映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 | トップページ | Hollywood Express #575◆2014.06.21(土) »

2014.06.22

『ショーン・オブ・ザ・デッド』

この作品は、エドガー・ライト監督、サイモン・ペグ、ケイト・アシュフィールド、ニック・フロスト主演のゾンビ・コメディのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2004年 Working Title Films/StudioCanal/Universal Pictures他 英国=フランス=アメリカ作品
ランニング・タイム◆99分
原題◆Shaun of the Dead
プロット◆ゾンビ相手に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ダン・マッドフォード、ピート・ウッドヘッド

ジェネオン・ユニバーサル・エンターテイメント発売のBlu-rayにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声はDTS-HD MSTR multi

キャスト
サイモン・ペグ→電気屋店員のショーン
ケイト・アシュフィールド→ショーンの恋人リズ
ニック・フロスト→ショーンのルームメイト エド
ディラン・モーラン→メガネのデビッド
ルーシー・デイビス→デビッドの恋人ダイアン
ペネロープ・ウィルトン→ショーンの母親バーバラ
ビル・ナイ→ショーンの継父フィリップ
ピーター・セラフィノウィッツ→うるさいルームメイトのピート
ジェシカ・スティーブンソン→ショーンの知人イボンヌ


エドガー・ライト監督の演出はよいと思います。
全体的にネタを詰め込んであります。伏線の回収は少し出来過ぎといった感じ。
あまり伏線回収が多いと映画はパズルではないんだよと思えてきます。

サイモン・ペグは微妙にしょぼくれた感じでいかにも英国人といった感じに見えます。
そんな感じで出演者全員が英国人しています。


プレイヤーの読み込み中アイコン
Blu-rayソフトの読み込み中アイコン。ちぎれた腕に血のバーグラフ。
Universal Picturesのタイトル
StudioCanalのタイトル
日本語を選べのメニュー画面。ユニバーサル仕様。
Blu-rayソフトの読み込み中アイコン。ちぎれた腕に血のバーグラフ。
日本語で著作権のアラート
免責事項で個人的見解のアラート
プレイヤーの読み込み中アイコン
メニュー画面
Blu-rayソフトの読み込み中アイコン。ちぎれた腕に血のバーグラフ。


Universal Picturesのタイトル
StudioCanalのタイトル
Working Title Films (present)

プロローグ
パブにて。
サイモン・ペグ扮するショーンが飲んでます。
ガールフレンドのリズと話してます。エドと一緒にいないでよと言われてる。

他に
メガネのデイビッド。
そのガールフレンドのダイアン。
問題のエド。
が、登場しています。

知人達に説教されてるショーン。
パブなんかもう飽きたわよ。ここで年をとるだけとか言われてる。
それでショーンは2人だけで食事をしようと言う。
閉店となります。そんなに飲んでるのか。

Universal Pictures
StudioCanal
Working Title Films (present)
WT2 Productions
Big Talk Productions (in association with)

Shaun of the Dead
タイトルバックではクルマ等でタイトル文字をワイプしています。

自宅にて。
ゾンビみたいに動いてる寝起きのショーン。
TVゲームをやってるエド。
それに説教をするピート。

この3人でシェアハウスしてるようです。
ピートは説教を垂れる。TVゲームの『鉄拳2』はちゃんと日本語で発音してる。
エドは大麻販売が仕事らしい。そうではなくちゃんと働けと説教してます。

留守番電話です。ショーンに今夜の食事についての電話です。

出勤するショーン。
英国の住宅街とはこんな感じなのか。古くて貧乏臭い。さすが英国。
道路には路上駐車のクルマが並んでる。
コンビニで買物をするショーン。コンビニの近くにピザ屋があります。配達用のバイクが並んでます。→ 赤い Honda Super Cub
バスで通勤るショーン。何かもう嫌って感じでやる気がない。
→ Leyland Lynx
バスから見てると何だかおかしい感じがしてます。突然人が倒れていたりする。

電気屋にて。
ミーティングで喋ってるショーン。ここにいる中で最も年をとってるだけでそうなってるようです。
ショーンはアルバイトの学生にバカにされています。デブで老けた17歳です。
TVニュースでは大変ですともうやってる。

義理の父親が来てます。ビル・ナイ扮するフィリップ。ショーンとは不仲です。
明日は訪問の日だとそんな話しになってます。それだけ言って帰るフィリップ。
外では軍用トラックが走ってます。

花屋にて。
母親に送る花束を買ってるショーン。
外は相変わらず何だか変な感じになってます。ゾンビみたいなのがウロウロしてます。
TVニュースではロンドンはもう狂乱状態とやってます。ここはどこなんだ?

