映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『荒野の用心棒』 | トップページ | 『巨大カニ怪獣の襲撃』 »

2012.10.01

Hollywood Express #487◆2012.09.30(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ The Master (2012) からフィリップ・シーモア・ホフマンの話題。監督もやってるフィリップ・シーモア・ホフマン。ところで私はフィリップ・シーモア・ホフマンとステラン・スカルスゲールドを混同しています。白人で太ってるとこが同じです。
◆ Silver Linings Playbook (2012) デビッド・O・ラッセル監督、ブラッドリー・クーパー、ジェニファー・ローレンス主演の人間ドラマらしい。トロント国際映画祭で観客賞を受賞してアカデミー賞の有力候補になったそうです。
◆トム・ハンクスがウォルト・ディズニーを演じる Saving Mr. Banks (????)の話題。ウォルト・ディズニーが『メリー・ポピンズ』の原作者を長年に渡って映画化する説得をする話しらしい。監督は誰なんだ?→ジョン・リー・ハンコック監督。トム・ハンクスですが原作者を演じるエマ・トンプソンに演技力で圧倒されると思う。
◆アーノルド・シュワルツェネッガーの自伝ドキュメントの話題。自伝本のタイトルはやっぱり『 Total Recall 』になっています。『トータル・リコール』(1990年)は暴力描写満載でアーノルド・シュワルツェネッガー本人はなかったことにしたい作品だと思うが・・。
◆ロマン・ポランスキー監督の新作 Venus in Fur (2013) の話題。舞台監督と女優のドラマだそうです。
◆『レ・ミゼラブル』 Les Misérables (2012) の公開日程を『ホビット 思いがけない冒険』 The Hobbit: An Unexpected Journey (2012) とバッティングを避けて変更になる、そうすると今度は『ジャンゴ 繋がれざる者』 Django Unchained (2012) とバッティングするらしいが、こっちは勝ち目があるというか観客層が別だと判断してるのようです。

◆red carpet
◆ End of Watch (2012)のプレミア。デビッド・エアー監督、マイケル・ペーニャのインタビューがあります。デヴィッド・エアー監督と友情を深めたとか。ジェイク・ギレンホールのインタビューもあります。

◆inside look
◆『人生の特等席』 Trouble with the Curve (2012) のメイキング。スカウトした選手名でダスティ・ベイカー、デール・マーフィ、トム・グラビンの名前が出ています。実在の選手名です。イヤミなGMを演じてるのはもしかしたら『スクリーム』(1996年)のマシュー・リラードなのか?、クリント・イーストウッドに説教するとは随分と出世したものです。ハイライトシーンを見てるとエイミー・アダムズは儲け役だと思える。クルマは古いフォード・マスタングのようです。カーブとは野球のカーブもあるけどコーナーと同じ扱いになってるようです。
◆ Dredd 3D (2012) のメイキング。カール・アーバン、オリビア・サールビーのインタビューがあります。インタビューのオリビア・サールビーは結構緊張してるような。オリビア・サールビーの名前ですが語感が似てるフロイド・サースビーを連想する。アクションが過激なのでR指定だそうです。

◆Hollywood gossip
◆交通事故の常習犯のリンジー・ローハンとアマンダ・バインズがタイヤメーカー グッドイヤーの講習を受ける話しの話題。講習はグッドイヤーのテストコースでやるらしくマスメディアがシャットアウト出来るのが最大のメリットらしい。

◆new releases
◆『LOOPER/ルーパー』 Looper (2012) ライアン・ジョンソン監督、ブルース・ウィリス、ジョセフ・ゴードン=レヴィット、エミリー・ブラント、パイパー・ペラーボ主演のタイムトラベルアクションのようです。ブルース・ウィリスとジョセフ・ゴードン=レヴィットが現在と未来の同一人物を演じるようです。トウモロコシ畑で何やらやってるので、そのうちキャッチボールをやったり複葉機が飛んできて農薬を撒いたりするのかと思ってしまいます。
◆『モンスター・ホテル』 Hotel Transylvania (2012) ゲンディ・タルタコフスキー監督、アダム・サンドラー、アンディ・サムバーグ、セレーナ・ゴメスVCの3D CGアニメ。ソニー・ピクチャーズ・アニメーション製作。モンスターのホテルに人間が入ってきて色々とある話しらしい。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Lawless (2012) ジョン・ヒルコート監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェイソン・クラーク、ジェシカ・チャステイン、ゲーリー・オールドマン、ガイ・ピアース主演の禁酒法アクションドラマ。1930年代が舞台のアメリカのコスチュームプレイ物のようなものです。興行収益totalが3440万ドル。
◆9位が ParaNorman (2012) クリス・バトラー、サム・フェル監督、コディ・スミット=マクフィー、アナ・ケンドリックVCのストップモーションアニメ。ライカ・エンターテインメント製作。興行収益totalが5250万ドル。結構ヒットしてるようです。
◆8位が The Possession (2012) オーレ・ボールネダル監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック、マディソン・ダベンポート、ナターシャ・カリス主演の謎の箱に取り憑かれた娘を救おうと悪戦苦闘するホラーのようです。興行収益totalが4520万ドル。
◆7位が The Master (2012) ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン、ホアキン・フェニックス主演の宗教が入った人間ドラマのようです。フィリップ・シーモア・ホフマンが教祖様らしい。興行収益totalが540万ドル。
◆6位がDredd 3D (2012) ピート・トラビス監督、カール・アーバン、レナ・へディ、オリビア・サールビー主演のアメコミアクションのリメイク。興行収益totalが620万ドル。今週のハイライトから悪役がレナ・へディらしい。
◆5位が『バイオハザードV リトリビューション』 Resident Evil: Retribution (2012) ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョボビッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー主演の『バイオハザード』シリーズ第5作。キャラクターが勢ぞろいする話しのようです。興行収益totalが3340万ドル。
◆4位が『ファインディング・ニモ 3D』 Finding Nemo (2003) アンドリュー・スタントン、 リー・アンクリッチ監督、アルバート・ブルックス、エレン・デジェネレス、アレクサンダー・グールドVCのCGアニメ。ピクサー/ディズニー製作。どうやら旧作を3D化したお手軽作品のようです。興行収益totalが3010万ドル。
◆3位が『人生の特等席』 Trouble with the Curve (2012) ロバート・ロレンツ監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムズ、ジャスティン・ティンバーレイク主演の野球スカウトドラマのようです。興行収益totalが1210万ドル。
◆2位が『ボディ・ハント』 House at the End of the Street (2012) マーク・トンデライ監督、ジェニファー・ローレンス、エリザベス・シュー、マックス・シエリオット、ギル・ベローズ主演のサスペンスのようです。エイザベス・シューはジェニファー・ローレンスの母親役か?。興行収益totalが1220万ドル。今週のハイライトでのクルマの若い男はマックス・シエリオットらしい。
◆1位が End of Watch (2012) デビッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ主演の麻薬組織と対決する警官アクションのようです。ラテン系が大勢出ています。今週のハイライト激しく撃たれて3つ数えるとこです。興行収益totalが1310万ドル。

◆ending
◆Becky G's “ Problem (The Monster Remix) ” from “ Hotel Transylvania ”

« 『荒野の用心棒』 | トップページ | 『巨大カニ怪獣の襲撃』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/55791851

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #487◆2012.09.30(日):

« 『荒野の用心棒』 | トップページ | 『巨大カニ怪獣の襲撃』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。