映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

カテゴリー「2010年代」の記事

2019.06.30

『デンジャラス・トレジャー/狙われた秘宝』

この中東サスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
アミン・マタルカ監督、スタナ・カティック主演の巻き込まれサスペンスのようです。

2016年 Halsted Pictures Production アメリカ作品
ランニング・タイム◆93分
原題◆The Rendezvous
プロット◆弟の死因を追って色々とある話しのようです。
音楽◆オースティン・ウィントリー

キャスト
スタナ・カティック→L.A.から中東へ行くレイチェル・ロズマン
ラザ・ジャフリー→アメリカ国務省のジェイク・アリシャディ
グレン・フレシュラー→ヨルダンのアメリカ大使館員コンラッド・ハンリー

ロナルド・ガットマン→フランス人収集家のデュ・プレシ
アルフォンソ・バッサベ→雇われのベルトラン・レイエス
不明→雇われのアーニャ・スロービン

メグ・シオーニ→過激派のリスベス サイコな女
アハマド・サラフ→過激派のカリエール 筋肉男

ナビル・サワルハ→パーティのアル・アファマド教授
ナディム・サワルハ→巻物のファワズ・アザム教授
ブレット・ウィアー→弟のデイヴィッド・ロズマン

アミン・マタルカ監督の演出はよいと思います。
全体的にセックスシーンがないハーレクインロマンスみたいになってます。
ちゃんと現地ロケをやってるようです。ロサンゼルス周辺とかそのへんでごまかしていない。
そうなるとスタナ・カティックは中東観光も兼ねて出たのかもしれない。

何となくミーシャ・バートンに似てるスタナ・カティック。
ミーシャ・バートンのお姉さんみたいです。実際の年齢はそんなに変わらないと思う。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC5.1ch
DSPはサイファイ。

番組一覧
音声は5.1chです。

前説字幕
1947年ヨルダンで死海文書が発見された。
文書は7つの戦争が予言されていた。
最終戦争ハルマゲドンの鍵を秘めた文書は
今もどこかに眠っている。

プロローグ
砂漠にて。
ラクダの少年がクルマで男が死んでいるのを発見する。
ハンドルに手錠。腕には傷がある。

A Halsted Pictures Production
A Amin Matalqa film

The Rendezvous

Stana Katic Rachel Rozman
Raza Jaffrey Jake Al-Shadi
Alfonso Bassave Beltran Reyes
Glenn Fleshler Conrad Hanley
Darby Stanchfield Ruthie
Meg Cionni Lisbeth
Nabil Sawalha Professor Al Ahmad
and
Ronald Guttman Charles Du Plessis
スタッフの紹介
タイトルバックはアニメで追っかけになってます。

プールにて。
泳いでいる主役のレイチェルが登場。

ロサンゼルスの街中にて。
有名なHollywoodの看板が見えます。
クルマで移動中のレイチェル。運転しながら何か食べてます。
行き倒れのホームレスを病院に連れて行く。

病院にて。
ここはレイチェルの勤務先です。医者です。
医院長から呼ばれるレイチェル。

レイチェルと医院長。
てっきりホームレスの件だと思っていたら違いました。
国務省のジェイク・アリシャディと名乗る男が悪い知らせを持ってきます。

レイチェルとジェイク。
弟のデイヴィッドがお亡くなりになりましたと知らせるジェイク。
ヨルダンまで身元確認で現地までいくことになるレイチェル。
今夜のフライトですと急なことになってます。

レイチェルの自宅にて。
娘に猫2匹の世話を頼んでるレイチェル。たぶんそうだと思う。

もう飛行機で移動中です。
レイチェルとジェイク。会話は少なめですが・・・
弟デイヴィッドの話になってます。考古学者志望で発掘関係の仕事をしてた。

ヨルダン、アンマンにて。
レイチェルとジェイク。クルマで移動になってます。
クルマはトヨタ・ランドクルーザーです。
→2013 Toyota Land Cruiser [J200]

モルグというかアメリカ領事館か?
遺体確認になってますが太ったオッサンが遺体は渡せませんとなる。
事件性が疑い調査するとなってる。盗掘容疑がかかってるらしい。
オッサンの名はコンラッド・ハンリーです。ヨルダンのアメリカ大使館員。

事情聴取されるレイチェル。オッサンとオバサンが相手です。
デュー・プレシーなる名前が出ています。ドバイ在住のフランス人の大富豪の収集家。
弟の仕事のことを聞かれるレイチェルですが何にも知りません。
腕の傷は自分で掘ったダイイングメッセージと言われるが何だかわかりません。

ようやく弟の遺体とご対面になるレイチェル。
ドアの向こうではジェイクとコンラッドが打ち合わせやってます。

またクルマで移動中です。
レイチェルとジェイク。弟の泊まっていた部屋を見に行きます。
実は弟からまずいことがあった出国したいと電話があったと話すレイチェル。

ホテルにて。
710号室が弟の泊まっていた部屋ですがフロントが入れてくれない。
アメリカ国務省のバッジを見せるジェイクですが効果はない。

710号室にて。
しょうがないので勝手に入ることにします。
まずはドアロックを解錠するジェイクですがレイチェルが押したらドアは開いてた。
部屋の中は荒らされています。当局の捜査のあとから何者かが荒らした。
で、2人で家捜しをやってます。

回想が入ります。弟から猫をもらったレイチェル。

家捜しの方はパーティの招待状が見つけるジェイク。
考古学のアル・アファマド教授。それで弟はタキシードを着てたわけです。

大学にて。
アル・アファマド教授にコンタクトするレイチェルとジェイク。
弟とパーティの帰りに死んだ。追われていると言ってた。パーティでは女性と一緒だった。そんな感じで色々と喋ってるアル・アファマド教授。

またクルマで移動中です。
レイチェルとジェイク。
もっと調べて欲しいレイチェル。それは仕事ではないとジェイク。
そんな感じで口論になってます。
もう探偵ごっこは出来ないと空港ホテルに向かうようです。出発は明朝。
あのホテルに泊まると言い出すレイチェル。ダメですとジェイク。

あのホテルにて。
ここに来てる。レイチェルとジェイク
部屋はないと言われてフロントにチップを弾んで泊まることになります。

801号室と802号室になったレイチェルとジェイク。
802号室のレイチェルはすぐに710号室に行く。

710号室にて。
また家捜しのレイチェル。
赤いブラジャーがあります。それに歯ブラシ2本もある。
写真があります。プールで3人。別の男と女が写ってます。

802号室にて。
電話で病院の同僚と話すレイチェル。
弟には女がいたとか。真相がわかるまで帰らないと意気込むレイチェル。

プールで泳ぐレイチェル。
回想になります。子供の頃。弟とハイキングに行ったらしい。
草原で一人きりになってたレイチェル。
それはいいけどレイチェルを見張る男がいるようです。

シャワーにて。怪しい男がいるのですぐに出るレイチェル。
階段でジェイクと会って食事にいくことになります。怪しい男はまだいる。

食事になってるレイチェルとジェイク。
ユダヤ教のレイチェルとイスラム教のジェイク。
同じケースのカップルが結婚まで行った話しになってます。改宗して花嫁になった。

それからまだ他のとこで食事になってるレイチェルとジェイク。
ドバイのデュー・プレシーに会うつもりのレイチェル。反対するジェイク。
レイチェルをアメリカに帰して残るつもりのジェイク。

レストランにて。
ジェイクとコンラッドが打ち合わせになってます。
怪しい男の話題になってます。ムーサ・アビアド。爆弾専門のテロリストでアンマンに送り込まれてパン屋になってる。
レイチェルは囮に使えとコンラッド。反対するジェイク。

町の俯瞰シーが入ります。翌日のホテルにて。
レイチェルに内線電話をかけるジェイクですがいない。

飛行機にて。
ドバイ行きの飛行機に乗ってるレイチェル。
そんなところにジェイクが姿を表す。ルーティンで話しは進む。
デュー・プレシーとのアポイントはとってるとレイチェル。

UAE アラブ首長国連邦 ドバイにて。
タクシーで移動中のレイチェルとジェイク。
→2010 Hyundai Sonata [YF]

デュー・プレシーの屋敷にて。
レイチェルとジェイクですが普通にコンタクトしてます。
色々と喋るデュー・プレシー。死海文書の話しを延々とする。
レイチェルの弟には死海文書の残りを探せと依頼した。
それで死海文書を見つけた弟。しかしデュー・プレシーには届かなかった。
そんなわけで激怒するデュー・プレシー。無傷の死海文書。値は付けられない。手に入れればデュー・プレシー文書とはして後世に残るはずだったのに。
とりあえずこの件は危険ですよと警告はしてます。
ハルマゲドンの話しもしています。腕の傷の意味は?
ブールの写真を見せるレイチェル。男と女の名前は?→ベルトラン・レイエスとアーニャ・スロービンと即答のデュー・プレシー。
特にアーニャは娘も同然だったと主張してる。
2人はヨルダンにいるとのこと。居場所のメモを書いてます。

そんなわけでこの死海文書の争奪戦となってるようです。
しかし低予算作品なので人員は少ない。こじんまりとしてる。

席を外して電話してるジェイク。続けろと言われてます。
アイシスとカルト集団が死海文書を追ってるらしい。

飛行機で移動のレイチェルとジェイク。
ドバイからヨルダンに戻ります。

ホテルにて。
ベルトランとアーニャにコンタクトするつもりレイチェルとジェイク。
しかしアーニャはもう殺されていました。ベルトランはまだ死んでない。
弟の友人と名乗ってるベルトラン。とりあえずここから逃げます。

ベルトランに案内されて逃げるレイチェルとジェイク。
教会で落ち合おうとベルトラン。別行動になります。

変装しろと言われてと適当に中東風のかぶり物を使ってます。
しかし変装にならずに追われるレイチェルとジェイク。
市場に入って追っかけになってます。このシーンはすぐに終わった。惜しい。

街中を追っかけられるレイチェルとジェイク。
目的地の教会はどこだとなってます。スマートホンで地図を見たりする。
シスターとぶつかって教会の場所を聞いたりする。

打ち合わせ通りの迎えのクルマだと思って乗り込むレイチェルとジェイク。
助手席には女がいます。リスベスと名乗る。ベルトランの知り合いなのかと思ったら何だか違うみたい。カルト教関係らしい。
そんなわけで眠らされるジェイク。それにレイチェル。
溶暗になります。

アジトにて。
捕まってるレイチェルとジェイク。
ハンドガンを持ってる男の子の見張りがいます。
リスベスが来て尋問となります。死海文書はどこ?。
終末の話からレイチェルに改宗を迫ってるような感じになってます。
レイチェルが断ったのでカリエールを呼んでます。筋肉ムキムキの男です。

カリエールはジェイクを痛めつける。それでも話さないレイチェル。
回想が入るレイチェル。何か気がついたようです。傷の意味がわかった。
それでも知らないと言ってるレイチェル。
何となく引き上げてるリスベスとカリエール。見張りの男の子は残る。

男の子を説得しようとするレイチェル。
そのうちにロープがほどけて男の子を取り押さえて縛りつける。
ジェイクと脱出するレイチェル。

外に出たらここは砂漠の真ん中でした。
レイチェルがクルマに乗ったとこでカリエールが姿を表してジェイクが相手をする。
そんなこんなでクルマで脱出するレイチェルとジェイク。

移動中のクルマにて。
レイチェルとジェイク。謎解きが出来たとレイチェル。
聖書学者、スペイン人の仲間。ベルトラン。
ファワズ・アザム教授。わざわざ猫の名前にしてた。ファジーとザム。
ベルトランの案内でファワズ・アザム教授にコンタクトすればいい。

そんなとこでクルマが追ってきて砂漠でカーチェイスになってます。
クルマはアメ車とミツビシのようです。
→Cadillac Escalade ESV
→Mitsubishi Pajero [V98W]
景気よくハンドガンを撃ってたリスベスですが作動不良になり誤作動で運転してるカリエールを撃ってしまう。
そんなわけで追跡を振り切ったレイチェルとジェイク。

移動中のクルマにて。レイチェルとジェイク。
メッセージの解説をして結局ファワズ・アザム教授に聞けということらしい。
ベルトランにコンタクトして云々と話し込んでます。
そんなとこでガス欠になてっストップします。

砂漠の真ん中で立ち往生の。レイチェルとジェイク。
まずはクルマの影が休んでます。このまま救援を待つ。
マスクをして呼吸での水分放出を防いでます。

砂漠の中でレイチェルは弟のことを思う。
回想が入ります。子供の頃のレイチェルと弟。
いなくなった弟は木の根元が何かを見つけてました。この頃から発掘してたらしい。

そんなレイチェルにジェイクは歩こうと提案する。
実は遊牧民出身のジェイク。砂漠には慣れてるはず。

ドバイにて。
ベルトランと電話中のデュー・プレシー。
2人を見失いましたと報告を受ける。怒ってるデュー・プレシー。

そんなとこをコンラッドに見つかってるベルトラン。
普通に会話になってます。
教会で会おうとクルマを取りに行ったが2人は来なかったとベルトラン。
名刺を渡して引き上げてるコンラッド。

砂漠にて。
徒歩で移動中のレイチェルとジェイク。
まずは砂漠から脱出しないとなるが携帯電話は圏外です。
もう夜になってます。まだ砂漠です。
ジェイクは何やら動物の鳴き真似をしてます。そうなるとどうなる。

夜は寒いので抱き合って暖め合ってます。医者なので合理的にやってます。
砂漠でユダヤ教とイスラム教のカップルはなかっただろうとなる。
ここで死んだら身元確認はどうなるとか雑談になってます。

星空から夜が明けてます。
何かの鳴き声が聞こえてます。丘を越えると何故か鞍付きのラクダ2頭がいたりします。
これはラッキーと乗ってるレイチェルとジェイク。そのままラクダの気が向くままに移動となってます。
そういえばラクダは臭いがきついらしい。

送電線がある場所に出ています。まだ砂漠ですが送電線をたどれば町に出られる。
ようやく建物がある場所にたどり着いてます。

Wi-Fiがある店にて。
コンピューターでインターネットを検索してます。ファワズ・アザム教授を調べる。
携帯電話もつながるようです。ジェイクは外に出て連絡してる。

レイチェルはベルトランから電話です。出るレイチェル。
ファワズ・アザム教授の名前を出してます。大丈夫なのか。
ベルトランは僕たちの先生だと言ってる。アメリカ政府の目的も話すみたい。
ジェイクにベルトランから電話があったと伝えるレイチェル。

店先にて。
口論になってるレイチェルとジェイク。
ベルトランが信用出来るのか?とか。
脱出したのは私が縄脱けしたからだとか。
そんなところで出店のオッサンから奥さんに服でも言われて買ってます。

クルマで移動になってのレイチェルとジェイク。
コンラッドが迎えに来てくれた。クルマは何だかわかりません。
→2014 Toyota Land Cruiser Prado [J150]

いよいよファワズ・アザム教授のところに行きます。
何だか観光地の売店街みたいなことです。

ファワズ・アザム教授とコンタクトするレイチェルとジェイク。
ベルトランもいます。大丈夫なのか。
弟からある物を渡してくれと言われてるファワズ・アザム教授。それがマジで発見された死海文書でした。巻物ケースに入ってます。
適切な研究所に預けるのがいいとアドバイスするファワズ・アザム教授。

どうやら弟はハルマゲドン教に殺されたようです。
そんなとこで外が騒がしくなってます。いきなり撃つ怪しい連中。
撃たれたファワズ・アザム教授はアッサリと退場になってます。
ここから逃げるレイチェルとジェイク。ベルトランは撃ち返す。

3人が逃げて追っ手が迫ってきます。
クルマで待機のコンラッドもやられています。
ベルトランのクルマで逃げることになります。
→Honda Civic

移動中のクルマにて。
ジェイクとベルトランの口論からジェイクはクルマから出されることになる。
レイチェルはベルトランの方を信用した。
置き去りにされたジェイクはしょうがないので徒歩で移動となる。

移動中のクルマにて。
レイチェルとベルトラン。
ベルトランはデュー・プレシーに雇われているはず。でも怪しい。

道路にて。
ジェイクは接近してるトラックを見る。
何だか空に向けて自動小銃を乱射してます。大丈夫なのか。
どんな人達なのかと思ったら結婚を祝う一族でした。テロリストではない。
そんなわけで同乗して調子を合わせてるジェイク。携帯電話も借りて連絡してる。

移動中のクルマにて。
レイチェルとベルトラン。色々と説明してるベルトラン。
アーニャは色仕掛けをしたとか。

ジェイクは迎えに来た若い男と話しをする。
どうやらジェイクはこの件から外されてるようです。もうCIAの案件になった。
携帯電話を借りて上司と話すがどうにもならないジェイク。
そんなわけで若い男を張り倒してハンドガンとクルマのキーを奪ってます。
→2010 Hyundai Elantra [MD]

移動中のクルマにて。
レイチェルとベルトラン。いよいよベルトランは正体を表してます。
腕には組織の刺青があります。ハルマゲドンの一味でした。
それに弟を殺したのもベルトランのようです。巻物をゲットしてます。

ジェイクはデュー・プレシーに電話してます。
クルマを盗まれましたか?→どうやらベルトランのクルマのようです。
そんなわけでジェイクは特急でベルトランのクルマを追います。

クルマのレイチェルとベルトラン。
ヤギの群れが道路を塞いでます。この隙に逃げるレイチェル。巻物をゲットしてる。
ここはペトラというところです。何だかわからん。

観光地みたいな遺跡があります。
ここに逃げ込むレイチェルですが追ってきたベルトランはガード2人をあっさりと撃ち殺してます。さすがカルト教になると強い。

しょうがないのでまた逃げるレイチェル。追うベルトラン。
果たしてジェイクは間に合うでしょうか。多分間に合う。

遺跡の上にて。
ここに逃げたレイチェルですがもうその先は断崖絶壁です。
ベルトランに追いつめられてとこで巻物を落とすわよとレイチェル。
そんなとこでジェイクが間に合います。
と思ったらリスベスが来てしまう。ベルトランのお仲間です。

そんな感じで追いつめれてるレイチェルとジェイク。
ハンドガンを捨てるジェイク。巻物を渡そうとするレイチェル。
ここで巻物をケースごとベルトランに投げつけるレイチェル。

このショックで巻物ケースから出た死海文書は衝撃で四散してしまう。
後を追ったリスベスは断崖から転落する。

ジェイクはベルトランに腹を撃たれて倒れる。
死海文書がダメになり逆恨みしたベルトランはレイチェルを撃とうとする。
ここでジェイクがベルトランを撃つ。転落するベルトラン。
何故か先に転落したリスベスと並んで倒れています。偶然が過ぎてます。
負傷したジェイクを励ますレイチェル。下には救急車も来てるようです。
俯瞰になって溶暗になってます。

半年後。ロサンゼルスの博物館にて。
調査収集室のレイチェルとジェイク。ジェイクは回復してます。
ここで現在はロズマンの巻物展が開催されてます。まだ死海文書が残っていたらしい。

外に出てるレイチェルとジェイク。
私があなたを救ったのよとレイチェル。そんな感じの口論となる。
キスになってエンドとなります。

後タイトル
for Clair
スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通の巻き込まれサスペンスのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.06.29

『10x10 テン・バイ・テン』

この監禁サスペンス映画の感想はネタバレ全開になっています。
スージー・ユーイング監督、ルーク・エヴァンス、ケリー・ライリー主演の監禁サスペンスのようです。

2018年 Head Gear Films/Altitude/Dignity Film Finance/Unstoppable Entertainment/GAGA★ 英国作品
ランニング・タイム◆87分
原題◆10x10
プロット◆拉致されて悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆Christopher Holmes

キャスト
ルーク・エヴァンス→拉致したルイス
ケリー・ライリー→拉致されたキャシー

オリヴィア・チェネリー→ルイス夫人のアラナ
スカイ・ルシア・デグルットラ→娘のサマー
ノーマ・ディクジット→家政婦のアロンドラ

ノエル・クラーク→ダイナーのデニス
ジェイソン・メイザ→警官のウェイランド
ステーシー・ホール→Officer Gray
ジル・ウィンターニッツ→Jen

スージー・ユーイング監督の演出はよいと思います。
全体的に普通の監禁ドラマになってます。

ルーク・エヴァンスとクリス・エヴァンスを混同してました。
名前が違うので当然別人です。こまったものです。
ところでルーク・エヴァンスは『ガール・オン・ザ・トレイン』(2016年)に出てた?→出てました。
ルーク・エヴァンスはそのうちにショーン・ビーンみたいになると思える。意味ありげに登場してアッサリと死ぬタイプです。それもそれでいいけど。

ケリー・ライリーの作品では監禁ではないけど湖と森を舞台にした追われる不条理サスペンスの『バイオレンス・レイク』(2008年)見てます。この作品のケイリー・ライリーも大変な状況になってました。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。

GAGA★
Unstoppable Entertainment
Dignity Film Finance
Altitude
Head Gear Films
タイトル
俯瞰の森と湖です。
俯瞰の町の風景です。

10x10

本編です。
赤毛の女性が登場。名前はキャシー。花屋を持ってます。キャシーの花。
通りを挟んだダイナーから見てる男が登場。あとでわかりますが名前はルイス。

ダイナーにて。
ここに来たキャシー。ダイナーの主人とは知り合いです。
ルイスは店から出ています。少ししてキャシーも出ていく。

駐車場にて。
キャシーのクルマはSUVです。
→2015 Jeep Renegade [BU]
ルイスのクルマはダッジの4ドアセダン。
→2006 Dodge Charger [LX]
キャシーのクルマを尾行するルイス。
左ハンドルなのでアメリカのようです。英国ではない。

ジムにて。フィットネスクラブ。
キャシーはジム。ルイスはクルマで待つ。
ルイスはキャシーのクルマを調べたりする。何やら準備もしてます。
そんな感じでジムのキャシーと準備のルイスがカットバックしてます。

ルイスの携帯電話に電話です。
アロンドラさんからです。今夜の準備は?とか。何だかわからん。

ジムのロッカーにて。
指導員のケーシー先生の話しになってるキャシーと知人。

ジムの前にて。
キャシーはまた知人と話しになる。SNS名はジェニファー・ラズ。
クルマのルイスはリボルバーや結束バンドを用意してます。

クルマに乗り込もうとするキャシーを襲うルイス。
頭にビニール袋を被せたが上手くいかず。助けを求めるキャシー。
ダクトテープで口をふさぎ、結束バンドで手足を拘束され転がされるキャシー。
ルイスがクルマに戻ってる間に隣りのクルマが発進して行ってしまった。
そんなわけでルイスのクルマのトランクに放り込まれるキャシー。
トランクが閉まり黒味が入ります。

