映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『リオの男』 | トップページ | Hollywood Express #551◆2014.01.04(土) »

2014.01.05

『カトマンズの男』

この作品は、フィリップ・ド・ブロカ監督、ジャン=ポール・ベルモンド主演の巻き込まれアクション・コメディのようです。

1965年 Les Films Ariane/Les Productions Artistes Associés フランス=イタリア作品
ランニング・タイム◆109分
原題◆Les tribulations d'un Chinois en Chine
プロット◆自殺しようとして成り行きで逃げ回る話しのようです。
音楽◆ジョルジュ・ドルリュー

スカパー! BS252 IMAGICA BSにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録録画のフル表示。
画面サイズはワイド。左右にほんの少し黒味あり。ほぼフルスクリーン。
音声は AAC 2.0ch

キャスト
ジャン=ポール・ベルモンド→自殺志願のアルチュール
ウルスラ・アンドレス→ストリッパーのアレクサンドリーヌ
ヴァレリー・ラグランジェ→婚約者のアリス
ダリー・コール→代理人のビスコトン
ジャン・ロシュフォール→執事のレオン
Valéry Inkijinoff→ミスター・ゴー
Jess Hahn→アリスのパパ コルネリウス
Maria Pacôme→アリスのママ スージー
Paul Préboist→探偵の元中尉のコルナック
Mario David→探偵の元伍長のロカンタン


フィリップ・ド・ブロカ監督の演出はよいと思います。
全体的にカンフー抜きのジャッキー・チェン作品のように出来てます。
原作がジュール・ヴェルヌ。知らなかった。これはビックリ。

ジャン=ポール・ベルモンドはいつもの通りです。
ウルスラ・アンドレスは誰かに似てる。それはマリン・アッカーマンに似てるんです。


始まってTFI ・・と出てオーディオビジュアル・・と出る。
要するにレストアしてあるということのようです。

タイトル
Les Films Ariane
Les Productions Artistes Associés
ジャン・ロシュフォールは最後の方に出ています。
音楽はジョルジュ・ドルリューなんです。中国風になってます。

海辺の山坂道です。
ジャン=ポール・ベルモンド扮する自殺志願のアルチュールが登場。
白いジャケットに黒いパンツの正装姿。
白いクルマのハンドルを切ってからワイヤーカッターでブレーキパイプを切断しています。
ブレーキが故障してもずり落ちないのはハンドルを切ってあるからです。妙に手慣れています。
→ 1951 Jaguar Mk.VII

そんなわけで山坂道を下る白いクルマ。そのまま崖下に転落します。
崖を落ちかけた瞬間にもうクルマが大爆発してます。映画だから。

レオン執事と婚約者アリスにその両親、それにミスター・ゴーがアメ車のオープンカーで駆けつけます。
→ 1962 Ford Galaxie 500 Sunliner

アルチュールは死んでるのかと思ったらまだ生きてます。
まだ結婚していないので死んではこまるらしい。
ジャン・ロシュフォールはどこに出てる?、執事ぐらいしかないと思えた。救急箱を持ってる。
アルチュールは無事でした。

ミスター・ゴーはアルチュールには何かが不足していると指摘する。
アルチュールには不幸が欠けているらしい。

ヨットにて。
執事をレオンと呼んでいます。レオン執事を演じてるのがジャン・ロシュフォールです。当然若い。
アルチュールは9回自殺未遂をしたと話しに出ています。
ミスター・ゴーは何だかもっともらしいことを言ってます。

ヨットは香港に着いたようです。何だか唐突な感じです。

香港にて。
旦那様の代理人ビスコトンがやって来ましたとレオン執事が伝えます。
ビスコトンはメガネにスーツの男。アジア系に見える。
一大事ですとビスコトン。あなたは破産したと伝えます。これは大変。
で、何だか微妙な雰囲気になってる婚約者一家。
アルチュールは小舟で外出する。

街中にて。
アルチュールはどこへいく?。ミスター・ゴーを追いかける。
ロープを買って気にぶら下げて首吊り自殺をやろうとするアルチュール。
冷静に止めてるミスター・ゴー。不幸になって初めて幸せなんだ・・・
会話から婚約者の名前はアリスというようです。
絶対に死にたいのかと念を押すミスター・ゴー。その前に・・・

