映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

カテゴリー「2010年代」の記事

2020.01.12

『ディザスター・アーティスト』

この映画内幕映画の感想はネタバレ全開になっています。
ジェームズ・フランコ監督、ジェームズ・フランコ、デイヴ・フランコ主演の映画内幕ドラマのようです。

2017年 Point Grey/Good Universe/New Line Cinema/Warner Bros. Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆104分
原題◆The Disaster Artist
プロット◆映画撮影で色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆Dave Porter (original music by)

キャスト
ジェームズ・フランコ→謎の男トミー・ウィソー
デイヴ・フランコ→トミーと知り合うグレッグ・セステロ

セス・ローゲン→脚本監修で実質監督のサンディ
ポール・シアー→撮影監督のラファエル

The Rooomのキャスト
アリ・グレイナー→ジュリエット / 役名リサ
ザック・エフロン→ダン / 役名クリス-R
ジョシュ・ハッチャーソン→フィリップ / 役名ダニー
アンドリュー・サンチノ→スコット・ホームズ / 役名マイク
ネイサン・フィルダー→カイル・ボート / 役名ピーター
ジューン・ダイアン・ラファエル→ロビン / 役名ミシェル

シャロン・ストーン→エージェントのアイリス
ミーガン・ムラーリー→グレッグの母親
ブライアン・クランストン→本人

不明→メイクのエミー
シャーリン・イー→衣装のサフォア

トミー・ウィソー→ヘンリー
グレッグ・セステロ→キャスティングエージェント

ジェームズ・フランコ監督の演出はよいと思います。
全体的にコテコテなドラマになってます。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。

Warner Bros. Pictures
New Line Cinema
Good Universe
Point Grey

プロローグ
The Room (2003)について語る人達のシーンが入ります。
ジェームズ・フランコとセス・ローゲンの知り合いが動員されています。
Ike Barinholtz Ike Barinholtz
Kevin Smith Kevin Smith
Keegan-Michael Key Keegan Michael Key (as Keegan Michael Key)
Adam Scott Adam Scott
Danny McBride Danny McBride
Kristen Bell Kristen Bell
J.J. Abrams J.J. Abrams
Lizzy Caplan Lizzy Caplan
褒めるとこがないので要するに個性的だと言ってます。便利な言葉だ。

The Disaster Artist
実話に基づく物語

1998年7月13日 サンフランシスコ
演技教室にて。
ロブとグレッグが演じてます。
女の先生から酷評される。まあそう見える。

次は自信満々のトーマス。トミーが名乗り出る。
延々と唸り続けるトミー。見てる方は何なんだ?といった感じ。
熱演をどうもで片づけられてます。まあそうなる。

トミーにコンタクトするグレッグ。
そんな感じでお知り合いになるようです。

グレッグの自宅付近にて。
近所の子供達と遊んでるグレッグ。
そんなところにクルマでトミーがやって来ます。クルマはベンツです。
→1998 Mercedes-Benz C 230 [W202]
クルマで食事に行きます。

ダイナーにて。
トミーとグレッグ。自信満々のトミーと心配性のグレッグ。
この場で本読みが始めるトミー。付き合うグレッグ。そんな感じで悪目立ちする。
大声のトミーとグレッグ。延々と続く。
まわりの人達に拍手を要求するトミー。しょうがないので拍手する人達。

公園にて。
アメフトのキャッチボールをするトミーとグレッグ。
トミーはアメフトは全くやったことがないようで下手です。グレッグは普通です。
ロサンゼルスの話しになります。ここはサンフランシスコです。

高級アパートにて。
ここにトミーの部屋があるとのこと。マジ?
鍵束からカギを選んでドアを開けるトミー。怪しい。
部屋に入るトミーとグレッグ。

交通事故にあった話しをするトミー。それから人生が変わった。
グレッグは映画『ホーム・アローン』(1990年) を見て人生が変わったと言ってます。
映画のことは全く知らないトミー。『ホーム・アローン』(1990年) も知らない。

シーンが飛びます。
ジェームズ・ディーンの映画のビデオを見ているトミーとグレッグ。

ビザ店にて。
ジェームズ・ディーンの話しを続けるトミーとグレッグ。
映画は3本のみのジェームズ・ディーンは交通事故で死んだ。
クルマはポルシェでした。→ポルシェ・550/1500RS

成り行きでジェームズ・ディーンが死んだ現場に行こうと言い出すトミー。
グレッグがクルマを運転して行くことになります。ここから500キロ。

ジェームズ・ディーンが死んだ現場にて。
何もないとこですが柵にはジェームズ・ディーンの写真等が飾ってあります。
有名になろうと言い出すトミー。指切りをするトミーとグレッグ。

クルマで移動です。
マジでロサンゼルスに行く話しをしてるトミー。
ロサンゼルスにもアパートがあると主張するトミー。とても怪しい感じがする。

グレッグの自宅にて。
母親からロサンゼルス行きを反対されてるグレッグ。
トミーに文句を言う母親ですがグレッグはトミーと行ってしまった。

1998年11月9日 ロサンゼルス
クルマで移動のトミーとグレッグ。普通のアパートに到着します。
マジでトミーの自宅アパートのようです。何者なんだトミーは?。
屋上でロサンゼルスの夜景を見てやる気になってトミーとグレッグ。

スターになるとまずは写真撮影をしてます。これはカネを払えば誰でも出来る。
新聞の募集広告を見てオーディションの日々になります。

面接を受けるグレッグ。
担当の男から質問を受けるグレッグ。
それから偉そうなアイリスが出てきてとりあえず契約になってます。

ディスコにて。
トミーとグレッグ。
事務所が決まったと話すグレッグ。トミーは珍妙なダンスをする。
グレッグはバーテンの女の子とお知り合いになります。名前はアンバー。

オーディションで熱演してるトミー。
それから3ヶ月後になります。
ジョギングのグレッグ。

自宅アパートにて。
グレッグとアンバーとはいい感じになってます。
そうなるとトミーは不機嫌になる。
トミーはスタニスラフスキー・システムの話しをする。本人と会ったと言ってる。
スタニスラフスキーはもう死んでると突っ込むアンバー。

オーディションのトミー。
君は悪役向きだと言われて激高してます。

グレッグと黒人の男が飲んでます。
事務所からの連絡はないグレッグ。トミーから離れろと助言されてます。

レストランにて。
トミーは食事中。まわりの会話が気になってます。
映画プロデューサーみたいな男に突撃する。いきなり演技を初めて警備員を呼ばれてる。
それでプロデューサーから成功する可能性は限りなく低いと言われてしまう。
さすがにガックリしてるトミー。

自宅アパートにて。
帰宅するグレッグ。玄関ドアが開いててトミーがいない。
屋上に行くと落ち込んでるトミーが飛び降り自殺しそうになってます。
トミーを元気づけるグレッグ。ジェームズ・ディーンのたとえ話をする。
それで映画を作る話しになります。

そんなわけで脚本を書き始めるトミー。
タイプライターとレコーダーを使うモンタージュが入ります。
どうやらトミーは初めて脚本を書くみたい。大丈夫なわけがない。

2001年5月19日
『ザ・ルーム』の脚本が完成した。
ダイナーにて。
トミーとグレッグ。ヒゲを生やすようになってるグレッグ。
脚本を読み終えたグレッグは無難な批評をする。
製作費の話しを始めるとトミー。そんなカネがあるのか?

貸しスタジオにて。
カメラや機材の調達しに来たトミーとグレッグ。
レンタルではなく買うと主張するトミー。これはビックリのスタジオ側の2人。
カメラをフィルムとデジタルの両方を使うとトミー。
金持ちには見えないと相談のスタジオ側の2人。

新聞の広告主欄に『ザ・ルーム』出演料募集と出してオーディションになります。
DPのラファエル。脚本監督のサンディ。スタッフも募集してる。
オーディションでは無茶を要求をしてるトミー。しょうがないのでやってる面々。
メイクのエミー。衣装のサフォア。スタッフの募集です。
そんなこんなのモンタージュが入ります。特にオーディションは凄い。
ビルが機材屋の社長?。

2002年6月12日 撮影初日。
相変わらずクルマはベンツのトミー。相変わらず財源は不明。
撮影前のスピーチのトミー。話しは上手い。感動的でやる気になってる俳優やスタッフ。
マーカスは撮影担当なのか?。デニーとクリスRは役名です。

借金取りのシーンから始まってます。
ここは借金取りが迫力満点の演技になってます。

撮影04日目/40日
40日で撮影を終わらせる予定のようです。
撮影中の俳優やスタッフは作品の出来はわかったいたのか?最初はわからないみたい。
グリーンバックを使ってるでの背景の合成は使うらしい。

銀行にて。
サンディがテストで小額小切手の現金化をやります。出来る。
そうなるとトミーにカネはあるとわかります。詐欺師ではない。

撮影08日目/40日
トミー監督がいよいよ自ら出演となります。ナーバスになって不機嫌です。
そんなこんなで大騒ぎして最初の撮影になります。
グリーンバンクの屋上のセット。出入り口から屋上に出てくるトミー。
緊張してるのかセリフが出ません。テイク13でもまだセリフが出ない。
テイク67になってます。まだ終わらない。
何とか撮影が完了して拍手が出ています。ようやく帰れるといった感じの面々。

プールにて。
デートのグレッグとアンバー。
映画が失敗作だったとどうするの?と突っ込まれてるグレッグ。

撮影25日目/40日
トミーとグレッグのシーンになってます。
サンディ監督からそこは笑うとこではないと指摘されるトミー。
しかし笑ってるトミー。もうそれでいいとサンディ監督。

隠し撮りのビデオを見てるトミー。
サンディ監督とラファエルが彼には無理だ。トミーは映画を知らないとこき下ろしてます。それでどうなる。

ダイナーにて。
グレッグとアンバー。それにトミー。
2人は一緒に住むことになった。グレッグはアンバーのところに行く。
これを聞いて不機嫌度が増してるトミー。

席を外したトミーに暴れるか心配だったとホッとするグレッグ。
その頃店の前ではトミーが暴れていました。

撮影28日目/40日
トミーとヒロインのリサのセックスシーンの撮影になります。
全裸になってるトミー。日本なのでボカシが入ってます。
それはともかくアメリカでもR指定ではこまるのでは?

トミーを説得しようとするグレッグ。
ここでトミーはキューブリックやヒッチコックの名前を出して謎理論を展開する。
『鳥』(1963年)の撮影では本物の鳥を使って大変だった。
そんな感じで大声で口論になってます。
もう500万ドルかかってると言い出すトミー。
多分ラファエルだと思うが激昂してトミーと口論になる。
そんな感じで撮影現場の雰囲気が悪くなってます。

自宅アパートにて。
引っ越しになるグレッグとアンバー。お別れのあいさつをするグレッグ。

撮影36日目/40日
スタッフの女の子2人がひどい撮影ねと愚痴が出ています。
今日はトミーが遅刻で撮影が進んでません。4時間遅刻らしい。
ようやく来たけどまたラファエルと口論になるトミー。
俳優のオバサンがセット内が暑くて気絶する。大騒ぎになります。

昼食にて。
さすがにここはひどいなとなってる俳優とスタッフの面々。
先ほど倒れたオバサンの俳優キャロリンはそれでも映画はいいと言ってる。
この脚本はトミー監督の自伝みたいという話題にもなってます。

ある店にて。
渋い人気俳優ブライアン・クランストンと遭遇するグレッグとアンバー。
アンバーは知り合いらしい。
グレッグは自分を売り込んでTVドラマのきこり役が出来そうになる。

撮影52日目/40日
もう予定の期日を過ぎています。これは大変となるが・・・
トミーは暴れています。といっても撮影ですが。
ハンドガンを口に突っ込んで自殺するシーンになりますが、自殺したあとでも苦悩演技を続けてサンディ監督から突っ込まれる。
そんな感じでもはやトミーの個人的映画になっています。

グレッグはトミーにヒゲを剃るシーンを延期してくれと相談をする。
そうなるとトミーは意固地になってそうしない。
TVドラマに出るのか。裏切り者と罵倒するトミー。どうにも止まらない。
次のシーンではグレッグのヒゲを剃っています。トミーの意見が通ったようです。

撮影58日目/40日
サンディとラファエルを首にしたとトミー。代わりのスタッフを雇った。
そんなわけでサンフランシスコに撮影に行くとグレッグを連れて行くトミー。

サンフランシスコの公園にて。
アメフトのボールでキャッチボールするシーンを撮ります。
全てをさらけ出せと言われてぶち切れてトミーをこき下ろすグレッグ。
カネの出所はとついに聞いてるグレッグ。
それからトミーは何歳なんだ。同じ20歳代のわけがない。
そんなわけでもうたくさんだと去っていくグレッグ。

黒味になります。8ヶ月後。
公園をジョギングするグレッグ。
『セールスマンの死』の舞台仕事をしてるグレッグ。

クルマにて。
アンバーから電話ではあの映画に出てるとわかったら大変だわと言われてるグレッグ。
ふとビル広告を見たら『ザ・ルーム』のプレミア上映と出ていて驚愕する。

届いた手紙のチェックしてるグレッグ。
『ザ・ルーム』のプレミア出席の案内が届いてます。ゴミ箱に捨てます。

あるパーティにて。
ここに来てグレッグ。外にトミーがいるのを見てビックリ。
ところでアンバーはオースティンに行ったと話すグレッグ。別れたらしい。
プレミア上映はやめた方ががいいとアドバイスするグレッグ。
トミーはプレミア上映に来いよと説得にかかる。説得されるグレッグ。

2003年6月27日 プレミア上映。
タキシード着用してトミーを待ってるグレッグ。
そんなとこに白いリムジンが到着します。サンディ監督も来るとトミー。
→2003 Lincoln Town Car Stretched Limousine

プレミア上映の劇場にて。
一応俳優やスタッフの方々はほぼそろってるようです。
そんなところにリムジンで通過するトミー。待たせた方がいいと主張するが怖じ気づいてるようです。
ここはグレッグがトミーを説得して劇場前にリムジンを止めさせる。

プレミア上映にて。
司会から呼ばれてあいさつするトミー。スピーチは上手い。
肝心の映画ですが編集で何とかなるかもしれない。

映画の上映が始まります。
リサ、デニー、他のキャスト。
やはり駄作だよいった感じの客席の面々。まだ静かです。
途中から笑いが出てきます。気を悪くしてるトミー。
笑っていないのはトミーとグレッグだけみたい。
ついに客席から去るトミー。後を追うグレッグ。

ロビーにて。
トミーとグレッグ。
グレッグはトミーを元気づけて劇場内に連れ戻す。

劇場内にて。
トミーとグレッグ。盛り上がってるからいいじゃないか。そんな感じになってます。
自殺のシーンでは歓声が上がってます。
エンドとなり一応スタンディングオベーションになってます。とにかくそうなってる。

歓声で舞台に上がるトミー。お礼のスピーチになります。話しは上手い。
もう自分でコメディと言ってるトミー。まあそうなる。狙い通りだというのは詭弁です。
グレッグを呼ぶトミー。舞台に上がるグレッグ。

字幕です。
『ザ・ルーム』は1館で公開された。
トミーの尽力で2週上映されオスカー選考基準をクリア。
未公開の製作費は600万ドル超と言われ封切り週末の興行収益は1800ドル。
以降カルト映画して興行は黒字に転じ世界中で定期的に上映され続けている。
彼の素性は依然謎のままである。出身地、財源、年齢は明かされていない。

トミーとグレッグは今も共に脚本を書き演じ制作を行っている。
彼らの1番の台表作は『ザ・ルーム』
エンドとなります。

後タイトルの前に同じシーンが並んで出ています。延々と続く。
これはフィルムとデジタルの同時撮影ではなく少し違うテイクです。→本物の『ザ・ルーム』とこの作品のシーンとのことです。本物そっくりに撮っています。
屋上のシーンからスタッフの紹介

Dave Franco Greg / 'Mark'
James Franco Tommy / 'Johnny'
Seth Rogen Sandy
Judd Apatow Hollywood Producer (uncredited)
Alison Brie Amber
Hannibal Buress Bill
Ari Graynor Juliette / 'Lisa'
Melanie Griffith Jean Shelton
Josh Hutcherson Philip / 'Denny'
Jason Mantzoukas Peter
Megan Mullally Mrs. Sestero
Bob Odenkirk Stanislavsky Teacher
June Diane Raphael Robyn / 'Michelle'
Paul Scheer Raphael
Sharon Stone Iris Burton
Jacki Weaver Carolyn / 'Claudette'

an A24 and New Line Cinema presentation
in association with Good Universe
a Point Grey production
a Ramona Film production
a film by James Franco

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ

最後にどこかのパーティにて。
屋上の壁際に佇むトミー。
そんなところにメガネの男が話しかけるがトミーは無愛想です。
1人でいたら孤独なのか・・・と主張してます。

The Disaster Artist


そんなわけで映画内幕ドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2020.01.11

『スターリンの葬送狂騒曲』

このブラック・コメディ映画の感想はネタバレ全開になっています。
アーマンド・イアヌッチ監督、スティーヴ・ブシェミ他主演の政治ブラック・コメディようです。

2018年 AFPI /Panache Production/La Compagnie Cinématographiqu/France 3 Cinéma/Quad and Main Journey Production/Gaumont/GAGA☆ フランス=イギリス=ベルギー=カナダ作品
ランニング・タイム◆107分
原題◆The Death of Stalin
プロット◆スターリンが急死して後継者争いをする話しのようです。
音楽◆クリストファー・ウィリス

キャスト
スティーヴ・ブシェミ→モスクワ党委員会第一書記のニキータ・フルシチョフ
サイモン・ラッセル・ビール→NKVD警備隊最高責任者のラベレンチ・ベリヤ

ジェフリー・タンバー→ゲオルギ・マレンコフ スターリンの補佐役
マイケル・ペイリン→ベチェスラフ・モロトフ外務大臣
ポール・チャヒディ→ニコライ・ブルガーニン 国防大臣
ダーモット・クロウリー→ラーザリ・カガノヴィッチ労働大臣
ポール・ホワイトハウス→アナスタス・ミコヤン貿易大臣
パディ・コンシダイン→ユーリ・アンドレーエフ
ジェイソン・アイザックス→ソ連軍のゲオルギー・ジューコフ元帥

エイドリアン・マクラフリン→粛正のヨシフ・スターリン
ルパート・フレンド→スターリンの息子ワシーリー
アンドレア・ライズブロー→スターリンの娘スヴェトラーナ

オルガ・キュリレンコ→ピアニストのマリヤ
カーラ・ホーガン→医者担当のティマシェク
ダイアナ・クィック→ポリーナ・モトロワ

アーマンド・イアヌッチ監督の演出はよいと思います。
全体的にブラック・コメディになってます。

ジェフリー・タンバーがベリヤかと思ったら違っていた。書記長代理のマレンコフでした。
スティーヴ・ブシェミは普通の手堅い演技です。
オルガ・キュリレンコは相変わらず美人です。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。普通のドラマなのに。

GAGA☆
Gaumont
タイトル
Gaumont presents
a Quad and Main Journey Production

in co-production with
Gaumont
France 3 Cinéma
La Compagnie Cinématographique
Panache Production
AFPI

The Death of Stalin
タイトルバックは真っ赤です。共産主義者はアカなのでそうなる。

1953年 モスクワ
ラジオのライブコンサートにて。

字幕です。
スターリンの秘密警察NKVDは20年に渡り恐怖で支配していた。
敵とてしてリストに載った者は粛正される。

ラジオモスクワの番組のようです。ラジオ局ブースにて。
2人がいます。ディレクターとエンジニアといった感じ。
スターリンから電話です。これはビックリのディレクター。17分後に電話するように・・・

スターリンの別荘にて。
NKVDのベリヤはスターリンのご機嫌をとる。
それから幹部達が到着してます。
フルシチョフ、マレンコフ他色々・・・
スターリンから粛正リストをもらったベリヤとその手配をします。

ベリヤの部下達はクルマで出動する。
粛正リストに従って人をかき集めてます。バスやトラックに積み込む。

ラジオのライブコンサートにて。
言われた通りに17分後に電話するディレクター。
スターリンからこのコンサートの録音が欲しいと依頼です。実質命令ですが・・・
録音盤の手配するディレクターですが録音はしていなかった。
そんなわけでライブコンサートのやり直しに奔走するディレクター。

スターリンの別荘にて。
幹部がそろって食事になってます。
スターリンへのゴマ擂りやご機嫌取りに精を出す幹部達。

ニキータ・フルシチョフ モスクワ党委員会第一書記
ラベレンチ・ベリヤ NKVD警備隊最高責任者

食事の後はハリウッドのウエスタン映画を見ています。寝てる幹部もいる。
あとでジョン・ウェインとジョン・フォード監督の名前で出ているのでモノクロと合わせて推測すると『駅馬車』(1939年)だと思えます。

ラジオのライブコンサートにて。
ピアニストがやり直しはしないと言い始めてもめてます。ディレクターが説得にかかる。
1万ルーブル、2万ルーブルとそんな交渉になってやることにするピアニスト。
今度は指揮者が倒れています。これは大変なディレクター。

粛正のシーンが入ります。
リストに従っ人を集めて拷問から処刑となります。

あるアパートにて。
オッサンが粛正されると脅えてるとこに迎えが来ます。
ラジオモスクワまでいらして下さい。このオッサンは指揮者のようです。
殺されずにすんだと喜んでるオッサンと奥さん。

