映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『バンデットQ』 | トップページ | 『スーパーバッド 童貞ウォーズ』 »

2012.12.24

Hollywood Express #499 年末拡大版スペシャル◆2012.12.22(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆new releases
◆『華麗なるギャツビー』 The Great Gatsby (2013) バズ・ラーマン監督、レオナルド・ディカプリオ、キャリー・マリガン主演の『華麗なるギャツビー』 The Great Gatsby (1974)のリメイクドラマ。何だか『ムーラン・ルージュ!』(2001年)と似た感じだけど監督が同じなのでそうなります。キャリー・マリガンは何となく英国的にしょぼくれた感じでビンボ臭くてゴージャス感に欠ける。あまり合っていないような気がする。ここんとこ見ていないトビー・マグワイアも出てるようです。まだ俳優をやっていたのか。

◆inside look
◆アカデミー賞の予想特集。
◆『リンカーン』 Lincoln (2012) スティーブン・スピルバーグ監督、ダニエル・デイ=ルイス、サリー・フィールドがそれぞれ候補。他もにあるようです。トミー・リー・ジョーンズも出ているようです。
◆『ヒッチコック』 Hitchcock (2012) サーシャ・ガヴァシ監督、主演のアンソニー・ホプキンス、ヘレン・ミレンが候補のようです。この作品はダメそうな出来だけど。
◆『フライト』 Flight (2012) ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントンが候補だそうです。
◆ The Sessions (2012) ベン・リューイン監督、ヘレン・ハントが難病者向けセックスセラピストを演じるようです。ウィリアム・H・メイシーが神父役。病人を演じたジョン・ホークスが候補。
◆ The Master (2012) ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックスがそれぞ候補。ホアキン・フェニックスは複数の作品で候補。エイミー・アダムズも候補。
◆『アルゴ』 Argo (2012) ベン・アフレック監督主演、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン、ジョン・グッドマンがそれぞれ候補らしい。
◆『世界にひとつのプレイブック』 Silver Linings Playbook (2012) デビッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス、ロバート・デ・ニーロ主演の人間ドラマ。それぞれ候補だそうです。
◆『レ・ミゼラブル』 Les Misérables (2012) トム・フーパー監督、ヒュー・ジャックマン、ラッセル・クロー、アン・ハサウェイ、サマンサ・バークスがそれぞれ候補か?。
◆ Beasts of the Southern Wild (2012) ベン・ザイトリン監督、クヴェインゼイン・ワリス主演のファンタジーが入ったエコロジードラマらしい。地球温暖化を取り上げてるらしい。主演した子役の女の子クヴェインゼイン・ワリスが候補か?。
◆『ジャンゴ 繋がれざる者』 Django Unchained (2012) クエンティン・タランティーノ監督、ジェイミー・フォックス、クリストフ・ヴァルツ、ケリー・ワシントン、レオナルド・ディカプリオ主演のウエスタン。ジェイミー・フォックス、ケリー・ワシントンが候補。作品の出来はどんな感じ?普通か。
◆ Promised Land (2012) ガス・バン・サント監督、マット・デイモン、ハル・ホルブルック、フランセス・マクドーマンド主演のドラマらしい。天然ガス採掘物ドラマらしい。シェールガス狂騒曲とは違うらしい。ハル・ホルブルックはまだ健在なんだ。
◆ Lo imposible (2012) フアン・アントニオ・バヨナ監督、ナオミ・ワッツ、ユアン・マクレガー主演のタイを舞台した津波ドラマのようです。
◆『キング・オブ・マンハッタン 危険な賭け』 Arbitrage (2012) ニコラス・ジャレッキー監督、リチャード・ギア、スーザン・サランドン、ティム・ロス主演のサスペンスドラマ。随分と安い邦題が付いたようです。これでは誰も見に来ない。いつものサボタージュでそうしてるのでしょう。
◆『クラウド アトラス』Cloud Atlas (2012) トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、トム・ハンクス、ハル・ベリー他豪華キャストのSF大作。これは作品自体がダメじゃん。候補どころではない。
◆ Bernie (2011) リチャード・リンクレイター監督、ジャック・ブラック、シャーリー・マクレーン、マシュー・マコノヒー主演のブラックコメディらしい。
◆ Hyde Park on Hudson (2012) ロジャー・ミッシェルl監督、ビル・マーレー、ローラ・リニー主演のルーズベルト大統領の1939年が舞台の実録ドラマらしい。
◆ End of Watch (2012) デビッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ主演の麻薬組織と対決する警官アクションのようです。ジェイク・ギレンホールが候補。
◆ Smashed (2012) ジェームズ・ポンソルト監督、メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演のコメディが入ってるアル中ドラマらしい。
◆ Anna Karenina (2012) ジョー・ライト監督、キーラ・ナイトレイ、ジュード・ロウ主演のおなじみのゴシック・メロドラマ。
◆ Hope Springs (2012) デビッド・フランケル監督、メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ、スティーブ・カレル主演の結婚倦怠期コメディのようです。
◆『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』 The Best Exotic Marigold Hotel (2011) ジョン・マッデン監督、ジュディ・デンチ、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、マギー・スミス、デブ・パテル、ペネロープ・ウィルトン、セリア・イムリー、ロナルド・ピックアップ出演の英国からインドに移住するドラマ。
◆ Zero Dark Thirty (2012) キャサリン・ビグロー監督、テイラー・キニー、ジェシカ・チャステイン主演のアメリカ軍がオサマ・ビンラディンを片づけるアメリカ万歳アクションのようです。アメリカ様もいいかげんにせんかいと思う。