保険会社にて。
身体検査をされてるアルチュール。OKです。
生命保険 百歳、保険金200万ドル。期間は1ヶ月で大晦日まで。
自殺以外ならどんな死に方でもOK。
受取人はミスター・ゴーと婚約者アリスで半々。

街中にて。
自殺ではダメなのかと不満なアルチュール。
ミスター・ゴーは大丈夫だと自信満々。殺し屋を雇うつもりらしい。
で、ミスター・ゴーはいなくなる。慌てて追うアルチュール。
ミスター・ゴーは怪しい男2人に何か言ってます。
小舟に乗ってるミスター・ゴー。

ヨットにて。
戻ってるアルチュール。食事になってます。

アルチュールの寝室にて。怪しい音がします。
窓から怪しい男が覗く。ビックリして外に出るアルチュール。別に関係ないようです。

翌日にて。
まだ無事なアルチュール。
レオン執事が双眼鏡を見せる。ミスター・ゴーがまた男達に指示をしてる。
で、小舟で外出するアルチュールとレオン執事。ミスター・ゴーを追うようです。
何だか回りは怪しい男達だらけです。

マッサージ店にて。
ここに入るアルチュール。ミスター・ゴーと話しになります。
保険のことは何だか乗り気ではなくなってようなアルチュール。

小舟にて。
アルチュールとミスター・ゴー。回りには怪しい男達がいっぱい。
いきなり何か飛んできます。銛が刺さる。隣りのモーターボートに脱出するアルチュール。

で、モーターボートが操縦不能になってます。
あちこちいじったり壊したりして水中に飛び込んで脱出するアルチュール。

それから貨物のクレーンで運ばれるアルチュール。
煙突の中に入れられる。真っ黒になってます。
街中に突入してあっちこっちに突っ込んでます。
レオン執事が救援に来てます。怪しい男2人が来たので一緒に逃げる。
街中を逃げています。

このへんはTV放映時にはカットされてたと思う。多分70分のカット版だったでしょう。全く見覚えがない。

偶然に入ったクラブにて。
アルチュールとレオン執事。
余興でアレクサンドリーヌのストリップショーが始まります。
これが服を着ていくストリップなんです。カットを割って服を着ている手法です。詰まらん。

男2人がやって来ます。舞台の奥に逃げるアルチュール。
アレクサンドリーヌの楽屋に逃げ込みます。着替えを手伝っています。
ハンドガンを持ち出してるアレクサンドリーヌ。追い出されています。
その髪形でもてる?と言われていきなり伸びた前髪を切ってるアルチュール。ジャン=ボール・ベルモンドをこういうのが出来るのがいいところ。
成り行きで逃げるのを助けてるアレクサンドリーヌ。窓から逃げるアルチュール。

街中にて。
アレクサンドリーヌと逃げてるアルチュール。レオン執事も合流する。
何故か社会学の研究をやってるアレクサンドリーヌ。ストリッパーはカネのためにやってるそうです。
小鳥がカードくわえる占いで大吉を引くアレクサンドリーヌ。

船でアレクサンドリーヌと食事になります。食事だけよと言われてます。
食事からフランス人の口説き方はなってます。
外を見たらまた怪しい男2人がいます。それでいきなりハンドガンを撃つアレクサンドリーヌ。
この事態にけりをつけたら戻ってくると言うアルチュール。

堤防にて。
怪しい男2人にコンタクトするアルチュール。海に突き落とす。
そのまま人力車で移動するアルチュール。

マッサージ店にて。
ミスター・ゴーに会いに来たアルチュール。いません。
代理人のビスコトンがいます。ミスター・ゴーはヒマラヤに瞑想に行った。それでアルチュール大切なことを言うつもりらしい。
話しは聞かずに空港に向かうアルチュールとレオン執事。

ヨットにて。
まずはここに戻ったアルチュールは金庫から有り金を出す。
すぐ戻ってきますと婚約者一家に言って出かけます。

空港にて。
エア・インディアの旅客機で移動するアルチュールとレオン執事。
まずデリー空港に行くようです。

デリー空港にて。
次は違う空港に行くようです。3輪バイク トライクのタクシーに乗ります。
→ 1937 Harley-Davidson Servi-Car

トライクタクシーは何故か寺院に着く。そのまま観光案内になります。
次は天文台に行きます。20世紀フォックスが建造した天文台とのこと。意味がわからん。映画のセットなのか?

