映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『フランケンシュタインの花嫁』 | トップページ | 『ボストン 愛の炎』 »

2010.04.27

SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.04.26(月)

◆地上波デジタルTXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップがLady Gaga『Telephone (feat Beyonce)』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆1週目10位が Letters to God (2010) デビッド・ニクソン/パトリック・ダウティ監督、ターナー・マグワイア、ジェフリー・ジョンソン主演の難病ドラマのようです。キャストはあまり知らない人ばかり。癌の少年と郵便配達夫が知り合う設定。キリスト教の価値観が深く入ってるらしい。これは実話とはなっていなくて実話からインスパイアされたとなっています。
◆4週目9位が Diary of a Wimpy Kid (2010) トール・フロイデンタール監督、子役のザカリー・ゴードン主演の学校を舞台にしたキッズ・コメディ。マンガが原作でディテール描写に凝っている。まだヒットしているようです。成績ランクの話しをやっています。
◆4週目8位が『バウンティー・ハンター』 The Bounty Hunter (2010) アンディ・テナント監督、ジェラルド・バトラー、ジェニファー・アニストン主演の元夫人を連行するバウンティ・ハンターのクライム・コメディですがアクションの入ったロマンティック・コメディのような感じもします。このクルマは何でしょう?定番の古いアメ車です。
◆6週目7位が『アリス・イン・ワンダーランド』 Alice in Wonderland (2010) ティム・バートン監督、ミア・ワシコウスカ、ジョニー・デップ、ヘレナ・ボナム・カーター、アン・ハサウェイ主演のふしぎの国のアリス物3Dアクション。まだランクインしています。アリス役のミア・ワシコウスカは『ふしぎの国のアリス』(1951年)のアニメのアリスに似てはいるけどあまり可愛いとはいえない。
◆3週目6位が Hot Tub Time Machine (2010) スティーブ・ピンク監督、ジョン・キューザック、クラーク・デューク(オタクの白人)、クレイグ・ロビンソン(黒人)、ロブ・コードリー(白人)主演で、クリスピン・グローバーも出ているタイムスリップ・コメディ。ヒットしているようです。チェビー・チェイスは老けたな。この人のコメディはホトンドつまらなかったけど。
◆2週目5位が The Last Song (2010) ジュリー・アン・ロビンソン監督、マイリー・サイラス主演の感動ドラマだそうです。ボーイフレンド役はリーアム・ヘンズワース。1週でTOP10圏外かと思ったら2週目も無事にランクインしていました。おめでとうございます。出来はそんなに悪くはないのかも。
◆2週目4位が Why Did I Get Married Too? (2010) タイラー・ペリー監督、脚本、オール黒人のキャストのコテコテ愛憎群像ドラマ、いつもと同じです。集客率を60%落としているけど製作費はそんなにかかっていないのか損はしていないそうです。興行収益4千万ドルでもう製作費を回収してるらしい。
◆3週目3位が『ヒックとドラゴン』 How to Train Your Dragon (2010) ディーン・デュボア/クリス・サンダース監督の3D CGアニメのアクションのようです。VCがジェイ・バルシェル、ジェラルド・バトラー、アメリカ・フェレーラ。バイキングとドラゴンが出てくる話し。製作はドリームワークス。集客率をあまり落とさずにヒットしているようです。興行収益は1億3千万ドル。VCにジョナ・ヒルが出ています。演ずるキャラの太った白人そのままではないかい。
◆1週目2位が Date Night (2010) ショーン・レビィ監督、スティーブ・カレル、ティナ・フェイ主演の巻き込まれサスペンス・コメディ?のようです。他にマーク・ウォルパーグ、ジェームズ・フランコ、ミラ・クニスが出ています。レストランで呼ばれた時に返事をしたら違う人と間違われて追われることになる設定です。アルフレッド・ヒッチコック監督の『北北西に進路を取れ』(1959年)のバリエーションといった感じです。間違われた名前のジョージ・タウンゼントならぬトリプルホーンを捜せとなります。出来はまあまあか?。ティナ・フェイはTV『サタデーナイトライブ』のスタンダップコメディアンだけでは終わりたくないのか映画にもチョコチョコ出ています。興業は出足はまずまずのようです。The Black Eyed Peasのwill.i.amって誰?知らない。
◆2週目1位が『タイタンの戦い』Clash of the Titans (2010) ルイ・レテリエ監督、サム・ワーシントン主演の3Dコスチュームプレイアクションのようです。アンドロメダ役の女優さんはアレクサ・ダヴァロス。キャスティングは豪華でリーアム・ニーソン、レイフ・ファインズも出ています。今週のハイライトは3DCGのメデューサを相手にアクションとなっています。何か随分と安い感じのメデューサです。邪悪で高貴なメデューサが吠えたりしたらダメです。

◆Movie Topics
◆ Fanboys (2008) カイル・ニューマン監督、ジェイ・バルシェル他主演の『スターウォーズ』物コメディのようです。オタク一行がミニバンでジョージ・ルーカスのスカイウォーカー・ランチに突撃する設定。ゲストでウィリアム・シャトナーとかが出ています。おんぼろのミニバンがニトロで加速するとワープになるようです。この女優さんは誰?『シン・シティ』(2005年)に出てた女優さんというとジェイミー・キングか?やはりそうでしかも実生活の旦那がカイル・ニューマン監督らしい。それでこの作品に出ているようです。
◆ The Losers (2010) ジョエル・シルバー製作のアメコミアクションらしい。。シルバイン・ホワイト監督、脚本はピーター・バーグ、ゾーイ・サルダナが出ています。アメコミアクションで爆発してるだけの作品のようです。またバイクが爆発してる多分日本のバイクだ。

◆DVD Topics
◆『アバター』 Avatar (2009) 3Dでなくても出来がいいのか?
◆『ジュリー・アンド・ジュリア』 Julie and Julia (2009) 無難な出来のドラマ。
◆『スペル』Drag Me to Hell (2009) 猫が殺されるらしいのでは私には見れない。
◆『人生に乾杯』 Konyec (2007) 老人夫婦が強盗して逃避行する話しらしい。

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆Usher、最新ビデオクリップが『OMG (feat. Will.I.Am)』、最新アルバム『Raymond V. Raymond』
◆MGMT、最新ビデオクリップが『Flash Delirium 』、最新アルバム『Congratulations』

◆エンディングテーマのビデオクリップがJustin Bieber、『Baby (feat. Ludacris)』
◆国内映画TOP10は相変わらずです。何だかわからん。アニメばかりで日本映画の実写も少し紛れ込んでいます。

◆SHOWBIZ NEWS
◆007シリーズが製作無期限延期か?こんなのやめた方がいいと思うがこのシリーズはカネのなる木なのでやめるわけがない、話題作りでしょう。
◆メル・ギブスンとロシア人歌手オクサナ・グリゴリエバが破局?。
◆ニコラス・ケイジがお墓を購入、また借金が増えます。
◆ケイト・ハドソンが豊胸手術、貧乳なのでこれはやった方がいいと思える。

◆SHOWBIZ QUIZ ルイ・レテリエ監督のデビュー作は?これは当たった宝くじを追うアクション『ル・ブレ』 Le Boulet (2002)かと思ったら監督が違っていたようです。→正解は『トランスポーター』 The Transporter (2002)でした。知らなかった。

« 『フランケンシュタインの花嫁』 | トップページ | 『ボストン 愛の炎』 »

SHOWBIZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/48198849

この記事へのトラックバック一覧です: SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.04.26(月):

« 『フランケンシュタインの花嫁』 | トップページ | 『ボストン 愛の炎』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。