映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『化粧台の美女 江戸川乱歩の「蜘蛛男」』 | トップページ | Hollywood Express #544◆2013.11.09(土) »

2013.11.10

『天国と地獄の美女 江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」』

この作品は井上梅次監督、天知茂主演のTV土曜ワイド劇場の江戸川乱歩シリーズ第17作のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1982年 松竹/テレビ朝日 日本作品
ランニング・タイム◆142分
プロット◆富豪と入れ替わる話しと夫殺しが絡む話しのようです。
音楽◆鏑木創

キングレコード発売のDVDにて。
画質は普通によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。
音声はドルビーデジタル 2.0ch

キャスト
天知茂→明智小五郎探偵
五十嵐めぐみ→助手の文代
柏原貴→助手の小林
荒井注→波越警部
伊東四朗→貧乏な人見広介/富豪の菰田源三郎
小池朝雄→教祖様の大野雄三
叶和貴子→菰田千代子夫人
宮下淳子→人見広介夫人の人見英子
水野久美→菰田源三郎の妹 釘谷房枝夫人
原泉→菰田源三郎の母
東山明美
草薙幸二郎
北町嘉朗
松本朝夫
出光元
加瀬慎一
相原睦
渡辺憲吾
本田みちこ
喜田晋平
山本幸栄
小田草之助
加島潤
城戸卓
増田再起
高瀬仁
東竜司
都景子
立木晶子
加藤真琴
中野智行
木村陽司
横山武志
近藤玲子バレエ団

執事の徳田
運転手の本橋

井上梅次監督の演出はよいと思います。
全体的に普通に出来てます。
ジェームズ三木の脚本は初めてですが結構上手く出来ている感じ。

正月向け大作なのでキャストは豪華です。
伊東四郎だけはミスキャストな感じがしないでもない。大熱演はしています。

叶和貴子は誰かに似ていると思っていたけどスカーレット・ヨハンソンに似ているんです。年数が前後しているけど。

東宝特撮映画でおなじみの水野久美は元祖ツンデレといった感じで相変わらずいい。
TVドラマではいつもこんな感じの役が多かった。


キングレコードのタイトル

プロローグ
明智小五郎探偵の前口上が入ります。
あけましておめでとうございます。なんだか言い過ぎのような気がする。
正月の夜云々とまで言ってる。
この作品は見た子があったけ,こうだった?。全く忘れています。

タイトル
『天国と地獄の美女 江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」』
ところでこの作品での叶和貴子はマジでヌードになってるだっけ?

第1部 カラスの化身
パノラマについて熱弁してる声が入ります。
その流れでいきなりおっぱいが全開になってます。パノラマの描写です。凄いな。
何をしてるのかと思ったら銀行で金策をしてる人見広介でした。
アッサリと追っ払われます。

ゴルフ場にて。
またパノラマについてのプレゼンで熱弁してる人見広介。
水族館の出し物があります。パノラマの描写です。
またアッサリと追っ払われる。
パノラマのスケッチは結構上手いと思う。素人が描いてはいないと思える。

ゴルフ場から帰るとこでカラスにつきまとわれてる人見広介。
大迷惑になってます。

伊東四郎は正直言ってミスキャストですが健闘しています。
このキャラは岡田英次が演じたら最高だったのにと思えます。

人見工芸にて。
英子夫人と教祖様の大野がいます。
パノラマに夢中な旦那をこき下ろしている英子夫人。
まあいいじゃないかといった感じの大野教祖。
で、さっそく1発やっています。教祖様は元気があり過ぎ。
そんなとこに帰宅する人見広介。まだカラスに追われていました。
大騒ぎになります。カラスを追っ払ってあわてて帰る大野教祖。
教祖様との関係はあまり気にしていない人見広介。開き直ってる英子夫人。
それでまだカラスがいます。

翌日。人見工芸にて。
パトカーがやって来ます。クルマはマツダ・カペラ。
英子夫人が通報したようです。
波越警部と部下刑事。何で波越警部が直々に来る?。よほど暇なのか。
カラスと聞いて激怒してる波越警部ですがカラスを捕まえようと奮闘する。