そんななこんなで元の空港に戻るトライクタクシー。
旅客機はもう離陸した。次は1ヶ月後。危険だけど民間飛行機ならある。

民間飛行機で移動してるアルチュールとレオン執事。
この飛行機はボロボロの小型単発飛行機です。ようやく飛んでます。
燃料が漏れてアルチュールが浴びる。飛行士は操縦レバーをヒモで固定して洗濯ばさみで修理する。

山岳地帯をようやく飛んでる民間飛行機。
崖に衝突しそうになってます。そのうちに片輪がぶつかってとれます。
不時着します。バラバラになる民間飛行機。飛行士はよく飛んだと喜んでる。
何とか飛行場には着いたらしい。

寂れた飛行場にて。
しかし遠くにエベレスト山が見えてます。ちゃんとロケしてるようです。
手続きをやってます。原っぱに机が置いてるだけ。
双発飛行機がやって来ます。
そんなこんなでプロジュアスキー教授のとこへ行きます。

プロジュアスキー教授です。気球飛行の準備をしてます。フランス語が出来る。
コンタクトするアルチュールとレオン執事。
寺院はどこ?から始まる。気球で接近すると弓矢で射られるで無理だと言ってる。
それに聖域なので足を踏み入れた外国人は生きて帰れない。徒歩では無理だとも言ってます。
それでも徒歩で移動することになるアルチュールとレオン執事。
怪しい男2人をいるし。

山を徒歩で移動中のアルチュールとレオン執事。
日が暮れてキャンプしています。たき火を焚いてる。イエティの話しをしてるレオン執事。

雪山になっています。進みます。
吊り橋があります。突撃します。途中でトランクが開いてシャツのロープでぶら下がり川に落ちる2人。

また山を進む2人。
岸壁の途中でで一息入れてます。靴を磨いてるレオン執事。カメラが引くとマジで岸壁です。これはビックリ。

雪山を進む2人。
レオン執事が滑落する。助けに滑落して向かってるアルチュール。普通は死んでます。

寺院に辿り着く2人。怪しい男が見てます。
中には誰もいない。もちろんミスター・ゴーはいない。
松明を持った連中に取り囲まれる2人。捕まります。

丸太に吊られて運ばれる2人。にぎやかなところに出てます。
神輿に担がれた子供が通りがかる。生き神様と言われてるのでダライラマなのか?
大きめのたき火に到着します。丸太から下ろされる2人。
隙を見て縛られてるロープに火をつけて切断してます。すぐに水に浸けて火を消す。
たき火のまきを投げて群衆を追っ払ってる2人。

そんなとこに気球が接近してきます。
気球の下ろした錨に飛びつく2人。気球は砂袋から砂を放出して浮上する。
そのまま上空へとはいかずに低空を移動してるであちこちに衝突してる2人。
壺やらなんやら片っ端から壊してます。フランス人はお気楽です。
2人はまた落ちたりと錨を追って悪戦苦闘しています。

ようやく気球に登る2人。乗っていたのは怪しい男2人でした。
この怪しい男2人を突き落とすアルチュール。しかし錨につかまってる怪しい男2人は護衛のために保険会社に雇われた探偵だと称してます。味方だと主張してる。

怪しい男ですが探偵の、
元中尉のコルナック
元伍長のロカンタン
と自己紹介してます。

何しに来たと聞かれてミスター・ゴーに会いに来たと言うアルチュール。
ミスター・ゴーはここにいないと言う探偵。香港にいるそうです。
そんなわけで香港に戻ることになります。

香港にて。
エア・インディアの旅客機で戻ります。
香港の旧国際空港のようですが名物の市街地低空飛行のシーンがない。惜しい。

ヨットにて。
まだ婚約者一家はいます。
アルチュールは多分死んでるなとなって100万ドルの話題になってます。
そんなところにアルチュールが戻る。これはビックリ。
アルチュールはミスター・ゴーはどこだ?とそればっかり。
今度はミスター・ゴーの手際が悪い話題になる婚約者一家。特にママがそう言ってる。
またお知らせですと言ってる代理人のビスコトン。忙しい。あとで聞くとアルチュール。マッサージ店に行くようです。