バスを降りて歩いてるショーン。
イボンヌというおばさんに偶然会ってるショーン。
リズとは3年経ってるとか話してるショーン。

自宅にて。
帰宅するショーン。電話してます。食事の予約に失敗する。
食事の段取りに失敗してこまった状況になってます。
いつもパブにするかとなってます。ウィンチェスター・パブ。
そんなとこにリズから電話です。

タクシーで移動してるショーン。
リズの自宅に来てます。ドアが開かない。
ところでリズはデビッドとダイアンとシェアハウスしてるらしい。
ようやく入れてもらうショーン。食事のことでリズともめてます。もう終わりだと言われてる。
リズに母親用花束を渡して適当なことを言ってるショーン。バレバレです。
そんな感じで湿っぽい別れ話になってます。
外では救急車が走っていたりします。
そんなこんなで締め出されてるショーン。雨に降られてる。

ウィンチェスター・パブにて。
エドからリズは忘れろと言われてるショーン。
ジュークボックスがあります。まさかEPレコードではないと思う。
ずっと飲んでるショーンとエド。リズとの別れ話がネタです。
回りのオッサンやおばさんの正体は実はこうなんだと話してるエド。おばさんは元ポルノ女優。パブの主人ジョンはマフィアとか・・
世界の終わりというわけではないとエドが言う。しかし外には怪しい人影が・・
閉店になります。

自宅に帰るショーンとエド。
パブを出たとこで入る時にいたカップルがまだいたりする。実は男が食われてる。
で、道路には怪しい人がいたりするがあまり気にしない。

自宅にて。
LPレコードをかけて騒いでるショーンとエド。
そんなとこをピートが朝の4時なんだと激怒してLPレコードを破壊する。
俺は欠員で出て日曜出勤なんだと激怒してるピート。
で、ピートは道路でヤク中に噛まれたとか。絆創膏を手に貼ってます。

ゾンビ歩きから寝てるショーン。座ったまま寝てます。
日が昇ってようやく目が覚めるショーン。酔っぱらってホワイトボードに母さん、リズ、人生設計と書いてあります。

出かけるショーン。
近所ですが何だか随分と荒れた感じになってます。全く気が付かないショーン。
コンビニで買物をしてるショーン。レジに人がいない。
ショーケースのガラスに血で手の跡がついてるが気が付かないショーン。床で滑りそうになるがやっぱり気にしない。
外に出ると道路にはゾンビが歩いてます。

自宅にて。
帰宅するショーン。TVをつけるとニュースをやってます。
エドが庭に女が立ってると知らせる。見に行きます。

庭にて。
庭の奥にバイクが見えます。→ 1985 Honda H100 SD
普通の酔っ払いだと思い込んでるショーンとエド。石を投げてるエド。
女が振り返るがまだ酔っ払いだと思い込んでます。
成り行きで上に乗られていても随分と積極的な人だなと言ってるショーン。名札を見てマリーさんと呼んでる。
エドはこれをバカチョンカメラで撮ってます。
フィルム式使い捨てカメラ=バカチョンカメラ。英国にはまだあるみたい。物持ちのいい国だ。
押しのけたら棒を立てる台に背中から串刺しになる女。これはビックリの2人。
それでも起き上がる女。胴に穴が空いても平気。さすがゾンビです。
まだバカチョンカメラで撮ろうしてショーンに止められてるエド。
今度は太ったオッサンゾンビが登場します。逃げる2人。

自宅にて。
ショーンは電話してます。しかし話し中。それでどうする。
窓にはオッサンゾンビと女ゾンビが張り付いてるし・・・
TVではニュースをやってます。
ドアを開けてまた違うゾンビが入ってます。これは大変となる2人。
そんなこんなで何とか片づけてるショーン。

