映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『ファイナル・デッドサーキット』 | トップページ | 60万アクセスありがとうございます。 »

2010.11.02

SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.11.01(月)

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップ
◆Hurts、『Better Than Love』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆4週目10位が『ウォール・ストリート』 Wall Street: Money Never Sleeps (2010) オリバー・ストーン監督、マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン主演の『ウォール街』(1987年)の続編。興行収益累計が4700万ドル。シャイア・ラブーフの母親役はスーザン・サランドンでキャストは豪華です。『ウォール街』(1987年)の続編が『ウォール・ストリート』(2010年)となるようですが何か変な邦題です。ところで金融で儲けるのはバレないインサイダー取引しかないと思う。
◆5週目9位が Easy A (2010) ウィル・グルック監督、エマ・ストーン、アマンダ・バインズ、パトリシア・クラークソン、リサ・クードロー、スタンリー・トゥッチ主演の学園コメディのようです。ニセセックスの実演を実況して尻軽女の汚名を着せられて色々とある話しのようです。興行収益累計が5200万ドル。ヒットしているようです。おめでとうございます。今週のハイライトは母親のパトリシア・クラークソンと娘のエマ・ストーンの会話です。よき理解者の母親ですかどこかずれているようです。
◆2週目8位が My Soul to Take (2010) ウェス・クレイブン監督の3Dホラーのようです。興行収益累計は1100万ドル。やはり公開2週目で8位は3Dの割りには興行収益が悪いそうです。
◆5週目7位が『ザ・タウン』 The Town (2010) ベン・アフレック監督主演、レベッカ・ホール、ブレイク・ライブリー、クリス・クーパー、ジェレミー・レナー共演のボストンを舞台にしたクライム・アクション風のドラマのようです。興行収益累計が8000万ドル。これはヒットしているようです。ベン・アフレックは短髪で無精ヒゲでは見た目がネオナチにそのまんまになります。相棒役がジェレミー・レナーで熱演しているそうです。
◆4週目6位が『ガフールの伝説』 Legend of the Guardians: The Owls of Ga'Hoole (2010) ザック・スナイダー監督のフクロウが主役の3D CGアニメ。これまでの作品がR指定専門のザック・スナイダー監督初めてのPG指定のファミリー映画だそうです。VCキャストは充実しています。ジム・スタージェス、アビー・コーニッシュ他。興行収益累計4500万ドル。あまりランクも落ちずにヒットしているようで、やはり3D CGアニメでも演出がポイントのようです。主人公の師匠キャラのVCはジェフリー・ラッシュが担当しているそうです。
◆2週目5位が Life as We Know It (2010) グレッグ・バーランティ監督、キャサリン・ハイグル、ジョシュ・デュアメル、ジョシュ・ルーカス主演の赤ちゃん育てのロマンティック・コメディのようです。友人の遺児を育てることになった気の合わないカップルが悪戦苦闘しつつ仲良くなる話しのようです。興行収益累計が2800万ドル。赤ちゃん役は三つ子が担当してるそうで、これだと赤ちゃんがご機嫌斜めでも代わりがいるから撮影が順調になります。わかりやすいライバル役をジョシュ・ルーカスが担当しているそうです。
◆2週目4位が Secretariat (2010) ランダル・ウォレス監督、ダイアン・レイン、ジョン・マルコビッチ主演の競馬の女性馬主が主人公のドラマのようです。興行収益累計が2700万ドル。ジョン・マルコビッチの調教師役は実際より派手なキャラになっているそうです。
◆3週目3位が The Social Network (2010) デビッド・フィンチャー監督、ジェシー・アイゼンバーグ、アンドリュー・ガーフィールド、ジャスティン・ティンバーレイク主演のSNS Facebookを作り上げた人達のドラマのようです。内容はドロドロの人間関係、拝金主義で訴訟沙汰となりカネを払えばいいんだろとなり、結局はカネかいという話しのようです。興行収益累計が6200万ドル。順調にヒットしているようです。今週のハイライトはレストランで恥をかかされる主人公の図です。モデルになってる本人はこの部分は否定してるとのことです。
◆1週目2位が『RED レッド』 Red (2010) ロベルト・シュベンケ監督、ブルース・ウィリス、モーガン・フリーマン、ジョン・マルコビッチ、カール・アーバン、メアリー=ルイーズ・パーカー、リチャード・ドレイファス主演のアクションのようです。キャストが豪華でアクションはCG全開です。興行収益が2100万ドル。何でRPGから発射されたロケット弾をハンドガンで撃ち落とせる?とか色々と面白そうになっています。でも『フライトプラン』(2005年)の監督では出来の方はダメかも?。ジョン・マルコビッチは今週はTop10に2作品入ってます。キャストで1番若いのがメアリー・ルイーズ・パーカーのようです。アクションはもう無茶苦茶になっています。何しろホトンドがCGなのもので・・・。
◆1週目1位が『ジャッカス3D』 Jackass 3D (2010) ジェフ・トレメイン監督、ジョニー・ノックスビル、スパイク・ジョーンズ、ショーン・ウィリアム・スコット他出演のTVバラエティの映画化作品。3Dの無駄遣いと批評されてるそうです。興行収益が5000万ドル。他の映画ではバカ息子役が専門のショーン・ウィリアム・スコットが出ているのかと何故か納得出来たりします。色々ととやってて中でも何をやってるかと思ったら人間を飛ばしてペイント弾でスキート射撃をしていました。面白い。

