映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『地球最終戦争』 | トップページ | 『しとやかな獣』 »

2012.06.11

Hollywood Express #471◆2012.06.10(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆『メン・イン・ブラック3』 Men in Black III (2012) はアイマックスシアターでは大ヒット。実は『アメイジング・スパイダーマン』 The Amazing Spider-Man (2012) の予告編目当ての客が多いのに助けられてるそうです。
◆『G.I.ジョー バック2リベンジ』 G.I. Joe: Retaliation (2012) が公開延期。作品の出来が悪いので『アメイジング・スパイダーマン』 The Amazing Spider-Man (2012) とのバッティングを避けるのが本当の理由だそうです。ドウェイン・ジョンソンが出てるけど他の出演者は何故か韓国系がいる。これはダメそうだな。で、ここんとこハリウッドでは失敗作が結構多いとのことです。『バトルシップ』 Battleship (2012) 、『ダーク・シャドウ』 Dark Shadows (2012) 、『ジョン・カーター』 John Carter (2012) 等。まだまだありそう。
◆メル・ブルックスとデビッド・リンチがアメリカ映画協会から名誉博士号で表彰される。この2人は『エレファント・マン』 The Elephant Man (1980) でメル・ブルックス製作総指揮、デビッド・リンチ監督で組んでいました。
◆トム・クルーズがフライヤーズ・クラブからエンターテインメント・アイコン・アウォードで表彰される。これまでにダグラス・フェアバンクス、ケイリー・グラント、フランク・シナトラの3人のみの表彰だそうです。トム・クルーズは凄いじゃない。
◆『プラダを着た悪魔』 The Devil Wears Prada (2006) の続編の話題。この作品でアン・ハサウェイやエミリー・ブラントが有名なったそうです。で、続編がこれから発表されるそうです。まだまだ先の長い話しです。

◆red carpet
◆SF作品『プロメテウス』 Prometheus (2012) の話題。マイケル・ファスベンダーはアンドロイドの役なのか?何かそんな感じ。シャーリーズ・セロン、ガイ・ピアースのインタビューがあります。リドリー・スコット監督のインタビューもあります。隣の女性だ誰だ?その方が気になる。で、SFは世界全体がデザイン出来ると言ってます。それならアニメも撮ったらいいのではと思える。アニメは何となく撮れるシーンはなくてそれこそ何から何まで全部デザイン出来ます。

◆inside look
◆『スノーホワイト』 Snow White and the Huntsman (2012) のメイキング。クリステン・スチュワートのインタビューがあります。ルパート・サンダース監督のインタビューもある。この監督は聞いたことがない。見た目は老人キラーでプレゼンは上手そう。大丈夫なのか。
◆ High School (2010) ジョン・ストールバーグ監督、マイケル・チクルス主演の学園ドラッグ・コメディのようです。マイケル・チクルスのインタビューがあります。この人は音楽関係の人らしい。マイケル・チクルス・バンドというのをやってるらしい。音楽関係はサッパリなのでわからん。インタビューでヤクをやってるのは大勢見たと言ってるけど、やっぱり音楽関係はそうなのかとなります。

◆Hollywood gossip
◆ビゴ・モーテンセンが空港で騒ぎを起こす。ご贔屓のサッカーチームの中継を見てて騒ぎ過ぎたそうです。ラップトップコンピューターでインターネット中継を見ていたと思われます。これは誰にでも出来ます、いい時代になったものです。