TVニュースでは頭部の切断から脳の破壊をせよと呼びかけてます。
そんなわけで家財道具で武器をそろえる2人。

庭にて。
2人で頭を狙うんだとやたらと物を投げるが全く当たらない。
レコードを投げてます。このレコードは残そうとか相談しながら投げてます。
何でこのレコードはすぐに砕ける?。SPレコードなのか?まあいいけど。
あっという間に弾切れになってます。

次は納屋を破って入り武器を調達してます。ショーンはクリケット用バット。エドはスコップです。
これでゾンビ2体を片づけてる。頭を叩きつぶしてます。

自宅にて。
TVニュースを見てる2人。
シャツが真っ赤だと言われてるショーン。電気屋でも赤ペンで真っ赤になってて言われてました。今度は血で真っ赤だけど。

注意事項・・・
接触は絶対に避けるとか色々と言ってます。

ここでピートはどうした?となる2人。
もうゾンビかもと確認に向かいます。まだ怒ってるかもと言ってるがそんな場合ではありません。結局行かない。

電話してるショーン。母親にしてます。
変な人達が庭にいると言ってる母親。これは大変。
フィリップが噛みつかれたとか。それも大変。

どうするかエドと相談するショーン。
ここは考えるだけなのでスイスイと進みます。
クルマで移動します。ピートの赤いクルマ。
→ 1996 Renault Mégane 1 [X64]
母親の自宅に行く。中に入ってフィリップを始末する。母親を助け出す。
それからリズの自宅に行く。そこでお茶を飲みながら自体の収拾を待つ。

エドはそうではなく慣れてる隠れ家がいいと主張する。
ピートのクルマで・・・
そうなると途中までは同じでここに戻るとなります。
ここはダメだとショーン。ウィンチェスター・パブがいいとなります。ドアが厚くカギも頑丈だとか。

TVニュースでは自宅に待機してくれと呼びかけてます。
しかしTVなんて信じないと出かける2人。これはまともです。

実行となります。最初はクルマです。
ドアの郵便受けから外を伺ってます。ゾンビはゾロゾロいる。
エドは自分が運転すると主張してる。そうなります。

その前にトイレに行くショーン。
手を洗って電気屋の名札を外してるショーン。
風呂場に誰かいます。ピートがゾンビになってます。これはビックリ。
何だかゾンビになっても嫌な奴のピート。ここは失礼しましたと逃げるショーン。何とかドアを閉めてる。

外にて。
エドはクルマのドアロックを外す。そうしたらアラート音が鳴り続けゾンビが集まってきます。
何とかクルマを発進させてるエド。慌てたので無意味にワイパーが動いてます。これはよくある描写でいい感じ。
この作品は『わらの犬』(1971年)からの引用が結構多い。

走行中のクルマ。回りは大混乱です。
こういう時は音楽をかけようとカセットのカーステレオをかけてます。英国はまだカセットテープを使ってるようです。物持ちがいい国だ。
そんなわけでカセットを入れる時に下を向いたのでゾンビをはねてるエド。
一応倒れたオッサンに声をかけてるショーン。無事にゾンビだとわかってカセットをかけてクルマを再スタートさせる。

ショーンの実家にて。
置いてあるジャガーを見ていいクルマだなと羨ましがるエド。
→ 1986 Jaguar Sovereign V12 [Series III]
で、エドはクルマに待機してショーンが向かいます。

実家内にて。
母親と話しをするショーン。母親は無事です。父親のフィリップは・・
フィリップとケンカはよしてねと言われてるショーン。
フィリップをクリケット用バットで片づけようとするショーンですがいきなり話しかけられてビックリする。
一見普通なフィリップ。ここで医者を待つべきだというショーン。母親はフィリップと一緒だと主張する。

お茶を飲んで母親をしてるショーン。
フィリップとは不仲だったショーン。そんなことを言ってるうちに・・・
こっちに来たフィリップですがまだ大丈夫な感じ。
結局3人で移動することになる。

外にて。
エドが赤いクルマを事故らせて走行不能になってます。
いきなりゾンビが襲ってきます。フィリップがしっかりと噛まれる。
そんなわけで実家のジャガーが移動することになる。運転するのはまたエドです。

