映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #525◆2013.06.29(土) | トップページ | 『江戸川乱歩「暗黒星」より 黒水仙の美女』 »

2013.07.06

『江戸川乱歩の黄金仮面 妖精の美女』

この作品は井上梅次監督,天知茂主演のTV土曜ワイド劇場の江戸川乱歩シリーズ第6弾のようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1978年 松竹/テレビ朝日 日本作品
ランニング・タイム◆95分
プロット◆謎の黄金仮面を相手に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆鏑木創

キングレコード発売のDVDにて。
画質は普通によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはスタンダード。左右に黒味あり。

キャスト
天知茂→明智小五郎探偵
伊吹吾郎→ロベール・サトー
由美かおる→腹違いの次女 大島不二子
五十嵐めぐみ→明智小五郎探偵の助手 文代
松下達夫→主人の大島
結城美栄子→長女の大島絹枝
岡麻美→三女の大島美子
藤村有弘→大島家番頭の三好
野平ゆき→美術館事務員の小雪
森次晃嗣→ロベールの秘書 浦瀬
ジェリー伊藤→ジョルジュ・ポワン
山本リンダ→セシル
荒井注 波越警部
北町嘉朗→波越警部の部下 田村刑事
柏原貴→明智小五郎探偵の助手 小林少年
河島裕司
喜田晋平
詫摩繁春
村上記代
鈴木謙一
山下三枝子
沖秀一
篠原靖夫
羽生昭彦

井上梅次監督の演出はよいと思います。
ランニングタイムを95分にしたので少し間延びしてるような気もする。
元々72分で作ろうとしたのを急に95分に伸ばしたのかもしれない。そのぐらい間延びしています。

ところで江戸川乱歩が1番人気があったのは戦前か?
これは面白いと思う。当時はエログロだと酷評されていたはずです。それでも江戸川乱歩は年月を経て残った。たいしたものです。


キングレコードのタイトル。
いきなり明智小五郎探偵の語りのシーンになります。
黄金仮面について。
最初はお約束で夜の街で酔っ払いが黄金仮面に遭遇しています。
他にも色々と遭遇しています。
で、黄金仮面の噂が広がります。
この黄金仮面の造形が何というかアレなんです。春陽堂文庫のカバーイラストと全然違うのがマイナスポイントなんです。仮面の作りも安っぽいし。

タイトル。
今回から音楽が変更になっています。少しアップテンポになってる感じ。
明智小五郎 対 怪盗ルパンって最初から豪快にネタバレしています。
タイトルが終わってもまだ明智小五郎探偵の語りのシーンが続いてます。

事務所にて。
波越警部が来ています。大島家に届いた予告状を持参してます。
大島家番頭の三好が登場。事情説明となってます。
で明智小五郎探偵も協力して一緒に警護となります。

セリフでリードして芦ノ湖のシーンになります。
大島家別荘の美術館にて。
クルマが2台到着します。2ドアハードトップのアメ車とトヨタ・セリカ・リフトバックです。
ジェリー伊藤扮するジョルジュ・ポワンと伊吹吾郎扮するロベール・サトー、それにロベール・サトーの秘書 浦瀬七郎の森次晃嗣が登場。

ジェリー伊藤と伊吹吾郎がフラン人ということになってます。ロベール・サトーはアルジェリア系なんだ。そうなのか。

松下達夫→大島
結城美栄子→長女の大島絹枝
岡麻美→三女の大島美子
由美かおる→腹違いの次女 大島不二子
不明→美術館の千秋事務長
野平ゆき扮する美術館事務員の小雪
色々とキャラ紹介となっています。
明智小五郎探偵は庭師になって潜入しています。

国宝級の美術品を見ているシーンです。
この国宝級の小道具がしょぼいのが難です。まあ低予算だから。
展示品の目玉の何とか菩薩は東京の屋敷に置いてあると主人の大島。

ロベール・サトーは長女の大島絹枝といい仲になっています。
そうなの?、それでは話しがつながらない。
ジェリー伊藤がまた大島不二子にお世辞を言ってます。ここで二度美しいものを見たとか・・・