クルマで移動中のルイス。
信号待ちで隣りがパトカーですが落ち着いてるルイス。
郊外に出て森と湖の俯瞰になってます。
黒味が入ります。

ルイスの自宅にて。
帰宅するルイス。ガレージのドアは途中までしか開かない。
ブラシをつっかい棒にしてるルイス。
クルマをバックで入れてます。キャシーをトランクから出すのでまあそうする。

いよいよトランクを開けてキャシーを出すルイス。監禁部屋にキャシーを放り込む。
ここは隠し部屋です。出入り口は擬装されている。

それから片づけからやってるルイス。
キャシーは拘束されたままです。

監禁部屋にて。
この部屋は精神病院の隔離病室に似た感じになってます。床はタイル張りですが壁はコンクリートに厚さ120cmの吸音シートを貼り付けてある。
ルイスが入ってきます。まずはこの部屋の説明から入る。DIYで作ったとか。

キャシーとルイス。
叫んでも無駄だとルイス。しかし叫んでるキャシー。
そんなわけでルイスは部屋から出ていく。

ルイスはパソコンで部屋の音声をモニターしてます。録音もやっていた。
それからバケツに水を入れてます。何をするのかと思ったからキャシーの足のケガから出て血で汚れた床の掃除してます。

キャシーはドアに体当たりしてますが開かない。
この監禁部屋には換気口があります。そこに向けて助けを求めるキャシー。しかし誰も来ない。

ルイスはTVでニュースを見る。
リボルバーに実包を装填してます。

リボルバーを持って監禁部屋に入るルイス。
本題に入るとルイス。
5万ドルの貯金があるからやると言ってるキャシー。
カネではないとルイス。屠殺場の牛の話しをする。塀をジャンプして逃げた牛・・・
クルマから足がつく、黙ってるからとキャシー。

名前を聞くルイス。キャシー・ニューランドと答えるキャシー。
部屋から出ていくルイス。

キャシーの荷物を調べるルイス。スマートホンも調べてます。
TVでニュースを見るルイス。キャシーに関するニュースはない。

キャシーは拘束を何とかしようとする。後ろ手に結束バンド。足も結束バンド。
料理を作ってるルイス。

キャシー後ろ手の拘束を足をくぐらせて前に出してます。これで楽になる。
ルイスが入ったとこでいきなり殴打するキャシー。逃げようとする。
廊下の花瓶でルイスを殴打してるキャシー。結構やるじゃん。

電話で通報しようするキャシー。しかしルイスがリボルバーで電話機を撃ち抜く。
隙を見て置物でルイスを殴打して逃げるキャシー。何だか素人でない。
バッグから出したスマートホンで通報しようとする。まずはパスワードになってます。

それから包丁をゲットして結束バンドを切って外に逃げようとするキャシー。
戸締まりがしてあり外に出れません。

ルイスが気がついたので包丁を構えるキャシー。
君の仕事にしては貯金が多い。何故仕事を知ってる?とキャシー。

食事をしながら話そうと持ちかけるルイス。まずは名前だとなります。
あんたは何者?となってるキャシー。まあそう聞く。
リボルバーのルイス。包丁のキャシー。それでテーブルに座る。
ルイスは君の名前はキャシーではないとしてます。それでしつこく名前を聞く。
まだ私はキャシーと言ってるキャシー。

それから成り行きで格闘アクションになってます。
結構強いキャシー。結束バンドを利用してルイスの首を絞めてます。
そんなこんなでキャシーを制圧したルイス。

そんなとこにクルマが来ます。
誰なんだ?と思ったらおばさんです。通いの家政婦といった感じ。
キャシーを監禁部屋に放り込むルイス。
アロンドラ。携帯電話で相手でした。マジで家政婦です。
今日はいいと言ってるルイス。しかしあたりは格闘アクションで散らかってます。
大丈夫ですか?ルイスさんと言われてます。ようやくルイスと名前がわかった。
で、何も問題はないと言ってようやく家政婦を追い出してるルイス。

で、アロンドラさんのクルマはキアみたい。→2008 Kia Pro cee'd [ED]
安いクルマで家政婦には合ってます。日本なちスズキ・アルトになるかも。スズキと言えばディーラーでのやりとりで『安っぽいのではくな安いんです』が有名。

散らかったので掃除をしてるルイス。色々と大変だ。

監禁部屋のキャシーは気がつく。それでどうなる。
ルイスが入ってきます。今度は包丁持参です。縛り直すといって黒味になる。

シャワーを浴びてるルイス。かなり血が流れてる。

キャシーですがスマートホンはゲットしていました。やるじゃん。
床のタイルが割れてることに気がつくキャシー。剥がせばナイフ代わりになる。

ルイスはTVニュースを見てます。特に変わったニュースはない。

また監禁部屋に入るルイス。今度は椅子とリボルバーを持参です。
まだ名前を聞くルイス。誕生日。出身地。出身校。大学での専攻は。卒業後は?。教会に通っていた?。そんなこんなで色々と細かく質問のルイス。

何ヶ月も君を見ていたとルイス。そんなわけで今の答えは嘘だなる。
リボルバーで壁を撃ってまた質問する。本当のことを言え・・・
今度の答えはカリフォルニア州ではなくウィスコン州グリーンベイだとなるキャシー。父親が働いてたデトロイトには近くなってます。
イーストスター高校。先ほどとは違い教会には通っていた。
で、あなたは誰?と聞くキャシー。まあそう聞く。

母親は看護師、父親はフットボールのチームドクター。
その父親はチアリーダーと駆け落ち。双子の妹は自殺。
専攻は医療関係。看護師をしていた。

最後の質問で名前は?となる。まだキャシーと言ってます。
それは君の死んだ妹の名前だと指摘するルイス。

またリボルバーを撃ってるルイス。ナタリーと答えるキャシー。
ナタリー・スティーブンスが本名のようです。
拉致の理由だが君はもう知ってると指摘するルイス。
部屋から出ていくルイス。それでどうなる。
キャシーはまたタイルを剥がそうしてる。

ルイスはTVニュースを見てますと思ったらホームビデオでした。
自分と赤ちゃんのホームビデオです。

キャシーはタイル剥がしがやめて換気口に注目してる。
携帯電話を換気口近くに差し出して電波状態をよくして警察に通報しようとする。

ホームビデオを見てるルイス。

マジで警察に通報してるキャシー。

ホームビデオを見てるルイス。
奥さんに携帯電話が呼び出し音が鳴ってます。

マジで警察に通報してるキャシー。クルマはダッジのセダン・・・

ホームビデオから気がついたルイスはキャシーの携帯電話を探すがありません。
監禁部屋に急行します。

キャシーに携帯電話はどこだと迫るルイス。見つけて壁に叩きつけ壊します。
君は病院で働いていたと話し始めるルイス。何人かの患者が不審死を遂げた。
その不審死に俺の妻がいた。アラーナ・M・ルイス。3番目の死亡者。
複数の看護師が関わってて裁判までやって無罪になったらしい。
そんなわけで過去の名前を捨てて新しい名前で再スタートしたキャシー。

何で逃げたとルイス。奥さんは気の毒だったとキャシー。
君が殺した理由を聞きたいと迫るルイス。
で、部屋から出るルイス。

パソコンの音声モニタをチェックしてます。
またホームビデオを見ているルイス。アラーナと娘サマーが出ています。

キャシーは相変わらずタイルを剥がそうしてます。それから入り込んだアリを見ていたりする。
このへんはホームビデオとカットバックになってます。

またリボルバーを持って監禁部屋に入るルイス。
リボルバーを向けられてキャシーは今度は話すと言い出す。
まずは妹と教会通いの話から始まります。
しかし父親は妹の親友と何ヶ月も浮気をしていた。
母親が気がついて夫婦げんかになった。それで父親は家を出た。
そんなわけで世間体が悪くなって教会通いも出来なくなった。
妹はこれを苦にして納屋で首を吊った。最初の発見者は自分だった。

それで看護師仕事に精を出したキャシー。
しかし患者の風紀は乱れていた。色々な人から色々と聞いた。
それでルイスの奥さんアラーナの話しを始めるキャシー。
結婚指輪を外していたのは浮気で他の男と寝ていたからだ。

これはビックリのルイス。まだ信じない。
アラーナを雌犬呼ばわりするキャシー。浮気男が見舞いに来た話しまでしてる。
あんたの奥さんは罪人の娼婦なのよとキリスト教原理主義なことを言ってます。
そんな感じでルイスを言葉攻めにしてるキャシー。悪いのは誰?なる。

私がやったと言い始めるキャシー。
どうやらマジでアラーナを殺したようです。理由はもう話した。

アラーナのホームビデオを見ているルイス。
携帯電話にかかってるとこを何回も繰り返し再生してます。
それからそのへんの物に当たり散らすルイス。色々と面倒だ。

クルマで出かけるルイス。気分転換のようです。
キャシーは監禁中。外れたスマートホンのカバーに気がつくキャシー。
カバーを道具にしてタイル剥がしを始めます。

湖にて。ここに来てるルイス。

キャシーはようやくタイルの破片をゲットしてます。ナイフ代わりになる。

湖にて。ルイスのそばにパトカーが止まる。
→Ford Crown Victoria
お巡りコンビに職務質問されるルイス。免許証を見せろと始まる。
これに似たクルマについて通報があったとお巡り。キャシーの通報は届いていた。

次はトランクを見せてくれとなり見せるルイス。
もしかしてキャリーの血の跡と思ったがそれはなかった。女物の靴は妻の物ですでごまかせた。

ルイスの自宅にて。
ようやく帰宅してるルイス。それでどうする。

監禁部屋に入るルイス。
娘に母親のことを何て言ったらいいんだとキャシーに絡むルイス。
それでキャシーに自首しろと言ってます。

そんなとこでいきなり反撃のキャシー。
タイルの破片で思い切りルイスの首筋を刺す。
結束バンドの拘束はタイルの破片で切断出来ていた。
次はルイスの首を絞めてるキャシー。私はキャシーなのよと言いつつ絞めてる。
適当なとこで逃げたキャシー。まだ生きてるルイス。

リビングのホームビデオはアラーナの静止画像のまま。
とりあえずキャシーは包丁をゲットする。それからまたルイスを殺しに監禁部屋に向かいます。

監禁部屋に来たキャシーですが肝心のルイスがいない。
隠れていたルイスは包丁を奪ってキャシーを監禁部屋に押し込もうとする。
しかしキャシーは逃げてしまう。包丁を持って追うルイス。

リビングにて。
ルイスはリボルバーを探す。床に転がってる。
リボルバーを巡って争いになるルイスとキャシー。
キャシーがリボルバーをゲットします。これは大変。

そんなとこに家政婦のアロンドラが娘のサマーを連れて帰る。
キャシーはアロンドラを撃つ。これでアロンドラは退場となります。

サマーを人質にしてルイスを脅すキャシー。
せっかく上手く行ってたのに愚痴が出てるキャシー。
ルイスがナタリーと呼んだら、私はキャシーよと激昂してます。逆効果でした。

ルイスはサマーだけは撃たないでくれとお願いする。
今度はサマーはアンタの娘なの?と衝撃的展開な話しを始めるキャシー。

自首しなくていいと譲歩してるルイス。娘のためなのか?
そんな感じでルイスはキャシーを説得しようとする。
それにこれまで経過は全て録音してると言い出す。これはマジでそうなってます。

サマーが逃げてまたルイスとキャシーのもみ合いになってます。
ルイスはキャシーの首を絞める。動かなくなるキャシー。
まだ死んでないキャシーは反撃する。リボルバーで撃つルイス。
これでキャシーは退場となったのか?

娘のサマーを探すルイス。監禁部屋にいました。
リビングに戻ると娘はあの人が消えたと言う。マジでキャシーがいない。

ガレージにて。
とりあえずルイスはサマーを連れてクルマで脱出しようとする。
そんなところにリボルバーを持ったキャシーが出現する。ゾンビ並みだ。
これまでとなったがリボルバーの実包は撃ち尽くしていました。助かった。

そんなわけでまた格闘アクションになってます。
キャシーは結構強い。ルイスは負傷してるせいもあって押されっ放し。
農機具のフォークを持ち出してルイスを串刺しにしようとするキャシー。これは大変。
そんな感じで死闘になってます。

そんなこんなでガレージドアを支えていたつっかい棒が外れます。
ドアが落ちてキャシーが下敷きになる。マジでキャシーは退場となります。

生き残ったルイスとサマー。
2人が抱き合ってるとこでパトカーが多数接近してるようでパトライトの光が映り込む。
エンドとなります。

後タイトル。
スタッフの紹介

Luke Evans Lewis
Kelly Reilly Cathy

スタッフの紹介
女性がやたら多い。ごの作品は女性映画でもあるみたい。
タイトルバックは監禁部屋等の図面です。
in memorys of
Lucy Ewing and Robert Wyatt
RIP

スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで普通の監禁サスペンスのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.06.15

『ヘイル、シーザー!』

この風刺映画の感想はネタバレ全開になっています。
ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督、ジョシュ・ブローリン、ジョージ・クルーニー他主演の1950年代ハリウッド風刺ドラマのようです。

2016年 Mike Zoss Productions/Working Title studio/Capitol Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆106分
原題◆Hail, Caesar!
プロット◆1950年代のハリウッドで色々とある話しのようです。
音楽◆カーター・バーウェル

キャスト
ジョシュ・ブローリン→主人公のエディ・マニックス
ジョージ・クルーニー→スター俳優のベアード・ウィットロック
オールデン・エアエンライク→B級ウエスタン俳優のホビー・ドイル
レイフ・ファインズ→巨匠のローレンス・ローレンツ監督
チャニング・テイタム→ミュージカルスターのバート・ガーニー
ジョナ・ヒル→保証書取引代行のジョー・シルバーマン
ジェフリー・キャンター→シド・シーゲルスタイン弁護士
クリストファー・ランバート→ミュージカルのアーン・セスラム監督
クランシー・ブラウン→『ヘイル、シーザー!』の相棒グラックス
ロバート・トレボー→『ヘイル、シーザー!』のプロデューサー
ルーク・スペンサー・ロバーツ→メッセンジャーボーイのピーナッツ

ヘザー・ゴールデンハーシュ→エディの秘書ナタリー
スカーレット・ヨハンソン→水着スターのディアナ・モラン
ティルダ・スウィントン→双子の記者ソーラ・サッカー/セサリー・サッカー
フランシス・マクドーマンド→編集のC・C・カルフーン
アリソン・ピル→エディの奥さんアン
エミリー・ビーチャム→メロドラマの相手役ディアドラ
ベロニカ・オソリオ→女優のカルロッタ・バルデス
不明→ヌード写真のメアリー・J・シャインブロット

イアン・ブラックマン→ロッキード社のカダヒー
マックス・ベイカー→Head Communist Writer
フレッド・メラメド→Communist Writer
アレックス・カーポベスキー→カメラマンのスミトロビッチ
ジョン・ブルーサル→マルクーゼ教授

Aramazd Stepanian→Eastern Orthodox Clergyman
Allan Havey→Protestant Clergyman
Robert Pike Daniel→Catholic Clergyman
Robert Picardo→Rabbi

マイケル・ガンボン→ナレーター (voice)

ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりな風刺コメディになるところが何だか渋滞してる感じです。
撮影シーンはテクニカラー風に撮ってあるようです。

この作品は妙に話題にならないと思ったら意外と政治的になってるからでしょう。
1950年代のハリウッドは政治とは無縁ではない。赤狩りのマッカーシズムで大騒ぎになっていたからです。結局ジョセフ・マッカーシーが小物とわかってこの騒ぎは消滅したけどハリウッドは大きなダメージを受けたのです。
この作品では全く出てきません。ここが不満でした。映画向きのキャラなのに。

オールデン・エアエンライクは結構いい役で好演もしてました。
それで次の『ハン・ソロ/スター・ウォーズ・ストーリー』 Solo: A Star Wars Story (2018) で勢いをつけて大スターへとなるとこでしたが大失敗で上手くいかず。オールデン・エアエンライクには責任はないがどうやらB級作品一直線になりそうです。

NBCユニバーサル・エンターテイメント発売のBlu-rayにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は DTS-HD MSTR multi

読み込み中
読み込み中からユニバーサルの読み込み中アイコン
Universal
日本語選べのメニュー画面
また無駄に凝ってるミニヨンの個人的見解の免責事項のアラートと著作権のアラート。
ユニバーサルってバカなのか?
読み込み中
メニュー画面。日本語を選んだのにアイコンのみで文字がないのがおかしい。選んだ意味がないじゃん。もしかしか無駄に凝ったアラート2面のためなのか?
読み込み中

Universal
Working Title
タイトル
Universal Pictures presents
A Working Title Production

プロローグ
いきなり十字架のキリストのシーンになってます。
教会にて。
懺悔をする主人公のエディが登場。
妻に嘘をつきました。禁煙を破った。

夜の住宅街にて。雨が降ってます。
クルマ内で張り込むのエディ。
ある家の中では写真を撮ってるようです。押し込むエディ。
ここは『三つ数えろ』(1946年)そのままです。

女優がコスプレで写真を撮られてます。無断で写真を撮るなとエディ。
カメラマンは個人的使用だと言って逃げてしまう。
メアリー・J・シャインブロットという名前です。偽名なのか?
警官2人が来ます。1人はブライアン。
エディとは知り合いです。タバコをもらってるエディ。

スタジオの古代ローマにて。
史劇大作が撮影中です。『ベン・ハー』(1959年)のような感じの『ヘイル、シーザー!』です。

Capitol Pictures presents
Hail, Caesar!
title of the Christo
冒頭のクレジットは未撮影。

そんな感じで試写室にて。
ラッシュフィルムを見てるエディ。
ローマ、パレスチナ、貧しい商人サウル、
また未撮影シーンが多い。

エディと秘書。
秘書から色々と報告を受けてます。
エディは映画プロデューサーではなく製作主任というかそんな感じ。

オフィスで電話のエディ。
ホビー・ドイル。西部劇専門。訛りがきつい。
ローレンス・ローレンツ監督に相談を。

ホビーの西部劇の撮影にて。
これが典型的なB級ウエスタンです。歌うカウボーイ物のようです。
愛馬ホワイティに乗るホビー。木に登って曲撃ちなんてやってます。

『ヘイル、シーザー!』の撮影にて。
食事のシーンがエキストラのオッサンが酒に何か入れてます。
主役スターのベアードが来て本番撮影になってます。アントニウスが役名。
いつ酒を飲むかとなって最後に飲んでしまいます。それでどうなる。

酒を入れたオッサンと相棒がベアードを尾行する。
そんなこんなでぶっ倒れたベアードをクルマに乗せ拉致してます。

会議中のエディ。
『ヘイル、シーザー!』の宗教ネタ対策で宗教関係のお偉方4人を呼んでます。
ユダヤ教、カトリック、あとは宗教学者なのか?よくわからん。
映画に登場するキリストはこれでよいと承認をもらうのがエディの目的。
秘書がベアードが行方不明を知らせます。

その頃ベアードはクルマで運ばれています。

B級スタジオにて。
食事中のホビーが呼ばれています。
女優のカルロッタ同伴でプレミア試写会へ。

ミュージカルの撮影にて。
水中レビューのシーンになります。モデルはエスター・ウィリアムズ。
人魚コスプレのスカーレット・ヨハンソン扮するディアナが登場。
スカーレット・ヨハンソンですがコーエン兄弟には気に入られいてよく出てる。
セットのクジラが潮を噴く俯瞰シーンがあります。
これにつながって水着ダンサーの幾何学的模様になるバズビー・バークレー風のシーンになります。

実は不機嫌なディアナ。エディはご機嫌をとる。
人魚の衣装がきついとか。屁をこいて大変だったとか。
エディはディアナが未婚の母親ではまずいので何とかしようとしてるとこです。
→本『映画術』で『私は告白する』(1952年)に出る予定だったアニタ・ビヨルクが未婚の母でスキャンダルを恐れたワーナーがアニタ・ビヨルクをフィヨルドに帰してしまったと出ていました。代役がアン・バクスターでアルフレッド・ヒッチコック監督は不満だったそうです。
→アニタ・ビヨルクはスウェーデン出身なのでフィヨルドとなります。。

国道101号線、カリフォルニア州の看板です。
ベアードを乗せたクルマが海岸の別荘に入る。

キャピトル・ピクチャーズにて。
ホビーがクルマで来てます。エディに呼ばれてメロドラマに出演するために。

メロドラマの撮影になってます。『我らは踊る。』というタイトルの映画です。
まずは待機中のエキストラがいます。
タキシードのホビーがドアを開けて入る。本番スタートです。相手役はディアドラ。

監督はレイフ・ファインズ扮するローレンス・ローレンツ。モデルはダグラス・サーク監督だと思う。
ところでレイフ・ファインズとケネス・ブラナーは共演したことがあるのか?

ホビーが大根なので演技指導するローレンツ監督。辛抱強くやってます。凄い忍耐力でやってます。
演技指導が全く理解出来ないホビー。監督の名前も間違えるし。
いよいよ私のやる通りにしてくれと指導するローレンツ監督。それでも出来ないホビー。

そんなわけで昔からハリウッドでは舞台俳優が重宝されるわけです。
アクターズスタジオ出身の俳優ならとりあえず演技は出来るというわけです。
ルックスはアレだげど演技は出来る。

海岸にて。怒濤です。東映ではない。
あとでわかりますがここはマリブです。別荘にて。
ここに運び込まれるベアード。

スタジオのオフィスにて。
エディはプロデューサーと『ヘイル、シーザー!』撮影延期の話しになってます。
そんなところにローレンツ監督がエディに直談判にやって来る。ホビーは大根だと激怒してる。ロデオ芸人では務まらん。
それはともかく食事の約束があるエディは外出する。

会話に出てくるスタジオのオーナーはシェンクと日本語字幕で出ていますが、英語ではスケンクと言ってます。スケンクは日本語だとまずいのか?

