映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ヴァネッサ・パラディの奥サマは魔女』 | トップページ | SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.05.30(月) »

2011.05.29

『エイリアンVSヴァネッサ・パラディ』

この作品はディディエ・ポワロー監督、ヴァネッサ・パラディ、ジェイソン・フレミング主演の少し風変わりなSFアクションのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

2004年 Entropie Films他 フランス作品
ランニング・タイム◆91分
原題◆Atomik Circus - Le retour de James Bataille
プロット◆エイリアンがやって来て暴れ回って色々とある話しのようです。
音楽◆ザ・リトル・ラビッツ
スカイパーフェクTV720シーエスGyaoにて。画質は悪い。画面サイズはワイド。

キャスト
ヴァネッサ・パラディ→ボスコの娘コンチャ
ジェイソン・フレミング→スタントマンのジェームス・バタイユ
ジャン=ピエール・マリエール→町のボス ボスコ
ヴェナンチーノ・ヴェナンチーニ→謎の老人マット
ヴァンサン・タヴィエ→犬を飼ってるブロディ
ブノワ・ポールヴールド→傲慢な音楽プロデューサーのアラン・シアス
マール・ソデュープ →アランの秘書キティ
ブーリ・ランネール →(Chip)多分白バイ警官
ジャッキー・ランベール →(Dips)多分白バイ警官
ドミニク・ベテンフェルド→エド・ゲインな男 ピーター・シュベル


ディディエ・ポワロー監督の演出はよいと思います。
全体的に無難にまとめてあります。
特撮ですが現在はCGがあるから随分楽にというか低予算でもアラが見えなくなっています。これは凄いことなんです。そんなわけでCGは魔法です。

この作品はデジタルビデオで撮ってるのか?
アクションシーンの動き方を見ているとそんな感じがします。


TFM Distribution (France) (theatrical)
Entropie Films
MMC Independent
Invicta Filmworks Limited
TF1

男のモノローグから始っています。→話しの内容から2人の息子のような感じ。
ジェームズは190cmのスタントマン・・・
ロケットカウルのバイクに乗っています。これは何だ?→普通の並列2気筒エンジンのバイクです。わからん。
最初のバイクのショットはスクリーンプロセスでバイクは動いていません。

ジェイソン・フレミング扮するジェームズはバイクである町にやって来る。
スコットレットという町。そこはボスコという男が支配してる町です。
屋外で歌ってるヴァネッサ・パラディ扮するボスコの娘コンチャが登場してる。
2人の目が合って互いに一目ぼれしたようです。

バイクで大ジャンプのスタントに挑戦のジェームズ。
見事に失敗してボスコの店を炎上させます。
死んだのかと思ったらまだ生きてて逮捕されます。
で、ボスコの従兄弟が裁判官の裁判で懲役133年となります。

脱獄するジェームズ。必死こいて逃げています。
話しは早い。

ここでようやくタイトルになっています。
これまではプロローグだったようです。

宇宙から隕石のような物体が地球に降下しています。
この町の近くに落ちたようです。低速で落ちてきたので隕石型宇宙船なのでしょう。
近くにはコンチャのトレーラーハウスがあります。

町に白バイが2台が来ます。
恐る恐るボスコに報告となります。ジェームズが脱獄したと・・・

洗濯物を取り込みながらコンチャの歌が入ります。
近所のトビーと犬を飼ってるブロディと話してるコンチャ。
ブロディはトビーに芸をさせる出し物をやる予定。
この犬のトビーは本物の犬ではなくギニョールのようです。

コンチャのトレーラーハウスの近くにバイクが置いてあります。これは何だ?→普通の並列2気筒エンジンのバイクです。マフラーはダウンしてからアップしてるタイプ。ホンダSL350か?そんな古いバイクではないと思う。わからん。
ジェームズが釣りをしてその側で歌を作ってるコンチャ。これは回想でした。トレーラーハウスでギターを弾きながら歌を作ってるコンチャとなります。