明智小五郎探偵事務所にて。
カゴに入ったカラスがいます。波越警部が3時間かけて捕まえたらしい。
被害者の話になっています。このカラスは飼われている。飼い主と間違われたのではと推理してる明智小五郎探偵。

クルマが走ってます。クルマはマツダ・ルーチェ。色はブラウン。
英子夫人と大野教祖。カゴに入ったカラスを運んでいます。
飼い主は菰田源三郎、大金持ちです。それでわざわざ届けにいくらしい。

明智小五郎探偵事務所にて。
カラスの飼い主が金持ちだとわかったら英子夫人がカゴを引ったくっていったとこぼしてる波越警部。

クルマは菰田邸に入ります。
カラス持参の英子夫人と大野教祖。
在宅してるのは千代子夫人と源三郎の母。執事の角田。
旦那の菰田源三郎が不在なので待ちます。

待ち時間で食事になってます。
そんなとこに旦那の菰田源三郎が帰宅します。
クルマは白いアメ車です。車種はわからん。運転手付き。本橋運転手。

いよいよ菰田源三郎の顔を見てビックリの英子夫人と大野教祖。人見広介にソックリだからです。
で、菰田源三郎はカラス好きですが結構普通な感じな人。

人見工芸にて。
電話で金策をしてるがまたアッサリと断わられてる人見広介。
英子夫人が帰宅します。カラスのお礼が30万円と言ってる。
そんな感じでおカネが必要なんでしょうと何やら焚きつけてる英子夫人。

薔薇密教の本部にて。
大野教祖様が説教をやってます。信者達はおっぱいを出しています。
そんなところに人見広介と英子夫人がやって来ます。

別室で相談となる。
パノラマ島の実現に協力しましょうと言ってる大野教祖。
菰田源三郎の写真を見せてあなたにソックリだとも言ってます。
入れ替わったらと焚きつけてる大野教祖。
それは無理だと断ってる人見広介。説得してる大野教祖と英子夫人。
入れ替わったばかりは記憶喪失でごまかせばといいとか話しは進む。
大野教祖は自分の薔薇密教の殿堂を作ってくれればいいと条件を出しています。

またパノラマの空想になってます。
このへんの印象はだいたい記憶していた通りです。1回見てるもので。

人見工芸にて。
遺書を書いてる人見広介。やる気になったのねと喜んでる英子夫人。

アメ車が走ってます。夜です。
本橋運転手、菰田源三郎と千代子夫人。
千代子夫人にお前の値段は20億ぐらいだと言ってる菰田源三郎。
そんな感じで夫婦仲はよろしくないようです。

トンネル付近で道路工事です。止められるアメ車。
いきなり麻酔スプレーを吹きかける人見広介。
ドカヘルと手ぬぐい覆面で道路工事人に変装しています。他に2人もいる。
菰田源三郎を見てソックリだと感心してる人見広介。
トヨタ・ライトエースに菰田源三郎を乗せようとするが気がつかれてもみ合いになってます。
そんなこんなでドライバーで左目を貫かれる菰田源三郎。
結局大失敗でトヨタ・ライトエースで逃げる人見広介一行3人。

新聞の見出しのモンタージュ。
東海の山林王が襲撃される、過激派グループの犯行か?なんて出ています。

明智小五郎探偵事務所にて。
依頼人です。銀座桃源堂社長夫人の釘宮房枝夫人と名乗る。
兄である菰田源三郎が危ないので黒幕だと思われる千代子夫人を内密に調べてほしいという依頼です。思いきり勘違いな感じ。
千代子夫人を菰田家から追い出して欲しいと力説してる釘宮房枝夫人。
釘宮家から養子を出す話しがあるので千代子夫人に動機がないわけでもないらしい。

釘宮房枝夫人を演じるのが東宝特撮映画で同じですの水野久美です。
水野久美は元祖ツンデレといった感じ。最高ではないかと思える。

大野教祖の自宅にて。
3人そろって何だか妙な雰囲気になってます。
どうやら人見広介を菰田源三郎と同じにするつもりの大野教祖と英子夫人。
当然拒否する人見広介を麻酔スプレーで寝かせます。

