映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.01.17(月) | トップページ | 『第9地区』 »

2011.01.22

『インデペンデンス・デイ』

この作品はローランド・エメリッヒ監督、ビル・プルマン、ジェフ・ゴールドブラム、ウィル・スミス主演の侵略物SFアクションのようです。
なおこの文はネタバレ全開となっています。

1996年 セントロポリス/20世紀フォックス アメリカ作品
ランニング・タイム◆146分
原題◆Independence Day
プロット◆宇宙からの侵略者と戦う3日間の話のようです。
音楽◆デビッド・アーノルド
20世紀フォックス発売のDVDにて。画質はよいです。さすがにドルビーデジタル5.1chがビンビンに鳴っています。これだけが取り柄かも。

キャスト
ビル・プルマン→アメリカ大統領
ジェフ・ゴールドブラム→ケーブルTV局エンジニア、デビッド
ウィル・スミス→戦闘機パイロットのヒラー
マーガレット・コリン→大統領補佐官でのデビッドの別れた奥さん
ビビカ・A・フォックス→ヒラーの恋人でストリッパーのジャスミン
ロバート・ロッジア→大統領の信頼の厚い将軍
ジェームズ・レブホーン→悪役の国防長官
ランディ・クエイド→元戦闘機パイロットのラッセル・ケイス
ジャド・ハーシュ→デビッドの父ジュリアス
ブレント・スパイナー→エリア51のオーキン博士
アダム・ボールドウィン→コーラの空き缶を撃つミッチェル少佐
ハービー・フェアシュタイン→デビッドの同僚マーティ
アダム・ボールドウィン コーラの空き缶を撃つミッチェル少佐

デブリン−エメリッヒ作品で見ました。評判の作品をようやく見れました。

ローランド・エメリッヒ監督の演出はよいと思います。
ディーン・デブリン製作。このコンビは2010年あたりではもう解消しているようです。

群像劇はキャラを覚えるのが面倒で苦手なんですが、デブリン−エメリッヒ作品は話が非常にわかりやすく、TVシリーズ『スカイキッドブラック魔王』でのケンケンが出世する夢みたいに話はトントン拍子に進みます。
御都合主義の偶然の一致もここまで来ると感心するしかありません。たいしたものです。

キャラ紹介も上手いです。
ステレオタイプなキャラがそろってるがわかりやすくてかえってよいとなります。
この頃の作品はTVレポーターが付き物のようです。状況説明役に丁度いいのかもしれません。

巨大円盤は途方もなくでかくていい。わかりやすい。
で、小型円盤は典型的なデザインでエイリアンはタコみたいなデザインになっています。ホントにわかりやすい。

日付の変わるとこは溶暗で処理してました。このようなセンスがよいです。

ウィル・スミスが恋人を救いに現れる図はまるでシンデレラ症候群の人が想像する王子様を絵に描いたのようです。かっこよすぎます。わかりやすい。

本編内で『地球の静止する日』(1951年)が少し流れてました。これも20世紀フォックス作品です。
キャンピングカーの大軍が押し寄せてくるシーンは迫力がありました。さすがにハリウッドスタイルで物量だけはあります。

この手の作品はまず前半にアクションのピークがあって中だるみがあるパターンが多いんですが、この作品は上手く処理してました。一気にラストまでドライブしてしまいます。
ここがこの作品の1番いいとこだと思います。

キャストで・・・
ジェフ・ゴールドブラムのキャラ紹介でゴミ分別の図。何を表している?
奥さんと別れた原因が説明されます。なるほど実生活でジーナ・デイビスと別れたのもこれと同じなんですか?
マーガレット・コリンの大統領補佐官は素敵。どこかで見たようだと思ってたらTVムービーの『帰ってきたシャーロック・ホームズ』(1987年)で見てました。最初はクラウディア・クリスチャンかと思ってしまったがよく考えれば出てるわけないか。

ロバート・ロッジアが出てました。渋いキャステングがいいです。TV放映の時の吹き替えは石田太郎で決まりです。

コーラの空き缶を撃つミッチェル少佐のアダム・ボールドウィンは『フルメタル・ジャケット』(1987年)ではマシンガン抱えて狙撃手めがけて突撃してました。出世したものです。
『フルメタル・ジャケット』で特訓したと思われるので撃つ時のハンドガンのホールドは見事で見てて納得出来ます。それとも元々軍人あがりなのか?
この人はボールドウィン兄弟ではないでしょう。アレック・ボールドウィン以前から出ていますから。それに全く似ていません。


そんなわけでなんというかアメリカ万歳と勢いだけある作品でアメリカでヒットしたのも頷けるよい作品でした。


« SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.01.17(月) | トップページ | 『第9地区』 »

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/50656281

この記事へのトラックバック一覧です: 『インデペンデンス・デイ』:

« SHOWBIZ COUNTDOWN 2011.01.17(月) | トップページ | 『第9地区』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。