ボスコは店を新しくしています。使用人の男をこき使っています。

シーンがあっちこっち飛んでいます。
唐突にクルマのフェアレディZが登場。ニッサン300ZXだと思う。Tバールーフ。
音楽プロデューサーのアランと秘書キティが乗っています。
何だかんだと口論になっていたりして、トラックから落ちたドラム缶を避けて急停止しています。
止まったとこで秘書キティを口説く音楽プロデューサーのアラン。
ここでエイリアンに尻を刺されているアラン。
で、アランは邪険にされると逆ギレして秘書キティを置き去りにして走り去ります。
置き去りにされた秘書キティはエイリアンにやられます。どういう展開なんだ?

脱獄したジェームズは洗濯物を盗もうとして男に見つかります。
話しが通じたのか食事をさせてもらっています。
一緒にいるおばあさんはミイラ化になっているようです。この男はエド・ゲインなのか?

エンコしたニッサン300ZXを押してるアラン。
何とかガソリンスタンドに辿りついてます。ここがボスコの町のようです。
何だこれは群像ドラマなのか?

ガソリンスタンドのあんちゃんを田舎者扱いしバカにしてるアラン。
バイクが登場。コンチャがバイクで来ました。

またボスコにこき使われるてる使用人のジャック。
横幕の字が足りないだろと怒られたり、店内を絵を描いてもメキシコの雰囲気がないと怒られています。
ボスコは今夜の祭りの準備で頭が一杯のようです。
泊まらせろと言ってるアラン。南米音楽のプロデューサーとわかると愛想がよくなるボスコ。
デタラメを並べてボスコと話してるアラン。プロデューサーというのはこんな人種なのです。

ジェームズは奪ったトラックを運転しています。
カーラジオを聴きながら運転中。

コンチャが来て、ボスコはプロデューサーに会いに行けと言ってます。

プロデューサーの部屋に入るコンチャ。
アランとコンチャが話し込む。プロデューサーはコンチャとやる気満々です。
突然刺された尻に異変があるアラン。トイレに入ります。

白バイ警官2人は殺された秘書キティの死体と遭遇しています。
これはヒドイとおっかなびっくりです。それでもお巡りかと面白い。

ジェームズはカーラジオを聴きながら運転中。
自分のことをラジオで来ています。ジェームズ・バタイユが脱獄しました。
ここでジェームズはトラックから飛び降りて逃げ去ります。

そのトラックが秘書キティの死体に突っ込みます。
で、またこれはヒドイと白バイ警官2人です。

アランはニッサン300ZXを運転しています。
コンチャのトレーラーハウスに着きます。
ブロディが来てクルマにケチを付けています。燃費が悪そうだと言ってます。さすが合理的=ケチなフランス人です。
ジェームズはトレーラーハウスに近づいているようです。
入れ違いでコンチャはニッサン300ZXに乗って行ってしまいました。

ブロディの方は回りの様子が何かおかしくなっています。
低空でエイリアンが飛んでいます。いきなりやられるブロディ。血まみれになっています。

ニッサン300ZXにて。
アランはそれでも音楽のことに関してはまともなことを言ってます。音楽なんて誰も聞いてないとか・・・
前方にはカラシニコフAK47を持った男が立ちはだかっています。ジェームズに逃げられたエド・ゲインな男です。
クルマをハイジャックして町に向かうようです。

ジェームズは犬を連れてブロディの古いクルマを発進させようとしています。
何とかエンジンがかかりましたがタイヤが付いてない。これではダメです。
そんなとこにブロディがクルマに入ってきます。血まみれのままです。それでも結構しっかりしています。
外にはエイリアンがうようよいます。

町にて。
店は盛り上がっています。コンチャが歌います。
クルマのハイジャックはどうなった?、プロデューサーのアランもいます。
それはともかくコンチャの歌が入ります。

トレーラーハウス付近にて。クルマの2人はなんとか無事です。
エイリアン達は引き上げています。
今度はボートで移動のジェームズとブロディ。
血まみれのブロディに顔を隠した方がいいから紙袋を被りなさいと勧めてるジェームズです。

町にて。
店ではコンチャが2曲目を歌っています。
プロデューサーのアランがおかしくなっています。

楽屋にて。
着替えてるコンチャ。口説きにきたが変身してるアラン。クリーチャーになっています。
コンチャをさらって表に出るクリーチャーのアラン。ニッサン300ZXで走り去ります。どこへ行く?

