映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« Hollywood Express #488◆2012.10.06(土) | トップページ | 『キック・アス』 »

2012.10.13

『スーパー!』

この作品は、ジェームズ・ガン監督、レイン・ウィルソン、エレン・ペイジ、リブ・タイラー、ケビン・ベーコン主演の風変わりなアクションドラマのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2010年 Cold Iron Pictures/This Is That Productions/Ambush Entertainment アメリカ作品
ランニング・タイム◆96min.
原題◆Super
プロット◆ヒーローのコスプレをして色々とある話しのようです。
音楽◆タイラー・ベイツ

株式会社ハピネット発売のBlu-rayにて。
画質は非常によいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味なし。フルスクリーン。
音声はtrueHD 5.1ch サラウンド

キャスト
レイン・ウィルソン→ダイナーのコック フランク/クリムゾンボルト
エレン・ペイジ→アニメショップの店員 リビー/ポルティー
リブ・タイラー→フランクの女房サラ
ケビン・ベーコン→ヤクのディーラー ジョック
ネイサン・フィリオン→TVヒーローのホーリー・アベンジャー
グレッグ・ヘンリー→フェルクナー刑事
マイケル・ルーカー→ジョックの用心棒筆頭エイブ
ショーン・ガン→用心棒のトビー
スティーブン・ブラックハート→用心棒のQuill
リンダ・カーデリーニ→ペットショップの店員
ウィリアム・カット→TVインタビューのフィッツギボン刑事
ドン・マック→ヤクの取引相手ミスター・レンジ
アンドレ・ロヨ→同僚コックのハミルトン


ジェームズ・ガン監督の演出はまあよいと思います。
全体的にリアルとファンタスティックの描写バランスがおかしい。これは致命的だと思う。
キリスト教原理主義を肯定してるのは頭がおかしい。これも致命的。


著作権のアラート
ハピネットのタイトル

イラストのタイトル 多分 This Is That Productions
Ambush Entertainment

いきなり始まっています。モノローグが入る。
サラとの結婚、お巡りに協力したこと。人生でいいことは2回だけのフランク。
あとは悪いことばっかりとフランクがモノローグで言ってます。
サラは遠ざかった。悪いことがまたあったらしい。

自宅にて。
そんなところにジョックがやってきます。
いないサラにジョックが来たと伝えてくれてと言ってる。
2人で卵料理を食べています。
で、そんなこんなでサラが去ったのが決定的になったらしい。

タイトル
Cold Iron Pictures
This Is That Productions
Ambush Entertainment
タイトルバックはアニメになっています。大丈夫なのか。タイトル倒れにならないだろうなと心配する。

ジョックの店に聞きに行ってるフランク。クルマは安そうなアメ車。
→1995 Buick Century
簡単に引き下がるフランク。

ダイナーにて。
コックの仕事をしてるフランク。同僚の黒人コックがいます。名前がわからん。
ジョックは有名人らしい。同僚コックがそれはヤバいと言ってます。

警察にて。
サラの失踪届を出すフランク。
担当のフェルクナー刑事はこの件は失踪ではないと言ってます。
現実を受け入れることですと説教され帰されてるフランク。

ペットショップにて。
店員の売り込みでウサギを飼って癒されるとこでしたがやめとくフランク。
この店員がリンダ・カーデリーニです。

自宅にて。
TVを見てるフランク。これはローカルTV?、ケーブルTV?
アニメのポルノを放映してるからケーブルTVなのか?
キリスト教原理主義チャンネルAJNの低予算ヒーロー物『ホーリーアベンジャー』を見ています。

ジョックの店の前にて。
サラはジョックのクルマに乗っています。
それをクルマから見ているフランク。
それで直談判になるフランク。サラには追っ払われる。ジョックには軽くあしらわれる。用心棒に袋だたきになる。
用心棒の筆頭がマイケル・ルーカーのようです。何だかずいぶんと老けたな。
散々な結果になってるフランク。