スターリンの別荘にて。
ようやく帰りになってる幹部達。
映画のことでジョン・ウェインとジョン・フォードの名前が出ています。

ベチェスラフ・モロトフ外務大臣
ゲオルギ・マレンコフ スターリンの補佐役

ラジオのライブコンサートにて。
帰った観客の代わりに誰でもいいと掃除婦達を入れてます。
モーツァルトがわかるのか?と愚痴が出ているディレクター。
代役の指揮者がガウン姿で到着してそのまま指揮してます。ラジオなので構わない。

コンサートの録音シーンにカットバックして粛正シーンが入ります。

虎の子の録音盤をスターリンの部下に渡すディレクター。
遅れたことを記録に残すと言われてます。
ピアニストが録音盤ケースに無理やりメモを入れてます。スターリンに伝えたいことがある。

スターリンの別荘にて。
録音盤がスターリンに届けられます。
自分で注文したのでさすがに待ち遠しかったスターリン。遅いと文句で出てるけど。
録音盤を聞きながら床に落ちたメモを拾うスターリン。
『国を裏切り民を破滅させた。その死を祈り神の許しを願う。暴君よ』
かなり過激なメッセージのメモです。署名もあるみたい。
しかしメモを読んで大笑いのスターリン。全く気にしていない。しかし何やら発作が起きたようで倒れてます。これは大変。

倒れた物音はしていますがドアの外の見張り2名は動けない。
ドアを開けたら処刑されるからです。そんなわけで倒れたスターリンは放ったらかし。
溶暗になります。

翌朝にて。
朝食を運んだメイドが倒れたスターリンを発見して大騒ぎになります。

ベリヤのオフィスにて。
拷問中に知らせを受けるベリヤ。同志が重体です・・・

字幕です。
指導者が指導不可能なら委員会を招集する。

フルシチョフの自宅アパートにて。
何しろ共産主義者なのでお屋敷はない。
電話です。マレンコフが来てる?それはともかくすぐに出かけるフルシチョフ。

スターリンの別荘にて。
幹部達が集まってます。
まずはベリヤがスターリンの部屋に入りメイドのオバサンを追っ払う。
メモを見つけてポケットに入れる。
スターリンのポケットから鍵を出してあちこちを引き出しや机に金庫を開けて書類を取り出して仕分けして燃やしたりしてます。
それから外の部下に重要書類を渡してます。

次に来たので眼鏡の幹部。名前がわからん。
書記長職は代理の私が勤めると主張する。そうなるとマレンコフです。
その次に来たのがフルシチョフです。
どの医者を呼んだ?そんな話題になります。

ラーザリ・カガノヴィッチ 労働大臣
アナスタス・ミコヤン 貿易大臣
ニコライ・ブルガーニン 国防大臣
の3人が来ます。

幹部達でスターリンをベッドに運びます。これだけで大騒ぎになってます。
ようやくベッドにスターリンを乗せてます。

また医者を誰を呼ぶ?話題になってます。優秀な医者はみんな粛正した。
ティマシェクという女が生き残った医者を知ってるとそんな話題になってます。
医者が見つからなかったらティマシェクの責任にする。

残ったベリヤがスターリンに長く眠ってくれと言ってる。あとは私のものだ。
そんなとこをドアから伺ってるフルシチョフ。

風景やスターリンの銅像のシーンが入ります。
犬の散歩をしてるじいさんが登場。速攻で捕まってます。どうやら医者です。
ティマシェクと部下達に捕まってる。犬は放ったらかしで連行される。

スターリンの別荘にて。
医者達が詰め込まれたトラックが到着します。

近くの森にて。
フルシチョフはカガノヴィッチにマレンコフではダメだと言ってる。
別にいるのがベリヤとマレンコフ。

スベトラーナとは誰?→スターリンの娘が来てます。
そんなわけで幹部4人はスベトラーナのご機嫌取りに精を出す。
父は何処?とまずは普通に聞くスベトラーナ。
スベトラーナの他に兄のワシーリというのもいるようです。アル中だとか。

アイスホッケー場にて。
飛行機事故でレギュラーチームが全滅したので出てる実力不足の補欠のチームをなじるワシーリが登場。

スターリンの別荘にて。
医者グループが診断結果を発表してます。脳出血で半身不随。回復はしない。
そうなるととどうなる。
取り乱すスベトラーナ。まだご機嫌とりの幹部達。

電話するベリヤ。
モスクワの封鎖を命じてます。他にも色々と小細工をやってます。

フルシチョフは1人で小細工しようとしたらスベトラーナがいたりします。
そんなわけでスベトラーナの相手をするフルシチョフ。
あなたの安全を保障しますと言ったらすぐに突っ込まれてます。
そんなとこにボスの意識が戻ったと知らせが入ります。

意識が戻ったようなスターリンと幹部達。大騒ぎになってます。
指を差すスターリン。これは何だとまた大騒ぎになってます。
絵を指してる。ミルクだ水だと何だかわからん話題になってます。
ベリヤは不機嫌になって医者に皮肉を言う。
そんなこんなで結局スターリンは亡くなったようです。
そんなわけで勢いを取り戻すベリヤ。それでどうなる。

幹部達の前でスターリンの頭蓋骨切開をやってます。
そんなところに息子のワシーリが来て大騒ぎになります。大声を出したりハンドガンのトカレフを撃ったりとにぎやかです。
スベトラーナも来てフルシチョフが突っ込まれてこまってる。

ようやく棺桶が運び出されてトラックに積み込まれる。
自分の乗った車を出す順番でまた幹部達がもめてます。結局トラックが先頭であとは早い者勝ちになったみたい。

残った医者達は一安心かと思ったらそうはならず。
NKVDのトラックがやって来て関係者全員を連行してます。別荘内の家財道具も全部運び出される。まとめて証拠隠滅といった感じ。
スターリンの影武者達ももう用はないので連行される。
空っぽになった別荘。

字幕です。
服喪の期間を与える。

ベリヤのオフィスにて。
ポリーナ・モトロワを拷問してるベリヤ。亭主のモロトフの名前が出てます。
そんな感じで色々と小細工をしてるらしい。

モロトフの自宅アパートにて。
エレベーターが故障で延々と階段を登ってるフルシチョフ。
スターリンとベリヤが君をリストにという話題になってます。
フルシチョフは自分の派閥拡大の小細工をやってるようです。
君の妻ポリーナを殺させた話題になってますがモロトフはポリーナを淫売と罵る。

そんなところにベリヤがポリーナを連れてきます。
ポリーナと感激の再会を演じてるモロトフ。色々と大変だ。

自宅アパートと言っても高級アパートといった感じです。何しろ幹部なので。
水洗トイレです。水の出は悪いけど。

ベリヤはお嬢様は人質だとそんなシーンが入るがわけわからん。
黒味が入ります。
お嬢様が釈放されるシーンが入ります。

字幕です。
書記長の職務は書記長の代理が担う。

公式写真を撮ってるマレンコフ。
ベリヤが来ます。ベリヤはマレンコフをバカにしています。
とりあえず書記長になってるマレンコフ。
『バルコニーのスターリンと少女の写真』の話題になってます。
マレンコフですがコルセットしてます。またバカにしてるベリヤ。

幹部会議にて。幹部7人。
ベリヤが仕切る感じになってます。対抗がフルシチョフ。
第一書記長をベリヤにする案に反対するフルシチョフ。そんなこんなで全員ベリヤに賛成になってます。
スターリンのモットーは全員賛成なのです。
ベリヤはフルシチョフを葬儀担当をやらせようとする。嫌がるフルシチョフですがそんなこんなでこれも全員賛成になってます。
逮捕者を釈放する話題になってもめてます。リストを否定するのはスターリンを否定することだ・・・

シベリア ボルガ刑務所にて。
ベリヤの恩赦指令で囚人達が釈放されています。
連絡が間に合わない囚人は処刑されています。実際そんなものだ。

連行されて戻ってきても気まずい家族の風景も入ります。
どうやら息子が密告したらしい。

フルシチョフの葬儀の段取りモンタージュが入ります。
有名な写真の少女が見つからないので代わり4人が来てますが本物を探せと言われてる。

あのメモを渡したピアニストが来てます。葬式の演奏が呼ばれてる。
ソビエト軍最高司令官ジューコフ元帥なる人物が登場。ジェイソン・アイザックスなので貫録十分。インチキな感じも入ってるがいい。
制服には勲章が山ほど付いてるジューコフ元帥。
軍ではなくNKVDか警備してるのは何故だと突っ込むジューコフ元帥。

ベリヤはピアニストにスターリンに送ったメモを持ってると脅迫にかかります。
ピアニストはフルシチョフの子供にピアノを教えてるのでフルシチョフにとっても脅迫になるわけです。

警備の問題はマレンコフのせいにしてるベリヤ。
フルシチョフはジューコフ元帥を抱き込もうとしています。

字幕です。
遺体は柱の間に3日間安置される。

一般市民の参列になってます。延々と続く。
上の方でベリヤとスベトラーナが話し込む。
ボーイフレンドのアレクセイを連れ戻して欲しいとお願いするスベトラーナ。
とりあえず引き受けるベリヤ。

参列ですがスターリンの棺桶の前で立ち止まらないでと言われてます。
まるで上野動物園で初公開当時のパンダと同じです。

ヤケに大きい花飾りが運び込まれています。ロシア正教の主教が来たからです。
何で来た?と大騒ぎになてる幹部達。誰が呼んだ?→ベリヤが呼んだ。
そんな感じで棺桶前に並んでる状態で口論になってる幹部達。
ワシーリが入り込んでまた騒いでます。取り押さえられる。

日本語字幕ですがセリフで言ってるクラーク・ゲーブルが俳優。グレース・ケリーが女優になってます。ここを現在はおなじみではないとしてるのか名前を出さない。名前なんてスマホで検索すればすぐにわかると思うが。

主教を呼んだのはベリヤだとまたもめてる幹部達。
フルシチョフ、ベリヤ、モロトフの3人がもめてる。
権力争いですが史実でフルシチョフが書記長になるのはわかっています。

ピアニストのメモをフルシチョフに見せるベリヤ。これが切り札なのか。
これはビックリのフルシチョフ。こまったなとなってます。

フルシチョフですが止めていたモスクワに入る列車を入れてます。
そうなると大勢の参列者が押し寄せてくるわけです。

夜、検問所にて。
大勢の参列者を押し寄せてきます。止めるNKVDの警備兵。
まずは威嚇射撃するが止まらない。そんなわけでマジで狙って撃ってます。
当然死亡者が出るわけです。その数は1500名になった。この責任は?で話しは進む。

フルシチョフとピアニスト。
このメモは何だとコピーを見せるフルシチョフ。
ピアニストを説得にかかります。メモを否定するだけでいい。しかし意固地なピアニストはそうしない。
そんなわけで説得は失敗する。それでどうなる。

説得から戻れば幹部達からピアニストとやったのかと言われてるフルシチョフ。
自分の命がかかってるのでフルシチョフはそれどころではありません。

死亡者1500人の報告を聞くフルシチョフ。責任は当然ベリヤだ。
ジューコフ元帥と相談するフルシチョフ。誰の責任にするか?
責任はベリヤだと主張するフルシチョフ。
冗談でフルシチョフを脅かしたりするジューコフ元帥。お茶目な性格らしい。
そんなこんなでフルシチョフに加担するジューコフ元帥。ソ連軍の後ろ盾が出来たフルシチョフは有利になる。
ジューコフ元帥は幹部会議の一致が必要だと言う。

幹部会議にて。
ベリヤの方は責任をフルシチョフを押し付けて粛正するつもり。
君が列車を入れた。君の責任だとベリヤ。
君の部下が発砲したと主張するフルシチョフ。
そんな感じで水掛け論になってます。そうなると多数決になるようです。
これは大変とかなり焦ってるベリヤ。幹部達を弱みの証拠文書があると主張する。
責任は現場に押し付ける話しも出てます。

マレンコフ書記長はバルコニーに少女と一緒にに出ています。
しかし肝心の少女の背が低くて少女の頭の上しか見えていない。こまったものです。

森にて。
クルマで来た幹部達の打ち合わせなります。
モロトフは早朝に集まる?。
3名いますが、フルシチョフとモロトフ。3人目はわからん。犬もいる。
ベリヤを片づける相談になってます。
ブルガーニン、ミコヤン、マレンコフの名前が出てます。そんな感じで我々が多数だとなります。
会話から『全員一致がスターリンの理念』となってます。粛正を繰り返せばそうなる。

どこかの部屋にて。
ベリヤと息子のワシーリ。スベトラーナもいます。
スベトラーナにアレクセイは死んだと伝えるベリヤ。
連れ戻す約束なのにと泣いて文句を言うスベトラーナ。
ベリヤですがこの2人を片づける気満々よに見えます。
とりあえずスベトラーナを説得にかかるベリヤ。

大群衆の葬儀の風景。
スターリンの棺桶を担いで運ぶ幹部達。さすがにここを部下にやらすわけにはいかない。
運びながらフルシチョフはジューコフ元帥に全員賛成だと伝えてます。

同志マレンコフの追悼のスピーチが入ります。
続いて息子ワシーリの追悼のスピーチが入ります。

葬儀と平行してソ連軍の行動が入ります。
会議室に隠しボタンを設置してトイレのランプが点灯するようにしてるらしい。
ランプが点灯したらジューコフ元帥が直々に乗り込む段取り。

マレンコフに会議中に決行だと伝えるフルシチョフ。
ベリヤは降格でいいとしてるマレンコフです。ここは押し切られる。

幹部会議にて。
死亡者1500人の責任の話題になります。
ここでフルシチョフは行動を起こす。机の下のボタンを押せとなります。

そんなわけでジューコフ元帥一行が乗り込んできます。
そんなわけで連行されるベリヤ。NKVD警備隊が来ますが役に立たない。

ソ連軍がNKVD警備隊と交代してます。さすがに殺すまではしない。

トイレにて。
マレンコフは処刑ではなく裁判にかけろと主張する。
ここはフルシチョフが説得にかかってサインさせます。

一応ここで裁判にかけてます。いわゆる人民裁判です。
フルシチョフがベリヤの罪状を読み上げる。銃殺刑となります。

外にて。
アッサリとジューコフ元帥のハンドガンで銃殺となったベリヤ。
死体に燃料がかけられて火葬になります。

スターリンの娘スベトラーナが来ます。安全は保障するフルシチョフ。
兄ワシーリに付き添うと主張するスベトラーナですがフルシチョフはウィーン行きを命じてます。
これを受け入れたスベトラーナはクルマに乗り込んで退場となります。

次はマレンコフです。
その前には火葬のベリヤは黒い灰になって舞い上がる。

ラジオコンサートにて。
ピアノの演奏から始まってます。ピアニストはまだ無事です。
何しろオルガ・キュリレンコのピアニストなので絶対誰かの妾にされると思うが映画だから。

字幕です。
1953年にベリヤが処刑され共産党中央委員会がソ連の最高機関へ
1956年にフルシチョフはモトロフやマレンコフ等党員達を降格。
最終的にフルシチョフは政府の責任者及び最高司令官となった。
しかしその後彼も1964年にはブレジネフの登場で失脚する。
エンドとなります。

後タイトル
タイトルバックは黒塗りや修正される写真です。

The Death of Stalin

a Armando Iannucci film

Steve Buscemi Nikita
Simon Russell Beale Lavrenti Beria
Paddy Considine Andreyev
Rupert Friend Vasily
Jason Isaacs Field Marshal Zhukov
Olga Kurylenko Maria Veniaminovna Yudina
Michael Palin Vyacheslav Molotov
Andrea Riseborough Svetlana
Dermot Crowley Lazar
Paul Chahidi Nicolai Bulganin
Adrian McLoughlin Josef Stalin
Paul Whitehouse Anastas Mikoyan
and
Jeffrey Tambor Georgy Malenkov

スタッフの紹介

a France unitedkingdom Belgium co production
a Quad and Main Journey Production

in co-production with
Gaumont
France 3 Cinéma
La Compagnie Cinématographique
Panache Production
AFPI

with the participation of
France Télévisions
Canal+

Free Range Films (uncredited)
Title Media (in association with)
France Télévisions

スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで政治ブラック・コメディのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.12.29

『リグレッション』

このオカルト風映画の感想はネタバレ全開になっています。
アレハンドロ・アメナーバル監督、イーサン・ホーク、エマ・ワトソン主演のオカルト風ドラマのようです。

2015年 Mod Entertainment/Mod Producciones/Himenóptero/First Generation Films/Regression A.I.E./FilmNation Entertainment/telefilm canada/mediaset espana/CANAL+ スペイン=カナダ作品
ランニング・タイム◆107分
原題◆Regression
プロット◆オカルトから色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆ロケ・バニョス

キャスト
イーサン・ホーク→熱血のブルース・ケナー刑事
エマ・ワトソン→被害者のアンジェラ・グレイ
デヴィッド・シューリス→心理学のケネス・レインズ先生
ロテール・ブリュトー→喜びの救済教会の牧師

デイル・ディッキー→おばあさんのローズ・グレイ
ダーヴィッド・デンシック→父親のジョン・グレイ
デヴォン・ボスティック→息子のロイ・グレイ

ピーター・マクニール→クリーヴランド署長
アーロン・アシュモア→容疑者のジョージ・ネスビット刑事
アダム・ブッチャー→警官のブロディ
ジェイコブ・ニーエム→太ってる警官チャーリー
アーロン・エイブラムス→ケナーは不仲な刑事ファレル
ジュリアン・リッチングス→総務のトム

アレハンドロ・アメナーバル監督の演出はよいと思います。
全体的にオカルト風サスペンスになってます。で、オカルトかと思ったらファムファタールのフィルム・ノワールでした。
エマ・ワトソンが17歳の役とは少し無理がある感じもするがあまり気にしない。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。スペイン=カナダなのに。

FilmNation Entertainment
タイトル
The Weinstein Company presents

a
Mod Entertainment
Mod Producciones
Himenóptero
First Generation Films
Telefonica Studios
and
Regression A.I.E.
production

in association with FilmNation Entertainment
with the participation of telefilm canada
with the collaboration of mediaset espana
with the participation of CANAL+
with the support of 色々と3つ

a film by Alejandro Amenábar

前説字幕
1980年以降アメリカでは悪魔崇拝者による儀式が次々と告発された。
多くの人々がパニックと疑惑の渦に巻き込まれた。
この映画は実話から着想を得て作られている。

Regression
意味は『退行』です。

1990年ミネソタ州ホイヤー
雨が降ってます。ライトトラックに乗った男が登場。警察に入る。

警察にて。
男はまた来たのジョンと呼ばれてます。常連というか狭い町なので知り合いみたい。
署長に呼ばれてるジョン。マジで呼ばれて来たようです。
オーモント牧師と話した。君の娘はいつから教会に身を寄せている?

ブルース・ケナー刑事が登場。オリンパスのマイクロカセットレコーダーを使う。
容疑者の名前はジョン・グレイ。何も覚えていないと主張する。
娘のアンジェラは嘘をつかない。娘には避けられていたジョン。
会話から近親相姦してたのかと思わせます。
ジョンは罪を認めたが記憶はない。そうなってます。
ケナー刑事は心理学者が必要だと要求する。

俯瞰からケナー刑事がパトカーで移動中です。

グレイ家にて。
警官と一緒に事情聴取に来てるケナー刑事。警官の名前はジョージ。
牧師も来てます。
ローズおばあさんから事情聴取です。猫がたくさんいる。

2階奥のアンジェラの部屋を見に行くケナー刑事。
バレリーナのオルゴールがあります。
ジョージが来て捜査令状がないぞと突っ込む。

会話から息子のロイがいるようです。家出してる。
父親のジョン
ローズおばあさん
娘のアンジェラ
息子のロイ。
母親は交通事故となってるけど実は自殺。
そんな感じの一家です。

パトカーで移動中のケナー刑事とジョージ警官。
カーラジオでは悪魔崇拝者の話しになってます。
アンジェラの話題になります。17歳のアンジェラは家を出ようと父親ジョンを刑務所送りにしたと推測するジョージ警官。

警察にて。
署長、ケナー刑事、レインズ先生の3人。
ロイが行方不明。
心理学者は来てます。眼鏡のオッサン。名前はケネス・レインズ。
レインズ先生はジョンについて色々と話す。
『人の心は1つの宇宙』の話しになってます。これは大昔からある心理学用語です。

ジョンと面談のケナー刑事とレインズ先生。
メトロノームを使うレインズ先生。動く部分の重りが横棒なので十字架に見えてる。
ジョンの記憶を辿る手段のようですがホトンド催眠術です。

何かが見えてきたと言い出すジョン。回想みたいになる。
ジョンはアンジェラをベッドに縛りつける。安いSMみたいな展開になってます。
しかしジョンはこれを見てて写真に撮っていた。他に誰かがいるわけです。

そんなわけでそいつは誰なんだ?と聞くケナー刑事はレインズ先生。
名前はジョージ・ネズビットと答えるジョン。同僚の警官です。

パトカー駐車場にて。
ケナー刑事はジョージに詰問する。
そんなこんなでジョージを拘束するケナー刑事。大騒ぎになってます。

もうマグ写真を撮られてるジョージ。
容疑者の背景に身長の数字を入れるのはとてもいい方法だと思えるが日本の警察では見たことがない。それは捜査機密だとしてるのか?

