映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『バタフライはフリー』 | トップページ | 『くちづけ』 »

2010.10.05

SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.10.04(月)

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップ
◆Hurts、『Better Than Love』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆3週目10位が『マチェーテ』 Machete (2010) ロバート・ロドリゲス/イーサン・マニキス監督、ダニー・トレホ主演のアクション。他のキャストがジェシカ・アルバ、リンジー・ローハン、ローズ・マッゴーワン、ミシェル・ロドリゲス、スティーブン・セガール、ロバート・デ・ニーロとやたらと豪華。チーチ・マリンは常連で、ジェフ・フェイヒー、ドン・ジョンソンというのも通好みのキャストとなっています。興行収益累計が2400万ドル。今週のハイライトは追う刑事役のジェシカ・アルバとダニー・トレホの絡みです。ミシェル・ロドリゲスがダニー・トレホの味方というか相棒役なのか。
◆10週目9位が『インセプション』 Inception (2010) クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、キリアン・マーフィ、トム・ベレンジャー、マイケル・ケインと豪華なキャスト。これだけで凄い。夢を扱ったSFサスペンス・アクションのようです。興行収益累計が2億8500万ドル。他に有力作品がなかったので1ランク上がったそうです。ところで街の中を電車が走るとこはアニメでよく見ます。
◆7週目8位が The Other Guys (2010) アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォルバーグ、エバ・メンデス主演のアクション・コメディのようです。興行収益累計が1億1500万ドル。アダム・マッケイ監督とウィル・フェレルのコンビ作のキャリア3番目のヒット作となったそうです。おめでとうございます。
◆3週目7位が The American (2010) アントン・コーバイン監督、ジョージ・クルーニー、Iイリーナ・ビョークランド主演のクライム・アクションのようです。興行収益累計が3200万ドル。アメリカ映画にしてはヨーロッパ風になってるのでアメリカ人には受けがよくないらしく4ランクダウンと急降下となったそうです。今週のハイライトはJohan Leysenと相談中のジョージ・クルーニー。Johan Leysenをランス・ヘンリクセンと勘違いしました。渋くて似てるじゃん。
◆4週目6位が Takers (2010) ジョン・ラッセンホップ監督、ボール・ウォーカー、マット・ディロン主演のクライム・アクションのようです。興行収益累計が5200万ドル。今週のハイライトは綿密なメソッドシステムによる完璧な計画で強盗を実行するシーンです。もちろんここはメソッド演技でやってる?そんなことはないか。
◆1週目5位が Alpha and Omega (2010) アンソニー・ベル、ベン・グラック監督の3D CGアニメ。VCはいつものように結構豪華です。ジャスティン・ロング、ヘイデン・パネッティーア、で、この作品はデニス・ホッパーの遺作だそうです。興行収益が900万ドル。話しはペアリングで捕獲された狼のカップルが遠くの保護区に放され、そこから故郷を目指す話しのようです。話し自体の目新しさはありません。動物物とロマンティック・コメディが合わさってるような感じです。そんな風に見えないけど一応3D CGアニメになってるようです。
◆2週目4位が『バイオハザード IV アフターライフ』 Resident Evil: Afterlife (2010) ポール・W・S・アンダーソン監督、ミラ・ジョヴォヴィッチ、アリ・ラーター、ウェントワース・ミラー、シエンナ・ギロリー主演のSFアクションシリーズ第4弾。興行収益累計が4300万ドル。微妙につじつまが合っていないとのことですが、そんなことを気にしていたらこの手の作品は見れません。
◆1週目3位が Devil (2010) M・ナイト・シャマラン製作、ジョン・エリック・ドゥードル監督、あまり知らないキャストのエレベーター・ホラーのようです。興行収益が1200万ドル。エレベーターに男3人、女2人の5人が閉じこめられて色々とある話しのようです。ちゃんとインド系の男がいるのは製作のM・ナイト・シャマランがインド系なのでそうなります。ホントは自分が出たかったのでしょう。携帯電話を懐中電灯=フラッシュライト代わりに使っています。
◆1週目2位が Easy A (2010) ウィル・グルック監督、エマ・ストーン、アマンダ・バインズ、パトリシア・クラークソン、リサ・クードロー、スタンリー・トゥッチ主演の学園コメディのようです。興行収益が700万ドル。批評も興業もいいそうです。ニセセックスの実演を実況して尻軽女の汚名を着せられて色々とある話しのようです。『緋文字』を元ネタにしてるそうで、ですから赤いAのマークを胸に付けてるようです。主演のエマ・ストーンは素敵だけど日本ではDVD直行でしょう。もしかしてエマ・ストーン単独での初主演作か?、相棒役はアマンダ・バインズが演じてますがアマンダ・バインズ引退してたのでは?まあいいけど。ところで顔が少し太ってるぞ。エマ・ストーンのママはパトリシア・クラークソンが演じています。このママも昔は尻軽でやりまくっていたとのことです。
◆1週目1位が『ザ・タウン』 The Town (2010) ベン・アフレック監督主演、レベッカ・ホール、クリス・クーパー、ジェレミー・レナー共演のボストンを舞台にしたクライム・アクション風のドラマのようです。興行収益が2300万ドル。予想よりヒットしているそうです。ボストンはベン・アフレックのホームタウンです。で、ボストンのアイコン、MLBのフェンウェイ・パークがちゃんと出てるのがいい。ところでこの作品、ベン・アフレックの俺様映画にはなっていないだろうね。女優さんは2人、レベッカ・ホールとブレイク・ライブリー。