教壇に人見広介を拘束して煮沸したドライバーをで左目を貫く大野教祖。
これで同じになってめでたしといった感じの2人。
気がついて痛がってる人見広介に我慢しなさいとと言ってる英子夫人。凄いな。

菰田邸にて。
白いマツダ・ルーチェが入ります。
やって来たのは釘宮房枝夫人とその息子2人。それに明智小五郎探偵らしい。
どうやら兄の菰田源三郎に用事があるようです。

まずは具合はどうですかから始まって養子縁組みの話しになっています。
兄弟の弟の次郎が養子になるらしい。
明智小五郎探偵が応接室で待機してると話しが出て旦那は嫌がって千代子夫人が面会することになります。

応接室にて。
明智小五郎探偵と千代子夫人。どうやら以前に会ったことがあるようです。
畑中節子の妹 千代子ですと名乗る。見てる方は誰ですか?といった感じ。
姉は亡くなったと言ってる千代子夫人。

菰田源三郎と釘宮房枝夫人。
養子の話しは佳境になってます。渋ってる菰田源三郎。
慌ててる釘宮房枝夫人。千代子夫人と相談なんてしない方がいい、危ないわよとこき下ろしています。自分の女房を貶されてさすがに怒ってる菰田源三郎。
水野久美のツンデレぶりがいい。

このへんで同席してるおばあさんを演じてるが原泉だと気がつく。
今回は『江戸川乱歩「暗黒星」より 黒水仙の美女』(1978年)のように祈祷にハマってはいない。普通のおばあさん役です。

応接室にて。
計画的犯行だと推理してる明智小五郎探偵。
で、何故姉と結婚しなかったと突っ込まれてる明智小五郎探偵。
そんなとこに釘宮房枝夫人が菰田源三郎は会いませんか?と伝えに来ます。

白いマツダ・ルーチェでここを出ます。
明智小五郎探偵、釘宮房枝夫人と息子2人。
まだ千代子夫人をこき下ろすことを忘れない釘宮房枝夫人。ツンデレがいい。

菰田邸にて。
ピアノを弾いてる千代子夫人。
明智小五郎探偵のことを思い出しています。

同じ回想から明智小五郎探偵事務所につながります。
物思いにふけっている明智小五郎探偵。助手から突っ込まれてる。

波越警部が来ます。
誘拐未遂事件の話しになってます。
波越警部は100万円の懸賞金が出たけど自分は応募出来ないから協力して山分けしようと主張しています。いいのか?

人見工芸にて。布団の色からそんな感じ。
英子夫人に愚痴が出てる人見広介。仕返ししてやると恨んでいます。
大野教祖は私は心を鬼にして仕方なくやったと主張してる。あなたのためだと駄目押ししています。演じる小池朝雄のとぼけた感じがいい。

菰田邸にて。
養子の件を考えてくれと言われてる千代子夫人。で、義眼が怖いとセックスは断る。
旦那の菰田源三郎が寝苦しいと訴えています。で、発作をおこす。
人を呼ぶ千代子夫人。

救急車が来ます。
心臓マッサージをやっていますが医者がアッサリとご臨終ですとなる。それでどうなる?
何とか症候群の発作ですと言ってる医者。

明智小五郎探偵事務所にて。
新聞から菰田源三郎が死去を知ります。

大野教祖の自宅にて。
菰田源三郎が死去でこれはこまったなとなってる3人。どうするともめています。
悔しがる大野教祖。ブチ切れてる人見広介。
そんなこんなで奇跡を起こす話しになってます。

葬式にて。
釘宮房枝夫人は医者に何で検死しない?と突っ込んでいます。
で、明智小五郎探偵に愚痴が出てる釘宮房枝夫人。
今回は単なる病死ですと無難に答えてる明智小五郎探偵。
焼香してる明智小五郎探偵。
弔問客の中に大野教祖もいたりします。偵察といった感じ。