マリブの別荘にて。
物置部屋に入れられているベアード。まだ寝てる。
大勢いる連中が何なのかがまだわかりません。

食事に行くエディ。中華料理店に入る。
航空機会社ロッキード社のカダヒーがエディをスカウトするのが用件。
映画はTVに駆逐されるでしょうと1950年代なのに結構シビアなカダヒー。
ビキニ環礁の話題になるカダヒー。キノコ雲の写真を見せる。水爆実験です。この件は内密にと言う。
そんなとこに電話です。携帯電話はないので電話機そのままが持ち込まれてる。
急用で席を外すエディ。

マリブの別荘にて。
物置部屋に入れられているベアード。ようやく目を覚ます。
ドアに鍵はなくてそのまま出ているベアード。掃除機で掃除中のメイドのオバサンがいます。
この別荘の内装デザインはフランク・ロイド・ライト風になってます。

ドアを細目に開けたら大勢がいるのでビックリのベアード。注目されてる。
どうぞ入ってと言われて入るベアード。どういう状況なのかはわからん。
研究グループと称してます。やけに小さいサンドイッチが出てます。
話しからどうやら共産主義者のグループのようです。1950年代に問題になってました。
カメラマンのスミトロビッチ。フラッシュバルブを捨てて再装填する。
資本主義と共産主義の話しになってます。
ナレーションでこうしてベアードは共産主義者になったと入る。

スタジオにて。
『ヘイル、シーザー!』の撮影現場に来たエディ。プロデューサーから脅迫状を受け取ります。
スターを預かった。10万ドルを用意しろ。

オフィスにて。
秘書の名前がナタリーとわかります。エディとナタリー秘書。
電話して10万ドルを用意させてます。何故かカネを入れるトランクは小さい。

ナタリー秘書がソーラ・サッカーさんが来てますと知らせる。
ティルダ・スウィントンが扮してます。ゴシップライターらしい。
ベアードのことでとソーラ。『鷲の翼』の件。
会話からゴシップライターの妹と一緒にしないでと激怒するソーラ。そうなると自分はゴシップライターでないと思ってるらしい。
ホビー・ドイルはカルロッタ・バルデスと熱愛中のネタを提供するエディ。

10万ドルを用意したエディ。外に出たところで・・・
今度は双子の妹セサリー・サッカーと遭遇する。またベアードの話しになる。
ベアードがセットから消えたことを知ってるセサリー。
双子なのに不仲なソートとセサリーのサッカー姉妹。
そんなとこにメッセンジャーボーイのピーナッツが何か知らせに来ます。

オフィスにて。
エディが戻るとホビーが待っていました。
誘拐一味からの電話がある。これがピーナッツからの知らせでした。
ホビーには監督が来て褒めていたぞと適当なことを言ってるエディ。
誘拐一味からの電話は切れて奥さんのアンから電話です。息子の野球のポジションについてでした。

ホビーにベアードが誘拐されたことを話すエディ。身代金10万ドル。
エキストラが怪しいと言い出すホビー。結構当たってる。
また脅迫の電話です。スタジオ8の配電盤裏にトランクを入れろ。

スタジオ8にて。
ミュージカル、スウィンギング・ディンキーの撮影になってます。
ここは『踊る大紐育(ニューヨーク)』(1949年)がモデルになってます。
チャニング・テイタム扮するバート・ガーニーのモデルはジーン・ケリー。ミュージカルシーンになります。

ここに来ているエディ。トランクを配電盤裏に押し込む。
あとは撮影を見物してます。アーン監督と話し込む。
ディアナ・モランと交際してたアーン監督。もう別れたとか。実はイルサと結婚していて子供が2人いるとか。写真のイルサは普通のオバサンです。

マリブの別荘にて。
すっかりくつろいでるベアード。
脚本家のベネディクト。ダッチ。マルクーゼ教授。
映画はヒットしたのに脚本家に見返りはなかった。そんなわけでスタジオ側が儲け過ぎだと非難してます。
『鷲の翼』の話しがここでも出ています。これがベアードの弱みらしい。

シド弁護士のオフィスにて。
エディが来て熱心に話し込んでます。
ディアナが結婚はせずに子供を何とかする方法を相談してます。
1回に他人の養子にしてそれからディアナの養子にする。これがいい。

ナタリー秘書がエキストラの1人が落ち着かない様子だったと報告する。
ウォルトに尋問させてベアードの居場所を聞き出す。そんな段取りになってます。

編集室にて。
フランシス・マクドーマンド扮する編集のC・C・カルフーンが登場。
早業でフィルムを機械にかけて見ています。

ローレンス・ローレンツ作品『我らは踊る』
フィルムが燃えているというか変な色になってます。
これはCCのスカーフが機械に絡まってるからでした。首が絞まって危険な状態のCC。
CCに言われて慌てて機械を巻き戻すエディ。スカーフが抜けてフィルムもCCも助かりました。

中華料理店にて。
またロッキード社のカダヒーとコンタクトするエディ。
条件を上げてくるロッキード社。10年契約であとは株の購入券が報償される。要するに10年勤めたらあとは株式配当が出て引退生活が出来る。かなりの好条件です。
妻と相談して明朝返事するとエディ。
プレゼントもあるロッキード社のカダヒー。
でもロッキード社は現在ではロッキード・マーティン社になってます。合併は倒産したわけではないけど似たようなものだ。

運転手付きのリムジンのホビー。カルロッタのお迎えに来てます。
投げ縄の実演をやってるホビー。これはCG抜きでオールデン・エアエンライクがやってるみたい。偉い。
そんなわけでホビーの新作プレミアに行きます。

帰宅するエディ。
娘と息子の寝顔を見る。
ロッキード社からのプレゼント。CAのコスチュームと飛行機のミニチュアを置く。

それから食事になってます。エディと奥さん。
食事が終わったらまたスタジオに行く予定のエディ。ロッキード社のスカウトの件を奥さんに話す。
奥さんは時間的に楽な方がいいけどエディの好きにしてと言ってくれる。

クルマで移動中のエディ。
ナレーションが入って時々フィルム・ノワールみたいになります。
西のマリブの海岸に別荘がある。

そのマリブの別荘にて。
ベアードは教授にスタジオのゴシップを話す。興味津々の教授。

ホビーの新作映画のプレミアの劇場にて。
新作ウエスタン『ものぐさのお月さま』を一緒に見ているホビーとカルロッタ。
ホビーの歌も入ってます。歌うカウボーイ物です。

クルマで移動中のエディ。コンウェイ何とかビルに入る。
ジョン・シルバーマンのオフィスにて。保証書取引代行。ジョナ・ヒルが演じてます。
打ち合わせになるエディ、シルバーマン。ディアナも来てます。
未婚の母親状態だけは避けたいエディ。ディアナはそれほどでもない。
いったん他人の養子にしてそれからディアナの養子にという段取りを実行するわけです。
これに納得してるディアナ。

スタジオにて。
クルマで戻ってるエディ。
『ヘイル、シーザー!』のラッシュフィルムをナタリー秘書と見てます。
ベアード誘拐に関する報告も受けてます。別荘はバート・ガーニーが持ち主。

ナイトクラブにて。
デート中のホビーとカルロッタ。
パスタで投げ縄を作ってカルロッタを楽しませるホビー。
ロデオ業界から映画界に入ったホビー。歌えるので俳優になった。
ここで見覚えがあるトランクが気になるホビー。
そんなとこに双子のソーラとセサリーが入れ替わりで取材しに来てます。

クルマを借りてトランクの男を尾行するホビー。
何故かトランクの男はミュージカルをやってたバート・ガーニーです。

オフィスにて。
エディはロッキード社の契約書を見て考え込む。

クルマで尾行するホビー。
スタジオの外を歩き回るエディ。
ここがカットバックされてます。

マリブの別荘にて。
ここに入るホビーのクルマ。
アッサリと玄関から入るホビー。アッサリとベアードはコンタクトしてます。
君も共産主義者なのか?と言われるホビー。ここはバート・ガーニーの家だ。
ベアードが言うには他の連中は海に出かけたとのこと。

夜の海にて。
手漕ぎボートで移動中の脚本家達の面々。
多数のオールで漕いで進む。そのままローマ時代のガレー船です。
ボートは沖合の待ち合わせ地点を目指す。

そうなると夜の海に潜水艦が浮上するようです。
マジで潜水艦が浮上します。艦橋には赤い星が描かれてます。ソ連の潜水艦だ。
関係ないけどNFLダラス・カウボーイズは青い星。ローンスターがトレードマークです。

どうやらミュージカルのバート・ガーニーだけが潜水艦に乗り込むようです。
10万ドルのトランクも投げ渡される。これで用が済んだと思ったらボートに残したバート・ガーニーの愛犬が潜水艦にジャンプしてしまう。
この弾みで10万ドルのトランクが落ちて海中へと沈む。
しょうがないので愛犬を連れて行くバート・ガーニー。潜航する潜水艦。
手漕ぎボートは別荘に帰るようです。

クルマが移動中です。
ホビーとベアードが乗ってます。
途中でパトカー3台とすれ違います。ホビーが通報したのか?
溶暗になります。

スタジオにて。
タクシーで戻ってるベアード。

『ヘイル、シーザー!』のセットにて。
十字架に磔になるのはエキストラのようです。顔は見えない。

オフィスにて。
戻ったベアードとエディ。
すっかり共産主義者になってるベアードの頬を張って気合いを入れるエディ。
そんなわけでセットに向かうベアード。

外にて。
ナタリー秘書からディアナから花束ですと渡されるエディ。
養子の件はどうでもよくなった。ちゃんと結婚したからです。
この花束の代金もスタジオ持ちだとエディ。

今度はソーラとコンタクトするエディ。
ベアードの『鷲の翼』の件を持ち出すのでソーラ。
ローレンツ監督と関係したベアードが主役をゲットしたのが事件の真相。
スキャンダルになるわよとソーラ。
しかしここは上手くソーラをあしらうエディ。解決屋らしいとこを見せてます。
バート・ガーニーは亡命。脚本家達は全員逮捕。ハーストの新聞はこのネタを書くわけがない。

『ヘイル、シーザー!』のセットにて。
磔の十字架の前で熱演を見せるベアード。相棒の名前はグラックスでした。
何だかセリフにアドリブが入ってるのか?ベアード。
そんなこんなで最後の最後でミスってしまう。

教会で懺悔をするエディ。
プロローグに戻ってるのではなく繰り返しでシーンです。
神父から告白が多いねと言われてるエディ。
最後に楽な道を選ぶのは間違っているのでしょうか?と聞くエディ。
神父は肯定も否定もせず。

スタジオの外にて。
エディとナタリー秘書。
報告を聞いてるエディ。
エディの心境についてナレーションが入ります。
カダヒーへの電話については有り難いが断るとエディ。
そんなわけで映画の仕事を続けるようです。
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介
撮影はロジャー・ディーキンスです。第一人者でテクニカラーが再現されてます。

Josh Brolin Eddie Mannix
George Clooney Baird Whitlock
Alden Ehrenreich Hobie Doyle
Ralph Fiennes Laurence Laurentz
Jonah Hill Joe Silverman
Scarlett Johansson DeeAnna Moran
Frances McDormand C.C. Calhoun
Tilda Swinton Thora Thacker / Thessaly Thacker
Channing Tatum Burt Gurney

Max Baker Head Communist Writer
Heather Goldenhersh Natalie - Secretary
Christopher Lambert Arne Seslum

Clancy Brown Gracchus
Ian Blackman Cuddahy
Fred Melamed Communist Writer

John Bluthal Prof. Marcuse
Robert Trebor Producer of 'Hail, Caesar!'
Geoffrey Cantor Sid Siegelstein

Michael Gambon Narrator (voice)

スタッフの紹介

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ

Working Title studio
Mike Zoss Productions


ハリウッド赤狩り騒動の描写が全くないのはスタジオ側の圧力だったのでしょう。
そんなわけで何だかこじんまりとした感じになってしまったけどよい作品でした。

にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.06.09

『レディ・ガイ』

この性転換アクション映画の感想はネタバレ全開になっています。
ウォルター・ヒル監督、ミシェル・ロドリゲス、シガニー・ウィーヴァー、トニー・シャルーブ主演の性転換アクションのようです。

2016年 Lonewolf Film/SBS Film/GAGA+ アメリカ作品
ランニング・タイム◆97分
原題◆Revenger(The Assignment)
プロット◆性転換して色々とある話しのようです。
音楽◆ラネイ・ショックニー
テーマ曲◆ジョルジオ・モロダー

キャスト
ミシェル・ロドリゲス→性転換の殺し屋フランク・キッチン
ケイトリン・ジェラード→ガールフレンドのナースのジョニー

シガニー・ウィーヴァー→整形外科医のDr.レイチェル・ジェーン
ケン・カージンガー→助手のベッカー
エイドリアン・ハフ→弟のセバスチャン
ブラッド・ケリー→Doctor Guard 1
マーク・ギブソン→Doctor Guard 3
ポール・ラゼンビー→Doctor Guard 2

トニー・シャルーブ→精神分析医のDr.ラルフ・ガレン
ブレント・ラングドン→マックス・ターリー医局長

アンソニー・ラパリア→親分のオネスト・ジョン
ライアン・ハンドリー→HJ Bodyguard 1
ポール・ウー→HJ Bodyguard 2
ニコラス・バリク→HJ Bodyguard 3
デビッド・ソー→HJ Bodyguard 4

キャロリン・チェン→上海ホテルのフロント タン・リ
ジョン・キャランダー→安ホテルのオーナー
テリー・チェン→整形外科医のDoctor Lin
ザック・サンティアゴ→犬を預かった弁護士
ポール・マクギリオン→アラメダ郡のワインコーツ検事代理

ウォルター・ヒル監督の演出はよいと思います。
全体的に風変わりなアクションになってます。
回想形式が風変わりで時系列がよくわかりません。

主人公のフランクから性転換になって名前を変えるのかと思ったらそうでもない。フランソワかフランチェスカでもよかったのに。
最初から最後までフランクは男の意識のままでした。そのへんの葛藤は省略されてます。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。

GAGA+
SBS
タイトル
SBS Films presents
A Lonewolf Film

モノローグで始まってます。
俺は大勢を殺してきた・・・
バックは顔に包帯をした人物です。

Revenger

レイチェル・ジェーン先生とラルフ・ガレン先生。
ここは精神科病院です。
カリフォルニア州メンドシイン精神科病院
現在=Present Day

2年前の11月22日の夜に警察に匿名の通報があった。
殺人事件の捜査が始まった。
4人殺されジェーン先生が手術台に横たわっていた。違法な手術が・・・
助手のベッカー、ボディガード3人がそのフランク・ベッカーに殺された。

弟さんのセバスチャンの関係を聞かせてほしいと聞くラルフ先生。
回想が入ります。3年前・・・
ニューヨーク、ソーホー、午前1:15
セバスチャンは売春婦を買う。名前はホイットニー。

ジェーン先生とラルフ先生。
拘束衣のジェーン先生。

ニューヨーク、ソーホー、午前1:15
セバスチャンはヤクを吸ってピンボールゲームやる。
そんなところに殺し屋のフランクが来てハンドガンでセバスチャンを片づける。
サイレンサー付のハンドガンでした。

ジェーン先生とラルフ先生。
弟さんを殺したのはプロの殺し屋だ。下手人はフランク・キッチンと突き止めた。
この事件は迷宮入りになった。

サンフランシスコ、テンダーロイン地区、午前3:05
1年10ヶ月前、
バスから降りたフランクはホテルに入る。上海ホテルの308号室。
トランクにはハンドガンにホルスター。シャワーを浴びるフランク。
電話です。誰か来るようです。

やって来たのはオネスト・ジョンと子分2人。
オネスト・ジョンという名前の古いミサイルがあったような。正直なジョンという意味。
演じるアンソニー・ラパリアはすっかり渋くなってロバート・ライアンを安くしたみたいになってます。

ジェーン先生とラルフ先生。
あなたは常軌を逸した実験を行ったことがあると責めるラルフ先生。
ホームレスを実験台に手術をしたらしい。

上海ホテルの308号室にて。
フランクとオネスト・ジョン。
ベニー・ホン・リー殺しの依頼です。2万5千ドルの報酬。
それからカネを勘定して準備をやってるフランク。
カネは換気ダクト内に隠してます。
ダクトテープがあります。ブーツの靴底に実包1発を貼り付ける。

テンダーロイン地区、シャムロックバー、
飲んでいるフランク。売春婦を連れてホテルに戻る。

上海ホテルの308号室にて。
フランクは売春婦とセックスになってます。
演じてるのはミシェル・ロドリゲスなので妙な感じがする。

オーバルタインダイナー、午前1:25
フランクと売春婦ではなく実はナースのジョニー。
ジョニーから電話番号のメモをもらってるフランク。

シェークスピアのイラストが入ります。
ジェーン先生とラルフ先生。
シェークスピアの引用をやるジェーン先生。
リチャード2世の引用がわからないのでバカにされてるラルフ先生。

ラルフ先生とマックス・ターリー医局長。
引用がわからずにバカにされたと愚痴が出るラルフ先生。
ジェーン先生はエドガー・アラン・ポーの引用もするとのこと。
またバカにされてたラルフ先生。

ジェーン先生とラルフ先生。
私は医師であると同時に芸術家なのよと主張するジェーン先生。

上海ホテル前にて。
オネスト・ジョンは子分2人がクルマから降りる。

308号室にて
警戒してるフランクですがオネスト・ジョンと子分2人は入れてます。
問題が起きたとオネスト・ジョン。
フランクにお前は敵を作ったようだと言いがかりをつける。
いきなり子分と撃ち合いから格闘アクションになってノックアウトされるフランク。
溶暗になります。

フランクの写真に『もはや二度とない』とメモがついてます。
プロローグの顔に包帯のシーンも入る。
そんなこんなで始まって19分経過で手術が終わってます。

安ホテルにて。
ここで目を覚ますフランク。顔に包帯、バスローブみたいな服を来てます。
顔の包帯をとってます。そうなると。
ヒゲがなくなってます。髪の毛は元から長髪だった。それでおっぱいがあります。
そんなわけで鏡を見てビックリのフランク。
溶暗になります。

暴れているフランク。
そんなところに木製バットのオッサンが来ます。このホテルのオーナーだとか。
薬をやってんのか?と言いがかりのオッサン。フランクを売春婦扱いしてます。
働くならあそこの店がいいぞと言っていなくなるオッサン。
やっぱり股間に違和感のフランク。それでどうなる。
溶暗になります。

外にはパトカーが止まってます。これを見てるフランク。
壁には以前のフランクの写真と『もはや二度とない』のメモがある。
小さい箱があります。開けるフランク。錠剤にICレコーダーが入ってます。

ICレコーダーにはメッセージが入ってます。
あなたを手術した医師よ。手術した理由は1年半前に私の近親者を殺したから。
バッグがあります。100ドル入ってます。これで恩を着せてる医師。
その体を維持をするには女性ホルモンが必要。錠剤を用意した。
服、雑貨、100ドルを用意してあると医師。サービス満点です。
ホテル代は2週間の支払い済み。
ハムレットの引用までやってます。『神に与えられた顔を、女は別の顔に作り替える』
これは償うチャンスなのよとまた恩を着せてます。
溶暗になります。

歌が入ります。俺は感情の無い少年だった・・・
ちゃんと薬を飲んでるフランク。
バスローブ姿で外に出てるフランク。酒屋で酒を買っただけで戻ってる。

ホテルのフロント内に入ってレジから現金を盗むフランク。
そんなとこにオーナーがやるのかと木製バットで殴りかかる。
木製バットを奪ってオーナーを片づけるフランク。その辺も壊しまくる。

ホテルから脱出したフランクはバスに乗り込み移動となります。
バスローブにコートを着てるだけのフランクはカネの勘定をしてます。

バスから降りたフランクは上海ホテルに戻ってます。
308号室のキーを要求して部屋に戻るフランク。
部屋は家捜しされてめちゃくちゃな状態。フロントの女の子は弁償してと訴える。
ホルスターはあるけどハンドガンはない。そりゃそうなる。
換気ダクト内のカネは?→無事に残ってました。
ジョニーの電話番号のメモを残ってます。それでどうする。

ジェーン先生とラルフ先生。
経済事情に関して聞くラルフ先生。
カネは父の財産を投資したとジェーン先生。整形手術でも大成功してカネはある。
医師として腕前もあり女だったもあり。そんなわけで業界で嫉まれていた。
性別適合手術と言ってます。性転換手術ではない。
私は助けていたと主張するジェーン先生。それでも孤独だったと言ってる。

デイリーシティ救急医療センターにて。
公衆電話のフランクからの電話を受けるジョニー。ジョニーはここのナースでした。
俺の外見は変わったとフランク。今夜コーヒーを飲みましょうとなってます。

待ち合わせのダイナーにて。
待ってるフランク。ジョニーが来ます。
変わっただろうとフランク。整形した犯罪者なの?とジョニー。
数日泊めてくれないかと頼むフランク。承知するジョニー。

ジョニーの自宅アパートにて。
ミッション地区、ジョニーの部屋、
ここに着てるフランク。とりあえずソファに寝てとジョニー。
ハロウィンの仮面をつけてるフランク。

ジェーン先生とラルフ先生。
弟の次に私が狙われても不思議はなかったとジェーン先生。
ボディガード3人雇っていたがあまり役に立たなかった。
弟にカネをやったけど道楽につぎ込んでいた。何回でも請求される。
そんなこんなで弟が殺されたことに責任は感じていない。

ラルフ先生とマックス・ターリー医局長。
饒舌だけどつかみ所がないと愚痴のラルフ先生。
ジェーン先生は独身で子供がいない。そうなると次の面談ではセックスネタで責めることにするラルフ先生。

ジェーン先生とラルフ先生。
腕を自由にしてやれと看護士に命じるラルフ先生。
弟のセバスチャンは遊び人の美術収集家。ピンポールゲーム機マニア。ドラッグ依存症。それでマフィアに借金をする。そんなわけで殺し屋に殺された。

ラルフ先生は殺し屋フランク・キッチンはジェーン先生が雇ったと言い始める。
で、フランク・キッチンという人物は存在しないとしてる。FBIに記録がない。
性生活がないからそんな人物を作り出したとしています。

ジェーン先生は助手のアルバート・ベッカーとセックスしていたと主張する。
ベッカーが殺人鬼なんだろうとしてるラルフ先生。
ジェーン先生はいきなり暴れてラルフ先生につかみかかりフランク・キッチンはいると主張する。大騒ぎになってます。

