映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『フェーズ6』 | トップページ | Hollywood Express #503◆2013.01.26(土) »

2013.01.27

『パラサイト・バイティング 食人草』

この作品は、カーター・スミス監督、ジョナサン・タッカー、ジェナ・マローン他主演の低予算ホラーのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2008年 Red Hour Films/Spyglass Entertainment/DreamWorks SKG アメリカ作品
ランニング・タイム◆91分
原題◆The Ruins
プロット◆謎の植物に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆グレーム・レベル

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録録画のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声はAAC 5.1ch

キャスト
ジョナサン・タッカー→医者志望のジェフ
ジェナ・マローン→ジェフの彼女エイミー
ローラ・ラムジー→ブロンドのステイシー
ショーン・アシュモア→ステイシーの彼氏エリック
ジョー・アンダーソン→ドイツ人のマティアス
ディミトリー・ベイヴィーズ→最初に殺されたディミトリ


カーター・スミス監督の演出はよいと思います。
全体的に無難にまとめています。悪くない。
現在はCGという魔法があるのでB級ホラーでも演出がよければ十分見れます。


DreamWorks SKG (presents) (as DreamWorks Pictures)
Spyglass Entertainment (presents)
Red Hour Films
ドリームワークスSKGが絡んでるのか。大丈夫なのか?。配給だけだから大丈夫だと思いたい。


プロローグ
暗闇の中で女の子がおびえています。で、やられます。

ジャングルの俯瞰ショットになっています。
効果音がちゃんとサラウンドしています。
ここでタイトル The Ruins が出る。

メキシコの観光地、プールにて。
アメリカ人のカップルが2組が登場する。
ジョナサン・タッカー→医者志望のジェフ
ジェナ・マローン→ジェフの彼女エイミー
ローラ・ラムジー→ブロンドのステイシー
ショーン・アシュモア→ステイシーの彼氏エリック
イヤリングを無くした話しからドイツ人のマティアスは知り合います。

マティアスから秘境を見に行かないかと言われます。
秘境の古代のマヤ神殿とのことです。

夜の海岸にて。
ダンスパーティをやってるらしい。
カップル2組とマティアス。
酔っぱらってマティアスとダンスしてるエイミー。先に寝てるジェフ。

昼間の海岸にて。
ジョギングしてるジェフ。それからマティアスと打ち合わせをする。
マティアスから秘境の地図を写してるディミトリ。

ホテルの部屋にて。
ステイシーとエリックはラブラブ。
エイミーは二日酔いでトイレで吐いてます。今日は寝てると言ってる。ジェフが一緒に来てとお願いする。
秘境見物ですが一応日帰りの予定らしい。

町にて。
バスからタクシーに乗り換えて移動します。タクシーと言っても黄色いライトトラックです。
→ 1979 GMC C-15 Sierra Fenderside
服装は普通の観光といった感じ。
マティアスはハインリヒに携帯電話してる。
タクシーの運ちゃんはここは行かないと言ってるがカネを渡されると行くようです。

タクシーで着いたところはジャングルの真ん中です。
ここからジャングル内を徒歩で移動するようです。
カップル2組とマティアスとディミトリ。

ジャングル内に少し離れたとこに子供2人が見えます。
一行は隠してる道を見つけてそこを進みます。

ジャングルを抜けたらマジでマヤの遺跡に出ます。
階段ピラミッドがあります。
そんなとこに現地人のオッサンが馬で着ます。何だかただならぬ雰囲気になっています。
現地人のオッサンが怒っています。また2人現地人が馬で来ます。
カメラて撮ってるエミリー。このカメラはフィルムカメラのようです。オリンパス?

