映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『原潜vs.UFO/海底大作戦』 | トップページ | 『ファーゴ』 »

2010.08.31

SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.08.30(月)

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップ
◆Ne-Yo、『Beautiful Monster』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆3週目10位が『キャッツ&ドッグス 地球最大の肉球大戦争』 Cats & Dogs: The Revenge of Kitty Galore (2010) ブラッド・ペイトン監督、豪華なVCキャストの3D CGアニメ。動物キャラのシリーズの続編です。興行収益累計が3500万ドル。やっぱり興業はダメだね。それでもまだTOP10に残っていました。
◆4週目9位が『ソルト』 Salt (2010) フィリップ・ノイス監督、アンジェリーナ・ジョリー、リーブ・シュレイバー、主演の巻き込まれアクションのようです。興行収益累計は1億3400万ドル。まあまあヒットといった感じのようです。キャストにはキウェテル・イジョフォーも出てるようです。この人も主役のいい相手役に重宝されてるタイプです。
◆3週目8位が Dinner for Schmucks (2010) ジェイ・ローチ監督、スティーブ・カレル、ポール・ラッド、ザック・ガリフィアナキス、ブルース・グリーンウッド、ステファニー・ショスタク主演のおフランスのコメディ『奇人たちの晩餐会』(1998年)のリメイク。ハリウッドでリメイクすると変わり者が対決する話しになるようです。興行収益が5800万ドル。今週のハイライトはスティーブ・カレルのクドイ演技のようです。これで見る気がなくなるけど。
◆2週目7位が Step Up 3D (2010) ジョン・チュウ監督、ダンスシリーズ第3弾。興行収益が2900万ドル。評判通りに順調にランクダウンしているようです。今週ののハイライトはパントマイムを導入しているダンスです。
◆6週目6位が『怪盗グルーの月泥棒 3D』 Despicable Me (2010) ユニバーサル・ピクチャーズ製作 ピエール・コフィン/クリス・ルノー監督の3D CGアニメ。泥棒と子役キャラ3人の絡むコメディのようです。興行収益累計が2億2200万ドル。これは大ヒットしているそうです。興業成績は『ヒックとドラゴン』 How to Train Your Dragon (2010)を抜いたそうです。3D CG物では今年3番目のヒット作とのこと。おめでとうございます。
◆1週目5位が Scott Pilgrim vs. the World (2010) エドガー・ライト監督、マイケル・セラ、メアリー・エリザベス・ウィンステッド主演のアクション・コメディのようです。一目ぼれしたガールフレンドの元彼7人と対決するオタク少年の話しのようです。これは面白そう。興行収益が1000万ドルとあまりいい興業ではないようです。そもでもこの作品は興業はダメでも後に残る作品だからこれはこれでいい。ガールフレンドが『デス・プルーフ』(2007年)でのチアリーダーで有名なメアリー・エリザベス・ウィンステッドなら元彼7人が対決してもよさそうです。エドガー・ライト監督のインタビューでミュージカルのノリで作ったとのこと。なるほど。それとは別に何となくこの作品はロマンティック・コメディのバリエーションのような感じもします。ですからハワード・ホークス監督の『赤ちゃん教育』(1938年)『ヒズ・ガール・フライデー』(1940年)が好きな人には合う作品だと思います。
◆5週目4位が『インセプション』 Inception (2010) クリストファー・ノーラン監督、レオナルド・ディカプリオ、渡辺謙、ジョセフ・ゴードン=レビット、マリオン・コティヤール、エレン・ペイジ、トム・ハーディ、キリアン・マーフィ、トム・ベレンジャー、マイケル・ケインと豪華なキャスト。これだけで凄い。夢を扱ったSFサスペンス・アクションのようです。興行収益累計が2億4800万ドル。全世界の興行収益累計は5億ドルを超えたそうです。おめでとうございます。
◆2週目3位が The Other Guys (2010) アダム・マッケイ監督、ウィル・フェレル、マーク・ウォルバーグ主演のアクション・コメディのようです。興行収益が6900万ドル。今週のハイライトはマグロとライオンの例えを揚げ足とって言い訳をするウィル・フェレルです。この言い訳が典型的なすり替えで役人の得意技となっています。ウィル・フェレルを「アメリカでは人気の」と紹介されています。そりゃそうだ。「アメリカだけでは」が正解だと思うけど。
◆1週目2位が『食べて、祈って、恋をして』 Eat Pray Love (2010) ライアン・マーフィ監督、ジュリア・ロバーツ、ハビエル・バルデム、ジェームズ・フランコ主演の自分探しドラマらしく世界各地を旅行し回る話しのようです。この邦題は直訳の割りには上手い邦題です。興行収益は2300万ドル。ところでジュリア・ロバーツは左利きで他にもハリウッドには左利きが異常に多い。ジュリア・ロバーツは人気があります、アメリカだけではないと思う。イタリアではバイクが多い、さりげなく停めてあるバイクが目立ちます。いいな。
◆1週目1位が『エクスペンダブルズ』 The Expendables (2010) シルベスター・スタローン監督主演、ジェイソン・ステイサム、ジェット・リー、ミッキー・ローク、ドルフ・ラングレン、エリック・ロバーツ、ランディ・クートゥア、スティーヴ・オースティン、デビッド・ザヤス、ブルース・ウィリス、アーノルド・シュワルツェネッガージゼル・イティエ、カリスマ・カーペンター主演のオールスター・アクションのようです。話しの方は一応あるようで南米軍事政権を倒す話しのようです。興行収益が3400万ドル。シルベスター・スタローン作品では最高のオープニング成績だとそうです。おめでとうございます。このオールスター勢ぞろいはまるで映画の仮面ライダーみたい。悪役もショッカー並みだし。

