映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『クローサー』(2002年) | トップページ | Hollywood Express #493◆2012.11.10(土) »

2012.11.11

『喜劇王』

この作品はチャウ・シンチー、リー・リクチー監督、チャウ・シンチー、セシリア・チャン主演の映画の舞台裏コメディのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1999年 香港作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆Hei kek ji wong
プロット◆俳優志望の主人公に色々とある話しのようです。
音楽◆日向大介

株式会社アートポート/株式会社ファインディスクコーポレーション発売のDVDにて。
画質は普通によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはタイトル部分はワイド、本編はスタンダード。左右に黒味あり。
DVD音声はドルビーステレオ。

キャスト
チャウ・シンチー→仕事がない役者ワン
セシリア・チャン→女子高生ホステスのピュウピュウ
カレン・モク→主演女優のキュンイー
ジャッキー・チェン→エキストラ
ン・マンタ→弁当屋のオヤジ

チャウ・シンチー、リー・リクチー監督の演出はよいと思います。
最初の方は会話シーンを律義に切り返ししています。それも正面ショットでやっています。
余計なとこを長々と見せてるのがマイナスポイントです。結構多い。


タイトル
このDVDはフル表示では上下左右に大きく黒味あり。黒枠です。これは参ったな。

本編になったらスタンダードサイズになった。左右に黒味あり。
ワイドスクリーンのサイドをカットしてスタンダードにしてるのか?
安売りDVDをTVで見るたびにフレームサイズが何になるかサスペンスがあります。
このDVDはホームセンターで500円で買ってきました。

撮影所にて。
チャウ・シンチーは誰かに似ている。それは吉本興業の内場勝則に似ています。
現場で軽いオーディションなのか色々な表情するワン。
助監督のハー。女性です。監督はサニー。

アクションの撮影になっています。
主演女優のキュンイーがアクションをやっています。これがジョン・ウー監督作品そのまんまです。ハトが飛んでます。

ジャッキー・チェン(本人)が出てきてエキストラの死に方をやっています。
チャウ・シンチーと少し絡んでジャッキー・チェンの出番はこれだけです。

福祉公民館にて。
ワンの勤め先のようです。ここの職員のようです。
助監督のハーに電話して役はないのかとしつこく聞いてます。

狭い部屋で寝てるワン。光がさします。
これは朝になっただけでした。それがオチかい。

福祉公民館で公演をやる練習をしてるワン。
小さな女の子を脅して見に来いとやっています。

ヤンキーのアンちゃん3人に演技指導をしてるワン。
『雷雨』という題目の公演をやるようです。

『雷雨』の公演にて。
お客がいない。役者もいない。ワンの1人だけです。

街中にて。
セーラー服の女の子が登場。これが女子高生ホステスのピュウピュウです。
女子高生が何をしてるのかと思ったら女子高生パブのホステスなんです。
ジャンケンで荒稼ぎしてるピュウピュウ。
マネージャーに演技をしないとダメだと説教されてるピュウピュウ。
演技指導の講師の話しで出ています。

撮影所にて。
またサニー監督に自分を売り込んでいるワン。
今度は死ぬ役で出ています。カレン・モク演じる女優キュンイーのアクション映画を撮ってるらしい。
死体役で根性を見せてキュンイーの印象に残ってるワン。
ここで成り行きでキュンイーがあっちこっちに跳ばされるギャグが入っています。

ワンは撮影スタッフ用の弁当をゲットしようとするが弁当屋のオヤジが手ごわい。
このオヤジは何かの達人なのか?

福祉公民館にて
ホステスたちがやって来ます。演技指導の先生は?となります。
自分が演技指導の先生ですと主張してるワン。

演技指導教室です。
ピュウピュウにエキストラのバカと言われ続けてるワン。
それでも一応演技の勉強になっています。
バカと言うなとピュウピュウに説教したら逆ギレされてイスが殴打されるワン。

女子高生パブにて。
お客で成金のロンがいい女の子はいないのかと暴れています。
ここで演技指導の通りワサビを食って涙を出してるピュウピュウ。上手くいったようです。

福祉公民館にて。
この前のことを謝りに来てるピュウピュウ。
もっと女子高生演技を習いに来たのとなってマンツーマンで演技指導となります。
抱きつき方と色々とやっています。
演技指導の成り行きでワンから色々と聞かれるピュウピュウ。

で、色恋沙汰についてもの質問で、ピュウピュウの返事は初恋はないわと言って、回想で入ります。
まじめそうな男だと思ったら実はロクデナシな男で脅かされてホステス稼業となったピュウピュウ。そんな感じらしい。

街中にて。
ワンはヤンキー相手にヤクザ演技の指導をやっています。
で、いきなりぶっつけ本番でしょば代の取り立てをやらされるオタクなメガネの男。
ここが長い。ベタなギャグを延々とやっています。長すぎです。見ててこまる。
そんなこんなで何とかしょば代をもらってるメガネの男。結局泣き落としなのか?