街中にて。
同行した探偵2人が聞き込みに行ってアルチュールはタクシーで待っています。
→ 1961 Prince Skyline Standard [BLSID-3] これはビックリの日本車です。
そうしたら尾行のタクシーが付く。
→ 1960 Mercedes-Benz 180 D b [W120.110]
ミスター・ゴーはいないので1時間後に仏教寺院で会おうと探偵2人と別れます。

アルチュールは街中を徒歩で移動する。そこを狙撃されそうになる。
撃たれます。ハズレた。気がついたアルチュールは逃げる。

社会学中のアレクサンドリーヌとコンタクトするアルチュール。
まだ追われてるの?と言われてます。
アルチュールは忙しいのですぐに別れます。今夜クラブで会おうとなる。

アルチュールは走って逃げる。よく走ります。
仏教寺院に入ります。
探偵2人もやって来ます。ミスター・ゴーは英国クラブでクロッケーをしてると報告します。

英国クラブにて。
クロッケー中のミスター・ゴー。アルチュールがやって来ます。
詰問するがゲーム中だから静かにと言われてるアルチュール。
アルチュールはぼくは生きたいと宗旨替えになってるようです。
これをもう考慮済みらしいミスター・ゴー。そうなの?

また狙撃されそうになってます。
親友の私が君を殺すわけがないだろうと主張してるミスター・ゴー。

ホテルにて。
狙撃しようとしてるの婚約者のパパでした。
狙撃に使ってるのはレバーアクションのライフル銃。スコープ付。珍しい。
婚約者のママが早く撃てとせかしてます。それでも男なのと罵倒する。
言われたパパはいきなりママを押し倒してセックスしようとする。フランス人はそうなるのか?。
セックスではなく撃てと突っ込まれてるパパ。

アルチュールはミスター・ゴーのクルマで移動しています。
→ 1930 Rolls-Royce 20/25 h.p. Ranalah [GSR75]
タクシーで尾行してる婚約者のパパとママ。狙撃しようとしてる。
→ 1959 Ford Zephyr MkII [206E]
探偵2人もタクシーで尾行してる。オレンジと黒のツートーンカラー。
→1964 Hillman Minx Series V

婚約者のパパとママのタクシーです。
追い越す時に撃てと言ってるママ。運転手は我関せず。追い越す時にいきなり狙撃するパパ。フロントガラスを撃ち抜いています。当然クラッシュする。
クラッシュした交差点に次々とクルマが突っ込んできて大クラッシュ大会になってます。ここでの音楽はのんびりと鳴ってます。

何故かベッドに乗って道路を進む婚約者のパパとママ。
ギャングのチャーリーを雇うと言ってるママ。

ベッドにようやく追いついてる探偵のタクシー。
婚約者のパパはママはいない。パパは船で逃走しています。

ヨットにて。
パパは戻ってます。アルチュールも戻る。ずっとここにいたととぼけているパパ。
そんな感じで口論になってます。ギャングのチャーリーの名前が出てビックリ。
探偵はチャーリーは南海のアル・カポネだと言ってる。

ギャング チャーリーのアジトにて。
虫をロウソクで炙って植木の枝に刺してるチャーリーですがえらく太ってます。
で、手下に命じて銃殺もやらせてます。
ここに来てる婚約者のママ。写真を渡してアルチュール殺しを依頼する。
報酬は五分五分と言われて不満のママですがチャーリーがブチ切れたので納得してる。
必ず殺すと自信満々のチャーリー。あと3日ですと言うママ。

街中にて。
アルチュールは張り紙を見る。お尋ね者アルチュールの写真です。これは大変。
回りには怪しい男達がやまほどいます。探偵2人がいるがあのパパも何故かいる。

レオン執事が変装しましょうとアルチュールを床屋に連れて行く。
付け髭をしてるアルチュール。これだけですが一応ごまかせている。

船で移動となります。
探偵2人が乗れずに海に落ちる寒いギャグが入ります。

船にて。この船はフェリーのようです。色々と乗ってます。
ここには尋ね人の写真がある。怪しい男達もいます。
逃げるアルチュールとレオン執事。
遠くのビルにはデカデカとヒゲのアルチュールのお尋ね者写真があります。
慌ててヒゲをとってるアルチュール。
赤い3輪自転車の荷物入れに隠れるアルチュール。レオン執事が丸ごと買い取る。