自宅にて。
神に祈ってるフランク。サラを戻してくれと祈ってます。
窓の外にホーリーアベンジャーのコスプレが走ってる。
そんなこんなで超常現象が起こりつつあります。
部屋の壁が割れて光りが入る。
触手があらわれてフランクの頭の回りをぐるりと切り込みを入れる。
頭蓋骨を開けられて脳みそがむき出しになる。
神の指先がその脳みそにタッチする。
こんな感じで神の啓示があったらしい。
ヒーロー ホーリーアベンジャーが講釈を垂れる。
正気に戻っているフランク。

コミック・スマッシュにて。オタクショップです。
買いに来てるフランク。店員リビーがエレン・ペイジです。オタクらしく詳しい。
ホーリーアベンジャーのコミックを買うフランク。
何故かフランクがコックということを知ってるリビー。狭い街なのか。
リビーから色々と聞いてまた啓示になったらしいフランク。

自宅にて。
コスチューム作りに励んでいるフランク。
もう名前はクリムゾンボルトと決めてるようです。

出動してるクリムゾンボルト。
夜道の物陰に隠れてるクリムゾンボルト。1日目は空振りです。
2日目です。ICレコーダーで音声メモをしているフランク。

図書館にて。
付け髭をして図書館のコンピューターでドラッグ関係を検索してもらってるフランク。
自宅にインターネットがないようです。携帯電話もないらしい。

ユークリッド通りにて。
ここが図書館のインターネットで調べた所らしい。
ヤクの売人に突っかかってるクリムゾンボルト。今回は失敗です。

コミック・スマッシュにて。
それでまたコミックを調べてるフランク。店員のリビーに聞いてます。
武器で戦うスーパーヒーローは誰か?、詳しく説明してるリビー。

自宅にて。
武器をテストしてるフランク。パイプレンチのようです。

ユークリッド通りにて。
また突撃してるクリムゾンボルト。今度は何とか成果があったようです。

昼間から町中にビラを貼ってるクリムゾンボルト。
そして地道にヒーロー活動を続けて相当勘違いなこともやっています。
移動のクルマは自分のクルマを使っています。これだと普通はすぐに足がつきます。

いよいよジョックに直談判に行くクリムゾンボルト。店の前で張り込んでいます。
相変わらずサラはラリってます。用心棒にクルマに乗せられてる。

このへんの印象としては危ういラインをうろうろしています。
正直言ってこれはまずいではと思えてきた。

フランクは回想に入る。
サラとのなれ初めになっています。このシーンが結構長い。
元々ヤク中のサラはカウンセラー通い。フランクのダイナーにウエイトレスで雇われて知り合ったらしい。
回想から戻ります。

クルマで尾行しているフランク。
また回想になっています。
結婚はまだ早過ぎると言われてるサラ。
言ってるのは誰?、サラのカウンセラーか?、会話から名前がジェニファーとわかる。

ダイナーにて。
クリムゾンボルトはTVニュースになっています。
警察は捕まえると意気込んでます。TVインタビューを受けてるのがウィリアム・カットのようです。
同僚コックはクリムゾンボルトについて会話してるフランク。
何故か映画に行こうとなって場所とりをするフランク。

映画館にて。
チケットを買って列に並んでるフランク。
列に割り込むカップルがいて注意するフランク。悪態をつくカップル。
そんなわけでクルマ内で着替えてクリムゾンボルトになってパイプレンチを食らわしてます。
普通はこれで足がつきそうだと思うが。

ジョー'ズ グリルにて。ダイナーです。
ここがフランキー・ガストの勤め先です。
オタクショップの店員リビーが訪ねてきます。アンタが怪しいと言われてるフランク。

自宅にて。
来客です。刑事です。
これで妄想が広がるフランク。ムショでカマを掘られるとこまで進んでいます。
刑事ですがフェルクナーと名乗ってます。
クローゼットが心配なフランク。アッサリと刑事に悟られています。中にはクリムゾンボルトのコスチュームがあるからです。
どうやら失踪届けを取り消す手続きでサインをもらいに来ただけのようです。

