を叩いたら何だか作動したみたい。慌てて避難してます。結局爆発はせず。

警察にて。
空っぽの証拠室に押収した銃器と機雷を運び込んでます。
そんなわけで部屋がいっぱいになってます。今日は大収穫だと言ってるダニー。

パブにて。
エンジェルとダニー。
刑事2人がいます。事故の件を聞くと普通の交通事故になったとのこと。

どうして警官になったかの話しをするエンジェル。警官の叔父が影響とか。
ダニーは父親が警官なので警官になったとのこと。
ケチャップで血まみれの芸をするダニー。それでビールを飲み明かす2人。

スキナーが来てます。
で、酔っぱらってるオッサンがいます。冷蔵庫王の誰それとか。
スキナーはこのオッサンは明日は死んでるなと言ってる。

酔っぱらってるオッサンを送っていくエンジェルとダニー。
オッサンの自宅は豪邸でした。これはビックリ。門にMと入ってます。
エンジェルとダニーが帰ると黒頭巾がいたりします。速攻でやられてるオッサン。

ダニーの自宅に行くエンジェル。
仕事ばかりでなく頭を切り替えて他のことも楽しんだ方がいいと言わせてるエンジェル。
それでDVDで映画を見ています。ダニーはDVDをやまほど持っています。
『ハートブルー』(1991年)と『バッドボーイズ2バッド』(2003年)を見ています。

オッサンの屋敷にて。
黒頭巾が色々と小細工をしています。フライパンにベーコン、ローソクを点ける。
どうやらローソクを時限装置にしているようです。
このへんはカットバックが激しい。
で、大爆発するお屋敷。

ダニーの自宅にて。
DVDを見てたまま寝てるエンジェルとダニー。

オッサンのお屋敷にて。
現場検証になってます。これは事故だとなりつつあります。
夜、料理をしてガスを消しわすれた・・・
エンジェルにティムの取材が来てます。すぐに他の刑事が替わってる。
またスキナーがいたりします。
お屋敷ですが大爆発で跡形もなくなってます。
刑事2人に怪しんでるのはお前だけだと嫌味を言われてるエンジェル。

警察にて。
監視カメラのビデオ映像をチェックしてるエンジェル。
白鳥が見えたりします。まだ逃走中で捕まっていないらしい。

教会にて。
ここの警備を押し付けられてるエンジェル。また刑事2人に絡まれたりしています。
ダニーに射的をやってくれと頼まれていい腕を見せているエンジェル。景品にお猿人形をゲットする。
ダニーは空気銃を暴発させて射的屋の医者のオッサンの足を撃ったりしています。
ティムがエンジェルに03:00PMに会って話しがあると言ってきます。
しかしくじの当選発表を担当することになるエンジェル。間に合わない。

03:00PM、尖塔前にて。
待っているティム。そんなとこに黒頭巾が尖塔を登る。
石をズリズリと押してティムに落とします。ここは『そして誰もいなくなった』(1945年)みたいです。
慌てて駆けつけるエンジェルの前で落ちてきた石でティムは頭が潰されて死に至ります。
やっぱり事故扱いになります。
尖塔に登るエンジェル。誰もいず何もない。

これは殺人だと主張するエンジェル。署長が一応調べると言う。
刑事2人は文句が多い。仕事をしていない。
ダニーにまじめにやれと説教してるエンジェル。苛々しています。口論になってダニーは帰ってしまいます。

ホテルにて。
戻ってるエンジェル。賞品のお猿人形が置いてあります。
置いてある新聞を見ているエンジェル。
ジョージ・マーチャント、サンドフォードに大計画・・

図書館にて。
新聞のバックナンバーを調べているエンジェル。コピーをしています。

警察にて。
ダニーと仲直りの挨拶をしてるエンジェル。
2人でやれば解決出来ると言ってます。
ティム・メッセンジャー、新聞記者でダジャレ好き。重要情報を掴んでいた。
マーチャント、ブロワー、イブ・ドレイパー、つながってる人達。

で、いきなりサプライズでダニーの誕生パーティになってます。
エンジェルは捜査に出かけます。

パトカーのエンジェルは花屋に来ています。
主人のレズリーに話しを聞くエンジェル。
日本のピースリリーを買いに来たと話を切り出してます。
レズリーはここを店仕舞いして引っ越すと言ってます。もう閉店にしてるし。