カリフォルニア州、オークランド、8ヶ月前、
アラメダホテル、205号室、
フランクはビデオで自撮りしてます。遺書代わりなのか?
このビデオは俺が死んだあとに弁護士に渡してくれ・・・
オネスト・ジョン、医者の先生は・・・

ブラジャーの代わりにダクトテープを巻いてるフランク。
速く銃が使いたいとなってます。

公衆電話のフランク。
オネスト・ジョンの手下の名前を調べる依頼をしてます。
電話の相手はマイアミの情報屋です。

クルマにて。
ハンドガンのバイヤーとフランク。
コルト・ガバメント2挺を買ってます。やはりウォルター・ヒル監督はサム・ペキンパー監督作品の脚本もやってたので、その系譜でガバメントになるようです。

手下の名前がわかったようです。
アール・ホーキンス、オネスト・ジョンの長年の手下。
ノースビーチ、オイスターバー、
さっそくハンドガン2挺で撃ちまくり片づけるフランク。

カリフォルニア州、リッチモンド、
ヒスパニック系ギャングの2名。
クルマにいるところフロントウィンドウ越しに撃ちまくるフランク。片づけます。

ハンターズポイント、午後10:45
ジョー・キャディガン、麻薬ディーラー、
アジア系売春婦といるとこを撃ちまくり片づけるフランク。

ウラジミール・ゴルスキー、ロシア系組織から追い出された男、
オークランド、ターカニアン倉庫、
副業で闘犬の育成をやってる。ヒロシ・コウが闘犬の調教を担当、
モノローグで犬は好きだと言ってます。
それはともかくいきなり撃ちまくるフランク。2人を片づける。
溶暗になります。

ジョニーに自宅アパートにて。
残されていた闘犬を飼うことにしてるフランク。ジョニーと一緒に犬の散歩をしてる。
そんなわけでまだジョニーの自宅アパートに居候してるようです。
ジョニーとキスをするフランク。

テンダーロイン地区、中華料理店、
ジン・タオ、オネスト・ジョンの子分、
ここに忍び込むフランク、テーブル席の大勢をハンドガン2挺で片づけます。

ジェーン先生とラルフ先生。
病室のジェーン先生とドア越しで面会のラルフ先生。
前の面接で大騒ぎしたので面接は中断しています。
検事の前で正式な供述がしたいと主張するジェーン先生。大人しくしてます。
自供すれば私は生まれ変わると言ってる。

ミッション地区地域審査診療所にて。
ここに着てるフランク。アジア系男性の医者が対応してます。
整形手術の不具合が起きたフランク。カウンセラーを紹介しようと医者先生。
元の体に戻れないなら違和感を無くしたいとフランク。
半年から1年かかると医者先生。
手術を受ける前もカウンセリングで準備するのが普通だがフランクにそれはなかった。
この医者先生はカウンセリングを重要視してます。大事なんですと力説してる。

元に戻ることですが、胸は出来るがその他は戻らない。外見が戻っても機能は戻らない。
君の望みは医学的に叶えられない・・・
そんなわけで元には戻れないようです。それでどうする。

ジョニーの自宅アパートにて。
変わった人ねと言われてるフランク。南米に逃げたらとも言われる。
それでは一緒に行くかとそんな話しにもなってます。

病院にて。
検事一行が来てジェーン先生の証言となります。
アラメダ郡、ワインコーツ検事代理、速記等がいます。正式な証言なので大勢いる。

フランク・キッチンというプロの殺し屋について証言するジェーン先生。
私は不要な手術を行った。弟を殺されたから。苦痛を与えるためにやった。
性がその人間のアイデンティティなら性別適合手術をもってしても本質は変えられない。それが事実です。
そんなわけでフランク・キッチンは女性になっても殺し屋に戻ったとジェーン先生。

それから愚痴になりつつあるジェーン先生。
同業者たちから嫉まれ。そんなこんなで自分が正しいといった感じになってます。
証言というより自説を誇示してます。
黒味が入ります。

エンバカデロ地区 何とか輸入雑貨店、
ここに来てるフランク。見張りをサプレッサー付ハンドガンで片づける。
次々は手下達を片づけてるフランク。いよいよオネスト・ジョンに迫ります。
お前は誰だ?と聞いてるオネスト・ジョン。そりゃそう聞く。

椅子に拘束したオネスト・ジョンを尋問するフランク。
何故俺を売った?→被験者は2万5千ドルで売れるからだ。それが理由なのか?

実は先生がお前を望んだからだと話すオネスト・ジョン。
オネスト・ジョンにもフランクに恨みがあった。前にラスベガスでロクデナシの従兄弟がお前に殺されて身内一同から何とかしろと圧力をかけられていた。

いよいよ医者に関しての話しになります。
で、この点に関してはお前の女友達の方が詳しいと言い出すオネスト・ジョン。
偶然に出会ったと思ってるのか?と言われてしまう。
そうなるとナースのジョニーは医者のスパイだったようです。考えると適任だ。
最後にオネスト・ジョンを撃って片づけるフランク。
溶暗になります。

ジョニーの自宅アパートにて。
酒を飲んでるフランク。そんなところにジョニーが帰宅する。
ジョニーに絡むフランク。私何かした?とジョニー。

オネスト・ジョンの話しをするフランク。
ジョニーはオネスト・ジョンの用心棒相手に薬の横流しのアルバイトをやっていた。
それから先生に会ったけど名前は知らない。助手のベッカーが指示をしたりカネを払っていた。
フランクを監視してベッカーに報告する。これがジョニーの役割でした。

ジョニーにハンドガンを向けるフランコ。マジで撃ったと思ったらこれは想像でした。
実際にはまだ撃ってなかった。
結局はジョニーと別れた。それでもカネをやってジョニーをリノ行きのバスに乗せた。
3週間経って連絡がなければ・・・

ゴールデンゲートパーク、ケザー通り、
クルマの中にて。男と話し込むフランク。誰だかわからん。情報屋なのか?
どうやら犬を預けるようです。1万ドル。1週間後に迎えに行く。
ジョニーにはリノから電話してくれと頼んだ。

色々と準備をしてるフランク。
靴底に実包1発をダクトテープでとめる。
太ももに小型ハンドガンをダクトテープでとめる。ダクトテープは万能なんです。
ちゃんとブラジャーをしてます。しかしこれのみの下着ルックです。
メイクをしてブロンドオカッパのかつらを被る。ハロウィンマスクも被ってます。
それからタクシーで移動してます。

ロシアンヒル地区、旧オリンピアグランドホテル、
ベッカーが買った売春婦として乗り込むフランク。そんな感じ。
いきなりハンドガンを出すが読まれてました。ジョニーの電話に俺がだまされるかとうそぶくベッカー。
ベッカーと用心棒3人が相手なのでアッサリと捕まってるフランク。
そのベッカーに注射されて昏倒する。溶暗になります。

07:35AM
拘束衣を着せられてるフランク。ここは病室というか独房です。
やって来たのはベッカー、用心棒3人、それにジェーン先生です。
新版フランク・キッチンと言われてます。せっかくきれいになったのに頭は殺し屋のままだとこき下ろすジェーン先生。
やり直すチャンスを無駄にしたとまだ言ってる。
そんなこんなで今夜10:00PMに手術すると言い放つジェーン先生。

04:15PM
ジェーン先生の机には弟の写真が置いてあります。幼少からオッサンまで。

08:10PM
また監禁状態のフランク。
いよいよ手術のお迎えが来ます。ベッカーに用心棒3人。これは大変。
ベッカーが言うには右腕を切り落としてヒレを付けるとか。要するにハンドガンを握れないようにする。

自撮りビデオで殺し屋は冷静なのだと入ります。

フランクは色仕掛けをやり始める。ようやく自覚が出来たのか。
そんなわけでハンドガンを奪って用心棒3人を片づけます。ベッカーは逃げた。

通路に出てベッカーを追うフランク。
近くの部屋に隠れていたベッカーを片づけます。

いよいよジェーン先生と対峙するフランク。
しかしハンドガンは撃ち尽くしてます。ジェーン先生はメスを持ってやる気満々。

ここで取引を持ちかけるジェーン先生。
お互いにここで別れて二度と会うことはなくそれっきりになる。いい条件だとなる。

しかしフランクは靴底に1発残してました。
このハンドガンに合うとは思えないが合ってます。45口径=11.5mmを使っていたのに9mmを持っていたのか?まあいいけど。
現在使ってるハンドガンはグロックなので9ミリパラベラム=9*mmです。

150年前の加湿器の話しをするジェーン先生。英国製でまだ使える。
フランクはジェーン先生を撃った。それでどうなる。
黒味が入ります。

撃たれたジェーン先生は手術台に横たわる。
フランクはメスやハンドガンの指紋を拭き取って死体のベッカーに持たせる。
これで下手人をベッカーにする。

それから公衆電話から警察に通報したフランク。
怪我人がいるから救急車を送ってくれ。
それでジェーン先生は精神科病院に送られた。

ジェーン先生とラルフ先生。
まだ病室のジェーン先生に面会に来たラルフ先生。
昨日の審問をどう思った?そんな話題になります。
あんなの茶番だよとラルフ先生。いきなり強気になってます。

ラルフ先生はベッカーがやった。フランクは存在しないとなってます。
ジェーン先生に何をたくらんでいたか話せと迫る。

ジェーン先生は正式な手順でここから出るつもりだった。
しかしラルフ先生相手に大暴れしたダメになった。

自撮りビデオにて。
フランクはジョニーにだまされたけど好きだったと話す。
リノに行ってもいい感じになってます。
犬は戻ってる。もう1つある、あの先生は・・・・

病院にて。
並んだ浴槽で風呂に入れられてるジェーン先生。
ジェーン先生ですがホトンドの指が欠損してます。これでは手術が出来ない。
溶暗になります。

アメコミのバックでモノローグが入ります。
俺は男だった。本物の悪党だった。それが変わった。
今は当時と心境が違う。1つ確かなのは変化が訪れるということだ
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Michelle Rodriguez as Frank Kitchen
Michelle Rodriguez as Frank Kitchen
わざわざ2回出してます。

Tony Shalhoub as Dr. Ralph Galen
Anthony LaPaglia as Honest John
Caitlin Gerard as Johnnie
and
Sigourney Weaver as Doctor Rachel Jane

45口径は常に真実を語る。善行にも悪行にも銃は使える。
でも45口径は絶対に嘘はつかない。
フランク・キッチン

Brent Langdon Dr. Turley
Adrian Hough Sebastian Jane
Ken Kirzinger Nurse Becker
Darryl Quon Jin Tao
スタッフの紹介

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけでTS物ラノベみたいな設定のよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.06.08

『ザ・ボルト-金庫強奪-』

この銀行ホラー映画の感想はネタバレ全開になっています。
ダン・ブッシュ監督、フランチェスカ・イーストウッド、タリン・マニング主演の銀行ホラーのようです。

2017年 LB Entertainment/Jeff Rice Films/Productio/Casadelic Pictures/Culmination Productions/Content/Psychopia Pictures/Redwire Pictures アメリカ作品
ランニング・タイム◆92分
原題◆The Vault
プロット◆銀行強盗から色々とあり過ぎる話しのようです。
音楽◆ショーン・ドリュー

キャスト
フランチェスカ・イーストウッド→姉のリーア・ディロン
タリン・マニング→妹ヴィー・ディロン
スコット・ヘイズ→弟のマイケル・ディロン
マイケル・ミルフォード→金庫破り担当のクレイマー
キース・ロネカー→見張り担当のサイラス

ジェームズ・フランコ→業務部長のエド・マース
クオリアンカ・キルヒャー→出納係長のスーザン・クロムウェル
ジル・ジェーン・クレメンツ→窓口担当のメアリー
コナル・バーン→面接担当のカークマン

クリフトン・コリンズ・Jr.→トム・アイガー刑事
ジェフ・ガム→人質の警官ジェームズ・エイケン

ダン・ブッシュ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のホラーになってます。

フランチェスカ・イーストウッドはきれいに撮れてました。演技も十分で感心した。
最初はヴィーの方がフランチェスカ・イーストウッドだと思ってました。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声はは5.1chです。

Redwire Pictures
Psychopia Pictures
Content
プロローグ
電話で銀行強盗ですと通報する音声が入ります。
タイトル
Content Media Corporation presents

A
Redwire Pictures
Culmination Productions
Casadelic Pictures
Productio

in association with
Jeff Rice Films
LB Entertainment

The Vault
Francesca Eastwood Leah Dillon
Taryn Manning Vee Dillon
Scott Haze Michael Dillon
Q'orianka Kilcher Susan Cromwell
Keith Loneker Cyrus
with
Clifton Collins Jr. Detective Tom Iger
and
James Franco Ed Maas
スタッフの紹介
タイトルバックは銀行の見取り図等です。
スタイリッシュになってます。タイトル倒れかもしれない。大丈夫なのか。
ジッポライターで火事になるシーンもある。

火事があって消防隊が出動してます。

センチュリオン信託銀行にて。ここが火事ではない。
ジェームズ・フランコ扮するエド・マース業務部長が登場。
『三つ数えろ』(1946年)のエディ・マースではない。そういうキャラなのかと思ったが全然違いました。

外ではサイレンの音がしてます。
男が登場。これはあとでわかりますが刑事でした。
お客が来ます。これが強盗一味で妹のヴィー。
時間は17:00前です。閉店間際です。
ブロンドの女の子がいます。これは面接に来てるようです。面接するのはカークマン。

刑事は窓口に行って君のために預金をすると言ってます。
ビィーは小切手を換金しろとゴネでもめてます。
このへん誰が誰だかよくわからん。

面接の方は普通に進んでます。
小切手を換金はゴネています。毎回手数料がとられる。銀行が損すれば政府補填だと言ってる。
窓口のオバサンの名前はメアリー。

外に出た刑事はクルマに乗ってます。相棒がいます。

面接にて。
カークマンはここは古い建物で何かを見たりする者がいると言い出す。

窓口にて。
出納係長のスーザンが来てクレーマーのヴィーに対処してる。

消防隊員3人が入ってきます。
面接の女の子はいきなりマシンガンを出してます。強盗の一味です。
あとでわかりますが名前はリーア。

強盗一味は5人。
姉のリーア
妹のビィー
弟のマイケル
金庫担当のクレイマー
見張り担当のサイラス

警備の警官を脅して状況は安定と報告させてます。

外にて。
刑事の無線にセンチュリオン信託銀行で強盗事件発生と連絡が入ります。

銀行にて。
ヴィーですが暴力はダメだと言われたりする。多分マイケルが言ってる。
そんな感じで銀行強盗が進行しでます。

メアリーとスーザンに金庫を開けさせてます。
その間に人質が逃げて足を撃たれたりしてます。

ようやく金庫が開いたけど中味が少ない。7万ドルでした。
山分けしたら大金というほどでもない。
ヴィーは少ないので他の銀行で強盗すると主張するが反対される。
50万ドルぐらいと予想していたのに・・・
他のメンバーからも少ないと文句が出てます。

カネならあると言い出すマース業務部長。
保安情報等を色々と喋り倒してます。協力するとも言ってます。大丈夫なのか。
マース業務部長はお金の計算等の通常作業をやって怪しまれないようにしてます。
これを17:20までにやらないと怪しまれるわけです。

カネは地下の古い大金庫にあるとマース営業部長。600万ドルある。
会話で火事は他の倉庫だとわかります。たぶん陽動でやったんだと思う。
ブロンドのリーアですがかつらでした。まあそう見えてた。実は赤毛です。
そんなわけで600万ドルを奪ってズラかるとなります。

地下室に行くヴィーとクレイマー。
人質を見張るマイケルが色々と言われてます。
頭に被せた袋をとった人質の男が最初に殺される人質になってます。
トイレに行きたいと言い出す人質のスーザン。色々と面倒だ。

地下室にて。
大金庫に来てます。作業を始めるクレイマー。作業時間は20分としてます。

銀行にて。
何だか照明が点滅してます。
このへんでフラッシュバックで幽霊が入ってます。
警備の通常無線やトイレに行ったりと色々とあります。

トイレにて。
マイケルとスーザン。

窓口付近にて。
主犯は誰なんだ?と聞くマース業務部長。誰でもなさそうだなとなってる。

地下の大金庫にて。
クレイマーの金庫破り作業は続いてます。
ビィーはそのへんを見回ってます。何かいたりしますが気がつかない。

トイレにて。
いつやったのかわかりませんが指が欠損してるマイケル。痛そう。
マイケルを説得してるスーザン。姉2人の手助けで来たマイケル。
姉妹は不仲な感じですが。マイケルは優しすぎですぐに死にそうな感じ。

マイケルですがリーアに言われて地下室に脱出の段取り作業に行きます。
銀行のまわりですがもう包囲されてます。
ヴィーですが今更これで上手くいくの?と言い出したりする。

地下の大金庫にて。
クレイマーの金庫破り作業は続いてます。

人質のシーンからまた電話です。たまには出ないと疑われると思ったがもう包囲されてるので関係ありません。
監視カメラで地下金庫を見てるリーアとヴィー。

マイケルは地下室で脱出の段取り作業です。太いパイプにアセチレンバーナーで人が入れるぐらいの穴を開けてます。

地下の大金庫にて。
クレイマーの金庫破り作業は続いてます。ドリルで穴が開いてます。
そんな感じでアッサリと開いてます。それでどうなる。

これを監視カメラのモニターで見ているリーアとヴィー。

大金庫の中に入るクレイマー。
それはいいけど通路に誰かを見るクレイマー。
しかし監視カメラのモニターには映っていません。そうなると。
無線で通路に人がいると連絡するがモニターを見てる方はいないと言う。
通路の人影は増えて3人になってます。モニターにもノイズが入ってる。
クレイマーは襲われているがモニターには映ってない。
マース業務部長は何か知ってる感じですが黙ってます。

1階の金庫にて。
ここに人質を入れてサイラスが見張ってます。
それはいいけど人質が増えてます。そうなるとどうなる。

ヴィーは地下室へ向かうがドアが閉まってロックされてる。
人質のいる金庫のドアも閉まってます。

地下の大金庫のクレイマーはやられたみたい。
人質金庫のサイラスもやられたようです。

地下室へのドアをショットガンを撃って開けてるヴィー。
何故か人質金庫のドアを開いてます。リーアが見るとサイラスが死んでいたようです。

地下室にて。
マイケルは大金庫の方に向かってます。ジッポライターを拾ってます。
クレイマーはまだ死んでいない。しかし電動ドリルで自分の頭に穴を開けて死に至る。止めてくれとなるが止まらずにやられました。
マイケルは逃げます。

リーアはマース業務部長にどういうことなのかと詰問する。地下に何が・・・
また電話です。マース業務部長に出させる。主犯格と話しがしたいという刑事でした。
アイガー刑事と名乗ってます。リーアが出るがすぐに切る。
リーアが外を伺うとしっかりと包囲されてます。こまったものです。

刑事と電話のリーア。
人質は30分で解放するとリーア。その前に突入したら皆殺しだと警告する。

で、マース業務部長に誰が通報したと詰問するリーア。
次はスーザン出納係長の話題になります。

地下の大金庫にて。
ここに来たビィーはクレイマーが死んでてビックリ。
大金庫の中を見てるビィーですが誰かが後を通過してます。気がついてない。

窓口付近にて。
リーアはスーザンを連れてきて色々と喋らせる。
この銀行の地下には何かがいる。大金庫室にいる。そうなるのか。
1982年に銀行強盗が立てこもった。回想になります。

回想にて。
人質を大量に殺した銀行強盗。何日も人質を監禁。
人質同士で殺しをやらせた。
大金庫室に3人程入れて火を点けた。ジッポライターはここに出てます。
人質は全員死亡。銀行強盗は今も捕まっていない。
回想を終わります。

リーアとスーザン。
しかしリーアはこの話しを信じない。
電気スタンドの電球を割って120ボルトの拷問をやらかそうとする。
そんなとこにマイケルが来て止めてます。それからクレイマーが死んだと伝える。

マイケルはここを早く出ようと言う。
そんなところにヴィーが来ます。バッグに大金を詰めてあります。マジ。
クレイマーが死んで銀行は包囲されていると伝えるリーア。

リーアはこのお札は全部1982年発行だと言い出す。マジでそうみたい。
だから何なのよとあまり気にしないヴィー。
そんなこんなで姉妹喧嘩なってます。
ここでレーザーポインタに気がつくリーア。姉妹が伏せたとこで狙撃されます。外れた。

マース業務部長はヴィーに姉のリーアはおかしいと吹き込む。
ヴィーは誰も死なないと言ってるけど根拠はない。大丈夫なのか。

また電話です。出ません。
人質の警官に何故狙撃したと聞くリーア。
混乱してるんだろうと言ってる警官。地元警察とFBIのなわばり争いもあるし。
誠意を彼らに見せろと言い出す警官。人質を解放しろとなるわけです。
私も人質なのよとリーア。

地下室にて。
マイケルはまだ逃走経路を確保する作業中です。
ようやく太いパイプに穴が空きました。あとはこのパイプを通って逃げるだけ。
それはいいけど何かがいることに気がつくマイケル。助けてと言ってる。

このへんでオチを予想する。
実はジェームズ・フランコが1982年の銀行強盗だった。これか。キャスティングの序列からするとこうなるんです。

電話ですが『センチュリオン銀行ですが今強盗に入られいてる。警察を呼んでくれ』という例の通報です。
しかし聞いてるがリーアだったりする。これと何かの繰り返しなのか。
誰が通報してる?。何で今?と意味がわからん。

地下室にて。
助けを求める声に接近するマイケル。
いたのはいかにも銀行の事務員タイプの女の子でした。
名前は?と聞くとサマンサです。髪形が1980年代風みたい。
話し込んでとこでマイケルと呼ばれて振り返る。で、また見ると女の子はゾンビになっています。これはビックリのマイケル。

窓口付近にて。
電話です。リーアが出ると刑事からです。
突入命令が出たが我々は待機すると誠意を見せてると言うか恩を着せてます。
そっちの誠意を見せてくれと交渉する刑事。

地下室にて。
ヴィーはマイケルを探してます。ある部屋に首無し死体があったりします。

銀行前にて。
刑事に誰が通報したとまだ聞いてるリーア。
通報は受けていない。無線で聞いたと答える刑事。
人質男1人を解放するリーア。顔は出してるリーア。
この解放された人質は面接の男か?同じような顔ばかりなのでわからん。

窓口付近にて。
また電話ですが例の通報で同じことを言ってます。
リーアに今のを聞いた?と聞くスーザン。

地下室にて。
ガソリンを撒いてるマイケル。
ビィーに逃走経路を教えてます。それで逃げられるとなる。
で、俺にはやることがあるとマイケル。

ビィーはまた大金庫室に来てます。中には何もないみたい。
マイケルはそこら中に火を点けてます。

そうなると窓口付近にも煙が充満して火災警報器が鳴ってるみたい。
マース業務部長は警察が突入する。人質を解放してくれと言ってます。

リーアはマース業務部長の拘束をナイフで切る。
マース業務部長は人質の警官の拘束をナイフで切ってます。ナイフを渡していいのか?

