映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『アタック・ザ・ブロック』 | トップページ | 『Grey Zone(謎の青いコート)』 »

2014.01.27

Hollywood Express #554◆2014.01.25(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆アカデミー賞のノミネート特集。
◆『アメリカン・ハッスル』 American Hustle (2013) が10部門。これが本命かもしれない。
◆『ゼロ・グラビティ』 Gravity (2013) が10部門ですが肝心の受賞は少なそう。
◆『それでも夜が明ける』 12 Years a Slave (2013) が9部門。これが穴馬かもしれない。
◆『キャプテン・フィリップス』 Captain Phillips (2013) の海賊役の無名俳優もノミネートされてるそうです。
◆『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 The Wolf of Wall Street (2013) が5部門。しかしレオナルド・ディカプリオの受賞はないと思える。

◆ゴールデングローブ賞の受賞者特集。
◆『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 The Wolf of Wall Street (2013) のレオナルド・ディカプリオがコメディ・ミュージカル部門で主演男優賞を受賞する。レオナルド・ディカプリオが記者会見でマーティン・スコセッシ監督への感謝の言葉を述べてます。
◆『ブルージャスミン』 Blue Jasmine (2013) のケイト・ブランシェットがドラマ部門で主演女優賞を受賞する。ウッディ・アレン監督の撮影手法を絶賛していすま。

◆red carpet
◆ゴールデングローブ賞の風景。マシュー・マコノヒーのインタビューがあります。他にも色々なスターが出てますが何でマイケル・ダグラスがいるんだ?。出演作品で『恋するリベラーチェ』 Behind the Candelabra (2013) があるけど。

◆inside look
◆『エージェント:ライアン』 Jack Ryan: Shadow Recruit (2014) のメイキング。ケネス・ブラナー監督とクリス・パインのインタビューがあります。クリス・パインは4代目のジャック・ライアンだそうです。ベン・アフレックの印象は薄かった。バイクに乗ってるシーンの撮り方は面白い。バイクのハンドルをセットした治具に乗ってるのを撮ってます。
◆ Ride Along (2014) のメイキング。アイス・キューブ、ケビン・ハートのインタビューがあります。アイス・キューブを途切れなく映画に出てラッパー上がりにしては上手くやって大スターになってます。『アナコンダ』(1997年)の頃が懐かしい。

◆Hollywood gossip
◆ロビン・ライトがゴールデングローブ賞のテレビシリーズのドラマ部門の主演女優賞の受賞とベン・フォスターとの婚約でよいことの2本立てになってる話題。ベン・フォスターの方がすごく年下のカップルです。
◆シャイア・ラブーフが盗作騒動でヤケになって引退すると言ってる話題。早くそうした方がいい。

◆new releases
◆ I, Frankenstein (2014) スチュアート・ビーティー監督、アーロン・エッカート、ビル・ナイ主演のSFアクションのようです。女優さんはイヴォンヌ・ストラホフスキーが出てる。フランケンシュタインのモンスターが人海戦術の天使軍団とアクションする話しなのか?。何だかアクションの量だけといった感じ。『ヴァン・ヘルシング』 Van Helsing (2004) みたいに出来が悪そう。私のゴーストですが出来はイマイチだと言ってます。
◆ Gimme Shelter (2013) ロン・クラウス監督、バネッサ・ハジェンズ、ロザリオ・ドーソン主演の親子物のコテコテな人間ドラマになってるようです。少し出てきたブレンダン・フレーザーが随分と太ってます。私のゴーストですが出来はまあまあだと言ってます。全く見る気はないけど。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『Her/世界でひとつの彼女』 Her (2013) スパイク・ジョーンズ監督、ホアキン・フェニックス、エイミー・アダムズ主演の風変わりなドラマ。自我に目覚めたコンピューター サマンサにほれる男の話しらしい。サマンサのVCはスカーレット・ヨハンソン。興行収益totalが1500万ドル。
◆9位が『ウルフ・オブ・ウォールストリート』 The Wolf of Wall Street (2013) マーティン・スコセッシ監督、レオナルド・ディカプリオ、ジョナ・ヒル主演の金融博打の風刺ドラマのようです。女優さんはマーゴット・ロビー。そういえばマシュー・マコノヒーも出ていました。興行収益totalが8980万ドル。
◆8位が『八月の家族たち』August: Osage County (2013) ジョン・ウェルズ監督。メリル・ストリープ、ジュリア・ロバーツ主演の姉妹が実家に集まって色々とあるドラマのようです。メリル・ストリープが母で、姉妹がジュリア・ロバーツ、ジュリエット・ルイス、ジュリアン・ニコルソン。他の男優陣のキャストも豪華です。興行収益totalが1790万ドル。
◆7位が Devil's Due (2014) マット・ベティネッリ=オルピン、タイラー・ジレット監督、アリソン・ミラー、ザック・ギルフォード主演のホラーのようです。興行収益totalが830万ドル。今週のハイライトではいきなり神父が血を流して倒れています。キリスト教原理主義的にいいのか?、いいわけがない。これでお客が来るとプロデューサーがとらぬたぬきの皮算用をして喜んでるでしょう。
◆6位が『アメリカン・ハッスル』 American Hustle (2013) デビッド・O・ラッセル監督、クリスチャン・ベイル、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス主演のドラマ。興行収益totalが1億1560万ドル。
◆5位が『アナと雪の女王』 Frozen (2013) クリス・バック、ジェニファー・リー監督、クリスティン・ベル、イディナ・メンゼルVCの3D CGアニメ。ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ製作。ピクサーは関係なし。何だかいつもとディズニーアニメと同じみたい。興行収益totalが3億3240万ドル。
◆4位が『エージェント:ライアン』 Jack Ryan: Shadow Recruit (2014) ケネス・ブラナー監督出演、クリス・パイン、ケビン・コスナー主演の『ジャック・ライアン』シリーズ最新作。女優さんはキーラ・ナイトレイ。興行収益totalが1540万ドル。何だかイマイチな興行のようです。
◆3位が The Nut Job (2014) ピーター・レペニオティス監督、ウィル・アーネット、ブレンダン・フレイザーVCの3D CGアニメ。動物キャラ物で銀行強盗ならぬナッツ強盗をやらかす話しのようです。Gulfstream Pictures、Red Rover International、ToonBox Entertainment、Open Road Films が製作配給。興行収益totalが1940万ドル。
◆2位が『ローン・サバイバー』 Lone Survivor (2013) ピーター・バーグ監督、マーク・ウォルバーグ、テイラー・キッチュ主演の戦争アクション。出演した大作の興行失敗が続いたテイラー・キッチュ、もう干されたと思ったらまだ主演で出れてます。アメリカのネービーシールズがアフガニスタンで現地の子供を逃がして結果的にタリバンと対決する話しらしい。一応実話に基づいてるらしい。興行収益totalが7280万ドル。
◆ Ride Along (2014) ティム・ストーリー監督、アイス・キューブ、ケビン・ハート主演の黒人キャストのアクション・コメディのようです。女優さんはティカ・サンプター。口だけの頼りないケビン・ハートがアイスキューブに妹と結婚したかったら男気を見せろと言われて特訓したりする話しのようです。興行収益totalが4150万ドル。これはビックリのよい興行になってます。

◆ending
◆“ U2's “ ordinary love ” Mandela: Long Walk to Freedom (2013) ”

« 『アタック・ザ・ブロック』 | トップページ | 『Grey Zone(謎の青いコート)』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/59017992

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #554◆2014.01.25(土):

« 『アタック・ザ・ブロック』 | トップページ | 『Grey Zone(謎の青いコート)』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。