三女の大島美子は入浴となります。
さっそくおっぱいを見せています。
ここがいわゆる『お茶の間の雰囲気を気まずくさせる入浴の連発』というシーンです。マジでお茶の間がフリーズ状態になるんです。

本編でもお茶の時間になっています。
95分なので余裕があるのかどうか知りませんが、何か水増しのシーンが多いような。
まだ95分もある時間の配分がイマイチなようです。

浴室にて。
怪しい雰囲気になっています。黄金仮面が侵入しています。
もみ合いとなり仮面を取れその顔を見て驚愕して大島美子。
顔を見られた黄金仮面はナイフでめった刺しにしてます。『サイコ』(1960年)並みの刺殺シーンになっています。
で、ズラかる黄金仮面。

旦那の大島が駆けつける。これは大変と人を呼びます。
庭にいた明智小五郎探偵と波越警部が駆けつける。ところでこの浴室は外から直接出入り出来る木戸があります。何でそうなってる?
黄金仮面と言い残して絶命する大島美子。
明智小五郎探偵の推理ではこき殺人は黄金仮面ではないとしています。

事務所にて。
番頭の三好と千秋事務長が眠り込んでいます。
明智小五郎探偵が入り催眠ガスに気がついて窓を開けたりしています。

客人2人はクルマで帰宅しています。

大島美子の遺体の前に勢ぞろいの人達。
辺りを捜索して風呂敷包みに黄金仮面のマスクコスチューム一式が発見されています。
ここで明智小五郎探偵が犯人を当てる推理を披露します。犯人はここにいると・・
波越警部が誰って小声で聞いています。
どうやらこの殺人は情痴沙汰の殺人で黄金仮面は関係ないらしい。
指名された美術館事務員の小雪は逃走します。

美術館事務員の小雪は美術館のドアをの鍵を三好から奪って美術館に立て篭もります。
展示品の脇差で自殺しようとする小雪。
鎧武者が動いてます。鎧武者の中に人が入っています。驚愕してる小雪。
鎧武者の男の左手に痣があります。あなたの味方だと言ってる男。逃げ道はあるとも言っています。

合い鍵を持ってこさせて美術館に入る明智小五郎探偵一行。
中には誰もいません。鎧が脱ぎ捨て去れてバラバラに落ちています。
ここで1番大事なインドの女神像を見る明智小五郎探偵。床に落として叩き割ります。これは石膏作りの偽物ですと喝破する明智小五郎探偵。
で、秘密の抜け穴がありました。これは芦ノ湖の湖畔に通じてるらしい。
すぐに追跡だとなります。

芦ノ湖にはモーターボートが激走しています。これをクルマで追跡しています。
クルマがまたボロい。ダイハツ・シャルマンとトヨタ・マークIIの4ドアセダン。
モーターボートに乗ってるのは黄金仮面と小雪です。
音楽に合わせて細かくカットバックしています。95分になったのでこういうシーンを長めに撮っているようです。

モーターボートが空っぽで漂っています。
手漕ぎボートで接近する明智小五郎探偵と波越警部。
モーターボートには黄金仮面のコスチュームが残されています。
近くの水面に泡が出てるのを発見する明智小五郎探偵。
それはアクアラング装備の小雪でした。

湖から出たとこで捕まった小雪。
尋問されています。そこをライフル銃で撃たれます。
撃った男を速攻でグリーンのダイハツ・シャレードに乗ってズラかってる。
ウェットスーツからおっぱいを出して絶命する小雪。

明智小五郎探偵事務所にて。
波越警部が来て雑談となります。捜査はお手上げとか。
大島不二子は腹違いの姉妹とか話しが出ています。現在はジョルジュ・ポワンといい仲とか・・
で、明智小五郎探偵にロベール・サトー邸での仏像の警護を依頼となります。
仏像の警護をチャンスに黄金仮面を捕まえると意気込んでる明智小五郎探偵です。

