映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ブラック・スネーク・モーン』 | トップページ | 『エスケープ・フロム・L.A.』 »

2012.08.20

Hollywood Express #481◆2012.08.19(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) の続編が同じジョス・ウェードン監督に決定したそうです。ジョス・ウェードン監督は大丈夫なのかと思っていたが結構うまくまとめて大ヒットとなった。たいしたものです。
◆ライアン・レイノルズの新作 Queen of the Night (2014) の話題。アトム・エゴイヤン監督の誘拐ドラマだそうです。新作を多く抱えてるライアン・レイノルズは売れっ子だそうです。
◆リース・ウィザースプーンの新作 The Beard の話題。ロマンティック・コメディだそうです。その前に第3子の出産があるそうです。
◆ベン・スティラーがアメリカン何とか賞を授与される。
◆ティム・ロビンスが監督の新作 City of Lies の話題。これは何だかよくわからん。
◆デンゼル・ワシントンの新作 Flight (I) (2012) の話題。ロバート・ゼメキス監督なのかそれじゃダメじゃん。やたらにぎやかなだけのスカスカな出来になるでしょう。旅客機のパイロット役で色々とある話しらしい。
◆『ロジャー・ラビット』 Who Framed Roger Rabbit (1988) からボブ・ホスキンスが69歳で引退の話題。パーキンソン病だそうです。お大事に。

◆red carpet
◆ジェニファー・ガーナーの新作 The Odd Life of Timothy Green (2012) のプレミア。ピーター・ヘッジズ監督、ジョエル・エドガートン共演のドラマ。子役がCJ・アダムス。ジェニファー・ガーナーは静止画像ではゴツイ感じがするけど映画で動いてるとそうでもない不思議な人です。監督主演のインタビューがあります。

◆inside look
◆『ボーン・レガシー』 The Bourne Legacy (2012) のメイキング。バイクの車種が気になります。メイキングではそのバイクが結構長く見れる。バイクのメーカー名を消してるのでこれは日本のメーカーだとわかります。ハリウッドの日本のクルマバイクのメーカーに対する偏見は相当なものなのです。で、赤いバイクなので多分ホンダだ。何だかバイクしか興味がない。映画の方ですが今度は名前がジェイソン・ボーンではないようです。レイチェル・ワイズのバイクスタントですがタンデムシートに乗って発進するとこまでは自分でやってるようです。
◆The Campaign (2012) のメイキング。監督主演のインタビューがあります。クルマが少し出てきますがこれはナスカーのようです。ナスカーといえばファンの年齢層が高過ぎるのでアメリカ陸軍がスポンサーから降りるとか、スポンサーしても兵隊志願者がいないのでは意味がないのでそうなるらしい。

◆Hollywood gossip
◆クリスティン・スチュアートとロバート・パティンソンの仲がおかしくなって『トワイライト』シリーズの新作がどうのこうのという話題。よくわからん。

◆new releases
◆ The Expendables 2 (2012) サイモン・ウエスト監督、シルベスター・スタローン、ジェイソン・ステイサム他主演のシリーズ第2弾。メイキングをやっています。どうせホトンドのアクションはスタントでしょうと言ってはいけない。
◆ Sparkle (2012) サリム・アキル監督、ジョーダン・スパークス、ホイットニー・ヒューストン主演の音楽サクセスドラマのようです。ホイットニー・ヒューストンの遺作だそうです。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が The Watch (2012) アキバ・シェーファー監督、ベン・スティーラー、ビンス・ポーン、ジョナ・ヒル、リチャード・アヨエイド主演のSFコメディのようです。興行収益totalが3130万ドル。まだ残っていました。結構粘ってる。
◆9位が Step Up Revolution (2012) スコット・スピアー監督、キャスリン・マコーミック、ライアン・ガスマン主演のダンス映画『 Step Up 』シリーズの第4作。興行収益totalが3020万ドル。
◆8位が Ted (2012) セス・マクファーレン監督、マーク・ウォールバーグ、ミラ・クニス主演のファンタスティック・コメディのようです。子供の頃にテディのぬいぐるみが動くようになってずっとそのままになって27年経った話しらしい。興行収益totalが2億980万ドル。
◆7位が Ice Age: Continental Drift (2012) スティーブ・マーティノ、マイク・サーメイアー監督、レイ・ロマーノ、デニス・レアリーVCの『アイス・エイジ』シリーズの最新作でシリーズ第4作の3D CGアニメ。20世紀フォックス製作。興行収益totalが1億4360万ドル。
◆6位が Diary of a Wimpy Kid: Dog Days (2012) デビッド・バワーズ監督、ザカリー・ゴードン、デボン・ボスティック主演のファミリー物シリーズの最新作のようです。興行収益totalが3030万ドル。今週のハイライトはテニスの直前になって実はテニスはやったことがないとわかるシーンです。
◆5位が『トータル・リコール』 Total Recall (2012) レン・ワイズマン監督、コリン・ファレル、ケイト・ベッキンセール、ジェシカ・ビール主演で『トータル・リコール』(1990年)のリメイクアクションのようです。興行収益totalが4410万ドル。
◆4位が Hope Springs (2012) デビッド・フランケル監督、メリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズ、スティーブ・カレル主演の結婚倦怠期コメディのようです。興行収益totalが1910万ドル。スティーブ・カレルがマリッジ・カウンセラーを演じています。ここにメリル・ストリープ、トミー・リー・ジョーンズの倦怠期夫妻が相談して役に立たないアドバイスをされるようです。そんな感じの話しだと思う。
◆3位が『ダークナイト ライジング』 The Dark Knight Rises (2012) クリストファー・ノーラン監督、クリスチャン・ベイル、アン・ハサウェイ、ゲイリー・オールドマン、モーガン・フリーマン、トム・ハーディ他出演の『バットマン』シリーズ最新作。興行収益totalが3億8950万ドル。
◆2位がThe Campaign (2012) のプレミア。ジェイ・ローチ監督、ウィル・フェレル、ザック・ガリフィアナキス主演の選挙コメディのようです。興行収益totalが2650万ドル。
◆1位がボーン・レガシー』 The Bourne Legacy (2012) トニー・ギルロイ監督、ジェレミー・レナー、レイチェル・ワイズ主演の『ジェイソン・ボーン』シリーズの新規まき直し作のようです。興行収益totalが3810万ドル。

◆ending
◆music from “ Step Up Revolution ”

◆日本国内興行の話題。top10にハリウッド作品は3本しか入っていない。
◆少なくなったものです。ハリウッドに対する日本映画界の地道なサボタージュが実った結果でしょう。
◆変な邦題をつける。
◆作品と合わないおかしな宣伝をする。
◆TVバラエティタレントを宣伝させて作品価値を下げ見る気を失せされる。
◆こんな感じか。馬鹿なのか天然なのかはわかりませんが結果的に見事なサボタージュになっています。

« 『ブラック・スネーク・モーン』 | トップページ | 『エスケープ・フロム・L.A.』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/55469784

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #481◆2012.08.19(日):

« 『ブラック・スネーク・モーン』 | トップページ | 『エスケープ・フロム・L.A.』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。