リーアはカバンを持って地下室に逃げてます。だから別にいいのか。
警察が突入してます。人質を解放となる。
ここでマース業務部長のシーンが意味深に長めに入る。
人質だった警官を他の人質を解放してます。

地下室にて。
消防服のマイケルは火を点け回ってます。発煙筒のような物を使ってます。
リーアは逃走経路を目指す。

予定の逃走経路のパイプに来てるリーア。マイケルを待つ。
リーアと呼ばれたのでそっちに向かう。

大金庫にて。
ここに来てるリーア。そんなとこに何者かが迫る。
大金庫の扉が閉まりつつあります。これは大変なリーア。大金庫内には何かいます。
マイケルが助けに来ました。助かったリーア。逃げます。

逃走経路のパイプにて。
消防服を着ているリーア。ヴィーはもう先に脱出してるようです。
マイケルが来ない。何故か音楽が流れてます。気になるリーア。

いきなりゾンビ達が出てきます。これはビックリ。
マイケルは壁のパイプを切断してます。噴出したのはガスのようです。
リーアを逃がしてジッポライターでガスに点火するマイケル。大爆発となります。
黒味が入ります。

郊外にて。
クルマを走らせるリーア。
ラジオでは昨夜の銀行強盗のニュースを流してます。
事件の捜査は今も続いています。犯人たちは全員焼死しました・・・。

どうやらリーアと合流するヴィーが待ってます。
リーアのクルマが到着してます。ハンドガンを隠し持ってるリーア。
ヴィーはショットガンを持ってる。
アレは何?と話し込む。警察ではない。リーアは見たが、ヴィーは否定してる。

カネはどこ?となるヴィー。ちゃんとあります。
今頃になってマイケルのことを聞くヴィー。死んだと伝えるリーア。
カネは手に入れたのにマイケルを失った。泣いてる姉妹。
黒味が入ります。

銀行にて。
監視カメラの映像が断続的に入る。
刑事が事情聴取してます。スーザンとその他。人質の警官、最初に解放された男。
スーザンがこの銀行のことに1番詳しいようです。

人質は6名。7人目の人質が誰なのかがわからんと刑事。
その7人目の人質マース業務部長の話しになります。どうやらいつの間にかいたらしい。名前も知らない。
スーザンも知らないし監視カメラのビデオにも映っていない。

電話をかけるマース業務部長のシーンになります。
センチュリオン信託銀行だ。今強盗に入られている・・・
そんなわけであの通報は1982年のマース業務部長の電話だったようです。

スーザンは彼よと壁の貼ってある写真を指さす。
それはマース業務部長の写真でした。
しかし刑事はそれは1982年の強盗の人質の写真だと言う。

そんなわけでマース業務部長は電話してるとこを銀行強盗に見つかり撃たれたとわかる。
銃声から黒味が入ります。

郊外にて。
クルマのリーアとヴィー。
エンジンがかかりません。ラジオは勝手に鳴って音楽が流れる。
ヴィーがボンネットを開けてエンジンをかけてと言う。
リーアがセルモーターを回すとエンジンがかかる。

ボンネットを締めたら何故か銀行強盗がいてヴィーに襲いかかる。
黒味が入ってエンドとなります。

後タイトル
スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ

銀行強盗はどこでも出るので地縛霊ではないみたい。
地縛霊といえば『地縛霊はいつ自爆するから危ないじゃないですか』というギャグが頭から離れずいまだに面白いのがこまったものです。


そんなわけで銀行強盗ホラーのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.05.19

『スクランブル』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
アントニオ・ネグレ監督、スコット・イーストウッド、フレディ・ソープ主演のカーアクションのようです。

2017年 Overdrive Productions/Brandt & Haas production /Sentient Pictures/Nexus Factory and Umedia/Trinity Media Financing/TF1 Films Production/Kinology/GAGA★フランス=アメリカ作品
ランニング・タイム◆94分
原題◆Overdrive
プロット◆クルマを盗んで色々とある話しのようです。
音楽◆パルカル・ランガニュ

キャスト
スコット・イーストウッド→兄のアンドリュー・フォスター
フレディ・ソープ→弟のギャレット・フォスター
アナ・デ・アルマス→アンドリューの恋人ステファニー
ガイア・ワイス→女スリのデビン

シモン・アブカリアン→マルセイユのジャコモ・モリエール親分
アブラーム・ベラガ→モリエールの従兄弟のローラン
カリス→黒人の子分フランク

クレーメンス・シック→フェラーリのマックス・クランプ親分
マグネ-ハバード・ブレッケ→クレンプの手下クーン

ピエール-マリー・モスコーニ→Officer Closson
フレデリック・アンスコムブレ→Officer Depaul

モウッサ・マスクリ→小物な親分パナヒ
ジョシュア・フィトウシ→爆弾担当のレオン

アントニオ・ネグレ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のカーアクションになってます。高級なクルマはレプリカばかり。

スコット・イーストウッドは父親のクリント・イーストウッドにそっくり。ビックリするくらい似てます。

ピエール・モレルはリュック・ベンソンの製作会社の監督をしていたのでは?→撮影もやっていたようです。撮影出身の監督なのか。
そんなわけで普通にカーアクションなのでしょうと思った。
『ワイルド・スピード』シリーズのバリエーションでもあるみたい。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。フランス=アメリカ作品です。

GAGA★
Kinology
TF1 Films Production
Trinity Media Financing
プロローグ
タイトルバックはモナコでクラシックカーのオークションです。
ブガッティの何たらが4100万ドル。
→1937 Bugatti Type 57 S Atlantic Replica

郊外の道路にて。
スコット・イーストウッド扮するアンドリュー
フレディ・ソープ扮するギャレット
の2人が登場。BMWに乗ってるようです。
→2014 BMW M3 [F80]
そんなところに大型トレーラーが来ます。
→1996 Renault Magnum
どうやらオークションのブガッティを奪うようです。
アンドリューがトレーラーに飛び乗る。ギャレットはBMWで追う。
トレーラーの連結を外してます。
そんなこんなでブガッティを奪って走らせてズラかってます。貴重なクラシックカーを走らせていいのか?
会話から2人は母親が違う腹違いの兄弟とわかります。

タイトル
Kinology and Pierre Morel presents

an
Overdrive Productions
Kinology
TF1 Films Production
Nexus Factory and Umedia
Sentient Pictures
Brandt & Haas
production

in association with
Trinity Media Financing
uFund

with the participation of
OCS
TFI
TMC

Scott Eastwood Andrew Foster
Freddie Thorp Garrett Foster
Ana de Armas Stephanie

Gaia Weiss Devin
Simon Abkarian Jacomo Morier
Clemens Schick Max Klemp
Abraham Belaga Laurent Morier

Overdrive

スタッフの紹介

本編です。
一仕事終えた兄弟にアンドリューのガールフレンド ステフが登場。
何で私に黙って勝手に仕事をしないでよともめてます。
1962年型のフェラーリの話しを熱心にしてるギャレット。

パリの俯瞰シーンが入ります。
ブガッティを売る兄弟。しかし親分が不機嫌で雰囲気が悪くなる。
盗めと言ったわけではいないとクレームです。
そんなわけで顔に袋を被せられて袋だたきになる兄弟。

オークションで買い取った黒人がショットガンも乗り込んできます。
親分が言い訳してます。実は小物だったのか。

シーン転換して違う親分のところにいる兄弟。
身の上話から始める親分。話しが長くなりそうです。名前はジャコモ・モリエール。
成り上がりでヘロインの密売の親玉に出世したわけです。
ここはフレンチ・コネクションで有名なマルセイユ。麻薬取引の本場です。
モリエール親分の趣味がクルマというわけです。
それはともかく小物の親分は撃たれて退場になってます。

成り行きでガレージでクルマ見物になってます。
有名なクラシックカーが並んでます。有名過ぎて通好みではない。
会話から小物親分の名前はパナヒとわかる。

クレンプの名前が出ます。モリエールのライバルらしい。
マックス・クレンプは西ドイツの生まれ。大富豪の跡継ぎで飛び級で進級した。
そんなこんなで強引に組織を受け継いだクレンプ。
やはりカーマニアで1962年型フェラーリ250GTOを所有してる。3800万ドル。
→Ferrari 250 GTO Replica
このフェラーリを盗むから勘弁してくれとなる兄弟。
1週間だと期限を切るモリエール親分。これは大変。
また袋を被せられる兄弟。

夜の川にて。
船から川に放り出されてる兄弟。近くに観覧車が見えます。
ようやく川から上がってどうする?なってます。
アンドリューはステフに婚約指輪を用意してます。
ギャレットは結婚したら兄貴が仕事はどうなるとそっちの心配をしてる。

自宅アパートにて。
ステフがいるとこに帰宅する兄弟。どこに行ってたとまたもめてます。
それから仕事なので人を集める話しになってます。
ステフの知り合いはスリの達人らしい。

駅にて。
スリの達人ですが警察にマークされていたりします。
すぐに兄弟とコンタクトになります。スリの達人の名前はデビン。
このへんでようやく兄弟の名前がわかってます。

BMWで移動になる4人。
→2015 BMW 6 Gran Coupé [F06]
これ以上多くするとクルマ1台で移動出来なくなります。5人まで乗れるけど。

海岸の小屋にて。
ここには爆破の達人で太ったオッサンがいます。名前はレオン。
デモンストレーションで金庫を爆破しても中味は無事ですと実行する。
しかしやる気が空回りして爆破し過ぎたりする。とりあえず採用される。

それから海岸で海水浴になってる4人。
女の子2人のビキニを見せるシーンなので必須です。
会話シーンのカットバックですが細か過ぎ。ムダに回数が多い。ショットの数を多ければいいわけでありません。適度な数がいいわけです。
アンドリューとステフは今回の仕事のことでもめてます。

クラブにて。
ここに来てる4人。
リビエラ・ランの話になります。ブレーキとアクセルを同時に踏む。それからブレーキを離して急発進する。そんな感じ。これはわかりやすい伏線です。

山坂道をクルマ4台が走ってます。
赤、青、黄色に・・・
→2015 Honda Civic Type-R [FK2]
→2015 MINI Cooper S JCW [F56]
→Nissan GT-R [R35]
→Porsche 911 GT3 [997]
また仲間が増えるらしい。
そんなとこをオッサン2人が見張ってます。オークションにもいました。

自宅アパートにて。
3人が帰宅するとまた怪しいオッサンがいます。協力すると言い出す。
ローラン、モリエール親分の従兄弟と称してます。
で、クレンプの手下クーンを紹介します。カネで転ぶ奴だ。

クラブにて。
ここに来てる兄弟、ステフ、それにローラン。
クーンもオッサンです。鉄の球を投げる競技をしてる。
マックス・クレンプに紹介しろと依頼するが断られてます。それでどうなる。

飛行場付近にて。
赤いBMWでスピンターンのデモをやってるギャレット。助手席にローラン。
→2014 BMW 435i [F33]
別のBMWにアンドリューはクーンといます。クーンは滑走路の貨物機も止めたら協力すると無理を言い出す。

そんなわけででBMW2台は警備のクルマ数台のカーアクションになってます。
それからマジで貨物機を止めにかかってます。電動トップを開けたままにして貨物機のエンジンにぶつけて止めてます。
クレンプ所有の飛行場で同じ所有してる貨物機を止めたことになってます。
これで会いに行けるだろうとなってるクーン。

クルマ2台で移動してます。BMWとポルシェです。
→2015 BMW 6 Gran Coupé [F06]
→Porsche 911 Carrera [997]
オッサン2人の尾行も付いてます。

クレンプの屋敷にて。
ここはワインの農場でもあるようです。
兄弟、ステフ、ローラン、クーンの5人。
クレンプに自分たちは仕事が出来る売り込む兄弟。そんな感じでコンタクトしてます。

アンドリューに釘を持たせてハンマーで打つクレンプ
信頼と敬意の話しになってます。敬意はカネでは買えないとアンドリュー。
とりあえずコンタクトは出来たようです。

モリエールの従兄弟のローランもクランプに自分を売り込んでます。
自分ならモリエール親分を崖から突き落とせますと主張してる。
この辺はオッサンキャラがどれがどれだかよくわからん。

成り行きでガレージ見物になってます。
ここはフェラーリばかりです。あの1962年式フェラーリがあります。

街にて。
兄弟とローラン。それにステフ。
紙マッチケースの裏にクレンプのガレージ暗証番号がメモされています。4桁でいいのか?と疑問があるが映画だから。

自宅アパートにて。
またオッサン2人が来ます。尾行していたオッサンです。
インターポール捜査官らしい。そうなの?
クルマ泥棒のフォスター兄弟の線でずっと追っていたようです。
そんなこんなでギャレットを痛めつけて引き上げる捜査官のオッサン2人。

屋上にて。
兄弟は色々と相談になってます。
何だか面倒な仕事になったと愚痴のあとは父親の話しになってます。

市場にて。
ここに来てるステフはモリエール親分の手下の黒人にナイフを突きつけられる。
リンゴを盗んでもめ事を起こし逃げるステフ。
市場での追っかけの元ネタは『泥棒成金』(1955年)、市場での銃撃アクションなら『攻殻機動隊』(1995年)です。
上手く逃げたステフですが最後には捕まった。

街中にて。
バイクの2人、パナヒの手下と遭遇する兄弟。いきなり撃たれて逃げます。
パナヒって誰?となります。そんなの出ていた?→小物の親分のことでした。
それはともかく追っかけアクションになります。これもこれでいい。
バイクの2人乗りで階段を降りてます。バイクはヨーロッパでは大人気のアドベンチャータイプです。後タイトルにホンダヨーロッパと出ていたのでホンダだと思う。
→2011 Suzuki DL 650 V-Strom スズキでした。
アンドリューはバイク、ギャレットはも一人に追わます。
バイクは何とかクラッシュさせて片づける。
ギャレットは船着き場で追っかけになって海に飛び込む。そんなこんなでアンドリューが助けに来た。

自宅アパートにて。
ステフがモリエール親分の手下に捕まったとわかる兄弟。
このへんでモリエールとクラップを混同しててどっちが雇い主だわからん。
雇い主でした。そんなわけでステフを人質してちゃんと仕事しろとなるようです。

モリエールの屋敷にて。
ここに押し込む兄弟。余裕のモリエール親分。
ガレージでは縛られたステフがジャッキで持ち上げられたクルマの回転する後輪の下になってます。カーアクション作品らしい拷問になってるわけです。

まずは計画を全部話せとなるモリエール親分。説明する兄弟。
黒味が入ります。

海岸の教会にて。
仕事の関係者が全員そろってます。モリエール親分と手下までいる。
兄弟が話す計画が映像になってます。
ブルドーザーを手に入れる。盗むことです。それにパトカー、警察のバン。
クレンプの屋敷を警察を騙って押し込みクレンプがバイクで逃げた隙にフェラーリを頂く。そんな感じ。

そんなとこにSUV3台とヘリコプターが接近します。
ヘリコプターから降りたのはクレンプでした。

モリエール親分と対峙するクレンプ。
マルセイユを頂くと宣言するクレンプ。受けて立つモリエール親分。
クレンプはヘリコプターで引き上げる。

結構は明日だとモリエール親分。自分も参加すると言い出す。やる気満々。
明日7時にここに集合となります。結構普通だ。
何だか嫌な仕事だななってる兄弟。

夜にて。
モリエールの屋敷で監禁中のステフ。

川辺のレストランにて。
兄弟とローレン。そんなところに捜査官2人が絡む。挨拶だけ。
で、アンドリューがわざとケンカ騒ぎを起こす。ローレンを殴打する。
捜査官2人が止めに来たりしてます。兄弟が仲間割れしたと見せかける。

ギャレットとデビン。
フェラーリの話しからキスになります。話しは早い。

自宅アパートにて。
デビンを連れ込んでセックスになってるギャレット。
アンドリューもいたりします。

朝にて。もう仕事の時間です。
モリエールの屋敷のステフ。
ローランに色仕掛けで迫るステフですが空振りに終わる。
それでカードキーはゲットしてます。

クルマで出動のモリエール親分と黒人の手下。
仕事が終わったら全員殺すつもりのモリエール親分。

海岸の教会にて。
ここに来たモリエール親分と黒人の手下。それにローラン。
全員集合と言ったのに誰もいない。

実は別の場所に集合してる兄弟とその他の面々。
デビンがキーを盗んだバスで移動となってます。全然計画とは違ってます。
→Renault FR1

モリエールの屋敷のステフ。
カードキーで部屋から脱出してます。書斎に入る。

海岸の教会にて。
モリエール親分と黒人の手下。それにローラン。
そんなところに捜査官2人のクルマが来てます。

バスは目的地について門を爆破となってます。大丈夫なのか。

クレンプの屋敷にて。
クルマを用意させて移動となるクレンプ。

海岸の教会にて。
しかし警察関係の名前を出して偽捜査官と見破って反撃するモリエール親分。

モリエールの屋敷のステフ。
書斎のコンピューターをいじってアラームを鳴らして騒ぎをおこします。
それからケースの小銃を盗んで逃げる。

爆破作業は上手くいかない。
門が勝手に開いてます。そうしたらステフがいました。これは偶然だ。
ここはクレンプのではなくモリエール親分の屋敷でした。全く計画とは違ってます。

海岸の教会にて。
捜査官はモリエール親分を逮捕するとなる。
しかし警察関係の名前を出して偽捜査官と見破って反撃するモリエール親分。
脱出したモリエール親分は兄弟の狙いはこっちだと気がつき急行する。

モリエール親分の屋敷にて。
ガレージドアの爆破は成功してます。全然ダメだったから何のためにいるのかわからん。
それで運転手要員達がクルマに乗ってズラかるわけです。それにクルマは簡単には撃てないでしょう。
なるほど。だからバスで来たんだ。

そんなところに捜査官から俺達が偽物だとバレたと連絡が入ります。
そうなると最初から兄弟とはお仲間だったようです。伏線が全くないのでのそんなことわかりません。

門に爆弾を仕掛けたオッサンはギャレットののACコブラにようやく乗ってます。
→AC Cobra 427 Replica
太ってるので狭いACコブラに乗るのは大変なんです。
そんなわけで門が大爆発してます。ついでに追っ手のクルマも爆破してます。

クラシックカーの一隊をモリエール親分のクルマが追っています。

ブガッティを止めてこんな時に結婚してくれと行ってるアンドリュー。
フランス映画なのでこういうシーンはかかせません。

途中から二手に分かれて兄弟のクルマ2台を追わすようにしてます。
他のクラシックカーは多分港に向かうはず。

兄弟のクルマ2台に追いついてるモリエール親分とローラン。
親分のクルマ→Maserati Quattroporte V [M139]
ローランのクルマ→Porsche 911 Carrera [997]

親分のマセラッティは軽くクラッシュして止まる。
ローランのポルシェだけが追ってきます。
親分のマセラッティもまたスタートしてます。

前方からトラックが迫る。
分岐を利用してポルシェをトラックに正面衝突させて片づけてます。
残りは親分のマセラッティのみ。

兄弟のクルマ2台が通過してから橋を爆破する段取りになります。
また爆弾のオッサンがドジって早めに爆破してしまう。
そんなわけでACコブラはもう渡っていたがブガッティが残ってます。

橋はまだ落ちてないけどすぐに崩落しそう。
ここをリビエラ・ランで突破するアンドリューのブガッティ。
わかりやすい伏線を回収したわけです。

橋が崩落したとこに親分のマセラッティが来たがどうにもならない。
親分は子分の黒人に命じて兄弟やクラシックカーの行方を調べさせる。
それはいいけどクレンプの方はどうした?と余計な心配をする。

港にて。
クラシックカーの一隊はここに来てます。
フェリーみたいな船に乗り込む。それでどうするのかはよくわからん。

マセラッティがもう来てます。これは大変。
B計画だとアンドリュー。ギャレットは知らないみたいだけど。

ACコブラ、ブガッティとマセラッティが距離を開けて対峙してます。
それで兄弟がクルマから降りてる。突っ込むマセラッティ。
そんなとこでいきなり横からバスがマセラッティに突っ込みます。
爆発炎上して海に落ちるマセラッティ。映画だから。

バスはデビンが運転していました。
ギャレットには電話するわとだけでお別れになってます。そうなの?

ACコブラ、ブガッティは船に乗り込みます。
捜査官役2人とあいさつしてる兄弟。
で、ここにクランプがいたりします。これもお仲間というか本来の雇い主だったようです。伏線は全くありません。
クランプにブガッティのキーを渡すアンドリュー。

街にて。
デビンがクルマから降りる。クルマはニッサン・マーチです。安いクルマです。
→1994 Nissan Micra 1.0i [K11]
紙マッチの暗証番号を確認してるデビン。そうなるとクランプのフェラーリを頂くのか?