刑事が帰ったら証拠のコスチューム等を片づけてるフランク。
ムショに入りたくないと神に祈っています。
コスチューム等をゴミ袋に入れて出かけて捨てています。

帰宅してTVを見ています。
またAJNチャンネルを見ています。見なければいいのに。
AJN=オールジーザスネットワーク キリスト教原理主義チャンネルです。
フランクはTVから啓示を受けたのか捨てたゴミをまた回収しています。

ジョックの屋敷にて。
クルマで乗りつけて門を乗り越えてるクリムゾンボルト。
用心棒の1人の名前はトビー。マイケル・ルーカーの用心棒に説教されています。
ジョックの用心棒は4人います。

ジョックですがサラには結構本気て惚れてるような描写が入ります。
そんなとこを見て窓を割って入ろうとするクリムゾンボルト。
相手はハンドガンを装備してるので逃げるクリムゾンボルト。
クリムゾンボルトは脚を撃たれてようやっと門を越えてクルマで逃げます。

クリムゾンボルトはサラの亭主だとアッサリ正体もわかってしまい、大量のヤクも見てるのでジョック一味から狙われることになります。

リビーから誘われたパーティに行くクリムゾンボルトのフランク。
ゴミ袋で変装しています。マスクは無し。
頼みがあるとリビーに言ってるフランク。
ホントにヒーローだったのと喜んでるリビー。
リビーはパーティをお開きにして客を追い出しています。

怪我の治療で大騒ぎになっているフランクとリビー。
事情を聞いてるリビー。
ジョックに名前も住所もバレたと言ってるフランク。

警察にて。
似顔絵を見てフランクだと気がつくフェルクナー刑事

フランクの自宅にて。
ここに入るフェルクナー刑事。ドアが開いてるので勝手に入っています。
気になっていたクローゼットを見ます。何もない。
で、クローゼットから出ると用心棒3人が待ち伏せていました。撃たれてアッサリと退場となるフェルクナー刑事。
用心棒の方は間違えてフランクではなく刑事を撃ってしまい慌てています。

リビーのアパートにて。
ダイナーに休むと電話してるフランク。
一方やる気満々のリビー。デモンストレーションでアクションを見せるリビー。
エレン・ペイジはわざとなのか地でやってるのか運動神経はゼロのようです。側転も出来ない。
会話からリビーは22歳なんだと。12歳ぐらいにしか見えない。

そんな感じでまずはヒーローの相棒の名前から入ってます。
どんな名前がいいのかと延々と議論しています。
次はコスプレをして見せてるリビー。
で、どうしましょうとなっています。

街中にて。
座って事件を待ってるクリムゾンボルトとボルティー。
事件はありません。

こっちから事件へ行こうと提案するボルティー。
クルマをキーでキズを付けたらしいジェリーの自宅に向かいます。
そんなこんなで、ヒーローの行動についてる口論になっています。ボルティーがやり過ぎなのが原因らしい。

GSにて。
クルマに給油してるフランク。後席には着替え中のリビーがいます。
用心棒に見つかって走って逃げるフランク。クルマで追うリビー。

捕まってるフランクを見て携帯電話で通報してるやじ馬もいます。
クルマで突っ込んで用心棒を轢いてるリビー。
フランクは用心棒が落としたハンドガンでもう1人の用心棒を撃つ。
やじ馬は大勢います。クルマで逃げるフランクとリビー。

リビーのアパートにて。
クルマで何かと帰還したようです。このへんで普通は足がつくと思うけど。
何故かジョックを倒すとやる気になっているフランク。

今はコミックのコマの間という話しから積極的になるリビー。
ヒーローはそんなことはしないと言ってるフランク。

銃砲店にて。
音楽とシンクロして武器を買ってるフランクとリビー。
アメリカはホームセンター感覚で武器が買えるようです。ワゴンを押して次々と武器を放り込んで買っています。
それでもさすがに銃砲店にはシューティングレンジがあります。ここで練習してるフランクとリビー。

リビーのアパートにて。
TVニュースで自分が出ていて喜んでるリビー。
報道の風向きも少しはよくなってる感じです。クリムゾンボルトはちゃんと犯罪者を片づけてるとか・・
TVインタビューを受けてるフィッツギボン刑事。