◆Movie Topics
◆『トラブル・イン・ハリウッド』 What Just Happened (2008) バリー・レビンソン監督、ロバート・デ・ニーロ、ロビン・ライト・ペン、ショーン・ペン、キャサリン・キーナー、ジョン・タトゥーロ、スタンリー・トゥッチ、クリステン・スチュワート、マイケル・ウィンコット、ブルース・ウィリス主演のハリウッド内幕コメディのようです。豪華なキャストがいい。監督役は誰?。

◆DVD Topics
◆『第9地区』(2009年) これは期待のSFアクション。早く見よう。
◆『ブルーノ』(2009年) これはクドイのでダメだな。
◆『マイレージ、マイライフ』(2009年) アートシアターか。あまり見る気がしない。
◆『ハート・ロッカー』(2008年) アメリカ様は勝手にやって下さい。全く見る気がしない。

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆映画の邦題もイマイチなのが多いけど、洋楽の勝手な邦題はホトンド許しがたいレベルに達しています。そんなわけで原語表記にしています。カタカタ表記は1文字でも異なると検索が出来ないし・・・

◆Celine Dion、ライブ映像『My Heart Will Go On』、最新ライブDVD『Taking Chances World Tour: The Concert』、このライブのドキュメンタリーDVDも出てるようです。ドキュメンタリーではスモーレスラーが出ていますが誰だ?朝青龍か?。それにしてもCeline Dionはド演歌ではないかい。
◆Katy Perry、最新ビデオクリップ『Teenage Dream』、最新アルバム『Teenage Dream』、来日していたのでビデオメッセージがあります。
◆日本語の歌詞さえロクに聞いていないので英語の歌詞がわかるわけがない。それに日本では実質メッセージソングが禁止されてるから歌詞に意味がないのは当然かもしれない。

◆エンディングテーマのビデオクリップ
◆Maroon 5、『Misery』、出てるモデルがAnne VことAnne Vialityna。

◆国内映画TOP10は相変わらずです。何だかわからん。
◆ヒットしているとは思えない実写日本映画が大量に入ってます。ところで、アニメと仮面ライダーシリーズがなかったら日本映画業界はやっていけず崩壊します。
◆現在の日本映画は驚くほど影響力がない。これはホントのことです。
◆現在の日本映画をカネを出して劇場まで見に行くことに感心します。現在の日本映画を見て感動したり褒めることに感心します。現在の日本映画の感想をわざわざ書くことに感心します。これらをよくそこまで出来るとまた感心します。

◆SHOWBIZ NEWS
◆マドンナ母娘のファッションブランドが商標問題で訴えられる。相変わらずのようです。
◆キーファー・サザーランドが婚約と報道される。お盛んなようです。
◆ロバート・パティンソンとクリスティン・スチュアートがパパラッチに追われて警察に逃げ込む。色々と大変なようです。
◆ジェニファー・アニストン,リブ・タイラーらが高給美容院のクレジットカード水増し請求の被害に遭う。これまた色々と大変なようです。

◆SHOWBIZ QUIZ
◆ジェット・リー出演作の中でオープニング成績が最も高い作品は?、これはわからん。あてずっぽうで『ロミオ・マスト・ダイ』(2000年)あたり?→正解は『ハムナプトラ3 呪われた皇帝の秘宝』(2008年)で、主演ではなく出演というのがポイントでした。

« 『原潜vs.UFO/海底大作戦』 | トップページ | 『ファーゴ』 »

SHOWBIZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/49306753

この記事へのトラックバック一覧です: SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.08.30(月):

« 『原潜vs.UFO/海底大作戦』 | トップページ | 『ファーゴ』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。