◆new releases
◆『オズ はじまりの戦い』 Oz: The Great and Powerful (2013) サム・ライミ監督、ジェームズ・フランコ、ミラ・クニス、レイチェル・ワイズ、ミシェル・ウィリアムズ主演の魔法使いオズの誕生ドラマのようです。女優さんは豪華です。サム・ライミ監督作品常連のブルース・キャンベルも出ています。ハイライトシーンだけですが何だか普通過ぎて大丈夫なのか?と思える。。
◆『G.I.ジョー バック2リベンジ』 ジョン・M・チュウ監督、ドウェイン・ジョンソン、チャニング・テイタム、ブルース・ウィリス主演の続編アクション。アメコミアクションと同じでしょう。悪役でジョナサン・プライスが出ています。何だか忍者も出ています。大丈夫なのか?と思う。たぶん大丈夫ではないでしょう。

◆inside look
◆今年残念だった人達。
◆『ジョン・カーター』 John Carter (2012) 全世界興行では赤字にならなかった程度だそうです。この作品はキャストと全体の色彩設計が地味過ぎたのがマイナスポイントだったと思える。
◆『バトルシップ』 Battleship (2012) アメリカ興行では撃沈して全世界興行では何とかなったそうです。テイラー・キッチュはこの作品と『ジョン・カーター』 John Carter (2012) にも主演したのですっかりケチがついてもう映画の主演の話しは来ないかもしれない。悪いのはプロデューサーだと思うけど。
◆『トータル・リコール』 Total Recall (2012) ダメだと思ったけどやっぱりダメだったようです。ハリウッドにはアーノルド・シュワルツェネッガーのリメイク作品とコリン・ファレル主演作品はヒットしないというジンクスがあるらしい。それではコリン・ファレルの立場がないと思うが別にかまわない。そんな感じでこの作品は黒字にはならなかったそうです。
◆ That's My Boy (2012) アダム・サンドラーのオレ様コメディ。いつもと同じでしたが何故かヒットせず。『ジャックとジル』 Jack and Jill (2011) よりヒットしなったそうです。それにしてもレイトン・ミースターはマジでキャリアの無駄遣いをしました。
◆『ジャックはしゃべれま1,000』 A Thousand Words (2012) エディ・マーフィーはいつも通りでヒットしなかったようです。安定しています。
◆ Seeking a Friend for the End of the World (2012) スティーブ・カレル、キーラ・ナイトレイの終末ドラマ。もしかしてマヤ歴に便乗した企画だったのか?。
◆ Chasing Mavericks (2012) ジェラルド・バトラーのサッカー映画は不発だったようです。アメフトにすればよかったのか?
◆ Won't Back Down (2012) ダニエル・バーンズ監督、ビオラ・デイビス、マギー・ギレンホール主演の学校再建ドラマ、大まじめ過ぎたのか?
◆『シャドー・チェイサー』 The Cold Light of Day (2012) マブルク・エル・メクリ監督。ヘンリー・カビル、ブルース・ウィリス、シガニー・ウィーバー主演の巻き込まれアクション。そんなに悪くはないと思えるが・・。
◆ The Oogieloves in the Big Balloon Adventure (2012) マシュー・ダイヤモンド監督、クリストファー・ロイド、ケイリー・エルウェス他VCのファミリードラマ。これが最低の興行だったそうです。