船にて。
大胆な者が勝つと伏線を回収してるアンドリュー。
黒味になります。

エピローグ
バリにて。エッフェル塔があるのでわかります。
アンドリューとステフ。電話がこないと愚痴のギャレット。
そんなとこに真っ赤なフェラーリがやって来ます。
→Ferrari 250 GTO Replica

エッフェル塔をバックに止まるフェラーリ。
運転してるのデビンでした。キスするギャレットとデビン。
そのフェラーリはお前のだとアンドリュー。
ステフが次のクルマは?と仕事の話しをする。
エンドとなります。

後タイトル
スクロールする
キャスト
スタッフ

そんなわけで普通のカーアクションのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村


2019.05.18

『68キル』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
トレント・ハーガ監督、マシュー・グレイ・ギュブラー、アナリン・マコード主演の巻き込まれサスペンスドラマのようです。

2017年 Snowfort Pictures production/AMP alliance media partners/FD Filmdistribution アメリカ作品
ランニング・タイム◆96分
原題◆68 Kill
プロット◆性悪の彼女と別れる話しのようです。
音楽◆フランク・イルフマン、ジェームズ・グリフィス

キャスト
マシュー・グレイ・ギュブラー→ヘナチョコなチップ
アナリン・マコード→性悪のライザ

デヴィッド・マルドナード→成金のケン・マッケンジー
ケリー・コノリー→マージ・マッケンジー夫人
アリーシャ・ボー→3P要員のヴァイオレット

シェイラ・ヴァンド→ゴスメイクのモニカ
ヘイリー・グレース・ブラッドリー→クリニングスのエイミー
ルーシー・ファウスト→太ったオッサンと一緒の女の子Skinny
ピーター・ジェームズ Jr.→太ったオッサン (as Peter Jaymes)
エリック・ポンダー→ハンドガンのリロイ

ジェームズ・モーゼス・ブラック→タンクローリーのクリント
サム・アイドソン→ライザの兄ドウェイン

トレント・ハーガ監督の演出はよいと思います。
全体的にフィルム・ノワールのバリエーションになってます。
68 Killとは6万8千ドルで殺しあるからです。

マシュー・グレイ・ギュブラーはトム・ハンクスの若い頃に似てます。
アナリン・マコードは本人もこんな感じなのかも。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。

FD Filmdistribution
AMP alliance media partners
Snowfort Pictures
タイトル
alliance media partners presents
A Snowfort Picture production

Matthew Gray Gubler Chip
AnnaLynne McCord Liza
Alisha Boe Violet
Sheila Vand Monica
Sam Eidson Dwayne

James Moses Black Clint
Ajay Mehta Sam
Michael Beasley Officer Stevens
David Maldonado Ken Mckenzie
Hallie Grace Bradley Amy
Peter Jaymes Jr. Fatty (as Peter Jaymes)
Eric Podnar Leroy
Lucy Faust Skinny
スタッフの紹介

タイトルバックでは蜂蜜が垂れて蝿がたかってます。
ベッドのチップとライザ。尻にひかれてるチップ。
ライザはケンとやりに行くと出かけるようです。
不満なチップを平気で殴打するライザ。それから首を絞める。

68 Kill

チップとライザの自宅にて。トレーラーハウスみたい。
冷蔵庫の中味はビールだけです。
そんなとこにクリントが来ます。チップの知り合いです。

ライザは赤いクルマで出かけます。フォード・マスタングです。
サイドのエアスクープはマスタングのデザインでした。
チップはクリントのタンクローリーで仕事に行く。

仕事中にて。下水関係なのか?
クリントはさかんにライザの話しをしてます。
要するに女のアソコは危ないとチップに警告してるようです。
プッシーと言ってます。日本語だとオマンコです。

クリントとタンクローリーが引き上げてます。
チップは徒歩で帰宅する。

チップとライザの自宅にて。
帰宅してるライザはハンドガン2梃を持ってます。これはビックリのチップ。
それからハンドガンでチップを脅してセックスになってます。
アンタは私の言いなりよとライザ。これもこれでいいみたいなチップ。

セックスあとはタバコで一服になってます。
今夜何かやらかすつもりのライザ。

回想です。
デブのケンの家に行ってたライザ。
ケンとセックスのライザ。愛人の仕事です。
金庫のカネを見せてるケン。100ドル札で6万8千ドル。
これで黄色いランボルギーニを買うつもりのケン。
大人しくしてれば助手席に乗せてやるとライザに言ってます。
回想から戻ります。

そんなわけでライザは強盗やらかすつもり。
ケン達が寝てから忍び込む段取り。撃つのか?と心配のチップ。
お金がないのよ。6万8千ドルで新しい生活が出来ると主張するライザ。
チップは誰も傷つけないねと念を押してます。

夜にて。
赤いクルマで出動するチップとライザ。犯罪に自分のクルマを使うのか?。
ハンドガンから実包を抜いてるチップをそれはダメと止めてるライザ。

ケンの自宅にて。
いよいよ押し込み強盗ですがマスクを忘れてるライザ。マスクを被る2人。
そのへんに隠してる鍵を使って玄関から入り込むライザ。

ライオンのはく製にビックリのチップ。
はく製だらけの部屋もあります。成金趣味の極みといったところ。キリンまである。

肝心のケンはまだ起きてます。
ヘッドホンをしてライザとのセックスビデオを見てオナニーをしてます。
後から接近しアッサリとナイフでケンの咽をかっ切るライザ。驚愕するチップ。興奮してるライザ。

そんなところに夫人が来て悲鳴を上げる。何とか押さえようするチップですが夫人に押されてます。
で、ライザを夫人も同じようにナイフで片づけてるライザ。また驚愕するチップ。

もう目撃者がいないのでマスクを外してるライザ。チップも外す。
それからライザに抗議するチップ。何故殺した・・・
会話から何だか前にも殺しをやっていたようなライザ。

肝心の6万8千ドルですが金庫が開くのか?
アッサリと開けてるライザ。ちゃんと番号を記憶していたようです。たいしたもんだ。
無事に6万8千ドルをゲットしてます。

そんなところに何か物音がします。チップが見に行きます。
下着姿の若い女の子がいます。これはビックリのチップは成り行きの会話になって思わずハイと返事してる。

女の子を追うチップ。
名前を聞いてます。ヴァイオレットとわかる。
縛って物置に入れると言ってるチップ。
そんなとこにいきなりヴァイオレットを殴打するライザ。

外にて。
ヴァイオレットを担いでるチップ。それにライザ。
とりあえずクルマのトランクにヴァイオレットを入れてる。
それからクルマでセックスになってます。興奮したライザがやりたがる。
トランク内のヴァイオレットが騒いで口論になります。

クルマで移動中です。
チップとライザ。
兄ドウェインの家に行くと言ってるライザ。ヴァイオレットを売るつもり。
前にも売った。アバズレは3000ドル。ヴァイオレットなら5000ドルになる。
何だかパトカーのサイレンが遠くで聞こえてます。大丈夫なのか。

兄ドウェインの家にて。
まずはライザだけが行きます。チップはクルマで待つ。
待ちくたびれてたチップは家に向かう。

家の中を移動中のチップ。
ライザはドウェインと一緒にいました。
太ったおオタクタイプのドウェイン。人体解剖ビデオを流してます。
30分も待った不満を言うチップ。ライザは気にしてない。

チップとライザ。
どうやらドウェインに買われた女の子は解剖されるようです。
これはビックリのチップ。売ったあとは知らないわよとライザ。
ライザはヴァイオレットの解剖を見るつもりです。

チップをヴァイオレットを連れて来るからクルマのキーを貸してとライザに言う。
ライザはクルマまで行くと言い出す。

クルマにて。
チップとライザ。
君がイカレてるの知ってるが今夜はやり過ぎだよと不満を言うチップ。
ライザはようやくトランクを開けてます。
ここでチップはライザをハンドガンで殴打したが弱くて気絶はしない。痛いだけだ。
それでも血が出てるライザは激怒してます。これは大変。

そんなところに関係ないオッサンが出てきます。
オッサンを撃つチップ。外れた。オッサンは速攻で逃げてます。そりゃそうする。

激怒したライザがチップに殴りかかる。もうアンタを殺すしかない。
しかしライザは目を回して昏倒する。
次はドウェインがブッチャーナイフを持って出てきます。
ドウェインを威嚇で撃ってからクルマで逃げるチップ。

ライザが別のクルマで追ってカーチェイスになります。
クルマはシボレー・カマロみたい。
いいところでライザは事故ってストップしてる。
一息ついてるチップ。道路標識からニューオーリンズ付近とわかります。

またクルマで追ってくるライザ。カーチェイスです。
並んだとこでハンドガンを向けてとまれと言ってるライザ。チップはどうする。

クルマを止めてるチップ。そうなるのか。
また抱いてと言い始めるライザ。楽しかったと言ってる。
さっきはかっとしただけと言い訳のライザ。
ヴァイオレットを殺して捨てると言い出すライザ。チップに殺せと言ってます。
もう抜けられないとプレッシャーをかけるがまたライザは目が回って昏倒する。
ライザのハンドガンを投げ捨ててライザを置いたままクルマを出すチップ。

クルマで移動中のチップは寂しそうなとこにクルマを止める。
トランクを開けてヴァイオレットに話しかけるチップ。
見とれているチップ。早くを手を貸してと言われてる。

アッサリとハンドガンを奪われてるチップ。ホールドアップされる。
みんなライザがやったと話すチップ。
そんなこんなでハンドガンを返してるヴァイオレット。
下着姿なのでトランク内の服を着てるヴァイオレット。デニムのショートパンツにスニーカーがあった。

6万8千ドルの話しをするチップ。
そんなわけでヴァイオレットを助手席に乗せて移動になります。

移動中のクルマにて。
チップとヴァイオレット。
どこに行くと聞いてるヴァイオレット。6万8千ドルを見せてとも言う。
実物の6万8千ドルを見て喜んでます。

この歌が好きなのよとカーラジオの歌が流れる。
ラップです。ポップミュージックという歌。

今度はパトカーにとまれと言われてます。これは大変。
お巡りはルーティンで免許証と登録証を見せなさいと言ってくる。
ここはヴァイオレットが色仕掛けでお巡りをごまかす。

クルマから出てくれと言われて出るチップ。お巡りと対峙する。
まじめなそうな顔の黒人のお巡りですが何を言うかというと・・・

緊張してると出来ないぞ。羨ましい。
今夜は君の人生で最高の夜になる。しっかり集中して勝負に挑め。
そういう話しになってます。いい人のようです。
そんなわけで放免されたチップ。パトカーはいなくる。
失敗したら撃つなんて言ってるヴァイオレット。これはジョークでした。
そもそもヴァイオレットは何でケンの自宅にいたんだ?

またクルマで移動中になります。
チップとヴァイオレット。
眠くなってるチップ。ガソリンも空になってる。

GSにて。
ここは前金制になってます。まずは店に入ってカネを払う。
店員はゴス系の女子です。あとでわかりますが名前はモニカ。

財布が空なのでうっかり100ドルの札束を見せてしまうチップ。
銀行強盗でもしたのとモニカ。普通はそう言われる。
で、モニカは100ドル札2枚を要求する。そうすれば警察に通報しない。

簡単に200ドルを出してるチップ。
そんなところにヴァイオレットが来てチップをとめてモニカをやりこめる。

クルマにて。
チップとヴァイオレット。
これでチップは強盗、誘拐、恐喝とやられっぱなしのわけです。
このことをヴァイオレットから指摘される。食い物にされるだけよ。

店に戻ってモニカを殺せと言い出すヴァイオレット。
これはチップを試しただけでした。やらないチップを評価する。それでいいのよ。
またクルマで移動になります。

モーテルにて。
あっさりと手続きが終わる。夜中なので直接ではなく受付の小窓を通しています。

部屋に入って一息つくチップ。
ヴァイオレットとセックスになる前に色々と話し込む。
チップはヴァイオレットに無理するなと優しい。

ようやくケンの自宅にいた理由を話すヴァイオレット。
あの夫婦に3P用に雇われていた。奥さんの名はマッジ。
元々はケンの会社で仕事をしていたがケンの圧力で仕事も家も失ってそうするしかなかった。
そんなわけで商売抜きでのセックスは初めてだと言ってるヴァイオレット。
チップとセックスになったとこでカメラはそれてテーブルの6万8千ドルとハンドガンを映してます。これは『サイコ』(1960年)の引用です。

朝にて。
ベッドにはチップ1人だけです。そうなるとどうなった。
ヴァイオレットを呼ぶが当然返事はない。逃げたのか?
カネもない、服もない。電話線は切られている。外を見るとクルマもない。
そんな感じでヴァイオレットが逃げたようです。

俺はバカだ。可愛い女に会うたびに頭が空っぽになると嘆くチップ。
浴槽に血がついてるのに気がつくチップ。浴槽には咽を切り裂かれたヴァイオレットの死体がありました。そうなると誰がやった?ライザなのか?

タオルが1枚あったので腰に巻いて部屋から出るチップ。
フロントに行って電話をさせてくれと交渉します。
夜勤の甥から話しを聞いてたオーナーのオッサン。昨夜のパーティのせいだろうと言ってる。大勢来たとのこと。
電話を貸してくれる。服は客の忘れの物から着ればいいと言ってくれる。

ライザに電話するチップ。
アンタのせいで病院に行った。どこにいるのよと聞くライザ。

オーナーは大勢来て1人目立つ女がいたと話す。死人みたいな白い顔にアイメイク。
そうなるとGSのモニカしかいない。それでどうする。

チップは外のクルマはあんたのかとオーナーに言ってます。
おもむろに電話機でオーナーを殴打するチップ。
テープでオーナーを拘束しクルマのキーとガソリン代を借りてます。
それから忘れ物の箱から着れそうな服を探す。口紅マークのTシャツに赤いサンダル。そんなものか。

オーナーのクルマはスバルのSUVでした。
これで移動となるチップ。

ルート41のホワイト・ローズ・モーテルに電話がかかってます。
留守番電話になってます。誰がかけた?となるがライザか。

クルマで移動中のチップはGSに行く。
昼なのでモニカではない女の子がいます。名前はエイミー。
夜勤はモニカだと言ってるエイミー。居場所を教えるからクリニングスしろと要求する。
そんなわけでマジでエイミーにクリニングスしてるチップ。色々と大変だ。

クルマで移動中のチップ。
赤いマスタングがあるトレーラーハウスに接近するチップ。武器はゴルフクラブ。

トレーラーハウスにて。
乗り込むチップですがハンドガンの男が出てきてこれまでとなります。
ここには大勢います。太ったオッサンと女の子。ハンドガンの男。それにエイミーもいたりする。モニカも当然いる。コーディとは誰なんだ。
この一味がモーテルに来たようです。

モニカから最悪の決断だと嫌味を言われるチップ。
ここで機転を利かせてハンドガンを奪ったチップを一味を制圧する。
このまま外に出ようとしたからドアが開いて男の子がいて少し固まる。そんなとこを後からゴルフクラブで殴打されて昏倒する。
黒味になります。

そんなわけでまた捕まってるチップ。
ガキですが単に近所の子供とのこと。全くの偶然なのか。
モニカにゴルフクラブで殴打されるチップ。
リロイがヒゲのハンドガンの男です。
太ってるのオッサンはわからん。おっさんとくっついてる女の子もわからん。

何故ヴァイオレットを殺したと聞くチップ。そりゃ聞く。
どうやはモニカがGSで言われたことを根に持って殺したようです。
何故こんなことをしたと何回も聞いてるチップ。そんなことをして何になる?と聞きたくなります。

パーティが始まってます。
仕入れたヤクをラリってチップをリンチにしてます。延々と続く。
いよいよ殺されるのかチップ。白みが入ります。

夢のような感じの場所にて。彼岸なのかもしれない。
チップとヴァイオレット。
君を守れなくごめんと謝罪するチップ。俺は死んだのか?と聞く。
まだよとヴァイオレット。チップにちゃんとしないとダメよと優しく説教する。

現実にて。
起きろと言われてようやく起きるチップ。
ライザに起こされていました。これはビックリのチップ。
モニカ達が来ても落ち着いてるライザ。何か秘策があるのか?。

いきなりドアから兄貴のドウェインが入ってショットガンを撃つ。
リロイのハンドガンを持った手を吹き飛ばす。OOバックの散弾、12ゲージのショットガンだと思われます。映画では定番のアイテムなんです。
『ゲッタウェイ』(1972年)

ショットガンを受け取ったライザは余裕をみせてます。
ドウェインはブッチャーナイフを出して太ったオッサンと女の子を片づける。
それからモニカとエイミーを別室に連行するドウェイン。

残ったチップとライザ。
ヴァイオレットは奴らに殺されたと話すチップ。
ライザはヴァイオレットが殺されたことより浮気の方を問題視してます。

私もイカれてるけどドウェインもそうだ。
さすがに近親相姦は嫌なのでアンタでもいいとなってるライザ。愛してると言ってます。

愛してるなんて初めて聞いたとチップ。
自分は君の子犬でもないし君は飼い主でもない。
俺は1人で行くとここから出てきます。

外に出たチップにショットガンを向けるライザ。逃げたら撃つ・・・
チップですがどさくさに紛れてハンドガンを隠し持っていました。撃ちます。
撃たれたライザは崩れ落ちる。これで退場となります。

別室のドウェインはエイミーを解剖してます。
外の銃声を聞いてライザがチップを始末したと思ってる。

ショットガンを手に取って中に入るチップ。

ドウェインはエイミーを片づけて継ぎはモニカに目をつける。
そんなとこを後からチップがショットガンでドウェインを撃って片づける。

チップとモニカ。
私はこういう性格なのにといいわけするモニカ。一応謝罪はしてます。
それからあのカネを持って私と逃げようと言ってます。何でもするわとまで言う。

チップはそれならヴァイオレットを返せと言う。
当然出来ないのでハンドガンをモニカに向けるチップ。撃ちます。

6万8千ドルを取り返すチップ。
ライザの死体を中に入れます。それから死体を適当に配置する。
ショットガンやハンドガンも適当に配置します。度数が高そうな酒をまく。

その前に血尿が出てるシーンが入る。
改めてマッチで点火するニック。燃えるトレーラーハウスから出るニック。

クルマで引き上げるニック。
モーテルのスバルはまずいので自分の赤いフォード・マスタングに乗ってます。

ハイウェイにて。
淡々と走行してるチップ。パトカー2台とすれ違う。
クルマが故障した女の子を見るチップですが、もうトラブルはごめんなのでそのまま通過してます。
歌が入ってエンドとなります。

スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで巻き込まれサスペンスアクションのよい作品でした。
フィルム・ノワールぽいのもいい。→『恐怖のまわり道』(1945年)


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.05.05

『スウィート17モンスター』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
ケリー・フレモン・クレイグ監督、ヘイリー・スタインフェルド主演のティーン・コメディのようです。

2016年 Gracie Films production/tang media production/Huayi Brothers/STX Entertainment/Sony Pictures Releasing international アメリカ作品
ランニング・タイム◆105分
原題◆The Edge of Seventeen
プロット◆偏屈な女の子がそうではなくなる話しのようです。
音楽◆アトリ・オーヴァーソン

キャスト
ヘイリー・スタインフェルド→偏屈なネイディーン
ヘイリー・ルー・リチャードソン→ネイディーンの親友クリスタ
ブレイク・ジェナー→ネイディーンの兄ダリアン

キーラ・セジウィック→若作りのママ モナ
エリック・キーンレイサイド→優しいパパのトム

ヘイデン・セットー→アジア系のアーウィン
アレクサンダー・カルヴァート→ペットショップでバイトのニック

ウディ・ハレルソン→やる気のないブルーナー先生

ケリー・フレモン・クレイグ監督の演出はよいと思います。
全体的に普通のドラマになってます。
前半は後半では微妙に違う感じになってる用な気がする。覆面試写アンケート等から後半部分相当変更したのかもしれない。
ブルーナー先生のキャラがまるで変わってます。他にもある。

不美人なヒロインですが十分に美人ではないかと思えるが、それは映画だから。
結局ボーイフレンドが出来ればいいのか?となりますが、まあいいです。

クリスタをクレスタと勘違いした。クレスタではトヨタのクルマだ。
マークII、チェイサー、クレスタはバッジとディテールが変わってるくらいの中味は同じクルマでした。それでもクルマに全く興味ない人でもちゃんとあれはクレスタだと言ってたりする。何でそうなる?といまだに不思議です。

ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント発売のBlu-rayにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は DTS-HD mstr multi

読み込み中
バーグラフが出て、提供先のサーバーに接続中していますとなる。
Sony Pictures Home Entertainment
著作権のアラート
個人的見解の免責事項
読み込み中
メニュー画面
読み込み中

Sony Pictures Releasing international
STX Entertainment
Huayi Brothers
tang media production
Gracie Films
タイトル
Sony Pictures Releasing international and Stage 6 Films present
in association with STX Entertainment and Huayi Brothers Pictures
a Gracie Films production

The Edge of Seventeen

Hailee Steinfeld Nadine
Woody Harrelson Mr. Bruner
Kyra Sedgwick Mona
Haley Lu Richardson Krista
Blake Jenner Darian
Hayden Szeto Erwin
スタッフの紹介
タイトルバックは通学の風景です。最初から歌が入ってます。
それからカウンセリングです。ネイディーンとブルーナー先生。
自殺すると言い出すネイディーン。
あまり聞いてないブルーナー先生。実は先生も遺書を書いてたと言い出す。
貴重な昼休みの32分間を生徒に潰された・・・
そんな感じで自殺予告はあまり効果がありません。

ネイディーンのモノローグが入ります。
この世には2種類の人間がいる・・・
これはよくある例えです。映画で1番有名なのは『続・夕陽のガンマン』(1966年)です。
世渡り上手な人種と世渡り上手の滅亡を願う人種。
兄ダリアンは世渡り上手で妹のネイディーンはそうではない。

ママはキーラ・セジウィックで若作りです。
パパはネイディーンにも優しかった。

小さい頃から偏屈だったネイディーン。
クルマから降りるの嫌がる。
→1999 Jeep Grand Cherokee [WJ]
学校でいじめられっ子だった。そんなわけでもっと偏屈になる。
そんなネイディーンに毛虫を通じて親友になるクリスタ。
毛虫はアッサリ窒息死してトイレに流されたがクリスタとの親友関係は続いた。
クリスタの家に行くと両親は不仲だった。

歌が途切れなく入ってます。曲名は全くわからん。

ネイディーン 15歳
髪形を変えたら破滅的な失敗だったネイディーン。
兄のダリアンはイケメンになっていた。
ある夜にクルマで移動中のパパとネイディーン。突然パパの具合が悪くなった。
夜道にそのへんの家に助けを求めるネイディーン。
黒味が入ります。

パパはあっけなく亡くなり退場となります。
また黒味が入ります。あとは省略とモノローグが入る。
それから数年は最悪だった。

ネイディーン 17歳 現在です。
クリスタとはまだ親友関係は続いていた。
ニックって素敵ねとネイディーン。兄ダリアンはナルシストだとこき下ろす。

ネイディーンとブルーナー先生。
歴史の授業の間違いを指摘しにきたネイディーン。
くだらない揚げ足取りは人生の無駄かもと言われてる。
授業中に隣りのアジア系の男から声をかけられてるネイディーン。

ネイディーンの自宅前にて。
アジア系ですがあれはアーウィンだと話し込むネイディーンとクリスタ。
ママはあれから1人で仕事をしているようです。相変わらず若作り。
ネイディーンとママは全く似ていない。父親似のようです。

ママはボーイフレンドの歯科医のブレントと旅行に行く。
そんなわけで週末は好きに出来るとご機嫌なネイディーン。
ダリアンに電話して自宅は私が使うわよと宣言してます。

ネイディーンとクリスタでパーティになってます。
ダリアンも庭のプールでパーティをやってます。
抗議するネイディーン。警察に通報してやるとなるが自分も酔っぱらってる。

そんなわけでトイレでゲロ吐いてるネイディーン。自己嫌悪になってる。
クリスタがそこで寝たらダメよと言われますが寝ています。

パーティあとの掃除をしてるダリアン。
掃除を手伝うクリスタはダリアンがいい仲になるようです。

次の朝にトイレでようやく目が覚めるネイディーン。
ダリアンの部屋ではクリスタがダリアンと一緒にいたりします。当然セックスのあとだ。
これはビックリのネイディーン。思い切り気まずくなってます。もう親友関係はお終いなのか。

どうしてあんなことにとモノローグが入ります。
ダリアンに向かって最低だとこき下ろすネイディーン。

学校にて。
ネイディーンとブルーナー先生。
父が亡くなったと言ってますがそれはもう使えないと突っ込むブルーナー先生。
亡くなったのは2011年。今年は2016年だ。

歴史の授業はビデオ鑑賞です。
映画『若き日のリンカーン』(1939年)。ヘンリー・フォンダ主演です。
ビデオが始まるとブルーナー先生は教室から出ていく。
ネイディーンは隣りのアーウィンと話し込む。ミニゴルフに行こうと誘うアーウィン。

クリスタの方はダリアンといい感じ。
アレはまずかったと言ってるダリアンもマジで付き合う気です。

ハンバーガー店にて。
ネイディーンとクリスタ。思い切り気まずい。
何で兄貴が好きになったと聞くネイディーン。そういう議論になる。
クリスタはダリアンとパーティに行くと言い出す。ネイディーンに一緒に来てとなる。
そうなるとネイディーンもボーイフレンドを連れて行くのか?