ロベール・サトー邸にて。
ベンツが到着しています。低予算のこのシリーズでベンツとは珍しい。
明智小五郎探偵の運転手。大島絹枝と大島不二子です。
国宝級の仏像ですがやっぱり安い小道具にしか見えません。低予算だから。
仏像を金庫にしまってテニスでもやりましょうとなっています。
戸棚をどかすとそこはには隠し金庫があります。

マジでテニスするシーンになっています。
さすが95分もあるとこういうシーンも出来るようです。
そんなとこに山本リンダのセシルがジョルジュ・ポワンに突撃しています。痴話喧嘩なのか?、秘書の森次晃嗣が止めてるけど・・

テニスが終わって由美かおるのシャワーシーンがあります。
さすがにおっぱいは見せていない。

で、テニスコートに黄金仮面が走ってる。これを見て追跡の明智小五郎探偵。

ロッカールームで大島絹枝から腹違いのことをなじられる大島不二子。泥棒ネコ呼ばわりされています。

泣いてる大島不二子に黄金仮面が迫ります。あまり恐れていない大島不二子です。
これは初対面ではないのか?、いわゆる一目ぼれというやつなのか。
そんなとこにドア越しに明智小五郎探偵が怪しい者を見なかったかと問いかけられるが黄金仮面のことを言わない大島不二子です。
仮面を取ってる男。ここはまだ不二子だけが顔を知ってるとなっています。
キスシーンまで行っています。

明智小五郎探偵は一生懸命に捜索してるが黄金仮面は見つからない。
そんなとこで仏像を勝手に出して見てるジョルジュ・ポワンを詰問する。
ジョルジュ・ポワンはただ見てるだけですで済ませています。

明智小五郎探偵事務所にて。
助手2人で話し込んでいます。明智小五郎探偵は昼寝してます。
そんなとこに三好がやって来ます。また相談です。
回想です。不二子がジョルジュ・ポワンから電話があるとすぐに出かける。これが連日続いてる。
三好が尾行すると不二子はある洋館に入る、出迎えたのが黄金仮面のコスチュームの男で驚愕する三好。回想から戻ります。
それで相談に来たらしい。黄金仮面が本物なのかどうか調べて欲しいというわけです。
また腹違いの話しをしています。

大島家にて。
不二子が何かしようとしています。秘蔵の仏像を持ち出そうしています。
ここを大島絹枝に見つかり自分の部屋に逃げ込む不二子。
大島絹枝はお手伝いにドアを見張らせて自分は庭に出て窓を見張る。

ドアを見張っていたお手伝いは部屋から黄金仮面が出てきたので驚愕しています。
その隙に黄金仮面は逃げ去ります。庭の大島絹枝もビックリして逃げられる。

ダイハツ・シャルマンが到着してます。
明智小五郎探偵、波越警部、三好、助手2名。
不二子の部屋に入ります。不二子はベッドで寝ています。これが擬装でした。
どうやら不二子が黄金仮面となって脱出したと推理する明智小五郎探偵。

謎の洋館にて。
黄金仮面と不二子がいます。
いいところでクルマが到着した音がします。
調べに出る黄金仮面。そこにもう1人の黄金仮面が出現する。
アッサリと明智小五郎探偵だと見破っています。変装を取る明智小五郎探偵。
箱根でライフル銃を撃ったのは部下だと言い訳してる黄金仮面。
黄金仮面の仮面を取ろうと格闘になっています。
窓を破って脱出する黄金仮面。

不二子のとこに黄金仮面がやって来ます。
そのまま引っ張って玄関先のダイハツ・シャルマンに乗せます。
そこで仮面を取る明智小五郎探偵。ハンドガンを突きつける不二子。全然余裕の明智小五郎探偵。ですがクルマの外から本物の黄金仮面がハンドガンを突きつける。
これで明智小五郎探偵は置き去りにされます。クルマごと黄金仮面と不二子は消えます。