◆new releases
◆ Bullet to the Head (2012) ウォルター・ヒル監督、シルベスター・スタローン、ジェイソン・モモア主演のスタローンのオレ様アクション。クリスチャン・スレーターも出ています。女優さんはサラ・シャヒが出ています。何故か監督がウォルター・ヒルです。なんでそうなるんだ?。相棒を殺されてアジア系の相棒と復讐する話しらしい。

◆Hollywood gossip
◆トム・クルーズとケイティ・ホームズが離婚の話題。
◆トム・クルーズが娘スリの悪い父親と書いたゴシップ誌を訴える。
◆クリスティン・スチュアートがルパート・サンダース監督と浮気してロバート・パティンソンと別れるが結局元に戻る。ルパート・サンダース監督の方は修羅場らしい。クリスティン・スチュアートは立派な魔性の女です。ロバート・パティンソンも大変だな。
◆デニス・クエイドが3番目の妻キンバリー・バフィングトンと離婚する。
◆ラッセル・クローがダニエル・スペンサーと離婚する。
◆デビッド・アークエットとコートニー・コックスがようやく離婚する。
◆ラッセル・ブランドとケイティ・ペリーが速攻で離婚する。。
◆ダニー・デビートとリー・パールマンが離婚する。年数が経ち過ぎで何で今頃?
◆メル・ギブソンがロビン・ムーアと離婚。メル・ギブソンは自業自得で慰謝料をふんだくられる。最高の慰謝料だそうです。
◆アレック・ボールドウィンがヨガインストラクターのヒラリア・トーマスと結婚する。
◆アンバー・タンブリンが結婚する。相手は48歳の俳優 デビッド・クロス。
◆ジェニファー・アニストンがようやく男を見つける。捕まったのはジャスティン・セロー。
◆ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーがいよいよ結婚式か?の話題。
◆リンゼイ・ローハンが相変わらず飛ばしている話題。順調に暴れています。

◆new releases
◆ Broken City (2013) アレン・ヒューズ監督、マーク・ウォールバーグ、ラッセル・クロー、キャサリン・ゼタ・ジョーンズ主演のサスペンスアクションのようです。マーク・ウォールバーグがラッセル・クローに頼まれて奥さんの浮気調査をやって色々とある話しらしい。

◆news flash
◆新進スター特集。
◆ジョシュ・ハッチャーソン。スーツ姿が七五三です。何だかイライジャ・ウッドみたい。
◆ベン・ウィショー。『クラウド アトラス』Cloud Atlas (2012)や『007 スカイフォール』 Skyfall (2012) では兵器開発担当Qで出ているそうです。次作はテリー・ギリアム監督作品 The Zero Theorem (2013) だそうです。
◆レベル・ウィルソン。『バチェロレッテ あの子が結婚するなんて!』 Bachelorette (2012) の太った女の子で Pitch Perfect (2012) にも出ています。太ってるとキャラクターが限定されるから前途は厳しい。

◆new releases
◆『アイアンマン3』 シェーン・ブラック監督、ロバート・ダウニー・Jr.、グウィネス・パルトロウ主演のシリーズ第3作。女優さんではレベッカ・ホールも出てる。監督が変わったので出来はわからん。