街中にて。
赤い3輪自転車で移動してるレオン執事。アルチュールは入ったまま。
クラブに向かってるようです。

クラブにて。
人ごみ中で赤い3輪自転車からいきなり出てくるアルチュール。十分に目立ってます。

クラブ内にて。
楽屋に突撃するアルチュール。アレクサンドリーヌがいます。
ドアを必死に押さえてるアルチュール。アレクサンドリーヌはあまり気にしない。
そんなこんなでなだれ込んでる男達。
アルチュールは女装してごまかしている。

そうしたら成り行きでストリップの舞台に出てるアルチュール。
ちゃんと踊ってます。お客にはちゃんと受けています。ベルモンドはよくやっています。
ストリップなのでかつらまで脱いだら速攻でバレます。ここでアレクサンドリーヌが照明を消してその隙にに逃げるアルチュール。
楽屋に逃げたアルチュールは瞬間でシルクハットにタキシード姿になってまた逃げる。
窓から外に脱出してます。

ビルの足場を移動してるアルチュール。追われています。
足場は竹製です。エラク高い足場を移動してるアルチュール。
ビルの屋上を逃げてるアルチュール。また足場を降りたり登ったり。
ロープを伝って地上に降りてます。

卵売り場に突っ込んだりしてるアルチュール。思いきり殴られる。
花火店に突っ込んで大爆発したり色々とやってます。
で、アレクサンドリーヌとレオン執事と合流する。一緒に逃げてます。

今度は上演中の京劇に逃げ込んでます。
コスチュームに着込んで舞台に出てる3人。そんなこんなでまた逃げる。

街中にて
まだ逃げてる3人。カゴに隠れるが底が抜けてます。また逃げる。
で、警察に捕まる3人。

警察にて。
取り調べとなる3人。
アルチュールが暴れたので3人とも留置されます。

チャーリーのアジトにて。
不始末の手下を折檻してるチャーリー。

留置所にて。
さすがに不満をぶちまけるアレクサンドリーヌ。
刑務所にあこがれていたとアルチュールは充実してるようです。あと3日だとお気楽です。
何だかアレクサンドリーヌを口説いてるようなアルチュール。

保釈金を払ってる探偵2人。
そんなわけで釈放になってるアルチュールとアレクサンドリーヌにレオン執事。
何で払ったと不満のアルチュール。保険会社が払ったと探偵2人。
刑務所から追い出されてるアルチュール。

刑務所の外に出たとこでギャングの手下達が押し寄せてきます。
何故か黄色いコカコーラの運搬車が大勢来ています。
→ 1957 Bedford D Type
→ 1964 Bedford TK
アルチュールは刑務所前に置かれていた重機関銃を使ってます。
そんな感じで銃撃戦になってます。

サイドカーで救援に来る探偵2人。
→ 1937 Harley-Davidson WS
そのままサイドカーに5人乗りして脱出してます。
サイドカーが1回分離するがまた直して合体させてる。

戦闘状態になってます。
探偵2人のハンドガンはモーゼル・ミリタリー。
斜面を登ってるサイドカー。これはワイヤーで引っ張られてる。
上からドラム缶に入った油を流すアルチュール一行。滑ってる手下達。

防空壕に逃げ込むアルチュール一行。
大砲があります。撃ちます。丸い砲弾を装填してる。
何か違うところに命中したようです。アーカイブ・フッテージで船が傾いてます。
で、大砲が壊れます。逃げるアルチュール一行。

地下道を逃げるアルチュール一行。
アレクサンドリーヌが抜け道を見つけてそこから逃げる。

外に出るアルチュール一行。
要塞のような防空壕が大爆発してます。破片が飛んでくる。

船に乗って脱出するアルチュール一行。
アレクサンドリーヌが島まで乗せてくれと交渉してた。

チャーリーのアジトにて。
不始末の手下を折檻してるチャーリー。あと1日だと激怒しています。

船にて。
何だか様子がおかしいと報告するレオン執事。
この船はチャーリーの持ち船で海賊船らしい。これは大変。
貨物室には棺桶が5つ。ちょうど人数分になってます。
そんなとこでここに閉じこめられるアルチュール一行。