棺桶を運んでます。行列して墓場に向かいます。土葬される菰田源三郎。
カラスの勘太郎はカゴから出されています。

人見工芸にて。
英子夫人を折檻してる人見広介。そりゃ怒るか。
大野教祖は止めに入る。まだやる気満々です。墓場から甦って入れ替わればいいと主張しています。

墓場にて。夜です。
マジで墓場に来てる3人。
人魂を見ても全然平気な大野教祖。職業柄慣れているか?
墓荒らしをしてます。赤い懐中電灯を使用。
死体を掘り出しています。義眼が凄い。このへんは念入りに描写しています。
死後硬直してるので動かすたびに骨がボキボキと折れています。それがどうしたと全く平気な大野教祖。結構凄い。
義眼を取りだした大野教祖は人見広介に渡す。装着しろと言ってます。
そんなわせで菰田源三郎になりつつある人見広介。
死体を袋に詰める時も骨をボキボキ折ってます。
墓の近くで倒れていろとなってます。後は手順通りにしようとなる。
帰り際にあんたの女房は私だと念を押してる英子夫人。結構いいセリフです。

翌日の朝です。
学生3人が通りがかる。甦ってる菰田源三郎を見てビックリ。
菰田邸に知らせが入り大騒ぎになってます。カラスも飛んでます。

第2部 エロスの園
菰田邸にて。
快気祝いの宴会にて。新年おめでとうございますとなってます。
旦那に収まってる人見広介。まだ記憶喪失状態を装ってます。
それでもめでたいとなってます。
医者をこき下ろしている釘宮房枝夫人。聞いてる旦那の釘宮役が誰だかわからん。
菰田源三郎はタバコは嫌いだという話しになってます。
また千代子夫人に嫌みを言ってる釘宮房枝夫人。毎晩一緒に寝てるから旦那が本物かどうかはわかるはずだと言ってます。
そんなとこにカラスが入ってきます。大騒ぎになる。
人見広介になついてるカラス。これで疑いは少しは晴れたようです。

明智小五郎探偵事務所にて。
トランプをやってる明智小五郎探偵と助手2人。神経衰弱をやってます。
波越警部がやってきます。生き返った菰田源三郎の話しになってます。
電話です。波越警部に自殺死体が出たと呼び出しです。

自殺現場にて。橋の上から投身自殺したらしい。
マツダ・カペラのパトカーで到着する波越警部。
死体の顔はグチャグチャで顔は判別不可能。
名刺と遺書があってその線で英子夫人が死体の確認に呼ばれてます。
服装が同じでまちがいありませんと証言してる英子夫人。そのあとは号泣パフォーマンスをやってます。

菰田邸にて。
寝ている人見広介と千代子夫人。それでどうなる?。
まだ思い出せない?と聞いてる千代子夫人。旦那の布団に入り込む。
それでも断ってる人見広介。

海岸にて。
記憶を取り戻すためにクルマであちこち回ってる人見広介の旦那。
本橋運転手からタバコをもらってる人見広介の旦那。元の旦那はタバコを吸わなかったので不思議がられています。
島が見えます。自分の島だと聞かされます。島の名は鬼島。

菰田邸にて。
また宴会になってます。旦那の全快祝いらしい。
釘宮房枝夫人も来てます。
ここで大野教祖を紹介する人見広介の旦那。
色々と仕事を任せると紹介してます。新事業の責任者でもある。
鬼島に別世界のユートピアを作ると主張してる人見広介の旦那。300億をつぎ込む。
全く聞いてない菰田家の面々。これは大変とビックリしています。
養子の件も聞いてないと突っぱねる人見広介の旦那ですが釘宮房枝夫人は法的に有効な要し誓約書あると主張する。
そんな感じで雰囲気が悪くなってます。

旅館にて。
人見広介の旦那。大野教祖、英子夫人がいます。宴会をやってます。
タバコはバレるとか菰田の女房は片づけろとか言ってる英子夫人。
そんなとこに芸者が乱入してきます。マジで菰田源三郎の愛人らしい。
ちょうどいいセックスの練習になるといなくなる大野教祖と英子夫人。