パーティにて。誰かの自宅でホームパーティといった感じ。
ダリアンの運転でクリスタとネイディーンが乗ってます。ネイディーンは1人です。
→1999 Nissan Pathfinder [R50]
ビアポンの話題になってます。ビールのカップにピンポン玉を投げ入れるゲームか。

パーティであっという間に1人になってるネイディーン。
トイレで1人で悩んで普通に振る舞おうと気合いを入れてる。それでどうなる。

結局外のポーチに出て同じように1人の女の子に声をかけるネイディーン。
あんたはダリアンの妹?と聞かれてます。意外と有名なのか?
映画の話題で盛り上がるが、オチはアンタ方兄妹は『ツインズ』(1988年)みたいだと言われています。
迎えに来てとママに電話するネイディーン。

クルマにて。
ネイディーンとママ。
最低だったと愚痴のネイディーン。
ママを歯科医に振られたようです。歯科医には妻子がいて妻からメールが来た。

自宅にて。
ママは気晴らしにドレスを着てから脱いで寝るらしい。
ネイディーンはニック・モスマンのことを調べてます。ニックにメッセージを出そうとするがやめてます。
それからアーウィンに電話するネイディーン。遊園地に遊びに行かない?となる。

遊園地にて。
ネイディーンとアーウィン。普通にデートしてます。
クリスタから電話ですが拒否にして出ないネイディーン。
観覧車に乗ってアーウィンに色々と聞いてます。それだアーウィンがキスをしようとするが拒否してるネイディーン。
これには面食らってるアーウィン。

それからミニゴルフになってるネイディーンとアーウィン。
アーウィンをいい人ねと評するネイディーン。まるで老紳士のようだと言いだす。
これには複雑な感じになるアーウィン。

学校にて。
ネイディーンとクリスタ。思い切り気まずくなってます。
あんた兄貴に振られるわよと言い出すネイディーン。
クリスタはプロムパーティにも誘われたと言ってる。いい仲は続きそう。
ここで私か兄貴のどっちかを選んでとクリスとに無理を言うネイディーン。
そんなこんなであんたとは絶交よとなってるネイディーン。こまったものです。
わかったと返事はクリスタ。
そうなるとネイディーンは一人きりになってしまう。

がっかりして授業を受けてるネイディーン。そのまま寝ています。
時間が経過して1人だけ寝てるネイディーンをブルーナー先生が起こしてます。
君は脳手術で明るい性格になったと言ってるブルーナー先生。そうなるといいなと突っ込みも入る。それからもう帰ってくれと言われるネイディーン。

自宅にて。
帰宅するネイディーン。ダリアンがいます。
台所で思い切り気まずくなってる兄妹。
パパが死んで4年と話し出すネイディーン。ダリアンが夜中に泣いてた。トイレに行った隙に枕を取り換えた。
そんなこんなでまた口論になってます。そんなとこにママも帰宅して止めてます。
ネイディーンにアンタのせいで戦争が始まったと言ってるママ。

ハンバーガー店にて。
ここに来てるネイディーン。1人外でシェイクを飲んでます。
近くにペットランドの店があります。ニックのアルバイト先だ。

ペットランドにて。
ここに入りニックを探すネイディーン。
ニックにコンタクトするネイディーン。しかしニックはネイディーンを全く知らない。
それにニックは仕事中なので空振りになってるネイディーン。

自宅にて。
ママにクルマで送られてるネイディーン。
仕事があるのでクリスタのクルマで送り迎えと言い出すママ。
自己嫌悪になったら誰でも私と同じぐらい惨めで空虚なのよと思うのよとママ。

学校にて。
授業です。事業が終わったら速攻で立ち上がるネイディーン。
お目当てのニックは誰かとつるんでトヨタの安いクルマで行ってしまった。
→1989 Toyota Corolla DX [AE92]

次はアーウィンを探すネイディーン。こっちもいない。
アーウィンはSFF=学生映画祭の準備が忙しいと聞く。

しょうがないのでブルーナー先生のとこに行くネイディーン。ここで昼飯にしてます。
ママとデートしてよと言ってるネイディーン。独身だと思ってる。
友達が1人もいないからここに来てると言ってる。
君は嫌われっ子だねとブルーナー先生。
そうなるとブルーナー先生をこき下ろすネイディーン。年収4万5千ドルと言ってる。
ブルーナー先生は教師23年目と言ってる。年収を低く言われたのは初めてだとも言ってます。そうなると年収はもっと高いようです。

気分がよくなるクッキーをあげようとブルーナー先生。もらってるネイディーン。
君は僕のお気に入りの生徒だとも言ってます。次は機嫌をとるためだよとハシゴを外す。上げたり下げたりといった感じ。

自宅にて。
アニメを見ているネイディーン。そんなとこにダリアンとクリスタが来たりする。
挨拶はしない。何か気になってるネイディーン。

自室に行くネイディーン。
携帯電話のニックの写真を見てます。そんなとこにアーウィンから電話です。
探してた?とアーウィン。1回電話を切るがネイディーンからかけて話し込む。
アーウィンの自宅にはプールがあるとわかり泳ぐに行くネイディーン。
やる気満々になってるアーウィン。

アーウィンの自宅にて。
ここに来たネイディーン。ここはお屋敷です。プールも噴水に温泉プールです。
いきなりセックスする?と聞いたりするネイディーン。思わずOKと言うアーウィン。
ここは冗談よとごまかすネイディーン。それだと強姦されても文句は言えないぞ。

アーウィンは君は嫌な女の歌を流す。これで雰囲気がよくなる。
セックス抜きで仲良くなってるネイディーンとアーウィン。
映画制作のことを聞くネイディーン。アニメのようです。

アーウィンの自室にて。
スケッチを見せてもらうネイディーン。
土曜日の朝に上映会があると話すアーウィン。
両親は3ヶ月間韓国に言ってるアーウィン。アジア系で韓国系なのか。

学校にて。lakewood highschool
相変わらずママに送ってもらってるネイディーン。
近くにクリスタがいるのでクルマから降りない。そのへんを一回りしてと無理を言う。
また小学生に逆戻りなのかとママ。
そんなわけで会社まで連れて行くからアンタが言い訳しなさいとクルマを出す。

会社にて。
事務仕事のママ。座ってるネイディーン。
私の夫と言わないでとママに噛みつくネイディーン。また口論になってます。
セリフ当て談義からママは『パパは天国で失望しているわ』とネイディーンをなじる。
ネイディーンはクルマのキーを掴んで会社からクルマを暴走させる。

マジで暴走させているネイディーン。クルマはキャンバストップです。
→2004 Chrysler Sebring [JR]
クルマを降りて公園のすべり台に座るネイディーン。
頭に血が上ってニックにメールを書いてます。やらせるから会ってといった感じ。
さすがにこれはサイコパスだと思って送信はよそうとしたら間違って送信してしまう。
これは大変となるネイディーン。そうなるとどうなる。
またクルマで移動です。

学校にて。
ここに来たネイディーンはやはりブルーナー先生に相談する。
そんなわけで自殺するとプロローグに戻るわけです。
メールをブルーナー先生にチェックしてもらいます。句読点の使い方はイマイチだ・・・
前半はともかく後半はアレなんで大変なネイディーン。そんなわけでどうにかしてとお願いする。

とにかく落ち着けとブルーナー先生。5時間目は休めと言う。
こまったらここに連絡をとメモを渡してます。話しの流れだと先生の自宅です。
とりあえず大丈夫。フローズンヨーグルトでも食べとけとなる。
ネイディーンはフローズンヨーグルトを買うお金を借りてます。

店の外にて。
座ってフローズンヨーグルトを食べてるネイディーン。
ママからの電話を拒否してるので留守電がたくさん入ってます。

店のトイレにて。
考えてるネイディーン。神様助けてと神頼みになるが・・・
これまで神様は味方ではなかったと考え直してます。
用が済んだとこでトイレットペーパーが切れてるに気がつく。ペーパータオルもとり損ねた。最悪が続きます。
やっぱり神様はいないんだとなってる。

携帯電話にニックから返事のメッセージが来てます。これは大変。
しかし反応がよさそうな返事なので舞い上がるネイディーン。どうにもとまりません。

自宅にて。
まさかの帰宅のネイディーン。ママも兄もいない。
風呂に入ってメイクしておめかししています。後先のことは考えていない。
そんなところにママがタクシーで帰宅してます。これは大変。

ママが自宅に入るとバスルームやクローゼットはめちゃくちゃになってます。
肝心のネイディーンはズラかっていていません。

どこかの店にて。
ダリアンとクリスタ。
そんなところにママから電話です。何とかしてとお願いされる。
急行するダリアン。クリスタも付いてきます。

街中にて。
ニックの迎えを待ってるネイディーン。
マジでニックのクルマに乗ってます。それでどうなる。
→1995 Mercury Grand Marquis

自宅にて。
ダリアンとクリスタが戻ります。
ママはネイディーンが散らかした服等を袋詰めして慈善団体に寄付するつもりです。
さすがにとめてるダリアン。
それから何で自分を呼んだ?と正論から入りヒステリーなママを説得してます。
冷静になったママはダリアンにあなたしか頼れないと言ってます。
ダリアンは任せてくれと言ってるが大丈夫なのか?

公園にて。
ここにクルマを止めてるニック。夜景はきれいですが廃品処理場がある。
ダリアンから電話ですが拒否設定にしてるネイディーン。
いよいよキスからセックスで電動シートをリクライニングさせているニック。
またやめてとなってるネイディーン。偏屈だけど尻軽ではないようです。
そうなると収まらないニック。思い切り気まずくなってます。

なだめようとするネイディーンですが、この古いクルマと言ったらニックの機嫌がまた悪くなってます。
今度はネイディーンの方からキスするがやっぱりセックスまでいかない。
キスはいいけどセックスはダメなのかとぶち切れてるニック。

そんなこんなでクルマから出るネイディーン。雨が降ってて最低。
少し離れたコンテナの影で号泣してます。色々と大変だ。
とりあえず無駄なセックスは避けられたのでいいのでは?と思える。

ドーナッツ店にて。
座ってるネイディーン。そんなとこにブルーナー先生が来ます。
結局は先生が頼りのようです。

ブルーナー先生の自宅にて。
何と赤ちゃんがいます。当然夫人もいたりする。これはビックリのネイディーン。
年収も読み違えていましたが独身だと思っていたのに違っていたわけです。
赤ちゃんはトビー。それにグリア夫人。
グリア夫人から時間が解決してくれるわと無難な助言をもらうネイディーン。

そんなところに迎えのクルマが来たようです。
ママではなくダリアンとクリスタです。そうなるとまたごねるネイディーン。
ダリアンと口論になるネイディーン。こまったものです。

さすがにぶち切れてるダリアン。
ここに来たのはネイディーンのためではなく自分のために来たと言い出す。
先生に送ってやって下さいとお願いしてダリアンは帰ります。

先生のクルマで移動中です。
→2000 Ford Taurus
ネイディーンとブルーナー先生。いつも通りなのか気まずくはなっていない。
それはいいけど自宅に帰れるのかネイディーン。

自宅にて。
特に助言もなく玄関まで送ることもないブルーナー先生。
降りろと言われてネイディーンも自分でクルマのドアを開けて自宅に入ってます。
月曜にとブルーナー先生。

自宅にて。
帰宅するネイディーン。ママは寝ています。
ダリアンの部屋のドアをノックするネイディーン。

今夜の私は最悪だった。
そんなこんなで自分だけが不幸ではないとようやくというか初めて実感してるらしいネイディーン。ごめんなさいと謝ってます。
そんなネイディーンを抱きしめてるダリアン。自室に入るネイディーン。

翌朝にて。
ネイディーンが階段を降りるとダリアンとクリスタがいます。
これだけやらかすと逆に普通の状態になってしまうかも。何事もなかったような朝・・
ネイディーンもダリアンもクリスタも普通に挨拶してます。

自転車で移動のネイディーン。そのへんの花を摘んでます。
SFFの会場に入るネイディーン。

自宅にて。
ようやく起きたママ。肝心のネイディーンはいない。

SFFの会場にて。
携帯電話はダメですよといわれつつ席に座ってるネイディーン。
ママにメッセージを出してます。

自宅にて。
ママは何てメッセージを送ろうか悩んでます。結局OKだけにしてる。

SFFの会場にて。
アーウィン・キムの番になってアーウィンの挨拶になってます。
エイリアンの学校が舞台のアニメです。
アニメが上映されます。少し変わったオチのアニメでした。

アーウィンを待ってるネイディーン。アーウィンが来ます。
摘んだ花をアーウィンにプレゼントするネイディーン。
アニメのあのキャラは私なのねとネイディーン。
アーウィンは最初は違うと言うが実はそうみたい。

ネイディーンをガールフレンドとして仲間に紹介するアーウィン。
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介
ジェームズ・L・ブルックスがプロデューサーの1人でした。

スクロールする
スタッフ
キャスト
スタッフ


そんなわけで途中までは風変わりですが無難なオチになったよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.05.04

『パーティで女の子に話しかけるには』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
ジョン・キャメロン・ミッチェル監督、エル・ファニング、アレックス・シャープ主演の風変わりな接近遭遇ドラマのようです。

2016年 See-Saw films / little punk production/delish films crosscity films and hanway films//Film4/Screen Yorkshire アメリカ作品
ランニング・タイム◆103分
原題◆How to Talk to Girls at Parties
プロット◆謎の種族の地球体験ツアーに巻き込まれる話しのようです。
音楽◆ニコ・ムーリー、マトモス

キャスト
エル・ファニング→コロニーのザン
アレックス・シャープ→主人公のエン

イーサン・ローレンス→エンの友人ジョン 小太り
A・J・ルイス→エンの友人ヴィック イケてる風

ニコール・キッドマン→パンクなボディシーア
アリス・サンダーズ→スピニング・ジェニー
ジョアンナ・スキャンラン→エンのママ マリオン

ルース・ウィルソン→PTステラ 出番は多い
マット・ルーカス→PTウェイン オッサン
トム・ブルック→PTウォルド 黄色い服のオッサン
ジョーイ・アンサー→PTボブ 黒人
エドワード・ペサーブリッジ→PTファースト リーダー

スティーヴン・キャンベル・ムーア→Jerry, The Record Exec
ジャメイン・ハンター→DJ Des
ララ・ピーク→ウェインスウェイン
エロイーズ・スミス→サベージ・スー

ジョン・キャメロン・ミッチェル監督の演出はよいと思います。
全体的にボーイミーツガールというより英国とアメリカの若手演技派対決といった感じになってます。アレックス・シャープとエル・ファニング。

ギャガGAGA★発売のBlu-rayにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下左右黒味無し。フルスクリーン。
音声は DTS-HD MSTR multi

読み込み中
著作権のアラート
GAGA★
読み込み中

See-Saw
Little Punk
Film4
Screen Yorkshire

プロローグ
どこかでフワフワした物が連なってます。
宇宙から地球に6つの球体が接近してるようです。

エンの自宅にて。
主人公の男エンが目を覚ます。

Film4 & Screen Yorkshire present
in association with delish films crosscity films and hanway films
A See-Saw films / little punk production

女王陛下即位25周年云々、要するに1977年のことらしい。
自転車で出かけるエン。そのへんにステッカーを貼りまくる。
近くの店にはエル・ファニングのザンがいたりしてる?
3人乗りの自転車で移動になってます。エン、ジョン、ヴィックの3人。
エンはオタクっぽい。
ジョンは太ってる。
ヴィックはイケてる風。

パーティのママに小遣いをねだるエン。オッサンに何か言われてるが言い返す。
門限は12時と言われてるエン。

How to Talk to Girls at Parties

夜になってます。3人は当然ナンパに行く。
パンクなクラブにて。出演はディスコーズ。
ここのマネージャーがニコール・キッドマン扮するボディシーア。
レコード会社のスカウトのオッサンがいます。
シャーリーに話しかけるエン。私はスピニングジェニーよと訂正される。

ディスコーズの紹介の前口上はオッサンです。
そんな感じで1曲入ります。お客には受けてます。
→日本の歌の歌詞ですが全く無効な状態。何のメッセージもなく単なる音になってます。
ヴァージンレコードのスカウトに乱暴狼藉を働くボーカル。そんなわけでスカウトの話しはなかったことになる。
楽屋ではボディシーアがボーカルを出入り禁止にしてます。そりゃそうなる。

自転車で帰る3人。
デートすると盛り上がる。打ち上げパーティがある。場所はヴィックが知ってる。

公園にて。
ここに来てる3人。誰もいない。
エンは音楽が聞こえると言い出す。その方向に向かう。

for saleの屋敷にて。
窓からカラフルな照明が見えてます。パーティをやってるはず。
ディスコーズのマネージャー ボディシーアの友人だと主張するヴィック。
相手するの女はステラの名乗る。
そんなこんなで中には入ってる3人。

屋敷内は前衛な感じになってます。『時計じかけのオレンジ』(1971年)みたい。
3人はこれはアメリカ人の集まりだなとなってます。英国人なのでそうなるらしい。
クロイドンとフレスノは姉妹都市だとか。そうなるとここは英国です。

ヴィックはステラと、
エンとジョンは2階に上がる。ここは前衛ダンスをやってます。
ラバーフェチの人には受けると思える服装です。
ジョンは前衛ダンスを観ててエンは1人で他に部屋に行く。
変身に失敗した女の子がいたりします。名前はわからん。

別の部屋にて。
ハッピーバースディのグループがいます。エル・ファニングのザンが登場。
コロニーガイドを見ているザン。オッサンが色々と説明する。
これから色々と体験しに行くみたい。
ここをドアの外から覗いてるエン。

ジョンはダンス見物。ヴィックとステラと。そんな感じ。

ザンが1人のとこをナンパするエン。話しかける。
君はパンクだねとザンが着てるラバーのドレスのことを言ってるエン。
ハサミでドレスの裾を切って血が出たエンの指を舐めるザン。
ロキシーに踊りに行こうと誘うエン。
あなたは第6でしょうと意味がわからんことを言うザン。
地元の人ねとようやく話しが通じてきました。
ハサミでミニドレスにしたエン。

ステラを口説いてるヴィック。
いい感じだと思ったらいつの間にか相手が2人になっててビックリのヴィック。
驚愕して逃げるヴィック。

ジョンの方は相変わらず前衛ダンス見てそのうち参加してる。

エンとザンは仲よくやってる感じですが話しはかみ合わない。
そんなとこにヴィックが来て逃げようと言い出す。ダンスのジョンのとこにも行く。
ザンは何か体験がしたいと主張する。

とりあえず3人は屋敷から逃げてます。
ビィックに何をしたと聞くが答えないヴィック。

ザンが来て特例を宣言してきたと言う。
そんなわけでエンと行動を共にする。
パンクに行く。48時間の制限があるとザン。私は体が死にかけてるとも言う。
キスをしたがザンはゲロを吐く。あごによだれの糸を引いてます。

夜2人で歩いてるエンとザン。遠くでは花火が見えてます。歌が入ります。

エンの自宅にて。
ソファで寝てるザン。
エンはママと住んでる。自室でイラストを描いてるエン。
イラストから変な映像につながってます。ザンの指輪からそうなってるらしい。
要するに卵巣を精子が突くことなのか?

夜が明けてます。
目を覚ましたエンがザンを見に行くといない。

庭のツリーハウスにて。ボロボロで物置みたい。
エンが行くと、エンの服を着ていたザンがいます。
指輪は私のコロニーの象徴だとザン。
エンですがパンクの同人誌を作ってるらしい。ミュージシャンでもあるのか?。

色々と説明となります。
ウィルス救世主。それからキスになってるエンとザン。
疑似セックスをしたと言ってるザン。服を着ててもエンのペニスの具合もわかるらしい。

台所にて。
食事になってるザン。変な食べ方をしてます。
そんなとこにママが起きてます。ザンを友達のアメリカ人ですと紹介するエン。
英国人は何でもアメリカ人で納得するらしい。あまり怪しんでないママ。

私は足モデルでダイアナ・ドースのスタンドインをやったと言い出すママ。
ママはモノラルのラジカセのカセットで音楽をかけてザンとダンスになってます。

そのママは現在のボーイフレンド マルコムとデートに行く。
元パラシュート部隊のマルコム。パラシュート部隊の炊事係だよと突っ込むエン。
エンのパパは左翼で家を出ていったとか。

トイレにて。
ザンはトイレを使ってます。そんなところにママが来る。
これは失礼と普通のあいさつから、ママの体を借りたコロニー上司がザンにコンタクトしてます。
要するにあまり無理はしないようにか?
トイレから出たザンはエンと出かける。

廃虚となった高層アパートにて。
あちこち歩き回ったり走りまわってるエンとザン。
エンの匂いか嗅いだり顔を舐めたりしてるザン。何でも体験してるわけです。
そんな感じで色々なシーンが歌と一緒に入る。トマトを一緒に食べたり。
PTとはPTAのことなのか?→PTA=parent‐teacher association
要するに保護者のことのようです。ザンの上司はPTと称してます。

エンのパパはジャズミュージシャン。ジャズ発祥当時はパンクの扱いでした。
ザンの指輪を首にかけてるエン。もうそういう仲になってるのか。

パン屋?にて。
団体で体験ツアーのコロニーの面々。店員2人は面食らってます。
コロニーはPTステラの話題になってます。そんなこんなで多数決でザンは追放となってます。これは大変な状況のか?