いきなりディミトリが弓でうたれリボルバーでも撃たれて頭を吹き飛ばされる。
これは大変となります。
ピラミッドの上に追い立てられる5人。

ここでエリックは携帯電話をつながるふりをしていただけとわかる。
肝心な時に携帯電話が圏外だとわかって雰囲気を悪くなっています。
衛星携帯電話もあったが殺されたディミトリが持ってるとのこと。

ピラミッドの回りの現地人の人数は増えています。
これでは降りれません。
ホテルでここの地図を写した男がいるので場所は特定されると推測してる。

ピラミッドのどこかから携帯電話の呼び出し音が聞こえます。どこで鳴ってる?
どうやら立て坑にハインリヒが降りていてそこから携帯電話が鳴ってるらしい。
マティアスが携帯電話を取りに立て坑をロープで降りる。ですがロープが切れてマティアスは転落する。

今度はステイシーが降りるようです。男2人はロープの巻き上げ要員なのでそうなります。
ロープが足りません。飛び降りるステイシー。
飛び降りたのはいいがガラス片で脚を深く切るステイシー。これはまずい。

エイミーは連中と話し合おうと降りていきます。ジェフがついていく。
話し合いは難航しヒスを起こしたエイミーが蔦を投げて少年に触れる。そうなると蔦に触れた少年が隔離扱いになっています。隔離どころから速攻でリボルバーで撃たれて少年。

また立て坑内で携帯電話が鳴っています。
降りてるステイシーが携帯電話を捜す。まわりの蔦が何だか微妙に動いてます。
今度は足りない分のロープを作り、即製担架を下ろして怪我をしてるマティアスを上げようとします。
担架に乗って降りるエイミー。

担架は地面までは降りない。
これでエイミーとステイシーがマティアスを持ち上げて担架に乗せます。
重症のマティアスは動かしてはまずいけどそんなとこは言ってられず動かして何かと担架に乗せています。ここは凄く痛そうなシーンになってます。

何かとマティアスを上げてエミリーとステイシーも戻っています。
マティアスの具合は悪そう。鎮痛剤はないかと荷物を捜します。
で、ディミトリの航空券を見つけます。明日の予定です。ということはディミトリが戻らなければ捜索されるはずと期待する一行。
ディミトリが地図の写しを残してるからここに捜索が来る。今晩を乗り切れば何とかなるとなります。

ピラミッドの回りは現地人が野営しています。

朝です。
状況はあまり変わっていない。
立ち小便をしてるジェフ。何だか蔦が動いてる。
で、腕時計が落ちてると思ったら白骨死体でした。

テント内で寝ていたステイシーの脚に蔦が絡みついてます。
キズの中にも蔦が入ってる。これはビックリ。大騒ぎになります。

外で寝かせてるマティアスの足にも蔦が絡みついてます。
また大騒ぎになります。

そんなとこでまた立て坑内で携帯電話が鳴っています。
よく穴の中で電波が届くと思える。何故かバッテリーも減ってないし。

立て坑に降りるステイシーとエミリー。
なんとしてでもつながる携帯電話をゲットしなければとなっています。
松明を点けて奥に進みます。携帯電話の呼び出し音の方に進みます。

誰か人がいます。死体か?
これがプロローグでやられた女性の死体でした。
そういえば携帯電話をいじっていました。ところが携帯電話が壊れています。
携帯電話の呼び出し音は蔦の花が出していました。これはビックリ。
で、いきなり蔦の動きが激しくなって慌てて逃げるステイシーとエミリー。
ここは見ててビックリした。蔦が掴みかかってくるんです。
ステイシーが捕まるが救助して何とか2人一緒に上がります。

で、ようやくステイシーとエミリーが落ち着いてから事情を聞くことにななります。
蔦の花が振動して携帯電話の呼び出し音を出していたと話すエミリー。

で、この状況でどうやって助かるかを議論しています。
4人のアメリカ人が消えれば誰かが助けに来るはずと主張するジェフ。
ギリシャ人は当てにならないとかと意見も出ています。

残り少ない食料を分けて食べています。
ステイシーは体の中に蔦がいると主張しています。

ジェフはマティアスの足は切断しないとダメだと判断する。
多数決となります。賛成がジェフとステイシー、反対がエリックとエミリー。ここで本人のマティアスが賛成となって切断となります。

マジで脚切断をやってるジェフ。
ジェフは医学生なので知識はある。エリックは助手。エミリーとステイシーはテントに入る。
痛みの感覚はないはずですが痛がってるマティアス。ジェフは錯覚だとしています。
で、切断した脚を蔦が回収しています。驚愕してる4人。