ジョージの女性弁護士が来てケナー刑事を問題にしてます。色々と大変だ。
署長も頭が痛い。部下が容疑者なのでそうなる。

ケナー刑事とレインズ先生はクルマで移動中。
送電線地帯を通過してます。ところで送電線の下に暮らすと健康にはよくないそうです。

喜びの救済教会にて。
ここに来たケナー刑事とレインズ先生。
アンジェラと面会します。牧師は席を外してます。
現場での第三者の話しになります。ジョン以外に誰がいた?
アンジェラが話すのが無理なら1人になって書いてくれとなります。

牧師はアンジェラは内向的な子なんだと言ってます。

ケナー刑事とレインズ先生。
アンジェラの書いた文ですが署名ではなく十字になってます。
肝心の内容は?の前に顔写真の中から第三者を選べとなってジョージが指定される。
君は神を信じるか?と聞かれて答えないケナー刑事。色々と面倒な性格らしい。

留置所にて。
ジョンに面会の牧師。
アンジェラに逆十字の印を付けたなとジョンを責める牧師。
牧師もジョンにやったことを思い出せと言ってます。

バーにて。
TVニュースです。黒魔術に関係した事件云々と放映しでます。
署長とケナー刑事。これで街はパニック状態だと嘆く署長。

ケナー刑事の自宅にて。
電話です。TVを見ろと言われて見てるケナー刑事。
悪魔崇拝儀式の番組のようです。ヒストリーチャンネル『古代の宇宙人』と似たような感じの番組です。
『悪魔の名において』という本。S・クーパー著。
TV点けっぱなし砂嵐になって寝てるケナー刑事。この砂嵐ですが現在の日本の地上波デジタル放送では無くなったらしい。

留置所にて。
ジョンが錯乱してます。大騒ぎになってます。

警察にて。ミーティングです。
アンジェラはジョージに逆十字に印を付けられた。これはハッキリしてる。
何しろ同僚が容疑者なのであまり雰囲気はよくない。
眼鏡のトムは総務関係なのか?ジュリアン・リッチングスが演じてます。

署長から疲れているのかと言われてるケナー刑事。
ケナー刑事はもっと大きな事件だと主張する。
そんなとこにジョンの息子ロイがピッツバーグにいたと知らせがはいる。この太った警官の名前がわからん。

ペンシルバニア州ピッツバーグ
移動は旅客機です。そんなわけでこの費用はどうする?となっていたわです。
ケナー刑事とレインズ先生は旅客機からレンタカーで移動です。

自転車のロイは住み処にしてる廃虚に戻る。
ここをケナー刑事はレインズ先生がコンタクトします。
家出したロイ。記録上は自動車事故だったが母親は自殺だった。
父親が酔っぱらってアンジェラやロイに何をしたと聞くケナー刑事。
レインズ先生は過去の子供部屋に戻ったら?とアドバイスする。

ロイは過去の子供部屋に戻る状況になる。
ドアが開いて白塗りフード姿の面々が入り込んだ。
そんなこんなで結局よくわからないとなります。

旅客機で移動中のケナー刑事とレインズ先生。
どうなってる?とあまり捜査は進んでいないようです。
アンジェラの虐待が始まったのは去年。ロイは白塗りフード達は子供部屋時代。
そんなわけで時期的には合ってない。

グレイ家にて。
家宅捜索になってます。ローズおばあさんだけいる。
ケナー刑事にクレームを入れるローズおばあさん。まあそうする。
写真はどこだ?と詰問のケナー刑事。
太った警官が気分転換でボウリングに行きませんか?と誘うがケナー刑事は断る。
そんな感じで署内では結構面倒な性格で有名なようです。

警察にて。
ジョージを嘘発見器にかけています。あてになるのか?

別室の署長とケナー刑事。
FBIの資料を持ってきた署長。これは大きな事件になる。
悪魔崇拝者の事件です。本の出版以来7年間著者を追っていたFBI。

それで証拠がないとジョージは釈放だと話す署長。
これには納得出来ないケナー刑事。そんなとこに病院から電話です。

病院にて。
ここに来てるケナー刑事。牧師も来てます。
アンジェラがお腹の十字架を見せるためにここに来てるとのこと。
しかしアンジェラが精神不安定になっている。
ケナー刑事はアンジェラを説得にかかる。そんなわけでお腹の十字架跡を見せてます。
マジで逆十字が描かれてます。あなたも殺されると言ってるアンジェラ。

グレイ家にて。
また家宅捜索になってます。ケナー刑事も来てます。
アンジェラの証言をマイクロカセットレコーダーで聞いてるケナー刑事。
クルマで来た連中は父親の作業所に行った。ローズおばあさんは首謀者なのか?→そうではなく違うオバサンです。
作業所で大勢集まって黒ミサをやっていた。

実際に作業所に入るケナー刑事。
アンジェラの証言を聞きながらここで行われたことを見ることになってます。
『レベッカ』(1940年))の視線の動きとセリフで回想を描写するバリエーションの手法です。
赤ん坊が生け贄に捧げされたようです。殺して食ってる。これはビックリ。
そんなわけでケナー刑事は気分が悪くなってます。

それから地面を掘る場所へ行って同僚刑事と口論になるケナー刑事。

警察にて。
またミーティングになってます。
ケナー刑事はアンジェラが来てるのを見てビックリ。すぐに行きます。

アンジェラはケナー刑事に話しがあると言う。街中で尾行されている。
それは気のせいだよと無難なアドバイスのケナー刑事。
母親は尾行されていたと主張するアンジェラ。その後に死んだ。
で、アンジェラから調書をとるとレコーダーの用意をするケナー刑事。

夜の教会にて。
クルマでアンジェラを送ってきたケナー刑事。
聖書をケナー刑事に贈るアンジェラ。とりあえず受け取るケナー刑事。
そのまま聖書はグローブボックスに入れてます。

クルマで移動中のケナー刑事。レコーダーを聞きながら色々と考えてます。
雨の中メイン通りに通りがかる。何だかまわりが気になってます。

ケナー刑事に自宅にて。
悪魔崇拝の本を読んでるケナー刑事。停電して中断される。
ベッドに寝て色々と考えてます。そのうちに寝てる。

時間が経過して目を覚ますケナー刑事。
ライトが見えて何者かが侵入してるようです。これはビックリ。
いきなり捕まって注射されます。これは大変。

白塗りフードの一行が押し寄せてきます。
目立つオバサンがいます。本の著者なのか?
ベッドに拘束されて若い女に上に乗られて逆レイプになってるケナー刑事。これもこれでいいのか?
若いのかと思ったらいきなりオバサンに乗られているのでビックリのケナー刑事。

これで目が覚めてます。妙に説得力がある。
停電から回復して照明が点灯してます。電話機から受話器が落ちてる。

留置所にて。
ジョンは面会のケナー刑事。レインズ先生もいる。
まだ自分がやったことを思い出していないジョン。
悪魔ではなく君だよと指摘するケナー刑事。いいかげんに名前を言ってくれとなる。
そんなこんなで面会時間は終了です。

ケナー刑事はレインズ先生。
さっきはやり過ぎだとケナー刑事を軽い感じで説教するレインズ先生。
君は悪夢を見ないのか?と聞くレインズ先生。

教会にて。
ローズおばあさんがアンジェラに面会してます。
他にはケナー博士とレインズ先生。牧師もいる。
ローズおばあさんは私はやっていないとヒステリーを起こす。おぼえてろと脅すし。
そんな感じで今回の尋問は失敗みたい。
泣いてるアンジェラの手を握ったりしてるケナー刑事。それでどうなる。

ケナー刑事とレインズ先生。
捜査が全く進まないので2人ともげんなりといった感じ。愚痴が出てます。
ジョンもロイもローズもみんな記憶が失ってる。

クルマで移動中の牧師とローズおばあさん。
ジョンの描いたスケッチを見てるローズおばあさん。
我々は奴と戦わねばならないと牧師。

ケナー刑事の自宅にて。
TVで悪魔崇拝の番組を見てます。
電話です。署長からと思ったら不信電話でした。当然怪しい。
リボルバーを出し枕の下に入れて警戒するケナー刑事。

グレイ家にて。
ローズおばあさんはいます。猫のレイシーが外に行ってしまう。
猫探しで外に出るローズおばあさん。
仕事場の中に猫きレイシーがいたけどいきなり何かが出てビックリのローズおばあさんは逃げる。

自宅に戻って部屋に立てこもるローズおばあさん。
マジで誰かいたりします。ドアの下から血が流れたりする。
そんなこんなで2階の窓から飛び降りてます。

翌朝にて。
現場検証の警察が来てます。
ローズおばあさんは死んではいなくて病院送りになったらしい。
警官の名前がチャーリーとわかったが似た2人のうちどっちなのかがわからん。

ケナー刑事とアンジェラ。
エミリー・グレイの墓の前に来てます。母親の墓です。
話し込んでるうちにキスしてしまうケナー刑事。アンジェラもまんざらでない。
ここを牧師に見られたりしてます。それでどうなる。
それでお互いに悪かったと言ったりしてます。

クルマで移動中のケナー刑事。
どうしたんだと自問してます。

病院にて。
ローズおばあさんのお見舞いに来てるロイ。
このロイを演じてる俳優はアダム・ドライバーに似てます。

ロビーにて。
ケナー刑事、レインズ先生、牧師とそろってます。
ロイは3人とも帰ってくれと言う。そんなわけで3人は帰る。

ケナー刑事とレインズ先生に牧師。
牧師は悪魔の仕業と相変わらずです。君達も危ないと十字架のネックレスを渡す。
受け取ったのはケナー刑事だけです。

ケナー刑事に死ぬほど怖いと認めろと迫るレインズ先生。
あまり怖がると脳が機能しなくなり思考力が落ちるとのこと。
救急車のそばにフードの男がいるのが気になるケナー刑事。

ケナー刑事の自宅にて。
帰宅するが尾行が気になってるケナー刑事。
電話が鳴ってるので慌てて入るケナー刑事。また無言電話です。

公衆電話にて。
無言電話はここからかけられています。かけてるのはアンジェラです。

この無言電話は仲間になれというメッセージとのこと。
黒味が入り時間が経過します。

寝ているケナー刑事に眼鏡のオバサンが大丈夫なのと声をかける。
また白塗りフードの一行が押しかけています。そのうちの1人がジョージです。

いつの間にかにあの仕事場に来てるケナー刑事。
黒猫に赤ん坊がいます。

これを飲んでは怪しげな液体を進めるオバサン。
仲間ではないとケナン刑事。これで目が覚めてます。

クルマで移動中のケナー刑事。
バックミラーにもらった十字架を下げてます。
街中で何だかまわりが気になる。いきなり赤信号を無視し急発進のケナー刑事。

警察にて。
主観ショットで来たのはケナー刑事でした。プロローグのジョンと同じで錯乱してる。
いきなりハンドガンを出すのて大騒ぎになってます。当然取り押さえられる。

ケナー刑事とレインズ先生。それに署長。
アンジェラのキズは自傷の可能性があると言い出すレインズ博士。
ケナー刑事は被害妄想が進んでます。大丈夫ではない。
署長からしっかりしてくれと言われてるケナー刑事。数日休めとなる。
レインズ先生は錠剤をくれる。とりあえず飲むケナー刑事。

結局錠剤は吐き出してゴミ箱に捨ててるケナー刑事。それでどうなる。

クルマで移動中のケナー刑事。最初のジョンの録音を聞きます。
それといいけどマジで尾行のクルマがいたりします。
Uターンするケナー刑事。尾行に気が付いたわけではない。

刑務所にて。
ジョンに面会するケナー刑事。ジョンに録音の続きを言ってくれとなります。
ロイはソドムの者だった。要するにゲイです。
息子がゲイだから性的虐待の罪を被るジョン?そんな感じ。
どうでもいいからこの件を終わりにしてくれと泣いてるジョン。

ダイナーにて。
ケナー刑事で書きためたメモを見て考え込む。
何だか他の客達から注目されています。何か気になって外に出るケナー刑事。

外にて。
広告を見るケナー刑事。秘伝のレシピの広告です。
モデルのオバサンがケナー刑事の夢に出てきたオバサンです。これはビックリ。

レインズ先生の自宅にて。
ここに突撃したケナー刑事。夢に見たオバサンは広告だった話しをする。
記憶ではなく誘発された幻想だと推測するケナー刑事。
そんなわけでとんでもない間違いをしていたのでは?なる。尋問が誘導になって記憶にないことを思い出させる。
それは集団ヒステリーだよとレインズ先生。しかし自分の存在が否定されかねないのでこの意見には否定的。
口論になるケナー刑事はレインズ先生。
そんなわけで最初に戻ってやり直しになるみたい。

ケナー刑事の自宅にて。
帰宅するケナー刑事。家の中に誰かいます。2名ほど。
照明が点きません。そんなとこを襲われて格闘アクションになります。
袋だたきにされるが反撃するケナー刑事。ようやくリボルバーを出して相手2名を制圧すします。
その相手はジョージと仲の悪い刑事でした。自分のキャリアを汚されたのが襲った動機らしい。

ケナー刑事は報告はしないから知ってることを話せと取引を持ちかける。
しかしジョージはパトカーで全て話したと言う。

教会にて。
ピアノを弾いてる牧師。そんなとこにケナー刑事が来ます。
事件は解決したと言い始めるケナー刑事。全てわかった。アンジェラを呼んでくれ。

ケナー刑事とアンジェラ。それに牧師。
ジョージが白状した。
妊娠させられ堕胎した胎児を生け贄になったアンジェラ。しかしこれは作り話だとケナー刑事。無言電話は君だろ・・・
ジョージに駆け落ちを断らされてやったアンジェラ。

ケナー刑事は牧師を締め出します。これで2人になった。
アンジェラはキスされたのをバラすわよと反撃する。アンタなんてどうでもいい。
我慢したあげくに自殺した母親はどうなんだと突っ込むケナー刑事。
牧師が言うように純粋な邪悪は存在する・・・
溶暗になります。

病院にて。
TVニュースです。警察の捜査はまた空振りですとこき下ろされてます。
牧師とアンジェラがインタビューされてます。そつなくこなしてるアンジェラ。
そうなるとアンジェラは自分の筋書きでやってるらしい。

バーにて。
ケナー刑事と署長。
君はよくやったとねぎらってる署長。

グレイ家にて。
ここに来てるケナー刑事。結局証拠を掘る作業はやっていなかった。

刑務所にて。
ジョンと面会するケナー刑事。
アンジェラの茶番に巻き込まれたと話すケナー刑事。
みんな作られた記憶だった。アンジェラの筋書きをジョンや家族、ケナー刑事、レインズ先生も後押しをしたわけです。

アンジェラをどうにかしないと主張するケナー刑事。
しかしジョンはほっといてくれアンジェラが無事なら自分がムショ送りでもいいと主張する。あの子の憎しみは俺のせいだ・・・
最初から勘違いしていたと悔やむケナー刑事。
これで面会時間は終わります。

刑務所前にて。
クルマに乗り込みここを去るケナー刑事。

字幕です。
類似した事件から複数発生したのちパニックが収まった。
悪魔的儀式虐待が行われた証拠は結局発見されなかった。
現在退行を促す催眠療法は虚無記憶を生むと認識されている。
エンドとなります。

後タイトル
Written and Directed by Alejandro Amenábar

Ethan Hawke Bruce Kenner
Emma Watson Angela Gray
David Thewlis Kenneth Raines

Regression

Lothaire Bluteau Reverend Beaumont
Dale Dickey Rose Gray
David Dencik John Gray
Peter MacNeill Police Chief Cleveland
Devon Bostick Roy Gray
Aaron Ashmore George Nesbitt

Produced by Fernando Bovaira
他のプロデューサー、スタッフの紹介

a
Mod Entertainment
Mod Producciones
Himenóptero
First Generation Films
Telefonica Studios
and
Regression A.I.E.
production

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで風変わりなドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.12.28

『ワイルドリング 覚醒する少女』

この野生ファンタジー映画の感想はネタバレ全開になっています。
フリッツ・ブーム監督、ベル・パウリー、リヴ・タイラー主演の野生ファンタジー映画のようです。

2018年 Night Fox Entertainment/ARRI Media/Film i Väst and Filmgate Films/IM global/Maven Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆93分
原題◆Wildling
プロット◆ワイルドリングで色々とある話しのようです。
音楽◆ポール・ハスリンジャー

キャスト
ベル・パウリー→現在のアナ
アーロ・メルツ→4歳のアナ
アビバ・ウィニック→10歳のアナ

ブラッド・ドゥーリフ→色々と問題があるパパ
トロイ・ルプタシュ→仲間のロジャー保安官

リヴ・タイラー→アナの保護者エレン・クーパー保安官
コリン・ケリー=ソーデレット→弟のレイ・クーパー

ジェームズ・レグロス→森のハンター The Wolf Man
バブシ・パテル→インド系の医者先生
シャーロッテ・アバーン→ホームパーティのジェニー
マイク・フェイスト→ロクデナシのローレンス

フリッツ・ブーム監督の演出はよいと思います。
全体的にファンタジーな感じになってます。

リヴ・タイラーは歳をとって元々体格がいいのもあって頼りにる保安官役が合っています。プロデューサーでもあるのでカッコいいシーンばかりなのもあるけど。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声は5.1chではありません。アメリカなのに。

Maven Pictures
IM global

モノローグで始まります。
ワイルドリングのお話をしてあげようか・・・
Maven Pictures
IM global
in association with IM global
in co-production with Film i Väst and Filmgate Films
in co-production with ARRI Media
in association with Night Fox Entertainment

森の中の小屋にて。
女の子にオッサンが話しをしてます。
お前は特別な子なんだ。
森から窓ガラスと格子をすり抜けて小屋に入るシーンがあります。
『レベッカ』(1940年)のプロローグの引用です。現在はデジタル合成があるのでガラスを通るカメラになっています。

カラスを見ている女の子。
どうやら部屋に監禁されているようです。ドアにしっかりロックがかかる。
会話から女の子はアナ。オッサンはパパとわかります。
誰か来てます。ロジャー、俺は引退したと話してるパパ。。

アナがドアノブに触ると電流が流れてスパークする。監禁部屋なのでそうなる。
パパはワイルドリングが入らないようにしてると言ってます。
ここにいなくてはいけないんだと言い聞かせてるパパ。

プレゼントにハムスターをもらったりしてます。ベリーの木のそばにいた。
読み書きに勉強もしています。
誕生日が何回があります。ケーキが出てます。

ある日ハムスターは死んでいた。
天国に行った。元にところに返してやろう。ベリーのそばにいたのでベリーになる。

掛け時計が止まってます。電池切れなのかゼンマイを巻くのを忘れたのかは不明。
何故か森にいるアナ。怪物が女の子を食っています。
これはアナの夢でした。

シーツに血がついてます。生理なのか?病気だと言ってるパパ。
アナのお腹に注射をするパパ。毎日注射すると言ってる。
そんなわけでお腹に注射の痕が多数にあります。
このへんから子役が交代してるみたい。

また誕生日のアナ。
具合が悪いので私を天国に連れてってとパパに頼むアナ。
パパはリボルバーを用意してます。アナを撃つのかと思ったらリボルバーをくわえて自分を撃ってます。それでどうなる。
黒味が入ります。

目を覚ますアナ。ここは病院です。
いきなり病室が走って逃げるアナ。屋上に出て目を回す。

また病室にいるアナ。
銃声を聞いた発見者のエレン保安官が来てます。
名前はアナと答えるが姓がわからんアナ。

インド系の医者に呼ばれて通路で話しを聞くエレン保安官。
女性ホルモン物質を制御する薬。要するに成熟を遅らせる薬を注射をされていたアナ。
アナに月経の痕跡はなかった。

逃げたので拘束されていたアナ。エレン保安官は拘束を外します。
パパは天国にいるのと思ってるアナ。

エレン保安官がアナを違う病室に案内する。
パパは死んでなかった。重体で集中治療室にいるみたい。
ドア越しにパパを見るアナ。
黒味が入ります。

院長先生と取り巻きが来ています。
君は頭脳明晰なので退院を許可し特別な施設に入れてやろうと言われてるアナ。
そんなところにエレン保安官が来て反対する。
アナも嫌だと主張したのでとりあえずエレン保安官が預かることになる。
DNA鑑定結果が出るまでアナを預かると説明するエレン保安官。

ライトトラックパトカーで移動中です。
エレン保安官とアナ。
アナはまわりの景色が珍しいので熱心に見ています。
横断歩道ではスカートめくりしてる若い男がいたりします。
あれは悪い見本なのよといった感じのエレン保安官。

エレン保安官の自宅にて。
ハンバーガーの肉だけ食べてるアナ。
そんなとこにエレンの弟レイが帰宅します。エレンには愛想が悪いレイ。

個室に案内されるアナ。
窓の外は森です。ワイルドリングと言ってるアナ。子供を食べる。
エレン保安官は随分と森を見てるけどワイルドリングはいないと否定してます。

アナがいた小屋にて。
エレン保安官はライトでを捜索中。子供を食べるワイルリングの絵があります。

エレン保安官の自宅にて。
ベッドではなくクローゼットで寝ていたアナ。
シャワー中のレイをいきなりシャワーカーテンを開けたりするアナ。
そんな感じで野性的なとこを見せてます。
裸足で森を歩くアナ。

