映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『猿人ジョー・ヤング』 | トップページ | 『南極大陸 最果ての地で生きる/世界の果ての出会い』 »

2012.09.10

Hollywood Express #484◆2012.09.09(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『ホビット 思いがけない冒険』 The Hobbit: An Unexpected Journey (2012) で、通常24フレーム撮影を画質向上ための48フレーム撮影にしたせいでチケット料金が値上げになるか?の話題。ピーター・ジャクソン監督はそうしたくはないそうです。
◆シャイア・ラブーフの新作予定は大量にあるそうで順風満帆そのものです。それにしてもシャイア・ラブーフは何でそんなに扱いがいい?、やっぱりユダヤ系だから?
◆ Gangster Squad (2013) からライアン・ゴズリングが監督をする話題。監督作は How to Catch a Monster (2014) で、クリスティーナ・ヘンドリックス主演のファンタジー・ノワールだそうです。
◆民主党支持者のマイケル・ダグラスが共和党のロナルド・レーガン役の交渉中の話題。マイケル・ダグラスですが随分老けたけどまだ元気そうです。
◆サン・セバスチャン国際映画祭からユアン・マクレガーが特別功労賞を授与されるそうです。他にトミー・リー・ジョーンズが生涯功労賞。オリバー・ストーンが何とか特別賞。そんな話題。
◆ザック・エフロンの新作はロマンティック・コメディの Are We Officially Dating? (2013) らしい。

◆red carpet
◆The Possession (2012) のプレミア。ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック、それぞれのインタビューがあります。ホラー映画はジェットコースターと同じと言ってるキーラ・セジウィック。それと結構怖がりのジェフリー・ディーン・モーガン。

◆inside look
◆ Lawless (2012) のメイキング。3兄弟が主人公でトム・ハーディが長男、次男がジェイソン・クラーク、末っ子がシャイア・ラブーフ。FBI捜査官がガイ・ピアース、大物がゲーリー・オールドマン。そんなキャスト配置のようです。
◆The Possession (2012) のメイキングやインタビュー。キーラ・セジウィックはホラーは苦手で自宅で見てると怖いシーンではすぐ旦那のケビン・べーコンにしがみつく、そんな感じでいまだにラブラブらしい。本物の呪いの箱を持ち込む話しはキャストの方々は断ったとか、そんな話しもあります。

◆Hollywood gossip
◆共和党の支持者クリント・イーストウッドは応援演説でオバマ大統領が座ってるという設定で空っぽのイス相手に討論をしたのが結構話題になってるとか。

◆new releases
◆ The Words (2012) ブライアン・クラグマン、リー・スターンサル監督、ブラッドリー・クーパー、ゾーイ・サルダナ、オリビア・ワイルド主演の作家ドラマらしい。編集者役はどこかで見たようなオッサンでJ・K・シモンズです。普通のドラマかと思ったらSFも入ってるのか?、一夜明けたら有名人という話しなのか?、よくわからん。
◆ Bachelorette (2012) レスリー・ヘッドランド監督、キルスティン・ダンスト、アイラ・フィッシャー、レベル・ウィルソン、リジー・キャプラン主演の結婚式コメディのようです。何だかキャストが大勢出ています。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が Hope Springs (2012) デビッド・フランケル監督、メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ、スティーブ・カレル主演の結婚倦怠期コメディのようです。興行収益totalが5200万ドル。
◆9位が 2016: Obama's America (2012) ディネス・デシューザ、ジョン・サリバン監督、バラク・オバマ、ディネス・デシューザ出演の反オバマのドキュメンタリーらしい。興行収益totalが1870万ドル。
◆8位が The Campaign (2012) ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス主演の選挙コメディのようです。興行収益totalが7320万ドル。封切り時期をしっかりと大統領選挙に合わせて効果十分のいい興行になってます。
◆7位が『ダークナイト ライジング』 The Dark Knight Rises (2012) クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、トム・ハーディ他出演の『バットマン』シリーズ最新作。興行収益totalが4億3140万ドル。
◆6位が The Odd Life of Timothy Green (2012) ピーター・ヘッジズ監督、ジェニファー・ガーナー、ジョエル・エドガートン共演のファンタジードラマ。子役がCJ・アダムス。子供が庭から産まれて色々ある話しです。興行収益totalが3610万ドル。
◆5位が ParaNorman (2012) クリス・バトラー、サム・フェル監督、コディ・スミット=マクフィー、アナ・ケンドリックVCのストップモーションアニメ。ライカ・エンターテインメント製作。興行収益totalが3800万ドル。
◆4位が『ボーン・レガシー』 The Bourne Legacy (2012) トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ主演の『ジェイソン・ボーン』シリーズの新規まき直し作のようです。興行収益totalが9620万ドル。今週のハイライトはバイクアクションです。ロケはタイか?→フィリピンのようです。、白バイは何だ?→わからん。
◆3位が『エクスペンダブルズ2』 The Expendables 2 (2012) サイモン・ウエスト監督、シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ドルフ・ラングレン、チャック・ノリス、テリー・クルーズ、ランディ・クートゥア、リアム・ヘムズワース、ジャン=クロード・ヴァン・ダム、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガー主演のシリーズ第2弾。興行収益totalが8830万ドル。今週のハイライトのクルマは小さいけどさすがに日本車ではない。ハリウッド映画御用足しのスマートのようです。他の作品でもよく出てきます。
◆2位が Lawless (2012) ジョン・ヒルコート監督、シャイア・ラブーフ、トム・ハーディ、ジェイソン・クラーク、ジェシカ・チャステイン、ゲーリー・オールドマン、ガイ・ピアース主演の禁酒法アクションドラマのようです。1930年代が舞台のアメリカのコスチュームプレイのようなものです。興行収益totalが1210万ドル。何だか低調な興行のようです。
◆1位が The Possession (2012) オーレ・ボールネダル監督、ジェフリー・ディーン・モーガン、キーラ・セジウィック、マディソン・ダベンポート、ナターシャ・カリス主演の謎の箱に取り憑かれた娘を救おうと悪戦苦闘するホラーのようです。興行収益totalが1770万ドル。

◆ending
◆Glen Hansard's “ This Gift ” from “ The Odd Life of Timothy Green ”

« 『猿人ジョー・ヤング』 | トップページ | 『南極大陸 最果ての地で生きる/世界の果ての出会い』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/55625509

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #484◆2012.09.09(日):

« 『猿人ジョー・ヤング』 | トップページ | 『南極大陸 最果ての地で生きる/世界の果ての出会い』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。