映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『リプレイスメント・キラー』 | トップページ | 『ダウンヒル/下り坂』 »

2011.03.01

SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.02.28(月)

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップ
◆Rihanna、『What's My Name? (feat. Drake)』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆5週目10位が『グリーン・ホーネット』 The Green Hornet (2011) ミシェル・ゴンドリー監督、セス・ローゲン、ジェイ・チョウ、キャメロン・ディアス主演のTVシリーズの映画化作品。興行収益累計が9200万ドル。まだヒットしているようです。これはビックリ。ハリウッドではチャウ・シンチーもジェイ・チョウも区別がつかないようでアジア系ならどれでもいいというのが本音なのでしょう。プロデューサーの1人がニール・H・モリッツなのでカーアクションが少し多めになるのか?
◆8週目9位が『トゥルー・グリット』 True Grit (2010) イーサン・コーエン、ジョエル・コーエン監督、ジェフ・ブリッジス、マット・デイモン、ジョシュ・ブローリン、へイリー・スタインフェルド主演の『勇気ある追跡』(1969年)のリメイク・ウエスタン。興行収益累計は1億6000万ドル。公開館数が減ったけどヒットしているようです。おめでとうございます。
◆2週目8位が『サンクタム』 Sanctum (2010) ジェームズ・キャメロン製作総指揮、アリスター・グリアソン監督、リチャード・ロクスバーグ、ヨアン・グリフィズ、アリス・パーキンソン主演の3D 洞窟探検アドベンチャーのようです。興行収益累計が1800万ドル。リチャード・ロクスバーグが出てるからオーストラリアで撮影してるのか?、女優さんのアリス・パーキンソンはあまり知りません。この作品もまたアクションシーンではいちいち説明セリフが入ってます。それにしてもアクションシーン以外でも説明セリフが多過ぎです。これはダメだな。第2班が洞窟現地でロケしてきた映像に洞窟のセットを組み合わせて仕上げてるようです。製作総指揮ジェームズ・キャメロンはインタビューで宣伝に務めています。2週目でランクは急降下らしい。どうやら3D映像のみが見どころのようです。
◆4週目7位が『抱きたいカンケイ』 No Strings Attached (2011) アイバン・ライトマン監督、ナタリー・ポートマン、アシュトン・カッチャー主演のロマンティック・コメディのようです。興行収益累計が6000万ドル。まあまあヒットしているようです。それにしてもアシュトン・カッチャーは存在がヒモそのものです。お前のお目当てはいつでもどこでも映画でも実生活でもセックスのみでしょう。
◆12週目6位が『英国王のスピーチ』 The King's Speech (2010) トム・フーパー監督、コリン・ファース、ジェフリー・ラッシュ、ヘレナ・ボナム・カーター主演の吃りを克服した英国国王ジョージ6世の話しのようです。興行収益累計が9300万ドル。ロングヒットになってるようです。プロデューサーのワインスタイン兄弟はR指定をPG13にしてアカデミー賞の勢いでまだまだ稼ぐつもりでしょう。
◆2週目5位が The Roommate (2011) クリスチャン・E・クリスチャンセン監督、レイトン・ミースター、ミンカ・ケリー主演のサスペンスのようです。ブリジット・フォンダ、ジェニファー・ジェイソン・リー主演の『ルームメイト』(1992年)の正式なリメイクではないそうですが話しは同じです。興行収益累計が2500万ドル。ストーカー役はミンカ・ケリーではなくレイトン・ミースターの方でした。逆だと思っていました。定番のシャワーシーンがちゃんとあり、ここのやられ役はアリソン・ミシェルカでした。
◆1週目4位が The Eagle (2011) ケビン・マクドナルド監督、チャニング・テイタム、ジェイミー・ベル主演のローマ時代が舞台のコスプレ・アクションのようで熱血ドラマにもなってるらしい。女優さんが出ていない。興行収益が800万ドル。興業はイマイチなようです。「Are You Ready?」と言われたら「I'm ready!」と返事するのが普通だそうです。ディスカパリーチャンネル『怪しい伝説』でのホスト2人はそう言ってる。
◆1週目3位が Gnomeo & Juliet (2011) ケリー・アズベリー監督、VCがジェームズ・マカボイ、エミリー・ブラント他の3D アニメ。庭に置いてある陶器のドワーフ人形が赤と青に別れて『ロミオとジュリエット』をする話しのようです。コメディですけど。興行収益が2500万ドル。VCではハルク・ホーガンも出ているようですが実生活が破綻してるのにそんな余裕があるのか?。他では何故か日本語のセリフが出てきます。大丈夫なのか。
◆1週目2位が Justin Bieber: Never Say Never (2011) ジョン・チュウ監督、ジャスティン・ビーバー主演の3D ドキュメンタリーのようです。興行収益3000万ドル。観客層を絞り興業がいいらしい。ヒットしているようです。3Dのコンサート映像というもの面白い試みです。で、またトゥルーストーリーだとホラを吹いてます。
◆1週目1位が Just Go with It (2011) デニス・デューガン監督、アダム・サンドラー、ジェニファー・アニストン、ブルックリン・デッカー、ベイリー・マディソン主演のロマンティック・コメディのようです。製作側の見込み通りで興行収益が300万ドル。アダム・サンドラーがジェニファー・アニストンから役に立たないアドバイスを受けて悪戦苦闘するのが見どころのようです。若い女の子役のブルックリン・デッカーは水着モデルで無難に喋っていて、これで充分です。子役の女の子ベイリー・マディソンが目立ってるそうです。この女の子はもう顔がお多福なので歳を取ったらすぐに太りそうです。
アダム・サンドラーとよく組んでいるデニス・デューガン監督でお気に入りの作品があります。→アダム・サンドラーは出てない『マテリアル・ウーマン』(2001年)がいいんです。