撮影所にて。
しょば代取り立てのことを助監督に話してるワン。また売り込みのようです。
何故かまた雇われています。今度は燃えるスタントです。
ここは燃えてる状態で放ったらかしになってまた失敗しています。

帰りがけに弁当屋のオヤジとケンカになるのかと思ったらそうはならず。

舞台の練習にて。
『ドラゴン怒りの鉄拳』(1971年)の練習をやっています。
途中からピュウピュウが見物に来ています。そんなわけで熱心な練習になっています。
何故かピュウピュウが投げ飛ばされています。役になり切ってるワン。

浜辺のワンとピュウピュウはキスシーンになっていいます。
すぐに上に乗っかるピュウピュウ。唇が荒れているわとキスになります。
そのままの勢いで1発やったようです。

ワンの部屋で一緒に寝てるワンとピュウピュウ。
起きたら電話でホステスの出張料金を聞いてへそくりを引っ張り出してるワン。
黙って料金を持って帰るピュウピュウ。
帰るのか?とピュウピュウを止めてるワン。

撮影所にて。
また弁当屋のオヤジのとこへ行ってるワン。弁当3つをゲットしただけでした。
撮影所のお偉方から呼ばれるワン。今度は何をやらされる?、どうやら主役のオーディションらしい。

キュンイー相手に最初から本格的に演技に入ってるワン。
ワンの鼻水が垂れるギャグが汚い。ここが長い。延々とやっています。見ててこまる。
そんなこんなで主役に雇われるワン。運が向いてきたのか?

このへんは撮影所と女子高生パブのカットバックになっています。
それもスローモーションでやっています。意味不明。

ワンを高級車で迎えに来たキュンイーと鉢合わせになるピュウピュウ。
本気にしていないピュウピュウ。取りあえず演技指導の本を返しています。
そのまま高級車で行ってしまうのかと思ったら戻るワン。
アッサリと告白しているワンとピュウピュウ。キュンイーはそのまま帰ります。

撮影所にて。
主役を降ろされるワン。やはりそうなるようです。

また元の生活に戻ってるワン。
雨に打たれているとこを弁当屋のオヤジに呼ばれます。
弁当屋のオヤジは実は秘密捜査官でした。発作を起こした奴の代役に雇われるワン。
もう役になり切ってるワン。で、出前の役でした。盗聴器を仕込んだ弁当を配達する役です。

それでワンは一応出前持ちの練習をやっています。
何だかいきなり話しが全く違う。香港映画の特徴のようです。
パクリ防止の秘密主義の度が過ぎて違う脚本がつながってるのかと思えます。

アジトにて。
一味のアジトに乗り込んでる弁当屋の秘密捜査官。
電話で出前のはずが料理が準備してありました。これはまずい。
何とか電話しようと小細工をやってる弁当屋の秘密捜査官。
ようやく電話したらすぐに出前が来ます。これは早すぎで唐突に撃ち殺される出前持ち。ワンではなく別人でどうやら偶然だったようです。
死体を片づけたら、また出前が来ます。今度はワンです。

中に入り血の跡を発見するワン。死体も見えます。これはまずい状況です。
一味からメニュー関連の質問攻めにされるワン。ワンの周りをカメラが回っています。
ついに撃たれる弁当屋の秘密捜査官。弁当の盗聴器が見事にバレています。
成り行きでマジで撃ち合いになってるワン。
役になり切ってるのとビギナーズラックで生き残ってるワン。
まだ生きてる弁当屋の秘密捜査官のオヤジ。そんなとこにようやく当局の面々が乗り込んできます。
溶暗となります。

ピュウピュウの所に戻ってきたワン。
怒ってるピュウピュウ。そのうち仲が戻ります。

ワンの舞台の公演です。
結構な人数のお客が入っています。それはゲストにキュンイーが来たかららしい。
何となくエンドとなります。

後タイトルにて。
ここはNG集がオマケについています。

そんなわけでなんというか実に香港的なまあまあな作品でした。

« 『クローサー』(2002年) | トップページ | Hollywood Express #493◆2012.11.10(土) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/56092309

この記事へのトラックバック一覧です: 『喜劇王』:

« 『クローサー』(2002年) | トップページ | Hollywood Express #493◆2012.11.10(土) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。