波越警部が逃走したダイハツ・シャルマンの手配をしています。
クルマは発見されてたけど誰もいないと報告が入る。
やっぱりジョルジュ・ポワンが怪しいとなっています。

明智小五郎探偵にて。
電話です。黄金仮面からです。取引をしようとなります。

第3埠頭にて。
ダイハツ・シャルマンで到着の明智小五郎探偵。
黄色いダイハツ・シャレードが待っています。不二子が降りてきます。
そこに黄金仮面のバイク3台が来て明智小五郎探偵を取り囲みます。
このバイクはカワサキのW1か650RSみたいです。W1と650RSはよく似てるので見分けがつかない。フロントのディスクブレーキが650RSのはず。
不二子はシャレードで走り去ります。
明智小五郎探偵は海に飛び込みます。撃ちまくる黄金仮面の3人。
そんな感じで全然取引にはなっていないようです。

明智小五郎探偵は行方不明の新聞のモンタージュが入ります。

明智小五郎探偵事務所にて。
山本リンダが来ています。フランスの記者だと自称しています。
すぐに帰ります。

外に出た山本リンダは歩道橋の階段で波越警部とぶつかってすれ違っています。
山本リンダはクルマのジョルジュ・ポワンに合流しています。

明智小五郎探偵事務所にて。
波越警部がやって来て、明智小五郎探偵が死んだとかギャグが入る。
電話です。波越警部に大島家の三好からです。また相談らしい。
不二子が戻っているが記憶喪失だとか。

大島家にて。
波越警部が不二子を確認する。やっぱり記憶喪失らしい。

そんなとこにロベール・サトーが来ています。
年越しパーティの話しをしてるロベール・サトー。で、黄金仮面から予告状が来てるとのことです。
親友の仇を取ると意気込んでる波越警部。それは違うでしょう。

ロベール・サトー邸にて。
警備をしてる波越警部一行。
パーティにはやっぱり秘書なので森次晃嗣が出ています。
ジョルジュ・ポワンは山本リンダとくっついています。
パーティクラブから派遣された給仕長というのが怪しいと波越警部。
時間が迫り年越しのダンスとなっています。

大島家にて。
不二子の部屋ではお手伝いがベッドに縛りつけられています。三好が発見します。
で、不二子が5分だけここにいてと三好にお願いしています。その通りにしてる三好。
で、秘蔵の仏像が持ち去られています。なんでそうなるんだ?。

ロベール・サトー邸にて。
大島家の旦那に電話が入る。三好から不二子が仏像を持っていったと・・
停電となるパーティ会場。大騒ぎになっています。
そんなとこに黄金仮面が壁の浮世絵を盗もうとしています。撃たれる黄金仮面。

撃たれた黄金仮面はロベール・サトーの秘書でした。
何故かこの場をし切ってる給仕長。波越警部がお前は誰だと言ってます。
変装を取ると明智小五郎探偵でした。
秘書は黄金仮面の部下だったらしい。本当の黄金仮面は?となります。
秘書に黄金仮面はこの部屋にいるのかと聞く明智小五郎探偵。頷く秘書。
指を差したとこで絶命する秘書。これではわかりません。

ここで身分を明かすジョルジュ・ポワン。
本当の黄金仮面は彼だとロベール・サトーだと指を差す。
で、私が犯人でないのは警部だからだと主張するジョルジュ・ポワン。
捜査の結果パリの指紋とロベール・サトーの指紋が一致したとのことです。

ロベール・サトーは天晴れと明智小五郎探偵と褒めています。
秘書が盗品の横流しをしていたので始末したとこと。裏切り者だかったのか森次晃嗣、ウルトラセブンのくせに・・・。

対決ムードになってるけど、私は捕まらない愛する人が出来たからと主張してるロベール・サトー。

ところで大島絹絵ですがまだ殺されていない。もしかして殺され役ではなかったのか?、この女優さんはあまり聞いたことがない。妙に扱いがいいので松竹専属なのか?