レコード店にて。
エン、ジョン、ヴィックの3人。ザンもいます。

ダイナーにて。
エン、ジョン、ヴィックの3人。ザンもいます。
一応アメリカ人になってるザン。ジョンとヴィックから色々と聞かれる。
女王についてにと聞かれてもわからんザン。トンチンカンな答えになる。
監視がいるのでこれ以上は喋れないとなるザン。
それで3人はコロニーをカルト宗教集団だと決め込んでます。

席を外したザンは子供の体を借りたPT上司にコンタクトされる。
置き去りにするぞと言われてるザン。異変を感じた子供の母親が子供を連れてく。
あと22時間なのでパンクが見たいと主張するザン。

ボディシーアの工房にて。
ここを訪ねるエン、ジョン、ヴィックとザン。
自作の同人誌を渡すエン。見もせずに放り投げてるボディシーア。
ザンはパンクなマネキン等に興味津々。で、将棋倒しにしてしまう。
ボディシーアに呼ばれてるザン。それでどうなった。

ライブクラブにて。
ここに来てるエン、ジョン、ヴィック。
まだカルト宗教集団の話しをしてます。彼女は集団から脱走するのか?

楽屋にて
ザンはボディシーアからメイクされてます。
相変わらずパンクって何?と聞いてるザン。ブルースの最終系だと答えるボディシーア。
ボディシーアはヴィヴィアン・ウエストウッドに雇われていたが服装のセレクトでもめて首になったとか。
スターから来たと話すザン。ボディシーアはポップスターのことだと思ってるみたい。

ライブになります。
ボディシーアから今夜のディスコーズ ゲストボーカルだと紹介されるザン。
アメリカの伝説のカルトバンド 茶色の星のボーカル ザンドラとなってます。

これは私たちの歴史の歌と始めるザン。
最初は小さい声で受けが悪い。やじられると私は旅行者ではないと反論のザン。
エンがシャウトしろとアドバイスしてボーカルにも参加してツインボーカルになる。
歌詞は人を食うと歌ってます。これでお客達の受けもよくなってます。
お客の中にはコロニーの面々もいたりします。

エンとザンは歌って謎の空間に突入してます。そうなると4倍の能力になるのか?
歯と骨。君のウィルスになりたい。最後に愛になってます。
そんなこんなでライブの方は1曲終わってます。
コロニーの面々には受けているみたい。

エンとザンは旅の終わりの話しになってます。
明日退去して食べられると話すザン。これはビックリのエン。
エンはジョンに集団自殺だと言ってます。何しろカルト宗教集団なので。

ヴィックの何やら様子がおかしい2人を覗きに行ってます。ボディシーアの助手?とコロニーの1人。コロニーが助手のアナルを責めて自分は分身して2人になってます。
ここをPTステラに見つかってます。勝手にやってはいけない規則のようです。

ザンはPTウォルドから置いていくぞと言われてる。
自由にやると宣言するザン。他の男とキスしてゲロを吐いたりする。エンは複雑な気分。

ザンはエンを探す。いない。探しに行くとリーダーのPTに遭遇する。
子供が出来ていると言われるザン。

エンはもうクラブを出て自宅に帰りヤケになって指輪をゴミ箱に捨ててふて寝してる。
そうなると夢を見ます。屋敷の中のことが見えています。

屋敷にて。
コロニーでは勝手に地元民と関わると処罰されるようです。
処罰とは食われることらしい。

ここで目が覚めてるエン。指輪が近くにあったのでこんな夢を見たわけです。
その指輪はゴミ箱で燃えてます。慌てて火を消すエン。

廃虚の高層アパートにて。
またエン、ジョン、ヴィックが集まって対策会議になってます。
クロノスシンドロームなる用語が出てきます。
そんなこんなで屋敷突入の助っ人を頼むことになります。

ボディシーアの工房にて。
ここに来てるエン、ジョン、ヴィック。助っ人を頼む交渉になる。
熱心に説得にかかるエン。

屋敷にて。
ザンの服装は相変わらずエンの服のままです。
手の指がおかしい女の子のシーンも少し入る。
PTウォルドから説得されているザン。我々に新たな希望をもたらす・・・

そんなとこに誰かが来ます。防護服の2人でアスベストチェックと称してる。
そんなこんなでパンクな面々が一斉に突入となります。大騒ぎになります。
人間の壁を作って対抗するコロニーですがアッサリと突破される。
エンとヴィックは別々にザンを探す。

相変わらずアメリカ人のカルト宗教集団と思われてるコロニーの面々。
英国人は何でもアメリカ人だからで納得するらしい。この点は日本と同じです。

ヴィックはコロニーの男女に捕まって2人にキスされてます。

その頃階段でボディシーアとPTステラは話し込んだりする。
ボディシーアにはのり移れないようです。大昔に放棄した。進化するか絶滅かとそんな話しにもなってます。
子供を食べる儀式の話しをするPTステラ。

リーダーのPTがザンの処分について多数決をとることにする。
ようやくエンがザンを見つけてます。しかしコロニーの面々が大勢いるとこです。

リーダーのPTは超音波作戦を実行する。
そうなると普通の人間達を眠り込んでしまいます。

コロニーの総会です。
何故かエンは眠り込まない。何か特別らしい。エンは相変わらずカルト宗教集団だと思ってるけど。
とにかくザンについて反対の演説をやってます。

接触を続けたい者は?と多数決になります。
PTウェインがオッサン。
PTボブは黒人。反対。
PTステラ。進化か絶滅か。反対。
PTウォルド 黄色い服のオッサン。
PTファースト これがリーダーのようです。
そんなこんなでザンにも投票の権利があるとなり、ザンの投票が結果を左右することになります。
ここか私たちの世界か。どちらかを選ぶ。やり直しは出来ない。
PTファーストは私たちは3時間後に退去する。その準備をすると宣言する。

ザンはここからいなくなる。エンは屋敷から出てザンを探しに行く。
シーンが暗くなってます。そうなると時間が経過しています。
コロニーの面々が屋敷から出て並んで行進しどこかに向かう。

廃虚の高層アパートにて。
ここにザンがいます。エンが来ました。それでどうなる。
ここでは生まれないとザン。そうなるとお別れか。
私は戻って子供を食べる習慣を止めさせると言ってます。必ず止められる。

コロニーの行進はここに来てます。屋上に集合してます。
6組の各グループに別れて集まってます。

エンとザン。
6つのコロニーの話しからザンの指輪の話しになってます。
これは心臓です。愛です。出入り口ですとなる。要するに重要な7番目のグループ。
愛があるとか。子供の声が聞こえるとか。

屋上のコロニーは次々と屋上から飛び降りてます。
これで消えて移動となるようです。

エンとザン。
指輪をエンに渡したザンはあっという間に飛び降りる。
一瞬でザンは消えてます。泣いてるエン。

相変わらず for sale と出ている屋敷。もう誰もいない。
廃虚の高層アパート。庭のツリーハウス、ボディシーアの工房等のシーンが入ります。
エンはパブにいるママとボーイフレンドを見て通り過ぎる。

制服のエン、ジョン、ヴィック
ザンはどうなったんだろうと話し込む。ジョンとヴィックはザンがどこかに行ったぐらいに考えてます。アメリカ人だし。

ジョンがトレーシーとデートするので他の2人にアドバイスを求める。
それなりにのアドバイスするエンとヴィック。
それから自転車の3人乗りで走ってます。
エンは何を思う。自転車にはザンの指輪が付いてます。

指輪のクローズアップから謎の世界になってます。
6つから7つのグループになってます。
黒味が入ります。

エピローグ 1992年
『ウィルスボーイとコロニー』のレコードジャケット。
エンは有名ミュージシャンになってレコード店でサイン会です。
ポール・マッカートニーみたいなエン。

ファンはどこかで見たような人達です。
スージー、ディーディー、ハリアップ、ジョーンジー、それにエン。
そうなるとこのエンはエンとザン2人の子供なのか。他の面々もザンの子供たちなのか。
母親の方針ですと言ってる子供たち。
そんなわけで何とも言えない表情になるエン。
エンドとなります。

後タイトル
スタッフの紹介

Elle Fanning Zan
Alex Sharp Enn

Ruth Wilson PT Stella
Matt Lucas PT Wain
and
Nicole Kidman Boadicea

Abraham Lewis Vic (as A.J. Lewis)
Ethan Lawrence John
Edward Petherbridge PT First
Joanna Scanlan Marion, Enn's mum
Tom Brooke PT Waldo
Martin Tomlinson Slap
スタッフの紹介

スクロールする
キャスト
スタッフ


そんなわけで風変わりなドラマのよい作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

2019.04.28

『キル/オフ』

この映画感想はネタバレ全開になっています。
クリストフ・デロー監督、ラスティ・ジョイナー主演の不条理サスペンスのようです。

2016年 Nightcall Productions/Benzene/firm/Vixens/KuroKitsu/WT films フランス作品
ランニング・タイム◆76分
原題◆Sam Was Here
プロット◆殺人犯にされて悪戦苦闘する話しのようです。
音楽◆Christine

キャスト
ラスティ・ジョイナー→セールスマンのサム
シグリッド・ラ・シャペル→DJのエディ

ローダ・ペル→トレーラーハウスのレベッカ・サクストン
ハッサン・ガレダリー→警官のトーマス・ペイン

クリストフ・デロー監督の演出はよいと思います。
全体的に不条理サスペンスになってます。

BS193 WOWOWにて。
画質はよいです。
スクイーズ収録のフル表示。
画面サイズはワイド。上下に黒味あり。
音声は AAC 5.1ch

番組一覧
音声は5.1chです。フランスなのに。

WT films
KuroKitsu
Vixens
タイトル
KuroKitsu & Vixens present

in association with
firm
Benzene
Nightcall Productions

starring
Rusty Joiner Sam
Sigrid La Chapelle Eddy
Rhoda Pell Rebecca Saxton
Hassan Galedary Thomas Payne
スタッフの紹介

タイトルバックは荒野です。
黒味の文字にカットバックされています。
トレーラーハウスにベンツが来てます。ボロボロのベンツのオープンカーです。
→Benz 380SL
セールスマンのようです。ノックをする。しかし誰も出ない。
ボールを蹴ったらライトトラックに当たってアラームが鳴ってしまう。

ベンツで移動の主人公。
助手席に大きな熊のぬいぐるみがあります。
次のトレーラーハウスをノックするが出ません。
手帳の名前をチェックしてる主人公。

モーテルの公衆電話にて。
電話してる主人公。
営業部長のリチャード・ジョーンズにかけてます。しかし伝言になる。
サム・コブリッツです。この地区での営業は無駄です。
人っ子一人見当たりません。ロサンゼルスに戻させてください・・・

次はベンツのエンジンがかかりません。ボロボロだし。
バッテリーのアラートが点灯してます。とりあえずボンネットを開けてプラグコードをチェックしてるサム。
遠くの空に赤く光る点が見えてます。何だかわからん。

Sam Was Here

ようやくプロローグが終わったのかとおもったらまだ黒味クレジットは続きます。
associateとかproducerの人数が多い。低予算です。

俯瞰シーンが入ります。ドローンとデジタルビデオカメラの恩恵です。
空撮の移動シーンもあります。
黒味が入ります。

ベンツは置きっ放しで徒歩で移動中のサム。
GSの店に入るサム。
ラジオではさかんに殺人のニュースをやってます。
姪が誘拐された自分で追って片づけてやるとオッサンが意気込む。

店の黒電話で電話してるサム。電話回線の調子が悪い。
ラジオでは告発の時間というのをやってます。この世の悪を追放しよう。
レベッカ・サクストンさんは人殺しの話題をする。警察は何もしない。
カウンターに汚い人形があったりします。

リタに電話するサム。別居中の夫人といった感じ。
伝言をどうぞとなる。とにかく電話に出てくれと伝言してるサム。
やり直そうといった感じ。

いつの間にかコーヒーが入ってます。
そんなわけで誰かいませんか?と呼ぶサムですが返事はない。
監視カメラのモニターには誰か隠れているのが見えてます。サムにはわからん。

結局カウンターにお金を置いて出てきたサム。
相変わらず昼なのに空に赤く光る点が見えてます。

俯瞰が入り地図を見ているサム。徒歩で移動です。
ボケベルが鳴ってます。いつの時代設定なんだ?
悪口のメッセージが入ってます。困惑するサム。

モーテルにて。
監視カメラのモニターのシーンが入ります。
ベンツをエンジンを何とかしようとしてるサム。ようやくエンジンがかかります。

で、モーテルの何かが気になってるサム。
それはある1室のドアに鎖がかかり、窓には板が打ち付けてあるんです。

隣りの自分が泊まってる部屋に入るサム。
ポケベルを見て電話するサム。
サムは自分でおなか辺りに注射してます。糖尿病なのか?
電話の方はまた伝言をどうぞになってます。サム・コブリッツです。メッセージをもらった。何が目的なんだ?と聞く。

モーテルの壁の絵はよくある『ダイナーにいる客の女性』です。
外を見るとベンツはまだ無事です。
夜になっても相変わらず空に赤く光る点が見えてます。

電話です。何だか怪しい電話です。子供のうめき声みたい。何だかわからん。
顔を洗ってるサム。壁に穴が空いてます。覗くとベッドに人形が置いてある。
部屋の中でも赤く光る点が見えてます。
溶暗になります。

夜が明けてます。
カウンターに来てるサム。リタに電話するがまた伝言になってます。
クルマが故障した。ロサンゼルスに近くだ。必ずを会おう。

ベンツの窓ガラスに悪口が書かれています。困惑するサム。
受付カウンターの監視カメラモニターに『Sam Was Here』メモがついてます。これはサム自身がつけたみたい。

ベンツで移動中のサム。
ラジオは警察のペギーとDJのエディの会話です。
警察は犯人を特定した。逮捕は時間の問題だ。そんな話題になってます。

道路沿いに大きな看板があります。eddy's time エディの告発の時間。
電話番号をメモするサム。

公衆電話にて。
ラジオ局に電話するサム。2番を押してメッセージを入れるサム。
リタ・コブリッツに伝えたい。俺は夫のサムだ。電話がつながらない。
これを聞いたら電話連絡してくれ。

ベンツで移動中のサム。
またポケベルのメッセージです。変態野郎とまたしょうもないメッセージだ。
いきなりベンツがストップです。タイヤがパンクした。
クルマの後方には警察が使うクルマをパンクさせるスパイクベルトが置いてあります。なるほど間違いなくパンクするわけです。

地図を見て検討してるサム。それでどうする。
ベンツのワイパーに『Sam Was Here』メモを付けてます。
それからベンツを捨ててぬいぐるみを担いで徒歩で移動となります。

またポケベルのメッセージです。『恥を知れ』
サイレンが聞こえます。そうなるとパトカーです。
それはいいけど何だか銃のスコープで狙われてるサム。
サムもパトカーに気付いて接近してる。

いきなり撃たれるサム。右肩付近を貫通したみたい。これは大変。
必死こいて逃げるサム。

トレーラーハウス付近に逃げてきたサム。そのへんのトレーラーハウスに入る。
何故か天井にフォークが刺さってます。怪しい。
電話をかけようとするサム。
ラジオでは犯人探しが終わりそうだと言ってる。殺人犯の名前はサム。
これを聞いて驚愕するサム。そんなわけで電話をやめてます。

誰か来てます。あの狙撃した男です。警官にしてもゴムマスクを被ってるのが変。
隠れたサムですが血まみれの受話器は見つかってます。狭い場所なのて男は銃は使わずにナイフを出してます。

いきなりナイフが隠れていたサムを襲う。男と格闘アクションになります。
押されっ放しで首を絞められるサム。自分の注射器を出して顔を突く。これは効いた。
とりあえず制圧したようです。

リタに電話するサム。また伝言になってます。警官に殺されそうになった。
そんなとこに先ほどの男が迫る。格闘アクションから受話器コードで首を絞めるサム。
これでマジで男は退場になったようです。

一息ついて傷の具合をみてるサム。
ラジオは相変わらず殺人犯の話題です。
男のマスクを取り去るサム。身分証があります。
それとトーマス・ペインの宛ての封筒があります。エディワールドの便せんが入ってます。サム・コブリッツとは決して接触しないでください。奴は信用できません。見つけたら必ず連絡を云々。エディより。
そんなわけでこの男はトーマス・ペインです。

ラジオの音声が入ったりします。
サムは徒歩で移動中。ゲットしたボルトアクションの銃を持ってます。

そのへんのクルマをゲットしたサム。しかしエンジンがかからない。
サラ・プロディ宛ての封筒があります。内容は同じだ。サムは信用できません・・・
何なんだ?と困惑のサム。クルマはダメみたい。

次のトレーラーハウスに入るサム。
レベッカ・サクストン宛ての封筒があります。中味は同じでしょう。
煮立った鍋がそのままあります。そうなるとどうなる。
新聞があります。見出しは殺人犯が逃走中。GSのトイレに変死体。
サムが寄ったGSです。これは大変。
誰かいます。おばさんがそって逃げようとする。これに気がつくサム。

おばさんを捕まえて落ち着かせて話しを聞こうとするサム。
しかし成り行きで熱い鍋がひっくり返りおばさんが顔にかぶってしまう。
謝罪しつつここから逃げるサム。

今度は自警団2人に追われるサム。必死こいて逃げる。
ボルトアクション銃で反撃して1人は片づけるがもう1人は足にあたっただけ。
ここで銃が作動不良になりサムは銃を捨てて逃げる。

逃げるサムはポストを通過する。
ポストにはエディからの手紙がたくさん入ってます。

中小な工場に逃げ込むサム。
電話が鳴ったので出るサム。落ち着いてこれからレイプしてあげると聞こえてます。何だかおかしい。
また外に逃げるサム。

廃車置き場にて。
ここに逃げ込むサム。足を撃たれた男はしつこく追ってきます。
鉄パイプをゲットするサム。待ち伏せするのか?
いきなり相手が出てきてビックリのサム。相手は木製バットを持ってます。これが日本なら金属バットになります。
格闘アクションになります。押されっ放しなサム。自分が締めているネクタイで首を絞められてます。これは大変。
そのへんにあった鉄パイプで反撃して何とか片づけます。
で、鉄ホイールを投げつけとどめの一撃にしてるサム。

それはいいけど反撃すればするほど犯人扱いされると思える。
空には相変わらず赤く光る点が見えてます。
ぼう然としてるサム。それでどうなる。

何だかサムと呼ばれているような感じ。気のせいなのか?
そうではなくあのレベッカ・サクストンおばさんが呼んでるんです。
甥っ子たちに何てとこをしてくれたと激怒してるおばさん。
少女の苦しむ姿を見ただろうと決めつけてくるおばさん。
サムは逆にエディはどこだ?と詰問する。
あの中とおばさん。あの中とは?

モーテルの看板に手描きで『エディはお見通し』と書かれてます。
これのことなのか?

クルマをゲットして移動中のサム。
ラジオはサムの話題になってます。
ポケベルにメッセージが入ってます。何だかわからん。
サムは電柱をたどって移動してるみたい。

荒野の公衆電話にて。
リタに伝言を入れてるサム。自分には少女殺しの容疑がかかってる。
そんなこんなで伝言が長過ぎて切られてます。
空には相変わらず赤く光る点が見えてます。

落ちていた熊のぬいぐるみを回収するサム。
クルマですがトヨタです。V6と見えます。ランドクルーザーなのか?

モーテルにて。
ここに戻ったサム。ドアの鎖を外そうとしたが自分の部屋に入った。
受付の監視カメラのモニターがここを映してます。

モーテルの部屋にて。
壁の穴が大きくなってます。サムが通れるくらいに。
やはりベッドに人形が乗ってるだけです。

そう思ったら車いすに何だか少女のミイラみたいのがあります。
そうなるとマジで死体はあったようです。
そんなとこに電話です。電話を取るサム。エディのDJが流れる。

エディはどこかで放送をしてます。
テープを選んで再生しサムを追いつめる感じ。少女殺しの殺人犯だ。

サムは電話でエディを説得しようとしてるみたい。
ビデオテープを流すエディ。これがモーテルのTVで映される。
子供を殺してるサムといった感じのビデオです。それからこれまでサムの映像になってる。
ラジオの音声テープでは夫は5年前に死んでいると言ってます。これはリタでしょう。
そんなこんなで電話は切れます。

サムはまた電話します。そうしたらサムを殺しに来てると言われる。
外を見ると自警団が大勢押し寄せています。自警団はすぐに処刑したがるので大変です。

そんなわけで自警団にリンチにされるサム。
これを実況で聞いてご満悦のエディ。顔は見せずに背中で見せています。何なんだ。
サムは風呂桶で上から劇薬をかけられビニールカーテンを血まみれにして退場となったようです。
背中でご満悦のエディ。
黒味が入ります。

エピローグ
モーテルにて。
受付の監視カメラモニターのサムのメモは消えてます。
ドアの鎖は消えうせてます。最初から何もなかったみたいに。
サムのいた部屋の清掃になってます。事務的に片づけています。
熊のぬいぐるみは作業台車のゴミ箱に入ってます。
しかし風呂桶の血まみれビニールカーテンの掃除は大変そう。

空にはあの赤く光る点が消え失せてます。
エンドとなります。

スクロールする後タイトル
featuring
キャスト
ボイスキャスト
スタッフ


そんなわけで不条理サスペンスのまあまあな作品でした。


にほんブログ村に参加しています。励みになるのでクリックをお願いします。
にほんブログ村 映画ブログへ
にほんブログ村

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。