レイと買物帰りのアナ。
この町は携帯電話の電波も届かないと愚痴が出てるレイ。

エレン保安官の自宅にて。
成り行きでインターネットのポルノビデオをアナに見せてるレイ。

レイとアナが食事です。
肉が食べたいアナ。レイのソーセージをもらって食べています。
そんな感じで日常描写が入ります。

洗濯物を見ているエレン保安官。血がついてます。
そうなるとアナにタンポンを渡します。病気ではないと説明する。

学校にて。
短距離走を見てるアナ。スタート合図の号砲にはビックリ。
土曜日のホームパーティに招待されてるアナ。相手が誰だかわからん。

図書館のアナ。
オーロラには興味津々なアナ。
名にしろ野生なので耳がいい。自分のうわさ話が丸聞こえです。姓奴隷云々・・・

図書館から出たとこでロクデナシ2人にナンパされています。
レイが来ますがヤキを入れられてる。アナはレイに加勢してる。
機嫌が悪くなってるレイ。アナに助けられて面目丸つぶれだからです。

エレン保安官の自宅にて。
寝ているアナにお洒落なワンピースをプレゼントしてるエレン保安官。

それからまた裸足で近所の森を歩いてるアナ。
鹿がいます。鹿が逃げたの走って追うアナ。追いつけそうです。
そんなところを森のハンターのオッサンが見ています。
いきなりハンターがアナを止める。罠のワイヤーが張ってあるからです。
ワイヤーを切ると木製の槍が出て来ます。

学校の図書館にて。
狼等の捕食動物を調べてるアナ。

エレン保安官の自宅にて。
風呂に入りながら足のむだ毛処理をやってもらうアナ。
DNA鑑定の結果が出てアナのパパ ゲイブリエル・ハンソンは本物のパパではなかった。
そんなわけでアナとエレン保安官は一緒にいられない。

夜、外にいるアナ。
レイが来て試験勉強をやろうと言ってくる。
アナはオーロラの話しをする。それからジェンがパーティしてると言い出すアナ。
ここから町中が見えてるだけではなくパーティがわかるらしい。

そんなわけでパーティに出かけるアナとレイ。
エレン保安官は12:00までには帰宅しなさいと送り出す。

ジェンの自宅にて。
とりあえず呼び鈴を押してるアナ。呼び鈴がわかるのか?
ジェンはアナが誰だかわからない。誰でも招待していたようです。レイは知ってる。

レイから一気飲みはしないようにと言われて思い切り一気飲みしてるアナ。
それからレイに耳を塞がれると音楽が聞こえなくなるいいシーンがあります。それからキスになるがアナの口から血が出てます。レイに噛み付いたわけではない。

トイレに逃げ込むアナ。
どうやら歯が抜けてるようです。病気ではなく生え変わる時期らしい。
とりあえず抜けた歯を捨てて顔を洗ってる。
レイが心配してドアを叩く。帰ろうと言ってます。
そんなとこをロクデナシ男が伺ってます。

アナはトイレの窓から外に出ています。
そのまま森を歩く。どこの家も外はすぐに森みたい。

森を歩くアナは怪物に襲われます。まずはアナの服を脱がしてる怪物。
反撃して怪物の咽を食いちぎるアナ。相手は怪物ではなくロクデナシ男でした。
ロクデナシ男は死んでます。ここから逃げる下着姿のアナ。
そんなわけで生きていても死んでも迷惑なロクデナシ男です。よくいます。

何か見覚えがあるとこに来てるアナ。自分がいた小屋です。
回りには警策の入ってはいけませんテープが張られてます。
ワイルドリングが入れないようにしてると声が聞こえます。
とりあえず自分のいた部屋のベッドで寝てます。
シャワーを浴びて着替えてるアナ。

町にて。
裸足で戻ってるアナ。ライトトラックのエレン保安官がアナを見つける。
当然どこにいたの?と聞かれる。

エレン保安官の自宅にて。
どこにいた?何があった?と聞かれるアナ。
そんなところにロジャー保安官が来ます。リチャードから電話があった息子のローレンスがパーティから帰ってこない。

どういうわけかマニキュアをしてるアナを詰問するエレン保安官。
そんなとこにレイが来て2人にして話しをさせてくれと言う。
で、アナの歯が抜けてるので病院に行った方がいいとなるレイ。
レイがエレン保安官も呼びに行った隙にアナは森に逃げる。

森から町を見ているアナ。
それから森のハンターとコンタクトするアナ。
焼いた肉をやってからアナの爪を見ているハンター。歯もよく見てます。
仲間を探しているんだろうとハンター。
16年前の駆除の話しをする。母親を知りたいか?とハンター。

洞窟にて。
ここに来てるアナ。白骨があります。牙があり頭蓋骨に弾痕が空いてる。
ゲイブリエルとはパパのことです。パパが撃った。
パパは生まれたばかりのアナを殺さずに連れ帰った。これが真相のようです。

病院にて。
ここに忍び込んだアナは病室のパパを見る。すぐに病院から逃げています。

エレン保安官の自宅にて。
捜査資料を見ているエレン保安官。ローレンスの死体は発見されている。
そんなところにアナが帰ってきます。優しく尋問すするエレン保安官。
そんなこんなで手錠をかけられ逮捕されるアナ。何しろ現場にアナの服があった。

警察にて。
留置所に入れられたアナ。抜けた歯ですがまた生えてるようです。
食事になってます。相変わらずハンバーガーの肉だけ食べてるアナ。

時間が経過してます。
今度はパパが来てます。退院したらしい。
飼い犬の話しをするパパ。アナが来てからおかしくなった。
ワイルドリングを殺すと言い出すパパ。注射器を用意してアナに渡す。
お前は天国に行くべきだとパパ。
アナは何故私を隠したの?と聞く。まあ普通は聞く。
間違いだったとパパ。これはまたストレートな意見でした。

ロジャー保安官が来てパパと打ち合わせです。
パパは帰ります。それでロジャー保安官は何もせず。

時間が経過してエレン保安官が来るがアナがいない。
いないのではなくベッドの下に潜り込んでいました。檻を開けて中に入るエレン保安官と入れ替わって脱走するアナ。

外に待っていたレイのクルマに乗り込み走ってと頼んでます。
私はワイルドリングよと話すアナ。

そんなこんなで森にはいるアナとレイ。
水に入ってるアナ。寒いよとたき火にするレイ。
抱き合ってキスになってます。噛み付かないわよとアナ。
その成り行きでセックスになります。

ロジャー保安官の自宅にて。
パパが来て追跡を嫌がるロジャー保安官に気合いを入れてます。

森にて。
アナとレイ。夜が明けて目を覚ましてます。
何だか足の爪が伸びてるアナ。とりあえず森を移動してます。

山狩りの追っ手達も来てます。猟犬を使う。
そんなわけで逃げるアナとレイ。追っ手達はもう撃ってきます。
アナではなくレイが撃たれる。軽傷です。
川に飛び込んで逃げるアナとレイ。

レイは川を下り湖に出てクルマに戻ろうと主張する。
しかしアナは森に行ってしまった。

レイは遅れてきたエレン保安官と合流してます。
アナはいないとレイ。いないというよりgoneと言ってるので行ってしまったが正解だと思える。

アナは鹿を狙ってます。しかし逃げられます。
夜になって雨が降ってます。雨ざらしのアナ。追っ手達もいる。

顔や体に泥を塗ってカモフラージュのアナ。
樹の上に待ち伏せして追っ手を1人ずつ襲っています。

エレン保安官の自宅にて。
帰宅してるエレン保安官とレイ。
ニュースです。3ヶ月前に高校生のローレンス・フラーを殺害し逮捕された容疑者は依然逃亡しています。
数ヶ月経った今も行方がわかりません。

森にて。具合が悪くなってるアナ。どうやら変身が進んでるようです。
自宅のパパは地図に血を垂らしたりしてます。意味不明。

町にて。
レイはケガで腕を吊ってます。
ガソリンスタンドで多数の携行缶にガソリンを入れてるロジャーを見る。
また山狩りに行くような感じ。
エレン保安官に電話するレイ。奴らが動いた・・・

森にて。
アナは隠れています。山狩りはやってます。
いきなり反撃して1人片づけてるアナ。
エレン保安官も到着してます。

山狩りの方は次々とやられいてます。
ハンターの1人はワイヤーの罠で串刺しになってます。
エレン保安官がこの死体を発見してます。それはいいけどロジャー保安官に猟銃でホールドアップされる。これは大変。

そんなとこにアナが接近してます。これてロジャー保安官は退場となります。
ハンドガンをアナに向けるエレン保安官はアナが妊娠してることに気がつく。
そのままアナは逃げてしまった。

山狩り一行はガソリンを撒いて森に火を放ちます。
どうやらアナのいるところの回りを火で囲む段取りのようです。
回りを囲ってから全体を焼き尽くす手法は東京大空襲でおなじみです。
そんなわけで徐々に追い込まれつつあるアナ。
エレン保安官はパトカーに戻って山火事ですと本部に応援を要請してます。
危ないとこで黒味になります。

アナはおなじみの洞窟に逃げ込んでます。
いきなり麻酔弾を打ち込まれるアナ。撃ったのはパパです。しつこい。
ベリーを宿したなと伏線を回収するセリフのパパ。お前は天国へ行ける。

パパはアナの腹を切り開いて胎児を回収するつもりです。
松明で反撃するアナ。パパの咽に噛みつく。
黒味が入ります。

アナのお腹の傷口を縫っている人がいます。
誰かと思ったら森のハンターでした。そうなると意外といい人なのか。

次のシーンは山狩りではなく山火事の消火が一段落したとこです。
エレン保安官とレイはアナのことを思い遠くの山を見る。
何だか山のふもとに誰かがいます。アナでした。アナはそのまま消えてしまった。

雪が降って空撮の移動撮影になってます。どこに向かってる?
オーロラが見えるとこまで来てます。赤ん坊を抱いたアナがオーロラを見る。
黒味が入りエンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介
製作にリヴ・タイラーが入ってます。そうなるとそんな感じに仕上がってるわけです。
歌が入ってます。

Bel Powley Anna
Brad Dourif Daddy
Collin Kelly-Sordelet Ray Cooper
with
James Le Gros The Wolf Man
and
Liv Tyler Ellen Cooper

Wildling

Troy Ruptash Deputy Roger Fowler
Keenan Jolliff Hugo
Mike Faist Lawrence Fowler
Charlotte Ubben Jen
Arlo Mertz 4-Year-Old Anna
Aviva Winick 10-Year-Old Anna
スタッフの紹介

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで風変わりなファンタジーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.12.15

『ドント・ヘルプ』

このエクソシスト・ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
ギジェルモ・アモエド監督、マリア・エボリ他主演のエクソシスト・ホラーのようです。

2017年 cinepolis/Mercedes-Benz financial/Televisa/EFI cine production 189/Sobras International Pictures/Bh5/Purgatorio/Videocine distribution メキシコ作品
ランニング・タイム◆94分
原題◆El habitante
プロット◆悪魔に憑かれてエクソシストで色々とある話しのようです。
音楽◆マヌエル・リベイロ

キャスト
マリア・エボリ→2番手タイプのマリア
バネサ・レストレポ→リーダー格のカミラ
カルラ・アデル→末っ子タイプのアニータ

フラビオ・メディナ→上院議員のホセ・サンチェス-レルモントフ
ガブリエラ・デ・ラ・ガルサ→上院議員夫人のアンジェリカ
ナターシャ・カブリア→問題の娘タマラ

フェルナンド・ベセッリル→エクソシストのペドロ・ナタレ枢機卿
アールノド・ピカッツォ→ロクデナシの父親

ギジェルモ・アモエド監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のエクソシスト・ホラーになってます。
日本語字幕では名前のアナをわざわざアニータにしてます。アナでは下ネタにされるからか?

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 3/2.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。メキシコなのに。

Videocine distribution
Purgatorio
Bh5
このへんからもうキリスト教の祈り音声が入ってます。
Sobras International Pictures
EFI cine production 189
Televisa
Mercedes-Benz financial
cinepolis

お屋敷にて。
写真があります。レルモントフ氏が上院議員議長に就任
室内の内装にはカネがかかってます。
TVニュースです。教皇レオン14世が死去が伝えられる。

El habitante

夫婦の食事の風景。
旦那がホセ、夫人がアンジェリカのレルモントフ夫妻。
明日には終わるとホセ。何の話し?

外にて。
クルマが登場。ジープのSUV。女性3人が乗ってます。
カミラ リーダー格 とにかくカネが必要
マリア 妹分みたい。
アニータ 運転手役の最年少。
どうやらお屋敷に強盗に入るようです。アニータが運転手役で残る。

お屋敷に入り込むカミラとマリア。スマホをライト代わりに持って移動する。
何を探してる?壁の隠し金庫のようです。

男の背中に悪魔が張り付いた絵に注目してるマリア。
絵の下の机をどかすと壁に隠し金庫がありました。
番号はスマホで何とかなるようです。開いた。
肝心の中味は書類のみで現金がありません。これはこまった状況です。

またスマホで調べてます。
ラインにカネを持ってこないと殺すとなってるようです。これは大変。
カミラがエウラリアに殺される。
マリアから強盗は懲役20年なのよと言われてる。

寝ている夫婦。
アンジェリカが物音に気がついてホセを起こす。
枕元の引き出しにはリボルバーが入ってます。さすがメキシコ。ところでメキシコは建前上は銃は禁止になってるのか?

リボルバーで警戒してるホセですがアッサリとホールドアップされる。
娘は入院中だと主張するホセ。
カミラとマリアですが顔は隠していない。殺すつもりなのか?
とりあえずカネを出せと基本から始めてます。

カネはあります。引き出しの手提げ金庫に札束が入ってます。
リュックに入れて引き上げるのかと思ったら。
ホセが何でカネがあるのを知ってる?と突っ込む。警備員だったミゲルに聞いたのか?

待機のジープにて。
アニータは待ってます。サイドミラーに人影が映ってる。
いきなり電話がかかってきます。母親でした。もうすぐ帰ると返事してます。
人影は消えてます。

お屋敷にて。
夫婦を椅子にダクトテープで拘束して強盗中です。
カネはもうないと主張するホセ。物音がして他に誰かいるのか?となります。
アンジェリカが地下室はダメよと言ったりするので逆に関心を引いてしまう。

そんなわけで地下室に来たカミラ。
鍵のかかったドアをハンマーで壊して入る。

カミラが戻ってきます。地下室には何があった?とマリア。
地下室には娘が拘束されていた。助けないとなってるカミラ。
アニータにクルマを入れてと電話してます。娘を乗せて病院に連れて行くらしい。

会話から娘の名前はタマラとわかる。車イスに乗せて連れてきてます。
タマラは病気なのよと主張するアンジェリカ。この家から出してはダメ。
もめていたらタマラが消えてます。これはビックリ。

クルマは玄関前に入ってます。

3人で手分けしてタマラを探します。
アンジェリカはあと3時間なんて言ってるけど事情がわからん。

マリアがタマラを探してます。
スケッチブックには怪しい人影が描かれています。マリアには何だかわからん。
いつの間にか後に誰かいたりします。

アニータがタマラを探してます。
シャワールームに来てます。シャワーカーテンが怪しい。開けると誰もいない。排水口に血が流れているけど。

カミラがタマラを探してます。

マリアがタマラを探してます。
ラジオからキリスト教ポップソングが流れてます。

3人で探すがタマラはいない。
それにしても広いお屋敷です。

アニータがタマラを探してます。見つけました。

マリアは壁の十字架に注目する。
またキリスト教ポップソングが流れて回想になってます。
お前は私が更生させると説教するオッサンが登場。どうやらロクデナシの父親らしい。
壁に十字架があったので思い出したようです。
その十字架を床に投げ捨てるマリア。キリストの頭が取れてます。
回想から戻ると壁の十字架のキリストの頭もとれてました。

マリアはアニータを探す。
声が聞こえてる。カミラの電話して呼びます。
合流したカミラと2人でアニータを探します。

2人はタマラを見つけます。アニータはいない。
外には出さないでとお願いしてるタマラ。暴れています。これは大変。
彼を出してはダメと言ってるのでどうやら意味が違うようです。
気を失うタマラ。2人で運びます。

車イスのタマラを見てちゃんと拘束しろとか顔を覆えと言ってる夫妻。
アニータはまだ行方不明です。
アンジェリカは手遅れなんて言ってます。娘は病気ではないみたい。

カミラはアニータを探す。
いない。で、後に黒い影がいたりします。

夫妻とマリア。
アンジェリカが事情を話し始める。
カネがないとカミラが死ぬとこっちの事情も話してるマリア。
ホセはカネは出す。カミラを保護する。だからタマラを置いて出てってくれと言いだす。

カミラはカバーがかかってる鏡のカバーを外してを見ます。
回想になります。
鏡を覗くなと言われて折檻されてるカミラ。父親が折檻してます。
嫌なことを思い出してるカミラ。

夫妻とマリア。
タマラが助けを求めるが夫婦は聞いてはダメだと警告する。
アニータの悲鳴が聞こえてマリアは行ってしまう。

アニータを見つけるマリア。風呂桶で泣いてます。
あの人がママのわけがないと泣いてるアニータ。
カミラに電話するマリアですが通じない。

外に出ていたカミラとマリア。
ベランダからアニータが首吊り自殺してるの見る。驚愕する2人。
マリアはアニータは浴室にいたとそこに向う。

浴室に行ったマリア。アニータは消えてます。
別のドアを開けてまた昔の回想に突入してます。
どうやら父親に折檻されていたようです。
昔の嫌なことを思い出すようになってるみたい。
ドアが閉まってまた開けると昔の風景は消えていた。

タマラの方も何か歌ってます。

とりあえずアニータの死体をクルマに入れてるカミラとマリア。

夫妻とカミラにマリア。
息子は追い込まれて自殺したと言ってるアンジェリカ。
そんなわけであなた達も危険だと警告する。

息子のディエゴは望んで死んだと言い出すタマラ。父親にゲイと言われた。
アニータも真実を教えたら簡単に死んだと言い出す。
カミラがアニータの母親だった。近親相姦で生まれたアニータ。
そんな感じでカミラを言葉責めにしてるタマラ。

カミラの回想になります。
簡易検査で妊娠したわかったカミラ。
それでカミラはハンマーで父親を惨殺する。血まみれのカミラ。
ここで折檻されていたのはマリアみたい。

タマラは父親を殺してもカミラは同類だとこき下ろす。
次はマリアにホントのことを言えと言い出すタマラ。

どうやら法廷で偽証したマリア。父親をかばってカミラをムショ送りにした。
そんなわけで仲たがいするカミラとマリア。これにご満悦のタマラ。
カミラはマリアに思い切り蹴りを入れてます。縁を切るとも言ってるカミラ。

カミラはマリアを置き去りにしてジープで逃げる。マジでそうしてる。

残ったマリアはどうする。
何故かアニータがいてマリアをとめてます。何だかわからん。
タマラの方も何だかいい子のふりをしてます。

司祭が悪魔払いに来ると言い出すアンジェリカ。
だから早くタマラを地下に運んでとマリアを説得する。

地下室にて。
夫妻の拘束を外してタマラを運び込んでるマリア。大丈夫なのか。
3人でタマラを拘束してます。
マリアには帰った方がいいと話すアンジェリカ。で、いきなりリボルバーを奪う。
ホセはマリアを殴打する。昏倒するマリア。それでどうなる。

クルマで移動中のカミラ。
後席のアニータがカミラを言葉責めにしてます。それから父親まで出てきます。
そんなこんなで交通事故を起こしたらしいカミラ。
溶暗になります。

お屋敷にて。
とりあえず一段落してる夫妻。

エクソシストのオッサンが1人で来てます。枢機卿です。

別室にて。
マリアですがまだ死んでいない。椅子にダクトテープで拘束されてる。

夫妻と枢機卿の打ち合わせです。
もう10回以上悪魔払いの儀式をやったと言ってる夫妻。
枢機卿は1990年頃から新しい悪魔払い儀式になって効果はなくなったと言ってる。
悪魔ではなく悪と言い始めたエクソシスト達。
今回は以前の強力な悪魔払い儀式にすると言ってる枢機卿。大丈夫なのか。

別室にて。
拘束されてるマリア。後に黒い人影がいたりします。
マリアの背中に張り付いてます。いきなり父親になってます。これは大変。
どうやら本人が一番嫌う存在になるらしい。悪魔なのでそうなる。

夫妻と枢機卿の打ち合わせです。
まだ打ち合わせをやってます。ようやく終わってまずは祈りを捧げる。
いよいよ地下室に向かいます。

別室にて。
拘束されてるマリア。椅子から転げ落ちた。
そうなると拘束が緩んで脱出してます。
逃げようとしたがドアがロックされています。しょうがない開いてる窓から逃げる。

地下室にて。
夫婦と枢機卿、それにタマラ。悪魔払いの儀式になります。
ペドロと気安く枢機卿を呼ぶタマラ。
お互いに相手の話しを全く聞かずに勝手にやってます。キリスト教と悪魔には話す余地がないとよくわかります。

窓から窓へと外壁伝いに移動してるマリア。
ようやく開いてる窓から他の部屋に入る。この部屋も何だか怪しい感じ。
目が潰れた写真があります。タマラなのか?
回想になります。
どうやら最初は夫婦だけでタマラの悪魔払いの儀式をやってたようです。

地下室にて。
夫婦と枢機卿、それにタマラ。悪魔払いの儀式は続行中。
タマラは罪人の祈りは効かないとうそぶく。マジでそうみたい。
しかし枢機卿は無視して儀式を続ける。
で、枢機卿を言葉責めにするタマラ。で、私は大物なのよと言い出す。

ホセはリボルバーを出してます。何でそうなる?
どうやら悪魔と取引して枢機卿を生け贄にすればタマラを返すとなったみたい。
今度は上で物音がしてます。見に行くホセ。

アンジェリカに信じるなと拘束を外せと言ってるタマラ。
唐突に祈りは辞めたと言い出すアンジェリカ。何年も祈ったのにタマラは苦しむままだった。
枢機卿は自ら悪魔を呼び出したのかと推測する。