助けは来ない。2晩目になっています。
携帯電話は相変わらず通じない。
ジェフは下に降りています。回りには大勢います。にらみ合いになっています。

上ではエリックにステイシーは大丈夫?と聞いてるエミリー。
蔦はちゃんとステイシーから出した?と確認しています。出したとエリック。
助けが来る?とエミリー。来ないと思うとエリック。待つより逃げた方がいいと思ってるエリック。

テント内で寝てるステイシーは聞き耳を立てています。
で、テントから出てエリックとエミリーを責めています。エリックが浮気してると思い込んでるらしい。
そんなとこでマティアスの方は蔦にやられています。マティアスは死に至る。

ステイシーは蔦が私の中にいると主張する。
また蔦の花が声を出しています。ステイシーの声をまねて「ちゃんと聞いて」と出しています。

下の連中は何かまいてます。
どうやら塩をまいてるようです。こうすれば蔦が来ないらしい。

昼にて。
ジェフが色々と説明してる時にエミリーはホテルでマティアスとは何もなかったわと言ってます。
そんなとこでエリックにテント内に来てくれと呼ばれます。

テント内のステイシーの体内に蔦がいるようです。何かがうごめいています。
ジェフがあちこち切り裂いて蔦を引っ張り出しています。これだ痛そう。

ステイシーですがまだ蔦はいる。頭の中にもいると主張してます。
で、マジでいるようです。これは大変。

今夜オレが行くと主張してるエリック。ここから脱出して助けを呼びに行くらしい。

テント内にて。
昼寝をしてる4人。ステイシーが起き出します。
外に出て荷物を調べて何かを捜しています。探し物はナイフでした。
ナイフを見つけたステイシー。切らなれば・・と呟いています。

エリックが起きるとステイシーがいない。
外に出るとステイシーが自らを切り裂いていました。血まみれです。
錯乱したステイシーを止めようとするジェフは手を切られる。
続いてエリックの胸を思い切りナイフで刺します。
絶命するエリック。で、淡々とエリックの死体を回収してる蔦。

私を殺してと主張してるステイシー。
これが出来ないジェフとエミリー。

下でピラミッド上を伺ってる地元民の一行。
悲鳴がしてどうやらステイシーは死に至ったようです。

いよいよ2人きりになったジェフとエミリー。これまでと判断して突破するようです。
エミリーに血を塗り付けてるジェフ。クルマのキーを渡す。

血まみれのエミリーを抱っこして降りるジェフ。
エミリーを地面に置く。
とにかく何でもいいからと歩きながら喋って地元民一行の注意を引きつけるジェフ。
弓矢で射られて倒れるジェフ。この隙に走って逃げるエミリー。

ジャングルを走るエミリー。追う地元民一行。
逃げるエミリーに弓矢や銃が撃たれています。
逃げる途中でジェフが死んだことを聞くエミリー。逃げます。
自分のために命をかけてくれたジェフのためにも逃げます。

停めてあったクルマ、ジープにたどりつくエミリー。
→ Jeep CJ-5
エンジンはかかるのか。かかりました。発進します。
ジャングルの道を走るジープ。
どうやら道案内の看板があるとこまで出たようです。ひたすら走るジープ。
溶暗となります。

今度は違う男2人が例の遺跡に来ました。
ディミトリと呼んでる。知人のギリシャ人なのか?
エンドとなります。

後タイトル
製作総指揮にベン・スティーラーの名前があります。

distributeで
DreamWorks SKG / Paramount Pictures (2008) (USA) (theatrical)
と出ています。配給だけをやったようです。それがよかったのでしょう。


そんなわけで低予算でもがんばってるよい作品でした。これは佳作です。


« 『フェーズ6』 | トップページ | Hollywood Express #503◆2013.01.26(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/56639763

この記事へのトラックバック一覧です: 『パラサイト・バイティング 食人草』:

« 『フェーズ6』 | トップページ | Hollywood Express #503◆2013.01.26(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。