映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『デート&ナイト』 | トップページ | 『クローサー』(2002年) »

2012.11.05

Hollywood Express #492◆2012.11.03(土)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ジェームズ・キャメロン監督は『アバター』 Avatar (2009) の続編を2作撮る予定だそうです。いつになるかは本人もわからんようです。その前に映画化権を買った作品を撮るようで女性主人公がアフリカで失踪した大富豪の娘を探すアクションだそうです。この作品すらハッキリとは予定がたっていないようです。大丈夫なのか。
◆ジェレミー・レナーの新作 Imagine (????) の話題。共演がアル・パチーノ、ジュリアン・ムーアのドラマらしい。
◆ Zero Dark Thirty (2012) キャサリン・ビグロー監督、テイラー・キニー、ジェシカ・チャステイン主演のアメリカ軍がオサマ・ビンラディンを片づけるアクションのようです。何だか典型的な国策映画。アメリカ万歳で辟易しそうな感じ。全く見る気がしない。
◆『ダイ・ハード/ラスト・デイ』 A Good Day to Die Hard (2013) ジョン・ムーア監督、ブルース・ウィリスの『ダイ・ハード』シリーズの最新作の話題。息子役はジェイ・コートニー。娘役はメアリー・エリザベス・ウィンステッド。
◆ある映画館で『マダガスカル3』 Madagascar 3: Europe's Most Wanted (2012) を上映するはずが間違って『パラノーマル・アクティビティ4』 Paranormal Activity 4 (2012) が上映されてしまった話題。これはいくら料金をタダにするといっても子供ならトラウマ物になるのでは心配になります。これはビックリではすまされないと思われます。

◆red carpet
◆『クラウド アトラス』Cloud Atlas (2012) のプレミアの風景。トム・ハンクスといえば見かけとは違い実はいい人ではないとバレつつあったりして正直言って落ち目の元スターですっかりうさん臭くなっています。スーザン・サランドンも出ています。ジム・スタージェスといえば私はジム・カビーゼルと混同しています。名前も似てるし印象も似ているんです。ハリー・ベリーっていつからハル・ベリーからそうなった?、名前が変わると検索が面倒なんです。インタビューでハリー・ベリーはこの作品をヨイショしてるけどギャラがいいから出たのでしょう。女優さんはギャラではなく年月を経ても残る作品に出ることに全力を尽くさないとあっという間に忘れ去られます。

◆inside look
◆ Chasing Mavericks (2012) のメイキング。ジェラルド・バトラーのインタビューがあります。製作総指揮と主演なのか。それならやりたい放題ではないか。大丈夫なのか。若いサーファー役のジョニー・ウェストンは神妙な顔で横で控えています。一応サーフィンの特訓はやってたらしい。実はスタントとCGでしょうと言ってはいけない。
◆『クラウド アトラス』Cloud Atlas (2012) のメイキング。トム・ハンクスとハリー・ベリーのインタビュー。

◆Hollywood gossip
◆トム・クルーズがゴシップ誌を訴える。娘のスリの悪い父親だと中傷されたと主張しています。スターは色々と大変なようです。
◆デニス・クエイドがキンバリー夫人が離婚する。デニス・クエイドはメグ・ライアンと結婚離婚していたような気がする。