警戒して移動中のホセ。
いきなりマリアに殴打されたリボルバーを奪われる。
ホセをホールドアップしてそれでマリアはどうする。

地下室にて。
タマラの拘束を外してるアンジェリカ。
彼を外に出さないでと訴えるタマラ。これはタマラ本人みたい。
枢機卿はアンジェリカを説得しようとする。

そんなところにホセをホールドアップしたマリアが来ます。それでどうなる。
いきなり照明が消えます。これは大変。

照明が復帰したらホセがマリアの首を絞めてます。アンジェリカと枢機卿がとめる。
これは悪魔がやらせてるのか?
アンジェリカがホセを撃ってしまう。すぐに自分も撃って自殺する。
枢機卿はマリアに協力を求める。名前もマリアなのでちょうどいい。

マリアが協力するとタマラはマリアを言葉責めにする。
聖書を読んでマークがあるとことで十字を切ると指導する枢機卿。
そんな感じで儀式は続きます。

またマリアを言葉責めにするタマラ。苦手な父親を使ってます。
マリアに跪けと命令するタマラ。マリアは別の場所にジャンプする。

教会にて。
神父が祈ってます。ここにいる女の子は誰。マリアの子供時代なのか?
振り返ると枢機卿が神父で目から血を流してます。

地下室に戻ってるマリア。
それはいいけどタマラと入れ替わって拘束されてます。これは大変。
私ではありませんと言ってるが誰も聞いてない。
タマラですが私はアモンと言ってます。確かに大物だ。
枢機卿の方は何だかダメそうな感じです。

また違う場所にて。
ベッドで目を覚ますマリア。黒い影が迫る。子供時代のようです。
黒い影は父親です。

目を覚ますマリア。地下室に戻ってます。
タマラは枢機卿の首を絞めてます。マリアはタマラを止める。

枢機卿から儀式を続けてと言われて儀式をやるマリア。
何だか儀式をマリアに丸投げしてるような感じ。それでも枢機卿なのか?
タマラの方は風向きが悪くなったのか泣き落としを連発してます。
そんな感じで大変なのはマリアだけみたい。

泣き落としのタマラは姿を変える。
アニータからタマラ、カミラにもなってます。そうなるとカミラは死んでるみたい。
それから嫌な父親にもなってます。何でもありな悪魔です。

悪魔が叫びます。それでも儀式は続いてる。
真っ暗になってます。私と来いマリアと呼ぶ悪魔。

今度は何処にいるのかマリア。
ハンマーを持った血まみれのカミラと対峙するマリア。
裏切り者とマリアをなじるカミラ。アニータを救ってとも言う。

奥に入ると父親がいます。許してくれと言い出す父親。黒い人影もいる。
マリアに殺してくれと訴える父親。ハンマーを持ってるマリア。
しかしハンマーを使わないマリア。父親を許すと言ってます。黒い人影は消えてます。
目を閉じるマリア。

目を開けるマリア。
地下室に戻ってます。まだ儀式の途中でした。タマラに襲われてます。
直接攻撃とは悪魔も相当せっぱ詰まってる状況らしい。
ここでマリアと枢機卿は悪魔払いのツープラトン攻撃をやってます。

タマラは苦しんで凄いゲロというか血を吐いてます。
一段落してここはどこあなたは誰状態になってるタマラ。悪魔は去ったらしい。
枢機卿ですがまだ生きてます。死んだと思っていた。

シーンは変わって玄関先にて。
白いSUVがあります。ここのクルマなのか?
タマラを乗せてマリアは病院に向う段取り。

マリアと枢機卿。
君のことは伏せておくよと枢機卿。タマラを病院に連れってってくれ。
クルマは病院へと走り去る。枢機卿は残る。
黒味が入ります。

エピローグ 3週間後
マリアの自宅アパートにて。
母親と一緒のマリア。3人の写真があります。残ったのはマリアだけだった。
1人でTVニュースを見てるマリア。バチカンのニュースです。
煙突の白い煙が出て新しい教皇の誕生です・・・
メキシコ出身のペドロ・ナタレ枢機卿が選ばれました。あのエクソシストの枢機卿です。

TVニュースを見てるマリア。
しかし新しい教皇は何だか変な感じ。目がいっちゃってます。
マリアもおかしいとは思ってるみたい。祈りを捧げます。
黒味になってエンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Purgatorio presenta
una production de BH5
una production de Sobras International Pictures

El habitante

María Evoli Maria
Vanesa Restrepo Camila
Natasha Cubria Tamara
Carla Adell Ana

participation especial
Flavio Medina José Sánchez-Lermontov
Gabriela de la Garza Angélica

Y
Fernando Becerril Cardenal Pedro Natale

スタッフの紹介

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.12.14

『カッターヘッド 真夜中の切断魔』

この謎の殺人鬼ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
クイン・ラシャー監督、イヴォンヌ・ストラホフスキー主演の謎の殺人鬼ホラーのようです。

2018年 Vertical Entertainment/Octane Entertainment アメリカ作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆He's Out There
プロット◆謎のマスク殺人鬼に悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ネイサン・ホワイトヘッド

キャスト
イヴォンヌ・ストラホフスキー→ママのローラ
アビゲイル・プニョウスキ→妹のマディ
アナ・プニョウスキ→姉のケイラ

ジャスティン・ブルーニング→パパのショーン
ジュリアン・ベイリー→地元のオーウェン
ライアン・マクドナルド→謎のマスク男

クイン・ラシャー監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。
イヴォンヌ・ストラホフスキーの素敵なポニーテールのヘアスタイルを見てるだけでよかったります。映画の面白いとこです。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 2/0ch

番組一覧
音声は5.1chではありません。アメリカなのに。

Vertical Entertainment
Octane Entertainment
プロローグ
女の子のモノローグで始まります。
幸せなネズミが住んでいました・・・

湖畔にて。
クルマのタイヤが外れて止まってます。クルマはSUVです。
別のクルマのトランクが開いてます。何かの柄が出ている。

街。主人公一家の自宅アパートにて。
妹のマディ。姉のケイラ。ママのローラ。パパのショーンが登場。
駐車してるクルマの間にマディが入って何だか危ない感じ。
SUVで湖畔の別荘に行くとこです。しかしパパが仕事で遅れます。
『闇のかくれんぼ』という絵本がお気に入りの妹のマディ。
SUVを発進する時にちゃんとサイドミラーで安全確認してるローラ。

タイトル
Vertical Entertainment
and
Octane Entertainment
present

He's Out There

タイトルバックは絵本とSUVで移動中のカットバックです。
街から森に入り湖畔の別荘に到着するわけです。

森にて。
ゲートの鎖のロックが外れない。
そんなところにライトトラックの男がやって来ます。オーウェンと名乗ります。
オーウェンはこのへんに住んでるとか。見回りをやっている。
ロックのタンブラーの動きが悪いと叩いて動かしてます。これで開いてる。
あんたの家に前に住んでいた一家の息子ジョンが失踪した話しをしています。
とりあえずオーウェンは普通の親切なオッサンといった感じ。

湖畔の別荘にて。
携帯電話は通じてます。パパから電話です。11:00PMには着くとのこと。

店にて。
そのパパは買物をしてレジのお姉さんから浮気したのと言われてる。
ワインとプレゼントを買ったのでそうなるらしい。

湖畔の別荘にて。
やたら俯瞰シーンがあります。低予算でもドローンとデジタルビデオカメラの恩恵です。
一軒家の回りは果てしなく森と湖があるだけです。

姉妹はブランコ遊びで。
ローラは家に入ってベッドで一休みしてます。

姉妹は森で赤いヒモを見つけます。赤いヒモを追って森に入ります。

ローラはゆったりとしたワンピースを脱いで下着姿のサービスシーンになります。
ジーンズと緩いタンクトップに着替えます。
外を見るとブランコの姉妹がいない。しかしそんなに心配はしていない。

その姉妹は無事に帰ってきます。屋根裏部屋に行きます。
引き出しに何か入れてる姉妹。ローラは変な物は入れないでねと言う。

森にて。それだけ。

ローラが姉妹に絵本を読んでます。ネズミとカラスの絵本です。
姉妹を寝かしてパパが来るの待つローラ。
それはいいけどマディの具合が何だ悪そう。

ワインを飲んでいるローラ。棚の高いとこからシガレットケースを出してます。
玄関から出てタバコに火を点けるローラ。そんなとこに電話です。

台所の電話をとるローラ。クルマで移動中のパパからでした。
ローラの携帯電話はクルマに置いてあるそうです。
パパはあと3時間ぐらいで到着するとか。
外で電話していローラも家に戻ります。何だか森に何かいる感じ。

寝ているローラ。
そんなところにケイラが起こしに来ます。マディの具合が悪い。地下室にいる。

地下室に行くローラとケイラ。
マディは何故かあるテントのところにいます。窓は開けてある。
いきなりゲロを吐くマディ。咽に何か引っかかってます。
引っ張り出してみるとリボンの切れ端です。ハローと書かれている。
何を食べた?と聞くローラ。

回想になります。
赤いヒモを追った姉妹は森に入る。
たどり着いたところは切り株のテーブルと椅子があるお茶会仕様になっていた。
テーブルにはケーキ2つがあります。どうやらこれをゲットし引き出しに入れたようです。
回想から戻ります。

マディはケーキを食べた。ケイラは食べなかった。そんな感じ。
残ったケーキの中味を調べるローラ。リボンの切れ端があった。グッド・バイと書かれています。それでどうなる。

台所で電話をするローラ。しかしつながらない。
そんなところにどこかで音がしてます。これは大変。
包丁を持って調べにいくローラ。
室内の照明を消してます。そうしないと窓から外が見えません。

まずは外のクルマを見に行くローラ。
携帯電話がありません。これは大変。
後ろシート赤いヒモで縛った包みがあります。中味はマディの手製人形でした。

家に戻ったローラ。
逃げようとします。しかし姉妹が怖いと外に出たがらない。

ようやく外に出てクルマに乗るローラと姉妹。
いきなりガラスが割れてビックリ。クルマを発進させます。
片側のタイヤ2本が外れてクルマはストップします。これは大変。

とりあえず逃げてまた家に戻ります。
カーテンを閉めて立てこもりになってます。
マディは咽が赤くなってます。薬を取りに行くローラ。

洗面台の薬を出したらフタが開いて排水口に薬を落としてしまう。
そんな感じの不手際ですが薬は少し残った。
薬のカプセルを包丁で潰して中味を水に溶かして飲ませるローラ。
パパは?と聞かれてここに向かってると答えるローラ。

また物音がしてます。窓のカーテンを開けると一家4人の写真が貼られてる。
ローラ以外の3人の顔が潰されているいる写真です。これはビックリ。

パパはクルマで森を移動中。

湖畔の家にて。
姉妹にシューズを履かせて逃げる用意のローラ。
ケイラは外に出たくない駄々を捏ねる。色々と大変だ。
マディがパパはもう来てると言い出す。
ローラが外を見ると木の下に人影が見えます。顔は見えない。手を振ってます。誰なんだ?

パパはクルマで森を移動中。
ようやくゲートに着きます。鎖でロックされいてる。
キーを出してロックを外そうとするが相変わらず動きが渋くて開かない。
ゲートの端にフォローミーとメモがあり赤いヒモがあります。

携帯電話でローラにかけるパパ。しかしローラの携帯電話はクルマになかったはず。
そんなわけでつながるが返事がありませせん。

パパは赤いヒモを辿って森に入ります。
いたずらは明日にしてくれと言ったりしてるパパ。姉妹のいたずらだと思ってるらしい。
ローラの携帯電話に通じています。そのローラの携帯電話が近くにあったりします。

あの森に切り株テーブル椅子セットに携帯電話がありました。
通話状態の携帯電話が接近し過ぎて音声がハウリングしています。
ここには4人の人形が置いてあります。マジで斧を持った何者かがいたりします。
パパの後に迫る斧を持ったマスク男。

湖畔の家にて。
ローラと姉妹2人。まだ立てこもってます。
マディは体調不良。パパが来たら病院に行きましょうと話すローラ。
また物音がしてます。2階の寝室から階段を降りています。

ローラとパパが呼ぶ声がしてます。
いたずらは明日にしないかと言ってる。
このセリフは森でパパが言ってたのと同じです。そうなると録音だ。

玄関から出るローラ。
携帯電話がぶら下がってます。ここからパパの音声が出ていました。アイムホームとメモが貼ってあります。
それから上からロープ等が落ちて最後にパパの死体まで落ちてきます。
目がくりぬかれてるパパの死体。これには驚愕するローラ。

姉妹は大騒ぎしているしもう大変なローラ。
そんなところで電気が切れて照明が消えます。真っ暗です。
引き出しからライトを出すローラ。
ローラは外に出て逃げる段取り。しかし姉妹は怖がってる。

ようやく姉妹を連れて外に出るローラ。
ブランコには人形があります。首吊り人形もある。絵本と同じです。
そんなところで何かを投げつけられてます。腐ったトマトなのか?
そんなわけでまた家に戻ることになります。

ドアを塞いでるローラ。
2階へ行って絵本を持ってくるケイラ。これは私達よとローラに見せる。
いきなりガラスを割って等身大人形が投げ込まれる。これはビックリ。

2階に逃げるローラと姉妹。
床にはいつくばってドアと床の隙間から廊下を伺うローラ。
朝が来るまでがんばれば何とかなると言ってるローラ。特に根拠はない。
パパが来たらとかお家に帰りたいとか色々と大変なことになってます。

ローラを姉妹をクローゼットに入れて20秒で戻ってくると言い出す。
そうなるとどうするつもり?

ローラは玄関から外に出ています。
パパの死体のポケットを探ってます。クルマのキーをゲットして戻ります。

その頃ゲートにアーウィンが来てます。
ヘッドライトが点けっぱなしのクルマがあれば何かあると思うでしょう。

2階クローゼットの姉妹。
20秒が過ぎたけどママは来ないとなってます。
そんなとこに誰かが来ます。ちゃんとママのローラが戻ってきた。
パパのクルマのとこに行くわよとなってます。

そんなとこに家の中に誰かがいる。
銃を持ってるわとハッタリをかますローラですがあまり効果はないみたい。

窓から外を見るローラ。ライトを持ったアーウィンが来てます。
SUVのタイヤ2本が外れてるを見ています。これは怪しいとなります。

これで助かったと思ったらアーウィンの後に何者かが迫る。
窓が開かないので声で警告出来ないローラ。ようやく窓を割って警告するが・・・
後からの斧でやられるアーウィン。見てるだけのローラ。

台所の絵本の上にマディの手製人形が置かれてます。
絵本にはこれまでのこと、これからのことが描かれています。それでジ・エンドになってます。
ローラは勝手口のドアを開けて逃げようするが、いきなり襲われて捕まってしまう。
そのままいなくなってます。残ったのは姉妹のみ。それでどうなる。

姉妹はママと呼ぶがママは帰ってこない。
包丁を持って外を伺うケイラ。パパを探しに行こうと言うがマディは怖がる。
マディの包丁を持たせてケイラから外に出ようとします。

外に出たケイラとマディ。歌が聞こえいます。
パパのクルマが近くにあります。後席にはプレゼント3つがあります。
トランクを開けて中を見ると頭を赤いヒモで巻かれて体を拘束されたローラがいます。
逃げてと警告するローラ。そんなわけで逃げる姉妹。ローラは斧でわき腹をやられる。

逃げ回る姉妹をクルマで追い回してます。
そんなわけでまた家に戻ったらパパの死体があるのでビックリの姉妹。
これはパパじゃないと錯乱してます。結局家の中に逃げ込む。

2階の寝室に逃げ込む姉妹。
クローゼットではなくベッドの下に隠れてます。これはまた見つかりやすい場所だ。
マスク男が入ってきます。まずはクローゼットを探す。

それからベッドに座り込むマスク男。
怖がってもいいと言い出す。そんなわけで隠れているのはわかってるようです。
自分はジョンだと言ってます。毎年来る君達一家をずっと見ていた。
それから絵本の話しをします。自分が置いた。
液体の入ったビンに布きれを用意してるマスク男。そうなると・・・

いきなりベッドをひっくり返して姉妹の口に布きれを押し付けてます。
そうなるとビンの中身はクロロフォルムなのか。
眠った姉妹を引きずって運んでます。
黒味が入ります。

ようやく夜が明けてます。
プロローグに戻ってます。タイヤがハズれたSUVに別のクルマのトランクから出てる柄。
切り株テーブルセットには一家4人の人形が並んでます。
クルマのトランクのローラですがまだ生きてます。わき腹を斧でえぐられたけど。
マスク男が来て斧を抜く。そのままにして去ります。

姉妹は地面に転がされて寝ている状態。死んではいない。
マスク男はケイラの目玉の寸法をナイフで計ってます。

それから人形の目の部分をナイフでくりぬいてます。
空いた穴に本物の目玉を入れる段取りらしい。

ケイラですが目が覚めてます。まだ寝たふりをしてる。
マスク男は人形で作業中です。ケイラは見られると寝てるふりをする。
妹のマディを起こすケイラ。しかし起きない。

マスク男ですがパパ人形の目玉や腕は本物の死体を使うみたい。
そうなると姉妹も同じようにされるわけです。これは大変。

人形の作業は一段落して斧を持って姉妹に接近するマスク男。
まずはケイルの腕を斧で切り落とそうする。
そんなところにオルゴールの音がします。気になるマスク男。

オルゴールの音を追うマスク男。
途中にクマのぬいぐるみがあります。パパのプレゼントでした。
クルマのそばにワインがあります。同じく。
トランク内にはオルゴールがあります。それはいいけどローラがいない。

マスク男の後から斧で切りかかるローラ。
そんな感じで格闘アクションになります。だいたい互角の戦いになってます。
ローラの先制攻撃でマスク男にダメージがあります。ローラは最初からダメージがある。
そんなわけでヨタヨタにモタモタでグダグダな格闘アクションです。そんなものです。

マスク男に首を絞められるローラ。これは大変。
斧で背中を一撃するローラ。マスク男に大きなダメージです。

ケイラはマディを必死こいて起こす。ようやく目が覚めてます。
そんなとこにヨレヨレのローラが来ます。とりあえずマスク男を片づけたようです。

どうやって助けを呼ぶのかと思ったら自力でクルマを運転して脱出するようです。
ネズミは正解してカラスは飛び立ちましたとナレーションが入る。
ローラと姉妹の乗ったクルマは発進します。

クルマがエンストします。かかってとセルモーターを回すローラ。
無事にエンジンはかかり再スタートします。
しかし振り返ったケイラがあの人が消えたと言ってます。実際に消えてる。
いきなり黒味が入ってエンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介 歌が入ってます。
Yvonne Strahovski Laura
Anna Pniowsky Kayla
Abigail Pniowsky Maddie
Ryan McDonald Masked Man
Justin Bruening Shawn
Julian Bailey Owen
スタッフの紹介

スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.24

『ロストサンクチュアリ』

この学校でホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
マシュー・オルランド監督、ミーシャ・バートン主演の仇討ちホラーのようです。

2013年 Jamie Kennedy Entertainment/Levine Pictures/Archstone Distribution アメリカ作品
ランニング・タイム◆90分
原題◆A Resurrection
プロット◆ゾンビで仇討ちする話しのようです。
音楽◆ジェイコブ・ヨフィー

キャスト
ミーシャ・バートン→カウンセラーのジェシー
デヴォン・サワ→トラビス保安官助手
マイケル・クラーク・ダンカン→アディソン校長

J・マイケル・トラウトマン→何かに脅えてるイーライ
パトリック・レデバー→イーライの兄デヴォン

ニック・ジャンドル→アメフトのブランドン
ブレンドン・ミアーズ→アメフトのアレックス
スチュアート・ストーン→アメフトのニック
モーガン・ウォーク→チアリーダーのダイアン
アランナ・ジャネル→チアリーダーのタミー (as Alanna Romansky)

アニー・キトラル→魔女オバサンのブルハー
マシュー・ウィリング→ブランドンの父ヴィンス
アントニオ・コスタ→イグナシオ用務員
ジェイソン・マキュン→ケント保安官

マシュー・オルランド監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。
邦題が何だかピント外れです。アドベンチャー物かと思えた。

キュリオスコープ/アメイジングD.C.発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に少し黒味あり。
音声は Dolbydigital 2/0ch

著作権のアラート

新作情報
キュリオスコープ◆『MAFIA マフィア』(2011年)◆ビング・レイムズのギャング映画。
キュリオスコープ◆『ダスト』(2012年)◆謎ホラー。買って見てます。
キュリオスコープ◆『恋に至る病』(2011年)◆日本映画。入れ替わりコメディ。
キュリオスコープ◆『悪魔の毒々モンスター<ノーカット無修正完全版>(1984年)◆ロイド・カウフマンのトロマの逆襲2013
キュリオスコープ◆『チキン・オブ・ザ・デッド/悪魔の毒々バリューセット』(2008年)◆ロイド・カウフマンのトロマの逆襲2013 第2弾
TWA◆『アース・ウォー』(2013年)◆侵略B級アクション。
TWA◆『ラブ・レクイエム』(2009年)◆カナダのB級アクション。