◆Movie Topics
◆『ドアーズ まぼろしの世界』 When You're Strange (2009) トム・ディチロ監督、ジョニー・デップがナレーションのロックバンド ザ・ドアーズのドキュメンタリーのようです。ナレーション ジョニー・デップは音楽志向もあるので適役なのでしょう。
◆ 127 Hours (2010) ダニー・ボイル監督、ジェームズ・フランコ主演の実録遭難ドラマ。登山家アーロン・ラルストンの実話の映画化。岩山の裂け目にハマって悪戦苦闘する話しのようです。

◆Mobile Movie TOP10 (BeeTV調べ)
◆週間ドラマランキング。よくわからん。
◆このドラマは新作なのか再放送の流用なのか?、知らないのでわかりません。

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆映画の邦題もイマイチなのが多いけど、洋楽の勝手な邦題はホトンド許しがたいレベルに達しています。そんなわけで原語表記にしています。カタカタ表記は1文字でも異なると検索が出来ないし・・・
◆日本語の歌詞さえロクに聞いていないので英語の歌詞がわかるわけがない。それに日本ではメッセージソングが実質的に禁止されてるから歌詞に意味がないのは当然かもしれない。
◆外人の喋る英語は全然わからないし、外人が日本語を喋ってるのを聞くと何故かムカつく。この鎖国システムはよく出来てます。

◆Ne-Yo特集。
◆ビデオクリップ、『Beautiful Monster』『Champagne Life』『One In A Million』
◆最新アルバム、『Libra Scale』

◆エンディングテーマのビデオクリップ
◆Santana、『While My Guitar Gently Weeps feat. India.Arie &Yo-Yo Ma』

◆国内映画TOP10は相変わらずです。何だかわからん。
◆ヒットしているとは思えない実写日本映画が大量に入ってます。ところで、アニメと仮面ライダーシリーズがなかったら日本映画業界はやっていけず崩壊します。
◆なんかいつもTOP10の割合が決まっている感じ。アメリカ映画、アニメと仮面ライダー、実写の日本映画とそんな感じ。
◆この興業通信社調べの国内映画TOP10ランキングですが信用度はオリコンやビデオリサーチと同じ程度でしょう。つまり数字は操作し放題で信用度はゼロということです。
◆現在の日本映画は驚くほど影響力がない。これはホントのことです。
◆現在の日本映画をカネを出して劇場まで見に行くことに感心します。現在の日本映画を見て感動したり褒めることに感心します。現在の日本映画の感想をわざわざ書くことに感心します。これらをよくそこまで出来るとまた感心します。

◆国内映画TOP10ですが時代劇は全作品ランクインしています。

◆SHOWBIZ NEWS
◆テイラー・スイフトとジェイク・ギレンホールがデートが目撃される。これはテイラー・スイフトのカネ目当てでしょう。
◆シャイア・ラブーフと破局したキャリー・マリガンが早くも英国人俳優トム・スターリッジと交際。色々と忙しいようです。
◆心臓発作と報じられたジャン=クロード・ヴァン・ダムが報道をガセと否定する。まだ映画『その男 ヴァン・ダム』(2008年)の続きをやってるようです。
◆チャーリー・シーンかN.Y.のホテルで裸で泥酔したところを通報され病院に搬送される。相変わらずのようです。

◆SHOWBIZ QUIZ
◆ヘレン・ミレンがアカデミー賞を獲得した映画は?、これはわかった。エリザベス女王を演じた『クイーン』(2006年)でしょう。→正解はその通りで『クイーン』(2006年) 主演女優賞でした。当たった。

« 『ファイナル・デッドサーキット』 | トップページ | 60万アクセスありがとうございます。 »

SHOWBIZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/49916747

この記事へのトラックバック一覧です: SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.11.01(月):

« 『ファイナル・デッドサーキット』 | トップページ | 60万アクセスありがとうございます。 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。