◆Movie Topics
◆ Drive Angry 3D (2011) パトリック・ルシエ監督、ニコラス・ケイジ、アンバー・ハード、ウィリアム・フィクトナー主演のオカルトが入った3D カーアクションのようです。悪役?のウィリアム・フィクトナーで結構目立っていてホトンド主役です。クルマは1960年後半~1970年前半のアメ車でダッジ・チャージャーR/Tやシボレー・カマロか?→シボレー・シェベルでした。何でカーアクションにオカルトが入ってる?それらな何でもありになってしまいます。
登場するクルマを調べるとこうなってます。
1969 Dodge Charger
1971 Chevrolet Chevelle SS
1963 Buick Riviera

◆DVD Topics
◆『エクスペンダブルズ』 The Expendables (2010) これはあまり見る気がしない。
◆『食べて、祈って、恋をして』 Eat Pray Love (2010) これもあまり見る気がしない。
◆『デート&ナイト』 Date Night (2010) これは見る気がします。主役以外のキャストも豪華らしい。

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆映画の邦題もイマイチなのが多いけど、洋楽の勝手な邦題はホトンド許しがたいレベルに達しています。そんなわけで原語表記にしています。カタカタ表記は1文字でも異なると検索が出来ないし・・・
◆日本語の歌詞さえロクに聞いていないので英語の歌詞がわかるわけがない。それに日本ではメッセージソングが実質的に禁止されてるから歌詞に意味がないのは当然かもしれない。
◆外人の喋る英語は全然わからないし、外人が日本語を喋ってるのを聞くと何故かムカつく。この鎖国システムはよく出来てます。

◆Taylor Swift、来日の日本武道館公演の映像から『The Story of Us』『You Belong With Me』『Mine』、最新アルバム『Speak Now』
◆Beady Eye、ビデオクリップが『Bring The Light』、最新アルバムが『Different Gear, Still Speeding』、元Oasisのメンバーで結成されたバンドだそうです。よくわからん。

◆エンディングテーマのビデオクリップ
◆Avril Lavigne、『What The Hell』

◆国内映画TOP10は相変わらずです。なんだかわからん。
◆ヒットしているとは思えない実写日本映画が大量に入ってます。ところで、アニメと仮面ライダーシリーズがなかったら日本映画業界はやっていけず崩壊します。
◆なんかいつもTOP10の割合が決まっている感じ。アメリカ映画、アニメと仮面ライダー、実写の日本映画とそんな感じ。
◆この興業通信社調べの国内映画TOP10ランキングですが信用度はオリコンやビデオリサーチと同じ程度でしょう。つまり数字は操作し放題で信用度はゼロということです。
◆現在の日本映画は驚くほど影響力がない。これはホントのことです。
◆現在の日本映画をカネを出して劇場まで見に行くことに感心します。現在の日本映画を見て感動したり褒めることに感心します。現在の日本映画の感想をわざわざ書くことに感心します。これらをよくそこまで出来るとまた感心します。

◆SHOWBIZ NEWS
◆ジェシカ・アルバが第2子妊娠を発表。色々とお盛んなようです。
◆アマンダ・セイフライドとライアン・フィリップが交際3ヶ月で破局。色々と忙しいようです。
◆ジャスティン・ロングとの破局が噂されてるドリュー・バリモアがアート・コンサルタントの男性とのデートを目撃される。色々と忙しいようです。
◆ジャスティン・ビーバーがセレーナ・ゴメスにトラック3台分の花束をプレゼントしたらしい。色々と景気がいいようです。

◆SHOWBIZ QUIZ
◆ジェフリー・ラッシュが初めてアカデミー助演男優賞候補になった映画は?、これは全くわかりません。『シャイン』(1996年)は主演男優賞候補で受賞もしたけど。→正解は『恋に落ちたシェークスピア』(1998年)でした。この作品には全く興味がなかったのでわかりませんでした。時代劇の手込めのシーンみたいなクルクルと回るシーンがあるらしいけど別に見たくはないな。

« 『リプレイスメント・キラー』 | トップページ | 『ダウンヒル/下り坂』 »

SHOWBIZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/51005609

この記事へのトラックバック一覧です: SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.02.28(月):

« 『リプレイスメント・キラー』 | トップページ | 『ダウンヒル/下り坂』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。