穴を開け間違えて浸水したら水道の蛇口をつけて締めて浸水をとめてます。
棺桶にはアヘンが入ってるようです。
そんなわけで天井に穴を開けてアヘンを燃やして送り込む。アルチュール一行は一応マスクをしてる。
ラリってる船員達。
壁に穴を開けて棺桶を出して脱出してるアルチュール一行。

海にて。
棺桶が5つ浮かんでいます。全員無事なようです。海賊船は大爆発したようです。音だけが聞こえます。
それから嵐になってきます。棺桶に怒濤が押し寄せる。これは大変。

海岸にて。もう晴れています。
気がつくアレクサンドリーヌ。誰もいない。
探すとアルチュールが気絶してる。マウストゥマウスで人工呼吸するアレクサンドリーヌ。実は気がついてたアルチュール。
そんな感じだマジでキスしている2人。

サバイバルになっています。
ビキニのサービスシーンのアレクサンドリーヌ。
アルチュールといい雰囲気の日々になってます。2人で泳いだりしてる。

探偵2人がようやく追いついてきます。
そんなとこに飛行機がやって来ます。白い飛行服のチャーリーが手下と乗ってる。
救援だと思って助けてくれと呼んでる探偵2人。
チャーリーは島中の漁民を動員せよと無線連絡しています。

そんなわけで漁船が押し寄せる。
上陸した漁民達がまた押し寄せる。ここはエキストラを総動員といった感じ。適当に撮ってます。
逃げるアルチュール一行。

ジャングルの水辺に来たらゾウがいます。
足を痛めたアレクサンドリーヌを抱っこして移動のアルチュール。
それらかゾウ村に突入するアルチュール一行。探偵2人を強圧的ですがアルチュールは友好的にする。

一休みしてるアルチュールとアレクサンドリーヌ。民族衣装になってます。
あと1日となってます。何か騒ぎがおきつつあるような。

まだ飛行機が飛んでます。
暗い中を大勢が押し寄せてきます。これは大変。探偵2人から午前12:00で1月1日です。これで保険期間が切れました。おめでとうと言われてるアルチュール。
探偵は引き上げようとするが撃たれて戻る。

飛行機にて。
保険期間が切れましたと手下が知らせるが、これで収まらないチャーリー。
オレは殺したいんだ。とにかく殺せと命じてる。

脱出するアルチュールとアレクサンドリーヌ。
何故かゾウに乗って脱出してる。銃声をする中を移動してます。

ゾウから下りて海岸に来てます。
そんなとこに飛行機が迫ります。自らマシンガンを撃ってるチャーリー。
倒れるアルチュールとアレクサンドリーヌ。
砂浜に着陸してる飛行機。操縦士にとどめをさせと命じるチャーリー。

飛行士が来たとこで反撃してるアルチュールとアレクサンドリーヌ。
離陸しようとする飛行機に飛び乗る。

飛行士にて。
チャーリーを飛行機から押し出そうとするアルチュールとアレクサンドリーヌ。
上手い具合にチャーリーを押し出して落とします。

マシンガンを撃って笑いながら落ちていくチャーリー。
最後までいいキャラでした。

どうやらチャーリーに燃料タンクを撃ち抜かれたようです。このままでは墜落する。
そんなとこに双発飛行機が接近する。レオン執事が乗っていました。
何故か婚約者のパパも着ています。

空中で双発飛行機に飛び乗ることになります。
まずはアレクサンドリーヌ。次はアルチュール。
上手く行きましたがこれは無茶なスタントでした。
アリスさんを私にくれと言ってるレオン執事。
ここでパパの名前はコルネリウスとわかります。

ヨットにて。
無事に戻ってるアルチュール。
アリスのことで「黙れスージー私に従え」と命じてるパパのコルネリウス。ようやく男になったようです。
記念撮影になります。カメラマンは何故かミスター・ゴーです。
これからは働くと言ってるアルチュールにそんな必要はないと声がかかる。代理人のビスコトンです。
実は破産してなくて更に金持ちになったと伝えるビスコトン。
これを聞いてまた前髪が伸びて自殺志願状態に戻ってるアルチュール。
エンドとなります。


そんなわけで巻き込まれアクション・コメディのよい作品でした。


« 『リオの男』 | トップページ | Hollywood Express #551◆2014.01.04(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/58890302

この記事へのトラックバック一覧です: 『カトマンズの男』:

« 『リオの男』 | トップページ | Hollywood Express #551◆2014.01.04(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。