映画感想の加筆改訂のお知らせ

にほんブログ村

« 『戦略大作戦』 | トップページ | 『ラスト・カウント・ダウン 大統領の選択』 »

2010.02.02

SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.02.01(月)

◆地上波TXテレビ東京にて放映のSHOWBIZ COUNTDOWNの感想です。
◆ネタバレはあると思います。

◆オープニングテーマのビデオクリップがマイリー・サイラスの『Party In The U.S.A.』

◆U.S.A. BOX OFFICE TOP10
◆7週目10位が◆『マイレージ、マイライフ』Up in the Air (2009) ジェイソン・ライトマン監督、ジョージ・クルーニー、ベラ・ファミーガ主演の人間ドラマ。ヒットしているようです。それでも興行収益はまだ6390万ドルです。監督のインタビューでは脚本はジョージ・クルーニーを想定して書いたと言ってますが、これは他の監督や脚本家のインタビューでよく言うことなのであまり当てにはなりません。
◆9週目9位が『しあわせの隠れ場所』The Blind Side (2009) ジョン・リー・ハンコック監督、サンドラ・ブロック主演のアメフト物家族ドラマ。まだヒットしています。興行収益は2億ドル突破。NFLシーズンの最終イベント『スーパー・ボウル』までヒットするような感じです。
◆2週目8位がLeap Year (2010) アーナンド・タッカー監督、エイミー・アダムズ主演のロマンティック・コメディ。アメリカ人のヒロインが英国で悪戦苦闘する話しのようです。共演がマシュー・グード、アダム・スコット、飛行機の都合でウエールズに降りたヒロインが恋人のいるアイルランドのダブリンまで陸路で行く途中で色々とある設定のようです。道中でクルマが簡単にクラッシュするのがハリウッド映画らしい。クルマはさすがに日本車ではなくフランスのルノーか?、英国が舞台なのでフランスのクルマがクラッシュするわけです。
◆4週目7位が『恋するベーカリー』It's Complicated (2009) ナンシー・マイヤーズ監督、メリル・ストリープ、アレック・ボールドウィン、スティーブ・マーティン主演のロマンティック・コメディ。まあまあヒットのようです。それにしてもアレック・ボールドウィンは太っています。家族で食事の時に泣き落としの芸を見せています。
◆4週目6位が『シャーロック・ホームズ』Sherlock Holmes (2009) ガイ・リッチー監督、ロバート・ダウニーJr.、ジュード・ロウ、レイチェル・マクアダムズ主演のレトロフィーチャーみたいな探偵アクションのようです。スローモーションの格闘シーンでホームズ探偵らしく推理を働かせ相手の攻略方法をフラッシュフォーワードで見せています。
◆1週目5位がThe Spy Next Door (2010) ブライアン・レバント監督、ジャッキー・チェン主演のカンフー・ファミリー・コメディのようです。話しが他の作品の焼き直しと酷評されています。ジャッキー・チェン得意のイスや自転車を使ったアクションをやっています。でもフライパンで殴るとこが1番よかったりします。
◆4週目4位がAlvin and the Chipmunks: The Squeakquel (2009) CGで歌って踊るシマリス3兄弟のアニメ。シリーズ第2弾。何だかサッパリわかりません。ファミリー向けコメディ作品のようです。ヒットはしているようです。やっぱりアメリカなのでシマリスがアメフトをやっています。
◆6週目3位が『ラブリーボーン』The Lovely Bones (2009) ピーター・ジャクソン監督、『つぐない』(2007年)のシアーシャ・ローナン主演のファンタジー家族ドラマのようです。ドリームワークス製作。1973年を舞台に14歳で殺された女の子が犯人探しをする話しのようです。ヒットしているようです。本編とは関係ないけどピーター・ジャクソン監督は痩せたな。ダイエットしたというより病気なのではとは思えてしまいます。
◆1週目2位が『ザ・ウォーカー』The Book of Eli (2010) アルバート&アレン・ヒューズ監督、デンゼル・ワシントン、ゲーリー・オールドマン、ミラ・クニス主演の近未来アクションのようです。1週目なので1位をゲットしたいとこだったでしょう。
◆5週目1位が『アバター』Avatar (2009) ジェームズ・キャメロン監督のモーションキャプチャーの3D CG全開のSFアクション。大々ヒットのようです。これは凄い、興行収益5億ドルを超えています。出来は普通のアクションだと思うけど。

◆Movie Topics
◆Edge of Darkness (2010) マーティン・キャンベル監督、メル・ギブスン主演の刑事アクションのようです。家族のために立ち上がるというキャラは『マッドマックス』(1979年)以来のメル・ギブスンの得意のキャラで伝統芸のようなものです。監督がマーティン・キャンベルでは出来はそれなりでしょう。殺された娘の役は誰?→Bojana Novakovicという女優さんのようです。これは何て読む?ボヤナ・ノバコビッチでいいのか?

◆DVD Topics
◆『マイケル・ジャクソン THIS IS IT』(2009年) もうDVDで出ているようです。ほとぼりというか熱が冷めないうちに売ってしまおうという戦略なのか?
◆『レスラー』(2008年) ミッキー・ロークのカムバック作と言われていますが、私は本当のカムバック作は『シン・シティ』(2005年)だと思っています。
◆『ウルヴァリン:X-MEN ZERO』(2009年) ヒュー・ジャックマンとリーブ・シュレイバーが対決するアメコミ・アクションのようです。

◆Music Topics 私は音楽ネタの方はサッパリです。
◆グッチ・メイン、ビデオクリップが『スポットライト feat. アッシャー』、最新アルバムが『俺がメインだ!』どうやらラップらしい。
◆コリーヌ・ベイリー・レイ、ビデオクリップが『I’d Do It All Again』、最新アルバム『あの日の海』ジャズボーカル?演歌かと思った。
◆シャルロット・ゲンズブール、ビデオクリップが『Heaven Can Wait』、最新アルバム『IRM』母がジェーン・バーキン。歌は片手間というわけではないようです。

◆エンディングテーマがグリーン・デイの『21世紀のブレイクダウン』
◆国内映画TOP10は相変わらずです。何だかわからん。
◆SHOWBIZ NEWSはミーシャ・バートンが家賃2万ドルを滞納して告訴されるとか、ナタリー・ポートマンがパパラッチされるとか、興行収益率が最も悪い作品は?とか。

◆SHOWBIZ QUIZはロバート・ダウニーJr.が初めてアカデミー賞にノミネートされた作品は?これはあてずっぽうでチャップリンの演じた『チャーリー』(1992年)と予想する。→正解は『チャーリー』です。当たりました。当たると嬉しい。

« 『戦略大作戦』 | トップページ | 『ラスト・カウント・ダウン 大統領の選択』 »

SHOWBIZ」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき 」カテゴリの記事

映画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/75473/47461146

この記事へのトラックバック一覧です: SHOWBIZ COUNTDOWN 2010.02.01(月):

« 『戦略大作戦』 | トップページ | 『ラスト・カウント・ダウン 大統領の選択』 »

月齢

無料ブログはココログ
フォト
2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

バイクフォト

  • ヤマハ トリッカー XG250
    私が買ったバイクです。ヤマハばかり。