◆new releases
◆『フライト』 Flight (2012) ロバート・ゼメキス監督、デンゼル・ワシントン、ドン・チードル、ジョン・グッドマン主演の航空サスペンスのようです。キャストは豪華です。デンゼル・ワシントン機長の旅客機が墜落して助かった機長に色々とある話しのようです。あっという間に病院送りになってそれからが大変なことになる機長。果たして真相は?、これはロバート・ゼメキス監督なので期待薄です。おそらく同じく墜落した機長が主役の『ジャンボ・墜落 ザ・サバイバー/墜落大空港』(1981年)の方が面白いでしょう。
◆ The Man with the Iron Fists (2012) RZA監督、ラッセル・クロー、ルーシー・リュー主演のアクションのようです。何だか『グリーン・ディスティニー』Wo hu cang long (2000) 系のアクションのようですがトンデモなアジア系アクションになってるみたい。これは珍作です。ラッセル・クローは出る作品を間違えたようです。アジア系となると呼ばれるルーシー・リューは毎度のことですが。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Fun Size (2012) ジョン・シュワルツ監督、ビクトリア・ジャスティス、トーマス・マン主演のコメディのようです。ハロウィンの夜に留守番をすることになって大騒ぎになる話しのようです。 興行収益totalが410万ドル。TVが主力のビクトリア・ジャスティス主演の作品がtop10入りするとはビックリ。
◆9位が Sinister (2012) スコット・デリックソン監督、イーサン・ホーク、ジュリエット・ライナンス主演のホラーで殺人事件のあった家に犯罪実話作家が自ら引っ越して色々とホラーする話しのようです。興行収益totalが3940万ドル。興行がいいじゃん。今週のハイライトは窓の外にはこれはビックリという毎度のシーンです。
◆8位が Alex Cross (2012) ロブ・コーエン監督、タイラー・ペリー、マシュー・フォックス、レイチェル・ニコルズ、カルメン・イジョゴ主演のサスペンスアクションで犯人と対決する話しのようです。タイラー・ペリーは珍しく出演のみです。興行収益totalが1940万ドル。そこそこの興行なのか?
◆7位が Here Comes the Boom (2012) フランク・コラチ監督、ケビン・ジェームズ、サルマ・ハエック主演のコメディのようです。学校の先生が成り行きで異種格闘技戦に出る話しらしい。興行収益totalが3030万ドル。今週のハイライトはケビン・ジェームズに無茶な治療をするサルマ・ハエックです。関節をどうにかするようです。「やってみたかったの」と言ってるからやったことがないのでしょう。面白い。
◆6位が『96時間 リベンジ』Taken 2 (2012) オリビエ・メガトン監督、リーアム・ニーソン、ファムケ・ヤンセン、マギー・グレース主演のシリーズ第2作。キャストは同じです。悪役はヨーロッパの無名俳優が集められてる感じ。今度は舞台はイスタンブールで家族で旅行に来たら前作で片づけた連中の身内にお礼参りされる話しのようです。誘拐されるのは娘ではなく元夫人になっています。興行収益totalが1億1710万ドル。今週のハイライトは離れたとこにいる娘に手榴弾の爆発をやらせる父です。どうやら爆発音の時間差で自分がどのくらいの距離にいるか推定するつもりのようです
◆5位が Silent Hill: Revelation 3D (2012) マイケル・J・バセット監督、アデレイド・クレメンス、ショーン・ビーン他主演の『サイレントヒル』シリーズ第2作。前作『サイレントヒル』(2006年)に出ていたラダ・ミッチェル、デボラ・カーラ・アンガーも出ているそうです。子役の女の子ジョデル・フェルランドはさすがに出ていない。成長した娘がまたサイレントヒルするホラーのようです。興行収益totalが800万ドル。今週のハイライトはあのファンキーな動きをするナース達が徘徊してるとこで何やらやってるヒロインです。ナース達は相変わらずCGではなく俳優さん達が凝固している。これが不安定な感じがしてていい感じ。
◆4位が『パラノーマル・アクティビティ4』 Paranormal Activity 4 (2012) ヘンリー・ジュースト、アリエル・シュルマン監督、ケイティ・フェザーストン、キャサリン・ニュートン主演のホラー・シリーズ第4作。興行収益totalが4240万ドル。十分にヒットしています。
◆3位が『モンスター・ホテル』 Hotel Transylvania (2012) ゲンディ・タルタコフスキー監督、アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ、セレーナ・ゴメスVCの3D CGアニメ。ソニー・ピクチャーズ・アニメーション製作。モンスターのホテルに人間が入ってきて色々とある話しらしい。興行収益totalが1億3030万ドル。
◆2位が『クラウド アトラス』Cloud Atlas (2012) トム・ティクヴァ、アンディ・ウォシャウスキー、ラナ・ウォシャウスキー監督、トム・ハンクス、ハル・ベリー他豪華キャストのSF大作でワーナーの一押し作品。興行収益totalが960万ドル。これはいい興行です。次週は大きく落ちると思うけど。
◆1位が『アルゴ』 Argo (2012) ベン・アフレック監督主演、ブライアン・クランストン、アラン・アーキン主演の脱出サスペンスアクションのようです。中東の某国のアメリカ大使館に残された人達を映画撮影を装って脱出させる話しのようです。何でそうなるんだ?となるが実話だそうです。『アルゴ』とはその映画のタイトルでSF大作となっています。興行収益totalが6050万ドル。今週のハイライトはジョン・グッドマンとアラン・アーキンが映画製作の話しをしてるとこです。ハッタリを効かせてデタラメな話しをする。これが映画プロデューサーの最も得意な仕事です。

◆ending
◆ “ Surfers ” from “ Chasing Mavericks ”
サーフィン映画ならケイト・ボスワースが出ていたので『ブルークラッシュ』(2002年)を見ています。

« 『デート&ナイト』 | トップページ | 『クローサー』(2002年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/56046097

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #492◆2012.11.03(土):

« 『デート&ナイト』 | トップページ | 『クローサー』(2002年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。