映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『大時計』 | トップページ | 『レギオン』 »

2013.12.09

Hollywood Express #548◆2013.12.07(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ 12 Years a Slave (2013) が映画賞レースで有望な話題。果たしてアカデミー賞はいけるのかは不明。あまり興味ないし。映画作品は年月を経ても残れるか?問題なのです。
◆『ゼロ・グラビティ』 Gravity (2013) からサンドラ・ブロックがエンターテイメント・ウィークリー誌から今年のエンターテナーに選ばれた話題。そういえばサンドラ・ブロックは The Heat (2013) もヒットしていました。これは凄いな。ジェニファー・ローレンス、マシュー・マコノヒー、マイリー・サイラス等の候補者の中から選ばれたそうです。
◆ジェームズ・フランコがブロードウェイの舞台に出る話題。『二十日鼠と人間』に出るそうです。ジェームズ・フランコは色々と何でも上手くやってるそうです。上手く行かなかったのはアカデミー賞の司会ぐらいです。
◆新作『アベンジャーズ 2』 The Avengers: Age of Ultron (2015) にアーロン・テイラー・ジョンソンでクイックシルバー役で出る話題。アメコミには詳しくないのでどんなキャラだかわからん。それにエリザベス・オルセンも出るそうです。この2人はリメイク版『ゴジラ』Godzilla (2014) にも出るそうです。私はこっちの方の出来が気になります。大丈夫なのか?
◆エバン・レイチェル・ウッドが The Necessary Death of Charlie Countryman (2013) でのセックスシーンがアメリカの映倫MPAAにカットされたことを非難してる話題。プロデューサーはいい宣伝になると喜んでいるでしょう。
◆『ライフ・オブ・パイ/トラと漂流した227日』 Life of Pi (2012) でアン・リー監督が動物虐待で訴えられる話題。全部CGのトラだと思っていたが実物のトラもいたとわかった。それにしてひどい邦題だ。言いにくいし語感も悪い。劇場窓口で言う時は絶対に噛んでしまう。

◆red carpet
◆ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督の新作 Inside Llewyn Davis (2013) のプレミアの風景。常連のジョン・グッドマンのインタビューがあります。コーエン兄弟監督作品は久しぶりなので飛びついたと言ってます。実に6作目だそうです。コーエン兄弟監督作品はホトンドか見ていますがそう言えばよく出ていました。他にオスカー・アイザックのインタビューがあります。こっちは無難なヨイショ発言だけです。つまらん。オスカー・アイザックの他の作品を見たことがあるような気がする。→『エンジェル ウォーズ』(2011年)
を見ていました。

◆inside look
◆ Black Nativity (2013) のメイキング。フォレスト・ウィテカーとアンジェラ・バセットのインタビューがあります。2人とも歌ってるそうです。アンジェラ・バセットはティナ・ターナーを演じた作品があったような。→『TINA ティナ』 What's Love Got to Do with It (1993) です。歌は吹き替えでした。フォレスト・ウィテカーはサキソフォンを吹くことなら演じていた。→『バード』 Bird (1988) です。ジェニファー・ハドソンともう1人のインタビューもありますが、作品の出来ですがどうかな?といった感じ。クリスマスの定番作品になるのは大変なんです。年月もかかるし。しかし『ホーム・アローン』 Home Alone (1990) がクリスマスの定番作品とは知らなかった。
◆『アナと雪の女王』 Frozen (2013) のメイキング。イディナ・メンゼル、クリスティン・ベルのインタビューがあります。姉妹の話しらいし。雪だるまのキャラクターがいます。そうなるとB級SFの『キラー・スノーマン』(1996年)を思い出します。出来は結構よかったし。

◆Hollywood gossip
◆アシュトン・カッチャーとデミ・ムーアがようやく離婚した話題。これはデミ・ムーアが慰謝料にこだわっていたので伸び伸びになっていたそうです。それでアシュトン・カッチャーはもうミラ・クニスを妊娠をさせてるのか?。で、アシュトン・カッチャーは年齢を問わず濃いルックスが好みなのか?そんな感じ。
◆ジェニファー・ラブ・ヒューイットとブライアン・ハリセイに赤ちゃん誕生の話題。これで正式に夫婦になったそうです。おめでとうございます。