人見広介の旦那と芸者。
しかしセックスしたら速攻で偽物とバレています。これは大変。
逃げようとする芸者ですが大野教祖が見張っていました。

お寺にて。
芸者の首吊り死体がぶら下がっていてオッサンがビックリしています。
大騒ぎになってます。

菰田邸にて。
またセックスとなりつつある人見広介の旦那と千代子夫人。
人が変わったみたいと言われてまずい状況の人見広介の旦那。
パノラマが完成したらセックスすると言ってる人見広介の旦那。先延ばしにしているわけです。

シャワーシーンです。
吹き替えではなくマジでおっぱいを見せてる千代子夫人の叶和貴子。

釘宮房枝夫人は誓約書等を持参して養子縁組みをしなさいと強弁に迫る。
おばあさんもまるで人が変わったと言ってます。カネは使い過ぎだし。
千代子夫人に嫌みを忘れない釘宮房枝夫人。

クルマで移動中です。マツダ・ルーチェ。
釘宮房枝夫人と次男。養子縁組みは決まったと言ってる釘宮房枝夫人。
しかしクルマのブレーキが利かなくなってます。
崖から転落してい爆発炎上するクルマ。ここはミニチュアです。
これで水野久美の出番は終わってしまった。

事故の知らせを聞いたおばあさんが倒れます。
またあの医者が来ています。大丈夫なのか。
執事の徳田が旦那に意見をするが効き目はない。そんなわけで暇を取らせてもらいますとここを去ります。

ダンスホールにて。
明智小五郎探偵と千代子夫人。
主人は変わったと言ってる千代子夫人。パノラマに夢中な主人。
おばあさんは廃人同様。徳田執事はやめた。そんな感じは非常に状況は悪い。
それで明智小五郎探偵に会いたくなったと言ってる千代子夫人。
ダンスになってます。
私は殺されると言ってる千代子夫人。怪しいのは大野夫婦だとか。
大野教祖の前歴を調べてくれと言われてる明智小五郎探偵。

人見工芸にて。
波越警部と明智小五郎探偵が聞き込みに来ています。不在で大家から話し聞く。
英子夫人は黙っていなくなったと言ってる大家。
スケッチが残ってます。これを見ている明智小五郎探偵。
菰田源三郎の写真を大家に見せるとこの男が人見広介だと証言する。

ヘリコプターが飛んでいます。
明智小五郎探偵と波越警部が乗ってます。鬼島を周辺を飛んで調べています。
島の外観は全く怪しいところはないようです。
全部地下ということになってます。低予算なのでそうなってるんですが。

明智小五郎探偵事務所にて。
文代さんがいないと戻った明智小五郎探偵報告する小林ですが明智小五郎探偵はもう潜入させていると言ってます。

新聞の見出しです。
各地で若い女性が行方不明・・・

移動中のトラックにて。
荷台に女性達が乗せられています。文代もいます。

パノラマ島にて。
大野教祖と英子夫人。
カネの使い過ぎだと不満の英子夫人。人見広介を殺してしまおうと主張する。
で、人見広介と千代子夫人が組んだらそれもそれでこまるとなってます。

入浴中の千代子夫人。
そんなとこに誰かが迫る。どうやら英子夫人のようです。
手斧で千代子夫人を殺そうする英子夫人。何で手斧?意味がわからん。
それはともかく気がついた千代子夫人は抵抗する。お湯をかけたりしています。
両方ともスタント無しでがんばって延々とやってます。
千代子夫人が気絶したとこで誰かが手斧で英子夫人を一撃して殺します。
やったのは大野教祖でした。手斧は気絶した千代子夫人に握らせる。

そんなとこに人見広介の旦那がやってきます。
もめてる大野教祖と人見広介の旦那。わからんととぼけている大野教祖。
で、気がついた千代子夫人にどうして殺したとぬけぬけと言ってる大野教祖。
死体をパノラマ島に運べと言ってる人見広介の旦那。それでどうなる?。

