映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『スケルトン・キー』 | トップページ | 『続 荒野の用心棒』 »

2012.09.24

Hollywood Express #486◆2012.09.23(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆クリスチャン・ベイルが病気の少年家族に対し慈善活動を行う。ディズニーランドに招待して食事をしたそうです。
◆ The Sessions (2012) ベン・ベン・リューイン監督、ヘレン・ハント、ウィリアム・H・マーシー、ジョン・ホークス主演の難病セックスドラマらしい。で、ヘレン・ハントがチューリッヒ映画祭で功労賞を女性として初めて表彰される。同じくリチャード・ギアが生涯功労賞。
◆ダスティン・ホフマンがケネディセンター名誉賞を俳優では初めて受賞する。
◆キャシー・ベイツが乳がんの治療手術を受ける。
◆トム・ハンクスがマイケル・クラーク・ダンカンの葬式でジョークを連発する。あまり受けてないような気がする。

◆red carpet
◆ The Master (2012) のプレミアの風景。ポール・トーマス・アンダーソン監督、フィリップ・シーモア・ホフマン出演の人間ドラマ。エイミー・アダムズ、マディセン・ベイティのインタビューがあります。サイエントロジーがモチーフになってるらしい。アンダーソン監督は2人います。ポール・トーマス・アンダーソン監督とポール・W・S・アンダーソン監督。親族ではない。それぞれ特徴があってよろしい。

◆inside look
◆バイオハザードV リトリビューション』 Resident Evil: Retribution (2012) のメイキング。グリーンバックのデジタル合成が基本のようです。ミラ・ジョボビッチ、ミシェル・ロドリゲス、ボリス・コジョーのインタビューがあります。最初から最後までアクションがダラダラ続いても面白いとは限らない。大丈夫なのか。
◆ Arbitrage (2012) のメイキング。リチャード・ギア、スーザン・サランドンのインタビューがあります。浮気帰りで交通事故を起こして泥沼にハマる話しらしい。ティム・ロス刑事に絡まれたのが致命傷になるんでしょう。

◆Hollywood gossip
◆グウィネス・パルトロウがピープル誌のベストドレッサーに選ばれる。それよりベストドレッサーつながりで英国のキャサリン妃がフランスのゴシップ誌にヌードを撮られて大変なことになっていました。キャサリン妃は旦那と一緒にアジア歴訪をやってるから日本にも来るのかな?

◆new releases
◆ Dredd 3D (2012) ピート・トラビス監督、カール・アーバン、レナ・へディ、オリビア・サールビー主演のアメコミアクションのリメイクのようです。前作『ジャッジ・ドレッド』 Judge Dredd (1995) ではスタローンが肝心のマスクを外して作品を台無しにしたらしい。今度はどうかな?
◆ End of Watch (2012) デヴィッド・エアー監督、ジェイク・ギレンホール、マイケル・ペーニャ主演の麻薬組織と対決する警官アクションのようです。ラテン系が大勢出ています。主観ショットというかPOVを多用してシューティングゲームのような感じみたい。
◆『人生の特等席』 Trouble with the Curve (2012) ロバート・ロレンツ監督、クリント・イーストウッド、エイミー・アダムズ、ジャスティン・ティンバーレイク主演の野球スカウトドラマのようです。オフィスがターナーフィールドにあるのでアトランタ・ブレーブスの老スカウト役らしい。で、若くて嫌みなGMが出ています。このGMのモデルは『マネーボール』 Moneyball (2011) のビリー・ビーンでしょう。クリント・イーストウッドは左利きなのか?、左投げです。演技?、そういえば『ダーティハリー』(1971年)ではバッジを左で投げていました。この邦題はまあまあで悪くはない。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が The Campaign (2012) ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス主演の選挙コメディのようです。興行収益totalが8280万ドル。今週のハイライトでディラン・マクダーモットが出ています。ディラン・マクダーモットは『ザ・シークレット・サービス』(1993年)に出ていました。
◆9位が The Odd Life of Timothy Green (2012) ピーター・ヘッジズ監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン共演のファンタジードラマ。子役がCJ・アダムス。子供が庭から産まれて色々ある話しです。興行収益totalが4670万ドル。結構ヒットしてるようです。
◆8位が『ボーン・レガシー』 The Bourne Legacy (2012) トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ主演の『ジェイソン・ボーン』シリーズの新規まき直し作のようです。興行収益totalが1億770万ドル。
◆7位が The Words (2012) ブライアン・クラグマン、リー・スターンサル監督、ブラッドリー・クーパー、ゾーイ・サルダナ、オリビア・ワイルド、ジェレミー・アイアンズ、デニス・クエイド主演の作家ドラマらしい。興行収益totalが910万ドル。
◆6位が ParaNorman (2012) クリス・バトラー、サム・フェル監督、コディ・スミット=マクフィー、アナ・ケンドリックVCのストップモーションアニメ。ライカ・エンターテインメント製作。興行収益totalが4930万ドル。
◆5位が『エクスペンダブルズ2』 The Expendables 2 (2012) サイモン・ウエスト監督、シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のシリーズ第2弾。興行収益totalが8040万ドル。それにしてもバイクが気になる。何だろう?、タンクには何だかわからん文字がある。
◆4位が Lawless (2012) ジョン・ヒルコート監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェイソン・クラーク、ジェシカ・チャステイン、ゲーリー・オールドマン、ガイ・ピアース主演の禁酒法アクションドラマのようです。1930年代が舞台のアメリカのコスチュームプレイのようなものです。興行収益totalが3020万ドル。
◆3位が The Possession (2012) オーレ・ボールネダル監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック、マディソン・ダベンポート、ナターシャ・カリス主演の謎の箱に取り憑かれた娘を救おうと悪戦苦闘するホラーのようです。興行収益totalが4110万ドル。
◆2位が『ファインディング・ニモ 3D』 Finding Nemo (2003) アンドリュー・スタントン、 リー・アンクリッチ監督、アルバート・ブルックス、エレン・デジェネレス、アレクサンダー・グールドVCのCGアニメ。ピクサー/ディズニー製作。どうやら旧作を3D化したお手軽作品のようです。これは良心のない映画プロデューサーにはやめられん方法らしい。映画プロデューサーに良心がないのが普通ですけど。興行収益totalが1660万ドル。
◆1位が『バイオハザードV リトリビューション』 Resident Evil: Retribution (2012) ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョボビッチ、ミシェル・ロドリゲス、シエンナ・ギロリー主演の『バイオハザード』シリーズ第5作。キャラクターが勢ぞろいする話しのようです。興行収益totalが2100万ドル。

◆ending
◆Glen Hansard's “ This Gift ” from “ The Odd Life of Timothy Green ”

« 『スケルトン・キー』 | トップページ | 『続 荒野の用心棒』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/55736995

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #486◆2012.09.23(日):

« 『スケルトン・キー』 | トップページ | 『続 荒野の用心棒』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。