◆new releases
◆ Inside Llewyn Davis (2013) ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、オスカー・アイザック、キャリー・マリガン主演のフォークソングドラマのようです。ジョン・グッドマンも出ています。キャリー・マリガンは金髪ではなくブルネットなので最初は誰かわからず。貧相なので貧乏な感じがよく合ってます。私のゴーストですが出来はよいと言ってます。
◆ Out of the Furnace (2013) スコット・クーパー監督、クリスチャン・ベイル、ケーシー・アフレック主演のサスペンスアクションのようです。賭け格闘試合で消えた弟を追って色々ある話しのようです。女優さんはゾーイ・サルダナが出ています。私のゴーストですが出来はよさそうだと言ってます。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が『ラスト・ベガス』 Last Vegas (2013) ジョン・タートルトーブ監督。マイケル・ダグラス、ロバート・デ・ニーロ、モーガン・フリーマン、ケビン・クライン主演の老人コメディのようです。老人4人がラスベガスに繰り出して大騒ぎをする話しのようです。興行収益totalが5850万ドル。この作品ですが日本で劇場公開するようです。大丈夫なのか?って大丈夫なわけがない。全くヒットしないでしょう。これも日本映画界のハリウッドに対するサボタージュの一環なのでしょう。
◆9位が Black Nativity (2013) ケイシー・レモンズ監督、フォレスト・ウィテカー、アンジェラ・バセット主演のクリスマス映画のようです。ジェニファー・ハドソンも出てる。歌が入ってます。興行収益totalが470万ドル。イマイチな興行になってるようです。
◆8位『あなたを抱きしめる日まで』 Philomena (2013) スティーヴン・フリアーズ監督、ジュディ・デンチ、スティーブ・クーガン主演の人間ドラマらしい。どんな話しのかよくわからん。ワインスタイン・カンパニー製作。実話の映画化だそうです。そうなると全く違う話しなのかとなる。興行収益totalが460万ドル。
◆7位が The Book Thief (2013) ブライアン・パシヴァル監督、ジェフリー・ラッシュ、エミリー・ワトソン主演の第2次世界大戦下をドイツを舞台にした人間ドラマのようです。興行収益totalが780万ドル。ジェフリー・ラッシュが地下室に入っていくのでホラーなのかと思ったら違うようです。
◆6位が Delivery Man (2013) ケン・スコット監督。ビンス・ボーン、クリス・プラット主演の精子提供コメディのようです。若い頃に匿名で精子バンクに精子提供したら成り行きで533人の父になってしまい色々とある話しのようです。何だか主人公は子供巡りをやってます。興行収益totalが1930万ドル。今週のハイライトですが娘に甘えられてるというかいたずらされてるパパがよくブチ切れないなと感心する。まあ映画だから。
◆5位が Homefront (2013) ゲイリー・フレダー監督、ジェイソン・ステイサム、ジェームズ・フランコ主演の親子物アクションのようです。家族愛を強調しすぎて何だか湿っぽい出来な感じ。ジェームズ・フランコが珍しく悪役を務めてます。興行収益totalが970万ドル。
◆4位が The Best Man Holiday (2013) マルコム・D・リー監督、モリス・チェスナット、テイ・ディグス主演の群像ロマンティック・コメディのようです。女優さんはモニカ・カルフーン、レジーナ・ホール、サナ・レイサン、ニア・ロングが出ています。他にもテレンス・ハワード、ハロルド・ペリノーも出ています。黒人キャストが勢ぞろいといった感じ。この作品は The Best Man (1999) の続編だそうです。興行収益totalが6300万ドル。今週のハイライトではまた携帯電話を壊してます。
◆3位が『マイティ・ソー ダーク・ワールド』 Thor: The Dark World (2013) アラン・テイラー監督。クリス・ヘムズワース、ナタリー・ポートマン主演のシリーズ第2作。相変わらず兄弟の確執がメインになってるようです。興行収益totalが1億8670万ドル。
◆2位が『アナと雪の女王』 Frozen (2013) クリス・バック、ジェニファー・リー監督、クリスティン・ベル、イディナ・メンゼルVCの3D CGアニメ。ウォルト・ディズニー・アニメーション・スタジオズ製作。ピクサーは関係なし。何だかいつもとディズニーアニメと同じみたい。興行収益totalが9390万ドル。いい興行になってるようです。
◆1位が『ハンガー・ゲーム2』 The Hunger Games: Catching Fire (2013) フランシスす・ローレンス監督、ジェニファー・ローレンス、ジョシュ・ハッチャーソン主演のSFアクション。シリーズ第2作。興行収益totalが2億9620万ドル。もう2億ドルを超えてます。おめでとうございます。

◆ending
◆U2's “ Ordinary Love ” from “ Mandela: Long Walk to Freedom (2013) ”

« 『大時計』 | トップページ | 『レギオン』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/58724292

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #548◆2013.12.07(土):

« 『大時計』 | トップページ | 『レギオン』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。