◆Movie Topics
◆ Wall Street: Money Never Sleeps (2010) オリバー・ストーン監督、マイケル・ダグラス、シャイア・ラブーフ、キャリー・マリガン主演の『ウォール街』(1987年)の続編。ムショ上がりのマイケル・ダグラスは大学の講師をやってるようです。その生徒がシャイア・ラブーフでマイケル・ダグラスの娘のキャリー・マリガンといい仲になって色々とあるようです。そんな感じでコテコテなドラマになっていて、これだけで見る気が減退します。ムショから出所する時に返却される携帯電話が巨大で年月が経ったことを描写しています。バイクが出てきます。これはドゥカティあたりでしょう。間違っても日本のバイクは出てきません。ハリウッドではそういうことになっているです。

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆映画の邦題もイマイチなのが多いけど、洋楽の勝手な邦題はホトンド許しがたいレベルに達しています。そんなわけで原語表記にしています。カタカタ表記は1文字でも異なると検索が出来ないし・・・
◆日本語の歌詞さえロクに聞いていないので英語の歌詞がわかるわけがない。それに日本ではメッセージソングが実質的に禁止されてるから歌詞に意味がないのは当然かもしれない。
◆外人の喋る英語は全然わからないし、日本語を喋ってるのを聞くと何故かムカつく。この鎖国システムはよく出来てます。

◆Brandon Flowers、ビデオクリップが『Crossfire』、最新アルバムが『Flamingo』、The KillersのBrandon Flowersがソロデビューだそうです。ビデオクリップでは手裏剣が飛んでます。スティーブ・ジョブズネタになる手裏剣は英語ではshuriken、throwing starと称してます。このビデオクリップにはシャーリーズ・セロンが出てニンジャ相手にアクションをやっています。
◆Eric Clapton、ビデオクリップが『When Somebody Thinks You're Wonderful』、最新アルバムが『Clapton』、ソロデビュー40周年だそうです。インタビューがあります。最新アルバムはジャズをやってるそうで、ジャズは子供の頃にやってたので練習無しでもファーストテイクで出来ると言ってます。さすが大御所は言うことが違います。

◆エンディングテーマのビデオクリップ
◆サンタナ、『While My Guitar Gently Weeps feat. India.Arie &Yo-Yo Ma』

◆国内映画TOP10は相変わらずです。何だかわからん。
◆ヒットしているとは思えない実写日本映画が大量に入ってます。ところで、アニメと仮面ライダーシリーズがなかったら日本映画業界はやっていけず崩壊します。
◆なんかいつもTOP10の割合が決まっている感じ。アメリカ映画、アニメと仮面ライダー、実写の日本映画とそんな感じ。
◆この興業通信社調べの国内映画TOP10ランキングですが信用度はオリコンやビデオリサーチと同じ程度でしょう。つまり数字は操作し放題で信用度はゼロということです。
◆現在の日本映画は驚くほど影響力がない。これはホントのことです。
◆現在の日本映画をカネを出して劇場まで見に行くことに感心します。現在の日本映画を見て感動したり褒めることに感心します。現在の日本映画の感想をわざわざ書くことに感心します。これらをよくそこまで出来るとまた感心します。

◆SHOWBIZ NEWS
◆イライジャ・ウッドが恋人でミュージシャンのパメラ・ラシーヌと破局する。色々と大変なようです。
◆アン・ハサウェイは捕まった元恋人から貰ったジュエリー=宝石を売却した4万4000ドルを被害者に寄付する。微妙な行動ですが、そんなのものかも。
◆メル・ギブスンから暴力を受けたオクサナ・グリゴリエヴァがメル・ギブスンの暴言テープを破棄することを1000万ドルで承諾。カネになればいいんかい。
◆ロッド・スチューアートが3年前の結婚式で作ったスーツ代7500ドルを踏み倒してて訴えられる。そのくらい出せよ。

◆SHOWBIZ QUIZ
◆ベン・アフレックがゴールデン・グローブ賞の演技部門にノミネートされた映画は?、ベン・アフレックには全く関心がないのでわかりません。得意のあてずっぽうでもわからん。ジョン・ウー監督の『ペイチェック 消された記憶』(2003年)のわけないし。→正解は『ハリウッドランド』(2006年)でした。わからんよ。

« 『バタフライはフリー』 | トップページ | 『くちづけ』 »

SHOWBIZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/49658360

この記事へのトラックバック一覧です: SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.10.04(月):

« 『バタフライはフリー』 | トップページ | 『くちづけ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。