Curiouscope
Archstone Distribution
Levine Pictures
Jamie Kennedy Entertainment
タイトル
Archstone Distribution presents

in association with
Levine Pictures
and
Jamie Kennedy Entertainment

Mischa Barton Jessie Parker
Devon Sawa Travis
and
Michael Clarke Duncan Addison

A Resurrection

J. Michael Trautmann Eli Driggers
Nick Jandl Brandon
Stuart Stone Nick
Alanna Janell Tammy (as Alanna Romansky)
Morgan Wolk Dian
Annie Kitral The Bruja
Patrick de Ledebur Devon
Matthew Willig Vince
Brenden Meers Alex
スタッフの紹介
associate producerにミーシャ・バートン。名前だけか。
タイトルバックは学校や墓地の風景。怪しげなイラスト。雪が降ってます。

主人公イーライの自宅にて。
オナニーではなく悪夢を見ていたイーライ。
起きると外には誰かいます。ドアノブが動かされてます。
窓から外を見るといきなり血まみれの手が張り付いたりする。
と思ったら夢オチでした。それでどうなる。

ベッドでいい感じのカップルが登場。
カウンセラーのジェシーと保安官代理のトラビス。

イーライの自宅にて。
怪しいスケッチが大量にあります。

ジェシーとトラビス。
トラビスの父は牧師でジェシーは挨拶に行くのが何だか苦手そうです。

イーライの自宅にて。
デヴォンを偲んで。イーライの兄のことです。

学校にて。
1人だけ教科書を開かないでスケッチをしてるイーライ。

ジェシーのオフィスにて。
ドイル夫妻が来てイーライへの援助を打ち切る話しをするジェシー。
激怒した旦那のドイルは訴えてやると帰ります。
校長が来て何があった?と声をかける。

食堂にて。
アメフトとチアリーダーがいます。
そんなとこにイーライはチアリーダーのダイアンにスケッチを見せる。
彼がやってくると警告するイーライ。

ジェシーのオフィスにて。
トラビスと電話してるジェシー。会話からブレア保安官代理と名前がわかる。

イーライが下校する時に待ち伏せしたアメフトのブランドンが言いがかりを付ける。
そんなこんなでもめてるとこにオッサンの先生が止めに入る。
オッサンはアメフトのヘッドコーチのようです。

帰りがけのジェシーですが校長に止められる。
イーライのスケッチの件でもめたのでオフィスに戻るジェシー。

ジェシーのオフィスにて。
イーライは兄デヴォンを亡くしたばかり。自宅近くで轢き逃げされた。
ブランドン、ダイアン、アレックス、ニック、タミー、この5人がメンバーです。

イーライと面接するジェシー。
全く答えないイーライ。それでどうする。
ようやく兄は殺されたと話すイーライ。奴等全員に・・・
校長ですが廊下で待機しています。
奴らは嫉妬して兄を殺したと主張するイーライ。

回想です。
帰宅途中だった兄デヴォン。
そんなとこにクルマのブランドン一行が迫る。
そんな感じでマジにブランドンがクルマでデヴォンを轢き殺したようです。
それでどうなる。

外にて。
ブランドンのクルマを調べてる校長。
そんなとこにブランドンの父ヴィンスが来て校長に意見する。
鹿を轢いて修理に出したと領収書を見せてるヴィンス。
これには用意がよすぎるだろうと突っ込む校長。

ジェシーのオフィスにて。
面接中のジェシーとイーライ。
轢き逃げ事故の証人はニックだと主張するイーライ。

校長はニックを呼びます。

ジェシーのオフィスにて。
面接になるジェシーとニック。当然知らないと主張するニック。

墓地にて。
ジェシーの電話を受けるトラビス保安官代理。
轢き逃げされた高校生の話しになってます。
ちょうどデヴォンの墓にいるトラビス保安官代理。掘り起こしたら死体はなかった。
ジェシーにブランドン一行を引き止めてくれと伝えます。

ジェシーのオフィスにて。
イーライにスケッチしててとここを出るジェシー。
兄の墓を見たんだねと聞いてるイーライ。

ブランドン一行がいる教室にて。
ニックに何か喋っただろうと絡むブランドン。俺達同罪だとブランドン。
ブランドンを演じてるニック・ジャンドルはベン・アフレックにソックリで非常に合ってるキャスティングになってます。→背が高くてアメフトのクオーターバックなタイプ。

パトカーで移動中のトラビス保安官代理。
怪しげなオバサンに注目してます。それからイーライの自宅に行く。

イーライの自宅にて。
玄関ドアをノックしたら開いてます。そのまま入るトラビス保安官代理。
ダイアンの写真があったりします。兄デヴォンのガールフレンドだった。
イーライのスケッチも当然ある。
何だか凄い臭いがしてます。それは腐乱死体があるからでした。これはビックリのトラビス保安官代理。

学校にて。
ジェシーと校長。
イーライは墓地のことを知っていたと話すジェシー。
校長はまだ慎重な態度です。
そんなとこに電話です。ミドルトン高校のアディソンと名乗る校長。
ニックのお母さんから心配する電話です。
で、校長はジェシーに皆は救えないぞと軽く警告する。

パトカーにて。
無線で検死官を派遣してくれと要請するトラビス保安官代理。
そんなとこでイーライの自宅から誰かが出てきます。追います。

学校にて。
ジェシーはイーライのいる教室に来たがいない。
スケッチは残ってる。首を絞められている女の子のスケッチです。

原っぱにて。
ショットガンを持って追うトラビス保安官代理。話し合おうと呼びかけてる。

学校にて。
廊下を移動中のジェシー。イーライを探してる。
ブランドン達がいる教室に入りますがイーライを探してるとは言わない。
ブランドンはジェシーに絡む。しかし保安官代理の名前が出ると動揺するブランドン。

原っぱにて。
ドラム缶のたき火にテントがある場所に来たトラビス保安官代理。
いきなり後にホームレスのオッサンがいます。見たと言ってますがオッサンは逃げてしまった。

学校にて。
ジェシーはまた廊下を移動中。イーライを探す。
いきなり用務員のイグナシオに遭遇してビックリのジェシー。イーライのことを聞くが要領を得ず。

男子トイレを伺うジェシー。ここにイーライはいました。
イーライを説得するジェシー。

またオフィスに戻って面接の続きになるジェシーとイーライ。
相変わらず彼がやってくると主張するイーライ。
ジェシーにはアンタはいい人だから逃げてと警告してます。
兄デヴォンが復讐に来ると言ってます。ジェシーをパーカー先生と呼んでる。

死んでいる。死んでいない。そんな論争になってます。
デヴォン轢き逃げの第1発見者はイーライだった。
メキシコ人達に助けを求めたら悪霊を払ったりする呪術師のおばさんに頼んだ。
悪霊を兄に入れて現場に戻しその後警察に通報した。
そんなわけで墓場から復活したと主張してるわけです。復活には6日かかるので墓地に埋まっていた。

当然この話しをジェシーは信じない。
神を信じるか?そんな話しになっているイーライ。
ジェシーはキリスト教原理主義者でないのでそのへんは怪しくなってます。
パーカー先生は利口なサルだと言い出すイーライ。神を信じていない。
ジェシーを妹を病気で亡くしてます。そんなわけで感情的になる。

先生の恋人は母を見たはずだと言い出すイーライ。
会話から何で婚約者と知ってると突っ込むジェシー。
イーライにスケッチをしてなさいとここから出ていくジェシー。

ブランドン一行の教室にて。
イーライの兄デヴォンの前ガールフレンドのダイアンに絡むブランドン。
ここでニックはトイレに行くと出ていきます。

ジェシーのオフィスにて。
スペイン語の魔術本を読んでるジェシー。スペイン語は少しはわかるようです。
6人の魂を云々・・・

そんなとこにニックが来て告白をする。僕らが彼を轢いた・・・
あれは事故だったとニック。ブランドンが脅かそうとしただけ。
デヴォンにガールフレンドのダイアンをとられて、大学への特待生扱いもとられて、メンツ丸つぶれになったブランドン。それが理由なのか。
ニックには保安官代理が来るから教室に戻ってと言うジェシー。

トラビス保安官代理から電話です。ニックの証言を伝えるジェシー。
イーライの母親が死んでいたと聞きます。自殺だ。
そのイーライの話し伝えるジェシー。魔女のオバサンを見ていたトラビス保安官代理。

ニックを別の教室に入れてるジェシー。
イーライの教室に行きニックの証言を伝えるジェシー。忙しい。

パトカーにて。
トラビス保安官代理は無線でジェシーに伝言を頼んでます。携帯電話がつながらない。

学校にて。
ジェシーは校長のオフィスに入ります。
しかし校長は咽をかっ切られて死んでます。これはビックリのジェシー。
ジェシーは電話で通報するがつながらない。携帯電話はみつからない。

イーライの教室に行ったジェシーですがイーライがいない。
また探すことになってようです。

魔女オバサンの自宅にて。
ここに来たトラビス保安官代理。
魔女オバサンにデヴォンの話しをしてあなたに助けを求めたとこまで話す。
助けてたことを認めてる魔女オバサン。
で、イーライは特別な子なのよと言い出す。人に見えないものが見える。
普段は人助けをしてる魔女オバサン。私は祈っただけ。それから通報した。

学校にて。
ブランドンは廊下を伺う。ニックは喋ったに違いないと決めつけてる。
で、いつの間にかドアが廊下側から鎖でロックされてます。出れない。

ジェシーはニックを呼ぶ。
それらからブランドン一行の教室にいったらドアを鎖でロックされていてビックリ。
窓から出てと指示するジェシー。しかし窓は開かない。

魔女オバサンの自宅にて。
そのへんを見回ってるトラビス保安官代理。小さなバッジを見つけます。

学校にて。
ジェシーとニックは階段を降りて学校から脱出しようとする。
血の跡があります。これを追って物置部屋にはいるジェシー。
結局誰もいなかった。ジェシーは尖った工具を護身用にする。
階段に戻ったジェシー。しかしニックはいない。
ニック探しになってるジェシー。トイレの手洗いが血まみれ。

ブランドン一行の教室にて。
相変わらず出ることが出来ません。ドアの下からスケッチが入ってる。
どうやらデヴォンが来る予告スケッチのようです。動揺する面々。

講堂にて。
ニックを探してるジェシー。
舞台にニックが咽をかっ切られています。まだ死んでない。
いきなりイーライがいてビックリのジェシー。

パトカーにて。
トラビス保安官代理は林の道路の真ん中でブタの死体を囲んでるメキシコ系一行にコンタクトします。
無線を使おうとしたらマイクケーブルが切れてるのでビックリのトラビス保安官代理。

学校にて。
ジェシーに助けてくれと声が聞こえてます。
これは倒れているイグナシオ用務員でした。で、いきなり首を絞められるジェシー。
反撃して逃げるジェシー。

林の道路にて。
とりあえず何をしてる?と聞くトラビス保安官代理。
ブルハーの仕業と主張するメキシコ人。魔女のことらしい。

学校にて。
イグナシオ用務員がジェシーを探してる。隠れいるジェシー。
しかし見つかってしまう。ジェシーの意識が薄れて黒味が入ります。

気がついたジェシー。何とか無事です。イグナシオはいない。
殺されなかったけど足には大けがをしてます。これは大変。

ブランドン一行の教室にて。
キックしてドアを開けようとするブランドン。開かない。
そんなとこを廊下を這って移動するジェシーがいてビックリの面々。
あれはイーライがやったに違いないとなってます。
ジェシーはそのまま這って移動して行ってしまった。

街にて。
ブランドンのパパの携帯電話に息子ブランドンから助けてくれと入る。
しょうがないので学校に向います。

学校にて。
這って移動のジェシー。そんなところにイーライがいたりします。
イグナシオのことは知らないイーライ。
会話から墓を掘ったのはイーライらしい。それはともかく医務室に移動となります。

林の道路にて。
ブタはトラックに積んでます。そのまま全員乗せて行ってしまった。
パトカーに乗り込んだとこで本部のメアリーからの携帯電話が鳴ってます。無線が呼んでもつながず電話にしたようです。
電話会社によると学校の電話回線は切れているとのこと。
携帯電話でジェシーに電話するがつながらない。
そんなとこでいきなり後席にいたイグナシオが襲ってきます。これはビックリ。

学校にて。
医務室で応急手当をしてるジェシー。それにイーライ。
イーライはカギを持っていた。6人必要だと主張する。逃げろと警告もしたと言う。
そうなるとジェシーはイーライが全部やったのねとなってます。まあそう思う。

彼が来ている。イグナシオが悪い。そんな話しになってます。よくわからん。
ニックを殺したのがイグナシオなのか?
ジェシーはイーライとイグナシオが共謀したと思ってます。説得しようとする。
壁の時計は6時になってます。イーライはここから出ていく。

ブランドン一行の教室にて。
相変わらずここから出れない。窓を何とかしようとするが開かない。

医務室にて。
ジェシーはまた這って移動しようとする。

ブランドンのパパが学校に来てます。ブランドンを呼ぶ。
ここですよと返事をするブランドンですが伝わっていない。そんなとこで教室の照明が消えてます。

ブランドンのパパはドアが勝手に開いたので入り込んでます。
中にはイーライがいます。イーライは奥に消える。
ジェシーはドアの隙間からブランドンのパパがやられるのを見ているだけ。

ブランドン一行の教室にて。
ここに何者かが接近してます。イーライでした。ドアの鎖を外す。
イーライなのかと余裕でしたが何だか他にもいるようです。
ダイアンがデヴォンと呼びかけて接近するといきなり首を絞められて持ち上げられる。
すっかりゾンビになってるデヴォンは引き続きを残り3人を片づけたようです。

ドアの外にはイーライ。医務室が出ようとするジェシー。
ようやく医務室から出たジェシーは自分のオフィスに行く。

ジェシーのオフィスにて。
例のスペイン語の魔術本を調べるジェシー。

ブランドン一行の教室にて。
用が済んだデヴォンが出てきます。
イーライが中を見ると4人とも死亡してるわけです。

ジェシーのオフィスにて。
例のスペイン語の魔術本を調べるジェシー。霊魂の力を弱める方法があるとわかる。
それは主の祈りを捧げることだ。これはジェシーが苦手なやつだ。

イーライとデヴォンは廊下を移動中。
ジェシーは祈りを唱えてます。とりあえず出来たみたい。
その祈りが効いてるのかデヴォンの動きがおかしくなる。
イーライはジェシーのオフィスに向う。ジェシーを引きずって廊下に出してます。

そんなとこにトラビス保安官代理がやって来ます。
来たのはいいけどアッサリとデヴォンにやられたようです。そうなの?
今度はデヴォンが苦しんでます。祈りが効いてるのか?

何だか正気に戻ったようなデヴォン。
この騒ぎでケガをしたイーライを抱えて引き上げてます。
マジでトラビス保安官代理は死んだようです。泣いてるジェシー。

魔女オバサンは葉巻を吹かしてます。

クルマのジェシーはイーライを抱っこしてるデヴォンにクルマを突っ込ませる。
しかし寸前で止めています。やっぱり出来ないみたい。
黒味が入ります。

教会にて。
トラビス保安官代理の葬式になってます。
こんな状況で父親の神父と初めて会うことになったジェシー。
神父のお祈りから自宅ベッドで泣いてるジェシーにつながります。

魔女オバサンの自宅にて。
ここに来てるジェシー。誰もいないので中に入るとイグナシオの写真があります。
外に出るジェシー。ケント保安官がいて色々と説明する。
ヴィンスは元アメフト選手。ブランドンの父親です。死んでいた。
用務員のイグナシオも死んでいた。クルマでトラビス保安官代理に撃たれた。
イグナシオはここに住むブルハーの孫だった。
そんなこんなでケント保安官は体格的に問題がありそうだがイーライの犯行だとしてます。

墓地にて。
イーライのお墓があります。
墓参りに来てるのはデヴォンです。普通の人間に見えてます。
デヴォンはライトトラックで引き上げます。助手席には魔女オバサンがいます。
この作品はよく雪が降ってます。人工で降らすほど予算はないので偶然なのでしょう。
エンドとなります。

後タイトル
マイケル・クラーク・ダンカンの想い出に・・・
スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通のホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.11.23

『デザート・ストーム』

この砂漠で遭難映画の感想はネタバレ全開になっています。
アシュリー・エイヴィス監督、ミーシャ・バートン、ジャクソン・デイヴィス主演の砂漠で遭難ドラマのようです。

2016年 Alchemy Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆93分
原題◆Deserted
プロット◆砂漠で遭難して悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ルイジ・プルチーニ

キャスト
ミーシャ・バートン→ムショ帰りのジェイ
ジャクソン・デイヴィス→ジェイの兄ロビン

ウィンター・アヴェ・ゾーリ→ジェイのガールフレンド ローズマリー
ダナ・ローゼンドーフ→カメラを持ってるヘザー
ケリー・ブラニガン→ジャスミン

トレント・フォード→リーダー格のトロイ
タイラー・セラーズ→金髪のウェイド
マイケル・ミルフォード→ニット帽のダックス

セバスチャン・バック→アーチャー
ジェイク・ビューシイ→クレイ
ランス・ヘンリクセン→ホッパー

アシュリー・エイヴィス監督の演出はよいと思います。
全体的にサバイバルドラマになってます。

ブロードメディア・スタジオ株式会社/ポニーキャニオン発売のDVDにて。
画質は普通です。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は Dolbydigital 5.1ch

著作権のアラート
ブロードメディア
タイトル
Alchemy Pictures presents

Deserted
歌が入ります。

Mischa Barton Jae
Jackson Davis Robin
Trent Ford Troy
Michael Milford Dax
Dana Rosendorff Heather
Kelly Brannigan Jasmine
Sebastian Bach Archer
Gerry Bednob Lizard
with
Winter Ave Zoli Rosemary
and
Jake Busey Clay
タイトルバックにて。
ロサンゼルス郡刑務所にて。
出所する主人公のジェイ。何をやらかしたのかは不明。

刑務所前にて。
ジェイには迎えの男ロビンがライトトラックで来てます。
ロビンはボーイフレンドではなく兄です。

ライトトラックで移動です。
ジェイとロビン。

実家にて。
現在は兄のロビンだけで住んでいるようです。
ジェイの部屋はそのままにしてあるとか。
そんな感じで迎えに来るのは兄しかいなかったジェイ。
カレンダーによると現在は4月です。
ここの家はネオンみたいに飾り付けがしてあります。クリスマスではないけど。

そんなところにクルマが来ます。
ロビンの友人3人です。ローズマリー、ヘザー、ジャスミンの3人。
ローズマリーとジェイは高校時代にもめた話ししてるヘザーとジャスミン。
ジェイの父親の先生にローズマリーは夢中だった・・・

クルマから離れてガールフレンドのローズマリーと話し込むロビン。
キスになってます。そういう関係のようです。それでどうなる。

翌日にて。
朝食になるジェイとロビン。
まだジェイがムショに入った理由はわかりません。
ヒッピーが集う砂漠のスピリチュアルなフェスティバルの話題になります。要するに音楽祭のことです。ここにロビンは女友達3人と行くようです。
成り行きでジェイも行くことなります。バーン・ザ・ムーンが音楽祭の名称です。

シーンは変わってクルマで移動になってます。
クルマはトヨタのSUVです。昨夜をこれで来ていた。
デスバレーまで166キロの標識があります。
乗っているのは昨日の面々です。
ジェイ
ロビン
ローズマリー
ヘザー
ジャスミン。

トヨタのSUVなのに故障してます。
パンクではなく謎のオーバーヒートのようです。これは大変。

古いトラックが通り掛かり止まってくれます。
オッサンが牽引して近くのガレージまで引っ張ってくれます。
トラックにはオッサンのガールフレンドがいてジェイと少し話す。
会話からバーン・ザ・ムーンは音楽フィスティバルだとわかります。

近くのガレージにて。
ここはガレージ、GS、酒場が集まってる場所です。
ラストチャンスが酒場の名前なのか?

ニット帽の男にナンパされるジェイ。
で、相棒の男トロイと話してるジェイ。やはり音楽フィスティバルに行くようです。
そんなわけでキャンピングカーなので乗せてもいいと言い出すトロイ。
SUVの修理に2日かかるのでちょうど音楽フィスティバルに行って返りに修理完了のSUVに乗って帰れるというわけです。
そんなこんなでキャンピングカーに乗ることになってます。40分で到着するらしい。

移動中のキャンピングカーにて。
男3人
リーダー格のトロイ
金髪のウェイド
ニット帽のダックス
そこに5人増えてにぎやかになってます。

砂漠で大勢死んだ話しをしてるダックス。ここでそんな話しをするなと言われる。
ローズマリーは別室のジェイと話そうとするが断られる。
マリファナを出してるダックス。回し飲みしてます。

ダートに入るキャンピングカー。アッサリとスタックしてます。
会場まで16キロとなってます。クルマなら一走りで着く距離です。
そんなこんなで今夜はここでキャンプになります。

たき火を囲んでキャンプです。
ダックスが特製スープを作ってます。飲むとトリップ出来るらしい。
ジェイが飲んでます。そこでジャスミンが嫌味を言う。丸聞こえで雰囲気が悪くなる。
怒ったジェイはここからいなくなる。トロイが追ってます。
そんなこんなでスープは全員が飲んでます。

ジェイとトロイ。
夜空の星を見てます。その星が動いてる。そんなわけがないのでトリップしてるらしい。
トロイのロマンティックな話しを聞いてるジェイ。

たき火の面々はもう寝ててトリップしてる人もいる。
金髪の男がウェイドです。

ロビンとローズマリー。
子供が欲しいと言ってるロビン。やる気満々のローズマリー。

ジェイとトロイ。
そんなこんなでいい雰囲気になってキスになってます。

夜が明けてます。
テントから出てるカメラを持ったヘザー。そのへんを撮ってます。
他の面々も起きてきます。
ロビンはジェイを探しに出ています。テントで寝ていないようです。

ジェイとトロイ。
キャンプから離れたとこで寝ていたようです。
何だかセックスまで行ったのか?わからん。

ようやく探しに来たロビンと合流するジェイ。
トロイはロビンに対して微妙な雰囲気になってます。

電源が入らないキャンピングカーの修理になってます。
昨夜ヘザーとジャスミンが影絵遊びしてヘッドライトを点けっぱなしにしたようです。
そんなわけでバッテリーが完全に死んでいる。お手上げです。
そんなこんなで16キロを徒歩で移動するとなります。

中々起きてこないローズマリーを起こすロビン。
しかしローズマリーはの様子がおかしい。これはビックリのロビンはジェイを呼ぶ。
マジでローズマリーは死んでるようです。そうなるとオーバードーズなのか?