走行中のジャガー。
またカセットのカーステレオをかけるエド。これが安いロックでうるさい。
ようやくカーステレオを止めてます。

リズの自宅付近に到着します。
ショーンのところのドアがチャイルドロックがかかっててショーンはサンルーフを開けて出てます。

リズの自宅にて。
あたりにはゾンビがウロウロしています。
クリケット用バットでゾンビを片づけてるショーン。
中にはリズ、デビッド、ダイアンの3人がいます。
窓にはショーンが張り付いてる。ようやく入れてます。
安全なところへ移動しようと説得にかかるショーン。
そんなこんなでリズが行く気になったので全員移動となります。
デビッドはクルマを持っていない。ロンドンでクルマを持つの無意味だとか。
ウィンチェスター・パブに行くとショーン。

外にて。
ショーンを先頭に移動となります。ゾンビの中を移動してます。
ようやくジャガーにたどり着きます。

無理やりジャガーで7人乗りで移動してます。
パブは頑丈だと説明してるショーン。ドアは厚くカギが頑丈・・・
フィリップはショーンが12歳の時の話しをする。いい父親になろうとした・・・
母さんのことは頼んだぞと言ってるフィリップ。死に至ったようです。

クルマを止めさせてフィリップが死んだと話すショーン。
母親とフィリップの処置で口論になってるショーン。
そんなこんでゾンビになったフィリップをクルマに閉じこめて脱出となります。

あとは徒歩でウィンチェスター・パブまで移動します。
途中で知人のイボンヌ一行とは会ったりします。イボンヌは避難場所に行くと別行動になっています。

成り行きでゾンビと戦うショーン。
エドとデビッドは見物してます。ショーンに活躍させてやったんだと主張してる。

ウィンチェスター・パブ付近にて。
物陰から伺ってるショーン一行。回りにはゾンビが大勢います。
これは凄いな、どうする?となってます。

ここで唐突にダイアンがゾンビの動きを詳しく解説をする。
何でそんなことを?となるが、どうやらゾンビの真似をしてごまかしウィンチェスター・パブに入る計画らしい。

そんなわけで特攻してるショーン一行。
ちゃんと真似してる人もいれば全く似ていない人もいる。
何となく突破してドアまでたどり着いたがカギがかかってる。
裏口があると言ってるショーン。
こんな状況で携帯電話で大麻商売をやってるエド。さすがに激怒したショーンが携帯談話をほっぽり投げて説教してます。
もめてるとこでゾンビ達が集まってきます。ここでデビッドが窓を割ってしまう。
ショーンがゾンビ達を引きつけてその隙にパブに入る他の面々。
母親は花束を拾う。これは私によと言ってます。

パブにて。
ショーンが戻ってこない。20分経ったらしい。
まだ窓は塞いでいない。それに停電してるようです。
リーダーはデビッドになるのか?、デビッドはやる気満々です。
ショーンが帰ってくるのを待つ待たないともめてます。

唐突にショーンが戻ってます。ゾンビ達をまいて裏口から入ったとか。
これからどうする?となります。
で、『ダーティファイター』(1978年)ネタからエドが猿の真似をする。

電気が通じています。何故?
従業員専用区域に入るショーン。ブレーカーをいじる。
英国は照明と他の電源は別系統なのか?そんな感じ。
照明をつけると裏口外にはゾンビ達が押し寄せています。これはビックリのショーン。しっかりと尾行されてたらしい。

TVを付けてます。どのチャンネルを『しばらくお待ちください』状態。
ショーンが問題があると言う。ゾンビ達の尾行をまいたはずがそうではなかったらしいと伝えます。
ここでエドがゲーム機のスイッチを入れる。大音量が出て慌ててコンセントを抜く。

いきなりパブの主人ゾンビが出現します。
ついでにジュークボックスが自動選曲で起動して大音量を流す。
大騒ぎになってます。主人ゾンビをビリヤードのキューで殴打している。袋だたきにしてるがあまり効いてない。

デビッドはブレーカーをいじるがパブの外側の照明を点滅させてますますゾンビ達が集まってます。
これは大変と戻ってるデビッド。

今度は消火器で主人ゾンビを攻めています。消火剤を吹きつけています。
それからダーツを投げています。間違ってショーンの頭に命中する。
で、消火器本体で殴打してジュークボックスに頭を突っ込ませる。これで何とかなった。
ダーツが刺さったショーンはあまり痛がってない。何だか怪しい。