ここだけの話しをするレズリー。
爆死したマーチャントはこの土地を買いたがっていた。ブロワー弁護士が代理をしていた。イブ・ドレイパーは役所の仕事で土地には詳しい。
レズリーは土地を売るつもりです。買ったマーチャントは10倍で転売するらしい。

エンジェルが外に出たとこで速攻で黒頭巾にやられてるレズリー。
黒頭巾を追うエンジェルですが逃げられます。

警察にて。
レズリーも事故扱いになってるので激怒してるエンジェル。
署長に呼ばれるエンジェル。説教されます。
殺人なんて言うなと言われてる。ここは20年殺人がない。
犯人はわかっていますと主張するエンジェル。スキナーだ。

スーパーにて。
スキナーを調べに来てるエンジェル一行。
レズリーの殺人容疑で逮捕するとエンジェル。推理を披露しています。
ジョージ・マーチャントは屋敷で爆殺されたオッサンで冷蔵庫王です。

映画の見過ぎだと言ってるスキナー。
スキナーはレズリーと親類です。シシーと呼ばれてるスキナー。
黒頭巾は足を負傷してるはスキナーの足を調べるが負傷していない。
これはこまった状況のエンジェル。

スーパーの監視カメラの映像をチェックしてるエンジェル。
収穫はない。こまった状況です。

ホテルにて。
フロントのおばあさんと話しをしてるエンジェル。

警察にて。
ロッカーでダニーと話しをしてるエンジェル。

町中にて。
パトカーのダニーとエンジェル。トリーチャーさんが厚着している話題。

アイスを買いに行き犯人達は見つかったと聞かれてるエンジェル。
それで単独犯ではなく共犯者がいると気がつく。
警察に戻ります。

警察にて。
署長に犯人は複数だと言ってるエンジェル。
君はポップウェル刑事と同じだと言ってる署長。
で、ホテルに帰ってろと言われてるエンジェル。

ホテルにて。
いきなり黒頭巾に襲われるエンジェル。格闘アクションになってます。
正体はスーパーの大男でした。お猿人形を見せて油断させてるエンジェル。植木鉢を投げて何とか片づけます。
大男の持っていた無線機から通信があります。適当に返事してるエンジェル。
で、お城に来いということでそこへ向かうエンジェル。
警察に電話しているエンジェル。事件をことを伝えます。
ダニーがちょうど来たのでここを見張ってもらう。

お城にて。
庭では監視同盟の集会をやってます。黒頭巾に無線機。
あのしつこいエンジェルが片づいたとなってます。死体はジョイスが発見する予定。ホテルのフロントのおばあさんのことらしい。
そんなとこにエンジェルが姿を現わす。これはビックリの面々。

しつこい男だと言われてるエンジェル。
公共の利益を主張してるスキナー。殺した理由も話してます。
ブロワーは大根役者だから・・
マーチャントは悪趣味な屋敷を建てたから・・
ティムは新聞がタブロイド紙になったし間違いも多い・・
レズリーは引っ越そうとしたから・・
イブ・ドレイパーは笑い方が嫌いだから・・

黒頭巾の署長が登場。驚愕してるエンジェル。
これはベストビレッジアワードをとるためにやってると主張しています。
死んだ夫人のためにもやっているとのこと。で、ダニーも仲間らしい。

逃げるエンジェル。
地下に落ちる。そこには死体がいっぱいあります。
そんなこんなで捕まってダニーに刺されるエンジェル。
死体の処理はダニーにまかせています。

郊外の道路にて。
クルマのトランクを開けるダニー。
ケチャップのフェイクでエンジェルは生きていました。
それでエンジェルにロンドンに帰れと言ってるダニー。

クルマでロンドンに帰るエンジェル。
ロンドンまで127マイルの標識。英国でマイル表示を使ってるか?
途中の店に入って考えを変えて戻ることにしています。
色々と買い込んでます。サングラス、カラースプレー等。

サンドフォードにて。
農場のオッサンのところにエンジェルのクルマが来てる。
オッサンのクルマはランドローバーだと思ったら→ 1995 Jeep Cherokee Limited [XJ] これはジープでした。
エンジェルのクルマはワーゲン→ 1988 Volkswagen Jetta GTI A2 [Typ 19E]