随分と前に見たのでこのへんはホトンド忘れていました。そんなわけで面白い。

ヤケに機嫌よく飲んでる人見広介の旦那。
もうパノラマ島が出来ているようです。明朝に千代子夫人を連れて行くらしい。
パノラマ島の女王は君だと言ってます。

それでいよいよセックスになります。
やっぱり速攻で偽物だとバレているが黙っている千代子夫人。
これでも元通りになったと御満悦な人見広介の旦那。

入浴中の千代子夫人。
さてどうしましょうといった感じ。

明智小五郎探偵事務所にて。
電話が鳴ってます。しかし不在です。

菰田邸にて。
電話をしてる千代子夫人。通じない。
人見広介の旦那にどこにかけたと詰問されると天気予報ですとごまかす千代子夫人。これで納得して収まってます。そうなるのか?。

ボートにて。パノラマ島に向かってる。
人見広介の旦那、千代子夫人、大野教祖、それに運転してる本橋。
本橋はボートをどこに着けるか間違っています。怪しい。
島に上陸する面々。

外見は全く変わっていない鬼島。
土曜ワイド劇場ではおなじみのいつもの洞窟に入ります。
洞窟内はいきなりセットになってます。エレベーターで降ります。
深く降りるエレベーターはミニチュアです。

降りたところは水族館です。
次も水族館ですが水中バレエショーになってます。本橋は相変わらず怪しい。

次はマジでパノラマです。ジャングルに火山。
野球場ぐらいの広さだと説明してる人見広介の旦那。遠近法でデフォルメして広く見せているとか。
リモコンで夕陽や星空に切り換えています。
人口の海、人口の滝・・・

ボートで移動しています。
ジャングルを移動しています。ワニが大量にいます。

温室にて。色々とあるようです。
フラミンゴがいて他にも色々といます。そんな感じで鳥特集になってます。
タイアップは伊豆のどこかの施設でしょう。
本橋運転手はどんどん怪しくなっています。

いよいよおっぱいが見えるところに来ています。
いつのまにかに文代がいたります。おっぱいは見えない。
ここはエロスの園だと言ってる人見広介の旦那。花火が揚がってます。
そんなわけでここがパノラマの終点のようです。

女王様のドレスになる千代子夫人。
イスに座ります。これがいつものエマニエルのイスです。さすが土曜ワイド劇場だ。
御満悦の人見広介の旦那。

そんなとこに大野教祖にメモが届きます。
本橋運転手の正体がバレたようです。人見広介の旦那に耳打ちをする。
人払いをする大野教祖。関係者だけになります。

詰問されてあなたの真似をしただけだと余裕の偽本橋運転手。
正体を現わす本橋運転手。明智小五郎探偵でした。
それでこんなのは芸術ではないとこき下ろしている明智小五郎探偵。
偽の人物から本物の芸術は生まれないと正論を言われてます。これは強烈な突っ込みで痛いところを突かれてます。

まだ余裕の人見広介の旦那。千代子夫人に自分を本物だと証言しろと言う。
しかしアッサリと偽物だと否定する千代子夫人。やっぱりセックスでバレたらしい。
大野教祖は2人とも処刑しようと主張する。
ナイフの大野教祖とハンドガンの人見広介の旦那。

処刑場に案内されます。
溶岩の池、針の山、硫酸の池と色々とそろえてあります。
すでに多数処刑もされています。おっぱいも出してます。
英子夫人はコンクリート詰めにされています。殺したの千代子夫人だと言うのを忘れていない大野教祖。
しかし英子夫人の傷跡から殺したのは左利きの男だと喝破する明智小五郎探偵。
そうなると大野教祖が下手人となります。
芸者の桃太郎を首吊りにしたのも大野教祖だとしてる明智小五郎探偵。
大野教祖は働き過ぎていたようです。