それはないと否定するダックス。雰囲気が最悪になってます。
ローズマリーに毛布を被せるロビン。泣いてます。
ヘザーとジャスミンは電話が通じるようになったら両親に知らせなければと相談してる。

徒歩で移動となります。
ローズマリーはテントからキャンピングカーに移されています。まあそうなる。

徒歩で移動中の一行。16キロで徒歩となると結構な距離です。
もう13キロ移動したようです。しかし何も見えない。方向が合ってるのかもわからん。

夕方になってここはどこだ?となってます。
日が暮れたのでキャンプとなります。
トロイには7歳になる娘がいるとのこと。シェークスピアの舞台に出るのが楽しみ。
奥さんとは離婚してるトロイ。そんな感じで最初は印象が変わってくる。

トロイは全員に何て言って出かけたのか聞いてます。
しかし全員がセックスがお目当てなのがバレバレな音楽フィスティバルなので内緒にしていたとわかります。そうなると捜索願が出るのが遅れるし捜索も難航する。。
砂漠だけど森林警備隊がパトロールしてるはずとの意見も出てますが誰も見ていない。
酒なんて飲んだらあとが大変だと言われるが飲んでる人がいます。
このへんで会話でニット帽がダックスとようやくわかる。

夜が明けてます。徒歩で移動する一行。
こんなとこに来なければよかったと愚痴が出てるウェイド。そんなとこでいきなりガラガラヘビに噛まれる。これは大変。大騒ぎになります。

トロイは頭に来て抜けると1人でどこかに行ってしまった。
とりあえずウェイドを寝かして傷口周辺を縛ります。傷口を吸い出しても無駄らしい。
早く病院に連れていかないと・・・

トロイですが戻ってきてやったと言って戻ってます。それでどうする。
ウェイドにはダックスを付き添わせて残りの面々で助けを求めに行く。そんな感じ。

トロイはロビンが気にくわない感じ。
ダックスにはすぐに戻ってくると言ってます。
残り一行で移動となります。

残ったダックスはウェイドを励ます。

徒歩で移動中の一行。
5時間歩いているようですが何も見えない。
そうなると何だかまた方向を間違ってるようです。
いよいよロビンとトロイが口論を始めようとしてます。

待機のダックスです。
たき火をおこしてウェイドを励ますダックス。

徒歩で移動中の一行。5人。
砂丘が見えます。あれは観光地なので人がいるかも?となります。
そんなわけで砂丘に向かいます。

待機のダックスです。
絶えずウェイドに話しかけてるダックス。
しかしウェイドはもう目を開けたままです。死んでいる。
泣いてるダックス。

徒歩で移動中の一行。5人。
砂丘まで来ましたが誰もいない。もちろん携帯電話はつながらない。
電池もない水もない。どうするんだとなってます。
今夜はこのまま寝るしかないとなります。

待機のダックスです。
ウェイドに俺を置き去りにしたと文句が出てるダックス。
それで何となくここから離れています。どこに行くんだ?
ここはシーンが前後してる手法を使ってます。

徒歩で移動中の一行。5人。
ロビンは1人で不機嫌になってます。

別行動のダックス。
当てもなく徒歩で移動してます。

夜にて。寝ている5人。
ジェイと不仲なジャスミン。
また友達になりたいと言ってくるジャスミン。お母さんを殺したの?と聞く。
そうだと答えるジェイ。母親は精神を病んで攻撃的になっていた。
ロビンは家を出ていたので両親とジェイの3人だった。
母親は先生をやってる父親が生徒と浮気してると決め込んでいた。
ナイフで父親を刺した母親。ジェイは母親をリボルバーで撃った。
これが顛末だったようです。
撃ったのは初めてだったジェイ。ダブルアクションのリボルバーはそのまま引き金を引けば撃てるので初心者でも何とか撃てる。
このことをロビンは知らない。
しかし寝ているふりのロビンはこの話しを聞いてました。

夜が明けてます。
起きたジェイはロビンを探しに歩く。
しばらく歩くとロビンがいました。ロビンは自分1人で助けを呼びに行くと言い出す。
反対するジェイ。俺が行かないと全員死ぬに主張するロビン。
そんなこんなでロビンは1人で行ってしまった。

残りの4人です。
電池に銀紙を直接つないで火をおこすジェイ。感心してるヘザーとジャスミン。
トロイはロビンをこき下ろす。あいつは戻ってこない。死んでる・・・

別行動のダックス。
当てもなく徒歩で移動してます。まだ生きてる。
トカゲを捕まえようとするが俺には出来ないとやめてます。

トロイとジャスミンのみになってます
トイレに行きたいとジャスミン。勝手にしろと冷たいトロイ。

ジェイとヘザー。
きっとロビンは戻ってくると話し込む。
それはいいけど何だか雷の音がしてます。そうなると砂嵐が来ます。

ジャスミンは岩陰でトイレタイムです。

別行動のロビン。砂嵐に対峙してます。

ジェイ、ヘザー、それにトロイ。
ジャスミンがトイレでいない。砂嵐が来るのですぐに避難しないといけいない。
そんなわけで3人のみで岩陰に避難してます。

別行動のダックス。
当てもなく徒歩で移動してます。まだ生きてる。

ジャスミンはトイレの帰りで道に迷ってしまう。
そんなところに砂嵐が迫る。これはダメそう。

ジェイ、ヘザー、それにトロイは岩陰に張り付いてる。

別行動のダックスも砂嵐に遭遇してます。こっちもダメそう。
これでジャスミンとダックスと退場なのか?

砂嵐が通過したようです。
何とか岩陰で無事なジェイ、ヘザー、それにトロイ。
今更になってトロイはジャスミンはあっち行ったと言い出して非難される。

別行動のダックスはまだ生きてます。

ジャスミンの方は倒れたままですがまだ死んでない。しかし退場になったみたい。

ジェイ、ヘザー、それにトロイの3人。
どっちの方向へ行くかでもめてトロイは別行動になる。

別行動のダックスはまだ生きてます。

別行動になったトロイは岩場に来てます。

砂漠をカメラがパンニングしてジェイとヘザーがいます。
何だかもうダメっぽいジェイとヘザー。もうダメと言い出すヘザー。
しょうがないのでヘザーに添い寝するジェイ。もう夕方なのでこのまま一晩明かす。

別行動のダックスはまだ生きてます。もう夜になってます。砂漠をこき下ろす。
崖に来てるダックス。ニット帽を崖から投げる。
それからダックスも崖からジャンプする。これでダックスは退場となります。

夜が明けた砂漠にて。
ジェイとヘザー。目を覚ますジェイ。ヘザーはもう目を覚まさない。
遺品のカメラを持って泣いて徒歩で移動するジェイ。

別行動になったトロイ。
目を覚まして徒歩で移動です。娘の名前オリヴィアを唱えてます。

砂漠を徒歩で移動中のジェイ。ひたすら徒歩で移動する。
何か見えたようです。送電線です。送電線に沿って道路もある。
通りすがりがクルマに助けを求めるジェイ。とにかく助かったようです。

砂漠を別行動のロビン。
ロビンは何かを見てます。それはヘリコプターです。これで助かったようです。

歌が入ります。
移動中のクルマの後席に乗ってるジェイ。隣りには子供2人がいます。
とにかく助かったジェイ。クルマは走り画面奥に消えていく。

黒味が入ってエンドとなります。
後タイトル
スタッフの紹介

別行動になったトロイ。まだ砂漠を徒歩で移動中。
看板を見つけます。バーン・ザ・ムーンの看板です。もうこのイベントは終わってる。
そんなわけで看板に向って毒づくトロイ。とにかく人はいるはずなので前進する。

スクロールする後タイトル
きゃすと
スタッフ


そんなわけで普通のサバイバルドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.11.03

『リミット: ゼロ』

この廃虚サスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
マヌエル・フォーゲル監督、ヴィヴィアナ・ロス他主演の低予算サスペンスのようです。

2017年 Nomis/GAGA★ ドイツ作品
ランニング・タイム◆91分
原題◆One Shot Left
プロット◆廃工場を探検して悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆ヨナス・グラワー

キャスト
ヴィヴィアナ・ロス→都市探検家のジェシカ
ベネディクト・ブラスコヴィッチ→博士のマーカス・イェーガー
マイク・ファン・エッペレ→都市探検家のマイク
カトリン・アナ・シュタール→特殊部隊のナタリア・オルロフ指揮官

マヌエル・フォーゲル監督の演出はよいと思います。
全体的に低予算ワンシーンワンショット・サスペンスアクションになってます。

1リール10分の大昔のフィルムカメラと違いデジタルビデオカメラは長時間撮れます。そんなわけで簡単に1本の映画をワンシーンワンショットで撮ることも出来る。
デジタルビデオカメラはステディカムにもなってるし。凄いアイテムです。
ワンシーンワンショットの手法で有名な溝口健二監督が知ったらこれで映画1本丸ごと撮れると狂喜しそうなアイテムです。

この作品の予算規模は押井守監督の低予算実写アクションの『紅い眼鏡』(1987年)と同じくらいでしょう。
そう思えば色々とある不具合も別に構わないとなります。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧。
音声は5.1chです。ドイツなのに。

GAGA★
Nomis
プロローグ
主人公ジェシカのモノローグが入ります。
都市探検家のジェシカ・・・

Nomis Film presents
A Film by Manuel Vogel and Konrad Simon

Viviana Ross Jessica Sterling
Maik van Epple Mike
Ben Blaskovic Dr. Markus Jaeger (as Benedikt Blaskovic)
and
Kathrin Anna Stahl Natalia Orlow
スタッフの紹介
タイトルバックはイラストです。微妙に動きます。

この作品は全編1ショットで撮られてるそうです。そうなるとどうなる。
基本的に編集で切ることは出来ないので多少は間延びしたり不自然になるはず。
そんな感じで舞台劇を見ていると思えばいい。俳優の演技プランも映画とは違うはず。
セリフはアフレコ?、そんな感じもする。現場同録では大変でしょう。

One Shot Left

ジェシカは現地で待ち合わせです。
クルマで登場のマーカスが登場。装備が本格的過ぎてジェシカに大受けする。
マーカスのクルマは小型です。何だかわからん。
まずは2人で記念写真を撮ります。大丈夫なのか。
カメラはマーカスが買ったばかりのインスタントカメラです。ポラロイドカメラと同じですぐにプリントされる。
本家のポラロイドもこんなカメラにすればよかったのに。データ保存とプリントが両方出来る。これでいいのに。

廃工場に入るつもりのジェシカとマーカス。
工場は地図では森になってる。そんな感じで怪しい。
父親にもらったスクラップブックを出して解説するジェシカ。
31歳の男性が1人で森に入り消息を絶った。妻が捜索願を出したが以前消息は不明のままだった。
無線機をマーカスに渡すジェシカ。携帯電話は電波状態が悪い場合があるので無線機の方がいいみたい。

マーカスは博士号を取ったと言い出す。それは凄いと感心してるジェシカ。
マイクの名前を出すジェシカ。ネットで知り合った都市探検家。

そんなとこにいきなり待ち合わせしていたマイクが登場する。
自己紹介をし合うマーカスとマイク。
3人がそろったので廃工場に向かいます。
それはいいけどマイクは何も持ってない。普段着だし。準備不足だと思えてしまう。

マイクによるとここは稼働してない水力発電所とのこと。
マーカスが水があるのか?と突っ込むが川はあります。
廃工場前でマーカスのインスタントカメラで3人の自撮りを撮る。

マイクの案内で柵を超える3人。
マーカスがこれ違法なの?と聞く。とりあえず進みます。

屈んで移動して出入り口に着きます。
鎖でロックしてあるドアを開けるマイク。入ります。

ワンシーンワンショットは移動シーンで切り返しが出来ないのが難。
そんなわけでアルフレッド・ヒッチコック監督の得意の手法 移動する主観ショットと切り返しのカットバックが主観ショット形式の完成形だと思えます。

工場内を進む3人。とりあえず普通の廃工場です
マイクが禁煙だが自分だけは吸ってもいいとか下手なジョークが出ています。
ここは廃虚になった水力発電所だとまた解説するマイク。

ジェシカは階段を登って写真を撮ってます。
そんなところにマイクが来てます。で、マーカスがいないことに気がつく。
先ほどマーカスにジョークを仕掛けたのでその仕返しなのでは?はマイク。

マーカスを探すジェシカとマイク。
メガネが落ちてます。マーカスのメガネらしい。
マイクは無線でマーカスを呼び出すが返事はない。
いきなりホコリが落ちてきたマイクはビックリ。

マーカスを探すジェシカとマイク。
いきなり何かがと思ったら壁にぶら下がってるマスク付き作業服でした。
ロッカーから干からびた死体が転がり出てジェシカがビックリ。
これはスクラップブックにあった新聞記事に載っていた男なのか?となります。

誰か来るので隠れろとなります。
マジで特殊部隊がいたりします。これはビックリ。
無線通信が聞こえます。デルタ4、侵入者を排除せよ、そんな感じです。
で、侵入者は確保した、となってます。そうなるとマーカスが捕まったようです。

ジェシカは特殊部隊に説明すると主張するがマイクは反対する。
で、マイクはここから逃げようと主張するがジェシカはマーカスを助けるつもり。
マイクもジェシカに協力してマーカスを探すことにする。

とりあえず無線通信で聞こえたセクター17に向かいます。
特殊部隊から隠れながら移動するジェシカとマイク。
結構特殊部隊は接近してるがまだ隠れて見つかっていません。

そんな感じが隠れながらマーカスを探しているジェシカとマイク。
また特殊部隊から隠れています。

偉そうな人物が登場。オルロフ指揮官と呼ばれてます。女性です。
侵入者を発見と報告されてる。尋問するとやる気満々のオルロフ。

それでジェシカとマイクはどうする?と思ったら見つかります。
いきなり撃たれながらも必死こいて逃げてます。
ここでジェシカとマイクは二手に分かれて逃げる。

ジェシカは偶然に見つけたロッカーに自分の写真があることに気がつく。
そうなるとこれは父親のロッカーです。
携帯電話は壊れているようで使えない。電波状態も悪そうだし。
誰か来たのでここから逃げるジェシカ。

セクター17に来てるジェシカ。これは偶然なのか?
また隠れてあたりを伺うジェシカ。
特殊部隊2人にマーカスが連行されてます。椅子に拘束される。

オルロフが来てたたたき起こされるマーカスは尋問される。
まずは名前から聞かれて普通に答えるマーカス。
次は誰に送り込まれたか?です。知らないと答えるマーカスですが聞いてる方は当然信じない。
水力発電所を見物に来たとホントのことを主張するマーカス。

ごのへんで思わず声を出したジェシカは慌てて隠れ場所を変える。
探してるオルロフ。ジェシカはもう逃げていた。

オルロフに無線連絡が入りジェシカは助かる。
2人を捕まえたと言ってるがそうなると数が合わないような。

見張り2人とマーカス。
下手のジョークを言って笑ってる見張り2人。マーカスには笑うなと怒ってる。
そんなところに覆面をした特殊部隊の隊員が来ます。何故か大笑いしてる。
笑いながらいきなり撃って見張り2人を片づける。それからマーカスも撃つ。

覆面をとるとマイクでした。
撃たれたマーカスに俺の計画は台無しだと文句を言ってます。
マイクはジェシカまで片づけるつもりらしい。
隠れいてるジェシカはビックリ。それでどうなる。
マイクはいなくなります。

ジェシカはマーカスの状態を見てる。それより逃げた方がいいのでは?
死んだと思ってたマーカスは生きてましたどうやら懐に例のスクラップブックを入れてたのが防弾ベスト代わりになったようです。これはビックリ。
君の落とし物だと言ってるマーカス。

そんなところにオルロフが来てしまう。
成り行きでジェシカとオルロフのゆるい格闘アクションになります。
マーカスはまだ拘束されているので動けない。
ナタリアは鉄筋でジェシカを殴打する。これは効きそう。
そんなこんなで偶然にナタリアを突き飛ばしたら配電盤に突っ込んで昏倒した。

マーカスの拘束を解くジェシカ。
マイクにやられたと主張するマーカス。何で顔ばかり殴られると愚痴が出てます。
ジェシカは逃げる。ハンドガンをゲットして逃げるマーカス。

逃げるジェシカとマーカス。
貨物エレベーターを使おうとするマーカス。
ジェシカは動かないわよと指摘する。

非常口のサインが見えてます。そこに進むジェシカとマーカス。
事務所に入るジェシカ。置いてある写真にマイクが映ってます。そうなるとどうなる。

そうなるとマイクはここで働いていたのか。
その写真にはマイクと一緒にジェシカの父親も映っててこれはビックリのジェシカ。
君の父親は何者だ?と聞くマーカス。普通はそう言う。

ジェシカの父親はロシアからドイツに来た。
そんなわけでマイクから事情を聞くつもりのジェシカ。
もうヤケになってるマーカスは協力すると張りきってます。上着のウィンドブレーカー
脱いでます。

移動中のジェシカとマーカス。
無線機にマイクからジェシカ応答せよと呼び出しです。
死体のあった部屋で待つ・・・

移動中にいきなり特殊部隊4人と遭遇するジェシカとマーカス。
ここはマイクが特殊部隊を片づけてくれた。
とりあえず命の恩人と感謝するジェシカ。

マイクはマーカスは外にいると言ってます。そうなの?
早く脱出しようとせかすマイク。

このトンネルを抜ければ外に出るとマイク。
ジェシカは父親のことをマイクに聞く。

そんなこんなでマイクにホールドアップされるジェシカ。
厳重なロックの倉庫の虹彩認識キーをやらされるジェシカ。ロックは解除される。

生き残った科学者のアカウントは削除されたと話すマイク。
そうなるとジェシカは父親のことをマイクに聞きたくなる。

中には原子力マークが入ったドラム缶が積んであります。
そうなると中味は原発の燃料なのか?