次はウィンチェスター・パブの象徴で壁に飾ってあるウィンチェスター・レバーアクション・ライフル銃を引っ張り出します。実包は1箱ある。
一応作動するウィンチェスター・ライフル銃。

いよいよゾンビ達が侵入してきます。
ここで母親は気分が悪いと言う。実は腕に噛みつかれていた・・

ウィンチェスター・ライフル銃を撃つショーンですがあまり当たらない。
他の面々が何時の方向だと指示するが何時何分と細かすぎて当てにならない。
エドにライフル銃を渡して母親をみるショーン。花束のことを言って死に至る母親。そうなると速攻でゾンビになるはず。

冷静なデビッドは早く撃てと主張してる。もめてます。
ここで何故か実はデビッドはリズに惚れていた話しになりダイアンは実は知っていたとか痴話げんかになってます。リズが落ち着いてと言う。

やっぱりゾンビになってる母親。
デビッドはライフル銃をショーンに渡し結局ショーンが母親を撃つ。
ショーンはデビッドを殴る。
ライフル銃をショーンに向けて引きがねを引くデビッド。実包が入ってなかった。

で、ここから外に出ようとするデビッド。ダイアンと口論になってます。
窓が破られてデビッドがゾンビ達に捕まって内臓を食われたり手足が取れたりして死に至る。
ダイアンを外に出てそのままいなくなる。

火炎瓶を作ってるエド。
何故かゾンビになったピートまで来てます。しつこい奴だ。人間でもゾンビでも嫌な奴です。噛みつかれてるエド。
ゾンビのピートを撃つショーン。
これで生き残りはショーンとリズだけです。エドはダメでしょう。

カウンター内に避難するショーンとリズ。エドもいます。
酒をカウンターにまいて火をつけるショーン。これでゾンビ達を止めてる。
しかし実包の箱をカウンターに置いたままで回収出来ない。焼けた実包が暴発してゾンビ達をいくから片づけています。

地下室に避難するショーン、リズ、それにエド。
地上につながる搬入口を開けようとするが開かない。こまった状況になります。
さてどうするとなります。実包の残りは2発。自殺用にはちょうどいい。
で、まずリズを撃ってそれから自分を撃つとそんな段取りになるのか?、エドはどうする?となる。
リズを彼女としてから死のうとかそんな話しになってます。
タバコを出すリズ。ショーンが禁煙すると捨てたのを回収していたとか。最期の一服をしてるショーンとリズ。
ライターをつけたら明るくなって搬入口の電動スイッチが見つかります。電源は生きているみたい。これで出れます。

エドは自分は置いていけと言ってます。
ここでプロローグにあったおならネタをやってます。タバコにも火をつける。伏線の回収がやり過ぎのよう感じがしないでもない。
バーのカウンターからいよいよゾンビ達が入ってきます。

電動スイッチを入れて搬入口から外に出るショーンとリズ。
これからどうするというとこでいきなり軍用車が押し寄せています。
特殊部隊がゾンビ達を撃ちまくってます。これはビックリとなります。
イボンヌが来てショーンと挨拶となります。無事に避難場所に行ってたらしい。
これから避難場所に行きましょうとなります。
溶暗になります。

エピローグ。
TVではゾンビ騒動の後日談を放映してます。
ゾンビ達は家畜化されたようです。

自宅にて。
プロローグと同じで寝起きでゾンビ歩きのショーン。
リズが同居してます。
ちょっと納屋を見てくるとショーン。

納屋にて。
ゾンビになったエドがTVゲームをしてます。
一緒にTVゲームをするショーン。
エンドとなります。


そんなわけでゾンビ物を上手くコメディ仕立にしたよい作品でした。


« 『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 | トップページ | Hollywood Express #575◆2014.06.21(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/59859390

この記事へのトラックバック一覧です: 『ショーン・オブ・ザ・デッド』:

« 『ホットファズ 俺たちスーパーポリスメン!』 | トップページ | Hollywood Express #575◆2014.06.21(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。