◆2012 boxoffice top10
◆10位が『ロラックスおじさんの秘密の種』 Dr. Seuss' The Lorax (2012) クリス・ルノー監督、ザック・エフロン、ダニー・デビート、テイラー・スウィフトVCの3D CGアニメ。イルミネーション・エンタテインメント/ユニバーサル・ピクチャーズ製作。興行収益totalが2億1400万ドル。この邦題『ロラックスおじさんの秘密の種』は無難ですがいい感じ。日本語の美しい響きの七五調になってるのがいい。1970年代のTVアニメ版も結構有名らしい。
◆9位が『マダガスカル3』 Madagascar 3: Europe's Most Wanted (2012) エリック・ダーネル、コンラッド・バーノン監督、ベン・スティラー、クリス・ロック、デビッド・シュワイマー、ジェイダ・ピンケット=スミス、サシャ・バロン・コーエンがVCの『マダガスカル』シリーズの第3作。ドリームワークス・アニメーション製作。興行収益totalが2億1630万ドル。
◆8位が『テッド』 Ted (2012) セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス主演のファンタスティック・コメディのようです。子供の頃にテディベアのぬいぐるみが動くようになってずっとそのままになって27年経った話しらしい。興行収益totalが2億1860万ドル。コメディでは2012年トップの興行だそうです。おめでとうございます。
◆7位が『メリダとおそろしの森』 Brave (2012) マーク・アンドリュース、ブレンダ・チャップマン監督、ケリー・マクドナルド、ビリー・コノリー、エマ・トンプソンがVCの3D CGアニメ。ピクサー/ディズニー製作。昔のスコットランドが舞台のファンタジーのようです。興行収益totalが2億3710万ドル。
◆6位が『アメイジング・スパイダーマン』 The Amazing Spider-Man (2012) マーク・ウェッブ監督、アンドリュー・ガーフィールド、エマ・ストーン主演のシリーズ新規まき直しのアメコミ・アクションのようです。興行収益totalが2億6200万ドル。それなりに興行はよかったようで続編もあるそうです。エマ・ストーンは堂々と地毛のブロンドで出ています。すっかり有名になってもうブロンドでも大丈夫なエマ・ストーンです。
◆5位が『007 スカイフォール』 Skyfall (2012) サム・メンデス監督、ダニエル・クレイグ、ハビエル・バルデム他主演の『007』シリーズの最新作。興行収益totalが2億6220万ドル。『007』シリーズ歴代最高の興行成績だそうです。おめでとうございます。議会でうるさい女性議員は誰が演じてる?→ヘレン・マックロリー
◆4位が『トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part2』The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 2 (2012) Bill Condon監督、クリスティン・スチュアート、ロバート・パティンソン主演の『トワイライト』シリーズの最新作。一応これで完結するようです。興行収益totalが2億6940万ドル。
◆3位が『ハンガー・ゲーム』 The Hunger Games (2012) ゲーリー・ロス監督、ジェニファー・ローレンス、、リーアム・ヘムズワース、ジョシュ・ハッチャーソン主演のSFアクション。抽選で選ばれた若者が特訓して殺し合いが生中継される設定の話しのようです。興行収益totalが4億800万ドル。
◆2位が『ダークナイト ライジング』 The Dark Knight Rises (2012) クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、トム・ハーディ他出演の『バットマン』シリーズ最新作。興行収益totalが4億4810万ドル。
◆1位が『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) ジョス・ウェードン監督、ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ、コビー・スマルダーズ、ステラン・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン主演のマーベルコミック・オールスター・アクションのようです。興行収益totalが6億2330万ドル。ところでハルクの出番は結構多かったらしい。私の予想とは違っていたようです。

◆ending
◆ “ Man or Muppet ” from “ The Muppets ”

« 『バンデットQ』 | トップページ | 『スーパーバッド 童貞ウォーズ』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/56382002

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #499 年末拡大版スペシャル◆2012.12.22(土):

« 『バンデットQ』 | トップページ | 『スーパーバッド 童貞ウォーズ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。