そんなわけで処刑される明智小五郎探偵。
アクションになって硫酸の池に落ちて消え去ります。

次は千代子夫人だとなりますが、その前に人見広介の旦那と大野教祖が同士打ちを始めます。
しかし人見広介の旦那のハンドガンの実包は抜かれていました。勝ち誇る大野教祖。
ナイフで襲われてる人見広介の旦那ですが勢い余って針の山に転落する大野教祖。これで退場となってます。

2人きりになっても偽物と言われた人見広介の旦那は千代子夫人を殺そうする。
首を絞めています。カラスが飛んできて人見広介の旦那の見えてる目をえぐる。
目が見えなくなって旦那を呼んで溶岩の池に落とす千代子夫人。これで人見広介の旦那は退場になってます。

1人になった千代子夫人はキーボードを弾く。
それから入浴となります。風呂から出て白いドレスになる千代子夫人。
ダンス等の回想になってます。

そんところに本物の菰田源三郎が姿を現われ驚愕する千代子夫人。
白装束の菰田源三郎はまた私を殺すのかと主張しています。それはどういうこと?
実は前から千代子夫人は毒であるヒ素を旦那に盛っていた。発作は毒のせいだった。
違うと抱きつく千代子夫人ですが違う男だと気がつきます。誰なの?と聞く。

明智小五郎探偵だと言ってるが硫酸の池は?となってます。
文代が出てきて硫酸は水とドライアイスにしたと言う。
変装をとく菰田源三郎。明智小五郎探偵でした。
文代は女性達をエレベーターで脱出させるといなくなる。

明智小五郎探偵と千代子夫人。
やっぱり旦那殺しは本当だったようです。動機は主人がドケチだから。意外とシンプルな動機でした。
橋から投身自殺した死体からヒ素が検出されたと言ってる明智小五郎探偵。
そんな感じでマジで財産乗っ取りを画策していた千代子夫人。
そうなるは釘宮房枝夫人の見立ては間違っていなかったとなります。意外な結末だ。

旦那が偽物だとわかったら財産が自分に来ない。
養子誓約書の件も財産乗っ取りの支障になる。
そんなわけで養子誓約書が釘宮房枝夫人と次男を殺す動機になった。
クルマからブレーキオイルを抜いたのも千代子夫人がやったらしい。どこでそんな技術を覚えたのかと?と思える。まあいいけど。

波越警部と部下刑事、文代と小林の助手2人が来ます。避難活動は完了したとのこと。
家捜ししてヒ素の瓶も発見された。これまでとなった千代子夫人。

千代子夫人の告白タイムになります。
最初から人見広介の旦那が偽物はわかっていたけど利用していた。
結婚したけど人間扱いされずにドケチだった。それに旦那は子供が出来ないことも黙ったいたらしい。
菰田家の財産がパノラマ島で浪費されているを見ているのがよかった。
姉さんも冷たいと言ってたと明智小五郎探偵にも恨み言も忘れずに言ってます。

で、この島に残ると主張してる千代子夫人。
花火の筒に飛び込む。一斉に発射される花火。その中に千代子夫人もいる。
真っ赤な花火があがります。千代子夫人の花火です。それから血の雨が降る。
エンドとなります。

後タイトルでは白いドレスの切れ端が落ちています。


そんなわけで結構長時間ですけどよい作品でした。面白ければ長時間は苦にならないのです。


« 『化粧台の美女 江戸川乱歩の「蜘蛛男」』 | トップページ | Hollywood Express #544◆2013.11.09(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

畑中節子は、もう1人に居る。千葉県館山市館山3ー2「理容室ハタナカ」

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/58550855

この記事へのトラックバック一覧です: 『天国と地獄の美女 江戸川乱歩の「パノラマ島奇談」』:

» SM映画・本【NO.132「パノラマ島奇談」】 [MドリームのBlog]
(パノラマトウキダン) <テーマ選択ポイント>  自分が支配できる性の世界を実現できるとしたら、貴方はどのような楽しいハレムを作るのだろうか  <あらすじ>  M県の ... [続きを読む]

« 『化粧台の美女 江戸川乱歩の「蜘蛛男」』 | トップページ | Hollywood Express #544◆2013.11.09(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。