そんなこんなでオッサンとアクションになります。
オッサンと母親を縛りつけてるエンジェル。
エンジェルに村人全員を逮捕するのかと言ってるオッサン。

警察にて。
エンジェルは着替えて証拠室に入りありったけの銃器を装備しています。

町中にて。
馬に乗っているエンジェル。
カラースプレーを学生に渡してる。そうなると監視カメラがスプレーされて見えなくなります。
その辺の面々がエンジェルが戻ったと無線連絡をしています。

いよいよアクションになるようです。
パトカーにダニーがいます。どうやらエンジェルに合流するようです。
馬から下りていきてり撃ち合いになってます。
普通の服装や持ち物から銃器を出して撃ってます。こういうのは『ザ・ソルジャー』(1982年)みたいで好きだな。

まずは町中での銃撃戦。
厚着のトリーチャーさんは服の下に銃器がある。
ホテルのおばあさんはマシンガンを撃つ。英国なので普通にステン・マシンガン。
おじいさんとチャンバラになる。
おばさんの自転車の前カゴにはハンドガン2挺がある。
店の2階からはおばさんが狙撃する。
ハッチャー医者は普通にショットガンを使う。
神父が出てきます、これは『ザ・ソルジャー』(1982年)みたいに袖口からハンドガンが出てくるなと思ったらやっぱり出てきます。
撃たれたエンジェルですが防弾ベストで助かってる。
ハッチャー医者はダニーの投げたショットガンが暴発してつま先を撃たれる。これは『わらの犬』(1971年)か?

パブに入るエンジェルとダニー。
当然パブの主人と夫人と撃ち合いになってます。
ワナのトラ鋏が主人の首をかかってます。そのまま『わらの犬』(1971年)です。

いよいよ署長が出てきてダニーを説得してる。
同僚を説得するエンジェル。説得出来たみたい。そうなると同僚は全く知らなかったらしい。それもそれでこまったものですが・・
共犯の署長はシャンデリアを撃って落して逃げてしまう。

スーパーに突入するエンジェル一行。迎え撃つスキナーと店員達。
エンジェルは大男と格闘アクション。
他の面々は店員達と銃撃戦になってます。それから買物カートを使ってます。

クルマで脱出してるスキナーと署長。
追うエンジェルとダニー。

カーアクションになってます。
追跡して撃ち合いになりますが英国なのでクルマがしみったれてる。
同じパトカーみたい。
→ 2001 Vauxhall Astra MkIV エンジェル組
→ 2002 Vauxhall Astra MkIV スキナー組

白鳥をよけようとして道路を外れてる署長とスキナーのクルマ。
大ジャンプして何故かミニチュアの街に入る。
同じにように突っ込んでのエンジェルとダニーのクルマ。その前に白鳥を捕まえています。

子供を人質にしてるスキナー。これは『ダーティハリー』(1971年)です。
しかし子供は噛みついて逃げる。
スキナーとエンジェルの格闘アクションになってます。
で、尖塔のミニチュアであごから貫通してるスキナー。
署長は息子のダニーを人質にする。、ダニーは父親は撃てないので空に向けて連射しています。ここは『ハートブルー』(1991年)です。
署長はパトカーで逃げるが白鳥がいたので木に衝突してストップする。

ヘリコプターが来てます。
現場検証になってます。
首都警察の3人がエンジェルを迎えに来てるが断ってるエンジェル。

警察にて。
調書作成を署員総出でやってます。
そんなとこにハッチャー医師が乗り込んできます。まだいたのか。
エンジェルをかばって撃たれるダニー。ここは『ザ・シークレット・サービス』(1993年)か?
そんなこんなで機雷を抱えているハッチャー医師。大爆発となります。

1年後。
自宅からクルマで出勤するエンジェル。
→ 2003 Subaru Impreza WRX Turbo [GD]

墓地にて。墓参りしてるエンジェル。バターマンとはどのバターマン?
ダニーは無事でした。この墓はアイリーン・バターマン。母の墓らしい。

町中にて。
パトカーの2人は仕事に向かう。
エンドとなります。


そんなわけで詰め込みすぎでお腹いっぱいのアクションのよい作品でした。


« Hollywood Express #574◆2014.06.14(土) | トップページ | 『ショーン・オブ・ザ・デッド』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/59853249

この記事へのトラックバック一覧です: 『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』:

« Hollywood Express #574◆2014.06.14(土) | トップページ | 『ショーン・オブ・ザ・デッド』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。