白バイ警官2人が発進しようとしてるが苦戦しています。酔っぱらっているからです。
エンジンがかからん。それでも何とか発進しています。

ジェームズとブロディは町に入る。
カットバックが多くて、真面目なのか不真面目なのかわからん描写になっています。

ブロディは店に入り犬の芸を見せようとしています。
ジェームズはエド・ゲインに見つかります。これはピンチのところにエイリアンが襲来してきます。エド・ゲインはクビを刎ねられます。クビがない死体からカラシニコフAK47を受け取るジェームズとなります。

外にいる謎のオッサンはエイリアンを見てついに来たとか言ってます。

エイリアンが町に押し寄せて来ます。小型の手裏剣のような形状なのもいる。
店の中は大混乱となります。
この状況でも口論してるボスコとジェームズです。
ブロディはまだ犬のトビーに芸をやらせてる。
店の外でも大騒ぎになっています。何だかわからん状態になっています。

大騒ぎが一段落したのか静かになってる店内。
そこに宇宙服の男が現われます。「いまこそ力を合わせて云々・・」と言ってます。
ボスコがマットではないか?と言ってます。宇宙服の男は謎のオッサン マットでした。
ケルゾ教授と自称してるマット。「エイリアンをやっつけるには・・・」と肝心なとことで、唐突に殴られて気絶する。
殴ったのは使用人ジャックでした。ボスコに余計なことをしやがってとまた怒られています。
これはまた結構ぶっ飛びでいい感じ。

道路にて。
白バイ2人はジェームズを待ち伏せしてるようです。
何故この場所なのかの根拠は不明です。

宇宙服の男が飛んでいます。
追っていた白バイ2人はエイリアンにアッサリとクビを刎ねられます。クビ無しでもしばらく走ってる白バイ。

ニッサン300ZXはどこに行く?、コンチャのトレーラーハウスに着きます。
コンチャは襲われて逃げる。
そんなとこに宇宙服の男が現われます。ジェームズでした。
あっさりと武器のバズーカ砲を飛ばされて格闘になってます。
コンチャは飛ばされたバズーカ砲を探しに行きます。

ようやくコンチャがバズーカ砲を見つけて撃ちます。
クリーチャーのアランを吹っ飛ばします。
今度は空に異変が起きます。渦を巻いてコンチャが吸い込まれます。

ジェームズの宇宙服の飛行装置は燃料切れです。これでは追えません。
ここはバイクでジャンプとなります。伏線通り?。
ジェームズも渦の中に突入します。

モノローグがまた入ります。
コンチャの運命は・・・

逆さまの水面から飛び落ちるジェームズ。
ジェームズは違う世界に来たようです。岩山を歩き回ります。
海岸に出ました。コンチャがいます。抱き合う2人。
ですが、他のコンチャが大勢いました。
エンドとなります。

後タイトル。
故ジャン・ヤンヌに捧げる。→ボスコ役でしたが撮影に入ってから亡くなったそうで、この字幕が入ってるそうです。
ヴァネッサ・パラディの歌が流れています。
最後にブロディが店から出て行くショットが入ります。


そんなわけで低予算ですが結構ぶっ飛びなよい作品でした。


« 『ヴァネッサ・パラディの奥サマは魔女』 | トップページ | SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.05.30(月) »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/51801557

この記事へのトラックバック一覧です: 『エイリアンVSヴァネッサ・パラディ』:

« 『ヴァネッサ・パラディの奥サマは魔女』 | トップページ | SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.05.30(月) »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。