そんなとこにまた特殊部隊が接近してきます。隠れるジェシカとマイク。
とりあえず撃ち合いになります。これがゆるい感じです。編集出来ないのでこうなる。
間抜けな隊員がジェシカに声掛けしたので逆にやられてます。

そんなこんなで残ったのはジェシカとマイクになった。
で、またロマノフが登場する。
マイクは一芝居うってジェシカに脅迫されてると主張してる。
スターリング博士の娘だと紹介されてるジェシカ。

マイクは閃光手榴弾を使ってジェシカとロマノフを動けなくさせる。
この隙にプルトニウムをゲットして逃げてしまった。

ハンドガンを撃ちつつマイクを追うロマノフ。
マイクを見失ったとこで後から撃たれて倒れる。

いきなりマーカスがマイクに体当たりして格闘アクションになります。
マイクはマーカスはノックアウトしてプルトニウムを持ってズラかります。
また顔を殴られたと愚痴が出てるマーカス。
ロマノフですがまだ死んではいない。

ジェシカが合流しロマノフにハンドガンを向け状況説明になります。
ここは原子力発電の試験施設だ。高速増殖炉のテストが行われていた。
それは危険だろと突っ込むマーカス。
事故もしょっちゅうあったと普通に説明してるロマノフ。
それでこの発電所は閉鎖され電力会社は事故を隠蔽した。私達は隠蔽の実行部隊だ。

ジェシカは高速増殖炉って何?と聞く。
マーカスが説明します。普通はウランだけど高速増殖炉はプルトニウムを使う。
毒性が強く核兵器が製造するのにも使用される。
プルトニウムを持ってるマイクも無事ではすまないだろうと推測してます。

ロマノフはマイクは原子炉に行ってメルトダウンをやらかすつもりだと警告する。
またスクラップブックを出してるジェシカ。
マイクを止めなければと気合いを入れてます。

そんなわけでジェシカとマーカスが止めに行きます。ロマノフは動けない。
マーカスに渡されたロマノフのハンドガンは残弾はあと10発です。

いよいよ原子炉に接近するジェシカとマーカス。
大笑いのマイクは制御室にいます。プルトニウムを盾にしてるマイク。
ジェシカはマイクを説得しようとする。

しかしマイクは俺をもう死んでると言う。
健康への影響はないと電力会社にだまされていた。
科学者は放射能で次々に倒れていった。ジェシカの父親もそうなった。
そんな感じで電力会社に復讐してやると盛り上がってるマイク。

マジでプルトニウムをセットしたマイク。これでメルトダウンまで7分となります。
そんな感じで撃ち合いになるがマイクは逃げてしまった。
マーカスはハンドガンを撃ち尽くしジェシカが追う。

残弾1発ずつで相手を伺うジェシカとマイク。
ジェシカは最後の1発を撃ったが外れた。姿を表すマイク。
そんなとこにロマノフが来てマイクを撃つ。マイクは原子炉に転落した。
ロマノフはジェシカにメルトダウンを止めてとお願いします。

制御室にて。
ジェシカとマーカスはメルトダウンを止めようと奮闘する。
緊急停止スイッチはマイクが破壊してて使えない。普通は赤い非常停止ボタンがある。
そんなわけでマーカスはどうするかあちこち調整するがダメです。

あとは直接原子炉建屋内でバルブを調整するしかないとなります。
ジェシカが志願して特攻します。残り時間は数分。指示するから無線機を持っていけ。

階段を降りるとこで生き残れたたら映画を見に行こうと言ってるマーカス。
アクション映画はやめてと言ってるジェシカ。
原子炉内ですが階段を降りたらすぐにあります。映画だから。

原子炉内にて。
バルブですが何しろ数が多くてどれだかわからんジェシカ。
無線機のマーカスの指示が頼りです。緊急冷却バイパスのバルブだ・・・

残り1分になります。
必死こいてそのバルブを調整するジェシカ。
そんなところにゾンビみたいのが襲ってきます。多分マイクだ。変わり果てた姿ですが口が悪いのでわかります。

ようやくマイクを片づけてバルブを調整するジェシカ。
あと10秒です。カウントダウンになってます。

カウントゼロになります。調整は間に合ったのか?。
緊急冷却システム始動になってメルトダウンと回避出来ました。映画だから。
10分で通常に戻るとコンピューターが言ってます。

マーカスと合流するジェシカ。
ガイガーカウンターでジェシカを測定するマーカス。とりあえず大丈夫みたい。
で、ここから脱出しようと言うマーカス。

外に出ようと移動するジェシカとマーカス。
ようやく外に出てます。携帯電話で通報するマーカス。
汚染除去部隊の要請してます。水力発電所で放射能事故があった・・・
それで自分は博士なんだ信じてくれと力説してます。

一息つくジェシカとマーカス。
入る前に撮った自撮りの写真をジェシカのスクラップブックに入れてます。

ジェシカのモノローグが入ります。
終わりよければ全てよしね・・・
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Viviana Ross Jessica Sterling
Maik van Epple Mike
Ben Blaskovic Dr. Markus Jaeger (as Benedikt Blaskovic)
and
Kathrin Anna Stahl Natalia Orlow

スタッフの紹介

スクロールする
キャスト
スタッフ

One Shot Left


そんなわけで低予算なのを考慮して廃虚サスペンスのよい作品にしておきます。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.11.02

『search/サーチ』

この謎の失踪映画の感想はネタバレ全開になっています。
アニーシュ・チャガンティ監督、ジョン・チョー主演の謎の失踪サスペンスのようです。

2018年 Timur Bekmambetov production/Bazelevs/Screen Gems and Stage 6 Films/Sony Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆103分
原題◆Searching
プロット◆娘が失踪して色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆トリン・バロウデイル

キャスト
ジョン・チョー→父親のデビッド・キム
ミシェル・ラー→失踪した娘マーゴット
サラ・ソー→亡くなったパム夫人
ジョセフ・リー→デビッドの弟ピーター

デブラ・メッシング→ヴィック捜査官
スティーブン・マイケル・アイク→息子のロバート

アニーシュ・チャガンティ監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりな失踪サスペンスになってます。
コンピューター関係で色々と出来るマニュアルビデオにもなってます。見せ方はブライアン・デ・パルマ監督並みに上手い。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。

SONYの文字が手前に迫ってきて
Screen Gems
a sony company

Stage 6 Films
a sony company

Bazelevs

プロローグ
いきなり始まってます。モニターです。ウィンドウズです。
スタートボタンから色々と出る。
まずは新しいユーザーを作成します。マーゴット・キム。
親子3人で写真を撮ってます。パパのデビッド。ママのパム。娘のマーゴット。

タイトル
Screen Gems and Stage 6 Films present
in association with Bazelevs
A Timur Bekmambetov production

Searching
最後の文字でカーソルで点滅しています。

昔からのモンタージュとなります。
パムはママの名前。マーゴットは幼稚園に入った。
マーゴットは1年生になった。
電子ピアノを買ってもらったマーゴット。
パムの診察結果は血小板の減少云々
マーゴットは4年生。まだパムは元気です。
カレンダーにはママとピアノの予定がたくさんあります。
このへんからウィンドウズではなくマックになってる。
パムの病気が再発。だんだん体調が悪くなっていく。
マーゴットは8年生。パムは入院中。
カレンダーのママが帰る予定がどんどん延ばされていきます。
ついにママが帰る予定がデリートされてしまった。
愛するパメラ・キムを追悼して云々となってます。
ママは亡くなった。1971-2015
ハイスクールに入学したマーゴット。

導入部のモンタージュが終わって本編になります。
デビットとマーゴットのメッセージ交換。
何か忘れていないか?
フェイスタイムで会話するデビッドとマーゴット。ゴミ箱のことらしい。
今何処だ?→勉強会。生物のクラスの子。遅くなる。徹夜かも。
ここで電波状態が悪くなって切れてます。

またデビットとマーゴットのメッセージ交換。
ママもそう思うはずだ・・・

弟のピーター・キムとフェイスタイムのデビッド。
料理をしてるピーター。マーゴットの話題になってます。心配してるピーター。
フェイスタイムは終わります。

ピーターにレシピを送るデビッド。
ガンボ2010の映像ファイル。までパムが生きていた頃です。
このファイルを隠すにしてるデビッド。
黒味が入ります。

黒味からスクリーンセイバーになってます。
マーゴットから2回電話が入るがデビッドは寝てるとこでした。
フェイスタイムも来るが寝てるので出れない。
黒味が入ります。

朝、起きたデビッドはマーゴットの不在着信2回を見てビックリ。
フェイスタイムでマーゴットを呼ぶが出ない。
そうなるとメッセージ。キャンセル、コールバックとアイコンが並ぶ。
留守電を入れてるデビッド。
何故かゴミ箱の写真を撮ってるデビッド。昨日ゴミを捨てろと説教していました。

時間が経過してます。朝から午後になってます。
メッセージを出すが返事はない。
デビッドは仕事のフェイスタイムです。仕事が終わってよい週末をとなる。

ゴミ箱の写真からマーゴットは何故PCを自宅に置いていった?となるデビッド。
マーゴットに電話しても出ない。留守電になる。

フェイスタイムのピーターとデビッド。
留守電に何故PCを置いていった?とデビッド。
それは金曜だったからと無難な返事のピーター。

ピアノで検索するデビッド。予定は金曜の15:30になってます。
そんなわけでピアノ教室に電話します。シャヒニアン先生。
娘を電話に出してください→半年前に辞めました。
これはビックリのデビッド。カレンダーの予定ではずっと通ってることなってる。

エバークリーク高校。電話します。
学校には行ってないマーゴット。警察に電話をと言われるデビッド。
サボって遊んでるだけなのでは?という意見もあります。
友達に聞いたらと言われるがデビッドはマーゴットの友達を知りません。

マーゴット・キム SNSで検索します。
インスタグラム 非公開
ツイッター 非公開
フェイスブック 非公開
そんな感じで全然わからん状態のデビッド。

フェイスタイムのピーターとデビッド。わからんとなります。
古いコンピュータを見るデビッド。
マイコンピータからサウンド中学のフォルダーからクラスメイトのフォルダーを見る。

手当たり次第に電話するデビッド。
パムの知人のママと話します。息子のアイザックはキャンプに行って日曜に戻ると言ってます。

長いメッセージを書いてるデビッド。
夏休みの楽しみはもう終わりだと嫌味が延々と続く。
やっぱりまずいとなって長いメッセージをデリートしてます。
アイザックのママと話したあとで電話してと送ってます。
黒味が入ります。時間が経過する。スクリーンセイバー。

電話です。名前ではなく電話番号が表示されてる。
アイザックからです。キャンプにがマーゴットは来なかったと言ってます。

警察に電話するデビッド。サンノゼ 行方不明者。
まずは捜索願をとなってます。その後担当刑事から電話が行きます。
オープンケースが55パーセント。これが高いの低いのか微妙な感じ。

ローズマリー・ヴィック刑事から電話です。
さっき話したのにまた同じ話しをするのかと文句が出てるデビッド。
話しをしながらヴィック刑事を検索しています。まあそうする。模範刑事のようです。
聞き込みは警察の仕事なのであなたはマーゴットの交友関係を調べてくれとなります。

マーゴットのPCを起動するデビッド。
まずはパスワードです。忘れた場合の機能を全開にして何とかログインしでます。
登録アドレスのコードを送りました。確認コードを送ります。
そんなこんなでパスワード再設定してます。

ヴィック刑事の捜査活動のモンタージュです。
マーゴットの最後の電話から36時間。
彼女の友達に関する情報は何でも下さい。

デビッドはとにかく名前がわかれば片っ端から電話してます。
友人のジョナ・エミ。最後に見たのは?→火曜日に廊下で。
そんな感じでわかったことはPCに入力してます。
ヴィック刑事が来てこれで続けて下さいとなる。
データはシェアしてと言われたのでそうするデビッド。

友人への電話で調べるデビッドですが手がかりはない。
フェイスタイムでアイザックに質問のデビッド。→母親同志が仲よかっただけでアイザックはマーゴットとはそんなに親しくない。
そんなこんなで友達の定義は?と根本的な話しになってます。これは難しい問題だ。

ピーターとフェイスタイムのデビッド。
手伝おうかとピーター。SNSに94人。しかし手がかりはなかった。
SNS以外は?→学校から勉強会のアビゲイル。
アビゲイルはマーゴットは09:00PM前に帰ったとのこと。

タンブラーとは?→動画サイトの名前です。

ヴィック刑事とフェイスタイムのデビッド。
道路の監視カメラ映像にマーゴットのクルマが映っていた。152号線。
Googleマップで位置をチェックしてるデビッド。
ヴィック刑事からマーゴットの言動を調べてと言われるがどうやって調べる?

メッセージの履歴を辿るデビッド。
ピアノのレッスン料は渡していた。。しかしマーゴットは半年前に辞めていた。

銀行口座を調べるデビッド。
レッスン料を毎週預金していたマーゴット。それでどうなる。
6日前に2500ドルを送金していた。ベンモというモバイル送金サイトで。
2500ドルを何に使った?となります。
ピーターもそれは変だという意見です。

マーゴットのインスタグラムをチェックするデビッド。
ボーイフレンドがいるような感じです。いかにもなロクデナシタイプで名前はデレク・エリス。

デレク・エリスの電話番号を調べるデビッド。
有料になるがカネを払う手続きして続ける。

デレク・エリスに電話するデビッド。
君を警察に送るぞと脅迫まがいなことをやってるデビッド。
で、木曜の夜はジャスティン・ビーバーのコンサートだった。それがオチかい。

考えてるデビッド。
ヴィック刑事から連絡です。
レイチェル・ジュンの運転免許証。写真はマーゴットです。そうなると偽IDを作っていたのかとなります。
2500ドルを引き出した頃に作っていた。そんな感じで怪し過ぎる。
送った先もマーゴット。そうなるとマネーロンダリングなのか?となります。
ヴィック刑事はマーゴットはどこかに逃げたのでは?と推測してます。
デビッドは娘は逃亡なんてしないと激昂する。まあそうなる。

検索リストをサイトアクセス数で並べ替えをするデビッド。
ユーキャスト生配信。ユーチューバ−なのか。
マーゴットのアカウントでログインするデビッド。ライブ中継しますがオッサンなので誰も見ていない。
自動で映像は保存されてます。そうなるとマーゴットの映像ファイルが結構あります。
全て再生にして見ているデビッド。
おっぱい見せてのコメントユーザーをブロックしてるマーゴット。
好きなポケモンは?には答えてるマーゴット。そういえば白人男が日本でナンパする時はポケモンと言ってるだけでいいとか。

フィシュンチップスというユーザーのコメントが目立ちます。名前はハンナ。
他の映像ファイルを見ていくデビッド。
ハンナ 20才 ウエイトレス ピッツバーグ母親がガンで入院・・・
それでピアノを辞めてレッスン料金を積み立てていたのか?

映像ファイルで途中でデビッドが映るとこがあります。
デビッドですが母親の話題ではなくTV番組の話題でした。

ヴィック刑事とフェイスタイムのデビッド。
ユーキャスト上の知り合いはこの件に関係なかったとヴィック刑事。
フィシュンチップスのハンナも違う。ウエイトレス仕事していた監視カメラ映像でハンナにはアリバイがあった。

2年前の話しをするヴィック刑事。家の息子が近所で寄付を騙って25ドル盗った。
結局マジで息子がやっていたとわかる。ここは穏便にということにしてホントの寄付にしたヴィック刑事。
そんなわけで子供のことはわかりませんとなります。デビッドにあなたは悪くないと言ってくれるヴィック刑事。

PCをシャットダウンするデビッド。
しかしキャンセルしてます。フェイスキャストの映像が気になる。湖だ。
湖はボーっと出来る最高の場所と紹介してるマーゴット。

ここはどこだ?となるデビッド。クルマで来ている。
色々と検索してバルボサで一息とコメントが付いてること気がつく。
Googleマップでバルボサ湖を検索します。
ルートを調べるとマーゴットの最後のポイントはバルボサ湖に行く途中だとわかる。
これは大変となるデビッド。ヴィック刑事に電話して自分は現場に向かう。

04:22AM ヴィック刑事へフェイスタイムのデビッド。
バルボサ湖のデビッドからマーゴット持っていたポケモンキーホルダーを発見したと入る。

ニュースです。
サンノゼで行方不明の高校生のクルマが湖に沈んでいたのを発見。
現場にはデビッドとヴィック刑事がいます。警察一行もいる。
クルマ内には誰もいない。トランクを開けるビィック刑事。

湖畔でビィック刑事の記者会見になってます。
クルマ内にはマーゴットはいませんでした。ダッシュボードに血痕を発見。
本件は誘拐事件と致しますと発表してます。

マーゴット捜索のニュースのモンタージュが入ります。消えて4日目。
それからマーゴット捜索中のモンタージュになります。
クルマ内から2500ドル入りの封筒が発見された。
現場にはデビッドと弟のピーターも来てます。デビッドのインタビューもやってます。
嵐で捜索は中断されています。

マーゴットを探せとネットで大騒ぎになってます。
こういう問題は家庭にありますと訳知り顔のコメントがあったり。
パパが犯人だと意外な結末の謎解きになったり。
友人のアビゲイルが涙の映像を公開してアクセス数稼ぎに励んだり。
ジョン・ワトソンとは?→クラスメイトですが何やら映像をアップします。一応心配してるふりをしてる。

彼女は俺といるとアップしてる奴をいます。カネは客引きに渡すため。
ロクデナシのデレック・エリスがアップしていました。場所は特定されます。映画館。
そんなわけでデビッドが映画館に突撃して乱闘騒ぎになってしまった。

ヴィック刑事はフェイスタイムのデビッド。
映画館で大立ち回りで怒られているデビッド。余計なとこはやめてくれ。
もう直接捜査活動はやめてくれとなる。
ところでデビッドもあごに青あざがあったりします。
ビィック刑事の寄付詐欺をやっていた息子はロバートだとわかります。
そんな感じで互いの家庭も色々と大変なようです。
疑うのいいけど捜査活動は警察がやるのよと強く言われてます。
最後には何もしないでと言われてるデビッド。

YouTubeのコメントには色々と書かれてるデビッド。コメントを見ているデビッド。
そんなところにメールです。メモリアルワン 葬儀のライブ配信サービスのサイト。
娘は死んでいないとコメントを送るデビッド。

マーゴット・キム 捜査で検索するデビッド。
変質者にやられたのでは?という意見があります。
クルマの写真を再チェックするデビッド。シートの下にアイスホッケーチームフィンズのジャージがあります。
このジャージは弟のピーターが自分のアイコンに映り込んでした。そうなるとどうなる。

メッセージの履歴をチェックするデビッド。
ピーターとマーゴットの会話です。何だか微妙におかしな感じ。
ヴィック刑事にメッセージを送るデビッド。
それから近所の電気店を検索してます。

ピーターの自宅にて。
ここに来てるデビッド。隠しカメラをセットしてます。
まずはクルマに戻って設定してます。
それからピーターに探りを入れるデビッド。TVを見ながら会話が弾まない。
で、ストレートにマーゴットとはどんな関係と聞くデビッド。最後にいつあった・・・
この最中にデビッドにヴィック刑事から電話があるが気が付かない。
いつ会ったか思い出せないピーター。問い詰めるデビッド。
落ち着いてくれ全部話すと言い出すピーター。実はハッパを吸っていた。マリファナぐらいなのか?大麻は合法なのでタバコ程度だ。
ヴィック刑事からはメッセージも入ってます。犯人を見つけた早く電話を・・・

そんなことを知らないデビッドはピーターから話を聞いてる。
ピアノをやめたのはレッスンに行くたびにママを思い出すから。
デビッドはママのことをマーゴットには全く話さなくなっていた。

ようやく電話をチェックするデビッド。留守電を聞いて驚愕する。
そのまま玄関のとこで倒れて号泣するデビッド。

ニュースです。
マーゴット・キムの死亡が認定されました。5日目のこと。
犯人の自白映像があった。名前はランディ・カートフ。婦女暴行の前科があり自殺した。
証拠は自白のみです。しかし目立ちたくて自白する人は大勢います。まあ自殺まではしないけど。

ヴィック刑事の記者会見映像です。
犯人は自殺した。証言に基づき調べたらカートフのDNAと一致した。

これで事件は解決したようです。しかし納得がいかないデビッド。

黒味が入りもうマーゴットの追悼式の予定が入ってます。
納得出来ないデビッド。それでどうする。
ヴィック刑事とフェイスタイムのデビッド。
あなたに責任はないわはヴィック刑事。あると主張するデビッド。
この時点でマーゴットの死体は発見されていない。

また考え込んでるデビッド。
メモリアルワンのサイトにアクセスして映像のアップロードをやります。
マーゴットやパムの映像をまとめてアップロードしてます。
パパの日の映像はゴミ箱に捨てるデビッド。

ここでメモリアルワンに出てる女性に注目するデビッド。
iPhotoを見て確認するがわからん。
この女性はピッツバーグのウエイトレスだと思う。
タンブラー、ユーキャスト、そんなサイトを見て回るデビッド。
やはりピッツバーグのウエイトレスのハンナです。そうなるとどうなる。

ハンナの画像検索をするデビッド。ハンナ・パーディ、写真モデル。
直接ハンナに電話するデビッド。何も知らないと主張するハンナ。マジでそうみたい。
そうなるとハンナを騙っていた奴がいることになります。

ヴィック刑事に電話するデビッド。
ピーターから追悼式に出るようにと催促があるが無視してます。
警察に電話するがヴィック刑事は出ない。苦情係が出てる。
そんなこんなでヴィック刑事はこの件に志願したと言い出す苦情係。任命されたのではない。そうなると話しは違ってくる。

電話と平行してヴィック刑事を検索してるデビッド。
更生させた連中の中にあの自殺したランディ・カートフを見つけます。
そうなるとデビッドは保安官代理に電話する。
メモリアルワンのライブ中継で追悼式をやってます。出かけるデビッド。

追悼式にて。
普段着でここに来たデビッド。保安官一行が来たのでヴィック警部に迫る。
それでどうなる。ここでライブ中継が途切れてしまいます。ただいま障害が発生しております・・・
黒味が入ります。

警察にて。殺人課です。
取り調べ室で尋問を受けるヴィック元刑事。もう赤い囚人服です。

ニュースです。
ヴィック刑事が逮捕されました・・・

取り調べ室にて。
息子のロバートから電話があった。バルボサ湖まで行った。
女の子を渓谷に落としてしまったロバート。それだけなのか?
半年前にネットで見つけた女の子。ハンナに成りすましてコンタクトしたロバート。
それで2500ドルを送ってきた。

あの日は女の子のクルマを尾行したら車内でマリファナを吸っていた。
それでもめてデビッドに電話をしていたマーゴット。

ヴィック元刑事はロバートの不可抗力ですと主張する。
証拠隠滅は私がやりましたと全部引き受けるつもり。クルマを沈め。偽造免許証を作り。マーゴットは捜索済みにして放ったらかしにした・・・
そうなるとマーゴットはまだ見つかっていないようです。
カートフの自殺は?となります。これは殺したみたい。

移動中のクルマにて。
人間は水無しで5日経てば死亡する。しかし嵐があったので水補給は出来た。それから2日間だからまだ生きている可能性はある。
そんなわけで現場に戻るクルマ。

ニュースにて。
渓谷でマーゴットの捜索が再開されてます。
今度は位置がハッキリしてるので見つかるはず。
マーゴットが見つかって回収されてます。まだ生死不明。
引き上げられたマーゴットとデビッド。

エピローグ
メッセージのデビッドとマーゴット。
そんな感じでいつもの風景になってます。
ようやく普通にママの話題を出すようになったデビッド。

音楽学院のウェブにアクセスしたままになってます。
マーゴットと合否を待ってます。
PCをシャットダウンしてます。合否は不明。
最後に車イスのマーゴットとデビッドをデスクトップ画像にしようとなります。
それからシャットダウンにする。
黒味でエンドになります。

後タイトル
スタッフの紹介

John Cho David Kim
Debra Messing Detective Vick

Screen Gems and Stage 6 Films present
in association with Bazelevs
A Timur Bekmambetov production

Searching

アラート 実在する・・・とは無関係ですだと思う。
スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで1発アイデアだけでないよい作品でした。佳作です。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

より以前の記事一覧

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。