で、いきなり煙幕爆弾を爆発させるロベール・サトー。煙幕に紛れてズラかります。
煙幕が晴れたとこで秘密の出口を発見する明智小五郎探偵。

黄色いダイハツ・シャレードで逃走しているロベール・サトーと不二子。
尾行がついてます。
追うのは文代と小林と山本リンダが乗ってるダイハツ・シャルマン。

箱根に向かってると無線で連絡が入ります。

ダイハツのクルマでは何か貧乏臭い。
クルマをもう少し何とかしてくれと思うが、カネをかけると途端に成金趣味で中古のベンツあたりになって見るに堪えないし、そのへんがこまったものなのです。

カーチェイスにが長めにありますがコマ落としで速くしてあります。まあ低予算だから。

大仏付近にて。
文代と小林と山本リンダが伺っています。
そんなとこにトヨタ・マークIIで明智小五郎探偵と波越警部が到着します。
原作では隠れ家が大仏でこの作品でも大仏なんだけど何だか違います。まあいいけど。
黄金仮面3人で荷物を運んでトラックに積んでいます。

大仏内では黄金仮面が不二子に愛してるのは君だけだと言ってる。
手下の黄金仮面3人は荷物を運んでる。

クルマ1台分の波越警部の部下が到着します。計6人ぐらいか
いきなりトラックを押さえる波越警部一行。黄金仮面の手下3人は拘束したらしい。

大仏から黄金仮面2人が出てきます。手をつないでるのがいい。
また黄色いダイハツ・シャレードで逃走しています。
またカーチェイスでコマ落としで時間は長めになっています。

ローブウェイの箱根駅に着きます。
乗り込むロベール・サトーと不二子。明智小五郎探偵がローブウェイを止めます。
宙ぶらりんなってるローブウェイのゴンドラ。箱根ローブウェイとゴンドラに表記してある。

ローブウェイのゴンドラ備え付けの電話機から呼び出しです。
明智小五郎探偵からです。「もう逃げられないぞ」と言ってる。
まだ余裕をカマしてるロベール・サトー。不二子にもまだ逃げられると言ってる。

ヘリコプターが飛んできます。
ローブウェイのゴンドラに縄ばしごを垂らしています。
まずは不二子が登ります。ところで由美かおるはダンスをやってるから運動神経は悪くはないはず。
必死で縄ばしごを登ってる不二子。ヘリコプターに辿りつきます。

次はロベール・サトーが登ります。
縄ばしごの途中で挨拶してるロベール・サトー。
飛び去るヘリコプター。

何だかよく覚えていないんですが、こういうエンドだったのか?

明智小五郎探偵の語りが入ります。
着陸するヘリコプターから降りるロベール・サトーと不二子。
不二子がパイロットにありがとうと挨拶してるのがいい。

後タイトルになっています。
その間にも明智小五郎探偵の語りが入っています。かなりギミックな演出です。

黒いボートに乗り換えてるロベール・サトーと不二子。
美術品を失った話しをしてる不二子。で、そんなとこはないと言ってるロベール・サトー。
こういう落ちなのか。いいじゃん。
キスシーンからアップテンポのおなじみの音楽が入ります。この作品からこの音楽になったそうです。

また明智小五郎探偵の語りが入ります。
洋上に残された黒いボートにはきちんと畳んである黄金仮面のコスチューム一式が2セットあった。これは・・・
と、明智小五郎探偵の推理が披露されてエンドとなります。


そんなわけで少し間延びしていますがよい作品でした。


« Hollywood Express #525◆2013.06.29(土) | トップページ | 『江戸川乱歩「暗黒星」より 黒水仙の美女』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

メンズ水着 + b

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/57736607

この記事へのトラックバック一覧です: 『江戸川乱歩の黄金仮面 妖精の美女』:

« Hollywood Express #525◆2013.06.29(土) | トップページ | 『江戸川乱歩「暗黒星」より 黒水仙の美女』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。