◆new releases
◆『プロメテウス』 Prometheus (2012) リドリー・スコット監督、シャーリーズ・セロン、ノオミ・ラパス、マイケル・ファスベンダー、ガイ・ピアース、イドリス・エルバ、ローガン・マーシャル=グリーン出演のSFドラマらしい。何だか話しがよくわからん。出来は悪くはないと思える。
◆『マダガスカル3』エリック・ダーネル、コンラッド・バーノン監督、ベン・スティラー、クリス・ロック、デビッド・シュワイマー、ジェイダ・ピンケット=スミス、サシャ・バロン・コーエンらがVCのCGアニメシリーズの第3作。エディ・マーフィが出ていない。どうやらシリーズが違うみたい。あまり見る気がないので投げやりな感想になります。最初から体毛があるのに水中ゴーグルが役に立つのか?と思えてくるし、ギャグが滑ってて寒いし、あまりいい印象がない。悪役が女王様キャラらしい。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が For Greater Glory (2012) ディーン・ライト監督、アンディ・ガルシア、エヴァ・ロンゴリア、オスカー・アイザック、ピーター・オトゥール主演のメキシコが舞台の内乱アクションドラマらしい。興行収益totalが180万ドル。これはまた公開館数が少なそう。
◆9位が Chernobyl Diaries (2012) ブラッド・パーカー監督、ジェシー・マッカートニー、ジョナサン・サドフスキー、オリヴィア・ダドリー、ネイサン・フィリプス、デヴィン・ケリー主演の原発ホラーのようです。何故かチェルノブイリにツアー旅行してホラーになるらしい。これは絶対に日本では劇場公開しないでしょう。興行収益totalが1440万ドル。それなりにヒットしているらしい。今週のハイライトはめちゃくちゃな説明をしてる現地ガイドです。凄いな。洒落になってない。
◆8位が『ダーク・シャドウ』 Dark Shadows (2012) ティム・バートン監督、ジョニー・デップ、ミシェル・ファイファー、ヘレナ・ボナム・カーター、エバ・グリーン、ジャッキー・アール・ヘイリー、ジョニー・リー・ミラー、クロエ・グレース・モレッツ、ベラ・ヒースコート、ガリバー・マクグラス主演のホラー・コメディのようです。興行収益totalが7060万ドル。今週のハイライトに目立ってる女優さんはベラ・ヒースコートのようです。結構いい感じの女優さんです。
◆7位が What to Expect When You're Expecting (2012) カーク・ジョーンズ監督、キャメロン・ディアス、ジェニファー・ロペス、エリザベス・バンクス、チェイス・クロフォード、ブルックリン・デッカー、ベン・ファルコーン、アナ・ケンドリック、マシュー・モリソン、デニス・クエイド、クリス・ロック、ロドリゴ・サントロ、ジョー・マンガニエロ、ロブ・ヒューベル、トム・レノン、アミール・タライ出演の妊娠オムニバスコメディのようです。興行収益totalが3070万ドル。
◆6位が The Best Exotic Marigold Hotel (2011) ジョン・マッデン監督、ジュディ・デンチ、ビル・ナイ、トム・ウィルキンソン、マギー・スミス、デブ・パテル、ペネロープ・ウィルトン、セリア・イムリー、ロナルド・ピックアップ出演の英国からインドに移住するドラマ。興行収益totalが2530万ドル。今週のハイライトは『スラムドッグ$ミリオネア』 Slumdog Millionaire (2008) に出ていた俳優がここにも出てたことです。名前がわからん。フリーダ・ピントは覚えてるけど男の俳優の名前は覚えていない。→デブ・パテルらしい。
◆5位が『ディクテーター 身元不明でニューヨーク』 The Dictator (2012) ラリー・チャールズ監督、サシャ・バロン・コーエン、アンナ・ファリス、ベン・キングズレー、ジョン・C・ライリー、ミーガン・フォックス出演のサシャ・バロン・コーエンのオレ様コメディのようです。興行収益totalが5080万ドル。今週のハイライトは勘違いして暴れる元ディクテーターです。どうやら下層階級者が日頃思ってることを片っ端から実際にやってるのが受けてるようです。何だかこの作品の最初のコンセプトとは違うような感じですが。
◆4位が『バトルシップ』 Battleship (2012) ピーター・バーグ監督,テイラー・キッチュ、アレクサンダー・スカルスガルド、リアーナ、ブルックリン・デッカー、浅野忠信、リーアム・ニーソン、ジェシー・プレモンス、グレゴリー・D・ガドソン、ハミッシュ・リンクレイター出演のSF戦争アクションのようです。ゲームの映画化ですが昔からある軍艦ゲームの映画化なのが珍しい。アメリカで遅れて公開してるようです。興行収益totalが5540万ドル。今週のハイライトは相手がエイリアンなのにずさんな検査です。素人か?と思える。
◆3位が『アベンジャーズ』 The Avengers (2012) ジョス・ウェードン監督、ロバート・ダウニー・Jr.、クリス・エバンス、マーク・ラファロ、クリス・ヘムズワース、スカーレット・ヨハンソン、ジェレミー・レナー、トム・ヒドルストン、クラーク・グレッグ、コビー・スマルダーズ、ステラン・スカルスガルド、サミュエル・L・ジャクソン主演のマーベルコミック・オールスター・アクションのようです。興行収益totalが5億5290万ドル。
◆2位が『メン・イン・ブラック3』 Men in Black III (2012) バリー・ソネンフェルド監督、ウィル・スミス、トミー・リー・ジョーンズ、ジョシュ・ブローリン、エマ・トンプソン主演のシリーズの第3作です。興行収益totalが1億1100万ドル。
◆1位が『スノーホワイト』 Snow White and the Huntsman (2012) ルパート・サンダース監督、クリステン・スチュワート、シャーリーズ・セロン、クリス・ヘムズワース、サム・クラフリン、イアン・マクシェーン、ボブ・ホスキンス、レイ・ウィンストン、ニック・フロスト、トビー・ジョーンズ、ルパート・サンダース出演の白雪姫アクションのようです。興行収益totalが5620万ドル。ダメかと思っていたら結構ヒットしているようです。これはビックリ。2週目の興行はどうかな?

◆ending
◆Florence and the Machine's “Breath of Life” from “Snow White and the Huntsman”

« 『地球最終戦争』 | トップページ | 『しとやかな獣』 »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/54936492

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #471◆2012.06.10(日):

« 『地球最終戦争』 | トップページ | 『しとやかな獣』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。