映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『誘惑の囁き』 | トップページ | 『時をかける少女』(1983年) »

2011.11.28

Hollywood Express #444◆2011.11.27(日)

映画紹介番組のHollywood Expressの感想です。BS193 WOWOWにて。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

◆news flash
◆ブラッド・ピットが50歳で引退宣言?をして大騒ぎになって発言を撤回する。
◆アンジェリーナ・ジョリーが新しいエージェントを雇って独立系作品出演に意欲。
◆エディ・マーフィーの(2008)に完成していた旧作 A Thousand Words (2012) が劇場公開のめどが立つ。

◆白雪姫2本立て。
◆ Snow White and the Huntsman (2012) ルパート・サンダース監督、シャーリーズ・セロン、クリスティン・スチュアート、クリス・ヘムズワース主演。アクション色が濃いそうです。女王様がシャーリーズ・セロンなら合ってます。監督が知らないのでどんな感じになるのかわからん。
◆ Mirror Mirror (2012) ターセム・シン監督、ジュリア・ロバーツ、リリー・コリンズ、アーミー・ハマー主演。映像美全開のコメディか?。女王様ジュリア・ロバーツの持ち芸バカ笑いがもれなく付いています。
◆この2作品ではどっちの方がヒットする?、どっちの方が出来がいい?、興味深い。

◆ブラッドリー・クーパーは現在絶好調で出演作が次々とあるそうです。

◆red carpet
◆『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』 The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 (2011) 相変わらずバイクが何だかわからない。キャストのインタビューがあります。

◆inside look
◆『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』 The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 (2011) 撮影はPart 2まで終わってるそうです。
◆『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』 Happy Feet Two (2011) ロビン・ウィリアムズのインタビュー。ところでどんな話しなの?、イライジャ・ウッドは出てるけどヒュー・ジャックマンやニコール・キッドマンは出ていない。そんな話しらしい。ブラッド・ピットとマット・デイモンがオキアミ役で出てるそうです。

◆Hollywood gossip
◆ジョージ・クルーニーの新しいガールフレンドはステーシー・キーブラー。女子プロレスラーです。もうあまり出ていないみたいだけど。この前のガールフレンドははキャスターだっけ?、ジョージ・クルーニーは面白い好みをしてる。ルックスは落ちても何か仕事を持ってる人がいいらしい。
◆『50/50 フィフティ・フィフティ』 50/50 (2011) のジョセフ・ゴードン=レヴィットにYouTubeを介してガンの女の子からデートの申し込みがあった。でもこの女の子は仕込みみたいだな。美人過ぎるし喋りも慣れてる。だいたい病気には見えない。

◆new releases
◆『アーサー・クリスマスの大冒険』 Arthur Christmas (2011) サラ・スミス監督、ジェームズ・マカボイ、ヒュー・ローリーVCの3D CGのクリスマス物。
◆ The Muppets (2011) ジェームズ・ボビン監督、ジェイソン・シーゲル・エイミー・アダムズ、ラシダ・ジョーンズ主演、VCはおなじみの方々のマペット映画。どんな話し?と思ったらマペット達が落ち目になってカムバックを目指す話しらしい。
◆『ヒューゴの不思議な発明』 Hugo (2011) マーティン・スコセッシ監督、エイサ・バターフィールド、クロエ・グレース・モレッツ主演のの3Dファンタジー。

◆weekend boxoffice top10
◆10位が The Descendants (2011) アレクサンダー・ペイン監督、ジョージ・クルーニー、シェイリーン・ウッドリー主演の家族ドラマのようです。娘にボーイフレンドが出来たり妻が浮気してたりとそんな話しらしい。興行収益totalが120万ドル。これはまた少ない。公開館数が少ないのか?
◆9位が『TIME/タイム』 In Time (2011) アンドリュー・ニコル監督、ジャスティン・ティンパーレイク、アマンダ・セイフリード主演のSFアクション。オリビア・ワイルドも出てる。興行収益totalが334万ドル。
◆8位が A Very Harold & Kumar 3D Christmas (2011) トッド・ストラウス=シュルソン監督、カル・ペン、ジョン・チョウ、ニール・パトリック・ハリス主演のクリスマス物3Dコメディのようです。興行収益totalが283万ドル。
◆7位が J. Edgar (2011) クリント・イーストウッド監督、レオナルド・ディカプリオ、ナオミ・ワッツ主演のFBI初代長官フーバーの伝記映画のようです。興行収益totalが2070万ドル。これは意外とヒットしてるような感じ。よかった。老けメイクのレオナルド・ディカプリオはジェームズ・キャグニーに似てる。
◆6位が『ペントハウス』 Tower Heist (2011) ブレット・ラトナー監督、ベン・スティラー、エディ・マーフィ、ケイシー・アフレック、アラン・アルダ、マシュー・ブロデリック、ティア・レオーニ、ガボレイ・シディベ主演のコメディ。ペントハウスからカネを盗もうとして前犯罪人から役に立たないアドバイスを受けて悪戦苦闘する話しらしい。興行収益totalが5350万ドル。結構ヒットしているようです。今週のハイライトは寒い中をカギ開けの特訓をするシーンです。
◆5位が『長ぐつをはいたネコ』 Puss in Boots (2011) クリス・ミラー監督、アントニオ・バンデラス、サルマ・ハエック、ビリー・ボブ・ソーントン、エイミー・セダリスがVCの『シュレック』シリーズのスピンオフした3D CG。興行収益totalが1億2230万ドル。今週のハイライトはグラスに入ったミルクを舐めてるネコのシーンです。
◆4位が『ジャックとジル』 Jack and Jill (2011) デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、ケイティ・ホームズ主演のコメディのようです。興行収益totalが4070万ドル。例によってアメリカ国内ではヒットしています。
◆3位が『インモータルズ ‐神々の戦い‐』 Immortals (2011) ターセム・シン監督、ヘンリー・カビル、ミッキー・ローク、フリーダ・ピント主演の3D CGのコスプレ・アクションのようです。興行収益totalが5300万ドル。あまりランクは落ちていません。これはビックリ。もしかして出来がいいのか?
◆2位が『ハッピーフィート2 踊るペンギンレスキュー隊』 Happy Feet Two (2011) ジョージ・ミラー監督、イライジャ・ウッド、 ロビン・ウィリアムズがVCのシリーズ第2弾の3D CGアニメ。興行収益totalが2120万ドル。
◆1位が『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1』 The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 (2011) ビル・コンドン監督、クリティン・スチュアート、ロバート・パティンソン、テイラー・ロートナー主演の『トワイライト』シリーズの最新作。興行収益totalが1億3810万ドル。これは凄い興業です。

◆ending
◆Christina Perri - A Thousand Years from The Twilight Saga: Breaking Dawn - Part 1 (2011)

« 『誘惑の囁き』 | トップページ | 『時をかける少女』(1983年) »

Hollywood Express」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/53357223

この記事へのトラックバック一覧です: Hollywood Express #444◆2011.11.27(日):

« 『誘惑の囁き』 | トップページ | 『時をかける少女』(1983年) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。