手首にナイフを発射する仕掛けを作ってるフランク。
それに手製パイプ爆弾も作ってます。

コスチューム姿で仕事に行こうと言ってるリビー。ダンスをしています。
それからフランクに迫るリビー。断ってるフランクですがクリムゾンボルトならいいとかとなってマスクをさせられて結局セックスしています。

そんなわけでトイレで吐いてるフランク。
ゲロからまた神の啓示を受けてるフランク。
やる気になって出動となります。

ジョックの屋敷にて。
離れたとこで伺ってるクリムゾンボルトとリビー。徒歩で接近しています。
ヤクの取引になっています。相手は黒人のミスター・レンジ。
取引前に一発となってサラを指名されています。このへんが潮時かなとなってるジョック。

外にて。
まずは見張りを1人片づけています。マジで殺してる。
用心棒を火だるまにしています。これは騒ぎになってます。

サラの方も嫌がって大騒ぎになってます。
何だかグダグダな取引になりつつあります。

手製パイプ爆弾での大爆発で用心棒を片づけています。
こうなるともう本格的な騒ぎになります。

用心棒達から撃たれるクリムゾンボルトとリビー。
一応防弾チョッキを着てるでクリムゾンボルトは助かる。
リビーは?、リビーのところに行くクリムゾンボルト。リビーは顔面を打たれて顔半分が吹き飛ばされて絶命していました。顔面では防弾チョッキは役に立たない。

で、クリムゾンボルトだけで手製パイプ爆弾を投げています。
ショットガンも撃ってます。撃って用心棒達がやられるたびにアメコミ文字が合成されています。
このへんの印象ですが、こんな状況で今更アメコミ調になっても見ててこまってしまいます。
この作品は描写がどのへんにバランスされているのかがわからなくて見てて非常に居心地が悪くなります。

取引はやめだとするミスター・レンジ。
帰ろうとするミスター・レンジを撃つジョック。
何だか本編の方もマジでグダグダになってます。

クリムゾンボルトは屋根に登って何やら仕掛けをしています。
死体を囮にして反対側から攻める作戦でした。

クリムゾンボルトは残りの用心棒2人とアクションになってます。
最後のマイケル・ルーカーの用心棒も片づけます。
これで退場となるマイケル・ルーカーですか何のために出てるのかわからん。

今度サラを探しに行くクリムゾンボルト。
ジョックが隙をついてクリムゾンボルトを撃つ。仕掛けナイフを発射して反撃するクリムゾンボルト。
ここでジョックとクリムゾンボルトでヒーローと悪についての意見が交わされて議論になっています。
そんなこんなで赤い溶暗になってます。

クルマにサラを乗せるクリムゾンボルト。
リビーの死体を後ろの荷物スペースに積む。
引き上げるクリムゾンボルト。
雨の降る中をクルマを運転しながらモノローグになります。

エピローグ。
自宅にて。サラは2ヶ月いた。で、サラはいなくなった。
サラは自分より相応しい男と一緒になって子供を4人産んだ。
その子供に差出人不明のカードが届く。
これでよかったとモノローグで言ってます。
フランクはウサギを飼った。
よかったことのイラストが壁に貼り付けてあります。
よかったことの数は増えています。
エンドとなります。


そんなわけで何だかモヤモヤが残るまあまあな作品でした。
とにかくリアルとファンタスティックの描写バランスが悪いんです。
もしかしてキリスト教原理主義を肯定して、ダメな奴はやっばりダメなんだということなのか?。参ったな。

作品を見る前にはよく検討して絶対にハズレは見ないようにしてるけど、それでもハズレにあたります。久々のハズレの作品でした。映画は奥が深いな。

« Hollywood Express #488◆2012.10.06(土) | トップページ | 『キック・アス』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/55882010

この記事へのトラックバック一覧です: 『スーパー!』:

« Hollywood Express #488◆2012.10.06(土) | トップページ | 『キック・アス』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。